カフェレスト レポラ @岡山市東区下阿知

2015年11月29日(日) 23時30分
今日は洋食気分〜なダンナと、少し遅めな時間にランチへ。
近場でも、あまり行ってないお店がいい!と、ワガママ言うダンナ。
う〜ん… 洋食かぁ… そうだ

お店を決めて向かう途中…
なんと、『峠うどん』の赤色灯が光ってる!!
やっと再開したと思ったら再び休業し、がっくりしてたのよね。
すぐ近くのたこ焼き屋さんも営業してたし。
うどん+たこやきにする?って言ったら、却下された〜






本日の目的地は、『カフェレスト レポラ』
遙か昔だけど、ドリアとかパスタとか食べた、おぼろげな記憶が。
ダンナも、私がいないとき子どもたち連れて来たことがあるって。

母と前通るときいつも、お店が開いてないから…
お昼は土日のみ営業なのかもと思ったら、水曜定休だったのね
なるほど〜 母連れて、いつも水曜の昼に通ってたものね〜






窓を広く取った、スッキリ居心地のいい店内。
天井が高くて、開放感もあります。
こちらは、入って左側の空間。
入って正面のカウンター前には、また違った雰囲気の空間が広がります。

外観は全然変わってないけど、昔からこんな感じだったっけ?
ダンナも私も、以前と違う気がするけど、確信もなく…






2人とも「本日のおすすめランチ」(珈琲or紅茶・デザート付)1100円を。

メニューにあった、お得な「日替わりランチ」(珈琲or紅茶付)900円
残念ながら、日曜・祝日は除くんだって〜
ハンバーグ各種カレーエビフライポークカツなど…
洋食メニューが取り揃えられ、迷う迷う〜
でもふと入口のボードにあったメニューを思い出し、注文してみました。
なんか、品数豊富で、めっちゃいい感じじゃない〜
メニューの他の品は、同じ価格帯でもドリンク別だったし。






この日のおすすめランチメインは、魚のフライ
上に細切り大根がのってて、ボリュームなさそうに見えたけど…
その下には、魚のフライがざっくざく。

白身魚サーモンなど、いろんな魚のフライの盛合せ。
サクサク衣に、タルタルソースではなく、シーザードレッシング
チーズのコクが、意外と魚フライに合うのね〜
細切り大根に絡めて食べても、もちろんおいしい。
千切りキャベツやタルタルソースじゃない、思いがけない組み合わせ。
おいしいから、気に入りましたよ〜






すごくうれしかった、3つの小さな品々。
ガツンとメインだけよりも、目も舌も楽しめて、栄養もバッチリだよね。

ハンバーグやスパゲティなどのメニューには、多分付いてないですよね?
悩んだけど、2人ともこれにして、よかったね〜






左端の品は、蕪の千枚漬けかな。
柔らかな酸味と甘みの、薄くスライスした
花型のにんじんが、ステキな彩りをプラス。
さらに、柚子の皮がとてもいい風味を加えてました。

中央の品は、カニクリームコロッケ…かな?
爪の先だけ残して、殻を外したカニの爪
カニの身が入った、うまうま〜なコロッケ
小さくても、おいしくてボリュームがあるね〜

上には、水菜と…赤かぶの細切りですよね。
掛かってるのは、胡麻ドレッシングっぽく思えたけど、違う?
さっきのシーザードレッシング同様、意外性があるけど合ってて。
自宅でも、試してみようかな〜






右側の品は、ポテトサラダ
マヨネーズでの定番仕立てですが…
じゃが芋の形を残し、ほくほく甘くて、とってもおいしい〜
新じゃがなのかな?
普通のポテサラだけど、じゃが芋の味が、すごくおいしく感じました。






お膳右下の小鉢は、春雨の和え物
パプリカ・ブロッコリなどのお野菜とともに和えられた春雨
マイルドな酸味と辛味に、タバスコのような風味も感じました。
ピーナッツ? クラッシュしたナッツの香ばしさもナイス。






こちらは、レタスキャベツベースのサラダ
細切りにんじん紫キャベツコーンなどで彩りよく。
深い味わいのドレッシングが、いいですね〜
メインの合間に、すっきりおいしくいただきました。






揚げ大根がたっぷり入ったお味噌汁
コクのあるお味噌の風味が、大根揚げと合いますね。

ご飯は、大きめな器に、たっぷり盛られてます。
おかわり出来るかは聞きそびれたけど、私たちには十分すぎる量でした。
添えられた、白菜のお漬物が、いい漬かり具合でおいしくて。
ダンナが、お茶漬けしたい〜と、マジで申しておりました〜






食後には、珈琲or紅茶&デザートが付きます。
2人とも、HOT珈琲をお願いしました。

昔ながらの喫茶店らしい、パンチのある苦味がイイネ〜
自家焙煎とか少なかった時代に、気に入ってよく飲んでた味だわぁ。






この日のデザートは、珈琲ゼリー
しっかり苦みがあるゼリーに、甘みを加えたクリームの組合せ。
ああ… この味も何だか懐かしい〜

食べ進めて行くと、オレンジ色のジュレを発見。
なんだろ?と思って食べてみたけど… もしかして
クリームと、ほろ苦コーヒーゼリーに、いい甘みを加えてました。


お腹いっぱい、大満足です。
品数豊富なランチを、ごちそうさまでした 
ブルーラインが無料化し、邑久周辺にお店が増え、車通りが以前より減った道沿い。
それでも、ず〜っとここで、頑張られてるカフェレストラン。
この日も、お客さまが入れ代わり立ち代わり、賑わってました。
久しぶりに訪問し、美味しいランチに、なるほどな〜と納得でした。

もしかして、日替わりランチも、こんな感じなんだろうか?
いつか、水曜以外に母連れて、来てみようかな〜


思いがけない組合せが気に入り 家でもマネしたいと思った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区下阿知821
 : 086−946−1776
定休日 : 水曜日
営業時間 : 10:00〜?
      ランチタイム11:30〜14:00?







そうさく料理 こっく @岡山市中区国富

2015年11月28日(土) 23時10分
大好きなお店なのに…
お友だち誘うと、別のお店へ…と言われちゃうお店があります。
その理由が、つい最近も行ったから…なんです。
カラダを気遣わなきゃいけない、微妙なお年頃の私たちが…
いろんな野菜の栄養をおいしく取れる、ありがたいお店…

それが、『そうさく料理 こっく』であります。
なので前回のように、お友だちとではなく、いつもダンナと。
今回は、少し間が空いて、禁断症状出ちゃったよ〜






今週の「シェフのきまぐれランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1150円
メインは週替わりで、お肉お魚から選ぶことができます。

この、豊富な品数が並んだランチ、やっぱりいいわぁ〜
見た目以上に、使われた素材の多さは、聞くとほんとビックリです。






私は、お魚メインをチョイス。
この週は海老とイカのクレソン衣天ぷら スイートレモン天つゆあんでした。

レモンの爽やかな酸味が効いた天つゆあん
刻んだクレソン入りの、ふんわり衣に絡んんで、すっきりうまうま。
スティック状にカットされた肉厚なイカ、柔らかくて、おいしい。
ぷりっぷりの海老も、甘酸っぱい衣が、さらにおいしくしてくれる。
お皿にたっぷり盛られた、海老天&イカ天
しつこさ感じないから、最後まで、とってもおいしくいただけました。






がっつり気分だったダンナはお肉メインをチョイス。
こちらのメインプレートには、スパゲティが敷かれてるね〜






お肉メインは、ビーフカツ 甘ダレ味噌醤油ソースでした。
厚みある牛肉の赤身がうれしい、うまうまビーフカツ
程よい歯ごたえがあって、噛むと広がる牛肉の旨みがイイネ〜

こんがり揚がった衣には、甘ダレ味噌醤油ソースがしっかりからんでる。
味噌醤油を絶妙のバランスで合わせた濃厚ソース。
これが、ビーフカツを引き立てる。
敷かれたスパゲティにも絡めて、おいしそうに食べてましたよ〜






大好きな右上ポジションは、ナスと白菜と挽肉の重ね煮
ナスと玉ネギの煮物を合挽肉と合わせて 白菜と交互に重ね合わせ 和風ダシで煮込んでます

いつも上品な和風出汁がうれしい、大好きな右上の小鉢。
しっとり味をしみ込ませた茄子に、旨みある合挽肉
白菜と交互に重ねて、旨みが染み染み〜
玉ねぎの甘みも加わって、外からのお出汁とで、ダブル攻撃〜
もちろん、残ったお出汁も、とってもおいしく飲み干しましたよ〜






そのお隣は、里芋と大根の揚げ饅頭
裏ごししたサトイモの煮物に 角切りにした大根の煮物と米粉を加えて揚げ饅頭に仕立ててます

わぁ〜い!! 大好きな里芋の揚げ饅頭だぁ〜
今日はさらに、大根とコラボです。
米粉が加わり、もっちもちの揚げ饅頭
そこに、味が染みこんだ大根が、いい風味加えてます。

かかってるおろしだれが、いいですね〜
こんがり揚がった表面にからんで、すっきりおいしく食べさせてくれる。
それぞれの素材をコトコト煮て、裏ごしして、こねて丸めて揚げて…
こんなに手間かかる品は、家では絶対に作る気がしない。
それが、たくさんある中の1品ってのが、すごいと思う〜






その左隣は、キノコとキャベツの中華風甘酢煮込み
シメジ、シイタケ、エノキ、エリンギ、キャベツを胡麻風味の甘酢ソースで煮込んでます

酸味のある爽やかな小鉢、今回は中華風。
こりこり楽しい食感のしめじ・椎茸・エリンギ・えのき茸などキノコ類。
そこにキャベツが、味でも食感でも、いいアクセント。
酸味とゴマ油を効かせた甘酢ソース
ピリ辛さも少し感じて、めっちゃインパクトあっておいしい。
後に残った甘酢で、冷やし中華を食べたくなった〜






中央の小鉢は、根菜とカボチャのアゲ茶巾
レンコン、ゴボウ、人参、ジャガイモ、カボチャの甘煮を裏ごしした豆腐と合わせてアゲで茶巾に包み 蒸してます

小さく角切りした、蓮根・牛蒡・人参・じゃが芋・南瓜など根菜類。
味も彩りもバラエティーに富んでて、目でも舌でも楽しめる〜
いつもより柔らかめに仕上げ、食感では自己主張してない根菜たち。
旨みが染みこんだお揚げとともに食べると、まとまり感が出てナイス。
つなぎで使った裏ごし豆腐の甘みが、味に深みを加えてましたよ〜






お味噌汁・だし巻き玉子・漬物の定番トリオ。
今日も私は白米、ダンナは玄米を。

いりこ出汁がうれしいお味噌汁飲んで、禁断症状が治まった〜
ほんと、ココロを穏やかにしてくれる、ほっとする味わいなんです。
出来ることなら、毎朝、我が家に宅配して欲しい〜

最後は、うまうま〜なお漬物ご飯食べて、お味噌汁飲み干して。
お腹いっぱい、幸せいっぱいですぅ〜

でも、まだお楽しみは続きます。
今度はベツバラを満足させてもらおうか〜





食後の、コーヒー又は紅茶と、選べるデザート
もちろん2人とも、ドリンクはコーヒーをチョイス。

この日の選べるデザート
 @ふわふわわらび餅
 Aなめらかイチゴミルクプリン
 Bバナナショコラクリームのケーキ
 ※100円プラスでもう一品お選びいただけます







私はなめらかイチゴミルクプリンをチョイス。
シェフが作るミルクプリン、滑らかでクリーミィで、大好きなのよね〜
甘酸っぱいイチゴソースが、ミルクプリンにいいアクセント。
滑らかな中、ぷちぷちっと種の食感が楽しいね〜

バナナ好きなダンナは、バナナショコラクリームのケーキを。
チョコバナナのゴールデンコンビ。
お互いを高め合う組合せ、やっぱりいいですね。
コーヒーとの相性もバッチリで、最後の最後まで、幸せが続きました。

やっぱりここは、イイネ〜
目も舌もカラダも喜ぶそうさくランチを、ごちそうさまでした 
今度は、禁断症状出ないうちに、まいりますね〜


食べると元気がみなぎってくる品々で 毎回感動してしまう私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : 






faim De loup - ファンデル @岡山市北区問屋町

2015年11月26日(木) 23時58分
新規開拓好きなお友だちと、ランチへ。
今日は、発売されたばかりの情報誌見て、彼女が選んだお店へ。






そのお店は、『faim de loup - ファンデル』
問屋町に今年の9月OPENの、めっちゃキュンキュンするカフェ。

専用駐車場がないので、オレンジホールの駐車場へ車を止めました。
駐車場から歩いてすぐ、『しっとら 岡山店』のお隣に入口があります。






入るとすぐ、こんな螺旋階段が目の前に。
お店は1階ではなく、この螺旋階段上った2階にあるんです。

2人、落ちないようヨタヨタしながら2階へ 
すると…






こんなステキな空間が、いきなり目に飛び込んできました。

白を基調に、ステキなアンティーク家具を、ゆったりと配置。
いろんな種類の家具が置かれてるのに、統一感があってステキな雰囲気。
なんでも、アンティークショップのオーナーが手掛けたカフェだそうで。
ここがアンティークショップかと思えるオシャレな空間は、さすが!!






お好きな席へと言われ、落ち着ける、奥の隅っこにある席へ。
座るとすぐに運ばれてきた、2種類の水が入ったポット。
1つは、もちろんお冷やのおかわり用ですよね。

もう一つの白いミニピッチャーの横に、丸い不思議なものが。
お店の方の説明の通り、ミニピッチャーのお水を掛けると…
なんと、むくむくと膨らんでくるではありませんか!!
カッチカチの丸い物体は、水を掛けるとおしぼりに変身。
お店の雰囲気とは違うイメージのおしぼりですが…
私、こんなワクワクが大好きなんで、全然気にしませんよ〜

ランチメニューは…
 「キッシュランチ」(ドリンク付)1280円
 「パスタランチ」(ドリンク付)1080円
 「キーマカレーランチ」(ドリンク付)980円の3つ。

3種類から選べるキッシュランチには、前菜・サラダ・パン・スープが。
2種類から選べるパスタランチには、サラダ&パンが。
そして、キーマカレーランチには、サラダのみ付いています。
全て選べるドリンク付で、デザートは+300円でセットできました。






2人とも「キッシュランチ」(ドリンク付)1280円をチョイス。
パスタとで悩むも、キッシュがイチオシっぽかったから、こちらを。

まず、運ばれてきたスープと…
サラダかと思ってたけど、これが前菜みたいですね。

たっぷりのレタスに、水菜・赤玉ねぎのスライスなどをトッピング。
オイルにビネガー効かせた、すっきりドレッシングでいただきます。
シャキシャキ食感がうれしい、葉物野菜がたっぷり味わえる一皿。
サラダだと思ってたから、山盛りが、すごくうれしかったんだけど…
前菜としてなら、生ハムベーコンサーモンとか添えて欲しかったな。






蓋付のオシャレな器に入った、あつあつスープ
厚切りベーコンが、ざっくざく入ってて、テンション上がるね〜

トマトの旨みがうれしいスープの中には…
玉ねぎ・キャベツ・にんじん・ひよこ豆・セロリなど、具だくさん。
玉ねぎの甘みや、セロリからの旨みも溶け込み、うまうま。
特に、旨みがしっかりあるベーコンが、いい仕事してました。






食べ終えた後に運ばれてきた、メインのキッシュ
木の温もり感じるボードの上に、どど〜んと盛られ…
その横に、サラダパンが、添えられています。

季節のキッシュ・いつものキッシュ・グラタンキッシュから選べます。
3種類のキッシュは、日替り?それとも週替りなのかな?






私が選んだのは、グラタンキッシュ
この日は鮭のグラタンでした。

中にあつあつグラタンが入った、大きなキッシュ
パイ生地やタルト生地ではなく、パン生地に近いかな〜
こんがり焦げた部分も、思ったよりもカチカチじゃなく、柔らかい。
土台もしっとりしてて、スプーンでも切れる感じでした。

こんがり焼かれ、旨みが出たが、たっぷり入ったホワイトソース
じゃが芋が入ってる?と思って食べたら、食感が違う〜
もしかしてこれは、山芋だったんだろうか。
シャキッと食感が残ってて、噛むと粘りも感じます。
これが、ホワイトソースとからんで、とってもおいしかったです。






お友だちは、季節のキッシュをチョイス。
この日は、蕪のキッシュでした。

程よいサイズにカットしたが、ゴロゴロ入ってます。
ベーコンも入ってて、いい旨みをプラス。
緑の素材は、多分蕪の茎の部分かと。
シャキシャキ食感が楽しくて、栄養もあるから、うれしいよね〜






木のプレートに、一緒に添えられたサラダ
こちらが前菜かとも思ったけど、先に出たほうが前菜だよね?

小鉢に入ってたのは、サツマイモなどの根菜サラダ
クラッシュしたナッツも入ってて、香ばしさをプラス。
サツマイモの甘さを引き出した、優しい味わいがイイネ〜
ポリっと赤い素材は、もしかしてラディッシュだったんだろうか?
サラダに彩りと、楽しい食感を加えてました。

オリーブオイルを付けて食べる、パン
自家製? スライスしたカンパーニュ…でしょうか?
皮がパリッと香ばしく焼き上げられた、もちもちパン
オリーブオイルが、合いますね〜

最初は軽めだと思ってたけど…
食べてみるととってもボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした 






選べるドリンク、私はHOTコーヒー
お友だちはHOT紅茶をチョイス。
他に、ICEのコーヒー・紅茶
それにオレンジ・アップル・グレープフルーツ各ジュースが選べました。

HOTの紅茶は、ポット仕立て。
カップ1杯半ほど入ってて、たっぷり楽しめる〜
茶葉が茶こしに入ってて、最後までおいしく飲めるのがうれしいですね。

HOTのコーヒー、カップがアンティークでいいですね。
昭和の時代の喫茶店でよく見かけたタイプだから…
これを見ると、、懐かしいと思ってしまう自分が悲しい






苦みと旨みのバランス取れた、飲みやすいコーヒー飲んで、まったり〜

天井が高くて、広々した空間。
お若い方が多くて、ほとんどの方が入口近くの窓辺に座られてました。
奥の隅っこで、目立たぬようにまったりするオバサン2人…
でも、オバさんだって、たまにはキュンキュンしたいのよぉ 


高い天井に、むき出しの配管や、荒く塗った感じのセメント壁。
昔は問屋さんの商品陳列場所だったのかなぁ?
流通が少しずつ変わり、卸問屋の町から変わりつつある問屋町。
こんな風に建物を生かしつつ、新しく生まれ変わらせるって、いいなぁと思います。
これからも、キラキラワクワクを、楽しみにしてます〜


年とっておっさん現象進んでも たまにはキュンキュンしていたい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区問屋町26−101 2F
 : 086−250−1152
定休日 : 火曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 : 11:00〜23:00(OS22:00)
     ランチタイム11:00〜15:00(OS)
HP : Facebook






味屋 山崎 @岡山市東区東平島

2015年11月25日(水) 23時58分
あまり食欲がなかった日に、母とランチへ。
うどん?お蕎麦?と聞いても、イマイチ反応が悪い母。
じゃあ和食?って聞くと、にっこり笑いながら、大きくうなづいてる。

わかった〜 今日は何が何でも和食なのね?






やってきたのは、『味屋 山崎』
母にとっての和食店は…で、多分ベスト5に選ばれるお店の1つ。
前回もだけど、何度母連れてランチに来たことか。
母とのランチでは、かなりヘビーローテンションのお店であります。






もちろん今日も、「サービス膳」(コーヒー付)1080円
他にも天ぷら膳・刺し身膳・うなぎ膳などもあるのだけど…
多分私、お昼はこれしか注文したことないかも〜

では今日も、丁寧に仕立てた和の品々を、ご紹介していきましょうか。






いつも上品な盛り付けの、お刺身盛合せ
この日は、脂ののったサワラと… カンパチかなぁ?
こりこりっと締まった歯ごたえと、脂の甘みがうれしいお刺身。
魚の名前が分からなくても、美味しさが分かるなら、いいじゃん?
サワラは柔らかくて、旨みがギュッと詰まった感じ。
母の大好物だから、うれしそう〜

鮮度や、美味しく食べさせてくれる工夫がうれしい、おいしいお刺身
でももっと気に入ってるのが、奥ゆかしい盛り付け。
小皿のお刺身レモン青シソよけると、思ったより切れが多いのがうれしい。






いつもの天ぷら盛り合わせ…と思ったら…
今日も、ほくほくいも天と、ぷりっぷりの海老天
それに、白魚かな? 
白くて細長い、旨みのある魚の天ぷらが、めっちゃうれしい〜
しかも、ピーマンかと思った緑色の品が、青シソ巻の白身魚だった〜

さくさくっと、音がするほど軽くて香ばしい衣。
南瓜などお野菜でも、美味しいって思えるのに…
今日は、どれから食べよう!って笑えちゃう、ステキな天ぷら盛合せでした。






中央に置かれた、少しずつあれこれな、細長いお皿。
コンパクトに盛られてるけど、食べてみると、めっちゃ盛り沢山。
少しずつ、いろんな素材や味が楽しめて…
多いと残しちゃう母も、ここでは最後までおいしく完食してくれます。






まずは、左端の炊きあわせから。
蓮根・牛蒡・里芋など根菜類に、こんにゃくごぼう巻き
そして、前回大喜びした鴨のスモークが、今日もありました。

どれもが、お出汁を効かせた上品な味付け。
この、ひと口サイズで盛り沢山な感じが、今日もありがたいね〜






中央は、いつもの魚の幽庵焼き玉子焼き
それに、筍の土佐煮ですよね?

いい感じで脂がのった、うまうま〜な幽庵焼きに…
お出汁を効かせた、上品な味わいの玉子焼の、定番コンビ。
そしてもう1品は、かつお節をまぶした筍の煮物でした。
久しぶりに食べたけど、かつおの風味がいい感じで、ご飯がススムね〜






右端は、前回うれしかったあみ大根
久しぶりに食べて、おいしかったんだよね〜

もしかして、あれから今日まで食べてない気がする。
スーパーであみを見かけても、ダンナも子どもたちもイヤがるからな〜
こうしてまた、おいしいあみ大根食べられて、うれしいね。






お出汁を効かせた茶碗蒸し
小さめでも、百合根銀杏・海老・椎茸など具だくさん。
中でも、百合根が入ってると、ワンランク上に感じちゃう。
今や高級素材である百合根
まろやかな甘さと、とろけるざらっとした舌触りが、たまらない〜






いつも、お膳を運んだ後、熱々を持って来てくれるお味噌汁
ここでは、ネギとともにえのき茸が、たっぷり入っています。
はぁ〜 上品なお出汁が効いてて、今日もおいしいね。

おかわりOKなご飯
おかわりしたいキモチを、今日もぐぐっと抑え、効果配分頑張りました〜






食後はデミカップのサービスコーヒーを。
母の分まで飲んで、満足満足!!

板前仕立てのおいしい和食を、今日もごちそうさまでした 
あまり食欲なかったはずが、全ておいしく食べられました〜
きっとまた近いうちに母連れて来ると思うんで、よろしくお願いしますね!!


お出汁がおいしい和食店なら 何度でもリピしたいと思える私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区東平島1216−6
 : 086−297−3334
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:30)
       ディナータイム17:30〜22:00





THE CHAYA(ザ・チャヤ) @岡山市東区広谷

2015年11月24日(火) 23時00分
お休みとれたから…と、メンバーの一人から、ランチのお誘いが。
急だったんで、メンバーの一人は、泣く泣くお仕事へ。
残りの3人、少し遅めの集合だったんで、ごく近場でランチを。






やってきたのは、『THE CHAYA(ちゃや)』
前回初訪問したときパシャ出来なかった、正面。
今日はちゃんと忘れず、パシャ出来ましたよ〜






こちらのドアから、お店に入ります。

白と木目と、2つのドアが見えますね。
入るときは、片方にお店案内の張り紙あったんで、迷わなかったけど…
出るとき迷って、しばらく悩んでしまったよ〜
って… もしかして、どっちも開くのかしら?






今日も「週替わりCHAYAランチ」(ドリンク付)1200円を。
いろんな品あれこれあって、お野菜もたっぷりな週替りランチ。
席の予約のとき、売り切れるかもと、ちゃんとおさえてました。

まずは、前回感動した前菜の、生春巻きサラダ仕立てが登場。
シャキシャキ極細切りにんじんが、今日も甘〜い。
中に入った、お野菜の味を引き立てるコクウマソースが、ナイス!!
ふっくら艶やか丹波黒豆も、おいしいですね〜

添えられた生野菜、この日は黄色いにんじん
味噌豆乳ソースが、生野菜を美味しく食べさせてくれるね〜
更にその脇に、紫キャベツのマリネが添えられてました。
この、まろやかな酸味が、めっちゃ私好み〜


この日は他に、「ホットサンドプレート」700円もありました。
キーマカレーは消えてたんで、メニューは日によって変わるのかな?






続いて、メインプレートご飯お味噌汁が運ばれてきました。
前菜同様、彩り野菜をたっぷり使った品々。
目でも楽しめて、カラダも喜ぶ、うれしいメインプレートです。







この週のメインは、ロールキャベツの トマト豆乳ソース
中まで軟らかく煮こまれた、うまうまロールキャベツ
トマトの旨みがキャベツにしみ込んでて、癒されるおいしさ。
フルーティなトマトの酸味を、豆乳がまろやかにしてる。
ほんと、食べてると、穏やかな気持ちになるわぁ






メインプレートに添えられたザワークラウト
甘さは控え目で、まろやかでコクのある旨みが、口に広がります。
コーンが、いい甘みを加えてますね〜

キャベツは、外の青い葉の部分も使われてました。
お日さまの光をたっぷり浴びた、栄養満点の外の葉。
新鮮で安心安全なキャベツじゃないと、使えないですよね〜
実家のキャベツも使えるけど、青臭くて硬くて、ついつい捨ててる
こんなにおいしく使えるなら、捨てなくていいんだけどな…

その脇には、エリンギのマリネが。
こりこり食感のエリンギ、マリネでも、おいしく食べられるんですね〜
今度家でも作ってみたいと思える、おいしさでした。
そして、目新しかったのが、かぼちゃ使った品。
キンピラだろうか?
皮ごと削ぐように薄く細くカットされ、南瓜本来の味わいがいい感じ。
にんじんも入ってて、どんな風に作ったんだろ?って興味津々。
キレイな彩り加えた赤かぶの酢漬けも、ナイスでした。






お出汁が効いたお味噌汁
大根・にんじん玉ねぎなどのお野菜入った、ほっこりタイプ。
煮込まれたお野菜からの旨みが加わったお味噌汁って、癒されますよね〜






ここでのご飯は、天日干し彩り米ご飯
今や普通になった雑穀入りご飯ですが、天日干しってこだわりは、うれしいね〜

前回気に入ったひじきのつくだにが、今日もトッピングされてました。
栄養も豊富にあって、ご飯のオトモに最適で。
このひとふりが、ありがたいですよね〜






食後はもちろん、2人とも珈琲を。。
他に紅茶・有機栽培りんごジュース・みかんジュースから選べます。






香りも味も、私好みでおいしいコーヒー
単品ドリンクのところに自家焙煎Mellow coffeeと書かれてたけど…
ランチも、同じコーヒーなのかな?
Facebook見ると、朝市やイベントなどで出店されてるお店なんですね〜

今日は、オトモとして、懐かしいおいしさのお菓子が付いてきました。
味噌煎餅? なんて呼んだっけ?
素朴でココロが暖かくなるような、懐かしいおいしさの煎餅でした。

今日も、目も舌もカラダも喜ぶランチをごちそうさまでした 







食べ終わってまったりしてたら、お隣が帰られたんで、パシャ。
オーナー自らが、こだわりもって時間を掛けて仕上げた店内。
ほんと、センスがよくてステキですね〜

この日はタイミング悪い時に訪問したからか、少し時間がかかりました。
でも、ステキな空間でまったりしてたから、気にならなかったです。
待つ間に雑貨を眺めるのもいいし…
時間とココロに余裕のあるとき、この空間を楽しむのがいいと思います。

分かりにくい場所なのに、瞬く間に大人気になっちゃいましたね。
当日でも予約可能なので、予約してからの訪問をおススメします。
ちなみに、県道からだと薬局の道向かいを北に入るのですが…
その薬局が新装開店した直後は、かなり混雑するのでご注意を〜


お酢を加えた野菜が 年を取るほどにおいしく感じてきている私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市東区広谷436−1−2
 : 086−943−1407
定休日 : 日曜日 月曜日 
営業時間 : 10:00〜17:00※4月から変わっています
       モーニングタイム10:00〜11:00
       ランチタイム11:00〜15:00
HP : Facebook






町屋カフェ そら @兵庫県たつの市龍野町上川原

2015年11月23日(月) 23時58分
美味しい焼肉でスタミナ付けたものの…
思った以上に歩き回り、すっかりお疲れモード。

オシャレな雰囲気のカフェが点在する、赤とんぼの町、龍野。
何軒かチェックしてきたけど、いい雰囲気のカフェがあれば入ろうか〜






そんな中、目の前に現れた『エデンの東』
なんともシブい雰囲気でそそられるも、店内は、かなり混んでる様子。
しかも、珈琲の横に、ピッツァの文字が…

こりゃ、ケーキ食べたい!!とウルサイ子どもたちにはNGかも〜






その少し先に、『町屋カフェ そら』を発見!!
“町屋カフェ”の響きが、いいねぇ〜

本日のほっこりごはんは完売いたしましたの文字の下に…
シフォンケーキの文字が!!
よしっ!! ここにしよう 






フェスティバルでの店頭販売を、片づけたばかりって感じで…
少しバタバタしてた状態だった店内。
お客さまは、どうやら私たちだけのようでした。

お2階でも大丈夫ですよ〜と言ってもらえたけど…
2階まで上がる元気がないとダンナが勝手に判断し、1階テーブル席へ。
残念!! 2階がどんな感じだったのか、見てみたかったな〜






上の子は、もちろん「シフォンケーキ」200円を注文。
ドリンクは、「アイスコーヒー」380円をチョイス。
どうやらケーキセットはなさそうですが、合わせて580円なら安いよね〜

大好きなチーズケーキは見当たらなかったけど…
表のボード見てシフォンの口になったらしい。
ソフトドリンクは多数あった中、何を思ったかアイスコーヒー選んでた。
大丈夫? 飲めるの?

ファミレスなどにあるようなタイプじゃなく、本格的なアイスコーヒー
ミルクとシロップすべて加えても、上の子には苦めだったみたい。
きっと私好みだろうから、シロップ入れてなきゃ私が飲んだのに。
ってか、ホット用のシュガーまで入れて飲むのは、やめてぇーー






下の子は、「シフォンケーキ」200円だけを注文。
スイーツ食べるときは、いつも水で…な下の子。
ドリンク注文しないと、親がケチだと思われちゃうよね…

ふかふかで、甘さ控えめの、優しいシフォンケーキ
添えられたラフランスジャムの甘さが、その味を引き立ててくれる。
これで200円は、めっちゃうれしいね〜





私とダンナは、「ホットコーヒー」380円を。
朝からバタバタして、コーヒー飲んでない私は、禁断症状出そうだった〜

豆の旨みが楽しめる、優しい味わいのコーヒー
香りもよくて、飲んだ後広がる旨みもいいですね〜
アイスもホットもコーヒーが380円で、しかもおいしいのは、うれしい。






さらにダンナは、「ぜんざい」500円も注文しちゃった〜
私と違い、疲れると甘いものが食べたくなる女子力高いダンナ。
何度も私に、食べ過ぎかなぁ?と聞きながらも…
食べたいキモチを抑えきれず、注文してました。

ちなみに…
運ばれたとき、私の前に置いてもらったぜんざい
そういや私、いつも生ビールをダンナの前に置いてもらうもんね






表面パリッと焼かれたお餅が2個入ったぜんざい
お箸で持ち上げたら、ビニョ〜〜ンと見事に伸びます。
このノビのいいお餅が、めっちゃおいしい〜

小豆の旨みを大切にした、甘さ控えめのさらっとしたぜんざい
甘ったるいのを警戒してた私は、うれしくて2口目をパクリ。
スッキリした甘さで、後から小豆の旨みが、じわぁ〜っと広がる感じ。
もうやめようと思うのに、あと引いて、結局お餅1個食べちゃった〜






甘味のお口直し、塩昆布じゃなく、ここでは大根のお漬物
お醤油を少し効かせた、ポリポリ食感の漬物が、イイネ〜

ケーキ食べて口が甘くなった下の子。
辛いものが欲しい!!と、ダンナの方を見てる。
すでに1枚を私が食べ、残った1枚の漬物…
絶対ダメ!!と言いつつも、子どもに甘いダンナでありました。 
下の子、そりゃもう、おいしそうに食べてましたよ〜

おいしいスイーツとコーヒーを、ごちそうさまでした 






食べ終わってお店を出ると、賑わいがウソのように静か。
軒先に楽しそうな出店が並んでたんで、もっと早く来ればよかったな…

高速とブルーラインを使うと、わずか1時間ほどの距離の、たつの市。
気になるお店もあるので、またドライブがてら、来てみたいな〜
運転手さん、またよろしくね!! 


久しぶりに食べたぜんざいが思った以上においしくて 幸せ感じた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと 感謝してます

【お店情報】
住所 : 兵庫県たつの市龍野町上川原25−1
 : 0791−63−0775
定休日 : 水曜日(臨時休業有 HP参照)
営業時間 : 11:00〜17:00
HP : 






東山公園や うすくち龍野醤油資料館など 龍野をぶら〜り @兵庫県たつの市

2015年11月23日(月) 23時56分
紅葉を見に行こうと、今回選んだ場所、それは…






たつの市にある『東山公園』
ほんとは龍野公園(聚遠亭・紅葉谷)を予定してたんだけど…
なんと、この日はオータムフェスティバルって大きなイベントがあって。
人でごった返してるだろうからと、違う場所にしたんです。

途中の風景に見覚えがあり、デジャブ?と思ったら、以前も来てたのね〜






ちょうど見頃を迎えてるってことでしたが…
まだ緑の葉もあるし、色づきも真っ赤じゃなく、少し茶色がかってるし。
ほとんどのもみじの葉っぱは、先が枯れたようになってました。

訪れた時期が悪かったかな〜と思ってたら…
立ち話してた方々が、今年はどこもダメだねぇと、ぼやいてました。
そうなのか…
そういや、自宅近くの並木は、色づかずに葉が落ちてたな。






紅葉はイマイチでしたが、山茶花は満開状態。
あれ? 山茶花って、こんなに早く咲いたっけ?
そういや、以前訪れたときにも咲いてましたね。

後日、母に聞いたら、すでに椿が咲いてる場所もあるらしい。
ブロッコリの花が咲きそうだったり、ほうれん草も早々にトウが立ったり。
なんか変な気候だよね〜






そんな中でも、それなりに紅葉を楽しめたし。
それじゃ、スマホでチェックしたカフェに向いましょうか。

で、ナビの通りに進むと、フェスティバルの中に突っ込んでった〜
付近の駐車場を探してるうち、いつしか車は龍野公園へ。
フェスティバル会場から少し離れてるからか、駐車場は空いてました。

せっかくここまで来たなら、聚遠亭や紅葉谷へもと思った私でしたが…
カフェに行くつもりになってた子どもたちから反対され…






龍野公園動物園で、サルと山羊見ただけで終わり…メェ〜

そういや、子どもたちが小さい頃、訪れたことがあったなぁ。
アノ頃同様、お猿さん見て喜んでる上の子。
私は、この山羊さんのひょうひょうとした顔が、気に入っちゃった〜






続いて向かった先は、『うすくち龍野醤油資料館』
いろんな醤油会社を経たのち、ヒガシマル醤油の本社だった、歴史ある建築物。
そこに、江戸時代からの貴重な醤油醸造用具や資料などを展示してます。

駐車場完備、そしてなんと、入館料10円という価格にびっくり。
入場料と引き換えに、パンフレットをいただき、奥に進みます。






まずは、原料処理場を見学。
淡口醤油の原料は大豆、小麦、米、塩です。
麹菌が増えやすいように、大豆を炊き、小麦を炒り、米は蒸して甘酒にします。
淡口醤油の大きな特色は米を使うことです。
また、塩は良質の水で溶かします。


そのすぐ先にあったのが、麦炒場
麦炒りの目的は、ひき割りやすくすると同時に、でんぷんを麹菌が分解しやすいように変化させることです。
淡口醤油では、炒る程度をいく分弱くして、色が淡くなるようにします。


ガラス張りの陳列室には、醤油づくりに使われた道具がずらり。






さらに進むと、レンガ造りの麹室が右手に。
混ぜあわせた大豆・小麦に種麹をうえつけ、麹蓋(こうじぶた)と呼ぶ浅い木箱に盛り、この煉瓦室の中で麹菌を育成させ、醤油麹を作ります。
麹作りの目的は原料のたんぱく質やでんぷん質を分解する酵素を作ることです。


そして、巨大な桶が並ぶ仕込蔵
麹と塩水を混合して、桶に入れる作業を仕込みといい、温度調節ができなかった昔は1年もかけて発酵熟成を待ちました。
この麹と塩水を混ぜ合わせたものを諸味(もろみ)と呼びます。


写真では見えませんが、最後にあった圧搾場
ここは熟成した諸味をしぼるところです。
淡口醤油では、その特色のひとつである甘酒を加えた後しぼります。
展示している圧搾機(棒締式)は、てこの原理を応用しています。



昔使ってた道具を見事に保存され、使われてた状態での展示。
まるで薄口しょうゆを作ってる人たちが、そこで働いているよう。






出入り口すぐ近くにある帳場
主に番頭さんが帳面をつけたり、お金の支払いなどをしていたところ。
ここは明治時代の醤油蔵の帳場を再現しており、当時の帳面、机、本箱、そろばん、ランプ、行灯などを取り揃えています。


なんか、暖簾をめくって、番頭さんが出て来そうですね〜

途中で見かけた、昔のポスター。
ああ… すごくレトロな雰囲気が、いいなぁ〜
宝塚歌劇団のチケットが当たるお知らせみたい。
これって、さすがに私が生まれる前ですよね? た…多分…?






見学を終え出て来たら、そのまま龍野の町をぶら〜り。

私が大好きな、水が流れる細い路地があちこちに。
もっといい雰囲気の路地も見つけたけど、人が多過ぎてパシャ出来ず。
もう、終わる間際でしたが、まだまだ多くの人が歩いてました。






カフェを探してる途中、ふと横を見たら、こんな煙突のある風景が。
これは、いったい何の煙突かな?

最初からフェスティバル目指してたら、いろいろ楽しめたのかもな。
年とればとるほど、人ごみの苦手度が増しちゃって…
自分でも、損してるなぁと思うことが増えちゃった…

すっかり歩き疲れたし、そろそろカフェで休憩しなくっちゃね。
つづく。。。

ヒガシマルうどんスープの素で作るうどんが子どもの頃大好きだった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪


にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【施設情報】
≪うすくち龍野醤油資料館≫ 
住所 : 兵庫県たつの市龍野町大手54−1
休館日 : 月曜日(祝日の場合翌日)
 : 0791−63−4573
営業時間 : 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入場料 : 10円
HP : ヒガシマル醤油HP内






しちりん焼肉 だい @兵庫県相生市旭

2015年11月23日(月) 23時50分
あちこちで、紅葉が終わりを告げた今になって…
紅葉を見に行こう!!と張り切るダンナの運転で、ドライブ〜
珍しくヒマだった上の子と、久々に家族4人でのお出かけとなりました。

向う先は、たつの市方面。
出かける直前、パソコンぽちぽちしてランチのお店をチェックしたのに…
向かう車の中、肉〜肉〜とウルサイ子どもたち。
ならスマホで見つけて!!と突き放したら、よさそうなお店が出てきた〜
高速走る車の中で、チェックしたお店を電話予約…なんて…
私が若かりし頃には、想像すらしてなかったよ






そのお店は、『しちりん焼肉 だい』
なんと、あの有名なミシュランにも載った焼肉店らしい。
下が駐車場になってて、2階部分がお店でした。
上る途中、階段曲がり角に石敢當と刻まれた石を発見。
ああ… 沖縄が恋しくなっちゃったよ〜







店内入ると、手前半分がテーブル席。
そして奥半分が、1段上がったお座敷席になってました。
そのお座敷席に案内され、出てきたお水飲みながら、まったり〜

あ… 生ビール(中)も、写っちゃった?
焼肉と言えば生ビール!!な私なんで、当たり前のように注文。
そして、その向こうに見えるのは、肉を焼く七輪
丸ではなく、四角くて大きな七輪が、なんかうれしいね〜
炭は、多分備長炭だと。
これ見て、お肉が出て来る前から、テンション上がっちゃった〜






まずは、ランチにセットされたサラダから。
千切りキャベツと、彩り加えたにんじんのシンプルスタイル。
胡麻ドレッシングでいただきながら、お肉が来るのをイイコで待ちます。






まず出てきたのは、「塩タンランチ」1905円
端数が付いた数字だけど、税込みか税別かを確認し忘れました…
とりあえず、メニューに載ってた通りの価格で書きますね。

メニューに18切れとあった通り、大皿にずらり並んだ薄切り塩タン
もちろんこちら、和牛のタンです。
タン塩が死ぬほど好きと、いつも言ってる上の子。
これ見て、ウハウハ笑いが止まらない〜
通常なら、十分2皿分あると思えば、これで1905円は安いと思える。
しかも、ランチにはサラダ・ライス・デザートまで付くんです!!






ルンルンしながら、和牛塩タンを七輪へ。
焼くと、香ばしい香りが漂う、うまうま〜なお店特製塩だれ
ここではなんと、焼いた塩タンを、おろしポン酢でいただくんですって。
つけると確かにすっきりおいしくて、いくらでも食べられるおいしさ。

でも、からんでる特製塩だれが、あまりにおいし過ぎ、もったいなくて。
私と上の子は、その特製塩だれだけで、幸せな塩タンの味を楽しみました。






続いてこちらは、「ひとりやみ盛ランチ」1905円
なんと、合計250g盛られてるんです。

厳選された極上和牛の色々な部位を贅沢に!とメニューにある通り…
さしの入ったおいしそうな厳選和牛が、厚切り状態でざっくざく。
茄子ピーマンが添えられ、他に鶏肉ミノも見えますね。






厳選された極上和牛に、めっちゃテンション上がる4人。
極上肉の場合、脂がのりすぎてキツくなることが多い私だけど…
この、程よい脂ののりぐあいと、カットの厚みもめっちゃ私好み。

HPに書かれたこだわりを見ると、肉質だけでなく、いかにおいしく出来るか考えたカットだそうで。
ほんと、そのこだわりが生きてたな〜と、食べて納得でした。






続いての品は、「ハラミランチ」1143円
私が大好きなハラミが250g盛られた、リーズナブルなランチ。

こちらも、カットの仕方が、たまらないね〜






もう一つ、「ハラホルランチ」1143円も注文。
ランチでホルモンが付くのは、このメニューだけ。
こちらも、合わせて250gあるんです。

よっしゃ〜
がっつり肉食うぞーーっ!!






