『高島亮さん』前編・言魂インタビュー

January 12 [Thu], 2017, 8:00
高島亮(たかしまりょう)
かたりすと・正観塾師範代




身長が185.3ある亮さん。


私より20センチ位高いですが、かがんで下さり、パチリ♪



新潟県生まれ。
大手化学メーカー、出版社勤務を経て、2000年に(株)ぷれし〜どを設立。
小林正観さんの教えを伝える「正観塾」師範代。
講演会やセミナーの主催、さらに自らの語りや著作を通じて、楽に楽しく豊かに生きるためのきっかけやヒントを提供している。
著書に『ぼくが正観さんに教わったこと』(風雲舎)、『「おまかせ」で今を生きる』(廣済堂)などがある。
(株)ぷれし〜ど http://www.pleaseed.com/



さて、番組でもお話しましたが、気付けば共通の知り合いがたーーーくさんいらした亮さん。

今回、インタビューをお願いしたら、すぐに快諾してくださいました♪


亮さんの優しい波動を感じながら、お楽しみください♪

---------------------------------------------------------
『小林まどか 言魂インタビュー』

■iTunes/iphone,iPadはこちら
■Androidはこちら
■PCはこちら



亮さんへ、5問アンケート♪

Q : 幼い頃に描いていた将来の夢はなんですか。

A :「プロ野球選手」
小学校の時はプロ野球選手になりたくて、王選手も憧れでした。でも、なりたいけど、無理だって6年のときに早くも自分で思ったんです。だから、卒業文集には、「プロ野球選手」とは書かず、でもスポーツと関わりのある仕事をしたいと思って、「スポーツ店の店主」って書いたんです。そこで早くも妥協してたんですよね、そんな思い出があります。夢に向かって突き進むのを早くもそこで手放してた部分があったのかもしれませんね。


Q : これを食べたら元気になる!というものはなんですか。

A : 基本一日一食で夜だけなんです。興味本位でやっていて12〜3年続けています。おやつはオッケーにしているから1.5食なんですが、だからお腹が減るんです。だけど、そうするとお腹が減るので、何食べても美味しいんですよね。何食べても元気になります。

Q : もしも今、好きなところに好きなだけ滞在していいと言われたらどこにいきますか。

A : どこいくのかなあ〜…ここ!って場所は浮かばないですね。一人であっても、仲間といても、楽しく過ごす、そしてその場所が楽しいから居たい場所ですね。誰と過ごすか、それからどういう自分でいるか、が大事だと思っています。


Q : 悩みがある、もやもやする、そんな時のストレス解消法はなんですか。

A : 解消するとかストレス発散とか、あまりないですね。周りの仲間に恵まれてるので、優しいあったかい人たちに囲まれてるので。でも勿論ちょこちょこストレスや悩みもあるけれど、そういうのがあっても解消するためにやるとかではなく、寝ると忘れちゃったりして、長続きしないですね。というのも、引きずるのも体力いるでしょ?悩みを引きずってる人は、体力あって元気だからできるのかもしれないですよね。思い通りにいかないことがあっても、しょうがないなぁって思うから、ちょっと和らいだり、別の方面に気が向きますね。

Q : 日常生活の中で一番リラックスしている瞬間はどんなときですか。

A : そうですねぇ…あえて言うと、おしっこ出た時かなぁ。あれはホッとしますねぇ。(笑)


  • URL:https://yaplog.jp/madoka314/archive/2880
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
*ブログ管理者が承認するまでコメントは表示されません。
(表示まで1時間ほどかかることもあります)

プロフィール


小林 まどか
(こばやし まどか)
フリーアナウンサー/インタビュアー
コミュニケーション・イメージアップコンサルタント

3月14日生まれ
身長:164cm
血液型:A型

大学4年時にオーストラリアでの協定留学中、地元ラジオ局でパーソナリティーとしてレギュラー番組に出演。 その経験をきっかけに、帰国後FMラジオ局の局アナとなり3年後フリーに転身。 現在はラジオ番組、Podcast、動画配信などの番組ナビゲーターや司会業を活動の中心に置く。 オノ・ヨーコ氏、養老孟司氏、やなせたかし氏など著名人を含めた延べ2000人を超えるインタビュー経験を元に、聴き方伝え方、質問力が身につくセミナーやプライベートレッスンも実施。 また、女性たちが自らの女性性を認め相手を包み込む凜とした女神へと生まれ変わる為に、コミュニケーション講座とメイクアップセッションを通して、内側と外側から女性らしさを深める活動もライフワークとしている。

FBアカウント
http://facebook.com/madoka314
2017年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitterボタン
Twitterブログパーツ