マサ・ベーカリー @岡山市東区可知

2016年01月30日(土) 23時30分
帰り道、翌朝のパンがない〜と言いだしたダンナ。
健康番組大好きなダンナ。
最近は、普通の食パンではなく、自分だけ雑穀入りのパン食べてる。
いつものごとく、スーパーで…のつもりが、久しぶりに…と







『マサ・ベーカリー』にやってきた〜
こちらは、道に面した正面玄関ではなく、駐車場側の入り口です。


前回から、またまたご無沙汰。
自宅から一番近い、おいしいパン屋さんなのに…
つい出かけたついでと、自宅から遠い場所でばかり買っちゃってた。
朝早い開店で、私やダンナが寄るタイミングには、いつも偏っちゃって。
ワンパターンの品ばかりのご紹介になるかな〜と思ったら…






なんか、目新しいパンが、いっぱいあるじゃない〜
おやつタイム用にいっぱい売れた直後みたいでしたが、まだ残ってる。






ダンナは、最近注目してるクルミ系のパンを眺めてる。
私は、明太子系のパンの前で、行ったり来たり 
さっきデザートまで食べ、お腹いっぱいだし、もう晩ごはんも近いし。
おやつ用に買うなら、1人1個と言い聞かせ、ほんと悩む悩むぅ〜

ふとレジ横を見ると、ミニチュアパンのキーホルダーやマグネット。
さすがパン屋さん特製だわ!!と思える、リアルな造りに目を奪われる〜
そして、そのまま横の張り紙を見ると…

大切な人に食べてもらう為のパンを作っています。
それがマサベーカリーの品質です。

作り手の優しい気持ちが伝わって、ココロが温まってきますね〜






で、悩みに悩んで、今回買ったパンがこちら。
小っちゃいのまで含めると、人数分よりも2個多い〜
まぁ、おやつと朝食用、両方ってことで、これくらいならいいよね〜






今回、ダンナにピッタリな食パンを発見。
こちらは、「玄米食パン」1斤291円です。
GI値とか、なんちゃら値とか…
かなりこだわるダンナにとって、どうやらうれしい食パンらしい。
スーパーでも、ライ麦食パンとか、五穀パンとか買ってるもんね〜

トーストすると、こんがりで中はふかふか。
実は、こっそり1枚食べたけど、耳までおいしい食パンでしたよ〜






悩んだあげく、ダンナは結局「幸せのクリームパン」173円を。
あんなにくるみコーナーで、うろうろしてたのにね 

この店、人気No.1の、食べて幸せ感じるクリームパン
ボードに書かれた文字は…
独自に開発した「幸せの比率」をもとに、添加物不使用の生地と毎日炊く手作りカスタードクリーム絶妙なバランスで幸せを感じてみて下さい。

生地がしっとり柔らかで、ほっこりする優しいクリームたっぷり。
買ってすぐが一番おいしいと思うけど、冷やしてもおいしいらしい。
この日は食べられず、翌朝冷やしたのを、美味しく食べたダンナであります。






上の子が大好きな、「明太子フランス」194円
ここのは、切込みが縦横入れられ、間に明太子たっぷり。
カットした部分は、サクッとこんがり、食べやすいのもいいですね。

上の子に渡す前、実はこっそり真ん中部分をゲット〜
明太子がたっぷり詰まってて、もっちり生地もうれしかったです。






夜、ワインのオトモにしたかった「ちー坊」194円
サイコロチーズがゴロゴロと入ってますの文字にそそられた〜

こちらの生地、卵不使用なんですね?
無理やり押さえつけてカットしたけど、すぐに復活するふっくら感。
書いてた通りの、ゴロゴロ入ったチーズもうれしくて。
チーズ大好きな下の子と半分こして、夕食直前に食べちゃった〜

ちなみに…
チー坊と聞くと、もじゃもじゃ頭の石立鉄夫が出てくる〜(古っ)
あんなにかわいかったチー坊が、今では………






もう一つ、衝動的にトレーにのせた「明太フォンデュ」184円
お店の二番人気の品だそうで。

ボードには…
フレッシュバターをたっぷりと使った自家製の明太フィリングと、なめらかなチーズフォンデュソースの組み合せが、お口の中で奏でるハーモニーをお楽しみください。

表面パリッと、中はもっちりした生地。
中にはクリ−ミィなチーズフォンデュソースと、コクを加えた明太フィリングがたっぷり入ってる。
見た瞬間、1個食べたくなり、半分だけ夕食前のワインのオトモに。
そして半分は、翌朝温め直して、朝食としていただきました。
そのままもおいしいし、軽く焼いても表面サクッとチーズがとけて、おいしかった〜
これ、かなり気に入っちゃいましたよ〜
さすが、幸せのクリームパンに続く人気商品だわぁ〜






上の子が喜ぶかと、またまた「タコぱん」65円を。
この、あまりの可愛さに、ついついトレーにのせちゃうのよ〜
子どもたちはもう、大きいのにね 

それでも、大喜びしてくれた上の子。
カワイイと言いながら、ぱくっとひと口。
1個しかないの?だって〜






どこ行っても、ついトレイにのせてしまう、「THE塩パン」?
こちら、お店No.3の人気商品だそうで。
無意識に、1〜3位までの品を買ってたんですね〜

ボードに書かれてたのは…
独自の配合の生地にフレッシュバターをたっぷりと使った心地よい塩味
プレッツェルに似た、こんがり香ばしい表面に、ふんわり生地。
思ったよりも塩粒が少ない分、生地の香ばしさが際立ってた気がします。
最近、塩粒たっぷりを求める傾向が強く、最初は物足りなく感じたけど…
ほんとは、これくらいがじわっと美味しいさ楽しめるんでしょうね。

久しぶりの訪問で、目新しい品も楽しめて、うれしかったです。
美味しいパンを、ごちそうさまでした 
なかなかタイミング合わずで、ご無沙汰しちゃったけど、もっと来てみなくっちゃね。


ちなみに、多分合計金額に+税なので、四捨五入の料金をのせてます。
1円前後の誤差があるので、あしからず〜


食べて優しい気持ちになれるクリームパンは幸せの味がすると思える私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区可知1−63−1
 : 086−942−1600
定休日 : 火曜
営業時間 : 6:00〜17:00
HP : 








カフェ えつぼ(笑壺) @岡山市中区土田

2016年01月30日(土) 23時00分
お昼ごはんが、すっかり遅くなってしまった週末。
こんな時間じゃ、麺類か回転寿司くらい?と、ダンナがぽつり。
遅い時間でも、ちゃんとランチできるお店… 
あ  なんか、ひらめいたぞ〜






それは、東岡山駅の少し北にある、『カフェ えつぼ(笑壺)』
前回は、ダンナと早めな時間にやって来たんでしたっけ。

遅めな時間でも、私たちと同じような方々が、いらっしゃってる〜
かろうじて1台分だけ空いた駐車場に車を止め…
残り2つだったテーブル1つを無事ゲット〜

メニューを見ると…
日替カレーやハヤシライスなどの「本日の壺」(ドリンク付)800縁
お肉かお魚メインが選べる「笑いランチ」(ドリンク付)1000縁
それにお刺身が付いた「大笑いランチ」(ドリンク付)1500縁
肉・魚なしのお刺身定食「小笑いランチ」(ドリンク付)1300縁
肉・魚なしの一汁三菜の軽食「微笑みランチ」(ドリンク付)800縁

などのランチメニューがありますが…
大笑いランチは、いい魚があったときだけ限定
この日は残念ながら、大笑いランチはナシ。
なら、もしかして小笑いランチも、ナシなのかな〜

ちなみに…
って書いてあるのがいいですね
ここでも、そのままと書かせてもらいますね〜






今日は2人とも、「笑いランチ」(ドリンク付)1000縁を。
こちらは、ダンナが選んだお魚メイン
苦手な方のために…と、メインを2種類用意されてるんですよね。

この日、もう一つのお魚メインはひらの煮つけでした。
少し悩んだダンナでしたが、煮つけよりも焼魚かな〜と…






もう一つのお魚メインである、さばの塩焼きをチョイスしました。

こんがり、いい色に焼けたさばの塩焼き
塩加減もよくて、ご飯がススム君なおかずだったようです。
付け合せは、ほうれん草トマト
薬味として添えられた紅生姜が、いいアクセントだったみたいですよ〜






私は、お肉メインの笑いランチを注文。
メインプレート以外は、ダンナのと全く同じです。

お肉メインも、苦手な方用に、2種類から選べるようになってます。
もう一つのお肉メインは、ハンバーグ おからのトマトソース
かなりハンバーグにも惹かれたけど…






それよりもっとそそられた、チキンのおからグラタンを。
あつあつの状態で運ばれてきた、おからグラタン
おからグラタンが結びつかなかったけど…
クリームソースチーズと合体し、想像以上においしい!!

大きなチキンが3個入ってて、1個ダンナにあげても、大満足。
カラダにいいと分かってても、イマイチ好きではないおから
こんな食べ方なら、おいしくてたっぷり食べられるね〜






さらに、うれしかったのが、このあみのお刺身
たまにあみの塩漬けをもらうんですが…
お刺身で食べるのは、初めて!!
今朝、獲れたばかりのあみだそうで、見ただけでその新鮮さが分かる〜

ねぎ生姜の薬味をのせて、口に入れると、甘〜〜い!!
ご当地でしか食べられない、生しらすがありますが…
これも、食べたくても滅多に口に出来ない、貴重な品ですよね?
天然の塩味?が程よく効いてて、思わず顔が笑っちゃうおいしさでした〜






続いてこちらは、炊合せ
里芋・蓮根・にんじんなどの根菜にインゲン・きのこなどで彩りよく。
優しいお出汁が染み染み〜で、ほっこりするおいしさ。
そんなお出汁をたっぷり含んだがんもも、いいですね〜

食べ進めて行くと、中からマグロが現れた〜
しっかり旨みと噛み応えあるマグロの赤身、お肉のようで、おいしい。
お出汁にも、いい旨みを加えてるんでしょうね〜






続いての小鉢は、定番のおばんざいであるひじき煮
甘さ控えめに炊かれた、ひじき
中に入ってるお揚げのを焼いた風味かな?
香ばしい味が加わってて、いつもとひと味違う感じ。

最後の小鉢は、南瓜のサラダ
バター?クリーム? クリーミィなコクで、南瓜の甘みを生かしてる。
ほんのり香るのは、シナモンかな?
南瓜と相性抜群のスパイスが、味を引き立てています。
滑らかな部分と、少し食感残して粗つぶしした部分、2つの味が楽しめる〜
量こそ少なめだけど、満足感を感じることが出来ました。






デミカップに入った品は、ごぼうのカプチーノ
ドリンクのカプチーノのような2層で、上の部分はクリーミィ。
そして、下の部分には、荒くおろして煮た感じのごぼうがたっぷり。
ごぼうの繊維を楽しみながら、クリーミィなスープの味も楽しめる。
小さなカップだけど、飲み応えある一品でありました〜






そんな品々でいただくご飯&お味噌汁
お味噌汁は、わかめ&お豆腐が入った定番タイプ。
でも、お味噌の味が濃厚で、コクのある味わいがうれしかったです。

この日の香の物は、白菜の漬物と、あみの塩漬け
あみのお刺身も、うれしいし、塩漬けも大好きなのよ〜
ご飯がススム君すぎて、困っちゃうね〜






食後には、2人ともHOTコーヒーをチョイス。
コーヒー・紅茶・カルピス・ごぼう茶から選ぶことができます。

健康オタクのダンナですが、食後はやっぱりコーヒーがいいみたい。
ここのコーヒーはおいしいから、チョイスしちゃうよね〜






食後には+250円でデザートも追加できるみたい。
この日は、お麩のフレンチトーストでした。
ふわふわもちもちで、とってもクリーミィ。
お麩がこんなに変身するなんて、ビックリです!!

実はこの日、ちょっとしたアクシデントがあって。
全然気にならなかったのに、デザートをサービスしていただきました。
お心遣い、本当にありがとうございました

いつも笑顔で、とっても愛想のいいお店の奥さま。
少しでも居心地がいいようにと、ほんといつも細やかな気配りされてて。
いろんな意味で居心地のいい、ステキなお店なんです。
食べて笑顔になれる、美味しいランチを今日もごちそうさまでした


2月9日(火)には、お寿司屋をされてた大将がいらっしゃって、お寿司を握られるそう。
お魚には定評がある、こちらのカフェ。
職人さんが握るお寿司は、絶対においしいですよね〜
同級生メンバーで集まる予定なんで、ここにしようかと思ったけど…
生魚苦手なお友だちがいるので、断念しました。
残念〜!!
お近くの方は、お持ち帰りもできるそうですよ〜


おからや お麩が 華麗な変貌をとげた品が めっちゃ気に入った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区土田158−10
 : 070−5300−4685
定休日 : 金曜日 第3日曜日
営業時間 : 11:00〜19:00
       ランチタイム11:00〜
       ティータイム1400〜











米屋のにぎりめし山田村 さんすて岡山店 @岡山市北区駅元町 さんすて2F

2016年01月29日(金) 23時58分
さんすてまで来たなら、どうしても買って帰りたいものがある〜
上の子が大好きで、昔よく買ってきてくれた品。
それは…






『米屋のにぎりめし山田村 さんすて岡山店』の、おにぎり〜

電車で通ってた頃は、ほんとよく持って帰ってくれたっけな。
車の運転が上手くなってからは、どこ行くにも車で…
電車で出かけた日は、飲んで帰るからと、買ってくれないのよ〜






上の子が絶賛する、ここさんすて岡山山田村
岡山県産にこだわったご飯は、お釜で炊いてるそうで。
も、お店で焼いたのを、ほぐしてフレーク状にしてるって。
上の子に語らせると、どれだけここのおにぎり愛してるか分かる〜

コンビニと違い、ショーケースのおにぎりを、取ってもらうスタイル。
2〜3人並んでたけど、あっという間に私の順番。
ひえ〜 まだ何にするか、決めてないよぉ






私の前の方々が注文していた、選べるランチBOX
思わず私も、2セットお願いしちゃいました。






こちらのランチBOX、紙で出来てるんですよ〜
よく見るパックと違い、湿気がこもらず、おにぎり弁当にぴったり。

お箸が入った袋が、すごく可愛いでしょ?
使うのがもったいなくて、我が家に、いっぱいストックあります〜
手提げのビニール袋も、可愛いんですよ〜






選べるおかず+選べるおにぎり2個がセットされたランチBOX
おにぎりの価格はそのままですが…
ランチBOXにすると、選べるおかずが少し安くなるらしい。

おかずは鶏からあげ・さんまの南蛮漬け・さんまの竜田揚げの3種かな。
さんまの竜田揚げが、以前食べてめっちゃ美味しかった記憶あるけど…






今日は、めっちゃ鶏のからあげ気分だった〜
大きな鶏からあげ3個に、玉子焼き1個しば漬け
合計金額に+税だから、端数変わるかもだけど、267円ほど。
コンパクトに盛られてますが、見た目よりボリュームあるんです。

うっかりトースターで温め過ぎて、少し焦がしちゃった
それでも、味が染み込んだ鶏もも肉の唐揚げは、美味しかったです。
上の子曰く、おべんとうだから、温めなくてもおいしいんだよ〜って。
次回は常温のまま食べてみよう。






選べるおにぎり、手前に見えるのは、「からし明太」185円
こちらは、私がいただきました。

パリパリの海苔とはまた違った、少ししっとりした、存在感ある海苔
これが、ツヤツヤの銀シャリと、めっちゃ相性いいね〜
おにぎり用にお釜で炊いたご飯と、たっぷり入ったからし明太
手のひらで包み込むように握った、絶妙な握り具合がナイス!!
海苔ご飯からし明太子の絶妙な組合せ。
最初から最後まで、美味しさ変わらず楽しめるからステキ!!

もう一つは、私も子どもたちも大好きな「チャンジャ」205円
これは、上の子がゲット〜
何度か食べたけど、このチャンジャも、めっちゃおいしいのよね〜






こちらが、もう一つのランチBOX
こちらもおかずは、同じ鶏からあげをチョイスしてます。

ちなみに…
さんまの竜田揚げには輪切りのふかしイモが添えられてます。
どっちもおいしくて、今回選んでないけど、かなりおススメの品です〜






右側の品は、「焼きたらこ」185円
スーパーやコンビニでも、たらこが大好きな下の子。
とっても嬉しそうに、食べてました。

左側は、ダンナ用に選んだ「鮭」185円
お店で焼いてほぐした、塩分控えめの焼き鮭は、ダンナにぴったり。
食べた感想は… いつもの『おいしかったよ〜』でしたけどね…


購入した後、お友だちが隣のパン屋さんに行ったので、待ってたら…
いつの間にか、すごい行列が出来てました。
上の子が、愛してやまない、おいしいおにぎり
一度食べたらリピしたくなるから、行列出来るのも、分かる気がします。

いつか、ここのおにぎり持って、旅に出かけたいな〜


手のひらで握ったおにぎりのおいしさが じんわりココロに沁みた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ほんとにありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区駅元町1−1
      さんすて岡山 南館2F
 : 086−235−0120
定休日 : なし
営業時間 : 7:00〜21:00
HP :  ・ Twitter






麺屋 匠(めんやたくみ) @岡山市北区駅元町 さんすて2F

2016年01月29日(金) 23時50分
お友だちと、初めて車でイオンモール岡山を訪問〜
もちろん電車では来たことあります。 今回が3度目だけど… 

そんなトホホな状態なので、イオンの中で食べたいお店も特になく。
でも雨降ってるから、外は歩きたくないし…
そうだ さんすてに、行きたかったお店があるのよ〜






そのお店は、『麺屋 匠(めんやたくみ)』
駅2階、中央改札口から歩いて数分の場所にある、ラーメン屋さん。

実は以前、大雲寺交差点にあったとき、訪問したんですよね。
あのとき食べた味が、かなり私好みだった記憶あり。
移転してから何年も経っちゃったけど、やっと今日、行けるぞ〜






ランチタイム真っ只中ってことで、すでに3組ほどの待ち客が。
それでも、回転率はかなり速く、あっという間に私たちが呼ばれました。

まるで大テーブルを取り囲むように設けられた、カウンター席。
厨房に面してコの字に並んだカウンター席が、手前と奥に計二か所。
駅構内バージョンって感じで、比較的せまい間隔で置かれた固定椅子。
フロア面積からすると、かなり席数が多い感じかな。
でも私たちは、一番奥の席へ案内されたんで、窮屈感はなかったです。

ふと見上げると、厨房上の白い壁に、Takumiの文字がオシャレ〜






お友だちは、「しょうゆラーメン」712円をチョイス。
コッテリが苦手な彼女。
豚骨系は苦手で、スッキリした醤油ラーメンが大好きなんだって。

チャーシュー・メンマ・もやし・ネギをトッピングした、あっさりタイプのしょうゆラーメン
どうやら、彼女の好みにピッタリのおいしさだったらしい。
少し前、下石井のラーメン激戦区に行き、目指すお店を突撃するも…
苦手な豚骨しかなく、一緒に行ったダンナさまに、近くのうどん屋に連れてかれたそう。
だから余計に、今日ラーメン食べることが出来て、うれしいんだって〜
ダンナさま曰く、『うどんもラーメンも似たようなもの』らしいけど…
いやいやいや!!!!! 
ラーメン食べたいときは、何が何でもラーメンでしょ!!






私は、「特選塩ラーメン」788円を注文。
しょうゆとんこつも、価格は同じ。
そして、しょうゆにだけ、特選がありました。
見比べると、味玉半分2種類のネギの違いくらいかな?
味玉が食べたかったので、思い切って私は特選にしたんです。

ちなみに、とんこつラーメンも含めて、チャーシュー麺がありました。
イチオシらしい豚骨醤油の「たくみラーメン」788円には、味玉+2種類のネギバージョンのみ。
今回、ギリギリまでたくみラーメンとで悩んだけど…
開業当時の裏メニューが復活の文字に、やられちゃいました〜






テーブル調味料は、餃子用のラー油に、一味唐辛子コショウ
塩ラーメンは、多分一味唐辛子がベストなんだよね?

でも私、昔からラーメンにはコショウがインプットされてるんだよね…
味噌ラーメンだけは、〇ッポロ一番の影響で七味を使いますよ〜ん






特選しおラーメンで ♪にゅ〜〜ん
濃厚だけど、しつこくない、うまうま〜な鶏ガラスープ
少し細めな、ぷりっとした麺に、しっかり絡んでくる、とろみスープ。
きざみネギにプラスして、たっぷり加えた白髪ねぎが、やっぱりいいね〜
一緒に加えた、極細切りの柚子皮が、爽やかな風味をプラス。
鶏ガラスープに上品さを加えてくれ、めっちゃいい仕事してました。






これこれ!!って感じの、特徴あるメンマ
厚みのある拍子切りで、心地よい食感と、醤油風味の味付けがうれしい。
これ、以前のお店でも、すごく気に入ってたんだよね〜

味玉は、思った通り、見た目そのままのおいしさ。
その向こうの厚みのあるチャーシューは、独特な感じ。
お箸で乱暴に持ち上げると、切れちゃうほどの柔らかさ。
メンマ同様、お醤油風味で、とってもおいしくいただきました。






特徴あったのが、こんな独特の形をしたラーメン丼
底に行くにつれ細くなってて、底のスープは冷めにくい感じかなぁ。
飲みきれないと思っていたスープでしたが…
最初思ったよりも少なめで、あと引くおいしさも手伝ってか…






すっかり飲み干してしまいました〜
濃厚鶏ガラスープ、想像した以上に、おいしかったです!!
ごちそうさまでした 


フロアにも厨房にも、愛想のいい、お若い店員さんがいらっしゃって。
待ってる間に、メニューを渡してくださり、先に注文を通しててくれたり…
荷物が多いお客さまには、別の場所に荷物を置いてあげたりと…
お若くても、対応はバッチリ。
撮影も、すごくステキな笑顔でOKしてくださったのが、印象的でした。
少しお高めと感じる価格設定でも、行列出来るだけのことはありますね。


さて、せっかくここまで来たなら、あのお店にも行ってみようかな。
つづく。。。

美味しさがあと引きすぎて 気づけば丼ぶりを空っぽにしちゃった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市北区駅元町1−1
      さんすて岡山 南館2F
 : 086−222−0206
定休日 : ?
営業時間 : 11:00〜22:00(OS21:30)
HP : さんすて岡山HP内






珈琲所 コメダ珈琲店 岡山福浜店 @岡山市南区富浜町

2016年01月28日(木) 23時59分
お腹いっぱい、大満足した後は…
近くに出来たホームセンターでお買い物。
買い物終えたら、何だかノド渇いちゃったね〜
せっかくだから、駐車場内にあるカフェを、初訪問してみようか〜






やってきたのは『珈琲所 コメダ珈琲店 岡山福浜店』
名古屋発で岡山に出店してから話題を集め…
今では、このお店合わせて、岡山に5店舗も出来たんですね〜

実は私、コメダを訪問したの、今日が初めてだったり?






木とレンガに赤いテントが印象的な、独特な外観。
そのイメージ通り、高い天井で木の温もりを感じる、落ち着ける雰囲気。

入って右手が喫煙席、左が禁煙席と、きっちり分煙になってます。
人がいっぱいで、天井しかパシャ出来てないですが…
席同志が近いけど、視線を遮る高さの仕切りがあり、居心地はいいです。







スイーツに後ろ髪引かれつつ、ドリンクだけ注文した2人。
よく耳にするシロノワールなるスイーツ。
デニッシュパンソフトクリームの組合せ、ボリュームありそう。
お友だちは、季節のミニソロノワールが気になったみたい。
辛党で、ぐびぐび党の私には… ちょっぴりハードル高そうだな〜






お友だちが注文したのは、「ミルクコーヒー」440円
コーヒーは、あまり得意じゃないお友だちですが…
ほんのりコーヒーの味わいって書かれてたんで、これをチョイス。
そのコトバ通り、コーヒー牛乳よりもミルキィで、とてもおいしく飲めたようです。






私は、「ブレンドコーヒー」420円を。
たっぷり1.5倍サイズが520円であったけど、普通サイズを注文。
厚みのある白いカップは、何だか懐かしいカタチしてるな〜
遙か昔、よく訪れてた『まつむら』って名前のカフェ…
確かこんなカップじゃなかったっけ?(遠い目)

コーヒーよりも、カフェメニューの評判ばかり耳にしてたから…
味は、あまり…いや、全然期待してなかったけど…
バランスが取れた香ばしい味わいで、おいしかったです。
甘甘〜なスイーツとの相性も、これならいいんじゃないかな〜






名古屋発らしく、小袋に入った豆菓子が、オトモで付いてます。
密封されてるから、食べたくなければ持って帰れるし。
付いてると、やっぱり得した気分になるよね〜
ごちそうさまでした 

メニューチェックしたら、ここもモーニングサービスが、あるんですね。
ここでモーニング食べて、お昼は軽く麺類もいいね〜と…
お友だちの提案に、思わず大きくうなづいた私でありました〜


甘過ぎる〜と言いつつ スイーツ食べたいキモチが芽生えてる私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市南区富浜町2番70号
 : 086−259−4511
定休日 : なし(年末年始は変更あり)
営業時間 : 7:00〜23:00
       モーニングサービスタイム〜11:00 
HP : 






沖縄鉄板 ちむぐくる 飯話茶房 @ 岡山市南区福浜町

2016年01月28日(木) 23時58分
1つめの用事を終え、程よい時間になったのでランチへ。
予定してたお店へ向かう途中、信号で止まり、ふと目にしたお店…
ここ、少し前一緒に通ったとき、今度行こうって言ったお店じゃない?






Uターンし戻ってきて、『沖縄鉄板 ちむぐくる 飯話茶房』へ。
ここって昔、大好きだったフレンチがあった場所ですね。
ずっと空いたままだったけど、沖縄料理店になってたんですね。

駐車場には1台も車がなかったけど、暖簾とメニューボードが出てるし。
よっしゃ!!行くぞ〜と玄関まで行くも、ボードには12時からの文字が。
あと30分…待つ?どうする?と悩んでたら…
中からお店の方が出て来られ、12時からは満席ですが11時45分からなら…と。

入るとき、本日は予約で満席のボードが目に入りました。
笑顔のステキな、めっちゃ優しい物腰の奥さま。
きっと、ムリしてくださったんだろうな。
本当に、ありがとうございました 






外装にも使われてた、独特な透かしが入ったブロック塀が、店内にも。
白を基調にした店内に、沖縄っぽい雰囲気をかもし出してます。
ブロック塀の向こうは、掘りごたつのお座敷が、ずらりと並んでました。

私たちは、座り心地のいいテーブル席に座って、まったり〜
お水が入ったグラスは、もしかして琉球ガラスかな?
すっかり沖縄気分になった私。
まるで、沖縄で見た夕日のような色だわぁ~と、ご満悦 

この日の昼じかんのお膳
 「焼きそーき焦がしあぶらみそと うちなーせっと」1450円
 「ミーバイのバター焼きと うちなーせっと」1450円
 「グルクンの唐あげポン酢と うちなーせっと」1450円
 「そーきそばと うちなー前菜」1280円
 「煮こみあばら肉焼そばと うちなー前菜」1280円
 「お急ぎせっと」1080円






2人とも、「焼きそーき焦がしあぶらみそとうちなーせっと」1450円を。
沖縄と言えば!!な、魅力的なメニュー、そーき肉
軟骨のついた豚スペアリブを、圧力かけて仕上げた感じかな?

そーきが入ったそーきそばも魅力的でしたが…
ガツンと、おかずで食べてみたくなっちゃって。
ハタ科の白身魚ミーバイや、沖縄ではポピュラーなお魚グルクン
気になるから、どちらかが注文して分け分けしようって話も出たけど…
2人とも、お肉ガッツリ食べたくなって、同じ品を注文しました〜






その、焼きそーき焦がしあぶらみそ
焦がした味噌と脂の、めっちゃいい香りにワクワクしながら、がぶり。
すると、中からとろ〜り、とろけた軟骨が流れ出てきた〜

上にのせた焦がしあぶらみその濃厚なおいしさ。
それに、こんがり焼いた豚肉の旨みが見事に合体!!
ご飯がススム君な、めっちゃおいしいメインでありました。
ああ…
これで「オリオンビール中びん」650円飲んだら、どんなに…(妄想中)






メインプレートの脇には、沖縄らしい焼き野菜が
四角豆は、うりずん豆って呼ぶんですね〜
黄色いスティックは、島人参
有名な紅芋に、丸いのは里芋っぽい食感の田芋
どれも、塩味を効かせた、シンプルな焼き野菜だと思うけど…
ほくほくだったり、もちもちだったり、絶妙な仕上がり具合で旨い!!
素材の良さもさることながら、鉄板での仕上げ方がナイスなんだろうな〜






うちなーせっと、まずはじーまみーどうふ
じーまみー=ピーナッツなので、いわゆるピーナッツ豆腐なんですね。
直径が10cm近くあるかな〜
つやつやで丸みを帯びたお豆腐に、甘辛醤油たれが敷かれています。

スプーンを差し込むと、ぷるんぷるんと楽しい弾力。
口に入れると、もちっとした食感のあと、滑らかに溶けてく感じ。
クリーミィな甘みのピーナッツ豆腐に、甘辛な醤油たれが合いますね。
このたれを持って帰って、家でもピーナッツ豆腐食べたくなった〜






3点盛り合わせた、葉っぱの形の可愛いプレート。
左の品は、芋くじあげって書かれてました。
うむくじアンダギーとも呼ぶそうで、モチモチとしたお焼きのような品。
鮮やかな赤紫色は、紅芋を使ってるからですよね?
ほんのり甘くて、コクのある香ばしい芋くじあげ、とってもおいしいね〜

中央の品は、ゴーヤ梅煮
これがゴーヤ?って思える、ぽりぽり軽快な食感と旨みある酸味。
ほろ苦さは強くなく、お漬物のようで、すごく気に入りました。

右の品は、島どうふ
木綿豆腐よりもしっかりした感じで、塩味も効いてて。
小さくても存在感を感じる、ご飯のオトモに最適な品でした。






続いてこちらは、海ぶどうサラダ
わぁ〜いわぁ〜い!! 大好きな海ぶどうが、ざっくざっく入ってる〜

噛むと、ぷちぷちぷちっとはじけて、海のおいしさが広がる海ぶどう
大好きだけど、新鮮かが分からないし高価なのもあり、購入できず。
沖縄では、そのおいしさを、心置きなく堪能したんだけどね。

サニーレタスと同じくらいの量が入ってるから、テンション上がるね〜
濃厚な焼きそーきの合間に、とってもおいしくいただきました。






汁物は、さすが沖縄料理!!と思えるアーサー汁
アーサー=あおさで、中にたっぷりのあおさが入っています。

塩だけでなく、昆布とかのお出汁?
すごく旨みのあるお出汁が効いたスープ
あおさも旨みを加えてて、余韻が残るおいしさに。
こりっとしたあおさの食感も楽しくて。
極細切りの生姜が、爽やかな風味をプラス。
このアーサー汁、めっちゃ気に入っちゃいましたよ〜






つやっつやな白ごはん
ぱらりと振られたごまは、いい感じの味が付いてます。
他のメニューにはじゅーしーが付いてて、白ごはんか…と思ったけど…
ガツンとあぶらみそ味そーきには、この白ごはんが最高の相性。
ご飯食いじゃない私が、おかわりしたくなるほどでした。

お膳のスミに置かれたお茶は、沖縄長寿茶
有名なさんぴん茶とはまた違って、独特なクセのあるお茶でした。
この、カラダに良さそうなクセが、沖縄のお料理と合うのね〜
飲むと口がスッキリして、ほんのり甘みが残る感じも、いいですね。

お腹いっぱい、大満足。
沖縄らしい、本格的でおいしい品々を、ごちそうさまでした 

エメラルドグリーンの海と、深い青色の空が、私を魅了する沖縄。
一度旅すると、また必ず戻って来るぞ!!と思わせる、日本の楽園。
今日は、しっかりと舌で、堪能することが出来ました。
また、絶対にまいりますので、よろしくお願いします。
もちろん次回は予約を忘れず、運転手連れでオリオンビール飲むぞ〜


あまりにおいしい沖縄料理で また沖縄に行きたくて仕方なくなった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  岡山市南区福浜町16−22 
 : 086−263− 2202
定休日 : 日曜日 土曜のランチタイム?
営業時間 : ランチタイム12:00〜15:00(又は品切れまで)
       ディナータイム 金・土の18:00〜22:00
HP : Facebook






Cafe & Lunch マリアージュ @ 瀬戸内市長船町服部

2016年01月27日(水) 23時00分
先月初め頃、お友だちと張り切って訪問したら、売切れで…
次回は絶対、予約してから来よう!!と思ったお店。
そのお店へ、今日やっと予約して、母と訪問。






そのお店が、『Cafe & Lunch マリアージュ』
昨年オープンした直後に、せっかく教えてもらってたのに…
すっかり遅くなっちゃって

でもほんと、分かりにくい場所なのに、あっという間の人気店。
この日も、早い時間からつぎつぎ、お客さまがいらっしゃってました。
予約して来て、よかったね〜






とっても快く撮影OKしてくださって、ありがとうございます!!
厨房に面したカウンター席4つと、テーブル席が3つだったけな?
お店の方は、お一人なので、程よいコンパクトな席数。

木の温もり感じるカウンターと、淡いピンクの壁が、落ち着く雰囲気。
スッキリした中に、手入れに行き届いた花が飾られてて、いい感じ。






ランチメニューは、「日替わりランチ」750円のみ。
なくなり次第終了の、お得な盛り合わせランチです。

メインに、おばんざいサラダフルーツなどが、彩りよく盛られたプレート。
ツヤツヤのご飯と、素朴な感じのお味噌汁も、いいですね。

メインのお皿、キレイに食べ終えると、ムーミンが現れるんですよ〜






仕切りのある、ムーミンが描かれたプレートに盛合せたおかず。
どの品も、手作りらしい安らぎを感じますね。
カラダのために少しでもいいものを…って気持ちが伝わってきそう。
県内の契約農家さんから仕入れたお野菜を中心に使われてるこだわりも、うれしいな。







この日のメインは、カレイの油淋鶏風
表面カリッと仕上げた、ジューシーなカラスカレイ
価格高騰して以来、すっかりご無沙汰ですが、大好きなんですよね

出てくるまでに、少し時間がかかりましたが、あつあつ出来たて!!
待った甲斐がある!!って感じのおいしさです〜
そのままでも、こんがり香ばしくておいしいのだけど…
トッピングされた、ねぎの旨みが効いた甘辛ソース。
油淋鶏風のソースが、さらにその味を高めます。
これ、ほんとおいしいねぇ〜






その脇に添えられた、千切りキャベツメインのサラダ。
定番であるきゅうり&トマトが、彩りを添えています。

定番タイプのサラダですが、ドレッシングがすごくおいしい。
もしかしてこれ、自家製でしょうか?
足りなければ追加しますよと優しいお言葉いただきましたが…
これで十分、程よい量ですよ〜
脇のスパゲティにも少しからめ、ちゅるちゅる。
油淋鶏風ソースで食べるスパゲティも、おいしかったです。






左上に盛られた、ほっこりするおばんざいなどの品々。
ひじき煮ほうれん草玉子焼き
定番の品々はどれも、優しい味付けがいいですね。

お弁当のようなアルミカップに入ってる、大根の煮物
揚げとともに、お出汁を効かせた薄味仕立て。
中まで味が染み染み〜なのが、うれしい。

その横にあるのは、柚子白菜…でいいのかな?
切り昆布が入ってて、お塩を効かせた甘酸っぱい味わい。
柚子の風味が香って、ご飯がススム君な味わい。
柚子白菜って、ほんと合いますよね〜






右上には、彩り鮮やかな盛り合わせが。
オレンジと一緒に盛られてたので、スイーツと思ってたのだけど…
食べてみると、紫芋のサラダでした。
この紫芋サラダの味が、めちゃウマ〜
素材の甘みを生かした、まろやかな味付けが、めっちゃ私好み。
シャキシャキの玉ねぎが、心地よい食感をプラス。
苦手な干しぶどうも入ってましたが、不思議と難なくいただけました。

後からいらっしゃった方も、絶賛されてた紫芋サラダ
作り方を、惜しげもなく教えられてた女性店主。
ダンボの耳で聞こうとしたけど…
母の話しへの相槌が忙しく、聞き取れなかった〜







そんな品々でいただく、ご飯&お味噌汁
キャベツうず巻麩が入った、ほっこりおいしいお味噌汁
煮込んだキャベツからの甘みが、優しさを加えてる感じ。
冬ならではの、おいしさですね。

運ばれた瞬間、思わず目が行った、つやっつやなご飯
勝田郡勝央町産のこしひかりを使ってるんですって。
炊き立てで、もちもちした食感と甘みがナイス。
ご飯食いの下の子だったら、お櫃ごと食べちゃいそうだわ〜






食後のコーヒーor紅茶が+250円だったので、お願いしました。
月替わりで店主おすすめの豆を使って淹れる、こだわりのコーヒー
淹れる直前に豆を挽いてくれ、めっちゃいい香りが漂ってきました。
本格的な、おいしい味わいに、テンション上がる〜

母がチョイスした紅茶からも、めっちゃいい香りが。
紅茶もこだわりがあるそうで、今月は桜&ストロベリー
桜餅のような華やかな香りと、いちごの甘酸っぱいフルーティな香り。
ミルクを入れても香りが失われなかったようで、母もうれしそうでした。

母の紅茶が、少し遅れたおわびに、お菓子をサービスしてくれた〜
こんな心遣いが、めっちゃうれしいです!!
優しさあふれる、舌もカラダも喜ぶランチを、ごちそうさまでした 
カラダを労わってあげたい人を連れて行けるお店が、また一つ増えた〜


ちなみに、店主お一人で丁寧に作って下さるので、少し待つことも。
でも優しい空気に包まれ、みなさん和気あいあいと待たれてました。
時間に余裕のあるとき、ゆったりココロまで癒されて欲しいと思います。
あ… 人気店なんで、当日でも予約されるのをおススメします。


今度は誰連れて来て元気にしてあげようかな〜と思った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市長船町服部274−2
 : 0869−26−3670
定休日 : 日曜日 祝日
営業時間 : 11:00〜16:30(OS16:00)
       ランチタイム11:00〜ランチ終了まで
       カフェタイム14:00〜16:30(OS16:00)







そうさく料理 こっく @岡山市中区国富

2016年01月24日(日) 23時38分
下の子の用事があってお出かけ…の前にランチへ。
ランチには、少し遅めな時間…
なら、『そうさく料理 こっく』に行こうよ〜と。
前回訪問してから、すぐまた行こうと思てたのに…
気付けば、年が明けちゃってましたね






今週の「シェフのきまぐれランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1150円
メインは週替わりで、お肉お魚から選ぶことができます。

見ただけでそそられる、品数豊富な週替りランチ。
漂ってくる香りが、さらに私たちを誘います。







お肉メインはビーフカツ 味噌カツネギソース
この日は、ダンナと下の子がチョイス。

フライパンで揚げた、サクッとヘルシーな衣のビーフカツ
丁寧に下ごしらえしたビーフは、柔らかくておいしいね。
お味噌のコクとネギの風味と旨みがナイスな味噌カツネギソース
うまうま〜なビーフカツの旨みを、さらに引き立ててくれる。
敷かれたスパゲティーにも絡んで、めっちゃおいしそうでした。






私一人だけ、お魚メインをチョイス。






お魚メインはサワラのムニエル スイートトマトポン酢あん
表面サクッと仕上げた、ふっくらな身のサワラが2切れ。
そのままでも、表面の香ばしさと脂がのったの旨みがいい感じ。

そこに、スイートトマトポン酢あんが、甘酸っぱい旨みをプラス。
この甘酸っぱさが、サワラのムニエルを、さらにおいしくしてくれる〜
シェフマジックで、目くるめく世界に連れてってもらえます 
下のスパゲティにもしっかり絡ませ、ひと粒で2度おいしく。
品数豊富な小鉢の前に、メインだけで、これだけ満足しちゃった〜






大好きな右上ポジションは、豚肉と大根と昆布のロール煮
刻み昆布、切り干し大根、アゲの煮物を合挽肉と合わせ、大根の煮物を中心に豚バラ肉で巻いて 和風ダシで煮込んでます。

刻み昆布切干大根&お揚げ合挽肉
それだけでも十分おいしいのに、さらに中央に大根の煮物。
そして、ぐるりと豚バラ肉で巻いて、和風ダシで煮込んでます。
全ての旨みをキャッチした大根が、めちゃウマ!!
豚肉のコクと旨みに、和テイストの、いろんな旨みが加わって…
思わずニンマリする美味しさに仕上がってました。

もちろん、残ったお出汁まで、とってもおいしいくいただきましたよ〜






中央の小鉢は、サトイモとカブのプリン 彩野菜添え
和風ダシで作ったサトイモのスープに、カブの煮物と卵を加えて、湯煎で蒸してます。
カブで作ったソースと甘酢野菜を添えて・・・


里芋だけど、ねっちりした感じじゃなくて、とっても滑らか〜
口の中でとろけて、まろやかな甘みと旨みが広がります。
シェフお得意の、お野菜使ったプリン、どれ食べても絶品だと思える〜
のほろ苦さがナイスなソースが、めちゃめちゃ合いますね。

添えられた、牛蒡・にんじん・蕪などの彩り野菜
甘酸っぱい味が染み染み~で、ピクルスの和風バージョンって感じ。
まろやかなプリンとで、味のコントラストがナイス!!






続いてレンコンとキノコとマカロニの春菊クリーム春巻き
レンコン・シメジ・シイタケ・エノキ・玉ネギ・マカロニを、春菊で作ったクリームソースで煮込み、春巻きの皮で巻いて揚げてます。

パリッと揚がった、創作春巻。
こりこりシャキシャキと、根菜キノコのいろんな食感を楽しみつつ…
噛むと広がる、深い味わいのクリーミィな旨み。
ふた口くらいで、ぱりぱりっと食べちゃってますが…
これ作るのに、どれだけ手間かけたんだろう?って思える絶品でした。






小鉢最後は、ナスと白菜とジャガイモの胡麻味噌煮込み
ナス・白菜・ジャガイモを、胡麻・テンメンジャン・コチュジャン、合わせ味噌で煮込んでます。

少し歯ごたえ残した仕上がりの、さいの目カットのジャガイモ
ナス&白菜は、とろけるように柔らかく煮込み…
中華な風味を感じる、コクのある味噌味に仕上げてます。
この味噌味が、クセになるおいしさで。
ご飯との相性もバッチリで、ご飯がスム君だねぇ〜






そんなご飯と、お味噌汁・だし巻き玉子・漬物の定番トリオ。
玄米とで選べるご飯、今日は2人とも白米をチョイス。
もともと盛りが多いので、私だけ少なめをお願いしてます。

はぁ〜 
いりこ出汁のお味噌汁に、今日も癒されるねぇ
記録的な寒波で、家から外に出たくないほど寒かったこの日。
このお味噌汁飲んで、ココロまで温まったから…
♪少〜しも寒くないわ〜 と歌いたいほどだった〜(古っ)






食後の、コーヒー又は紅茶と、選べるデザート
もちろん2人とも、ドリンクはコーヒーをチョイス。

この日の選べるデザート
 @ふわふわわらび餅
 Aサツマイモのなめらかミルクプリン
 Bオレンジショコラケーキ
 ※100円プラスでもう一品お選びいただけます


私は、サツマイモのなめらかミルクプリンを。
そしてダンナはふわふわわらび餅をチョイス。
サツマイモの甘みに、ミルクのまろやかなコクと甘みが加わったプリン
ミルキーな甘みが、じわぁ〜っとサツマイモの甘みに変わってく。
丼ぶり1杯でも楽勝で食べられるほど、おいしいデザートでした〜






コーヒー紅茶も飲めない下の子は…
お子ちゃま仕様のオレンジジュース
デザートは、ダンナと同じふわふわわらび餅をチョイス。
久しぶりに来て、めっちゃ食べたくなったらしい。
ダンナも、しばらく食べてないから、食べたくなったんだって〜
親子だねぇ 

口に入れた瞬間、しゅわぁっと溶ける感じが、めっちゃ楽しいわらび餅
たっぷり掛かったきな粉が、ほっこりしますね。


今日、ここに来れてよかったです!!
カラダにもうれしい、ココロ安らぐランチを、ごちそうさまでした 
今年もまた、よろしくお願いしますね〜


凍えるほど寒かったのに 美味しい品々食べてマジで寒くなくなった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : 






たのたの庵 @岡山市中区藤崎

2016年01月23日(土) 23時15分
出かけてたダンナが、思ったよりも早く帰って来たこの日。
ずっと行きたかったお店を、電話予約〜






張り切って、やってきたのは『たのたの庵』
前回は、ランチ難民になるところを、救ってもらったんでしたっけ。
今回は、ここに来たい!!と、来れるタイミングを狙ってたんです。

完全予約制になっても、相変わらずの人気ぶり。
予約が入りにくいこともあり、今は12時と13時半の2部制になってます。
最近、週末でも忙しくて、ランチの時間が直前まで決まらず…
いや、行けるかどうかすら分からないから、予約できなかったんです。
行けないと思うと、募る恋ごころ…
今日なら…と確信し、出かける直前に電話予約。
無事、最後のカウンター席を、ゲットしたのでした〜






張り切り過ぎ、開店時間と同時に入店。
もちろん一番最初の客だったんで、カウンター席からお座敷をパシャ。

ふすまを全て外した、畳張りの広い空間。
めっちゃ寒い日に、縁側から差し込む光が、温かさを運んでた〜






ここに来たら、もちろん地ビール
やっぱりいつもの「御崎(おんざき)ミディアム」500円を〜
お料理がまだ出てないからと、ミックスナッツを添えてくださいました。
しっかり味の付いたナッツは、ビールのオトモに最適でした〜
ありがとうございました!!

隣接の吉備土手下麦酒龍王宮醸造所で作られたできたての地ビール
年明けから、このビールが飲みたくて飲みたくて!!
ホップのほろ苦さと、麦芽の甘みがたまらない、さわやかな地ビール
ここでしか味わえない、幸せな味だねぇ〜

ところで、ジョッキの向こうに見える、ステキなガラスアート。
店名と、麦の穂が描かれた、赤いガラス。
ガラスを直接掘って、絵を浮き立たせてるんです。
よく見ると、おしぼりにも、たのたの庵のロゴが入ってる!!






私は「野菜の玉手箱 メイン2種盛ランチ」(デザート・ドリンク付)1500円を。
お肉・お魚・魔女のカレーから2つ選べるスペシャルランチ
どれか1つだけ選ぶランチだと1300円ですが、やっぱり2種類選びたい〜

小鉢がいっぱい付いてるうえに、メインが2つで、めっちゃ豪華〜
でも… あれれ?
それじゃダンナは1種類を選んだの?






ダンナは「野菜の玉手箱 メイン3種盛ランチ」(デザート・ドリンク付)1700円をチョイス。
今回、3種類全て選べるランチに初遭遇。
どれにしようかと、悩まなくていい、めっちゃうれしいランチの登場。
一応悩むふりしてたダンナでしたが、うれしそうに注文してた〜






この日の魔女のカレー
ご飯は、もちろんモチモチの玄米になってます。

季節の野菜や果物が20種類以上入った、魔女のカレー
ピリ辛さはマイルドながら、スパイスの風味が、めっちゃいい感じ。
煮込んでとろとろになった、いろんなお野菜からの旨みもプラス。
中でも、葉物野菜の甘みや青味が、味に深みを加えてました。






今日のお肉メインは、豚のしょうが焼き
肉厚の豚肉が3切れ、甘辛いタレがからんでて、めちゃウマ〜
柔らかくて、生姜の風味がナイスな、ご飯がススム味わい。
地ビールとも、めっちゃ合うんですよね〜

添えられた、レタスなどの生野菜。
フルーティな甘酸っぱさを感じるドレッシングで、スッキリ爽やか。
添えられてるフルーツは、愛媛産ネーブルですって。
もしかして、ドレッシングにも、果汁とか使ってるのかな?






今日のお魚メインは、いわしフライ
サクサクッと、軽くて薄い衣に、ふっくらないわしの身。
庶民の味方だったいわしが、今や価格高騰しちゃって…
あじフライばかりだから、いわしフライが、ありがたかったり?

特にうれしかったのは、尻尾までカリカリ美味しくいただけたこと。
衣もそうですが、メインの一部としてサクッと美味しく味わえる〜
よく見ると、軽くソースが掛かってた感じ。
それでもサクサク感が失われないほど、美味しい衣だったのね〜






野菜中心のおかず、こちらは白菜煮
くたくたに煮た、白菜・にんじん・しめじなどのお野菜。
とろみを加えた、優しい味わいのあんがからんで、ホッとする美味しさ。
寒くなると、白菜にんじんなど冬野菜が、甘くなるんですよね。

少し離れた場所にある駐車場に、車を置いたのだけど…
今日も、たのたの庵の野菜畑のお野菜が、生き生きしてました。
手間ひまと愛情を掛けて育てたお野菜は、ほんとおいしいよね〜






そんなお野菜も使った、季節のおばんざい3種
畑で採れたお野菜以外でも、岡山産にこだわってるんですって!!

