いろり茶屋 萬久 @岡山市北区岡南町

2016年07月30日(土) 23時30分
ダンナと、いつものごとく、場所を決めずに週末ランチへ。
用事のある方面で探そうかと、国道30号線を南下。
するとダンナが急に、さっきアノ人気店の駐車場が空いてた…とぽつり。
通り過ぎたあと慌てて曲がり、細い裏道くねくね通って戻ってきたのは…






古民家の囲炉裏端でお食事できる、『いろり茶屋 萬久』
そういや前回も、同じ感じで訪れたんでしたっけ。

ここはほんと、ず〜っと変わらないですね〜
玄関で靴を脱ぎ、ゲタ箱に入れたら、案内された席へ向かいます。






高い天井に太い梁の、趣がある古き良き日本家屋。
テーブルの中央が七輪状態になってるからかな。
全部のテーブルが足のないタイプで、下がふさがってます。
なので、テーブルにカラダを近づけたくても、足がつかえて近づけず。
決して、お腹の贅肉がつかえて…ではありませんよ〜

でも、テーブルはゆったり配置され、衝立もあり落ち着ける雰囲気。
座椅子の背もたれにもたれ、注文した品を待ちながら、まったり。






ダンナ注文の、「和定食」(コーヒーまたはシャーベット付)1620円
入口に置かれてたボードで、紹介されてたメニュー。
セットされた季節の一品が食べたくて、私が注文しようとしたら…
自分もこれが食べたかったのに…とダンナ。
私は、お刺身季節の一品もらえるなら、別のでいいよ〜と。

しかし… ほんと、驚きのボリュームですね〜
前回、ダンナが注文した上天丼のボリュームもすごかったけど…
こちらは、おかずの品数も豊富で、何から食べようかと迷うほど。






そんな、迷うほど豊富なおかずが詰まったお弁当
枠からはみ出してのせられた、おかずカップに入った品々も。






天ぷらは、海老2尾・いも・南瓜・しし唐
大根おろしを加えた天つゆで、いただきます。

揚げたてで、サクサク香ばしい衣の天ぷら
冷めてもべちゃっとならないタイプの衣が、いいですね。
私のも同じ天ぷらが付いてましたが、海老2尾なのは、うれしい限り。
南瓜さつま芋もホクホクに仕上がってて、おいしかったです。

その下の枠には、炊合せきんぴらゴボウが詰まってました。
尾頭付きの大きな海老は、からつきで大変だけど、おいしいよね〜
こんにゃく・ちくわなどの煮物に、酢蓮根ブロッコリも。
ヘルシー志向のダンナにピッタリな品々だよね〜






左上には、肉厚なお刺身が3切れ。
1切れもらいましたが、弾力がある淡白な魚で…なんだろ?ツバス?
若干臭みを感じたものの、引き締まった身は、おいしかったです。

その脇に添えられてたきゅうり
敷かれてたのは、かつお梅のペーストでした。
その斜め下に置かれてた、大根なます
上には酢魚がのせられています。

白米・炊込み・ちらし寿しから選べるごはん
シンプルに、白米をチョイスしたんで、幕の内スタイルです。
せっかくなのに勿体ない〜と、注文するときは思えたけど…
これだけおかずがあったら、これが一番正解だった気がします
脇に添えた香の物しば漬け&きゅうり漬け
もしかして、白米チョイスしたから付いてたかも?






この日の季節の一品は、ざるそば
以前は冬で、あつあつのお豆腐だったから、夏仕様なのかも?
あんまりお腹空いてなかった私は、このざるそばが食べたかったんです。

薬味のねぎ&わさびに、山芋も付いてたざるそば
つけ汁は少なめで、山芋加えてジャストな量でした。





私は「ちょうちん膳」(コーヒーまたはシャーベット付)1382円を。
そうだった〜
ちょうちん膳も、驚くほどのボリュームだったっけ。
しかも、季節の一品であるざるそばも付いてたし。
インパクトあるその姿、5年ぶりに見て、改めてビックリしちゃった。

5年の間に消費税率も諸経費も上がりましたものね。
ボリュームはそのままに、価格が少し上がってました。






ジャンボなお椀にセットされた、和の品々。
上にちょこんと乗せてた蓋は、開けてそのまま持って帰ってくれます。

大きなお椀の両脇には、季節の一品のざるそばと…
巾着袋に入った茶碗蒸しが。
大きなお椀や巾着袋など、インパクトあるスタイルは、この店ならではですね。






その、巾着袋に入ってた茶碗蒸し
なめらかな、とろとろタイプで、お出汁が効いてておいしい。
具材は、かまぼこ&椎茸と、小さな海老が入ってたっけ。

いつもは、具だくさんタイプが、うれしいのだけど…
他のおかずが多いから、シンプルなのが逆にうれしかったり?






コンパクトに盛られてるけど、ダンナと同じ量の天ぷら盛合せ
大好きな海老天は、最後のお楽しみに、取っておきます。
その手前には、千切りキャベツ&レタスベースのサラダが。
豆苗をトッピングし、彩りでトマトが添えられてました。
テーブルに置かれてたごまドレッシングかけて、いただきます。

この日の小鉢は、茄子の酢味噌かけって感じかな。
とろとろに柔らかく仕上げられた、茄子
酢味噌が掛かり、コクがあって、まろやかなおいしさ。
甘酸っぱい酢味噌が、コクのある茄子に合いますね。

黒ごまのかかった、お豆腐のような品。
コクが強くなくて、弾力もあまりないから、ごま豆腐じゃなさそう?
ほんのり甘みのある、優しい味わいの…なに豆腐だったんだろ?
ダンナに半分あげたけど、ダンナも分からないままでした。
デザートじゃないみたいなんだけどな〜






お味噌汁には、わかめ揚げが少し。
茶碗蒸し同様、具が多くなくて、ホッとしたって感じ?

