味角(みかく) @瀬戸内市長船町西須恵

2012年10月31日(水) 23時56分
今日は、母とのランチの日。
食後に用事があったんで、そんなに遠くには行けない。
あまり時間かからない和食屋さんで、久しぶりに行きたいお店が。

それが、ブルーライン邑久IC降りてすぐの、『味角(みかく)』





宴会のできるお座敷以外は、8人ほど座れる掘りごたつのテーブルが並んでます。
2人でも、そんな席で、ゆったりお食事ができるんです。
持って来ていただいたお茶を飲みながら、注文したお料理を待ちます。

前回は、こんな衝立は、なかったよね?
広々した空間じゃなくなるけど、、個室っぽい感じになって、落ち着けますね。





今日は2人とも、「幕の内」1050円を注文。

メニューが多くて、いつも悩んじゃうんだけど…
今日は何だか、いろんなものが、あれこれ欲しくなっちゃった。
以前食べたことのある、お刺身&唐揚げの付いた幕の内
おかずの種類は、以前とあまり変わってない気がしますね。





まずはこの、お刺身盛り合わせ

鯛と… ハマチ?カンパチ?
ぷりっぷりで、中からぐぐっと押してくるほどの弾力。
生簀でもあるのかな?と思える、鮮度のいいお刺身は、大好き!
その鮮度を大切にしたいから?
見た目は好みじゃないけど、相変わらず使ってる保冷材は、ご愛嬌ってことで。





こちらも、以前とほとんど変わらない、炊き合わせ
里芋・海老・いいだこ・いんげん、それに昆布巻きは同じ。
筍の部分が、冬瓜に変わってるのは、季節の品としてかな。

どれも、田舎風の素朴な味付けで、ほっこりします。
ただ… 温かくなくていいから、常温ならよかったな。
多分、衛生上からなんでしょうが、冷えた感じはちょい苦手。






炊き合わせの下に見える2品。
右は、以前と同じ、魚の南蛮漬け
お酢がしっかり効いてて、食べるとお口さっぱり。
お魚も、身が引き締まった感じです。

もう一つは、白和え
きゅうりや人参が入ってて、クリーミィなサラダ風で、おいしかったです。





左下に見えるのは、鶏の唐揚げ&玉子焼き

少し甘めで、ほんのりお醤油の風味を感じる玉子焼き
割烹の味タイプじゃなくて、お弁当に入ってるおふくろの味に近いかな。
どちらも好きだけど、幕の内には、ピッタリの一品ですね。





やはり幕の内らしい、串切りのカットみかん
その下に、揚げたてワイルドな鶏の唐揚げが。

ここの鶏の唐揚げ、表面がこんがりサクッと中はジューシーな感じが好き。
唐揚げをたっぷり食べられる「鶏唐揚定食」630円も魅力的だけど…
お刺身と両方が食べられるのは、やっぱりうれしいな。





でも一番うれしかったのは、具だくさんなお味噌汁
こんにゃく・牛蒡・人参・大根・あげなどが入った、田舎風のお味噌汁。
お味噌仕立てだから、けんちん汁じゃなく、豚汁…でいいんですよね?
大きめに切った大根やこんにゃくが素朴な感じで、とってもおいしかったです。

母にも私にも、こんなお野菜たっぷり取れるお汁って、うれしいな。





ご飯はもちろん、幕の内らしい黒ゴマ&梅干し入り。
暫く食べてないと、急に食べたくなる幕の内弁当
お刺身も唐揚げも、大好きなものが両方食べられて、うれしかったです。


地域密着型の、仕出しもされてる和食屋さん。
お得感を求めるなら、やっぱり豚カツ生姜焼き唐揚げなどの定食かな。
まだ食べたことのない、「揚げ出し豆腐定食」630円「魚フライ定食」840円
それに、ちょいお高いけど「和牛フィレカツ定食」2100円が気になるぅ。
いつかまた、運転手のダンナ連れて、来てみなくっちゃね〜


いろんなおかずがギュッと詰まった幕の内が 大好きな私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市長船町西須恵1882
 : 0120−755−392
      又は 0869−26−3243
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30~13:30(オーダーストップ)
         ※会席予約は上記に限らず
        ディナータイム17:30~21:00

Ann+dining(アンプラスダイニング)

2012年10月30日(火) 23時58分
いきなり上の子のための用事ができて、向かう方向が変わってしまったこの日。
車に積んだクーポンマガジンで目星付けて、そのお店に向かう途中…
あれ? あんな場所にランチの幟が!と、急ハンドルきって訪れたのは…





ひまわり中山道店の駐車場に面した、『Ann+dining』

ここ、以前は何があったっけ?
つい最近も前を通ったのに、全然気づかなかったな…





たった今開店したばかりの店内を、快く許可取ってパシャ。
あくまでもだけど、私たちがイメージする韓流タイプのお顔をされた男性スタッフ。
すごく優しい笑顔で、愛想もよくて好印象。

すっきりと、バーのようにオシャレなカウンター席。
それに、テーブル席が壁際に並ぶ、そんなに広くない店内。
ああ… 棚に並んだボトルが、私を呼んでいる。
運転手じゃなきゃ、絶対に飲んじゃってるな…






まずは「お得なランチセット」+300円の、名物手羽先が運ばれてきました。

メニューは、店内にあるボードのみに書かれています。
この日は、5種類のランチメニューがありました。
それとは別に、+300円でお得なランチセットが用意されてた。
手羽先・おかず3品・デザート・お茶がランチにセットされるそう。
300円なら、めっちゃお得じゃないですか?

