うお春 

2014年07月31日(木) 23時58分
水曜じゃないけど、今日は母とランチへ。
普段行けない、水曜定休のお店リストから…とも思ったけど…
今日は… 今日こそ、母連れて行きたいお店があるんです。






それは、マルナカ益野店となりの、『うお春』
前回、ドキドキしながらダンナと訪れ、テンション上がるほど気に入っちゃったんですよね。
近いし、ここなら母も気に入るはず!と思ってたんです。






今日は2人とも、「お造り定食」1000円を。

あこう・めばる・平目から選べる「煮魚定食」1000円とで、かなり悩んでた母。
じゃ両方注文して半分こする?と聞くと、お造り定食でいいと。
今日は、お造り気分だったのね?

この日は他に、「穴子丼」1500円「うなぎ丼」2000円
前回私が食べた「海鮮丼」1000円がメニューボードに書かれてました。






定食のお造り盛り合わせの大皿。
今日も、あれやこれやと盛り沢山なのが、うれしいね〜

まずは帆立を… 
いやいや、タコにしようか、それとも2切れあるハマチから?
より好きな品ほど後に食べたい私。
どれから食べようかと迷う迷う〜






今日も、前回食べて感動したはもの炙りが!
その左に見えるのは… 何て名前の貝だろう?
コリコリとして、とってもおいしかったです。






鮮度の良さだけじゃなく、引き締まった部位や、脂がのった部位などがうれしいお造り。
特に、ズリ部分のとろける甘さが、私にはたまらない〜

今日は、昆布締めとか、はも以外の炙りは、なかったみたい。
それでも、これだけの種類のお造りが並ぶと、わくわくが食べてる間じゅう続きますね。






この日の小鉢は、マヨネーズベースの和え物。
玉ねぎじゃが芋などのお野菜の他に、なにか魚介類が入ってる?






白身魚かな〜と思いながら、がぶり。
なんと、大きくて肉厚な海老でした。

背中を開いた海老は、歯応えもあり、旨みもしっかり感じます。
頭も尻尾も外してあって、食べやすいのが何個も入ってました。
海老大好きだから、めっちゃうれしい〜

小さく切った玉ねぎはシャキシャキで、じゃが芋もいい感じ。
クリーミィなソースが、いいコクを加えてました。






もう一つの小鉢は、トマトサラダ
今が旬の、ジューシーなトマトを、ドレッシングでいただきます。

前回もセットされてた、トマト
シンプルスタイルなのが、いい箸休めになるんですよね〜





今日も、魚のあらの旨みが効いたお味噌汁が、うれしいね〜
滑らかなお豆腐と、しめじが入った、コクを感じるおいしさ。






丼で食べた前回と、ほぼ同じ量のご飯
お茶碗にたっぷり盛られてたのに、気付けば完食してました。
おいしいお造りだと、ほんとご飯がススムねぇ〜

少しでもイヤなニオイがするお造りは苦手な母が、おいしく完食。
とても気に入ってくれました。
店内は、いつのまにか母と同じくらいの方々でにぎわってる。
きっと、魚にウルサイ世代でも、気に入っちゃうお店なんでしょうね。


お支払いのとき、お店の詳細が分かる何かを貰おうと尋ねてみると…
なんと、8月14日で閉店されるから、作ってないとのこと。
えぇ? ショックーーッ!!
以前から決まってたって感じに聞き取れたけど、理由は聞けず。
ああ… なんで、もっと早く来なかったのか 

多分8月14日…メモするのを忘れたんで、曖昧です…
行ってみたい方、電話番号も分からないんで、確認しようがないですが…
お早めに行ってみてくださいね。
私も、最後にもう一度、行けるといいな。


いいお店みつけた!と思ってたから 閉店が残念で仕方ない私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます
★ 閉店しています
【お店情報】

住所 : 岡山市東区益野町

Cafe Restaurant ネモ @岡山市北区津島西坂

2014年07月30日(水) 23時58分
新規開拓好きなお友だちと、ランチへ。
今日は、用事がある方面で、よさそうなお店をチェックしてるのよね〜






やって来たのは、『Cafe Restaurant ネモ』
ほぼシャッター攻撃状態でお店へ。

大きな建物の1階部分にあるのに、めっちゃオシャレな造り。
道向かいに8台ある駐車場に車を置き、ルンルンしながら店内へ。






快くOKいただいたんで、遠慮なく店内をパシャ。
外から見たイメージ通りの、ステキでかわいい雰囲気。
大好きなワインボトルなども並んでて、いろんな意味で、きゅんきゅんしちゃう〜

トイレのドアが、めっちゃびっくりな感じで、わくわくしました。
遊び心があって、好きだわぁ〜
初めて行かれた方は、ぜひトイレへ〜





お友だちは、「定食ランチ」780円をチョイス。
週替わりのメインに、お味噌汁がセットされたこちらのランチ。
デザート3種盛りが付いてないので悩んでましたが…
メニューに「デザート&ドリンクSET」390円があったんで、プラスすることに。






週替わりの、チキンピカタのレモンマスタードソース
大きなチキンピカタに、たっぷりのレモンマスタードソースがイイネ〜
サラダもいっしょに盛られてて、ボリュームあるプレートが、うれしい。

お友だちから、味見にいかが?と一切れゲット〜
ピカタチキン、肉厚で、ふっくら柔らかい。
塩麹で漬込んでるのかな? 
胸肉だと思うけど、パサつきもなく、塩味がしみ込んでてしっとり。
ペッパーがしっかり効いて、ソースなしでもおいしいくいただける感じ。
私はペッパー大好きだけど、お友だちはもう少し控えめがいいらしい。
マスタードたっぷり入ったレモンソースの風味を、もっと楽しみたかったみたいです。






定食ランチには、スープではなくお味噌汁が。
木のお椀でいただく、わかめお麩が入ったお味噌汁
お皿に盛られたご飯とともに、とってもおいしそうに飲んでました。






私は、「ネモランチ」(デザート3種盛り付)860円を注文。
グラタン週替わりのチキンの煮込みがワンプレートに盛られた、盛り沢山な週替わりランチ。
2種類のメインが、欲張りさんにはうれしいね〜






今週のチキンの煮込みチキンのトマトカレー煮
ひと口サイズにカットされた、鶏もも肉かな。
カレー風味のスパイスを効かせ、トマトソースで煮込まれてます。

トマトの酸味と旨みが効いたソース、おいしいね〜
噛むと、あとからふわ〜っと香る、エスニックなスパイス。
いつも自宅ではハーブを加えてたけど、ターメリックとかガラムマサラとかも、今度加えてみよう!







添えられた、あつあつのグラタン
クリーミィなホワイトソースに、とろ〜りチーズがいい感じ。

中に入ってるのは、マカロニアサリ
ホワイトソースにアサリって、クラムチャウダーのようで、ウマシ〜
ヤケドに気を付けながら、おいしく食べたあとは…
器に残ったソースまで、スプーンでキレイにいただきましたよ〜






定食ランチと同じで、メインプレートの脇に盛られたサラダ

レタス・水菜・にんじん・玉ねぎ・貝割れなどの生野菜に…
温野菜のかぼちゃが添えられ、彩りもキレイ。
かかったドレッシングですっきりいただくのもよし。
メインのトマトソースでいただいても、おいしかったです。

ちなみに、一切れ添えられた南瓜は、グラタンホワイトソースとも相性よかったですよ〜







ここでのライスは、お皿に盛られて出てきます。
フォークもあったけど、ちゃんとお箸も用意されてたんで、お箸使っていただきました。

大盛もOKだそうで、男性の方にも、小さいお子さま連れにも、ありがたいですね。






食後に、私は「セットドリンク」+150円を。
そしてお友だちは「デザート&ドリンクSET」390円を注文。
手前が、ランチにセットされたデザート3種盛り
向こうのは、お友だちが追加した、デザート&ドリンクSETのデザート。
どちらも同じ3品が、プレートに盛られています。
デザートは同じでも、お皿の文字がそれぞれ違うのが楽しいですね。

選べるドリンク、お友だちはHOT紅茶、私はブレンドコーヒーをチョイスしました。
ネモオリジナル、ベトナム・ブラジル豆ベースブレンドコーヒー
しっかりとした苦みとコクがありながら、後味すっきりと書かれた通り…
程よい苦みが効いた、バランスのいいブレンドコーヒーでしたよ〜






この日のデザート、まずは器に入った黒ごまのムースから。
ミルクと2層になった、コクのあるムース
かかってるのは、キャラメルソースかな?
それに、黒ごまの香ばしい甘みが、いいですね。

nemoと書かれた小さなカードがついた桃のヨーグルトケーキ
表面こんがりと、中はしっとり仕上がった、ヨーグルトケーキ
桃のソースがはいった、どこか懐かしい甘酸っぱいケーキです。

デザート最後は、お豆腐のブラウニー
お豆腐が入ったヘルシーなブラウニーは、柔らかくてしっとり。
濃厚なチョコのほろ苦さに、まろやかな旨みも感じます。


メインが思ったよりボリュームあって、デザート食べたらお腹いっぱい。
ちょっぴり軽めなカフェランチとは違って、おいしくてボリューム満点。
しかも、価格もリーズナブルだから、うれしい限り。
お店の方々も感じ良くて、居心地もいいです。

こちら、お子さま連れ歓迎のお店のようで、なんとブランコや落書きできる黒板なども店内に用意されてるそう。
他にも、いろんなセットメニューに、唐揚げ週替わりの煮込み料理の単品もありました。
お子さまとシェアするには少ないと思うとき、ほんとありがたい〜
子どもたちが小さい頃、近くにあったら、絶対通ってると思う

ワインも取り揃えられてたので、次回は運転手連れで来てみたいな。
今度ダンナがガッツリ洋食気分のとき、誘ってみよう!


おいしいメイン+デザート盛合せで オシャレにガッツリやらかした私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区津島西坂2−3−38
 : 086−280−5248
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00
       ディナータイム18:00〜22:00
HP : Facebook

仕出し・お魚ランチ SAKANA食堂 【土用の丑の日篇】 @岡山市中区米田

2014年07月29日(火) 23時58分

今年もやってきました、土用の丑の日 

頑張ってるカラダに、年に一度のご褒美を!!
ご褒美は年に一度ぢゃないだろっ 






『SAKANA食堂』の店頭で、炭をおこして焼かれるうなぎ
今年の土用の丑の日は、7月29日の火曜日

焼く前のうなぎのデカいこと!
今年は特に、大きめなのが多かったですね〜
大きめ?小さめ?と聞かれ、迷わず大きめ2尾!と答えた私。
正真正銘国産の、お店でさばいたうなぎなら、思う存分食べたいのよ〜






焼網にのせられ、炭火で焼かれてると、少しずつ縮んでくるのよね。
その分、厚みを増してくるから、実際の量は変わってないのかも。

炭でこんがり焼かれた皮の風味が、うなぎをさらにおいしくしてくれる。
秘伝のタレもこんがり焦げて、めっちゃいいニオイが漂ってきます。

このいいニオイの煙を、しっかり服にしみ込ませて帰れば…
服のニオイだけで、1杯飲めそうだわぁ〜






こんがり焼いて、タレを何度も付けてさらに焼いて。
ひっくり返すと、もうすぐ焼き上がり〜






今日は食べる前に、自宅でパシャするのを忘れませんでした。
わが家で一番大きなお皿に盛りつけてみましたが…
それでも、頭と尻尾が、はみ出します。

大きさが分かりにくそうなんで、割り箸を置いてみました。
その大きさ、分かっていただけましたでしょうか?

1人半尾ずつ、あつあつご飯にのせ、添えてくれたタレをかけていただきます。
炭のいい風味が逃げるから、レンジでチンは禁物。
温めなくても、ご飯の熱で程よく温まり、ふっくらうまうま〜
皮のこんがりした風味と、プリッとした食感も大好き。
肉厚でふっくら、脂ものってて、やっぱり焼きたての国産うなぎはおいしいね〜






もちろん今年も、うなぎの肝串も一緒に。

1尾に1つしかとれない肝を、4~5個贅沢に串に刺して焼いた、肝串
こちらも、秘伝のタレを絡めて、じっくりこんがり焼いてあります。
ハツのようなコリコリ食感と、とろ〜んとレバーに近い食感と風味。
甘辛いタレがよく合ってて、めっちゃおいしいね〜
カラダも喜ぶ、栄養価が高い品ですよ~

4人家族なのに、なぜか5本…?
でも、食卓に並んだときには、人数分の4本に。
なぜかは… ご想像にお任せします〜


今年も、おいしいうなぎが食べられた幸せ。
土用の丑の日 バンザイ!!






その数日前だけど、持ち帰ったお造りも、ついでにご紹介〜
おいしいお造り食べたくなって、持ち帰りを求め、お店へ。
まずは、脂がのったキングサーモンお造りを。

さしの入った、美しいサーモンピンクの、その姿。
めっちゃそそられるねぇ〜






鯵刺しが大好物な上の子のために、シマアジ造りも。
青く光る、一目見て新鮮と分かる、青魚のお造り。
イイネ〜






下の子が大好きな地だこも、ついでに購入。
好きなだけに、タコの味にウルサイ下の子。
変な臭みは全くなく、旨みがぎゅっと詰まってるから、買って帰ると喜ぶんです。






シマアジ&キングサーモンお造りを大皿に盛合せてみる。

もしも〜し! なんか、数がさっきと違うんですけど?


眺めてると、食べて食べて〜と誘ってくるんですもの…
こっそり数切れ、めっちゃ幸せなつまみ食い〜
子どもたちやダンナには…
しぃ〜 ここだけのハナシで、よろしくっ






夏でも、とろけるように脂がのった、キングサーモン
噛むと、締まった身の間から流れ出す脂が、甘〜い
もちろん甘いだけじゃない、身の旨み。
炙っても生で食べても、解凍じゃない天然のキングサーモンは、おいしいね〜

青魚でも、ほとんど臭みを感じない、活きのいいシマアジ
こりっと引き締まった身は、噛むとまろやかな旨みが口に広がります。
青シソと、おろしたての生姜を薬味に。
そのまろやかな味わいで、思わず顔が笑っちゃうおいしさでした。

地だこはぶつ切りして、イタリアンな一品に変身。
野菜室に詰め込まれた、茄子・ピーマン・ミニトマトなど夏野菜。
オリーブオイルで一緒に炒め、ペペロンチーノ風にしていただきました。
生が一番だけど、一緒に炒めると、その旨みがお野菜にもしみしみ〜
家族大絶賛な品となりました。

