和菓子処 西楽庵

2012年11月30日(金) 23時59分
月末の週末だからか、金融関係全て、長蛇の列。
1か所だけじゃないのに、どれもがダンナじゃなくちゃダメなものばかり。
車でず〜っと待ってるのも退屈なんで、近くをぶら〜りお散歩。

そんなとき、そうだ!と思い出した、駐車場のない和菓子屋さん。
ず〜っと、買って食べてみたい品があったのよね〜





ってことで、『和菓子処 西楽庵』にやってきました。
前回ダンナが買って来てくれたいちご大福が、素朴なおいしさで気に入ったんです。
そのとき売り切れてた品を、どうしてもゲットしたくて。

小さなショーケースが1つだけある、小さな店内。
息子さんかな?
お若い職人さんが、丁寧に対応してくださいました。





今回購入したのは、「草だんご?」5個500円
ショーケースの1段目にあって、そのつやつやでプリッとした姿に一目ぼれ。

買って帰って車でダンナを待つ間に、その誘惑に勝てず。
駐車場に止めた車の中で、こそこそと1個だけツマミ食い。

これ、マジウマ〜
なめらかでもちもちした、みたらし団子のような生地。
ヨモギがたっぷり入ってて、ふわぁ〜っと青い風味が広がります。
中に入っていたのは、甘さ控えめな上品なこしあん
さっき食後にスイーツ盛り合わせ食べたばかりなのに…
もう1個食べちゃおうかと、かなり葛藤しましたもん





そして、これこれ!この「きんつば」5個400円が欲しかったのぉー

ショーケースの上に並べられた、5個入りのパックが数パック。
おいしそうな姿に、思わず買い占めたい衝動に駆られる〜
それをぐぐっとガマンし、1パックだけ購入。
しかし… 5個400円は、めちゃめちゃ安くないですか?





あまりにダンナが遅いので、車の中で、ついにきんつばまで手を付けた〜
ガブリとかじりつくと、独特の薄い衣の中から、こんなつぶあんが。

質のいい小豆で、丁寧に作りましたって感じの、優しいおいしさ。
職人さんが丁寧に作った、素朴でホッとする味わいが…
朝から農作業して疲れたカラダに染みわたる〜


5月頃には、「麩まんじゅう」というおいしい品が出ると、以前にコメントで教えていただいたし。
地元西大寺の、古風な和菓子屋さん。
また、定期的にのぞいてみなくっちゃね。


まさか自分が 待ちきれず車でつまみ食いするとは!と驚いた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつも感謝してます
【お店情報】
住所 :  岡山市東区西大寺中1丁目14−26
 :  086−942−0668
定休日 : 月曜日
営業時間 : 9:00〜19:00?

UN CAFE DE LABOUR(ラブール)

2012年11月30日(金) 23時39分
今日は、朝からじゃが芋掘り、頑張りました。
その後はダンナと合流し、平日しかできない用事で、一緒にお出かけ。
…の前に、せっかくだから、平日しか食べられないランチに行かなくちゃ。

ならば、連れて行きたいお店がある〜
あわてて、行く前に電話で予約を。
限定5食のメニューが、なんと直前の予約でゲットできたー






そのお店は、『UN CAFE DE LABOUR(ラブール)』
前回は同級生メンバー連れてきて、やっぱり限定ランチゲットして堪能したんでしたっけ。

平日しか開いてない上、限定数量のメニューはハードル高いけど…
ゲットできると、まるで当たりくじ引いたような、ラッキーな気持ちになるぅ〜





それが、「コースランチ」(デザート・ドリンク付)1200円(限定5食)であります。

まずは、目にもうれしい前菜3種盛りが運ばれてきました。
以前からキレイだと思ってた前菜だけど、なんかバージョンアップしてませんか?
素材感を出しつつ、ソースなどでも飾ってて、それはそれは美しい〜





まずは、グラスに入った紫芋のブランマンジェから。

毎回、食べてそのまろやかな旨みに感動する、野菜のブラマンジェ
口に入れた途端、とろ〜んと溶けて、素材の旨みが広がるんです。

この日のお野菜は、ポリフェノールたっぷりの紫芋
キレイな薄紫のムースの上のカラフルな黄色は、パプリカのソース
色だけでなく、味のアクセントとしてもナイス。
添えてある長いポリポリは、グリッシーニですよね?
アイスのウエハースのように、ブラマンジェの合間に、おいしくいただきました。





前菜中央は、エビと野菜の生春巻き
ラディッシュ&赤カブの使い方がステキ。
そこにバルサミコ酢とオイルソースで、まるで絵を描いたよう。

エビと野菜の生春巻きには、ぷりっぷりの海老
細切りのきゅうり&人参が、心地よい食感を加えてます。
一緒に入ってた、ベビーコーン
サクッと噛んだ後の、香ばしい甘みが口に広がります。





右端に見える小皿には、カマンベールと生ハムが。
上にのせられたピンクペッパーが、2つの組み合わせを、最強コンビにしてくれる。
これ、マジでワインがススム君な品ですね〜

でも…残念ながら、ここにはワインはありません。
健全に、このおいしさを楽しみましょう





続いての品は、野菜たっぷりミルクスープ バジル風味
蓋付の深い器に入った、ここ独特のスタイル。
このスープ、食べた人みんなに、気に入ってもらえるんです。

クルトンではなく、まるでラスクのようなバケット。
その中央にのせられた、バジルソースが、ナイス。
ミルキーなスープには、ミックスビーンズジャガイモなどの根菜類。
それに、コーン鶏肉などの旨みが染み出てる。
ミルキーな優しい味わいのミルクスープに、バジルが溶け込んだ途端、味の変化が楽しめます。
具だくさんなのも、味の変化が楽しめるのも、気に入ってます。






ダンナはイカと白菜の和風トマトパスタをチョイス。
コースランチのメインは、2種類のパスタとフォカッチャサンドの3種類から選べます。
コースとなると、やっぱり2人ともパスタをチョイスしたくなる〜

大きなお皿に、サラダとともに盛られたパスタ。
こちらは和風らしく、キメの細かいかつお節がトッピングされてます。
オレンジと黄色のソースは、パプリカのソース
それに彩りよく添えられた緑のソースは、バジルソースです。





私は、もう一つのエビのかぼちゃクリームパスタを。
こちらも3色のソースと、たっぷりのサラダを盛り合わせてます。

パスタには、たっぷりのかぼちゃクリームソースが絡んでる。
そして、大好きな海老とともに、皮をとった南瓜のカタマリも入ってる。
上からたっぷり振り掛けられた、粗挽き黒胡椒の香りが、めっちゃ私を誘います。





2種類のパスタで ♪にゅ〜〜んにゅ〜〜ん
クリーミィで優しい味わいの、かぼちゃクリームソース
海老とともに食べると、海老の旨みが引き立って、とってもいい感じ。
スープ同様、バジルソースで、引き締まった味に変わるんですね。
酸味が効いたドレッシングでいただくサラダとの、味のバランスもナイス。

もちろん、ダンナのパスタも、遠慮なくちゅるちゅる〜
白菜とともに、たっぷり入ったイカは、もちろん柔らかくてぷりぷり。
ゲソも入ってて、イカの旨みがトマトソースに加わって、おいしい。
おかかの和風の旨みが、よく合うトマトソースに仕上げてるんですね。
食べてると、プチプチと心地いい食感が…と思ったら、飛子が入ってた。
これ、とっても気に入りました。





食後のデザートは、ケーキ&ジェラートの2種盛り。

この日のジェラートは、ロイヤルミルクティー
濃厚なミルクティーのコクと香りがうれしいジェラート。
私が大好きな、アールグレイですよね?
口の中でとろ〜っと溶けて広がる、独特の風味がうれしかったです。

ケーキは、柿とラズベリーのパウンドケーキ…で合ってる?
のちゅるんとした食感と甘さ、そしてベリー系の甘酸っぱさが、香ばしい甘さのケーキに包まれてる。
これが、チョイスしたコーヒーとの相性バッチリ!

ドリンクは他に、紅茶かジュースがチョイスできます。





この日は食べ終わるまで、私たちともう一組だけでした。
人気店だけど、こんな日もあるのね〜
おかげで、当日予約でも、限定のコースランチがゲットできたんですね?
それでも、私たちの予約で売り切れです。
次回は、もっと早めに予約しなきゃね。


平日しか開いてない、隠れ家的なイタリアン。
ハードル高い限定ランチが食べられて、大満足なダンナと…
じゃが芋の収穫で疲れたカラダが、癒された私であります。

さてさて、それじゃさっさと用事をすませましょうかね〜


平日行くならイチオシのお店に ダンナ連れて行けてうれしかった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市長船町服部7−2
 : 0869−24−7808
定休日 : 土曜・日曜・祝日
営業時間 : 9:00〜16:00
       モーニング9:00〜11:00
       ランチタイム11:00〜14:00
       ティータイム14:00〜16:00

セルフうどん かめや

2012年11月29日(木) 23時58分
そろそろじゃが芋の収穫シーズン。
お天気の様子を見て…と、水曜ではなく木曜に変更したのに…
曇りのちにわか雨の天気予報に、翌日に変更になっちゃった。
まぁいいさ〜
明日朝は、頑張りまっせ

とりあえず今日はランチだけでもと。
本日チョイスのお店は、『セルフうどん かめや』
前回ダンナと訪れてから、すっかりご無沙汰してましたね。
ここ実は、母連れて来るのは初めて。
セルフの場合、母の分までが大変なんで、ついつい選択肢から外れることが多い。
ここも、2人分運ぶのが大変だから…と思ってたけど…
特殊なメニューは、出来次第席まで運んできてくれるんです。
よしっ! 
2〜3日前から気になってる、鍋焼きうどんを食べるぞっ!






こちらは、母注文の品々。
こうしてみると、なんだかボリュームありそうですね〜

今日、うどんでもいい?って聞いたとき、即答で了解してた母。
もしかして母も、うどんを欲してたのかもしれないな〜





サイドメニューは、「カボチャ天」「ナス天」各100円と、W野菜天盛り。
お皿を用意し、私がトング持って、何取る?って聞いたんです。
そしたら、茄子と言った後、南瓜も…と、母が追加したのにびっくり。
普段は、しつこいから揚げ物は…と、あまり好まない傾向にあるのに…
最近、どうやら胃の調子がいいのね。
そりゃよかったわ。

レジで、カットしましょうか?と聞いてくれ、お願いしました。
小さいお子さまや、2人で分けたいときにも、これはいいかも。
母が食べてるのを見て、ゲソいいだこ天以外でも、カットするのアリかもと思った〜





母お初の品である、「温玉ぶっかけうどん(小)」480円
もちろん季節柄、温かいのを選択。
このメニューは、席で待ってると運んできてもらえるんで、私的にも助かる〜

初めて食べるぶっかけうどんに少々戸惑いながらも…





薬味であるネギ・大根おろし・生姜を全部投入し…





添えられた徳利から、だしつゆを全部ぶっかけたら、テンション上がってました〜

母が生まれて初めて食べる温玉ぶっかけうどん
天かす入れる代わりに、カットした天ぷらを入れ、おいしそうにすする母。
そういえば、だしつゆの中に、なめこが入ってるんですよね。

こうして玉子をうどんに入れればいいのかと、早々につぶした玉子を麺に絡めながら、最後の1本までおいしそうに完食してました。






私が注文した品々は、こんな感じ。
あれ? 鍋焼きうどんじゃないの?って…
実は、鍋焼きうどんは午後3時以降だったんです。
そういや今から2年近く前、夜限定でショック受けてたっけ…
私って…私って… なんでこう記憶力悪くて学習能力ないんだろ






でもでも、入口にあった、こんなボードを思い出し…
鍋焼きうどんから、すぐにスイッチ切り替えられた〜

そう…
いつもの「ちくわ天」100円とともに、「カレーうどん(並)」430円を注文。





カレーうどん(並)で ♪にゅ〜〜ん
のびのある、おいしいもちもち麺でいただくカレーうどん
スパイスも程よく効いてて、おいしいじゃないの〜

通常のカレーではなく、お出汁の効いた、うどんのためのさらりとしたスープ。
大きめにカットされた玉ねぎや斜め切りのネギ
薄切りのお肉もちゃんと入っています。
そして、私にとって入ってるとうれしい揚げも加えてあります。