名物と書くだけあって、カラリと揚がった手羽に、甘辛いタレがたまらない〜
この、ゴマと甘辛いタレは、もしかして名古屋風?
ビールに合いそうな、おいしい品でしたよ。





こちらも、お得なランチセットの、おかず3品

右端は、スライスしたバケットに、トマトソースとチーズをのせて焼いた品。
さくさく食感と、トロ〜リチーズにトマトのさわやかな味がうれしい。
中央は水菜のサラダの上に、ポテサラのせた品。
黒胡椒が効いたドレッシングが、いい感じ。

メインを待つ間の、こんなちょっとしたおかずは、うれしいな。






左端にあった、揚げ出し豆腐のような品。
これなんと、中身は里芋。
ふわっとした衣まとった里芋に、揚げ出し風の和風あんを絡めてあります。

里芋の揚げ団子が大好きなんで、これもとっても気に入りました。
生の里芋に衣付けて揚げただけで出来るなら、自宅でも作ってみたいな。
揚げ団子がおいしいと知ってても、手間がかかるから作らない、ダメダメ主婦なんですけどね





ランチメニューの中から、「和牛鉄板焼き」850円を2人ともチョイス。
お得セット付かなければ、こんな感じの、ご飯お汁メインになります。

シンプルで軽めに見えるかもしれませんが、山盛りに盛られた鉄板には、お肉がいっぱい。
思ってた以上のボリュームに、テンション上げる2人。





そんな、鉄板の上でジュージューしながらやって来た和牛鉄板焼き
玉ねぎや人参とともに、厚めで大きな和牛が。
プルコギって感じのタレの味がしみ込み、しっかりお肉の旨みも感じます。

そんなお肉の旨みで食べる、お野菜。
鉄板の上でこんがり焦げて… こんがりこんがり…
しまった〜 もっと早く、底をかき混ぜればよかったよ…


こちらのメニューは、かなり人気なのかな?
私たちより15分ほど後に来られた方が注文したら、もう売切れてました。






メインについて来るスープは、わかめスープ
お醤油ベースだけど、わかめの味がしっかり出てて、純和風とは少し違うかな。
もしかして、韓国風のわかめスープかも?

そういや、その他のメニューに参鶏湯ビビンパがあったっけ。
テイストからも、韓国を感じられる気がします。
しかも、程よい感じの、和とバランス取れた韓国風味。






食後は、お得なランチセットデザート&お茶を。

デザートは、単品じゃなく、盛り合わせだったんですね〜
ベツバラが育っちゃった私にとって、これはうれしい!

一番右は、思った通りの定番プリン。
カラメルソースで、ちゅるんちゅるんと、おいしくいただきます。
中央に見える、チョコケーキは、ムースを使ったソフトなタイプ。
濃厚チョコとチョコムースは、口に入れるとトロ〜ンと溶ける。
これ、私がチョイスしたコーヒーとの相性も、バッチリ。





左の品は、アイスクリーム
アイスは普通のバニラアイスだと思うけど、お芋南瓜が添えてあります。

さつま芋は、ふかしイモに近い味と食感。
違和感はないけど、アイスと一体感はないかな〜
逆に、南瓜は少し甘く味付られた、甘さ控えめなきんとん風。
これが、普通のバニラアイスを、とってもおいしく感じさせてくれてました。





ドリンクは、コーヒー&紅茶
それに、柚子茶や生姜茶も選べるようになってました。
ワンパターンな私に代わって、お友だちが生姜茶を注文してくれた〜

ホットジンジャーって感じで、生姜の効いた少し甘いドリンクだったようです。
スイーツ大好きなお友だちは、この生姜茶が気に入った様子。
底に、砂糖漬け?スライスした生姜が入ってたのも、好印象だったようです。
だって、粉末タイプのものが出てくるお店も、ありますものね。


お昼にあったお食事メニューは、どうやら夜までの通しメニューらしい。
それだけじゃ、少し寂しいかもしれないけど、+300円お得なランチセット付けると、とっても満足感あります。
コラーゲンたっぷりの「Wコラーゲンサムゲタン」1200円も気になるし。
棚に並んだマッコリも気になるし…
次回はぜひ、運転手付で来たいな〜

要予約だけど、「お昼飲みコース(6品+デザート付)」1800円なんてのもあるみたい。
き…気になるぅ〜


お昼から うまうまな手羽先食べて ぐびぐび妄想スイッチが入った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区中仙道58−101
 : 086−246−2443
定休日 : 水曜日 祝日
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:00)
       ディナータイム17:30〜24:00(OS23:30)
        ※休日17:30〜23:00(OS22:30)
HP : HP イーノ内

ビストロ 309(ビストロサンマルク) 原尾島店

2012年10月29日(月) 23時58分
この日たまたま仕事がお休みのお友だちと、久しぶりのランチ。
最近ランチ始めたばかりのお店を初訪問したら、駐車場に車があふれて、お店の前に行列できてる。
そこまで人気なら…と気になり、時間つぶして1時間後にやってきたら、売切れだって〜

どうする?どこ行く?と…
すっかり遅めなランチタイムになり、ランチ難民か…と思ったとき、お友だちから1軒のお店の名前が。





それが、ここ『ビストロ 309(ビストロサンマルク) 原尾島店』であります。
以前は、ベーカリーレストラン サンマルクがあった場所。
同じサンマルク系列ですが、店名変わるとメニューなどが違うのかな?
外観も、少しだけ変わったような?