白米・炊込み・ちらし寿しの3つから選べるごはん
私は、炊込みをチョイスしました。
人参・こんにゃくなどの入った、お醤油を効かせた炊込みご飯
ダンナからもらったお刺身とか、香の物食べると、白米が欲しくなるね〜
でも、味が付いたご飯は、お腹いっぱいでも、ついついすすんじゃって…
お腹空いてないって言ってたはずなのに、ほとんど食べちゃった〜

向かいでダンナ、ふうふう言いながら、完食目指してました。
実はそんなにお腹空いてなかった…なんて、いまさら言われても…






食後は2人とも、コーヒーをチョイス。
以前はぜんざいだったけど、今はシャーベットが選べました。
もしかしたら、デザートも夏バージョンなのかもしれませんね。

周りのお客さまがほとんど帰られた店内で、コーヒー飲んでまったり〜
お腹は、ぱっつんぱっつんです〜
品数豊富なボリュームあるランチを、ごちそうさまでした 

仕出しだけでなく、持ち帰り用のお弁当も、あれこれあるんですね。
中でも「いろどり弁当」540円が、値段の割に豪華に見えました。
普通に電話で注文できるのかなぁ?
気になるね〜


その後… 足が伸ばせないテーブル席で、まったりしたからか…
自分の肉圧で血管を圧迫して、足がしびれちゃった私は…
明日からダイエットするぞ〜と、心に誓ったのでありました


豊富な品数に気を取られ お腹空いてないのにガッツリやらかした私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区岡南町1−8−18
 : 086−233−7789
定休日 : なし
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:30(OS22:00)






仕出し・お魚ランチ SAKANA食堂 【土用の丑の日篇】 @岡山市中区米田

2016年07月29日(金) 23時50分
今年も 土用の丑の日が、キターーッ
土曜が土用という、紛らわしい今年の土用の丑の日。
でもわが家は、1日フライングし、金曜が土用〜







もちろん、購入するのは『SAKANA食堂』うなぎ
昨年も、年に一度の贅沢な幸せを楽しんだっけ。

今年は事情により、1日前倒しでの販売だそうで。
でも1日置いて翌日食べるという選択肢は、持ち合せてましぇ〜ん






活きたを早朝仕入れ、開いて店頭で炭火焼にした、炭焼うなぎ
今年は、ご主人がすでに焼き終えた直後に訪問。
残念ながら、網の上で焼かれる姿は、パシャ出来ず。
でも、トロ箱にずらりと並ぶ立派な炭焼うなぎの姿も、圧巻でした。

今回も、特大サイズ2尾をお買い上げ〜
包んでもらうのを、待ってる間に…






ふと目にした、ショーケース内の、こんな品。

お久しぶり〜 渡さんじゃないですか〜

思わず連れて帰りたくなるけど…
さすがに今日は、ムリ〜
目を合わせないように、目線を下に下げて…






あ… SAKANA食堂特製のだし巻き玉子がある〜
これなら、一緒に連れて帰れそうだわぁ〜

ってことで、1パックお買い上げ〜






そして、毎年買ってる、うなぎの肝串
1尾に1つだけのを、4~5個贅沢に串に刺して焼いた肝串
栄養価も高く、これ食べたら夏バテ知らず。
秘伝のタレ付けて炭火で焼いた肝串は、ぐびぐびのオトモにも最適。
香ばしい風味と、こりこりっとした食感が、たまらないのよね〜







ってことで、うなぎの肝串6本お買い上げ〜

でも… あれれ? 確か4人家族なのに…
2本多くないですか? 

買って帰った直後、2本をオトモに、ぐびぐびやらかしたなんて…
しぃ〜 ここだけのハナシで、よろしくぅ〜






こちらは、うなぎの骨で作った、骨せんべい
サクサクに揚がってて、程よい塩味と香ばしさが、たまらない一品です。

昔っから、子どもたちも大好物。
カルシウムもたっぷりで、美味しく食べて健康になれる、優れもの。
今回も、袋を見るなり、手を突っ込んでポリポリしてた下の子。
無添加だし、スナック菓子より、これ食べてくれる方が母はうれしい。






超特大サイズの、土用炭焼うなぎ
わが家で一番大きなお皿にのせてみるも、頭としっぽがはみ出てる〜

でもこれじゃ、あまり大きさが分からないですね…
割りばしとで比べる?と思って、割りばし探してみたけど…
スーパーやコンビニの名前入りばかりで、使えねーーっ






1人半尾ずつ、うな丼特盛りにして、いただきました。
こちらは、待ちきれず先に食べた、下の子のうな丼
通常盛りしたご飯は、うなぎで完全に隠れて見えず。
しかも、尻尾がはみ出してる〜
ってか、食べやすくカットしてあげるのを、忘れてるし

炭焼の風味を逃さないため、レンジでチンはNG。
熱々のご飯の上にのせ、温めるだけで、美味しさが復活します。
身が引き締まって弾力のある、肉厚のうなぎ
お父さまの代から引き継がれた秘伝のタレが、めっちゃいい感じ。
脂っこくなく、身の旨みをしっかり楽しめて、幸せなひとときでした。

今年も、最高の炭焼うなぎを、ごちそうさまでした 
来年もまた、おいしいうなぎを楽しみにしてますね〜


年に一度だからこそ おいしい上質なうなぎを贅沢に味わいたい私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区米田39−13
 : 086ー279−5985
定休日 : 日曜日 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00 
   テイクアウトタイム〜19:00
   ディナータイム18:00〜22:00(前日までに要予約)
HP : 







ティルナノーグ【One dayパフェ篇】 @倉敷市児島宇野津

2016年07月27日(水) 23時50分

本日のメインイベントである、食後のカフェタイム。
予約した時間ピッタリに到着したのは…






またまた、10日ほど前に来た『ティルナノーグ』
道からは、木の茂みでほぼ見えない、ステキな建物。
この隠れ家的な風貌が、特別な気分にしてくれるんですよね〜

ランチ以外で、イレギュラーに開催した、小さなイベント
絶品弁当やこだわりスイーツ&パンなど、テンション上げて買ったっけ。






今回は、One dayパフェ in ティルナノーグカフェを開催。
なんとここで、特製のパフェが食べられるカフェタイムを過ごせると

スイーツ大好きなお友だち誘ったら、二つ返事でOKしてくれた〜
どんなパフェかは、着いてからのお楽しみってことで。
そりゃもう2人、ウキウキわくわく〜






今日も、キレイに整えられた店内。
月に何度訪れようと、ステキさは全く変わらない〜

今日は、大好きな天井部分をパシャしてみました。
土の塗り壁に、太い梁。
高い位置に設けられた窓から降り注ぐ光の向こうに、木々の緑が美しい〜






サブディスプレイの下段に、「チョコグラノーラ」500円が。
自家製の、サクサクと香ばしくてほろ苦いグラノーラ
今回のパフェで、惜しげなく使われてた品ですね。

買って帰ろうかどうしようかと…
帰るとき悩もうと思ってたのに、忘れてたよ…
食べてすごくおいしかったから、買って帰ればよかったと…
今になって、思いっきり後悔してる私です 






今回の、One dayパフェメニュー
手書きのメニューが、あまりにステキで、思わずパシャ。

この日用意されたパフェは、3種類。

桃と白ワインのパフェ

大人パフェ ビター&スパイス

清流パフェ


どの品も、ドリンク付で1200円
追加パフェは800円でいただけました。
どれにしようかと、2人して悩む悩む 






お友だちは、大人パフェ ビター&スパイスをチョイス。
スパイスを効かせたクッキーやフルーツなどオトナ味の贅沢パフェ

高さのある、大きなグラスに詰まった、カラフルな品々。
スイーツ大好きなお友だち、これ見てめっちゃ、うれしそう〜






ビターなカフェモカアイスと、爽やかなラズベリーソルベ
間には、いろんな味のクッキーフルーツ
ぷるぷるの、ほろ苦いコーヒーゼリーなど、入ってたそう。
上に刺さった焼き菓子も、めっちゃおいしかったようで。
最初から最後まで飽きることなく、とても幸せそうに味わってました。

ドリンクは、紅茶をチョイス。
ストレートで飲んでも、風味がよくておいしい紅茶だったそうですよ。






私は清流パフェをチョイス。
どど〜んと、丼ぶりサイズのガラスのボウル。
中に詰まった、色とりどりの品々に、暫しうっとり〜






真横から見ると、その美しさが、もっと分かってもらえるかな?
お水のグラスが、すごく遠くにあるようだけど…
そんな遠近感感じさせるほど、大きなサイズのガラスの器。
ガラスの器同様、透明感ある素材がいっぱい入ってて、すっごく涼しげ。
その名の通り、清流のような美しさ






あまりの美しさに、いやしんぼうの私が、思わず何枚もパシャ。

こしあん入りの水ようかんに、生姜の水ようかん
豆乳寒天葛餅など、何種類もの味と食感。
ミルクシャーベット抹茶のアイス、2つの味がベースになってます。
シャインマスカットすももが、目に鮮やかですね。

食べるのが勿体ないほど美しい、清流パフェ
でも、食べなきゃ美味しさが分からないもんね〜






まずは、金魚が入った寒天から、いただいてみましょうか。
ちゅるんと、心地よい舌触りの寒天が、イイネ〜
金魚は別の味わいで、目だけでなく、舌にもいいアクセント。
高級和懐石の〆に出て来ても、おかしくない品ですよね。

まろやかな豆乳寒天や、本葛使ったぷるぷる葛餅
それぞれ硬さも違えてて、食感の違いも、お楽しみの一つ。
そして、とろけるようにおいしい水ようかんが、絶品!!
生姜入りに、黒あん白あん
ミルキィなミルクジェラートと合わせても…
濃厚抹茶味の抹茶アイスと食べても、これまたおいしいんです。

サクサクッと、香ばしいほろ苦さのチョコグラノーラや…
甘〜いシャインマスカットと、爽やかな酸味のすももも入ってる。

お好みで…と添えられた黒みつ
途中で掛けてみたら、これまたおいしい〜
甘すぎるのは苦手だからと、黒みつ控えてたけど、全然甘ったるくない。
黒みつ・寒天類・チョコグラノーラ・フルーツそれぞれ、2つのアイスと合わせると、また違った美味しさが脳を刺激。
ほんと、目くるめく世界を堪能しました。
スイーツの玉手箱や〜と叫びたくなった〜






選べるドリンクは、もちろんマスターが淹れたコーヒーを。
パフェがあまりにおいしくて、途中まで飲むの忘れてたけど…
相変わらず今日も、美味しいコーヒーですね。

甘さ控えめで、甘味以外の旨みも生きてる、夏にピッタリのパフェ
今まで、スイーツバイキング否定派の私でしたが…
これなら、もう1杯でも食べられるかも…と思えた〜
めっちゃ気になった、もう一つの桃と白ワインのパフェ
追加で食べようかと思う気持ちを、かろうじて自制した私であります

甘党ではない私を、こんなに感動させてくれた絶品パフェ。
目くるめく世界を堪能させていただき、ありがとうございました 
中でも、寒天使いのスペシャリストharuさんに、感謝!!

今回、唯一ご紹介できなかった桃と白ワインのパフェも含め…
かめ代さんのブログで、詳しく紹介されてます。
興味のある方は、ぜひどうぞ〜


お友だちも、めっちゃ感激してたし。
また、ぜひぜひ、開催をお待ちしてます!!


食べた後にも美味しさの余韻が残ったパフェは生まれて初めて〜な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山県倉敷市児島宇野津1823
 : 086−475−0600
営業日 : お店のブログ参照
営業時間 : 11:00〜と13:10〜の2回(完全予約制)
HP : 










手打ちそば 千田 @岡山市南区彦崎

2016年07月27日(水) 23時30分
この日は、食後のお楽しみを求めて、児島方面へ。
食後スイーツは決まってるけど、ランチは未定。
せっかく児島まで来たなら、久しぶりに行きたいお店があるのよ〜と。






やって来たのは、『手打ちそば 千田』
前回は運転手付で来て、美味しいものいっぱい食べたんでしたっけ。
あれから…なんと6年以上が経ってるのね…

ここは、日本酒のオトモに最適な品も多数。
運転手がいるときに…と思って、すっかりご無沙汰しちゃいました。
で… 今日は残念ながら、運転手でございます…






店頭にあった、テラス席?は、以前もあったけな。
店内が満席なら、もしかして外でも食べられるんだろうか?
ま、今の季節は、だれも座らないだろうけどね〜






開店時間直後、店内に入ると、すでに先客が。
2番目の客として、奥の席に座りました。

縁側やお座敷、床の間などがある、古き良き日本家屋。
障子ごしに差し込む光が、夏でも、とっても優しいですね。
お座敷に、木の素材感を大切にしたテーブルが、ずらり。
私たちが座った奥側の席は、横向きでゆったり座れましたが…
窓側は、つながった感じで並んでました。
このあと、次々とお客さまがいらっしゃり、満席状態に。
相席も、お願いされてました。






まずは、熱いそば茶蕎麦チップスが運ばれます。
湯気とともに、香ばしい香りが漂う、風味のいい蕎麦茶
甘い蕎麦かりんとうではなく、塩粒ついた揚げ蕎麦が、うれしい。
ぽりぽりと、軽快な食感と、香ばしくてコクのある味わい。
注文した品を待つ間に、ついつい手が出る、おいしい揚げ蕎麦でした。






今日は2人とも、「高原鶏の天ぷらそば」1200円を注文。
かけまたはざるが選べ、迷うことなくざるを選んだ私。
お友だちは、ギリギリまで悩んだ末、外の暑さに負けざるを 

運ばれてきて、そのボリュームにびっくり。
思わず、これにしてよかった〜って、ニンマリ笑っちゃった〜






その、思わず笑えるボリュームの高原鶏の天ぷら
竹で出来た趣のある容器に入った抹茶塩で、いただきます。

小さな鶏天が数個盛られてるのを、想像してたけど…
高原鶏の他に、蓮根茄子などもあって。
そのどれもが、しっかり大きめサイズ。
中でも高原鶏天がジャンボサイズで、2切れありテンションUP〜

ふわっと軽めな衣をまとった天ぷらは、抹茶塩が合いますね。
高原鶏は、焼いたのを天ぷらにしてるのかな?
皮の焦げた風味と、身のプリプリ感が、すごくいいんです。






平たく盛られた、ざるそば
どちらかと言えば色白で、程よいコシのある、おいしい蕎麦
手打ちらしい、長さにばらつきのある感じが、素朴でいいですね。






薬味は、ネギ&わさび
キレイな白いネギ、たっぷりなのが、ありがたいね。
しかも、お友だちがネギ苦手なんで、全てゲットし2倍に。
やったー!!
そば湯のために取っておかなくても、いいのね〜

山葵は、鼻ツーンを恐れて、半分投入 
もちろんネギは、自分のを全て投入。
わくわくしながらいただきます。






ざるそばで ♪にゅ〜〜ん
ほんのり甘みを効かせた、お出汁とお醤油のバランスがとれたつけ汁
お蕎麦をつけ、イッキにすすり込むと、ふわっと蕎麦の香り。
程よいコシと、するっと心地よいノド越しも、いい感じ。

初訪問のお友だちも、すごく気に入った様子。
今日ここに決めて、よかった〜





お蕎麦が運ばれてすぐにやってきた、そば湯
そういやここは、早めに運ばれて来るんでしたね。
透明感のあるそば湯は、沈殿してるせいではないみたい。
でも、お出汁が効いたつけ汁とで、おいしくいただけましたよ〜

最後に、香ばしさがうれしいそば茶を飲んで。
お腹いっぱい、大満足しました。
おいしいお蕎麦と天ぷらを、ごちそうさまでした 

現在は火〜金曜、平日昼限定での通常営業。
それ以外は、要予約の蕎麦会席での営業となっていました。
お店で見た3500円と5000円くらいの会席コースが、かなり魅力的。
こりゃ、運転手見つけて、行くっきゃないよね〜
通常メニューを食べたい方、土日祝日は食べられませんのでご注意を〜

さて、それでは食後のお楽しみに、まいりましょうか。
つづく。。。

高原鶏天がおいしすぎて テンション上がりっぱなしだった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
ぽちっと いつもありがとうございます!

【お店情報】
住所 : 岡山市南区彦崎1855
 : 086−362−0536
定休日 : 月曜日
      ※土・日曜・祝祭日は会席のみ(要予約)
営業時間 : 11:00〜15:00
       ディナータイム17:00〜は要予約?






西大寺グランドホテル 風のレストラン @岡山市東区西大寺中

2016年07月26日(火) 23時58分
今日は母と、少し早めな時間にランチへ。
近くで、早い時間から開いてるお店って、限られるのよね〜

ってことで、西大寺グランドホテル1階の、『風のレストラン』へ。
前回はGWに訪れたので、注文できなかったお得な御膳。
今日は平日だから、もちろんありました。





その「日替り御膳」1000円を、2人とも注文。
限定10食、早い者勝ちの、お得な日替り御膳

季節限定メニューの中に、茶そばの定食があって、かなり迷いました。
でも、母が日替りがいいと言うので、これをお願いしました。
最近、母は私と同じものを選ぶので、私が合わせなくっちゃね〜





この日のメインは、きのこクリームコロッケ
ハンバーグ系とクリームコロッケ系は、胃もたれすることが多くて…
どちらかと言えば、避ける傾向にあります。
なので、こんなにクリームコロッケを食べるのは、久しぶり〜

小さいのをイメージしてたけど…
1個がかなり大きくて、ボリュームありそうですね。





ヤケドを警戒して、お箸でカットしたクリームコロッケ
サクッと、しっかりとした衣の中に、とろ~りキノコ入りのクリームがたっぷり。
ひと口サイズにカットして、口に入れた瞬間…
あちっ 上あごをヤケドしちゃった〜

香ばしくてサクッと軽快な食感の衣は、クリームをしっかり支えてる。
きのこが入った、とろ〜りクリーミィなソースは、優しい味わい。
大きくてボリュームあっても、しつこさがなくて、重くないかも。
母も私も、残すことなくキレイに完食。
あとで胃もたれしなかったのも、よかったです。
体調もあるけど、使ってる素材とかで、違うのかもしれませんね。






今日も、造里カンパチでした。
カンパチ率高いと思うけど、大好きだから、うれしい限り。

大根のつまに、青しそ敷いて。
菊の花びら散らせた、相変わらず、ブレのない美しさ。
こりっとした歯ごたえと脂ののりもブレがなく、今日もおいしい。

今日こそは、お造り用にご飯をたっぷり残したいな。
最後の〆で、ご飯とともに、カンパチの旨みを堪能するぞ〜






今日の小針は、ひじきとおからの和え物って感じ?
コーングリンピースが、彩りを添えてます。

煮物ではない、スッキリした味わい。
もしかして、柚子胡椒が入ってる?
柚子の風味と、旨みある塩味が、いい感じ。
ペッパーっぽい香りもして、とても私好みな小鉢に仕上がってました。






付いてるとうれしい、茶碗蒸し
海老・鶏肉・銀杏・かまぼこなどが入った、定番のおいしさ。
あつあつで、この滑らかな舌触りが、うれしいですね。






この日も、汁物はお吸物でした。
たっぷりわかめに、黄色いお麩を浮かせて。
上品なカツオのお出汁が効いてて、とっても癒されるね〜






おかわりOKなご飯は、今日もツヤツヤ。
年配の方々は特に、ご飯の味にウルサイ方が多いと思う〜
母も私も、自宅では雑穀入りなので、おいしい銀シャリはポイント高い。
ここはいつも、和食の基本的な部分が、しっかり整ってるんです。
ご年配の方々に人気が高いのも、分かる気がしますね〜

最後は予定通り、お造り→ご飯→お吸物で〆て。
漬物きざみ沢庵は、今日もお茶のオトモになっちゃた。






食後は、ランチタイム(11:00〜14:00)に付いてるドリンク&ミニミニデザートを。
やっぱり今日も、母はHOTミルクティ、私はHOTコーヒー
ミニミニデザート、今日はロールケーキでした。

市販品をカットしたって感じだった、この日のデザート
もしかして、レジ横で販売されてたお菓子が、これだったのかも?
しっかり甘い、クリーム巻いたロールケーキ
母が、とってもおいしそうに食べてましたよ〜

今日も、丁寧に作ったと分かる品々を、ごちそうさまでした 
基本がしっかりしてると、何食べても、おいしいですものね。
また、母連れてまいりますので、よろしくお願いしますね〜


美味しく食べて クリームコロッケへの苦手意識が少し薄れた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺中2丁目12−9
 : 086−942−8407
定休日 : なし?
営業時間 : モーニングタイム 6:30〜9:30
       ランチタイム 11:00〜14:00
       お食事タイム11:00〜21:00(OS20:30)
HP : 西大寺グランドホテルHP内
     Facebook












グリルみゆき @岡山市東区西大寺南

2016年07月23日(土) 23時59分
休業中だった大好きなお店が再開されたと、コメントで教えてもらい…

張り切って、ダンナと『グリルみゆき』へGO~
昨年の年末に訪れた前回以降…
訪問しようと思うたび、定休日でもないのに、赤い暖簾が出てなくて。
よく見ると入口に、しばらくの間お休みさせていただきますの張り紙が。
しばらくって、どれくらい? 何があったの?と、心配してました。

再開ありがとうございます!!
   お待ちしてました






ダンナは、迷うことなく「エビフライ定食」780円を注文。
ここに来ると決めた瞬間、頭に浮かんだそうで。

日替りである、お得な定食の「みゆきランチ」620円
この日はハム・魚のピカタ・ミンチカツだったけど、今日は誘惑されず。
もう、何が何でもエビフライ状態だったみたい。
もし今日、開いてなかったら、どうするつもりだったのかな?