途中から、「温玉」+50円を割って絡めて、味の変化を楽しみます。
塩辛すぎも、ピリ辛すぎもしない分、ついつい後引いて、レンゲを何度も口に運ぶ私。
ぱらりと振った粗挽き胡椒も、いい仕事してました。
そして…





ごちそうさまでした
めちゃめちゃ満足いたしましたよ〜

久しぶりに訪れたのに、顔見るなり、満面の笑顔で迎えてくださったおかみさん。
今日も気働きがすごくて、率先して動き回られてました。
久しぶりにお会いしたおかみさんからの、お心遣いもうれしくて…
おかみさんの優しい笑顔に、今日も癒された私であります。





今日はなんと、セルフのこんなコーヒーを発見!
11:00〜13:30は、1杯50円。
そして13:30〜は、無料でいただけるそう。
まだ有料タイムだったんで、50円を料金箱に入れました。

実はこのコーヒーのお金は、全てが募金に回されるみたい。
横に、盲導犬事業についてのポスターが貼ってありました。
目の見えない方のために使ってもらえるなら、有料タイムに飲まなくっちゃね!


来るときは寒かったカラダが、ほかほかと温まってます。
そして、心温まる事業に少しでも参加できたことでさらに、ココロまであったか。
ほんと、今日はここに来てよかったな〜と、しみじみ思えます。
いつかきっと、鍋焼きうどんが食べられる時間帯にも、来てみたいなぁ〜


うどん屋さんで食べる 和風のカレーうどんが大好きな私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区今8丁目16−33
 : 086−243−3133
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00〜20:00

うしまど茶屋 潮菜 @瀬戸内市牛窓町牛窓

2012年11月28日(水) 23時58分
久しぶりにランチするお友だちに、洋食と中華以外で…とわがまま言う私。
それじゃ、カフェランチ?
しばらく行ってないから、瀬戸内市方面にする?と…
徐々に行先を絞り込んでいった結果、チョイスしたお店、それは…





牛窓海水浴場近くの、『うしまど茶屋 潮菜』
前回は、母と来て、地元食材で作られた品々を堪能したんですよね。

実は一度、この近くをドライブしてて、一緒にお店の前まで来たことがあったんです。
でも、急だったんで定休日をチェックしてなくて撃沈…
それを覚えてて、今度こそ行ってみたいって。

今日はちゃんと、定休日が木曜だとチェック済。
11時半を少し回った時間なら、予約しなくても大丈夫かな〜と。
無事、席が空いててよかったね〜





今日は運転を引き受けてくれたお友だち。
どうぞ〜と言われ、ガマンできずに「日本酒」1合400円を注文。
熱燗でお願いしたら、こんなにたくさんのお猪口が運ばれてきた〜
これって、好きなお猪口で飲んでいいってことですよね?
備前焼が好きだけど、徳利に合わせ、にぎやかなお猪口をチョイス。
よく見りゃ、お揃のもあったけど、高坏が気になっちゃって。

ゴージャスな器で飲む日本酒、ウマシ〜
寒くなってきたら、やっぱり熱燗ですね。
はぁ〜 ココロまでしみじみ温まるぅ〜





2人とも「潮菜御膳」1500円を注文。
お弁当の蓋を開けると、ぎっちり並ぶ品々に、わぁ〜って思うわくわく感が好き。
毎回雰囲気はそんな変わらないと知っていても、やっぱり開けたときにはわぁ〜って思う幸せな私。

メインは前回と同じ、一口エビカツ&豚ヒレカツの組み合わせ。
ごまの入った少し甘めなトンカツソースで、サクサクとおいしくいただきます。





添えられた香の物&コールスロー
こちらも定番の品ですね。
どちらも、私好みの味なんで、うれしいな。

深みのあるきゅうりと白菜のお漬物
これだけでご飯がススム君…と思いきや…
日本酒との相性も、めっちゃいいのね〜
ああ… この小皿1つで、お猪口1杯飲んじゃったよ…

コールスローは、甘さ控えめタイプ。
コテコテ洋食となら、あの甘いのもいいんだけど、和食に添えられるなら、これくらいがナイス。
一口カツの合間に、しゃきしゃきと、おいしくいただきました。






この日の小鉢は、彩り野菜盛りって感じでしょうか。

お出汁を煮ふくめた大根に、ブロッコリとマッシュした南瓜など。
一つ一つ、素材に合った味付けが施されてる感じ。
地元産のお野菜だからこその、素材の旨みを生かした薄味が、うれしいです。





こちらは、副菜とデザートの詰め合わせ。

左上に見えるのは、ほうれん草とシメジのゴマ和え
ほうれん草の甘みが生きた、優しい味わいの和え物。
今がシーズンのシメジの風味と、ごまの香ばしさがいいですね。

下に見えるのは、胡麻豆腐ですよね?
独特の甘さと弾力が、好きなんです。
ピーナツ豆腐もだけど、舌にのせると、とろ〜んと甘さが広がる感じ?
余韻の残る甘さは、何とも言えないおいしさですよね。
そのお隣に見えるのは、お弁当の定番でもあるだし巻き玉子
彩りとしても栄養バランスでも、お弁当に必要不可欠な品だと思う。

そして右上は、この日のデザート
ベリー系のババロアかな。
プルンプルンで、ベリーの甘酸っぱさも程よくて、とってもおいしかったです。
フルーツがそのまま置かれるよりも、やっぱりうれしいな。






忘れちゃいけない、コロダイの煮魚
お弁当とは別に、小皿にのせて運ばれてきます。

前回初めて食べて、めっちゃ気に入った煮魚。
今日もこれで、うれしいな〜
地元産のとれとれぴちぴちのお魚。
甘さ控えめでシンプルな味付けが、ありがたいです。
暫し無言になって、黙々とつついていきます。





今日もおいしい煮魚を、ごちそうさまでした

ああ… これを日本酒と合わせられて、幸せだわ〜
運転手さん、マジでありがとう!





ぐびぐびが終わった後には、お味噌汁を。
お豆腐お揚げの入った、ホッとする味わいのお味噌汁。

いつも以上においしく感じるのは… 
やっぱり、日本酒飲んだ後だから?





ほとんどのおかずをお酒のオトモにしても、ご飯は残さず食べられる〜
そう… こちらでは、お醤油の風味がうれしいごまふりかけも、添えてくれます。
これさえあれば、見る見るうちに、おいしくご飯がいただけちゃう〜

あ… もしかして、カロリー取りすぎじゃん…


夏限定だった「あなご冷麺」1300円、今は冬限定の「からだポカポカかき鍋膳」1500円に変わってました。
これも食べてみたいな〜
でも… 結局いつも潮菜御膳の誘惑に勝てないんだろうな。


ヘルシー志向のお友だちも、めっちゃ気に入ってくれました。
よかったよかった!
また、前回来れなかったメンバー全員で来ようね。
…きっと私が運転手だろうけどね…



色とりどりのおかずがギュッと詰まった 蓋つきのお弁当が大好きな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2448
 : 0869−34−2636
定休日 : 木曜日
営業時間 : 11:00〜18:00
        ランチタイム11:00〜15:00(OS14:30)





CHINESE TEA & DINING RoomRoom(ルームルーム)

2012年11月27日(火) 23時58分
どれくらいぶりか、忘れるほどにお久なお友だちとのランチ。
積もるハナシもあるし、外食久々な彼女のためにと、とっておきのお店を予約。





そのお店は、『RoomRoom (ルームルーム)』
前回、お初のお友だちを連れて来て、めっちゃ気に入ってもらえたんです。

当日の11時前に予約したんで、もうすでにカウンター席しか空いてないと言われてました。
でも、1時からの予約席なんで、それまでに席を空けられるなら…と、結局いつものテーブル席へ。
私がこの席を呼ぶのか、この席が私を呼ぶのか…
兎にも角にも、私にとっていろんな意味で、相性のいいお店なんです。

ちなみに、この日も入口には予約で完売のプレートが。
連れてくお友だちみんな、これ見た途端、幸せそうな顔になるんですよね。





この日の「日替わりママのお家ご飯」1000円

今日もひと手間かけた、愛情のこもった品々が並びます。





もちろん、この立体的な3段小鉢も、忘れちゃいけません。

今日の3段小鉢、一番上は季節のくだもの
2種類のぶどうと、が彩りよく盛り合わせてあります。
紅葉の葉っぱがとってもいい感じ。

もちろん、見た目と同じく、味もばっちり。
いつもは、おかずの入った小鉢が並ぶけど、たまにはフルーツもいいですね。





その下2つは、もちろんおかずが入った小鉢が並びます。
一番下は、だし巻きたまご
こちらは定番タイプの、お出汁が効いた、優しい味わい。

中央は、ほうれん草と紅茶鴨の和え物
ほうれん草の緑の上で、がめっちゃ目を引きますね。
紅茶鴨って、やっぱり紅茶を飲ませた鴨なのかな?
臭みは全くなくて、噛むと甘い脂が、ほうれん草にコクを加えてました。

鴨って大好きだから、少しでも添えてあると、テンション上がりますね。





この日のメインは、鯖とゴボウの胡麻味噌煮
しっとりと、胡麻味噌で煮つけられた
味噌とともに入ったゴマが、香ばしさとコクをプラスしてる。
そして、ゴボウの風味が、めっちゃいい感じ。

味噌にしろ醤油にしろ、煮魚にゴボウが入ると、独特のおいしさがありますね。
特に青魚との相性は抜群!
ゴボウの旨みが加わったも、の旨みがしみ込んだゴボウもウマシ〜
ぱらりと振った糸唐辛子も、いい仕事してますね〜





続いては、豚しゃぶと温野菜のココット
大きくカットされた根菜類が、ココットの器に、ぎっしり詰まってる。
そこに、特製のごまだれを、食べる直前にたっぷりと注ぎます。

ごまだれは、酸味を効かせた、すっきりタイプ。
これが、ほっこりあたたかいお野菜の味を、さらに引き上げてくれます。





皮付の新じゃがや、レンコンしめじ
ブロッコリ・パプリカ・白菜などなど…
いろんなお野菜が、ぎっちり詰まってる底から、豚肉が出てきた〜

シンプルに調理されてるはずなのに、どのお野菜もすごくおいしい。
豚肉の旨みがしみ込んでるのもあるけど…
お野菜の下ごしらえが、きちんと出来てるのも、あるんじゃないかな。

こんな一品があると、外で食べちゃった罪悪感が、イッキになくなっちゃいそう





続いて右側は、海藻サラダ
こちらは、あらかじめドレッシングが掛かってました。
赤玉ねぎのスライスとともに、コクのあるドレッシングでいただく海藻サラダ
ダイエットに効果的と知りながら、自宅でめったに食べてない〜
オニオンスライス添えて、おいしいドレッシングでいただくと、海藻っておいしいな。

左に見えるのは、香の物になるのかな。
蕪の葉?大根の葉?を使った、栄養満点のゴマ和え。
わが家でも、大根や蕪を実家からぬいてきた日には、作ります。
でも… イマイチ味付けが、上手くいかない。
薄めな味付けでも、どうしてこんな風に、おいしく出来るんだろ。






今日もうれしい、ふっくら炊かれた雑穀入りごはん
それに、具だくさんのお味噌汁

お麩揚げ、それにシャキシャキの小松菜が入ったお味噌汁
ここのは、お味噌がとっても深い味わいで、私好み。
揚げの旨みが加わると、コクも出ておいしいですよね。

最後に残した鯖でご飯を食べ、このうまうまなお味噌汁で〆て。
はぁ〜 今日もおいしかったです!
ごちそうさまでした。






食後には、+200円でドリンク+300円でデザートを加えることができます。
まったりしたくて、今日は食後に中国茶+200円をお願いしました。
この日の季節の中国茶は、台湾の金萱茶(きんせんちゃ)
バニラのような甘い香りで、柔らかい味わいの中国茶でした。

ちなみに、この日のデザートは紫芋のロールケーキ木の実のタルトケーキでした。
もちろん、中国茶じゃなくコーヒーでもOKですよ。


1時までのお約束の席でしたが…
先に、他のお客さまが帰られたおかげで、時間を気にせずまったりさせていただきました。
入った時には、まさかそんなに長居はしない…と思ってたはずなのに…
もうもう、すっかり根が生えてしまった2人。