サンマルクと言えば、やっぱり焼きたてパン食べ放題
まずは、胡麻の入ったパンと、胡麻とチーズのパンをいただきました。

ピークを過ぎた時間だけど、ほぼ満席の店内。
入ってすぐにある、大きなテーブル席の空いた席に案内されました。
まだまだ焼きたてパンを待たれてる方が多く、すごいピッチで焼きあがっていくパン。
周りの方々は、少し食べるペースが落ちてきたからか、焼きたてパンがどんどん回ってきます。
手で持つとあつあつなのが、うれしいですね〜






まだ、胡麻のパンが食べきれてない間に、次の焼きたてパンが登場。
もう少し待ってから…と思うのに、勝手に手が指さしてしまう…
今回は、ハムの入ったパンと、クロワッサンを追加してしまったよ。

焼きたてのパンは、やっぱりおいしいですね〜
少し小ぶりなので、味が変わると、次から次へと食べてしまう。
「ドリンクバー」+150円も付けたんで、まずはウーロン茶飲みながら、食べる食べる。
メインが来るまでに、かなりフライングしてしまった2人であります。





ランチメニューから、お友だちは「レギュラーハンバーグ」880円を注文。
デミソースとで選べるソースは、和風ソースをチョイスしてました。

こちらでのランチメニューメインは、全てこんな温められた鉄板にのせられてるようです。
固形燃料の炎より少し高めな分、温まりすぎず、程よい保温力。






私は、「チキンのグリル ジャポネソース 」930円をチョイス。
選べるメインの基本価格が880円で、そこからメニューによって+〇〇円と追加されるシステム。
大好きなチキングリルなんで、+50円くらいなら気にせずグレードアップできる〜






温められた鉄板にのって、運ばれてきたチキンのグリル
皮のこんがり焦げた具合が、おいしそうですね。
ハンバーグ同様ソースが別添えになってるんで、鉄板から散らないのが、ありがたい〜
それに、お肉はこんがり焦げてもおいしいけど、ソースが焦げ付くのは好きじゃないし。


添えられたお野菜は、人参・じゃが芋・玉ねぎ・いんげんなどの定番品。
こんがり焦げた玉ねぎ、甘くておいしい。
じゃが芋は… 形成タイプなのかな?
表面はパリッと香ばしくて、中はとってもなめらか。
キメも細かくて、これはこれでおいしかったです。
逆に、人参の食感は… 私の好みじゃありませんでした。 






それでは、ジャポネソースをつけて、チキンをいただきます。
じゅわじゅわと鉄板の上で加熱されたチキン、いい感じですね。
少し焼き過ぎた? でもちゃんと、もも肉らしいプリッとした食感は残ってます。

ソースは、和風おろしソースって感じかな?
パンの食べすぎもあって苦しかったけど、最後までおいしくいただけました。





ランチサラダは、シーザーサラダでした。

水菜とサニーレタスに、クリーミィなシーザードレッシングと粉チーズ。
カリカリのベーコンとクルトンがのった、定番スタイル。
これ、何もつけない焼きたてパンとの相性、バッチリでした。






カップに入ったランチスープは、週替わりになってます。
この週は、玉子スープでした。





ピークの時間が終わったからか、食べ終わる頃には大テーブルにぽつんと2人〜

向こうに見えるのが、ドリンクバー。
+150円で、ウーロン茶飲んで、食後はコーヒーをいただきました。
欲張って、もう一杯…と思ったけど、お腹いっぱいで、これ以上飲めず。
まぁ2杯飲んだら、十分モトがとれてるもんね〜





食後のデザートは、+100円でプチソフトも用意されてたけど…
せっかくなんで、スイーツ系のパンを取ってみたーー

小さい四角のパンの、キャラメルパン…だったっけ?
お友だちが食べて、すごくおいしかったって言うんで、デザートとして食べました。
取るとき、ついつい欲が出て、黒ゴマスティック?くるみパンも取ってしまったよ…
もうすでに、お腹はパンパンだというのに…
タダほど恐ろしいものはない〜 
ってか、自分の欲張った気持ちが一番怖かったり?

キャラメルパン、コーヒーとの相性もよくって、おいしかったです。
でもほんと、下向けないほど苦しいよぉ


久しぶりに訪れたけど、焼きたてのパンをテーブルまで持って来てくれるって、やっぱりいいな。
オーブンから出した品を、熱い状態のまま運んできてくれるのがうれしい。
テーブルの上には、パンが欲しいか欲しくないかの、意思表示カードもあります。
食べる気まんまんだった私たちも、さすがに最後は、もう結構ですのカードを立てました。


この日食べたパンは… 7個?8個?
いくら小ぶりとはいえ、大きなチキンもあったのに… 
食べ過ぎでしたね〜
それでも、モト取った満足感も大きかったんで、きっとまたリピすると思います。
レジでクーポン券やスタンプカード貰っちゃったしね!


もうやめようと思うのに 運ばれてくるとガマンできない私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区東川原239−1
 : 086−272−5309
定休日 : なし
営業時間 : 11:00〜23:00
       ランチタイム11:00〜16:00
       ディナータイム17:00〜23:00
HP : サンマルクHP内  ぐるなび内

活漁回転寿司 いち鮨

2012年10月28日(日) 23時52分
朝から、家族全員でおでかけ。
用事が終わったあとは、子どもたちから懇願されたお店でショッピング。
…の前に、ランチタイム来ちゃったんで、お昼ごはんをと。

朝が遅かったんで、みんなあまりお腹は空いてない。
上の子に至っては、食欲ないから、なにも欲しくないという。
なら、一度家に帰って…と提案したけど、時間のムダだから、そのまま食べに行こう!ってことになりました。
あまり食欲ないときに最適なお店と言えば、やっぱり回転寿司。

ってことで、やってきたのは『活漁回転寿司 いち鮨』
岡山卸売市場の、ふくふく通りにある、おいしい回転寿司です。
前回は、まだオープンしたばかりの頃に訪れたんでしたっけ。
ランチタイム真っ只中だったんで、行列覚悟で訪れたら…
待ってる方もいないし、ちょうど席が4つ空いたばかりだった〜
ラッキ〜! 





まずは、「岡山産黄ニラ」120円が流れて来たんでゲット。

子どもの頃には、まさかニラのお寿司食べるとは、思ってもみなかったな。
かなりオトナになってからおいしさ知った黄ニラ
岡山の名産品ってことも、オトナになってから知りました。

しゃきしゃきっとした歯ごたえが、心地よく感じる握り寿司。
ニラ独特の臭みやクセは、あまり感じない黄ニラ
どんな風においしい?と聞かれると、食感が…って答えるかな?





ダンナと上の子は、「あさり汁」180円を注文。
食欲なかった上の子は、あさり汁飲んだだけで満足し、他はなにも食べられず。
欲しいものを買ってもらうまではと…このところの疲れを振り払う上の子。
まぁ、欲しいものをゲットした途端、元気になる現金なヤツですがね

ちゃんと砂を抜いたあさりがたっぷり入ったお味噌汁
回転寿司屋さんのお味噌汁の器って、大きく広がったお椀の確立高し〜
出てきた瞬間、すっごく量が多そうで、テンション上がりますよね。
これ、普通の汁椀に入れたら、あふれるほどの量なのかな?





「サンマ」280円は、今が旬の品ですね。

目の前の価格表をチラ見して、お皿の色を確認したつもりが…
180円の深緑と280円の濃紺の区別がつかず…
上の子から指摘されても、どっちがどっちか分からず焦る、セコイ私 
ええぃ!色の区別できにくいなら、いっそ気にせず取っちゃえ!

衝動的に取ってしまったサンマですが、銀色に光り輝いて、とってもキレイ。
シャリが隠れるネタのサイズも、さすが均一寿司とは違いますね〜
旬のおいしさを、舌の先でしっかり味わいました〜





続いて流れてきた「真鯛」180円をゲット。
透明感ある、きゅっと締まった真鯛
肉厚にカットされた身の弾力を、暫し楽しみました。





お次は、「活〆ハマチ」180円…かな?
相変わらず、ブリカンパチとの区別がつかない〜

脂ののった、こちらのお魚。
酢飯と合わせると、魚の脂がまろやかになって、おいしいですね。
魚の名前なんて分からなくても、おいしけりゃいいのよ〜





ちょっと変わった品で、「ハマチ炙り?」180円を取ってみました。
メニューでは見当たらなかったんで、イレギュラー品かな?

炙ると、独特の食欲そそるニオイと香ばしさが加わるんですよね。
生とはまた違った旨みがあって、大好きなんでうれしい。





さっきのサンマがおいしかったんで、「真アジ」280円もゲット。
カラダにいいと知って、好んで食べるようになった青魚。
昔は食べなきゃ!と思って食べてたのに、今ではそのおいしさにハマってる。

脂がのったアジって、ほんとおいしいですよね〜





大好きな「サーモン」180円も、忘れちゃいけない。
この、シマシマの模様を見ると、パブロフの犬状態になるほど好き〜

オニオンスライスとマヨネーズがのったタイプも好きだけど…
やっぱり、ここでは何ものってないサーモンを、おいしさ確かめながら食べたいな。





おいしそうで、思わず手を出した「生まぐろ上赤身」280円
もちろん、1貫もののトロらしき品も流れてたけど、お皿の色見てスルー。
今日くらいは…と思っても、なかなか手が出せない、トホホな体質…
でも、これくらいの赤身のほうが、身の旨みが味わえて、好きなんです。
いやほんと、強がりじゃなく。
…ちょっと強がりも…ある?

メニューに、近大マグロも書いてありました。
いつでも、注文すれば握ってもらえるのかな?
一度食べてみたいなぁ。





ちなみに、こんな特選五貫メニューもあるようです。
5皿で800円は安い!とダンナに言ったら…
5皿じゃなくて5貫!と言われてしまった…
回転寿司に慣れた私にとって、2貫一組のイメージが強いもんでね…





最後の〆は、「ズリ(1貫)」120円を、ダンナと1皿ずつ取りました。
これ以外は、全てダンナと1貫ずついただきました。

上の子は、あさり汁だけ飲んだら、早々にリタイヤ。
先に車に戻ってしまい、下の子と3人でいただきました。
この日の合計は、120円×4 180円×10 280円×5 で、合計3680円。
結局、だれも280円皿以上の皿は取らずでした〜


ネタが厚めで大きいから、山ほど取らなくても、満足できたかな〜
やっぱり、冷凍モノじゃないお魚で作った握り寿司は、おいしいですね。
ただ、大好きなエンガワが480円皿で、食べる勇気が出なかったのが心残り。
まぁ、エンガワは冷凍モノでもいいから、均一のお店でたらふく食べようっと。


いつまで経っても 皿の色を気にせずには食べられないトホホな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市南区市場1−1 関連A−6
 : 086−265−7265
定休日 : 水曜日
営業時間 : 10:00〜17:00
       回転寿司は10:00〜15:00
HP : 

イタリア料理 Carapan(カラパン)

2012年10月27日(土) 23時56分
今日は何だか、パスタが食べたい。
でも、それなりにおいしいパスタじゃなきゃ、イヤ!

思いつくお店を口に出してみるも…
ダンナが、お初のお店にこだわったために、決まらないまま西大寺線を岡山方面へ。
いっそ、駐車場に車置いてみる?
なら、思い当たる私も行ったことがないお店があるよ?と…





やってきたのは、『イタリア料理 カラパン』
表町商店街と西大寺町が交差する時計台から、少し東に歩いた場所にあるイタリアン。

ここ、天地下タウンにあった頃から、行ってみたかったお店なんです。
カウンターしかなかった天地下タウンのときには、いつも満席で撃沈。
その後、今の場所に移転されてから…
いったい何度、撃沈したことだろう。
満席に売切れ、しばらく休業してたり、夜のみでランチ営業されてなかったり。

縁がないのかと思いつつ、ず〜〜っと気になり続けていたお店。
遅い時間のおかげで、カウンター席をゲット。
よしっ! 今日やっと、ここのおいしいパスタが食べられるぞ〜





おいしいイタリアンには必須のワイン
「グラスワイン(赤)」1杯600円を注文し、出来上がるお料理を、待ってる私。
ああ… なんてわくわくする瞬間だろ!

そう広くない厨房では、3人のお若いシェフたちが、機敏に動き回ってる。
フライパンをふる音や、真っ赤な炎とともに上がる香ばしい香り。
パンを焼いた香ばしさも漂ってきて、これでワイン1杯飲めそうなのを、かろうじてガマン。

食べるの同様、作ってるのを見るのも大好きな私には、カウンター席はたまらない〜





まずは、全てのランチにセットされた本日のスープから。
この日は、きのこのスープでした。

湯気とともに、今が旬のきのこのいいニオイが漂ってきます。





ワクワクしながらスプーンを手に、一口すすると…
口に入った途端に広がる、きのこ独特の味わいと、舌に触るつぶつぶ感。

なめらかなスープの中に、細か〜くカットしたきのこがつぶつぶで入ってるの、分かります?
そして、油っこくないサクサク香ばしいクルトン
後からさっと回しかけたオリーブオイルの甘みのあるコクで、余韻の残るスープでした。
味付けを濃くせず、素材の味を大切にしてて、めっちゃ私の好みでした。

ああ… ついつい、スープでワインを飲んじゃったよ…
最後まで効果配分できるかな…





ダンナは、Second Piattiの中からチョイス。
4つのメインの中から一つを選び、そのメインによって価格が変わるランチ。
1050円〜2100円と、幅広い価格設定になっています。

スープに続いてSecond Piattiにセットされたサラダ&自家製パンが運ばれました。
サラダは、レタスやベビーリーフ?などが彩りよく盛られてます。
掛かってるのは、コクのあるオリーブオイルとビネガーが効いたドレッシング。
しゃきっと活きのいい葉物を、さらにおいしくしてくれます。





あつあつがうれしい、自家製パン
さくっと香ばしい皮に、もっちりフカフカな軽いタイプのお食事パン。

何もつけなくても、程よい塩味が効いてて、小麦の香りもいい感じ。
あまりにおいしくて、ついついススム君だった2人。
かろうじて踏ん張った私とは逆に、メインの前に食べつくしたダンナ。
パンのおかわり+30円と聞き、迷わず追加しましたとさっ。





ダンナがチョイスしたのは、「県産鶏モモ肉のフリカッセ クリーム煮」(デザート・ドリンク付)1050円

カウンターに座ったんで、目の前でじゅわ〜っと焼ける鶏肉、見てました。
めっちゃいいニオイの煙あげて、こんがり焼きあがる鶏肉。
特製のコクのあるクリームソースを入れた小鍋に入れ、さっと煮込んで出来上がり〜
すでに煮たものじゃなく、注文受けてから焼き上げる鶏モモ肉
そりゃ、おいしいに決まってますよね〜

ほくほくのじゃが芋に、人参きのこなど、具だくさんがうれしい〜
素材の味を大切にした、クリーミィな味わいがナイス!
鶏の旨みも、しっかり感じます。
最後に回しかけたオリーブオイルが、いいコクを加えてます。
これ、ボリュームもあって、ダンナは大喜びで食べてました。
残ったソース全てすくうために、そりゃパンがもう一つ必要だよね





私は、Primi Piattiからチョイス。
こちらは、4種類から選べるパスタに、前菜とパンとデザートが付くランチです。
価格も1500円〜2000円と、パスタの種類によって変わります。

こちらはセットされた前菜
森林鶏ムネ肉と焼きナスのサラダ…でいいのかしら?
サラダ仕立てで、ほわんと盛られたレタスなどのお野菜。
その下から、薄くスライスされた鶏ムネ肉が、出てきました。

この鶏肉が、柔らかくて旨みもあり、ナイス!
周りに飾られたソースは…くるみのソースなのかな?
程よいコクがあり、その深い味わいが、淡白な鶏ムネ肉の味を高めてくれる感じ。
壁際にあった夜メニューのボードに、書いてあったメニュー。
量は少なめでも、夜の一品メニューが食べられるのは、うれしい限り。





この日私が選んだのは、「スパゲティ パンチェッタとマッシュルームのソース」(デザート・ドリンク付)1500円

こんがりと炒められたパンチェッタに、たっぷりのマッシュルーム
湯気とともに、炒められたマッシュルームの、めちゃめちゃいいニオイが漂ってきます。


画像が多いので、ここからは追記にて〜

香港仔 竜沙

2012年10月26日(金) 23時57分
今日は、お抱え運転手付でのランチ。
ならば、イタリアンでワイン? それとも居酒屋系の和食でビール?
お店が決まらないまま車走らせてて、目に飛び込んできたお店…

西川原にある『香港仔 竜沙』へ。
よっしゃ〜 今日は中華でビールだぁ〜
前回、ランチ食べてそのボリュームにびっくりしたんですよね。
でも、ガツンと1点盛りじゃなく、いろんな品あれこれなのが、気に入ったんです。
今日は、2種類たのんで、2人でシェアしようか〜





まずは、一番豪華なランチの「B定食」(杏仁豆腐付)1050円から。
大きなお膳に、おいしそうな品々が並んでいます。

メインプレートは普通のサイズなんで、そのボリューム、分かっていただけますか?
店頭のボードには、限定30食と書いてありました。
すでに、かなりお客さまがいらっしゃったけど、残っててよかったよ。





B定食のメインはエビのチリソース
これ、以前と同じだったんで、日替りとかじゃなく固定なのかな?
私的に、海老チリはアタリなんで、固定だとうれしいかも。

大きくてぷりっぷりの、衣が重くないタイプの海老
まれに、衣でかさ増し?って思うときもあるんで、これはうれしい。
ピリ辛度は高くないけど、辛味と酸味がバランスのとれた、食べやすい味わい。
チリソースが絡む衣がない分まで、たっぷりとソースを絡めて、おいしくいただきました。





Wメインともいえそうな、ボリュームある揚げ物3種盛り

春巻と、中央に見えるのは… イカ?魚?のフライ
それに、左に見えるのは鶏の唐揚げ
フライと鶏唐揚げには、それぞれソースが掛けてあります。
唐揚げには、甘辛醤油だれって感じ。
フライには、タルタル風?マヨネーズソースっぽい?
もう一つにも似た感じのが付いてて、シェアせず食べたんで、分からず。

揚げ物には必須の、千切りキャベツが添えられてるのが、うれしい。
テーブルにあった黒酢マスタードドレッシングで、さっぱりおいしくいただきました。





パッと見、揚げ餃子?と思った中華風お刺身サラダ
パリパリに揚がった餃子の皮に上には、つま切り大根ネギ、それに水菜






そんな具材の間から、うれしいお刺身が現れた〜

そう、中華風サラダと言えば、やっぱりお刺身がなくっちゃね!
よ〜く混ぜ混ぜして、いろんな食感を楽しみながら、いただきました。
ピーナツの代わりに振ったごまのぷちぷちした香ばしさが、意外といい仕事してましたよ。





こちらの2品、右に見えるのはシューマイ…でいいのよね?
ほわほわジューシータイプではないけど、付いてるとうれしい一品。
黄色い皮が、キレイですね。

左のは何かな?と思ったら、どうやらポテトサラダみたい。
全てがポテサラと勘違いし、上の部分だけ食べて、あとはどうぞ〜と…
今見たら、底に何かが隠れてるみたい?
しまったぁー もっと、細部までよく見てから食べなくっちゃね






スープは、どちらの定食も同じものでした。
この日のスープは、コーンスープ
中華独特の、コーンの甘みが効いた、玉子と豆腐の入ったとろみスープ。

でもあれ? よく見ると、何か小さいものが入ってる。
見ると、今が旬だと思われるあみが入ってる。
普通のコーンスープとは少し違う旨みを感じたのは、これのせい?
いつもの品に、一つプラスされたおいしさが、うれしい私です。

