長らく空けておりますが

December 31 [Fri], 2010, 22:43
仕事だ何だと慌しく過ごしていたら、更新どころか日記も完全放置でした。
一応生きてます、リアタイは時々上げてます。
ただし、本当に何も書いていない…10年ぶりくらいじゃないか、これ。
いつも何かしら書いていましたが、最近は本当に何も創作してませんね。
何だろう、どんなボツ作品でも書いてないと体内循環が悪い感じがする。
来年はもっと何かしら書いていきたいです、いや本当に。

というわけで、追記で毎年恒例の覚書。
時々見返すと、「あぁ、この頃はコレが好きだったなぁ」と分かるというだけの仕様。

と言う訳で、覚書です。
まず更新数は怖い…というかあまりにも0に近いので数えません。
サイトも分離出来たりと色々と動きはあったように思いますが。
いかんせん、創作する気力と時間を残せない1年でした。
生きる環境が変わると、やはり最初は余裕なんてないもんですね。

んで、好きなキャラのランキング。
もう別枠は確実だと思います、シンクと泰衡様は別枠別枠。
ただ、1位以降も日によってだいぶ激変する日々を送っていたんじゃないかなぁと。
常日頃ベースとしてユーリが好き過ぎて危ない1年でした。
んでもって、雲雀とディーノに踊らされた1年でもありました。
3期放送されているからヨハンとユベルと十代から目も離せませんでした。
ナンパが趣味の正臣を思ってI袋をうろつくことも増えました。
敢えて言うなら、鳥海声、KENN声、宮野声のキャラに色々と投資した1年でした。
ある意味新規開拓は結構多かったかなぁ。
デュラの正臣とか、ビタミンの瞬に天十郎とか、何かもう色々新規ご加入状態。
CDの数が半端なく増えたのも恐ろしい限り^^

全体的には夏頃までがデュラで正臣ラブ!な日々を送り。
夏以降、鳥海氏の出演作品を一気に漁り始め。
10月のリボコンでKENN氏イケメン過ぎて右往左往し。
遂にはクリスマスイブに有給もぎ取ってリボT行ってKENN氏と握手。
とりあえず、声優的に充実感のある1年でした、はいww
iPodの曲数増殖のスピードが、ロールの増殖能力的な威力を見せていました(謎)

イベントもよく行きました、春の祭典から始まり、冬の祭典まで大きめのは一通り行ったかな。
リボコンは赤青両方に参加し、ボンフェスとかジェンフェスとかにも行った。
リボTコレクションも行ったし、関係あるリボオンリーも行った。
……リボ散財率は相変わらず高いです、でぃのひばが美味い。
それ以上くらいにCD出費率も今年は酷かったんですがww

あと一つ心残りと言えば、今年は鳥海氏出演のイベントに行けなかったこと。
テイルズのイベント、丁度ゴタゴタしてる時期だったので心に余裕が無くて行けなかったんです。
というか、チケット発売とか気にしてる余裕がなかったorz
来年は行きます、絶対に仕事投げてでも行きます……!!
来年の目標は3回鳥海さん出演のイベントに行くことです。
既に2回分のチケットはゲットしてますが、何か^^
うち1回はKENNさんもご出演です、サティスファクションです。

そんな感じで、酷い具合に色々と偏って過ごしました。
オフ的には生活が一変して色々と悩むことも多かった訳ですが。
その反動で、ガンガン二次元に掘り進んでいった感じですね^^
現在は、2.8次元くらいの空気が一番生き易いと信じていますw

さてそんなこんなで、久々の日記が酷い有様になったのでそろそろ。
皆様、よいお年を!


来年の目標!
・最低3回は鳥海氏の出てるイベントに行く
・鳥海氏の出演作品の最低4割を把握する
・積んであるゲームを何とかする、いやこれはマジに切実な話として
目標は数値化しろと誰かが言ってたから数値化したら、非常に気持ち悪いことに気付いたww
しかも、出演作品の4割ってどれくらいなのか分からない。
今自分がどれだけ把握してるのかも分からないww
まぁ、こんな感じに来年も元気に生きていこうと思います^^b
  • URL:https://yaplog.jp/m_nakuya/archive/1754
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31