お人柄の良さがわかる奥さまがいらっしゃる、とっても落ちつく空間。
しっとりしたBGMも、耳に心地いい感じ。
ほんと、居心地がよくて、いつまでもまったりしたい気分。
置かれたポットのお湯を、なんと3回も継ぎ足した私であります。

また、ココロもカラダもリフレッシュしたいお友だち連れてまいりますんで、よろしく


あまりの居心地の良さに 自分が思ってた以上に長居してしまってた私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区湊314−11
 : 086−239−6006
定休日 : 土曜〜月曜日 祝日
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:00)
   ティータイム14:00〜17:00(OS16:00)※現在はランチのみ
HP : 

中華料理 ハルピン @岡山市南区三浜町

2012年11月26日(月) 23時58分
お友だちとのランチで、いつもは何食べたい?って聞くんだけど…
今日はなんだか、和食か中華が食べたくて…
じゃぁ中華!とのリクエストに応え、やって来た『中華料理 ハルピン』
前回初めてダンナと来て、中華なのにいろんな品あれこれ付いてる定食が気に入ったんですよね。

直前まで、すぐ近くの『本格中国料理 せい華』のがっつり系と悩むも…
時間が11時過ぎで、まだ開いてなかったんです。
がっつりがつがつ、やらかさずに済んだ〜





今日は2人とも、「A 日替定食」750円を注文。

日替りのランチメニューは他に、3種類の丼から1つ選び、それに一品ついた「B 丼セット」780円
日替り麺とご飯、それに一品ついた「C 麺定食」850円が用意されてます。

炒飯ラーメンセットや、丼モノとか各種ラーメンとかの定番メニューも盛りだくさん。
でもそんな中でも、品数ある日替定食が、やっぱりイチオシなんです。





この日の日替りメインは、鶏肉と野菜の辛味炒め
もっちり柔らかく仕上げられた鶏むね肉が、たっぷり入っています。
人参・玉ねぎ・しめじなどのお野菜とともに炒められ、少しピリ辛なタレが絡んでる。

歯ごたえしゃきしゃきの青梗菜の茎が旨っ!と思ったら、セロリだった〜
生で食べるより、臭みが少なく旨みがあって、しゃきしゃき食感もいい感じ。
昔は苦手だったセロリ、好きになってよかった〜って思えるおいしさ。

他のお野菜も、絶妙な火の通り具合がナイス。
高温の中華鍋で、さっと炒めたお野菜って、ほんとおいしいですね。





サイドメニュー、一つ目はピザポテト春巻
私が大好きな、創作春巻ですね。
前回も付いてたんですが、もしかして毎回いろんな春巻が登場するのかな?
想像すると、わくわくするな。

サクッとこんがり揚がった皮の中には、確かにピザの味の具材が入ってる。
トマトソースチーズの組み合わせ、春巻に合いますね。
オシャレな居酒屋メニューのような、楽しい組み合わせ、いいですね。
これ、ほんとビールに合いそうだわ

今日は飲めないけどね…





もう一つは、ブロッコリーかにあんかけ

こんもり盛られたブロッコリーの上から、かにがたっぷり入ったあんが掛けられてる。
その上から水菜をトッピングしてるんで、最初はサラダかな?と思えた〜





でも掘っていくと、底から南瓜がざっくざく。
ブロッコリーとの彩りもよくて、かに入りのあんが、これまたよく合う〜
かにとともに、えのき茸も入ってる。
これが。こりこりつるつるっと、楽しい食感を加えてました。






セットされたスープは、定番タイプの鶏ガラスープ。
わかめの入った、シンプルだけど鶏ガラの旨みがしっかり出たスープでした。





そんな品々で食べるごはんには、今日もぱらりとふりかけが。
そして、今回も添えられてた、大好きなザーサイ
ちょっぴりピリ辛なザーサイで、残したご飯を全て食べ、最後にスープをすすってごちそうさま。




最後の〆は、お膳に置かれてた杏仁豆腐
シロップに入った、みつ豆風の杏仁豆腐は、昔ながらの味わい。
最近では杏仁プリン風の品が多くなったから、逆に目新しかったり?


今日も、栄養バランスのとれた、彩りのキレイな品々、満足しました。
お友だちも、中華なのにお野菜たっぷりなのが気に入った様子。
しかも、これで750円は、うれしいよね。

早い時間だったから、禁煙席は貸切状態のまま。
食べ終えてお店を出る頃も、まだ12時来てなかったからな〜
多分ご主人だと思いますが、とても腰が低くて、気持ちのいい接客。
撮影許可取るとき、『ありがとうございます』と言ってもらえると、ついついポイント高くなっちゃいます。

次回はまた、ぐびぐびできるよう、ダンナ連れて来なくっちゃね!


お肉もお野菜もバランス取れた中華が 今回もうれしかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市南区三浜町2丁目1−1
 : 086−250−9868
定休日 : 火曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30(OS14:00)
       ディナータイム17:30〜22:30(OS22:00)
HP : Tikiナビ内

ピッツェリア SienA(シエナ) @岡山市北区丸の内

2012年11月25日(日) 23時59分
上の子の用事で、城下方面へ。
上の子の用事が終わるのを待って、ダンナと3人で遅めのランチ。
この近くなら、絶対に行きたいお店があるぅ〜!と…

やってきたのは『ピッツェリア SienA(シエナ)』
前回も、ここのピッツァ&パスタを堪能したんでしたね。

実は少し前、お友だちのお家でピザパーティーをした上の子。
宅配ピザがおいしいから、家でも注文して!と。
確かに、みんなでわきあい合いといただく宅配ピザは、おいしい。
でも、ホンモノのピザは、もっとおいしいよ?って話になりました。
タイミングもバッチリ!
上の子に、おいしいピザの味を堪能してもらわなきゃ。





まずは、ランチにセットされてる前菜
…と、向こうに見えるのは… 「ハウスワイン(赤)」250ml900円

ここに来るのに、車の運転してじゃ絶対にNG!な私。
もう、絶対に必要不可欠なんです。
前回「グラスワイン」400円を注文したら、足りなくて2杯になっちゃったんで、今日は250mlを。
500ml1700円もあるけど、一人じゃちょっと多すぎ?

