MPEG Exporter WMV 1.0

January 25 [Wed], 2006, 19:21
WMV3 CODECの動画ファイルの再生をQuickTime Playerで可能にするプラグイン、Flip4Mac WMVがリリースされ、Macの動画の世界を変えてしまいました。WMP for Macの打ち切りは何の影響もありませんでしたが。
今回リリースするMPEG Exporter WMVはこのFlip4Mac WMVを使用してMPEG-4、H.264、iPod用のH.264動画ファイルを書き出すツールです。
使い方は簡単で、変換したい動画ファイルをドロップするだけです。元のフォルダと同じ階層に変換された動画ファイルが出力されます。iPod用の設定を選択した場合、iTunesとiPod(接続されていた場合)に自動的に転送されます。
QuickTime Proでない環境でも動作するように作ったつもりですが、つもりだけかもしれません。

 →MPEG Exporter WMV
MPEG Exporter TNGの略称がMETだったので、MPEG Exporter WMVの略称はMEWでしょうか。
英語圏なら猫の鳴き声みたいですが。
ためしに変換をしてみたところ、手元のサンプルではH.264 CODECで圧縮すると元のWMV3 CODECよりも小さくなって、かなりいい感じです。
Flip4Mac WMVそのものでのWMV3の再生もかなり軽いので、わざわざ変換する意味はあるのかという気もしなくはないのですが、iPod向けに出力できるのはメリットかもしれません。Windowsにおいてさえ、WMV3の動画をiPod向けにエンコードするのは手間がかかるみたいですし。
  • URL:https://yaplog.jp/maclab/archive/183