漢数字「五」と4金持駒

July 24 [Wed], 2019, 0:33
漢数字「五」も「四」と同様に作例は少なく、やや中型曲詰の大きさになる。
ただし「五」は字形のデザインが異なってもほぼ読める、そこは「四」とは異なる。
斜め線と円弧は盤面では表現しにくく、直線は容易だ。
「五」は直線だけなので読める筈だ。
ただし、駒の多さから不動駒が多くなる形だ。

あぶり出し曲詰は持駒なしが作例が多く、逆算製作法からは持駒条件は初形条件であり立体条件になり難度は上がる、童翫集の初形玉位置条件と似たイメージか。
小型短篇で全般に持駒を使用するか、序盤で集中的に使用する方法があるだろう。

門脇芳雄作「曲詰百歌仙・第9番」「五」
47歩・同玉・37金・同銀不成・58馬・46玉・56金・同歩・47歩・55玉・66銀・同玉・67馬・55玉・44竜・同玉・66馬・同と・43角成・同桂・54金打・同香・53銀・55玉・67桂・同と・65金まで 27手

詰上り図


田中至作「過雁組曲・第79番」「五」
46金・同と・34金・同桂・36香・45玉・46飛・同桂・34銀・55玉・56歩・同玉・66飛・55玉・56飛・同玉・78馬・同銀不成・47銀・55玉・66銀・同歩・56銀 まで23手

詰上り図


下記は、小型短篇で金4枚をバランス良く使う作品だ。
服部彰夫作「砂丘・第2番」「ロ」
53飛成・65玉・54竜・同玉・64金・55玉・46金・同歩・65金打・同角・54金・同玉・55金・同玉・64銀不成・54玉・45と・同香・44馬 まで19手

詰上り図

−−−−−−−−−−−−−−−−
「童翫集・第5番」・「五」
66金(A)・同桂・54と・同玉・53金・55玉・54金・同玉・43竜・同銀・64角成(B)・同桂・53銀成・55玉・47桂(C)・同銀・67桂 まで17手詰
(A)66金は邪魔駒消去だが、省いて54と以下・同玉・53金・55玉・66金・同桂・67桂・同銀成・66と左・同成銀・47桂まで余詰。
(A)66と左も成立する、同桂・54と・同玉・53金・55玉・22角成・44歩合・同馬・同桂・56歩・同桂左・同金・同桂・47桂・同銀成・67桂まで余詰。
この余詰は66金以下の作意でも成立する、44とを捨てて22角成とする筋で詰むようだ。
また(A)の余詰筋も作意の途中のあちこちで、成立するようだ。
(B)53角成・55玉・64馬・同桂・47桂・同銀成・67桂・54玉・53銀成まで余詰。
(C)67桂・同銀成・47桂も成立する。
複雑に余詰が絡み、細部は不明だ。

詰上り図

-------------------------------
酒井桂史作「酒井桂史作品集(野口版)・第50番」・仮名文字「ノ」
22角・21玉・31角成・同玉・41銀成・同玉・53桂・51玉・52金・同銀・同銀成・同玉・63銀・53玉・54歩・同金・同銀成・同玉・44金・55玉・66竜 まで21手詰

詰上り図

---------------------------------
第935番は漢数字「五」で後半が失速するが、小駒図式で持駒金4枚を序盤で集中的に使用するタイプだ。

第940番は「漢数字」で、このシリーズの最終となる。
*****************
第940番詰図の舞「漢数字」・21手詰


作為は、 2019/08/17 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2019/06/30 の作意(スクロール)

第935番:詰図の舞「漢数字・五」
15金・同と・同と・同玉・16歩・同玉・26金・同玉・37金・15玉・25金・同玉・27香・34玉・35歩・同銀・同銀・同玉・36歩・44玉・35銀・55玉・67圭・同と右・64銀不成・同玉・63と引・55玉・47桂・同と・56香 まで31手
詰上り図


  • URL:https://yaplog.jp/mai_2rd/archive/843
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる