陰日向に咲く【試写会】

January 27 [Sun], 2008, 15:10


陰日向に咲く

1月26日公開
鑑賞日:1月22日@厚生年金会館芸術ホール




待ちに待ってた陰日向。
やはり期待しすぎはいけませんね!

まず一番の感想は、
平川雄一朗監督は苦手だ!

この映画観てて、『なんかこのタッチどっかで観た覚えあるかも…??』と思ってたら、
そのときは彼によろしくの監督と同じやったΣ(゚Д゚||)!!!!!!!!

『そのときは〜』はかなり酷かったんですが、さすがに陰日向はそこまで酷くはなくてヨカッタ…
けど、平川監督の特徴がよ〜くわかりましたよ!
●無駄にシーンが長い
●上記の理由ゆえに、ひとりの人間をアップで写してる時間が長すぎる

この2点につきます。

でも、文字でこうやって書いてもわかりにくいですよね…
こればっかりは観てもらわんとわからんことなのかもしれませんが…

その何秒間かどうしても要る!?
というような無駄カットが多いんです!
登場人物が何かセリフを言って、その後セリフはなくて大写しで無言、というシーンの多いこと!

どうぞ寝てください
って言ってるような映画ですよ。睡魔襲われシーン満載ですよ。

ただ!
それを除けばまぁまぁいい映画ッス!

(あくまでもまぁまぁ。)

宮崎あおいは寿子(現代)と鳴子(寿子の母)の一人二役。
初の二役だそうですが、なかなか良かったです〜
この映画で初めて発見したんですが、宮崎あおいって声めっさ通るね。
伊藤淳史と売れない夫婦漫才するんですが、めっさええ声。
スカーンとした気持ちの良い声しとります。『雷太さ〜ん!』のところが特に。

あと岡田くんはもうほんまに誰が何と言おうと大物俳優になってしまいましたねー
私の嫌いなタッチの平川監督なのにも関わらず、さすがの岡田くんでした☆
逆に、これ平川監督じゃなかったらどんだけ良かったんだろうと思いましたね。
残念ですが平川監督が岡田くんの良さを殺してた気がします…(´д`)

これ、9人の人間が出てきてそれぞれまったく別々のエピソードから始まって、
最後にそれらが不思議な縁でひとつに手繰り寄せられる、
といった内容やと観る前にチラシとかサイトとか見て情報として知ってたんですが、
そう思って観てたらエライことになってましたよ。

塚本高史(アキバ系アイドルオタク)
平山あや(売れないアキバ系アイドル)
この2人のエピソードだけ、他と全然関係ないやん!!!!!!

逆に言うたら、この2人以外は全部ひとつに綺麗にまとまるんですけど。
ま、それもまた、『おいおい、そんな偶然あらへんがな〜』となってしまいますね。

で、ストーリーの先が結構読める作品もありまして…
三浦友和はアレやろ〜、とすぐわかったし、さすがにモーゼ(西田敏行)はわからんかったけど…
さらにタカスィと平山あやのも途中でピンときてしまったし…

やはり一番のみどころは、ラスト岡田くん号泣シーンでしょーか。
私はあそこらへんの千円札がいっぱい貯めてあったのが一番グッとキました。゚(゚´Д`゚)゜。

星5つ満点で星4つ!
やっぱり平川監督のこのタッチで5つ星はつけられない…


厚生年金会館芸術ホールにてタケウチのパンを食べながら。
(この日、梅田→靭公園前タケウチまで徒歩、タケウチ→厚生年金まで徒歩で、1万歩いったYO!)

これ22日だったんですが、20日の御堂会館の試写会は、
ななんとサプライズで岡田くん舞台挨拶だったんですってΣ(゚Д゚||)

2日遅かったか…

ってか今月試写会今までで最多かもしれん。

1・ネガティブハッピー〜
2・シルク
3・恋空
(試写会ちゃうけど)
4・陰日向
5・歓喜の歌
6・チームバチスタの栄光
(1月30日分当選してました〜)

あとは乙一原作やしKIDSあたり希望します(*´∀`*)
小池テペーイ&たまきひろし。
  • URL:https://yaplog.jp/ma_cco/archive/460
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>かなめサン

かなめサンとこの記事みましたよ〜
そうそう、「そんな偶然重なりすぎやん!」 って思うよねぇやっぱ。。。
私の場合最初から知ってたからまだよかったけど
これは原作も読まなきゃだわっ
岡田くんやっぱり上手だなぁ〜って思いますよねー
演技上手くないと出来なそうな役だし

鋭い感想、だなんて〜(≧o≦;;)
めちゃくちゃテキトーに書き散らしてるだけなのに
そう言ってもらえて光栄デス

ちなみに次回の試写会は『ライラの冒険』です〜
February 03 [Sun], 2008, 14:34
私も、『陰日向・・』観にいきました

これって別々のエピソードが
最後に一つのストーリーにつながる
って言うのがテーマだと知らなくって

そのつながりありえへんわ〜〜っ
等とつっこんでしまいました・・・

でも、岡田クンも演技上手かったし、
宮崎あおいサンの声もキレイで
感動しちゃいましたっ

これから試写会いろいろ行かれるんですねっ
鋭い感想、いつも勉強になりますっ

また感想聞かせて下さいネ〜〜っ

February 02 [Sat], 2008, 11:44
P R
 人気ブログランキングへ 


Now Online:

2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ウィジェット

https://yaplog.jp/ma_cco/index1_0.rdf
recent comment
アイコン画像鎌田
» おひさしぶりです&お詫び (2014年02月25日)
アイコン画像縺倥e縺?′縺、
» 秋の北海道物産大会(@うめだ阪急)その3☆ふらのデリス (2013年12月04日)
アイコン画像Alamat Supplier Tas Original Batam
» 秋の北海道物産大会(@うめだ阪急)その3☆ふらのデリス (2013年11月07日)
アイコン画像ロレックスコピー
» ディオール キス 451 【MANGO SODA】 (2013年11月06日)
アイコン画像媚薬女性
» ディオール キス 451 【MANGO SODA】 (2013年10月17日)
Yapme!一覧
読者になる
profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひじき
読者になる
mail form