病みあがり

August 19 [Fri], 2011, 0:00
昨日は扁桃腺が腫れてしまって、朝一番で病院にて点滴。
いったん腫れると手に負えなく、熱が際限なく出てしまう。

抗生物質もいただき、自宅でおとなしく養生したところ、
現代医学の粋、今朝目覚めればすっかりと治っている!

これにはビックリ、モノノケが落ちたかの爽快感。
夕方からの異業種交流会に参加することとした(笑)。

昼ご飯は体に優しくということでプディングですませた。
先日の暑気払いで行ったルーツストーン特製のプディング。
酒も飲んでたので食べずに持ち帰っていた一品。

とってもクリーミーでカラメルが上手に味を膨らませる。
大人の味って感じで、まさにR−18指定(笑)!。

そして早めに家を出て、福屋の「親鸞展」に向かった。

日本文化のオピニオンリーダーとして名高い宗教人。
このたびの展示物には貴重なものもあると聞いてたので、
彼の生きざまをトレースし、リアルな感覚で触れてみたくて。

展示物、展示内容ともに奇をてらうことなく、きちんとしていて、
非常にわかりやすく理解することができました。
宗教人として生き抜いた親鸞の原像がなんとなくまとまりました。

さらにもっと知りたい気持ち、そして今年が750年大遠忌だから、
売店で色々な書籍を購入して勉強することとしましたが、
彼のゆかりの土地をいつぞや巡礼してみたく考えてます。


宴会までのしばしの時間、福屋の裏通りを歩いていると、
フルーツショップ輝屋に「すいか食べれます」との看板。
ちょっとした喉の渇きにと、カブトムシのごとく引き寄せられ、
カウンターでオーダーしましたが、出てきてビックリ!
なんと300円で、ドカーンと出てきたボリューム。
僕は嬉しい限りだったけど、高学年以下だったら腹を壊すぜ!


この日の宴会は鉄板焼きZAZAで。コースは初めてだったけどね。
その後はワインバーのエノフィルを皮切りに流れ流れたのでした(笑)。

酒祭りとブーニンと桃太郎まつり

October 11 [Sun], 2009, 23:20
本日のスタートは酒どころ西条で行われる「酒まつり」から。

全国の日本酒が,約900銘柄振る舞われ、
軒並み屋台が連なって、酒蔵まで解放されるという、
街をあげてのイベント。
昨年に引き続き2回目の参加です。


会場への行きしなで、呉の地ビールを飲んでウォームアップ(笑)。
少々早めに並んで場所取りに参加しましたが、長蛇の列。
いやがおうにも俄然とテンションは高まります。

配られた「ぐい飲み」で好きなお酒を頂くのですが、
調子よく飲んでおれば、ハイペースで結構な量と。。。
10時スタートでしたが12時には酔っぱらってしましましたね。

夕方に岡山でピアノコンサートがあるので、
早めに失礼して在来線で岡山に向かいました。

が、ひと眠りして起きると岡山ではなく、なぜか反対方向の広島に!
どうやら、どこぞやらの地点で折り返したようで、まあ乗り過ごしです(笑)。
観念して広島に戻って新幹線で岡山まで行くことにしました。
ふぅ〜、早めに出ててよかったです。何とか間に合いましたので。

この度のコンサートのピアニストは「ブーニン」。
20年ほど前にショパンコンクールで優勝しブームを巻き起こしました。
当時、彼に魅了された思い出があるので生で聴きたかったのです。


ショパン:のワルツ作品34−1〜3
シューマン:ウィーンの謝肉祭の道化
ショパン:ポロネーズ15、16
プーランク:フランス組曲

ステージに現れた彼は、華奢なスタイルは昔ながらでしたが、
年をとったな〜というのが第一印象でした。

相変わらずのテクニックではありましたが曲の構成感が・・・
体調が悪いのかなと思わせるようなテンションでした。

終演後はギョーザ三昧といきました。「餃子・拉麺博物館」

焼・蒸・水・揚の全種類と小龍包に青椒肉絲・ニラ玉。
安くてビールのあてに最高ですが、酒祭りで食傷気味でしたので、
麺までたどり着くことはできませんでした。
店内のお客さんが、皆、麺で締めていただけに残念でした。

ゆっくりとホテルで熟睡して目が覚めると体も軽く、
モーニングのバイキングをガツンといきました。

旅行にでかけると、ついつい食べ過ぎてしまいますね(笑)。


広島グリークラブ合宿

September 27 [Sun], 2009, 11:00
広島グリークラブの合宿に行ってきました。
11月の演奏会に向けての強化合宿です。

場所は山口県の由宇町の山頂にある「ふれあいパーク」。
携帯が圏外になる場所ですが、自然に囲まれた環境は最高!
空気も美味しく、景色も良く、施設だって立派なのです。

この合宿に欠かせないのが、行きしなに立ち寄る回転すし。
新鮮なネタがお安く食べられるのです。「宇兵衛すし(黒磯店)」


この日はお勧めネタからいきました。
あじ、さんま、ひらめ。とっても新鮮!