活きのいいベビーリーフと、酸味のあるじゃが芋、それにトマトで煮込んだお野菜が添えられています。
爽やかなドレッシングで食べるベビーリーフ、おいしい〜
ピッツァが焼きあがるのを待つ間に、これで思わずワインがススム君。





今日も私はピッツァランチから、「クワトロフォルマッジ」(前菜・ドリンク付)1300円を。
もう、ここに来ると必ず食べなきゃ気がすまない〜
シェアできなきゃ、ほんと、これしか食べることが出来なくなっちゃう。
今日は3人ででのシェアだから、3種類食べられるのね。
よかったわ。





クワトロフォルマッジで ♪にょ〜〜ん
今日も、ふっくらこんがりな、めっちゃそそられる生地。
4種のチーズのバランスも、とろけ具合や焦げ具合も、ドンピシャ。

熱いうちに食べてみてー!と、上の子に1切れすすめてみる。
すると上の子、ひと口食べるなり、っと感動してくれた。
でしょでしょ?と、まるで自分が作ったかのように、喜ぶ私。
自分がイチオシの品を、他の人も気に入ってもらえるって、すごくうれしいんです。





上の子はピッツァランチ「マルゲリータ」(前菜・ドリンク付)900円をチョイス。
上の子にとっては、おいしいピザと言えばマルゲリータなんです。






表面パリッと、中はふっくらな生地のマルゲリータ
クワトロフォルマッジ食べて、もっちりふっくらな生地が、めっちゃ気に入ってた上の子。
自分好みの、トマトソースとチーズの組み合わせが、思った以上においしかったらしい。
バジルは葉っぱじゃなく、バジルの風味がしっかりするオイルソースを使用。
ジェノベーゼが好きな上の子は、それもうれしかったらしい。

一切れいただきましたが、トマトソースがとってもフルーティー。
それに、コクのあるチーズと、こんがり焼けたもっちり生地が合う〜
バジルソースの独特のクセも、トマトとのコラボで、めっちゃいい感じ。

すっかり気に入った上の子は、最後は、これを抱え込んで食べてました。
ほんと、気に入ったんですね〜
ちなみに、チーズ多めも1200円で用意されてました。
とりあえず普通のをチョイスさせたけど…
チーズ多めのマルゲリータも、食べてみたいかも。





ダンナは、日替りの「パスタランチ」(前菜・ドリンク付)850円を注文。
この日は、彩り野菜のトマトソースでした。
アルデンテがよく分からない私ですが…
ここのパスタの茹で加減は、少し硬めでもっちりした、ドンピシャな感じ。
この少し透明感あるパスタを見ただけでも、これは絶対においしいぞ!と思える。

彩り野菜は、トマト・茄子・南瓜だったっけ。
パスタのトマトソースも、フルーティでおいしくて、思わず何度も横から略奪。
えっ? 取りすぎだって?





食後は、大人たちは、セットのコーヒーを。
そして上の子は紅茶を選んで、まったり〜

そろそろオーダーストップの時間だったんで、すっかり私たちだけになっちゃってました。
ランチ後のデザートは+200円で食べられるけど…
上の子に食べる?って聞いたら、まだピザが食べたい!と…
余程おいしかったのね〜 
でもこれからもう一枚追加は、勘弁してぇ〜

ワカモノの食欲を侮るべからず…
でもそんなに気に入ってもらえて、連れて来た甲斐がありました。
次回は、自家製スモークも注文するから、また食べに来よう!
二十歳過ぎたら、一緒にワインも飲もうね〜


ピッツァとパスタ両方でも 一人で平らげそうな上の子に驚いた私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区丸の内2丁目9−12
 : 086−234−1800
定休日 : 木曜
営業時間 : ランチタイム11:50〜14:00(OS)
       ディナータイム17:30〜22:30(OS21:30)
HP :  ・ Facebook



おまけ


石山公園の紅葉 落葉を パシャしてみました



公園から見た岡山城
って… ちっちゃ

自分が目で見るより、写真にすると、存在感自体まで小さくなりますね〜
ぬけるような青空のもと、ほんのり色づいた後楽園の木々。





せっかくなら、橋を渡って後楽園に行ってみればよかったかもな。

こんな寒い日でも、スワンボートに乗ってる人が。
日差しだけは温かいから、見た目よりも、船の上は温かいの?
ところで…
私はいったいいつから、ボートに乗ってない…?(遠い目)





枝についてる葉っぱは、ほとんどなくなってました。
そして、地面に大量の落ち葉が。
お掃除、大変だろうな…
なんて、ムードもへったくれもないか

これから、寒い寒い冬に突入。
ああ… 春が待ち遠しい〜





そば処 徳一

2012年11月24日(土) 23時57分
紅葉の話題が出てくると、そろそろ新蕎麦の季節。
ああ〜 おいしいお蕎麦が食べたい!

蕎麦!蕎麦!蕎麦ぁー

頭の中が蕎麦でいっぱいになる前に、おいしい蕎麦をたぐらなきゃ!






何が何でも蕎麦!と決め、やってきたのは『そば処 徳一』
前回、ダンナとかなり探して、訪れたんですよね。
おいしいと分かっていながらも、人気店で、しかも1日限定20食というハードルの高さ。
ついつい、楽な方に流れちゃってました。

今日は朝から、絶対にここと決め、11時ごろ電話で予約し、やってまいりました。
そう… なぜ今まで、予約できるということを忘れてたんだろ…






開店時間直後にやってきたんで、さすがに一番最初の客でした。
今日も快く許可貰って、店内をパシャ。

外観はもちろん、店内も、ごくごく普通の民家です。
自宅を開放されてのお蕎麦屋さんを、よく見かけるようになりました。
初めてだと、地図をプリントアウトしないと分からないような場所でも…
おいしいと、こうして人が集まって来るんですよね。





蕎麦と言えば!で、「冷酒 」700円を。
八海山でお願いしたら、大将が、もっとおすすめの冷酒があると。
なんでも、岡山では手に入らなくて、新潟まで買いに行ってもらった日本酒だとか。
そんなこと言われたら、もうそれしかないっ!と思えちゃう〜

なんと、大将自らが持って来られて、お猪口に注いでくださいました
きゅっとノドに流し込むと、さわやかなおいしさ。
フルーティーってのとも少し違う、柔らかだけど芯が通った旨み。
飲んだ後から、じわぁ〜っとおいしい、冷酒にピッタリな日本酒でした。
もちろん、突出しのきんぴら牛蒡とも合う。
これ、めちゃめちゃ気に入りましたよ〜

コシノトウジと聞こえたのだけど… ネットでは探せず…
もしかして、聞き違えちゃったかな? 
なんだったんだろ?気になるぅ〜





ダンナは、「昼定食セット」1000円を注文。
せいろ又はかけそばに、ご飯物小鉢がセットされた定食。
これ、前回もあったけど、さらに小鉢が付いてお得になったんですね。

せいろとで悩んでたけど、温かいかけそばをチョイス。
ふせてある蕎麦ちょこは、蕎麦湯用なんですって。
もりそば注文してないダンナにまで付いてて、ありがたいですね〜






ダンナが選んだかけそば
大好きな、八幡屋磯五郎の七味をぱらりと振って、いただきます。

深みのある丼に、少し濃いめな色合いのだしつゆに、少しのネギだけが薬味のシンプルな姿。
普段見かけるものより、たっぷりめなお蕎麦に見えたけど、どうだったんだろ。

湯気とともに、独特のお出汁の香りがするな〜と思ったら…
かけそばの出汁は、かつお節ではなくさば節なんですって。
かなりお出汁にはこだわりがある大将。
九州の五島でとれる鯖で作った節を使ってるそう。

なるほど〜 旨みとコクもある味わいは、そのせいだったんですね?
ただ、独特のクセのある香りは、好みが分かれるかも?
五島でとれた鯖と聞いて、思わず節にする前に食べたい!と思ってしまった私です〜





前回はセットされてなかった小鉢
この日は、ほうれん草のごま和え南瓜の煮物かな。

てっきり冷酒の突出しと同じ、きんぴら牛蒡だと思ってたのが、うれしい誤算。
お蕎麦しかないと思ってたのが、ヘルシーな小鉢を2種類も食べられた〜






この日のご飯物は、炊き込みご飯
極細の海苔が、上品な雰囲気を漂わせた、おいしそうな炊き込みご飯
湯気から漂ってくる、上品なお出汁の香りで、そのおいしさが分かる気がするご飯物。

今日は、冷酒は1合だけで抑えて…
飲み終えた後で、ひと口もらおうと思ってたのに…
よしっ!と思った時には、空っぽのお茶碗になってました…

どうやら、あっという間に食べちゃうほどおいしかった様子。
感想を聞いたら…
おいしかったよ〜だって 

添えてあった香の物だけは、1切れゲット。
生姜の効いた、程よく甘酸っぱい大根。
これ、お酒のオトモにも、ぴったりでした。





私がチョイスしたのは、「食べ比べセット」1300円
二八と十割そばのせいろ2枚が両方食べられ、るお蕎麦らぶぅ〜セット。
まずは、二八そばが運ばれてきました。

一度に2枚ではなく、時間をあけて順番に運ばれる2種類のお蕎麦。
ちょうど食べ終わる頃を見計らって、次の1枚を持って来てくれるのは、うれしいな。
どちらも、出来たてのおいしい状態で食べてこその食べ比べですもんね。

二八蕎麦は前回同様、程よいコシのあるノド越しのいい麺。
表面のざらつき具合も、いい感じですね。





続いて運ばれてきた、十割そば
さっきより少し太めかな?
色も少し濃くて、黒いつぶつぶも、たくさん見えます。

お蕎麦は二八同様、信州八ヶ岳山麓で霜当てし収穫した蕎麦粉を使って打たれてるそう。
霜当てすることによって、甘み熟成・風味秀逸するそうですよ。





十割せいろで ♪にゅ〜〜ん
エッジがキレイな、コシもちゃんとある十割そば
最近、おいしい十割そばが増えたな〜と、しみじみ思います。
そして、どこがどう…と言えないけど、作り手によって違うから楽しい。

もりそば用のそばつゆは、上品なかつおと昆布だし。
昆布は、北海道産の羅臼昆布にこだわってるそう。
かつおも…どこだっけ
産地や節の厚みなど、かなりのこだわりもって、熟成までさせて作ったそばつゆ

最初はネギ大根おろしだけを入れて。
その後、山葵を加え、味の変化を楽しみながら、いただきました。



画像が多いので、ここからは追記にて〜

キリンラーメン@小笠原製粉 と カレーめん@きちみ製麺

2012年11月23日(金) 23時58分
ちょい、UPもリアルタイムに近づいてきたんで、この辺りでいただきもののインスタント食品のご紹介。





いただいたのは、キリンラーメンという袋ラーメン。
愛知県にある『小笠原製粉』の商品らしいです。

HPの商品紹介ページによると…
昭和40年代発売の愛知県西三河のご当地ラーメン だそうです。

一見、レトロなパッケージの、何の変哲もない袋ラーメンですが…






国産小麦100%の小麦粉と、国産大豆100%の豆乳
国産米100%の米粉に、油脂はパーム油を使った、安心安全な品なんです。

麺にかんすいが入っているものの…
色素は、クチナシ&カラメル色素のみを使用。
平成7年に一時生産を休止しましたが、地元の熱い要望を経て復活したそう。
アレルギーの方とか、添加物が苦手な方には、すごくうれしい品なんでしょうね。






袋を開けると、中袋に入った油揚げ麺粉末スープの袋が入っています。

では、さっそく作ってみましょう。
450mlのお湯で2分間、麺を煮て火を止め、粉末スープを入れて混ぜたら…






キリンラーメンの出来上がりぃ〜

家メシなんで、保存用のレトルトタイプのチャーシューと、かにかまを。
一応オーブントースターで炙ってみました。
豚骨でも醤油でもなさそうな、柔らかい色目。
ニオイも、ワイルドじゃなくて、優しいコンソメのような感じかな?