まず左は、青菜の煮びたし
大きな緑の葉っぱは、何菜かな?
菜っ葉らしいほろ苦さと甘みを生かした、優しい味に仕上がってます。
唐辛子が入ってて、ピリ辛な刺激が、いいアクセントになってました。

中央は、お豆さんの白和え
お砂糖の甘さじゃなく、お豆さん自体が甘くておいしい〜。
白和えの甘みとで、Wのまろやかな甘み。
じわぁ〜っとおいしくて、とても気に入っちゃいました。

そして、右の小鉢は、柚子大根
薄くスライスした大根&にんじんは、ぽりぽりと心地いい食感。
柚子が香って、とっても爽やかな味わいに。
じゃこ&黒ごまが、味や食感に、いいアクセントをプラス。
食べておいしくて、カラダも喜ぶ品に仕上がってました。






そんな品々でいただく玄米ご飯
指定農家さんの玄米は、圧力かけて炊いた感じの、もちもち食感。
小豆黒米なども入ってるのかな?
キレイなピンク色で、ぱらりとごま塩が掛かってました。
おかわりは+100円だそうです。

この日の汁物の、お味噌汁
もしかして、今日も豆乳入ってたのかな?
コクがあって、お出汁も効いてて、とってもおいしい〜
豆腐大根、それに切り昆布も入ってました。

添えられた香の物、今日は赤かぶ
ポリポリ食感で、軽く効かせたお塩が、いい感じ。
これで、最後のひと口残したご飯を食べ、全てキレイに完食です。






食後にセットされた、ドリンク&デザート
今日も、ドリンクはいつもの幸せの珈琲を。
他にオレンジ・アップル・グレープフルーツなどのジュース
アールグレイ・ダージリン・アップルなどの紅茶から選べます。

どんなにお店が混みあってても…
お食事終わったタイミングを見計らい、豆を挽いて淹れてくださるコーヒー
丁寧に淹れたキーコーヒーのトアルコトラジャは、おいしいですね〜

思わず口元が緩んでしまう、これこれ!って思えるデザート
ここの黒胡麻入り葛餅 小豆あん添え、大好き
ぷるっとした楽しい食感と、水ようかんのような、ほっこりする甘さ。
小豆の旨みが伝わってくる小豆あんもイイネ〜

今日も大満足。
美味しくてカラダも喜ぶランチを、ごちそうさまでした 






毎回思うことだけど…
どんなに忙しくされてても、いつも笑顔で、細やかな気配りもあって。
訪れるたび、『お帰りなさい』と迎えてもらってる気分。
きっと、他の方々も、私と同じ気分なんじゃないかと思います。

また、癒しを求めて、まいりますね〜
あ…ついで地ビールもネ 


どんなに疲れてても ここに来れば元気にしてもらえる気がする私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区藤崎655−1
 : 086−274−0831(オヤサイ)
定休日 : 水曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00
    ディナータイム18:00〜21:00(金・土〜22:00)
 ※昼夜ともに要予約
 ランチは11:30~13:30と13:30〜15:00の2部制

HP :  ・ Facebook








鮨・桜鯛(すしおうみ) @岡山市中区円山

2016年01月21日(木) 23時59分
母とランチの日、今日は上の子もヒマだったんで一緒に。
最近、和食和食とウルサイ母のために、THE和食ってお店を直前予約。
最後のカウンター席を無事ゲットし…






やって来たのは、『鮨・桜鯛 (すしおうみ)』
前回、母と再訪して以来…
予約せずにやって来て、何度、満席や売り切れで断念したことか。
もしかして直前だから、今日もムリかな〜と思いつつ電話したけど…
カウンター席でもよければ…のコトバに、大喜びした私であります。






3人とも、やっぱり「備前定食」1100円を注文。
20食限定で、2種類だけ用意されてるお昼定食
もう一つの「瀬戸定食」2100円は、今日もガマン。

これこれ!!って感じで、思った通り、和の品々が並んだお膳。
ほんと、THE和食って感じですよね〜






お膳運ばれた後、少し遅れて天ぷら盛合せが登場。
もちろん、揚げたてあつあつが、運ばれます。

久しぶりで、付いてるの忘れてたから、ラッキー!って思えた〜
茄子・さつま芋・いんげんに、今日も白身魚がいい感じ。
これぞ板さんの味って感じの、軽い衣とお出汁の効いた天つゆ。
中でも、さつま芋がホクホクで、甘くてとってもおいしかったです。






ごはんものである、寿司盛り合わせ
巻き寿司&いなりに、海老・イカ・玉子、そしてサーモン
助六のような、定番タイプの盛合せ寿司。
さすが寿し割烹と思える、丁寧な仕上がり具合がいいですね。

シャリがおいしいから、とてもおいしく感じたいなり&巻き寿司
ネタも、さすがと思える玉子イカ・海老・サーモン
中でも、海老の丸みを帯びたフォルムに見とれちゃった〜

カウンター設置のショーケースの中、ずらり並んだ新鮮な寿司ネタ。
思わず大将に、好きなネタを握ってもらいたくなった〜






冬らしい、脂がのったお造り
この日は…か…かんぱち…? 寒ブリ?

相変わらず、見ただけじゃ正確に答えられない私ですが…
こりっと引き締まった身と、噛むと甘い脂がたまらないね〜
にぎり寿司があっても、付いてるとうれしい、お造りでありました。






酸味を効かせた鮭の南蛮漬け
たっぷり入った、シャキシャキ玉ねぎに、引き締まった
お酢がしっかり効いた、すっきりした味わいの、南蛮漬けです。

もうこれ、定番中の定番って感じになりつつありますね。
まだ3度目ですが、玉ねぎの下からが出てきたとき、懐かしく感じた〜






母お気に入りの、黒ゴマ豆腐
滑らかでクリーミィなコクがあって、ぷるっとした弾力もいい感じ。
上質な山葵と、お出汁が効いたタレが、今日も味を引き立ててます。

もう一つの小鉢は、山クラゲの和え物…ですよね?
ぽりぽりと、楽しい食感が大好きな山クラゲ
まぶしたかつおの旨みが効いた、爽やかな味わい。
お寿司の合間に最適な品でした〜






多分、オールシーズン変わらない、冷たい茶そば
トッピングの山芋は、今日も荒目な仕上がり具合。
時折感じる、しゃりっと心地よい食感が、楽しいんですよね。

しっかり山葵をとかし、お出汁が効いたつゆをからめて。
ノド越し楽しみながら、するする〜っと、いただきました。






とろっとろの茶碗蒸し
海老・穴子・銀杏・椎茸・かまぼこと、具だくさん。
中でも、ぷりっとした海老が、おいしかった〜

もちろん今日も、上品なお出汁の味わいが、ナイス。
飲み物のような、私好みの茶碗蒸しに仕上がってました。






変わらぬおいしさの、あさりのお吸い物
三つ葉の風味を効かせた、上品な仕上がり。
あさりに、なめこ&ワカメと、具材も変わりなく。

この、変わらぬおいしさが、ありがたいんですよね〜
ここに来たら、これ!!と思える、安心の品揃え。
いつ来ても、期待を裏切らないから、リピしたくなるんでしょうね。
特に、母くらいの年代には、信頼度が高いと思われます。






お食事の最後に、お膳にのせられてたフルーツを。
今日は、カットしたタイプの… オレンジかな?

思ってたそのままの、安心できる和食を、ごちそうさまでした 
ボリュームもしっかりあるんで、母の天ぷら数個は、私の元へ。
それでも、母はとっても満足した様子。
よかったよかった〜

久しぶりに和食が食べたいと言ってた上の子も、大満足。
これぞ和の品!!って感じの定食食べたくなったら、またまいりますね〜
あ、もちろん次回も、予約してから…ネ!


回転寿司では選ばない定番ネタでも 美味しく感じちゃった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市中区円山90−9
 : 086−274−3223
定休日 : 水曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜13:30
       ディナータイム17:00〜21:00









2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