iTunes Music Storeが来た!

August 05 [Fri], 2005, 23:52
待ちに待ったiTunes Music Storeが日本でもオープンしました!
大半の曲が150円で、サービス開始当初から100万曲、という内容はかなり努力したのではないかと思います。
詳しいサービス内容などはここで改めて取り上げるまでもないので、個人的なこれからの期待などを書かせてもらうと、やはり楽曲の更なる拡充につきると思います。
いろいろと曲を探してみましたが、まだ目的のアーチストが見つからないこともあります。その一方で、自分ではもう記憶が薄れているのに、iTMSの上で偶然に見かけてとても懐かしくなって買いたくなります。個人的には特に80年代のロックとかは懐かしいですね(そういう世代なんです)。
今のところ、iTMSでの操作や規約などの確認をしてから、と思っているので、まだ購入した楽曲はありません。しかし、この数ヶ月間でiPodにかなり入れ込んでいるので、iTMSもこれからヘビーに利用していくことは間違いないでしょう。
特に、MacでもWinでも利用のできる楽曲販売システムでiPodにも対応するのはiTMSのみなので、それ以外の音楽配信事業とやらは個人的にはまったく興味がありません。CDがコピーガードだなんだとうるさくなっている昨今、安心して音楽をかえるのはiTMSしかありません。これはAppleのビジネスがうまかったというだけではなく、他社のサービスが閉鎖的であったことの裏返しでもあります。
今回のiTMS-Jオープンに伴って予想外によかったことは、iTMSカードが日本円で買えることになったり、Podcastのコーナーで登録前にすべてのエピソードの視聴ができるようになったりしたことです。iTunesのバージョンがかわらないのにサービス内容が確実に進化するのは、オンラインサービスならではですね。
今回のiTMSの開始は、日本の音楽シーンにとって、iPodの発売以上に大きな影響を与えるのではないかと思います。時代の流れをリードするのはAppleの得意技なようです。
最後に、iTMS-Jのオープンに携わったであろう多くの方々に、感謝します。
  • URL:https://yaplog.jp/maclab/archive/102