エビフライ定食のメインプレート。
大きくて肉厚なエビフライが2尾。
千切りキャベツポテサラ・きゅうり・トマトとともに、盛られてます。

これこれ!! 
この、開いてても肉厚なエビフライが恋しかったのよね?
特製タルタルソースは、別添えなのが、ありがたい〜
ダンナから少しもらったんで、レモンだけ絞ってがぶり。
サクサクぷりぷり、幸せな肉厚エビフライタイム〜






定食にセットされた、お味噌汁
スープではなく、お味噌汁ってところが、昭和の洋食店って感じで好き。
油揚げがたっぷり入った、ホッとする味わいのお味噌汁
エビフライの合間に、美味しそうに飲んでたダンナであります〜






お味噌汁とくれば…って感じの、ご飯&漬物
どんぶり風の器に入った、たっぷりサイズのご飯がイイネ〜

みゆきランチにセットされてるのは、白いお皿で、ライスって感じ。
でも、定食にセットされてるのは、めしって感じのガッツリタイプ。
漬物沢庵や、熱いお茶も付いてて、定食って感じだよね〜






私は、「ラーメン ヤキメシ(スープなし)」950円を注文。
もしかして、新メニューかな? それとも昔からあった?
テーブルの上のメニューとは別に、壁に貼られてました。

今日、絶対に食べたかった中華そば
でもそれだけじゃ、足りないよね?なんて思ってたところ。
まさに渡りに船の、ラーメンにヤキメシ!!
この角度からだとラーメンが小さく見えますが、どちらも通常サイズ。
正真正銘の、W炭水化物でございますぅぅぅ






いよっ!! 待ってましたっ!!な、グリルみゆきの中華そば
お醤油効かせた、澄んだ中華スープ
トッピングは、チャーシュー・もやし・メンマ・ゆで卵・ネギ

以前と変わらない、その姿。
待ちに待った瞬間です






グリルみゆきの中華そばで ♪にゅ〜〜ん
程よいコシと弾力がある、まさしく中華そば〜な香りがする麺。
そして、お醤油が程よく効いた、バランスの取れたスープ
恋焦がれてたのも手伝って、箸が止まらない〜

ダンナに残した麺が少なくなったのを見て、不満そうなダンナ。
定食のご飯を完食し、ヤキメシもかなり食べたのに…
それじゃ、トリプル炭水化物になっちゃうよ〜






セットされたヤキメシも、もちろん通常サイズ。
単品だとスープが付くので、スープ代わりの中華そばって感じかな〜

仕上げに加えた玉子の、こんがり焦げた感じがナイス!!なヤキメシ
具材は小さくカットされた状態で、入っています。
パラパラじゃないけど、べちゃっとしてない、絶妙な仕上がり具合。
高温で仕上げた、洋食屋さんのヤキメシは、クセになるね〜

罪悪感を軽減するために、ヤキメシのほぼ半分をダンナへ。
麺を完食した中華そばをダンナから回収し、ラーメンスープをぐびぐび。
すると、ヤキメシが欲しくなり、スプーンを伸ばしてぱくり。
そして…





気付けばどちらも、ピカピカに完食〜
とてもおいしかったです!! ごちそうさまでした 

うどんのお出汁は完食出来ても、ラーメンのスープはキツイ私も…
ここに来ると、ついつい後を引き、気付けば完食しちゃってる次第。
今日、ほんと来れてよかった〜
営業再開を知らせてくれて、ありがとうございます
ひっきりなしにお客さまがいらっしゃり、待ちが出るほど。
きっと、皆さんも私たちのように、待ち焦がれてたんでしょうね。

厨房でフライパンを振るシェフや、キビキビと配膳をする、女性2人。
多分、以前と変わってませんよね?
何でお休みされてたか、結局わからなかったけど…
以前と同じお料理が食べられるなら、それでいいんです!!
これからも、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに…
木曜&第2第4日曜定休が、毎週木曜&日曜がお休みに変わってました。
営業時間も、11時〜14時半のランチタイムのみ。
暫くの間だけなのか、ずっとなのかは分かりませんが、変更してました。
これからいらっしゃる方は、お気をつけて〜


おいしくて一口 感謝の気持ちで一口と 気づけば丼が空っぽだった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺南1丁目1−11
 : 086−942−5460
定休日 : 木曜日 日曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30
    ※定休日と営業時間が変わってるようです






天神ami-amie(アミアミ) @岡山市北区天神町

2016年07月22日(金) 23時59分
今日は平日だけど、お休み取ったダンナと記念日ランチへ。
少し前、結婚記念日のランチ食べたばかりだけど…
今回は、私のお誕生日ランチです〜
って… 私、生まれたのは2月なんですけどね…

ま、何か月遅れても、食べれりゃいいのさ〜






今回、ダンナが選んだのは、『天神ami-amie(アミアミ)』
少し前、夜ごはんのお店を探した際、一番最初に目についたお店でした。
入口にあった、ディナーコースの5000円&8000円って価格にビビっちゃって。
そのときは止めたけど、ダンナは気になったようで。
今年の5月にOPENしたばかりで、どんな感じかが分からないけど…
思い切って、予約してみようか〜と。

注文したのは、5000円のランチコース
入口で靴を脱ぎ、案内された掘りごたつ席の個室に座って、まったり〜





「ランチ」(デザート・ドリンク付)5000円

【一口のお楽しみ】
季節野菜とイカののマリネ
葉っぱの形のプレートにのって、2つの小鉢が運ばれてきました。
どちらもマリネみたいだけど、使ってる素材や味が違うみたい。

ジャンルとしたら、フレンチになるのかな〜
でもナイフやフォークじゃなく、お箸でいただく懐石のような品々です。






小さな青い小鉢には、小玉ねぎとミニトマトのマリネが。
一度ソテーしてるのかな?
酸味の効いたマリネだけど、コクと旨みが素材にしみ込んでる感じ。
添えられた…みょうが?も、いい風味を加えていました。

黒い小鉢には、イカと夏野菜のマリネが入ってました。
こちらは、さっぱりした味わいで、お野菜ゲソの旨みが生きてる。
小さいながら、パプリカトマトなど、夏野菜が豊富に入ってました。






あまりに外が暑すぎ、今日も「生ビール」500円を注文。
ザ・プレミアムモルツ 香るエールで、かんぱ〜い!!
ギンギンギラギラ、照りつける太陽がまぶしい季節。
冷えた生ビールは、ほんとおいしいよね〜






【旬のオードブルの盛り合わせ】
どんなジャンルでも、コース料理で一番ワクワクする、前菜盛り合わせ。
いろんな品が少しずつ美しく盛られ、何かな〜とワクワクしちゃう。

運ばれてきたのは、石のプレートにのせられた3種のオードブル。
と思ってよく見ると、4種盛られてました。






まず左の品は、海老とニョッキ
メニューがなく正式名称分からずで、適当に書いてるのであしからず。
運ばれたとき、丁寧に説明してくださったんですが…
2人とも、右耳から左耳に通り抜けただけ… (;´д`)トホホ…

もちもちのニョッキ、練り込まれた緑の素材は…バジル?なんだろ?
頭付の茹で海老は、頭部分まで食べやすいような姿に。
もちろん、身の部分はぷりっとしてて、旨みもあります。
底から出てきた、少し小粒のイクラ?が、旨みある塩気を加えてる。
シンプルだけど、素材の味が楽しめる品に、仕上がってました。






中央のグラスに入ってるのは、コンソメジュレ
ひんやりと、ノド越しのいい、クラッシュタイプのジュレ。
深い味わいのコンソメジュレは、単体でも、他の品に添えてもおいしい。
3粒の枝豆が、いいアクセントになってました。

うれしかったのは、グラスの下部分にも、もう一品入っていたこと。
こちらなんと、マグロの燻製だそう。
おくら青しそがトッピングされた、小さな2切れ。
旨みがギュッと濃縮され、そこにスモーク風味が加わり、絶品でした。
小さくても、しっかりと存在感のあるマグロ、めっちゃ気に入りました〜
単品メニューの中に、いぶし銀を使った瞬間スモークってあったけど…
もしかして、これもそうなのかな〜






前菜最後は、まなかつおの幽庵焼きって感じかな。
皮にこんがり焦げ目を付けて、身はしっとり焼き上がったまなかつお
味噌?の旨みある塩気がしみ込んで、とってもおいしいね。
最近あまりお目に掛かれなくなったまかなつお
きめが細かくて、噛むとしっかり感じる旨みが、大好きなんだよね〜

生姜・みょうがなど薬味や、細切り赤玉ねぎ・きゅうりなどのお野菜。
小さいサイズながら、目でも舌でも楽しめる、一品でした。






【パン or ライス】
パン
いつもはライスのダンナが、今日は珍しくパンをチョイス。
もちろん私も、パンをお願いしました。

軽く温めた感じのバゲットは、おかわりOK。
お腹いっぱいになったので、今日は2人ともおかわりしてません。
バターではなく、オリーブオイルが添えられていました。






【魚料理】
いとよりのブイヤベース
スープではなく、魚料理として運ばれた、大きな蓋付椀。
蓋を開けると、たっぷりのブイヤベースとともに、切り身のいとよりが。
さらに、その下にははまぐりも、ぱっくり口を開けています。

蒸し煮した感じのいとより、ふっくら柔らかくて、おいしいね〜
久しぶりに食べるはまぐりも、身がぷりぷりっと弾力あって、ウマシ〜
そんないとより&はまぐりで作った、ブイヤベース
黄ニラ入りで、お味噌汁かと思ったら全然違い、もっと濃厚な感じ。
でももしかして、お味噌も入ってる? 
すごく深みがあって、スプーンが止まらぬおいしさ。
具材を全て食べた後、せっせとスープを口に運ぶけど…
木のスプーンの厚みがジャマをし、思うように飲めなくて。
最後は黒田節のごとく、お椀持ってイッキに流し込んだのでした〜






グラスワイン(赤)
生ビールを飲み終えた私は、赤のグラスワインを注文。
メニューにはボトルしか載ってなかったけど、聞くと持って来て下さいました。

中口タイプの赤ワインは、飲みやすいタイプ。
ついぐいぐい飲んじゃって、もう1杯おかわりしちゃったけど…
もしかして、価格が結構高かった?
メニューの隅っこに価格を載せてくれてたら、抑止力になったかも?






【肉料理】
特選和牛のステーキ
焼き野菜などとともに盛られた、いい感じに焼いた特選和牛
霜降り具合がよさそうで、見るからに、いいお肉って感じですね〜






特製ソースをたっぷりからめ、特製和牛ステーキをいただきます!!
じゅわぁ〜っと、甘い脂が口に広がる、ジューシーな霜降り肉。
甘辛でコクのある特製ソースが、そんなお肉を引き立てる〜

付け合せのお野菜、黄色いのは、もしかして生の南瓜
薄く削ぎ切りされたような、シャクっと食感のお野菜。
ソースと一体化した、えぐみやクセのないお野菜に、興味津々。
背後に置かれた葉物野菜は、青梗菜ですよね?
軽くソテーしてるのかな? 
レアに近い感じで、ほろ苦いオトナの味わい。
敷かれてたのは、和風のお出汁がしみ込んだ大根と、じゃが芋
じゅわっとジューシーな大根は、お肉の旨みをキャッチしてて、おいしい。
そして、思った以上においしかったのが、焼き椎茸
ガーリックが効いた、風味のいいソースをトッピング。
ワインがススム君な、とってもおいしい一品に仕上がってました。

お腹いっぱいで、霜降り肉がキツくなり、2切れほどダンナの元へ。
おいしいのに、脂が多いお肉がツラくなる、悲しいお年頃…
後になって、なんで食べられなかったの?と、後悔するんですけどね。






【本日のデザート】
ぶどうのジェラート 旬のフルーツ添え
食後に運ばれたデザート盛合わせは、シャーベットフルーツの組合せ。
ここで重いケーキなど出て来たら、受け付けなかったから、ありがたい〜

ぶどうの風味が口の中に広がる、とってもフルーティなジェラート。
お肉の脂がスーッと流れてく感じで、コースの〆にピッタリですね。
添えられた旬のフルーツは、メロン・ピオーネ・白桃かな。
どれもジューシーで、とってもフルーティ。
大粒のぶどうが甘~い!メロンも甘~い!と、感動しながらいただきました。

2人とも、ドリンクはコーヒーをチョイス。
私はHOTで、ダンナはICEにして、飲みながらまったり〜
もう何も入らない〜と思えるほど、お腹いっぱいになりました。
旬のこだわり素材を使ったランチコースを、ごちそうさまでした 