お店でだけじゃなく、家食にまで華を添えてくれて、ありがとう!!
これからも、よろしくお願いします〜



どうか来年もまた おいしいうなぎが食べられますようにと願ってる私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区米田39−13
 : 086ー279−5985
定休日 : 日曜日 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00 
   テイクアウトタイム〜19:00
   ディナータイム18:00〜22:00(前日までに要予約)
HP : 






寿司・割烹 喜怒哀楽 @岡山市北区下伊福

2014年07月27日(日) 23時58分
午前中、ダンナと下の子と3人で、エアコンのない場所で作業。
日差しも少し弱く、生ぬるいけど風もあって、よかったよ。
おかげで、お昼はお腹空いちゃった〜

今日は下の子が、ついてこなかったんで、和食店を目指すことに。
時間はすでに1時近く。
いつものごとく、ここはイヤ!あそこは定休日…など言いながら、あてもなく車を走らせる。
いつしか車は大雲寺を過ぎ、大供の交差点も通過。
厚生町の交差点に差し掛かる手前で、ダンナがふいに口にしたお店…






それが、『寿司・割烹 喜怒哀楽』であります。
遅めな時間でも、広い駐車場はほぼ満車状態。
待合席に座り、10分ほど待ちました。
相変わらずの人気店なんですね〜

実はここ、今からウン十年ほど前…
会社の先輩の知り合いのお店で、何度も通ってた、お気に入りのお店。
結婚の直前か直後に、ダンナ連れて来て、気に入ってもらってたんです。
あれから… 何度か満席で断念し、回転寿司に気持ちがながれ…
いつしか思い出のお店として、なぜか分からないけど封印状態でした。






ダンナは「天ぷら定食 ミニ茶碗蒸し付」1620円を注文。
メインの天ぷらに、小鉢があれこれついた、豪華な定食。
どれから食べようかと、わくわくしちゃいますね。

ミニ茶碗蒸しがナシだと、1400円くらいでしたっけ。
+200円ほどならと、付けてもらいました。






メインである、天ぷら盛合せ
海老・茄子・南瓜・ししとう・大葉など、盛り沢山。
老舗和食店らしい、キレイな飾り衣をまとったタイプ。
天つゆに、添えられた大根おろしを加えて、いただきます。

さくさくっと、隣にいても聞こえるほど、からりと揚がった軽い衣。
もちろん揚げたてだったようで、どの品も、とてもおいしかったようです。






こちらは、豆腐料理
どんな味か興味津々で、ひと口だけ、味見させてもらいました。

クリーミィなお出汁は、もしかして豆乳ベースなのかな?
上品な和風出汁が効いた、優しい味わい。
お豆腐の上には、味の付いたじゃこ? それにみょうがをトッピング。
細かくカットされたみょうがの風味がいいアクセントになってて、おいしかったです。






こちらは、サラダ仕立ての酢の物でしょうか。

レタスと刻んだ青しその下に、タコ・くらげ・刺身こんにゃくが隠れてる。
ちゅるんと冷たいこんにゃくに、コリコリ食感がうれしいくらげ
少しだけどタコも入ってて、すっきりした甘酢がいい感じ。
刻んだ青シソの風味が、いいアクセントになってましたよ。






私の注文した定食にも付いてた、小鉢3種
甘みを効かせた、筍・高野豆腐・しいたけ炊合せ

青菜のおひたしには、ごまではなく、クラッシュしたピーナッツが。
不思議な組み合わせと思ったけど、意外に合うのね〜
そういや、ごま和えにはピーナッツペーストが入ってたりするもんね。
香ばしい甘みが、とっても合ってました。

残り一つは、煮凝り2種って感じかな?
南瓜の煮物を崩して固めたような品と、いろんなお野菜が柔らかく仕上げられた品。
どちらも、煮物で食べるより目先が変わって、おいしくいただけました。






200円+税で追加できる、ミニ茶碗蒸し
ミニサイズでも、海老・穴子・しいたけ・かまぼこなど、具だくさん。
なめらかでお出汁の効いた、老舗和食店らしい味わい。

そういえば昔、先輩のおごりで、追加していただいた茶碗蒸し
本格的な和食店の茶わん蒸しを、そのとき初めて食べ、感動した記憶が。
なんておいしいんだろ!と… 
それ以来、懐に余裕があると、茶碗蒸しも注文してたっけ。
今日は茶碗蒸し付けるぞー!とウキウキした気持ちが、よみがえる







セットされたご飯&香の物と、お吸物
それに、食後のフルーツも、添えられています。

ご飯には、ぱらりとゆかりが。
しっかり味の香の物とともに、ススムご飯
炊き方も好みだったらしく、たっぷり盛られたのを残さず食べてました。

お吸物には、カワイイ真ん丸なお麩が。
中には、ワカメと…白魚かな?が入ってました。
お出汁がしっかりしてるから、茶わん蒸し同様、おいしいね〜






私は、「茶そば定食」1620円を注文。
茶そばに、天ぷら&盛合せ寿司小鉢3種が付いた、豪華な定食。
この日の日付が書かれたおすすめメニューからチョイスしました。
きっと、夏限定の品なんでしょうね。

私の中では、おいしい握り寿司のお店ってイメージだったんですが…
寿司定食は、握り寿司ではなく、ちらし寿司でした。
そういえば私、ここでいつも食べてたのは、上にぎり
初訪問で先輩に、上にぎり&茶碗蒸しをごちそうされて以来、めっちゃ気に入って…
もしかしたら、それしか注文してない…ような…?





メインの茶そば、蒸篭の中にたっぷり入ってる〜
普段食べてるもりそばとは、全くベツモノ。
コシがあって、ノド越しがよく、なによりお茶の風味が香って爽やか。

お出汁の効いたそばつゆに、ネギ・すりごま・わさびを。
最後の蕎麦湯がないから、ネギを残さず使えるね〜
お出汁が効いたつゆでいただく、爽やかでノド越しのいい茶そば
久しぶりに食べたけど、お寿司との相性もよくて、これはこれでおいしい。
思った以上にボリュームがあったんで、ダンナにもしっかり味わってもらえました。






茶そば定食にセットされた天ぷら
海老・茄子、そして隠れてるけど南瓜の3種類。

こちらも、サクッと香ばしい衣をまとった、おいしい天ぷら
ダンナのとは違い、天つゆではなく、お塩が添えられています。
そばつゆもあるので、どちらでも楽しめるのが、うれしいな。

こんがりサクッと、衣だけでも香ばしくておいしい。
余分な油も、ちゃんと切ってあって、しつこくないのが私にはうれしい。
しつこくなると、衣を外して食べちゃう私も、残さずきれいに食べちゃった。

他に、ダンナのと同じ小鉢3種お吸物が付いてました。






セットされた、盛合せ寿司
巻寿司2個と、握り寿司が4貫、雰囲気のある器?に盛られています。
あまり巻寿司は好きではない私が、海苔の風味やシャリのほろほろ感。
かんぴょう玉子焼きもナイスで、おいしくいただけました。

握りは、海老・玉子・イカ・穴子の4貫。
ほんとは、鯵や平目などが食べたかったけど、セット寿司だから仕方ないよね。
昔おいしかった上にぎりのイメージが強すぎて、若干テンションダウン。
程よくお酢の効いたほろほろのシャリや、きちんと仕上げたネタもおいしかったんですけどね。