その他に、まぐろ・うに・赤貝等、全部で9皿食べましたが2200円!
満腹でお得感ばっちりで、お勧めのお店です。

くねくねの山道を登ると目的地に着きます。
ホールは宿泊・管理棟から、さらに山奥にあります(笑)。

こちらのホールは響きがよく、ピアノも素敵な音がするので大好きです。



ホールからの景色も最高!瀬戸内海と島々が一望できます。
(肉眼では島々と水平線がくっきりと綺麗に見えます)


駐車場の木々は、もう色づきはじめています。


この度の練習は

 ・月下の一群 フランスの詩による男声合唱曲集
  (南 弘明・堀口大学(訳詞))
 ・ヤマアラシ 子どもの世界をううたった男性合唱曲
  (磯部 淑)

 どちらも魅力ある曲が満載です。

 月下の一群は洒落てますが、ピアノ伴奏がことさら素晴らしい!
 ピアニストにはたまらない伴奏曲ではないかな。
 有名なヴェルレーヌの詩・「秋の歌」もはいってます。

 ヤマアラシはとっても優しい曲集です。
 なかでも、「お月さまの子守うた」は詩・音楽ともに愛情あふれ、
 歌っているとジンときて涙が出てくるほどです。
 静かなお月さんの姿は、アンデルセンの「絵のない絵本」を彷彿させます。

そして、メンバー・作曲家の大魚さんが創ったミサ曲を初歌いしました。
なんと、私の退院のために書下ろししてくださったのです。
モーッアルトの戴冠ミサ改め、退院ミサとわらってらっしゃいます。
凛としてたくましいクレドで始まります。来年のコンサートで初演するかもですね。
 
ひと練習を終わると晩御飯。きれいな食堂でいただきます。


ごはん、お汁のお代りがOKなので、ついつい食べ過ぎます(笑)。
刺身定食。昼にすしを食べましたが(笑)。


夕食後の練習を終えると、ひと風呂浴びて懇親会。
ゆっくりと飲みながら、話に花を咲かせて盛り上がります。
いわば大人の修学旅行ってなかんじですか。

翌日は食べて練習してのくりかえし(笑)。

朝御飯


昼御飯


15:00に解散しましたが、家に帰ったらバタンキューでした(笑)。

九州旅行3日目(竹田津港)

September 21 [Mon], 2009, 23:30
別府から山間を北上してフェリーの出発の竹田津港に到着。
フェリー乗り場以外にはほとんど何もない、のどかな景色。
時間の流れが感じられないような場所でした。

フェリー乗船には時間があったので、港を散歩しました。

フェリーの待合室


岸壁では釣りをしてる人もいました。


海岸では干潮で現れた岩場で貝採りをする人が。


とっても水がきれいなのです。


小さな貝がゴロゴロと。


フェリー到着。さあ出発だ!


離れゆく港の風景。


フェリーの中では「とり天弁当」を堪能。美味しかった!
その後は、畳の間で体を伸ばしての昼寝。着くまでは爆睡(笑)。

日本各地に素敵な場所はいっぱいあるでしょうが、九州はハズレがない!
今度は宮崎・鹿児島に行きたいな〜。

                                   九州旅行 完 (笑)

九州旅行3日目(別府)

September 21 [Mon], 2009, 23:15
昼御飯まで時間があるので市内山頂で別府市内を俯瞰しました。

十文字原展望台からの風景。
海に面し山に囲まれた素敵な風景です。別府湾を一望!






大分冷麺が熱い!といことでお昼は「六盛」

開店前にお客さんが正面のベンチで待ってます。すごい!

チャーシュー冷麺
太い手延麺は独特です。チャーシューは美味い!五星クラス。



昨日食べた「とり天」が美味しかったので、とり天弁当をゲットしに駅まで。

別府駅前は風情があります。


別府駅構内の「とり天小屋」で。できたてが500円!



待っている間に、名物「かぼす」のカボスジュースを。さっぱりしてます。



本州までの帰途は山口までフェリーです。
お弁当も仕入れ、出発地点の竹田津港にむけて出発です。

九州旅行3日目(別府・地獄6)

September 21 [Mon], 2009, 23:00
「血の池地獄」


真っ赤な池です。

真っ赤な軟膏が名物らしく、飛ぶように売れていました。
血の池地獄プリンなるものもありました。こちらの地獄は商売熱心です。


「龍巻地獄」
間欠泉が吹きあがる地獄です。


待つこと20分。。。かなり手持無沙汰。



虹がかかりました!ブラボー。



以上で8か所の地獄めぐりでしたが、とっても楽しかったです。
別府に行かれる方には、是非ともお勧めしたい名所です。

九州旅行3日目(別府・地獄5)