Bランチにはもう一つ、茶わん蒸しって感じの品が付いてました。
醤油ベースのあん?がかかってて、これにもあみが入ってましたよ。





そんなおかずでいただくと、こんな大きめサイズのご飯も、食べてしまえちゃうから不思議〜

脇に添えてある、酸味の効いた蕪と人参が、いい箸休め。
しつこくなりがちな中華料理の合間に、最適な品ですね。
そして食べてしまったあとで、お腹が、はち切れそうなのに気づく…





もうひとつは、こちらの「A定食」840円

日替りメイン揚物小鉢1つがセットされた、リーズナブルな定食。
もう一つあるランチは、「ラーメン定食」903円
この日は坦々麺ってことで、早々に候補から外れましたよ〜

何となく、こちらは軽めな定食だと思ってたけど…
ボリュームあるメインに、揚物の盛り合わせもあって、思ったよりガッツリだわ。



画像が多いので、ここからは追記にて〜


和食 にしざき

2012年10月24日(水) 23時59分
そろそろ、玉ねぎの苗を植えるシーズン。
ってことで、朝から耕運機使って、カラダよれよれ。
それでも夏と違ってさわやかな気候のおかげか、うどん以外のものをカラダが欲してくれる〜

近くでおいしいお店ってことで、『和食 にしざき』へ。
前回ランチに来たのも、やっぱり母連れてでしたね。
ここ、上質な味のいい和食なんで、定休日の水曜以外で来れる日は、第一候補になっちゃうんです。





もちろん今日も、「日替定食」800円を注文。

母はボリュームあるとキツイらしいので、もう一つの「天ぷら定食」1100円は注文せず。
私は久しぶりに、あの掘っても掘っても…な、お刺身&天ぷらが食べたいと思ったのだけど。





この日のメインは、フライ盛り合わせ
わぁ〜い! 大好きな、掘っても掘ってもフライバージョン!
うれしい

注文を受けてから揚げるから、あつあつサクサク。
天ぷらと違って中身が見えない分、何かな〜と、わくわくする〜





まずは丸っこいのを、がぶり。
これは… もしかして、ヒレカツかな?

柔らかくて旨みのあるお肉の、一口サイズのカツ。
ソースが別に添えられてるから、サクサク衣とのコラボを、最後まで楽しめる〜





少し細長いのは… もしかして、鶏ささみ?
少し白っぽい、あっさりした肉質。
パサついていない、ふっくらしたお肉は、すっごくおいしい。

他にも、茄子や貝柱などもあって、めっちゃ満足できました。
唯一、これでビールが飲めないのを除いてね…
妄想中…





私がお気に入りのサラダは、今日もオトナのおいしさ。
この、マヨネーズ控えめで塩胡椒を効かせた味が、ぐびぐび党にはたまらない。






さらに今日は、こんな黒胡椒たっぷりのタレがかかったキャベツが。
思わず、ビールの生いっちょね〜!と、叫んでしまいそうな一品。

今日はカウンターに座ったんで、並んだお酒のボトルが目の前に…
さらに妄想中…

ランチで来ると夜来たくなり、夜来るとランチ食べたくなるのよね〜
そろそろ涼しくなってきたから、ウォーキング&ランチで来てみるか?





妄想を打消し、ひたすらご飯お味噌汁をいただきます。
いつもより、若干つやつや感が少ない?
それでも、もちもちと、おいしくいただけたご飯

添えられた昆布の佃煮がうまうまで、ご飯がススム君。
もう少しで、効果配分崩してしまうところだったよ〜






上品なお出汁が効いた、あつあつのお味噌汁、今日もおいしいです。
でも昔の、ネギたっぷり入ったお味噌汁が、少し恋しいかな〜

茶わん蒸しも、安心のおいしさ。
中に入った鶏肉から、ジューシーな旨みが染み出ていい感じ。
はぁ〜 満足しました。 ごちそうさまでした〜

食べ終わる少し前には、満席でお断りされたお客さまも。
もう少し遅かったら、私たちが食べ終わってたんだけど…
そして、帰る頃にはすっかり空いてた店内。
ほんと、タイミングの良し悪しって、あるよね〜


水曜が定休日で、なかなか母連れて来れないから…
今日は、ここに来てよかったな〜
2人とも全ておいしく完食し、お腹いっぱい満足いっぱいです。

よしっ! 栄養補給も出来たし、帰ってもうひと頑張りするかな〜


お得な日替りで 掘っても掘ってもな品に巡りあえて ラッキ〜な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区可知3丁目2−35
 : 086−943−0776
定休日 : 水曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00
       ディナータイム17:30〜21:00

ホンキートンク

2012年10月23日(火) 23時58分
うまうま〜な中華で大満足したあと…
近くで、まったりできて、しかもコーヒーもおいしいお店を探す。
そうだ! すぐ近くに、いいお店があるじゃないの〜と…





やってきたのは『ホンキートンク』
前回は、お買いもので疲れたカラダを、癒してもらったんですよね。






ず〜っと昔から、パンチのあるおいしいコーヒーを提供してきたこちらのお店。
お友だちも、私同様、ここが好きだけど…
やっぱり、しばらくご無沙汰だったらしい。

今日はお互い、古き良き時代感じながら、まったりしようね〜





今日は、「ハード」450円をチョイス。
いつものフレンチじゃないけど、パンチの効いた苦みは、昔ながらの岡山珈琲って感じでうれしいです。





お友だちも「ハード」450円を。
そして、ショーケースの中から、ベイクドチーズケーキを注文。
さすが、飲兵衛でもスイーツ女子…もとへ、スイーツオバおっさん!