食後は、付いてたオレンジ&パイナップル食べて、お口スッキリ。
おなかいっぱい、満足しました。

次回は、上にぎり&茶碗蒸しの組み合わせを食べてみたいな。
でも… 
メニューが多いから、また違うものを注文するかもしれないけどね


喜んでいただけ
怒りもなごみ
哀しみうすれ
楽しかったといわれたい

店内の、いろんなところで目にしたコトバです。
お店の心意気が伝わってきますね。

遙か昔から、市内でも評判が良かった老舗の寿司割烹料理店
あのときのまま…いや、それ以上に、人気を持続させてるのは、すごいと思う。
小さなお子さま数人含んだ10人くらいの団体客が、豪華な会席を食べられてました。
う…うらやましい!
私も母連れて来て、たまには贅沢させてあげようかな。
もちろん次回は、ちゃんと予約してまいりますね〜


懐かしさと ちょっとリッチな気分を味わった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区下伊福2丁目9−21
 : 086−254−4455
定休日 : 月曜日(祝日の場合は営業 翌火曜休み)
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30(OS14:00)
       ドライブスルー10:30〜20:00
   ディナータイム火〜土17:30〜22:30(OS22:00)
       日・祝17:00〜22:00(OS21:00)
       ※予約の場合 閉店時間以降も延長可能
HP : 

オーベルジュ @岡山市南区豊成

2014年07月26日(土) 23時59分
いつもは一緒に行きたがらない下の子が、珍しく一緒に行くというので、ダンナと3人でランチへ。
行くとなれば、フレンチがいい!と自己主張〜
すでに12時を回り、週末のピークタイムに突入してる時間。
人気のカジュアルフレンチは、どこもきっと行列だろうな。

そうだ! お気に入りの穴場フレンチがあったよね〜






やってきたのは、『オーベルジュ』
前回は… 3年前の母の日に訪れたきりでしたっけ。
本格的なおいしさだけど、リーズナブルで混みあってもなくて。
めっちゃ気に入ってるのに、いつも間が空いちゃってごめんなさい







長い年月の重みを感じる、シックな店内。
愛情込めて、大切に使い込まれた温かみが、伝わって来ます。

カメラのご機嫌が悪い日が増え、今日も色が悪くてごめんなさい
店内はもっと白っぽくて、お料理もおいしそうなんであしからず〜


3人とも、メインが3種類から選べる「本日のランチ」(コーヒー又は紅茶付)880円を注文。
消費税が上がっても、価格そのままで頑張られてるんですね。
何もかもが、ず〜っと昔から変わらない安心感。
変わらないのは、いろんな努力を惜しまないからだと…
やっと、この年になって、分かるようになりました。






ランチ価格が据え置きならば、「グラスワイン(赤)」450円も変わらず。
しかも、ピスタチオ&アーモンドも、添えられてるし。
うれしくて、涙出そうになるねぇ〜

シェフが作る本格的なメインに、とてもよく合ったおいしい赤ワイン
おかわりしたくなるのを、かろうじてガマンした私であります。






ランチにセットされたスープは、さつまいものポタージュ
さつまいもの甘みと風味がうれしい、優しい味わいなんです。
素材の味が生きた、おいしいポタージュが、毎回とても気に入っています。

こんがり焼かれたクルトンが、サクッと香ばしくていいアクセント。
紅色の粒々が見えるのは、もしかしてさつまいもの皮なのかな?
キレイな彩りを添えてましたよ。






ダンナは、お魚メインの赤魚のムニエル カニグラタン添えを。

シャキシャキレタストマトとともに、おいしそうなその姿。
こんがり焼かれた赤魚のムニエルの上にのった、2つのカニグラタン
別々でも、添えて食べてもおいしくて、楽しさ2倍ですね〜






そんな赤魚のムニエル カニグラタン添え
違うのを注文した私のメインと、半分ずつトレード〜

表面こんがり、身はふっくら仕上がった、赤魚のムニエル
素材の旨みを引き出す絶妙な味付けで、そのまま食べてもおいしい。
クリーミィなカニグラタンには、チーズトマトソースをトッピング。
フルーティな酸味のトマトソースが味に膨らみを持たせてくれてる。
カニの風味も生きてます。
一緒に食べると、赤魚の旨みにクリーミィな深い味わいが加わり、めっちゃおいしい!






私と下の子は、ポークの網焼きをチョイス。
肉厚なポークステーキの上に、コクうまソースがたっぷり。
美味しいお肉が食べたい!と、うるさかった下の子。
運ばれた瞬間、やったー!と大はしゃぎ。






ナイフとフォークでカットして、ポークの網焼きをいただきます。

大きくて厚みのある、脂がのったポークステーキ
筋があっても、下処理バッチリだから、食べやすい〜
赤身だけじゃなく筋や脂身が加わってるのが、イイネ〜
噛めば、じわぁ〜っと旨みが口に広がるから、大好きなんです。

いろんな旨みが加わったソースが、網焼きの豚肉に、とっても合ってる。
一緒に焼かれた茄子も、コクと旨みがシミシミ〜で、おいしい。
ここのお料理、やっぱりいいわぁ〜
ほんと、今日はここに来て、よかったね〜







今日もダンナと下の子は、ライスをチョイス。
お皿にふっくら平たく盛られてるのが、いかにも洋食のライスって感じ。
つやつやとしてて、見るからにおいしそう。
暑くて少食気味な下の子が、一粒残らず食べてました。
きっと、食欲そそられたんでしょうね〜

私はもちろん、今日もパンをチョイス。
直前に焼き直して、パリッと仕上がった、あたたかいパン。
以前より軽い食感のパンは、程よく塩が効いてて、お料理にピッタリ。
バターで食べるとおいしくて、ソース付けて食べる前に、かなりなくなっちゃった〜






食後は、コーヒーまたは紅茶が付きます。
朝からバタバタして飲めなかったんで、迷わずコーヒーを。
程よくバランスが取れた、食後にピッタリなコーヒーがうれしいね〜

+300円でケーキかプチパフェが注文出来たけど、今日は追加せず。
向こうで食べてたプチパフェがおいしそうで…
スプーン持って、ひと口だけちょうだい!と言いたくなった〜

ちなみに下の子、聞いたら紅茶も飲めないと。
仕方ないから、コーヒー2つだけお願いしようと思ったら…






なんと、オレンジジュースに変えてくださった〜
ほんと、ありがとうございました
水でガマンと思ってたから、オレンジジュースが飲めて、うれしそう!
大好きだもんね〜


私たちが食べ終わる頃には、空いてる席は2つだけになってました。
そうだよね〜
一度訪れると、また来よう!って思う確率が高いお店だと思うよ。

こんないいお店、もっとみんなに教えてあげたい!と思う反面…
行列のできるお店になって欲しくない、わがままな私であります。
これからも、ず〜っと変わらず、ここにあり続けてくださいね!
いつか、ここのコース料理を食べるぞ!!


変わらぬ努力を惜しまないことを めっちゃ感謝してる私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市南区豊成3丁目20−32
 : 086ー262−2343
定休日 : 水曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00(OS)
       ディナータイム17:30〜21:00(OS)

Curry & Cafe Shibabe(カリー&カフェ シバベ) @備前市香登本

2014年07月24日(木) 23時59分
大好きだった『CAFE+ZAKKA ku ru mu』が閉店されると聞き…
最後にもう一度行くぞ!と思いつつタイミングを逃してた私。
今日こそ!と、近くのカレー屋さんでランチの予定まで組んでました。
営業時間の確認のためお店のブログを見たら、なんと21日で閉店されたとのこと。
7月いっぱいと勘違いしてました…

悲しみに打ちひしがれながらも…






最初の予定通り、『Curry & Cafe Shibabe(カリー&カフェ シバベ)』へ。
前回母と訪れ、すっかり気に入ったこちらのお店。
今日は朝から、ここのカレーの口になっちゃってたのよね〜






高く取った天井に、立派な木の梁がステキな、落ち着く店内。
家具や照明、オブジェなども、お店の雰囲気と合っててオシャレ〜

各テーブルに、お花とともに置かれた、趣のある呼び鈴
振ると、とても澄んだ音がして、すぐにスタッフが来てくださいます。
無機質なボタンよりも、感じがいいですね〜






まずは、全てのカレーにセットされたサラダが運ばれてきました。

底が細くて上に広がる、高さのある白い器。
赤いスプーンと、赤い麻ひもで結ばれた黒いお箸が、今日もオシャレ〜





レタスベースに、トマト・玉ねぎ・貝割れなどが入ったサラダ。
クリーミィなドレッシングに、シャキシャキレタスがうれしいですね。
挽きたて黒胡椒の香りもイイネ〜

食べ進めてると、中からなんと、さつま芋が。
そうだったね〜
前回も、うれしいサプライズだった、ほっくりしたさつま芋
初めて食べるお友だち、ビックリしながらも、うれしそうでした。






お友だちは「野菜カレー」(サラダ付)1000円を辛口で注文。
辛さだけでなく、もちろん、ご飯の量も選べます。

うれしいのは、注文の際それを、優しく聞いてくださること。
メニューに書いてあっても見落として…
好みを伝えそびれる私には特に、うれしい限り〜






丸いお皿に、なみなみ注がれた野菜カレー
南瓜・人参・じゃが芋・エリンギ・ブロッコリ・茄子・蓮根など具だくさんな野菜。
一緒に煮込んでるのではなくトッピングした、ヘルシーなカレーです。
お星さまにカットされたにんじん&じゃが芋が、カワイイですね。

いろんな野菜をみじん切りして煮込んだルーは、野菜の甘みが生きてる。
パンチの効いた辛さではない、いろんなスパイスの香りが食欲を誘う感じ。
優しい味わいのカレーは、お友だちも気に入ってくれてました。






今日も私は辛口で「シーフードカレー」(サラダ付)1000円を。
少し変わった楽しい形のお皿に、こちらもたっぷり盛られたカレー。

2人とも、ご飯の量は普通でお願いしてます。
メニューに大盛り料金が書かれてなかったけど、カレーも大盛り無料なんだろうか?
ま、私は普通盛りで十分、お腹いっぱいになりましたけどね〜






ワンパターンだけど、シーフードカレーに今日もそそられた〜
前回悩んだ、コロコロステーキをトッピングした「ビーフカレー」(サラダ付)1200円
大好きな海老に釣られて、やっぱりシーフードに軍配が上がりました。

海老は、尾頭付きの大きめなのと、むき海老の2種類が。
殻が柔らかかったんで、頭からがぶりでカルシウムもバッチリ。
ぷりぷり食感が楽しいイカに、旨みが詰まったホタテ
牡蠣は入ってなかった代わりに、あさりのむき身かな?
とってもおいしくいただきました。

シーフードだけじゃなく、お野菜の旨みがギュッと詰まったカレーもおいしい。
マイルドな酸味や甘みは、トマト人参さつま芋…とか?
カレーから感じるざらっとした食感は、ほんとにたくさんのお野菜が入ってるからなんだろうな。

ちなみに、野菜カレーシーフードカレーは、カニ海老ベース。
かがとカレービーフカレーは、牛筋鶏ガラベースだそう。
次回こそ、ビーフカレーにしてみよう!






今回もお店のHPからプリントアウトしたお得なクーポン
コクのある苦味がうれしい、おいしいコーヒーが無料でいただけます。

一人一枚ずつ必要だったんで、2枚プリントアウトしてきたけど…
コーヒー飲めないお友だちの分は、紅茶に変えることができず。






でも、代わりに冷たい黒豆茶?を持って来てくださいました。
一人で飲むのは気が引けるなぁと思ってたから、ありがたい〜

おいしいコーヒーと、おいしいお茶飲んで、外の風景眺めてまったり。
入店した時は2組ほどの先客だったのが、気付けばほぼ満席状態に。
平日ってこともあってか、年齢層は少々高めかな。
カラダが喜びそうなカレーは、食欲なくなる夏には特に、ありがたいですもんね。
ま、私の場合、食欲なくなる部分は除く…けどね〜


お隣で注文してたスープ・サラダ・ドリンク・デザートが付く「カレーコース」+600円
かがとカレーなら1400円、さっき食べたシーフードカレーは1600円
いいかもしれないな〜
次回は、思い切ってコースを注文してみようかな。


畑の恵みをしっかり感じられるヘルシーなカレーが ありがたかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと 励みになります! いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 備前市香登本591−1
 : 0869−66−0238
定休日 : 月曜日 火曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:30)
  ディナータイム17:00〜20:00(OS19:30)※要予約
HP : 

そうさく料理 こっく @岡山市中区国富

2014年07月23日(水) 23時58分
今日は、夏バテ気味で少食な上の子連れて、母とランチへ。
食欲ないからと、外食したがらなかった上の子ですが…
『そうさく料理 こっく』に行こう!と誘うと、2つ返事でついてきた〜

前回は下の子のお誕生祝いで、夜に幸せガッツリいただきましたね。
前回ランチで訪れた春からは、季節は変わって夏真っ盛り
自分だけでなく、家族のカラダのためにも、もっと来なくっちゃね〜






今週の「シェフのきまぐれランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1150円
メインは週替わりで、お肉とお魚から選ぶことができます。

私と上の子は、悩んだ末、お肉メインをチョイス。
いつもだけど、どちらも魅力的すぎて、選ぶのに困っちゃうんです。






お肉メインの、鶏モモ肉のソテー ベジタブル甘酢シチューソース
表面パリッとソテーされ、特製ソースがたっぷり掛かった鶏モモ肉
ボリュームもあり、下には大好きなスパゲティも敷かれてて、いい感じ。

ベジタブル甘酢シチューソースの爽やかな味わいが、夏にぴったり。
いろんなお野菜の旨みが効いたソースは、こんがりチキンを、さらにおいしく食べさせてくれる〜






母は、お魚メインの海老フライ 薬味野菜のタルタルソースを。

折角なら違う品を…と海老フライを勧めた私ですが…
悩む様子もなく、すぐに決めてた母。
もしかして、海老フライが食べたかったのかも?
薬味野菜のタルタルソースがかかった、大きな海老フライ3尾
ボリュームある揚物で、食べきれないと思ったけど、残さずキレイに食べてました。
きっと、とてもおいしかったんでしょうね〜






大好きな右上の小鉢、今週は冬瓜と根菜の重ね煮

ゴボウ・大根・人参の煮物を、スライスした冬瓜と交互に重ねて卵生地を流し、湯煎で蒸して和風ダシで煮込んでます。

上品な和風出汁がシミシミ〜な、冬瓜と根菜の重ね煮
とろけそうなくらい、柔らかく煮込まれた冬瓜
ゴボウの食感との対比が、楽しいね〜
蒸されてふっくら仕上がった卵生地もいい感じで、優しいおいしさ。
最後はもちろん、おいしいお出汁まで残さず、キレイに飲み干しました。






中央の小鉢は、オクラとソウメン瓜の高野豆腐ロール

豆腐ペーストに、刻んだオクラソウメン瓜を加えて高野豆腐で巻いてます。トウモロコシで作ったソースを添えて・・・

トマトの赤、いんげんの緑、トウモロコシの黄色。
添えられた品も彩り豊かで、目でも楽しめる、ステキな小鉢。
高野豆腐ロールは、一見シンプルな高野豆腐に見えますが…
その断面は、オクラソウメン瓜が入って、キレイに仕上げられてます。
お出汁を含んだ高野豆腐で巻いた、ふっくら仕上がった豆腐ペースト
オクラのネバネバ感が、色だけでなくいいアクセントに。
トウモロコシの黄色いソースが、香ばしい甘みを加えてました。






続いての品は、茄子とキノコのナメ茸ソース煮込み和え

茄子・シメジ・シイタケ・エノキ・ピーマンを、ナメ茸をベースに作ったソースで煮込み和えてます。

シェフお得意の、絶妙に酸味を加えた、煮込み料理。
暑い夏にうれしい、ひんやりした一品です。

コクを加えた茄子&ピーマンは、キノコ類とともに柔らかく煮込まれてる。
あと引くおいしさのベースは、ナメ茸
さらに、マイルドな酸味や、いろんな香辛料&調味料をブレンド。
シェフにしか作れない、深い味わいに仕上げられてます。
ひんやりと、あと口すっきりな品は、食欲なくなる夏にぴったりですね。






小鉢最後は、豚肉とキャベツとカボチャの揚げ饅頭

豚肉キャベツの味噌煮込みを、裏ごししたカボチャの煮物で包んで揚げ饅頭に仕立ててます。

きつね色に揚がった揚げ饅頭
こんがりな表面とは逆に、もっちりなめらかなカボチャ生地
煮物を裏ごししてるから、和テイストが加わり、おいしさアップ。

半分に割って持ち上げようとして失敗し、ぐちゃぐちゃですが…
中のあんは、豚肉とキャベツの味噌煮込み
豚肉からの旨みと味噌の風味が、揚げたカボチャをさらにおいしくしてくれる。
敷かれたソース、何かお野菜の旨みを感じたけど、何だったか分からず。
カボチャの揚げ饅頭に、優しい旨みを加えてましたよ。






私と母は白米、上の子は玄米をチョイス。
どちらか選べるのが、ありがたいですね。
少なめに盛ってもらうつもりが、言うの忘れちゃった
たっぷり食べたい方は、もちろん、大盛りもOKですよ〜

そして、お味噌汁・だし巻き玉子・漬物の定番トリオで、今日も癒される〜
湯気とともに漂うイリコの香り。
熱々のお味噌汁すすりながら、今日ここに来れた幸せ、かみしめる






食後は、コーヒー又は紅茶と、選べるデザートが付きます。

この日の選べるデザート
 @ふわふわわらび餅
 Aハチミツヨーグルトのなめらかプリン 白いトマトのジュレ添え
 B赤シソのクリームケーキ


@とAで迷うものの、やっぱり食べたことない品を3人ともチョイス。
ほんとは100円プラスでもう1品選べるのだけど、お腹いっぱいで今日も1品でガマンです。

ハチミツ独特の風味が香る、クリーミィなヨーグルトプリン
上にのせてある透明なジュレは、なんとトマト味
他の品も魅力的だけど、母と上の子に、この不思議な感じを楽しんで欲しくて。
上のゼリーが何味だと思う?と聞いたら、分からなかった母と上の子。
でも、トマト味だと教えると、確かにトマトの味がしてたね〜と。
人は、いかに見た目に惑わされるか、改めて感じちゃったよ


今日も、おいしいものをお腹いっぱい、ごちそうさまでした。
目で見たより、何倍ものお野菜が使われてるから、栄養満点!
夏バテで食欲なかった上の子もいっぱい食べてくれ、うれしかったです。

UPしたときには、すでに変わってしまってる週替わりメニュー。
でも今回は27日(日)まで、同じメニューがいただけると思います。
夏バテ気味で、おいしく栄養摂りたい方、ぜひどうぞ〜


食欲が増した上の子見て 連れて来てよかった!と心底思った私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : 

とん亭ラーメン @岡山市中区高屋

2014年07月20日(日) 23時58分
早朝からの肉体労働で、珍しく麺類が食べたい!と言うダンナ。
私も、ざる蕎麦さるうどんが食べたい〜
でも、ランチタイム終了間近だから、人気のお店はキビシイね…

そんな話ししてる間に、お腹が空いてきちゃったダンナ。
ラーメンでガツッとご飯が食べたくなった〜と、ポツリつぶやいた。

そんなダンナのつぶやきを受け、やって来たのは…






アゴだしスープがうれしい、『とん亭ラーメン 』
すっきりラーメンが気に入ったのに、前回からご無沙汰しちゃったね

渋滞しやすい旧2号線沿いは、ついつい避けてしまうからかな…
今日のように、最初から決めて目指さないと、前を通らないんです。






私は、「とんろくランチ」600円を注文。
11時~15時のランチタイム限定メニューである、お得なセット。
以前はしょうゆラーメンのみでしたが…
今はみそラーメンか、しおラーメンからも、選べるそう。






でもやっぱり、今日の気分は醤油ラーメン
こだわりのアゴだしを使った、ホッとするスープ。
湯気とともに、優しい香りが漂ってきます。

これこれ!
今日はコッテリ系ではなく、和のテイストが加わったスープが飲みたかったのよ〜






とんろくセットの醤油ラーメンで ♪にゅ〜〜ん
細めの自家製麺は、少しかためで、噛んだプチプチ感がいい感じ。
アゴのお出汁だけでなく、お野菜などいろんな素材を加えたスープ。
表面にはった膜でスープが冷めにくく、あつあつが続くのがうれしいね。
アゴ出汁の効いた、塩辛くないスープは、あと引くおいしさでした。

お得なセットのラーメンなんで、トッピングはネギ叉焼のみ。
見た目は少々シンプルな感じ。
味玉が欲しいな〜と思ったけど…







セットされたのが、オムチャーハンだから、なかったのかも。

ミニチャーハンだけと思ってたから、玉子がのってて、うれしかったな。
普段あまり食べないオムチャーハン
ワクワクしながら、レンゲを入れていただきます。






ふわっと仕上げた、オムレツ風玉子
表面のこんがり具合と、少しだけ残った半熟部分がいいですね。

チャーハンは、油でコーティングされ、ぱらりと仕上がっています。
玉子とともに食べると、程よい味付けの、食べやすいチャーハン
アゴだしが効いたラーメンスープとで交互に食べ進めてたら…
半分ほど残すつもりが、少ししかダンナに残せなかったよ〜

ちなみに、ちらりと見えてるのは、ダンナからゲットした唐揚です。
このセットには付いてないんで、あしからず〜






ダンナは「野菜ラーメン」650円と「ラーメン定食」+350円を。
ラーメンには、ご飯モノがないと、食べた気がしないらしいダンナ。
セットメニューはすぐに決まったものの、ラーメンの種類が決まらない。
私と同じ醤油ラーメンが食べたかったものの…
同じ品を注文しちゃ芸がないよね〜と。






悩みぬいてチョイスした、野菜ラーメン
こちらも、ダンナが食べたかった醤油ベースのラーメンです。
しかも、健康オタクなダンナにとって、うれしい野菜入り。
見えてるのは、たっぷりのきくらげ&ネギと、味玉

その下には、キャベツなどのお野菜が、たっぷり入ってました。
厨房から聞こえてきてた、中華鍋を振るカンカンって音。
中華鍋使って高温で炒めた感じの、シャキッとしたお野菜がいいですね〜

麺は、私のと同じ細めな自家製麺ですよね。
お野菜の旨みが出てるからか、私のよりもお醤油がマイルドで、優しい優しいスープ。
ダンナはもちろん、横からいただいた私も、気に入っちゃいました。






各ラーメンに、+350円でセットできるラーメン定食
ダンナが好きな、おかずと白御飯のセットです。

おかずは、鶏唐揚げサラダを盛合せたもの。
サクッと揚がった鶏唐揚げが2個。
それに、ダンナが大好きなポテサラが添えられてました。
1個ゲットした鶏唐揚げ、ぷりっとジューシーな鶏もも肉がウマシ~


4つあった、ラーメンとのセットメニュー。
他には、ハーフチャーハンの「半チャン」+300円
その半チャン揚げ餃子3個付く「ギョーちゃんセット」+350円
半チャン唐揚2個付く「からちゃんセット」+350円がありました。
ギョーちゃんセットにも心動かされたけど、私がチャーハン付注文したので却下。
唯一のライス付セットに決めたのであります。






丼に盛られた、セットのライス&漬物
唐揚サラダのおかずだけでなく、ラーメンでススムご飯。
うどんのつもりがラーメンになったけど、ここ来てよかったね~


お得なランチセットは15時までと、比較的遅めな設定。
しかも通し営業だから、他のメニューはず〜っと食べられます。
私たちが食べ終わる頃にも、ひっきりなしに入って来てたお客さま。
他のラーメン店とは違う、ここにしかない味を求めて、みんないらっしゃるんでしょうね。

ホッとするラーメンを、ごちそうさまでした。
また、カラダにもココロにも優しいラーメン求めて、まいりますね〜


W炭水化物と分かっていても ラーメン+チャーハンが大好きな私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市中区高屋139−1−2
 : 086−270−1555
定休日 : 第1・第3月曜日
       ※祝日・お盆・お正月の場合は営業
営業時間 : 11:00〜23:00
        (金・土・祝前日は〜25:00)
       ランチタイム11:00〜15:00
HP : ぐるなび内 ・  Facebook






和Cafe 花かまくら 円山店 @岡山市中区山崎 

2014年07月19日(土) 23時59分
お昼過ぎからの用事のために、早い時間にランチへ。
早朝から、家族揃って用事で汗をかき、少々お疲れ気味な4人。
ノドは渇いてるけど、あまり食欲ないと訴える子どもたち。
和食がいい!と、下の子からリクエスト。
早い時間からでもランチが食べられる、オシャレな和のお店といえば…

そうだ!と、『和Cafe 花かまくら 円山店』へ。
前回は、モーニングで利用したんでしたっけ。
3連休初日の早い時間なのが幸いしてか、直前の電話で無事席をゲット〜






子どもたちは、日替りの「彩姫膳」(ドリンク・デザート付)1134円をチョイス。

定食メニューの「彩野菜のオムハヤシプレート」(ドリンク・デザート付)1080円とで、かなり悩んでの選択。
彩姫(あやめ)膳のメインの一つに、かなり惹かれた様子。
4種類の日替わりメインが、少しずつ細長いプレートに盛られた、少し軽めなランチ。
その4種の中で、決め手となったメイン、それが…






牛肉の一口ステーキであります。
揚げ茄子蓮根チップスとともに、キレイに盛られた一口ステーキ
上には、ふんわりと白髪ねぎがのせられ、上品な感じ。
しっかり焼かれた感じで、ソースがたっぷり絡んでる。
思ったより、お肉の量は少なかったようですが、味はおいしかったそう。

そのお隣には、ネギトロとサーモンお造りが。
わさび&お醤油が添えられた、定番タイプのお造り2種。
私に似て、サーモンらぶぅな子どもたち。
最近めっきり、食卓にサーモンがお目見えしないから…
2人とも、めっちゃテンション上げて、食べてましたよ〜






続いてのメインは、チキンカツ…だったっけな。
タルタルソースと、ソースが掛かった一口カツ。
細かくカットしたパプリカと、ブロッコリが彩りで添えられています。

奥に見えるのはしいたけと海老しんじょうの冷製
丸ごとのしいたけの裏に海老のすり身をつけ、煮た感じかな?
大好きな海老の旨みが加わり、ひんやり口当たりもよかったからかな?
しいたけ苦手な上の子が、残さず食べてましたよ。






4種のメインプレートの他に、セットされたサラダ&茶碗蒸し
レタス・玉ねぎ・コーンを、胡麻ドレッシングでいただく定番サラダ。
こちらは私たちのにセットされたのと、全く同じ品でした。

ほとんどの定食にセットされてるサラダとは別に…
彩姫膳には、茶碗蒸しが付いてました。
定番の定食にも付いてるらしい、茶碗蒸し
気づけば食べ終えた後で、中の具は分からず
どうやら、おいしかったのは間違いないようです






オトナたちは「旬菜膳」(ドリンク・デザート付)1296円を。

旬の食材を使用した週替わり御膳である、ちょっと豪華なお昼の御膳。
彩姫膳とは全く違った4つのメインが、四角いプレートに並びます。






4つのメイン、まずはエビアボカドの生ハム包みから。
特製ドレッシングが別添えだから、お好みの量使えるのが、うれしいね〜

大きな茹で海老アボカドのゴールデンコンビ。
さらに、大好物な生ハムで巻かれてるのは、うれしい限り。
ドレッシングを控え目にかけ、素材の味を楽しみます。
旨みのある海老に、とろける甘さのアボカドが、イイネ~
一緒に食べてしまうと勿体なくて、生ハムは、あとからニヤニヤしながら、ぱくり。
でももしかして、包んで一緒に食べると、もっとおいしかったのかな?






続いては、豚ヒレ肉のステーキ 旬野菜を添えて
ゴボウの唐揚と、おくらの下から、こんがり焼かれた豚ヒレ肉が。
おろしダレがたっぷりかけられた、豚ヒレ肉
添えられた白髪ねぎが、いい薬味となってて、ウマシ〜

ゴボウだけでなく、揚げ茄子パプリカなどの生野菜も添えられ、ボリュームある一品でした。






こちらは、茄子とトマトチーズの香草肉巻きフライ
パプリカシソの花が、彩りよく添えられた一品。
揚げたじゃが芋やかぼちゃが、ボリュームと揚げた香ばしさを加えてる。

メインの茄子とトマトチーズの香草肉巻きフライ
チーズ加えてしっとり仕上げた茄子&トマト
それをくるっと薄切り肉で巻き、揚げてあって、めっちゃウマ。
ソースと、オーロラソース…かな?
2種類で食べ比べしながら、おいしくいただきました。







最後は、サーモンと長芋の和風ユッケ
さいの目にカットした、サーモン&長芋
きゅうりとんぶりも一緒にかき交ぜで、いただきます。

しゃきしゃきポリポリと、いろんな食感がうれしい一品。
サーモンの甘みも、いい感じ。
粘り気がある和風のタレが、そんな素材にしっかり絡まり、おいしいね〜
冷たくて、キュウリも入ってるから、冷やし汁のようで。
思わずご飯にかけたくなるのを、かろうじてガマンした私であります。






薄切りのにんじん&大根が入ったお味噌汁
お野菜がしっかり入ってるのは、うれしい限り。
もしかして、お出汁が以前とは変わったのかな…
お出汁の風味が、好みではなかった…ような?