大事に焼こうと思うのに、早く食べたいキモチがジャマをする〜
でも、炭火で焼いたお肉は、おいしいね〜
スモーク臭を付けたくて、わざと煙った場所に置き直してみたり?

ハラミが多めだったけど、とってもおいしくて、焼いてみて大満足。
塩タンからスタートし、厳正和牛ハラミやホルモンミノもめっちゃおいしかった〜
ああ!! 幸せだわぁ〜






もちろん忘れちゃいない、ホルモン on The ライス
山盛りライスが、ご飯食いのダンナや下の子には、うれしかったみたい。

追加メニュー。
ライスのおかわり・もやしスープ・ワカメスープ・韓国海苔・ソフトドリンク各+97円
キムチ・ナムル・つつみ菜・ミニ焼き野菜盛・たまごスープ各+191円
どれもリーズナブルですね〜

食べ終える頃には、かなり賑わってた店内。
こんないいお肉が食べられるなら、きっと夜は混みあうんだろうな。
ああ… 近くにあったらな…






全て食べ終えたあと、セットされたデザートが運ばれてきました。
そうだった〜 デザート付って書いてあったっけ。

珈琲ゼリーが入ったアイスクリームが、めっちゃおいしくて。
幸せMAXな私たちでありました。
とってもおいしい焼肉ランチを、ごちそうさまでした 
子どもたち〜 よくぞ見つけてくれたネ。


すっかり満足し、今日何しに来たか、忘れるところだったよ
それじゃ、本来の目的地へ向かおうか〜
つづく 

七輪で焼く厳選和牛のおいしさを 心行くまで楽しんだ私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 兵庫県相生市旭1−17−1  
 : 050-5589-4900(予約専用)
     0791-22-3780 
定休日 : 月曜日(祝日の場合は営業 翌日休み)
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30(OS13:30)
       ディナータイム17:30〜23:00(OS22:00)
       ※お肉がなくなり次第終了
HP :  ・ 食べログ内








和Cafe 花かまくら 円山店 @岡山市中区山崎

2015年11月22日(日) 23時40分
今日は久しぶりに、お義姉さん誘って、ダンナと3人でランチへ。
少し遅めな時間、近くで、お義姉さんが行ったことないお店かぁ…
さすがにランチ難民はNGだから、電話予約できるお店がいいし。
で、2〜3店、候補を出した中からチョイスしたのは…






ランチでは久しぶりの、『和Cafe 花かまくら 円山店』
前回は、めっちゃお得なモーニング食べたんでしたっけ。

トーストあんこが添えられたり、品数も豊富で気に入ってたのに…
今回メニュー見たら、モーニングが無くなってました。
また行こうと思っていただけに… 残念!!






週末でしたが、遅めな時間のおかげで、直前に電話で席をキープできた〜
でも、残念ながら、2つの日替りメニューは売切れ。
定番の定食メニューから、選ぶことになりました。

まずは、ダンナとお義姉さん注文のメニューにセットされたサラダから。
レタス・にんじん・赤玉ねぎ・パプリカ・ミニトマト
たっぷりのお野菜を、胡麻ドレッシングでいただきます。






ダンナとお義姉さんは、「和(なごみ)御膳」1296円を注文。
これって、以前は準備中だった和定食かなぁ?

日替り2つも含めて、ランチメニューが少しずつ変わってました。
一番変わったのは、ドリンクとデザートが別になったこと。
ドリンク付は+108円・ドリンク+デザート付は+216円になるそう。
その分、価格が少し安くなってて、値上げって感じじゃないのかな。
セットされてた選べる3種の和スイーツが、楽しみだった私。
デザートまで付けると、お得感が薄れると思ってしまう自分が悲しい。






まずは和(なごみ)御膳焼き魚から。
焼き魚だけでなく、揚げ物も添えられてる。
お野菜も彩りよく盛られ、目でも楽しめるのが、いつもながらナイス!!

この日の焼き魚は、何かの一夜干しかな?
旨みをギュッと濃縮し、脂がいい感じにのった焼き魚
脇の大根おろしに、添えられたお醤油たらして、いただきます。
少しもらったけど、塩加減もよく、とってもおいしかったです。
この魚、何だったんだろ?

その右に盛られてたのは、カキフライ
シーズンが始まったばかりの、テンション上がる品。
たっぷりタルタルソースが掛かり、パプリカが彩りで添えられてます。
レモンもキュッと搾って、おいしそうに食べてました。






この日の小鉢は、揚げ出し湯葉
上品なお出汁が効いたあんの中には、えのき茸も入っています。

これって、湯葉ですよね?
揚げ出し豆腐かと思ってたら、お箸で持ち上げてビックリ。
お豆腐のような味がするけど、コリッとした食感があって楽しい。
お豆腐よりも、あんのからみがよくて、おいしいですね〜

小さい器に、ぎっしり詰まっていたお刺身盛合せ
メニューには書いてなかったんで、付いてたんだ〜と、2人とも大喜び。
甘えび・貝柱・イクラ、そしてその奥には、サーモンも隠れてます。
こりゃ、テンション上がっちゃうね〜
横から、イクラ数粒とサーモン一切れもらえて、私もテンションUP〜






こちらも、小さめな器からあふれそうな、天ぷら盛り
南瓜・ピーマン・茄子など定番野菜に、海老もちゃんと入っています。

さっくり軽い衣の、おいしい天ぷら
生姜を添えた大根おろし天つゆに加え、美味しそうに食べてました。






中央にも、サラダが…と思ったら…
お野菜に下から、アスパラの肉巻きが!!

こんがり焼いた牛肉には、甘辛い味がからんでる。
中には、相性バッチリのアスパラ&人参が入ってて、めちゃウマ。
1個もらったけど、こりゃご飯がススム君だねぇ。 
白髪ねぎも、いい仕事してましたよ〜






白米炊込みご飯とで選べたご飯
もちろん2人とも、炊込みご飯をチョイス。
ほんのり松茸のような風味を感じる、優しい味わいがイイネ〜

滑らかな茶碗蒸しと、田舎風お味噌汁もいいですね。
メニューの写真よりも、かなり豪華でボリュームがあって。
お義姉さんもダンナも、とっても満足してました。






私が注文したのは、「若鶏の唐揚げ定食」1026円
メニューの写真の、かなり軽めな感じ見て迷ったけど…
唐揚げの誘惑に負けて、注文。
そしたら、出てきたのがメニューより豪華でビックリ!!