キリンラーメンで ♪にゅ〜〜ん

昔懐かしい縮れ麺って感じでしょうか。
久しぶりに、こんなに縮れた麺を食べるけど、しっかりとスープが絡みますね。
スープ自体が優しい薄味なんで、しっかり絡めて食べたいところ。
ほんと、どぎつい味じゃないから、お子さまに安心して食べさせられそう。
炒めたキャベツとかも、合いそうですね。






一緒にいただいた、カレーめん
宮城県きちみ製麺ってところの製品です。
HPを見ると、「白石温麺(しろいしうーめん)」なんて、気になる乾麺が。
どうやら、乾麺専門の会社みたいですね。





袋を開けると、粉末スープの付いた、こんな棒メンが。
麺を見ると、なんとカレーが練り込まれてるみたい。
これは珍しいですね。

袋には、炒めたお野菜を入れるって書いてたけど…
自分用なんで、手抜きしてそのままキャベツや人参を入れちゃいました。
沸騰したお湯に麺を加え、煮ること3分。
仕上げに粉末スープを入れて混ぜたら出来上がり〜






カレーめんで ♪にゅ〜〜ん
麺にカレーが練り込まれてるから、とっても風味がいいです。
コシも程よくあって、ラーメンって感じじゃない味わいですね。
…と思ってよく見たら、これは、カレー風味の細うどんでした〜

お野菜も、カレースープがしっかり絡んでおいしくいただけました。
1食100gあたり349Kcalナトリウム2.4g
お野菜たっぷり入れれば、主婦の家メシとしてナイスかも?

ちなみに、HPには放射能検査で何も検出されてませんと、書かれてました。
離れてるから、放射能なんて全然意識してないけど、東北のほうでは今も戦ってるんですね。
頑張れ東北! 細々とですが、応援してます!!


いつも、目新しくて楽しい品をありがとう!
どちらもおいしくいただいたよ〜
また、よろしくネ


見たことないインスタント食品作るとき ワクワクしっ放しな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

カフェレスト 時空間 −ときま−

2012年11月21日(水) 23時53分
今日は母との、いつもの水曜ランチ。
寒さからか、少し億劫になり、偏ったものしか食べてないらしい。
う〜ん… 母に、お野菜いっぱい食べさせられるお店は…
そうだっ
久しぶりに、『カフェレスト 時空間 −ときま−』に連れて行こう!

前回は、ダンナのリクエストで訪れたんでしたっけ。
お野菜に、お肉やお魚も、あれこれメニューに組み込まれたランチ。
バランスが取れた品々が、うれしかったんですよね。





ってことで、本日の「時空間ランチ」750円はこんな感じ。
日曜を除く11:30〜14:00限定である日替りランチメニュー。
今日も、味付けを工夫した、栄養バランスのとれた品々が並びます。






この日のメインは、焼肉

千切りのキャベツ人参のそばに、こんもり盛られたお肉。
ほんのりニンニクを効かせた、優しい味わいのタレが、肉厚な牛肉にしっかり絡んでる。
厚みはあるけど、焼き加減や部位がいいのか、柔らか仕上げ。
硬いお肉は苦手な母が、おいしそうに食べてました。






もう一つのメインは、ハマチ・鮭いくら・黒豆の、三点盛り

つやつやと黒光りする黒豆
甘さ控えめに仕上げられてて、私にはとっても食べやすい。
こんにゃくだったっけ… 豆だけじゃない、楽しい食感加えてました。

味をしみ込ませて焼かれたハマチは、パリッと焼かれた皮までうまうま。
程よく脂ものってて、思わずご飯がススム君な味わいでした。

色鮮やかな品は、鮭いくらですって。
これ、サーモン&いくらの親子を、醤油だれに漬けこんだ感じかな。
しっかりと味がしみしみで、これまたご飯にあう〜
これをごはんにのせて、漬け丼のようにして食べたい衝動に駆られた〜






サイドメニューの小鉢、一つ目は白菜と豚のうま煮

薄味に仕上げられ、豚肉の旨みと白菜本来の甘みがいい感じ。
白い茎の部分のしゃきしゃき食感も、いいですね〜
豚肉白菜の組み合わせって、お互いの味を高め合う気がして、大好きなんです。






続いては、法蓮草・春菊のゴマ和え

ほんのり甘めな味付けの、青菜のゴマ和え。
ほうれん草だけじゃなく、春菊と合わせて、風味を高めてる。
今の春菊って、柔らかくて、旨みもしっかりあるんですよね。
細切りの人参も、色鮮やかなアクセントを加えてます。

この品も薄味仕立てで、粗挽きのゴマの風味が生きてました。






小鉢最後は、酢蓮根
苦手な酢蓮根ですが、お酢の味もマイルドで、甘さ控えめタイプ。

黄色い色付けは、ターメリック?
カレーなどに使われるスパイスの効果で、薄味でも風味がよくて食べやすい。
心地いい歯ごたえもあって、しゃきしゃきと噛みしめていただきます。
ぱらりと振った白ごまの、ぷちっと香ばしい風味もナイスでした。





もちろん今日も、具だくさんなお味噌汁
お豆腐に、肉厚なお揚げ
それに、拍子切りの大根が、素朴な風味を加えてる。

ここには写ってないけど、小さく切ったさつまあげも入ってました。
ちくわ同様、いいお出汁が出るんですよね〜
いつも、飲んでてほっこりするお味噌汁が、気に入ってます。





少し柔らかめに炊いたごはんは、母の好みぴったり。
自家製なのかな?
大根のお漬物がいい塩梅で、思わずおかわりしそうになっちゃった。

栄養のバランスも、味のバランスもとれた、品数豊富なランチ。
2人ともシソの葉っぱまで残さず食べて、大満足。
すると奥さまが…
キレイに食べてくださってありがとうございます!とにっこり。
おいしいものを作っていただいて、ついつい残さず食べてホメられて。
こちらこそ、いい気分にしていただいて、ありがとうございます。

人懐っこい笑顔で、とても愛想のいい奥さまと、優しい雰囲気を漂わせるマスター。
常連さんが多いのも、納得ですよね。





食後には、コーヒーまたは紅茶+200円でいただけます。
今日は珍しく、母は紅茶を、そして私はコーヒーを追加。
丁寧に淹れてくれたコーヒー飲みながら、久しぶりに母とまったり。
いっぱい食べて、しっかり栄養摂ったから、また元気に過ごしてくれるかな?


ダンナ悲願のおにぎりモーニング、まだ食べに来れてないんで、またモーニングタイムにも来てみなくっちゃね。


お肉もお魚もお野菜もたっぷりなランチが 母同様うれしい私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区中川町337−3
 : 086−239−6378
定休日 : 木曜 祝日
営業時間 : 8:00〜18:00
      モーニングタイム8:00〜14:00
      ランチタイム11:30〜14:00
HP : 
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