お味噌汁同様、趣のある木の器に入ったご飯
上からぱらりと、サーモンフレークが掛かってて、ご飯がススム君。
さらに、オレンジ色のお漬物でも、すすんじゃって…
気が付けば、一粒残らず、キレイに食べてました〜







下の5種類の中から3つ選んで盛合せてくれるデザート。
 @わらびもち
 Aかりんとうまんじゅう
 Bプチシュークリーム
 C本日のケーキ
 Dアイスクリーム







私はいつものわらびもち・かりんとうまんじゅう・本日のケーキを。
でも、あんこ嫌いの子どもたち、上の子は@CD、下の子は@BCを。
さらにダンナは@BDと…全員違うぢゃん

さすが、わが道を行くB型家族〜
お店の方、めんどくさい客で、ゴメンなさいね〜
唯一全員が選んだわらびもちは、さすが花かまくら!と思えるおいしさ。
家族全員が、気に入ってくれてましたよ〜

食後のドリンク、オトナはコーヒーを。
そして、子どもたちはお抹茶をチョイスし、まったり〜
…と思ったら… ヤバい! もう時間がないじゃん
まったりしすぎて、次の目的地に、遅刻しちゃった私たちであります

旬のお野菜たっぷり使ったランチを楽しんだ後は…
おいしい和スイーツで、時間なくてもまったりしてしまう、和カフェ。
次回は、ココロからまったりできるときに、まいりますね。


思った以上に子どもたちが和カフェを気に入ってくれ うれしかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区山崎36−5
 : 086−274−1103
定休日 : なし?
営業時間 : 11:00〜18:00
       ランチタイム11:00〜15:00
※営業時間が変わっています





achimachi(アチマチ) 【其の1】 @倉敷市阿知

2014年07月17日(木) 23時59分
今月も、お昼のおもてなしごはんと癒しを求めて…






倉敷美観地区の『achimachi(アチマチ)』へ。
前回から、そんな経ってないのもあるけど、相変わらずの梅雨シーズン。
雨が降るぞ〜と言われつつ、曇ったまま蒸し蒸しと、不快な日々が続いてますね。

昔ながらの町屋の造りって、蒸し暑さをカバー出来るのかも?
ガラガラ戸開けて店内に入った途端、体感温度が下がる気がしちゃう〜
少し薄暗く感じる照明に、高い天井、窓から見える緑など全てが涼しげ。






’14.7月のメインディスプレイ
シュッと伸びた細い葉っぱが、夏の潔さを感じます。
レモンの黄色が、目でもイメージでも、爽やかさをプラス。

♪フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ〜 
思わず、夏の扉を開けたくなっちゃいますね〜






今月のテーブルコーディネイト
♪チュ〜ウチュウチュチュ 夏のお嬢さん〜♪なんて…
思わず歌っちゃいそうなプリント柄が、夏を感じさせてくれますね。

少し淡い夏色が、夏真っ盛りではない、今の季節を見事に表してる感じ。
籐で編んだコースターと、添えられた葉の付いた枝。
プリント柄とお揃いに作られたメニューも、さすが!って思える〜





'14.7月 お昼のおもてなしごはん2500円

デザートセット+1000円



【今月の甘酒+】
甘酒+パイナップル
十八盛酒造とのコラボで作られた、米麹100%の甘酒KOJI100
今月は、パイナップルの氷が涼しさを運びます。

ひんや〜り冷たい甘酒に、生姜レモン汁を加えた、爽やかな味わい。
そこに、凍ったパイナップル果汁を浮かばせ、目もカラダも冷え冷え〜
いい感じに生きた甘酒の味わいに、パイナップルが合いますね。
これ、見た目以上に心地よい感じ。
舌の上で溶ける小さなパイナップル氷が、めっちゃ気に入った私であります。






【前菜】
海ぶどうの生春巻き
大豆マリネのせ冷ヤッコ 柚子こしょう風味
おかひじきと長芋のおひたし


わぁ〜い!
大好きな、海ぶどうの季節なんですね〜
先月のじゅんさいに続き、大好きな季節の素材。
保存タイプの品なら、季節関係なく出回ってるけど…
一番おいしい旬の品は、一度食べると忘れられないおいしさなんです。






そんな、旬の素材がうれしい海ぶどうの生春巻き
大きな海老と、生きのいいレタスとともに、生春巻きでいただきます。

プチプチっと、はじけた後に、海の風味を感じる海ぶどう
ミネラルをたっぷり含んだ塩気が、海老の旨みと合体。
しゃきっとレタスに、もっちり生春巻きの皮に巻かれ、ボリュームある生春巻きに。
間に、青シソも入ってたのかな?
ほんのり甘酢も効いてて、爽やかでとってもおいしい前菜でした。






続いては、大豆マリネのせ冷ヤッコ 柚子こしょう風味
冷奴に輪切りのきゅうりがのせられ、さらに大豆マリネがこんもりと。

柚子こしょうが効いた、大豆マリネ
サクサクッと、炒った大豆かな?
揚げた衣に、風味のいい甘酢がしみしみ〜で、とってもおいしい〜
シャキッとさわやか味の輪切りのきゅうりの下に敷かれたお豆腐
間の粒マスタードが、爽やかな刺激と風味を加えてる。
いいね〜 これ!

柚子こしょう風味の甘酢で、しっとりした外側。
逆に、最後までさくさくと香ばしかった、中の大豆
前菜の軽い一品だけど、とても気に入っちゃいました。






前菜、最後はおかひじきと長芋のおひたし

まるで冷やした麺のように、スープの中で、しなやかな姿の長芋
シャキッと心地よい食感のおかひじきとは、また違ったシャキ感が、楽しいね〜
グラスには、お出汁を効かせた麺つゆのようなスープが。
長芋からの粘りもあり、そんなスープが絡んで、まるで冷やし麺のよう。
2つの異なるシャキ感を楽しんだ後は、残ったスープまで、おいしく飲み干しました。






茄子のスープ
わぁ〜い! 大好きな茄子のスープだ〜

一度飲んだら忘れられない、目にも舌にもインパクトあるスープ。
メニューで発見して、楽しみで仕方なかった品であります。






まずは、中央部分に鎮座した、茄子のグラタンから。
厚みを持たせて輪切りにした茄子は、トマトチーズをのせて、うまうま〜に仕上がってる。
とろみあるスープには、茄子本来の甘みを、しっかり感じます。
余韻が残るような、茄子の旨みをストレートに感じるスープ
茄子のグラタンに、そんなうまうまスープがからんで、めちゃウマ!
トッピングされたトマトの酸味が、いいアクセント。
とろ〜りこんがりチーズが、茄子トマトの相性を高めてくれてる〜

じっくり味わいながら、茄子はおいしいね〜と、改めて感動した私であります。

まだまだ、おいしい時間は続きます。
其の2につづく。。。

食べ慣れた茄子も 手間かけると こんなにおいしい〜!と感動した私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