メインの若鶏の唐揚げは、揚げ野菜とで彩りよく。
茄子・南瓜・ピーマンなどの揚げ野菜をよけると…
下から、若鶏の唐揚げが、ざっくざく。

からりと揚がった、サクサク衣の若鶏の唐揚げ
別添えの、甘酸っぱい醤油だれで、いただきます。
皮までパリッと揚がった、ジューシーな鶏唐が、おいしいね〜
こちらも、レモン白髪ねぎが、いい仕事してます。
揚げ野菜も、甘酢醤油だれつけて、すっきりウマウマ〜
おいしくてボリュームある、メインプレートでした。






付いててうれしかった、サーモンカルパッチョ
脂ののった生サーモンには、シーザードレッシング
ぱらりと振った粗挽き黒胡椒も、いい感じ。
オニオンスライスパプリカなどと一緒に、おいしくいただきました。

季節野菜の彩りサラダは、ダンナたちと同じ品。
胡麻ドレッシングで、シャキシャキ食感を楽しみながら、いただきました。







ダンナたちのよりも、少し小ぶりなサイズの茶碗蒸し
こちらも、多分同じ味わいですよね?

海老など定番具材が入った茶碗蒸し
のせられた三つ葉の風味が、いいですね。
茶碗蒸しが好きだから、小さくても、付いてるとうれしいね。






そんな品々でいただくご飯、こちらは白米のみ。
甘みのある大根の漬物も、ポリポリおいしくてススムご飯。
最後は大根・にんじん・小松菜などが入ったお味噌汁で〆て。

お腹いっぱい、満足できました。
想像した以上のランチを、ごちそうさまでした 

メニューが変わり、以前よりお得感が低いとテンション下がったけど…
出てきた瞬間、かなりテンション上げさせていただきました
これほど、メニューの写真より実物のが豪華なのは初めて。
メニューの写真を直した方がいいですよと、アドバイスしたいくらい。

このあと用事もあったんで、コーヒー&デザートは追加注文せず。
わらびもちかりんとう饅頭気分だったのに… 残念でした〜
次回は早めに来て、「彩姫ランチプレート」1080円をレポしますね〜


メニューと全然違う〜♪と こんなに喜んだのは初めてだった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区山崎36−5
 : 086−274−1103
定休日 : なし?
営業時間 : 11:00〜18:00
       ランチタイム11:00〜15:00
      ※営業時間が変わっています





味角(みかく) @瀬戸内市長船町西須恵

2015年11月20日(金) 23時58分
最近、休日出勤が増えていたダンナ。
少し落ち着いたからと、今日は平日にお休みを。
銀行など、平日しか出来ない用事すませたら、もうすっかりお昼すぎ。
どこか、平日じゃないと行けないお店はないの?と聞かれ…






そうだと向かったのが、『味角(みかく)』
前回は、畑仕事のあとで、イレギュラーな品々を注文しましたっけ。

もうすっかりリピーターになってる母と私ですが…
ダンナとは、初訪問で一緒に来て以来、連れて来れてないんです。
ここ、平日以外は、宴会などが入ってて予約でいっぱい。
ダンナ連れて行こうとして、何度も電話で断られてるんです。

ずっと来たがってたから、今日は願いを叶えてあげられたね〜






ムリすれば8人ほど座れそうな、掘りごたつのテーブル席。
今日も2人だけで座り、熱いお茶飲みながら、まったり〜

あれれ? なんか1つはお茶ぢゃないでしょ!! 
運転手付なんで、「生ビール(中)」650円を迷わず注文。
ここで生ビール飲みたかった夢が、今日叶ったよ〜






ダンナは、「エビフライ定食」1100円をチョイス。
メインのエビフライがのったお皿。
それに、小鉢2つご飯・香の物・お味噌汁が置かれたお膳。

お味噌汁小鉢が小さく見える?
いえいえ、エビフライと、ご飯が大きいんですよ〜






どど〜んと、ジャンボなエビフライ3尾
他と比べて、少しお高めと思ったけど、これなら納得ですね〜

実はダンナ、子どもの頃から大好きだったらしい、エビフライ
ジャンボなサイズに、テンション上がってる〜
別添えのタルタルソースをつけて、がぶり。
サクッと、しっかり衣に負けない、プリッと肉厚な海老がいいですね〜
カラリと揚がってるから、尻尾までバリバリおいしそうに食べてました。

添えられた千切りキャベツ&きゅうりには、マヨネーズが。
ジャンボなエビフライには、シンプルな千切りキャベツが合うんだって〜






小鉢、1つめはポテトサラダ
ここ数年、定食では多分定番化したと思われるポテサラ
ポリポリきゅうりと、マヨネーズじゃが芋の優しい味わい。
家庭的で、ホッとするおいしさが、今日もいいですね〜
優しい味のポテサラが大好きなダンナも、うれしそうに食べてました。






こちらも定番の品、あらの南蛮仕立て
以前ダンナに聞かれたとき、イマイチ上手く説明できなかった品。
やっと、分かってもらえるね〜

人によって、好き嫌いが分かれる品だけど、私は気に入ってます。
お箸で上品に…ではなく、じゃぶりつく感じで、ワイルドに。
甘酸っぱい衣と、骨の間に埋もれた身と、旨みのある皮。
ワイルドに味わってこそ、食べる部分も増えると思える。
冷えた品だから、お箸で食べてると、身が外れないかもね〜






私は「豚ロースカツ定食」700円をチョイス。
メイン以外は、ダンナのと全て同じになってます。

実は、ダンナがこの豚ロースカツとで、悩んじゃって。
以前食べて、そのおいしさを知ってるから…
私が注文して、トレードすることにしました。







メインの豚ロースカツ
厚みも大きさもある、サクッと揚がった豚ロースカツが、うれしい。
ソースが別添えなので、衣のサクッと感も楽しめます。

豚ヒレカツと違って、噛んで旨みを楽しむタイプ。
ダンナにとって、トンカツといえばロースカツなんですって〜
確かに、トンカツ食べた!!って満足感があるもんね 

もちろん、ダンナとのトレードも、ぬかりなく。






豚カツ&エビフライ定食の出来上がりぃ〜

ずっと気になってたエビフライが食べられて、私もうれしい!!
何と言っても、一緒に生ビール飲めたのが、最高に幸せなのさ






この日のお味噌汁は、たっぷりキノコ入り。
こりこりっと、旨みもしっかりあるしめじ入り。
揚げや、ぷりぷり肉厚のわかめも入ってて、とってもおいしいね〜

今日は、出てくるまでに少し待ったけど、待った甲斐があったよ〜






そんな品々でいただくご飯
大きめな器にたっぷり入ったご飯に、ダンナは大喜び。
ぐびぐびしちゃって食べられなかった私の分まで、食べる食べる 

1人分でもお茶碗1.5杯ほどあったのに…
白菜の漬物で最後の1粒まで美味しそうに食べてたダンナであります。

2人とも、お腹いっぱい大満足。
今日もとってもおいしかったです!! ごちそうさまでした 
また、チャンスがあったら、一緒に来ようね〜


和食屋さんの豚カツやエビフライも いいなぁとしみじみ思った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市長船町西須恵1882
 : 0120−755−392
      又は 0869−26−3243
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30~13:30(オーダーストップ)
       ディナータイム17:30~21:00(オーダーストップ)
         ※会席予約は上記に限らず





2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