岡田敏著「解いて楽しいあぶり出し詰将棋」

March 07 [Wed], 2018, 0:49

岡田敏著「詰の花束」は集大成的な作品集だが詰め込み過ぎでやや読みづらい。
時間を掛けてゆっくり、読むべきだろう。
同じ集大成的な作品集の「解いて楽しいあぶり出し詰将棋」は全く逆で、図面と解説が丁寧な読む為に書かれた本だ。

この本は目次からは収録作数が不明だ。
内容を読むと、通し番号が第1問から第113問までふられ、これにコラムの作品の2題が加わる(あぶり出しではない1題と、他の作者の1題)。
ただし第112・113問は北原義治・小川悦勇作の卓球詰であり、岡田作はあぶり出しの第111問と、あぶり出しではないコラム1問となるようだ。
これはやや紛らわしく感じる。

収録作は通常の文字のあぶり出しは少なく、図形や複数文字やあぶり出し連作を表に出して多様なあぶり出しがあると示している。
このような事が出来るのは岡田氏だけだろう。
そもそも、連作・組曲を作る作者は少なく、複数文字詰を作る作者も少ない。
この分野では岡田作品を知る事は必須だ。


第810番続小駒の舞


作意は、 2018/03/31 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2018/02/11 の作意(スクロール)


第804番:
26桂・同香・23銀・同竜・12竜・13馬・23竜・同馬・12飛・同馬・24金・15玉・25馬 まで13手

  • URL:https://yaplog.jp/mai_2rd/archive/759
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像僧侶(他PN、やきのり、簡素亡者)
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像解答欄魔
» 「詰将棋会合」の作品展が増加 (2012年03月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる