ボカロPとして

April 02 [Sat], 2011, 12:53
好きです。曲聞くのも作るのも見るのも好きです。作り手としてはやっぱりミクが一番好きなんですけど、調教にいてちょっと思うところがあります。クリプトンが企画制作して、初音ミクとして世に出し太陽光発電で節約エコ生活た。その時点で、ベタ打ちでもいい感じに聞こえるように設計されてるわけで、ある種ベタ打ちの歌声がミクの本質なのかなーと思ってます。製品としては調教も売りにしてるけど、ベタ打ちがミク本来の歌い方という捉え方をしてるので、あんまり細かい調教ってのはしたくないんですよね。ミクを一人の生ボーカルとした場合、それはやっぱり生身の人間のミックスと同じようにするべき、というかそういう風にしたい。プラグインとして、楽器としてではなく、本来の歌い方をしている生ボーカルとしてミクを扱いたい。俺の動画にもたまに神調教すぐるみたいな事書かれることがありますが、ほとんど調教してません。全部ベタ打ちです。声質もいじってません。声の消え際をごく一部ダイナミクスでいじるだけです。んで、普通のボーカルと同じようにミックスする。ごく一部を音程リズム補正して、エフェクト駆使して仕上げる。個性を出す上で調教は大事ですが、乙Pはこれからもベタ打ちのミクで貫こうと思います。それが乙Pの個性になればいいなぁ。調教を批判してるわけではありません。むしろ調教された歌声も大好きです。個人的に好きなさんはがっり調教してるけど、あれはさんなりにこだわって調教した結果であって。調教をボーカル指導として考えればいいんですが、ミクは一緒に音楽頑張ってる仲間みたいな意識があるので、ほんとは乙Pというプロデューサーは存在しないと思います。敢えて言うなら初音ミク乙さんのユニットかな、と。でも色々面倒なのでこれからも乙Pでいきます。ミクアペンドも全然使ってない。追加音源って、ミクがマスター新しい歌い方出来るようになったよ聴いてってことだと思うんですけど、素の声のミクを知ってる俺としてはどうしても作り物に聞こえちゃうんですよね。感情阜サは上手くなったけど、ちょっと作り過ぎじゃないって思っちゃう。感情阜サは少し苦手でも、素のミクで歌って欲しいと思う。ボカロP復活を前にして、ちょっとミクにいて考えてました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mae681jyi6
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/mae681jyi6/index1_0.rdf