テーブルに置かれたアラカルトメニュー。
活オマールエビムール貝イベリコ豚岡山理大養殖の青うなぎ
すごく気になる品が多く書かれてたけど、どこにも価格表記がなくて。
もしかして、時価なのかもしれないけど…
小心者なので、価格表記がないと、怖くて注文できない〜
ランチは他に1800円2800円があり、どちらも一口のお楽しみ&前菜付です。
お得な感じなんで、次はそのランチを目指して来てみようかな〜


記念日ランチ、次回はクリスマスですね。
今度は、どんなお店を探して来るか、楽しみに待ってるね〜


年とともに 高級霜降り肉を食べられる量が減ってきているトホホな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区天神町2−1
      天神町ビル1階
 : 086−225−5387
定休日 : 日曜日(予約があれば営業)
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00(OS13:30)
       ディナータイム17:30〜22:00(OS21:30)
HP : Facebook





内田屋 @岡山市中区江崎

2016年07月20日(水) 23時59分
お昼にガツッと辛い物を食べて、暑気払いした2人。
でも、この日は日差しが強くて、容赦なくカラダから水分奪ってく。
のどカラカラだし疲れたし、癒される場所で暫しまったりしたいね〜
そうだ 






久しぶりに、『内田屋』に、行ってみようか〜
今日も、店内にはステキな器や雑貨類が並んでますね。

前回はダンナと、W炭水化物の罪悪感を流しに来たんでしたっけ。
そういや今日も、W炭水化物食べちゃってる?
でも今回は、流さなきゃいけないほどの罪悪感は、ないはず。
た…多分…?






ギャラリーに置かれた器に癒され、窓の外のこんな風景にも癒され。
ほんと、ここは、まったり出来ますね〜

無造作に見えて、実は美しく整えられてる、広いお庭。
ウッドデッキや、大小さまざまな木々の緑。
日差しが強い夏の昼下がりでも、爽やかに感じるお庭が、ステキ!!






私はいつもの、「内田屋ブレンド」400円を。
ワンパターンでゴメンなさい〜
この店の、このブレンド、ほんと私好みなんですもの。

で… この内田屋ブレンドだけなら、UPなしでも…と思ってたら…






お友だちが「柚子そーだ」450円なんてのを、注文してくれた〜
期間限定と書かれてたんで、多分夏限定のメニューなんでしょうね。

コーヒー苦手な彼女を連れて来たのに、いいメニューがなかったら…
なぁんて、心配無用でしたね。
のどが渇いてて、爽やかな飲み物を求めてた彼女にピッタリだわぁ〜






韓国料理食べた後にピッタリな、柚子そーだ
大きめなグラスに、たっぷり入ってて、見るからに爽やかな感じ。
大きな氷の下には、シロップ漬けの柚子皮が沈んでるのかな?
ストローだけじゃなく、スプーンも付いてるから…
飲み終えた後、この柚子皮も、味わえるんですね〜

コーヒー柚子そーだも、とてもおいしかったです。
ごちそうさまでした 

また、癒されにまいりますので、よろしくお願いしますね〜


癒される空間で美味しいコーヒーを飲んで幸せなひとときを過ごした私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつも感謝してます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区江崎491−3
 : 086−274−8112
定休日 : 日曜日 月曜日
      ※’14.4月から定休日が変わりました
営業時間 : 10:00〜17:00
HP : 














韓さんの家 今店 @岡山市北区今

2016年07月20日(水) 23時58分
今日は、出かける前から、冷麺が食べたくて。
最初は、中華風の冷麺が頭に浮かんでたのだけど…
時間が経つにつれて、韓国風の冷麺が食べたくなってきて。






それなら〜と、『韓さんの家 今店』を、訪れました。
前回訪問してから、2年以上が経ってるのね〜
韓国料理食べたくなるのが、不思議といつも木曜日。
ここで…と思って、毎回定休日に泣かされる、学習能力がない私。
今日は木曜じゃないから、大丈夫だよね〜






入ってすぐ見える土間のテーブル席と、奥にある畳張りのお座敷席。
お好きな方へと言われたんで、お座敷席に座って、まったり〜

グラスが2つありますが、1つはセルフサービスのコーン茶です。
グビグビしたいけど、今日は悲しい運転手〜






お友だちは、「韓国冷麺定食」1058円をチョイス。
サラダ・ナムル・チャンジャ手巻・韓国のり付きのボリュームある定食。

大好きなチャンジャ手巻も付いてるのは、うれしいね〜
前回も、一緒に来たお友だち。
満足感ある定食見て、今日も、思わず笑顔に 






細くて強いコシの、韓国冷麺
ピリ辛で、コクのあるスッキリスープが、クセになる味わいだよね〜
冷たいスープに、キムチ半熟玉子と、糸唐辛子をトッピング。
一番下には、チャーシューも敷かれてたのかな。
横から見ると、まるでタワーのように重なってる具材が楽しいね

長〜い麺は、食べにくいから?
カット用のハサミが付いてて、お好みの長さにカットしていただきます。
最初そのまま食べてたお友だちは、途中からチョキチョキしてた〜
コシがある分、噛み切れないと、ノドに引っかかるものね〜

添えられた調味料入れは、お好みで加えるお酢
爽やか系なスープだけど、加えると、さらにスッキリいただけますね。






私は、「激辛ピビン麺」1058円を注文。
メイン以外の品は、さっきの韓国冷麺と、全て同じでした。

韓国冷麺が食べたくて、ここを選んだくせに…
激辛の文字に、誘われてしまった私。
激辛アレンジは0円と書かれてたけど、今日は自主規制。
ノーマルな激辛ピビン麺を、注文しました。





汁ナシタイプの冷たい麺である、激辛ピビン麺
チャーシュー2枚と、温泉玉子水菜をぱらり。
こちらも、糸唐辛子が、風味と辛味を加えています。

添えられたレモンをキュッと絞り…
温泉玉子もつぶして、ダイナミックに混ぜてから、いただきます。






激辛ピビン麺で ♪にゅ〜〜〜〜ん
こちらも、韓国麺独特の、しっかりコシのある細くて長〜〜い麺。
うどんやラーメンなど、どんな麺類も、途中で噛み切るのがイヤな私。
ハサミが付いてたけど、頑張って切らすにいただきました〜

韓国風らしい、ピリ辛で旨みのあるタレが、たっぷり絡んだ麺。
卵黄のコクや、糸唐辛子の刺激が加わり、深い味わいに。
レモンの酸味が、爽やかさを加えてて、いい感じ。
シャキシャキ食感の水菜が、思った以上にいい仕事してました。
麺をカットしなかったせいで、1口が毎回多めになっちゃって…
ボリュームあったのに、あっという間に食べてしまいました〜






ご飯モノとしてセットされた、チャンジャ手巻
ごまを混ぜ込んだご飯に、たっぷりのチャンジャ
存在感のある韓国海苔で巻かれ、刻みネギがトッピングされてます。

大きな口で、がぶり。
海苔の華やかな風味と、チャンジャの旨みが、イイネ〜
ご飯には、ごま油も入ってるのかな?
ごまの風味がすごくよくて、とってもおいしい。
たっぷり入ったチャンジャは、尻尾?の部分まで詰まってました。
最後の1口までおいしいのが、ありがたいね〜






こちらは、もやしナムル&韓国海苔
しっかりと根を取った豆もやしで作る、辛くないナムルが、本場っぽい。
さらに本場っぽく、全てピビン麺に投入し、一緒に混ぜ混ぜ〜
って、本当に本場っぽいのか分からないけどさ〜

ここの韓国海苔は、ごま油塩粒を、あまり感じさせないタイプ。
白ごはんじゃなくチャンジャ手巻なので、その方がありがたい〜






添えられたサラダは、すっきりタイプ。
サニーレタスメインに、赤玉ねぎ&にんじんをトッピング。
チョレギサラダって感じなのかな〜
スッキリおいしいドレッシングで、とってもおいしくいただきました。

2人とも、全ておいしく完食し、お腹いっぱいになりました。
本場のおいしい品々を、ごちそうさまでした 

早い時間だったから、混むこともなかったけど…
ピークタイムには、かなりお客さまがいらっしゃるんでしょうね。
混んできたら、90分までの滞在になりますって言われてました。
お座敷席はまったり出来るから、長居する方もいらっしゃるのかな?
90分あれば、お子さま連れでも、ゆったりお食事できると思います。


お友だちが大好きなホットックは、13時からのカフェタイム限定。
次回はティータイムに来ようねって…
あれれ? ダイエット中じゃなかったの?


暑いときに食べる冷たくて激辛な麺類+チャンジャ巻で 大満足した私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区今7−5−8
 : 086−245−1876
定休日 : なし
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:00)
       ディナータイム17:00〜22:00(OS21:30)
HP :  ・ Facebook







創作おもてなし料理 美膳(びぜん) @瀬戸内市邑久町尾張

2016年07月19日(火) 23時40分
今日は母の通院日。
ってことで、水曜定休のお店へ…とも思ったけれど…
今日こそ、母連れて行きたいお店を目指したい〜






そのお店は、『創作おもてなし料理 美膳(びぜん)』
前回はダンナ連れてきたんで、次は母をと思ってたんです。

直前に電話予約して、入ってすぐの掘りごたつ席をゲット。
相変わらず、手入れの行き届いた店内。
今日も、各テーブルに置かれたお花が、キレイですね〜
美味しいお茶をすすりながら、注文した品を待ちます。






注文したのは、「おもてなし御膳」(デザート付)1280円
20食限定の、日替わりメニューがうれしい、豪華な御膳。
売切れてたら悲しいので、電話予約の際に、これも2つ予約してました。

こだわりのある旬のお野菜が使われた、創作小鉢の数々。
目でも楽しめて、母もすごくうれしそう。






この日のメインは、穴子フライ
初訪問のとき、すごくうれしかったメインと同じで、うれしい〜

今日は、以前より少しワイルドな衣をまとった穴子フライですね。
サクッと香ばしい厚めな衣に、肉厚な穴子の存在感が負けてない。
やっぱり、瀬戸内産の穴子が使われてるみたいです。
鮮度のいい地穴子は、臭みもなくて、おいしいよね〜
最初は、たっぷりレモンを絞って、そのままの味を楽しみ…
後半は、特製のポン酢たれを付けて、思う存分楽しみました。






小鉢、まずはズッキーニの塩昆布炒め
細長く乱切りにされた、2色のズッキーニ
たっぷりのごまと一緒に、塩昆布で炒められています。

昆布の旨みが効いた塩味が、すごくおいしい。
シャクっと食感残したズッキーニが、おいしくいただけました。
後日、とりあえずピーマンで作ってみたら、みんな気に入ってくれてた。
塩昆布+ごまって、いろんなお野菜と合わせられそうですね。






蓋付の器には、温泉卵が。
こちらも初訪問のとき、気に入った品ですね〜

お醤油効かせた優しいお出汁に、手作りこんにゃくも入ってます。
とろとろの黄身を、こんにゃくに絡めると、味もノド越しもナイス。
ぷるぷるに仕上げた手作りこんにゃくの食感が、とっても楽しい。
もちろん今日も、残ったお出汁まで、おいしくいただきましたよ〜






続いての品は、ごま豆腐の磯辺揚げって感じかな。
高さのある、盃のような器に入ってて、醤油だれが、敷かれています。

揚げ出し豆腐かと思ったら、中には、ぷるっとコクのあるごま豆腐が。
衣には、たっぷりの青のりが練り込まれ、海の香りがします。
これ、母がとっても気に入った様子。
いろんな栄養素もプラスされてるから、カラダも喜んでますね。






具だくさんなお味噌汁
今日はなんと、シャキ感残したレタスが、たっぷり入ってました。
もちろん、玉ねぎ・豆腐など定番素材も入ったお味噌汁
柔らかい、南瓜のようで少し違う食材は、ズッキーニだったのかな〜

もしかしたら、魚のあらでお出汁取ってる?
コクのある、おいしいお味噌汁でした。






白米発芽酵素玄米が選べるご飯
もちろん2人とも、発芽酵素玄米をチョイスしました。

これこれ!! これを母に食べさせてあげたかったのよ〜
通常の玄米ごはんより何倍も栄養価が高い、発芽酵素玄米ごはん
玄米で食べるのに適した「ミルキークイーン」という品種のお米を使用。
ヘルシーで、しかもおいしい素材へのこだわりが、めっちゃありがたい〜

ちなみに、ご飯のおかわりは+100円だそうです。
とてもコストがかかる発芽酵素玄米が、+100円は安いと思う〜






今日も、とってもおいしい手作りの漬物
茄子・きゅうり・沢庵、どれも深い味わいで、めっちゃおいしい。

効果配分に成功したおかげで、〆にご飯のオトモで食べられました。
今日も、いろんなお野菜たっぷり、お腹いっぱいになりました。





全ての定食に添えられてるデザート
この日は、トマトのゼリーでした。

甘さを効かせた、ぷるぷる透明なゼリーの中に、トマトの果肉が。
トマトとお砂糖の組合せが苦手な私と違い、大好きな母。
トッピングされたバジルには不思議そうな顔してましたが…
とってもおいしそうに、食べてましたよ〜

最後の最後までお野菜たっぷり、ごちそうさまでした 
最近食欲が落ちてきた母が、残さず完食出来たことに感謝。
ほんと、ここに連れて来れて、よかったです!!

今日食べたズッキーニがおいしくて、興味を持ってくれた母。
来年は、ズッキーニの苗も、買ってみようね〜


旬の野菜を美味しく食べて 自分以外の人の夏バテも吹き飛ばしたい私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市邑久町尾張469−3
 : 0869−24−8830
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00
       ディナータイム18:00〜21:00
HP : 





2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