合駒制限の配置

November 06 [Thu], 2008, 17:22
11/2に本館の定期更新をしました。
10月の表紙問題は、立体復元曲詰で3三金の1三玉の変化が3五角以下詰みを確認するぐらいが考える所です。
11月は小駒無仕掛けのシリーズです。
金と銀の使い分けだけですが、作る方は結構厄介です。


小駒無仕掛けは、玉を守備駒で囲う事が多いので利きの弱い駒が不足しがちです。
それは同時に香の離し王手に対する合駒制限の配置になります。
ただ、条件的に飛角の合駒が結構の割合でネックになります。
短編での合駒制限の配置は、推敲されているほど不自然になります。
なるべくなら持駒と組み合わせて、配置の多さを抑えたいです。
長編になると、配置駒が多いので自然な配置で、合駒制限の不思議な手順が登場します。駒を盤に並べずに、紙ベースで詰まそうとすると、玉方の残り持駒を見逃しがちです。
その様な作品は、配置駒も多くしかも不自然で、駒を使わない人間にはほとんどが悪い作品に見えます。
単騎の舞は、はじめから合駒制限と分かる様に無意味な駒配置を数えやすい様に並べる事にしていますが、意外と忘れてしまってあまり規則的に種類がならんでいない様です。
感覚的に合駒制限がある事がわかるので、対して問題ではないとは思っています。

第192番無掛の舞

作意は、 2008/11/30 へ(スクロール)
−−−−−−−−−−−−−−−−−
2008/10/13 の作意(スクロール)
作意
1一飛成・同馬・3三桂・同馬・1二銀 まで5手
  • URL:https://yaplog.jp/mai_2rd/archive/188
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像EOG
» 市松は大型曲詰が主流か? (2019年05月19日)
アイコン画像通り
» 「古図式のウラ・オモテ(立体)曲詰」 (2019年03月08日)
アイコン画像神奈川の庶民
» 2万局 (2016年05月23日)
アイコン画像小樽商科大学の囲碁・将棋サークル
» 柿木将棋フラッシュ版 (2014年05月28日)
アイコン画像僧侶
» 鳥越九郎氏死去 (2013年08月16日)
アイコン画像幻想咲花
» 最終手余詰の変化のある合駒について (2013年07月27日)
アイコン画像とおりすがり
» 伝統詰将棋のフェアリー駒・「合」 (2013年07月19日)
アイコン画像僧侶
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
アイコン画像田原
» 詰パラ大学院が3題に (2012年07月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai_2rd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる