長年愛用したルイ・ヴィトンが壊れたらリペアサービスを利用

July 24 [Tue], 2012, 11:40
ルイ・ヴィトンの製品は、作りも大変丈夫で長持ちしますが、それでもどんなものでも、永遠に使えるわけで

はありません。必ず、ある一定の時点で壊れてしまう時期がきます。ルイ・ヴィトンも例外ではありません。
しかし、壊れたからと言っても、ルイ・ヴィトンの場合、それらをポイと捨てたりしないでください。なぜな

ら、専門のリペアサービスがあるからです。リペアサービスを利用すれば、はじめにその商品で使われた糸で

、しっかりと再生するように修理をすることができます。日本では、1999年に名古屋のルイ・ヴィトンの販売

店でリペアサービスを請け負っていました。そして、やがて東京、名古屋、大阪、福岡へと拡大されて、今で

は全国4か所で展開しています。
修理は、直接の持込ですと、通常で2,3週間要するようですが、郵送でも承っています。ルイ・ヴィトンは購

入するには、高価な商品ではありますが、こういったリピアサービスがあることで、何代にも渡って商品を利

用できることもこれにより可能になります。よいものは、時代を選ばず、そのまま受け継がれていきます。
その良さをぜひ知って、実感してみてください。高い金額を出して手に入れた商品ですが、それなりに価値が

あるということです。

  • URL:https://yaplog.jp/lvorg/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/lvorg/index1_0.rdf