September 21 [Mon], 2009, 22:30
「鬼山地獄」


こちらは敷地内にワニ園があり、ひたすらワニがいました。
ピクリともせず疑似かと思いきや実は本物。まったく気持ち悪いです。



ワニの骨標本まで。。。



次の地獄への移動途中にゲット。地獄で蒸した「さつまいも」。



「白池地獄」
本日は白くありませんでしたが。。。
こちらの敷地にはピラニアをはじめとする南米の猛魚の水族館がありました。


九州旅行3日目(別府・地獄4)

September 21 [Mon], 2009, 22:00
「かまど地獄」
三種類の地獄がある。温泉を飲めるが熱くて苦かった。

かまどの上で鬼がお出迎え。


ブクブクブクと。



真っ青な地獄




またまたブクブクブク


こちらでは「地獄ピータン」がありました。
塩をつけて黄身に醤油をたらします。僕は普通の玉子派かな。

九州旅行3日目(別府・地獄3)

September 21 [Mon], 2009, 21:30
「山地獄」
岩山の隙間から蒸気が噴き出している。




なぜか敷地内に動物が!

「カバ」 ぴくりともせず浮かんでいる。生きてるんか?と。
 

「フラミンゴ」 王貞治を思い出すのは歳か(笑)?


「ゾウ」 ここまでいれば大したものだ。


「ラバ」 起きてはいるが、気だるそう。


そのほかに、マントヒヒやら孔雀やら。結構、楽しめた(爆)。

九州旅行3日目(別府・地獄2)

September 21 [Mon], 2009, 21:00
「鬼石坊主地獄」


泥がブクブクと大きな泡をたてています。




「鬼の高いびき」
蒸気が岩の隙間からゴーゴーと音を立ててます。こんないびきの人いたな〜(笑)。
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
   ◆ただいま練習中◆                                         【合唱曲】                                                                                                  「平和祈念コンサート」広島                                               (8月6日本番)                                                                                                                                                                                                              ・グレゴリア聖歌                                                                                                                              ・フォーレ/レクイエム・ラシーヌ讃歌                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            「そら」広島                                                        (8月28日本番)                                                                                                                                    ・バッハ/ロ短調ミサ曲                                                                                                                                                                                                             「広島グリークラブ」                                                                                                                                                                               (11月13日本番)                                                                                                               ・バード/三声ミサ曲                                                                                                               ・中田喜直、磯部新/おかあさんのばか                                                                                                       「鷲羽」岡山                                                                                                                    (12月4日本番)                                                                         ・フォーレ/レクイエム・ラシーヌ讃歌                                                                                        ・シーシャンテ(男声合唱)                                                                                                                                                                 「ポリフォニーアンサンブル」岡山                                                                                                               (12月10日本番)                                                                                                                                      ・バッハ/モテット1番                                                                                                                 ・ビクトリア/ミサ曲                                                                                                                                                                  「福山教会コンサート」                                                                                                                               (12月17日本番)                                                                                                                             ・モーツアルト/レクイエム                                                                                                                                                                                                                                                             「広島の第九」                                                                                                                 (12月18日本番)                                                                                                                                ・ベートーベン/交響曲第九番合唱                                                                                                                                                                                                                             「広島女学院クリスマスコンサート」                                                                                                        (12月24日本番)                                                                                                           ・ヘンデル/メサイア                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           【ピアノ】(基礎やり直し)                                                                                                       ・ツエルニー30番                                                                ・J.S.バッハ/アンナマグダレーナのための小品集                                                                ・ソナチネ集第1巻                                                                                           ・ベートーベン/ソナタ「月光」                                                                                                ・ショパン/プレリュード「雨だれ」                                                   【連弾】                                                           ・バッハ/カンタータ 目覚めよと呼ぶ声あり                                                                                                                                                                                                      【室内楽】                                                          ・ベートーベン/ピアノトリオ「大公」                                                                                                                                                                                                                   【音楽理論】                                                        ・斎藤秀雄/講義録                                                                              
最新コメント
アイコン画像いぞるで
» 本日から再開します (2011年08月26日)
アイコン画像仙台市在住の「坂ちゃん」
» 讃岐うどん (2009年11月04日)
アイコン画像マエストロ
» 酒祭りとブーニンと桃太郎まつり (2009年10月16日)
アイコン画像O福
» 酒祭りとブーニンと桃太郎まつり (2009年10月15日)
アイコン画像マエストロ
» 讃岐うどん (2009年10月14日)
アイコン画像moro
» 讃岐うどん (2009年10月13日)
アイコン画像マエストロ
» Let’s スタインウェイ! (2009年10月08日)
アイコン画像よっしー^^
» Let’s スタインウェイ! (2009年10月08日)
アイコン画像マエストロ
» 中華街 (2009年10月04日)
アイコン画像O福
» 中華街 (2009年10月04日)
Yapme!一覧
読者になる