前髪後退にはミノキシジルは使うべき?

May 25 [Wed], 2016, 17:38
薄毛を解消するには育毛剤は欠かせません。抜け毛が増えてしまうのは自力で髪の毛を生やす力が根本的に弱っているので、育毛剤で補ってあげなきゃダメなんです。

ただ、効果が高いからと言ってミノキシジル入りの育毛剤は使わないほうが良いです。確かに髪の毛が増えている人が多いものの、副作用がきついからです。



たとえて言うならば、頭皮に残っているわずかな元気をむりやり引き出して髪の毛を作っているようなものなんです。弱弱しくて細い毛しか生えてきません。

もっと怖いのはミノキシジルの使用をやめたときです。頭皮の元気がなおさら失われていますから、抜け毛がどっさり増える可能性が高いんです。



ミノキシジルを使い続けたくても、頭皮が荒れてしまって使い続けられなくなってしまうことだってあるので、ミノキシジルに頼りっきりになるのはお勧めできません。


■薄毛解消のカギがこれ!


薄毛を根本的に解決して髪質も丈夫で抜けにくくするには頭皮環境を改善しなきゃダメなんです。髪の毛を育てられるように頭皮の状態を整えていくわけです。

健康な髪の毛は健康な頭皮があってこそです。シャンプーでしっかり汚れを洗い流すのはもちろん、育毛剤を使って頭皮の働きを支えてあげます。

頭皮さえ本来の力を取り戻すことができれば、髪の毛が生えてこないほうがおかしい話になります。



■頭皮環境を改善するには?


育毛剤にはいろんな種類があるのですが、ミノキシジルのような危険がなく、頭皮環境を改善するにはキャピキシルという成分を使うと良いんです

キャピキシルとは割と新しい育毛成分で、強力な細胞修復機能があるんです。何と切断された指をつなぎ合わせる手術でも使われている成分が使われているんです。


それでいて天然成分なので頭皮に悪影響を与える心配がありません。ミノキシジルのようにEDになったり性欲減退するリスクもほとんどないんです。

返金保証もついていたので、試しに使い始めたんですが、なんと1ヶ月くらいで頭皮の状態が明らかに良くなって、抜け毛の量もすっかり減ったんです。


前まではすぐ抜けてしまった髪の毛もキチンと育つようになったし、髪の毛の太さも太くなりました。キューティクルまでしっかりしていることが良くわかるほどです。


おかげさまで後退していた前髪は逆に前進し始めて、今はすっかり頭が髪の毛で覆われるようになりました。帽子をかぶるときには、純粋に自分に合うものを選べるようになりました。


僕の前髪後退を食い止めて生え際を復活してくれた育毛剤がこれです。今ならまだ返金保証が続いているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓
ザスカルプ

  • URL:https://yaplog.jp/maegamikoutai/archive/2