ケーキセットや、セットメニューによる割引は見当たらなかったけど…
見ちゃうと食べたくなる気持ち、最近ではよく分かる。
ひと口いかが?と聞かれて…
いいの?と答えるより、スプーン出すほうが早かった私ですぅ〜

最近なぜか、ベイクドチーズケーキ率、高いな〜
そのどれもがおいしいんで、私の中で好みの品になりつつあるかも?





ちょうど誰もいなくなったんで、喫煙席をパシャ。
禁煙席との境目には壁などないんで、若干煙が流れてきそう?
でも、下に写ってる白い機械は…もしかして空気清浄器ですよね?

昔は喫煙者天国だった喫茶店が多かったけど…
今では完全禁煙のお店が、かなり増えましたね。

チーズケーキをオトモに、パンチあるコーヒー味わいながら、まったり。
久しぶりで、積もるハナシもあって…気付くと、かなり時間が流れてる。
おおっと!もうこんな時間なのね?と、あわててお店を後にした2人であります。


今日はほんと、楽しかったよ。
また時間が出来たら、ランチ行こうね。
あ… もちろん、夜の街にも繰り出そうね〜

古き良き岡山の喫茶店で まったり過ごして癒された私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区西古松西町9−25
 : 086−243−6868
定休日 : 第3金曜日(祝日、盆と重なる月は休みません)
営業時間 : 9:00〜20:00
HP : 

中国料理 洋明

2012年10月23日(火) 23時47分
また、ランチ行こうね!と約束してから…
半年以上…いや、1年近く?
その間に、飲み会には行ったのにね。
今日は、そんなぐびぐび仲間との、久しぶりのランチ。

ダイエット頑張ってると聞き、ヘルシーなカフェランチを企画するも…
あれあれ? 定休日でもないのに、お店が閉まってる…
お店のブログで、ちゃんと臨時休業までチェックしたのにね


それじゃぁと、やってきたのは『中国料理 洋明』
前回訪れて、もっと頻繁に来よう!と思ったのに…
またまた、長い月日が経っちゃってますね。

って… ダイエット頑張ってるのに、こんなんでいいの?





まだ早い時間だったから、空いてる間に許可取ってパシャ。
ちょうどこの倍の、4つのテーブル席があるスペース。
それに、厨房に面したカウンター席数席の、そんな広くないお店。

ここは、ダレ連れて来ても満足してもらえるほど、おいしい中華のお店なんです。

この後、あっという間に満席に。
早めに行動できて、よかったね〜





とりあえず、自家製ザーサイを食べながら、イイコで待ちます。


ランチタイムは、無料でいただける、うれしい一品。
程よいコリコリ感と、ピリ辛な刺激が、めちゃウマなザーサイです。
遠慮気味に盛ったけど… そのおいしさに、おかわりしちゃった私。
向かいでお友だちも、これで飲みたい!とつぶやきながら、おかわりしてましたよ〜






お友だちが注文したのは、「日替り定食」800円

日替りのメインに、サラダ小鉢
それにご飯スープ杏仁豆腐が付く、うれしい定食。
いつも、めっちゃそそるメインが、入口のボードに書かれてます。
入る前、他の品を!と決めてても、いつも誘惑され注文してしまう日替り定食。

今日は私、ここで踏ん張れたぞ〜





この日のメインは、海老と玉子のチリソース煮でした。
チリソースのめちゃめちゃいいニオイ。
そして、このプリップリの大きな海老見て、思わず後悔し始める私。
ああ… ここはなんて、罪作りなお店なの?

そんな私の苦悩を見透かしたように、食べて〜と言ってくれた〜
ホントありがとうね〜

ちょっぴりピリ辛なチリソースと、ふわとろな玉子とともに食べる、プリップリ海老ウマシ〜
ありがとう! このひと口で、救われたよ 





こちらの小鉢は、サラダ仕立ての棒棒鶏って感じかな。
コクのある、あつあつチリソースとの相性も抜群な、しゃきっとさわやかな一品。

甘みを抑えた味わいが、私にはたまらない〜
そうです。 これもまた、ひと口いただきました。
そんな多くなかったのに… ありがとうね





レタス・きゅうり・トマトが盛られたシンプルなサラダ
すっきりしたドレッシングで、うまうま中華の、いい箸休めに。

昔は、生野菜なんて、ほんの少しでいい!って思ってました。
それが、年齢が上がっていくにつれ、お肉やお魚料理と同じくらいあるとうれしくなってきた…
昔はあんなに肉食系だったのにね…

で、お友だちから食べる?って差し出され…
ついつい箸をのばした私です〜





ふわとろ玉子が絶妙だった、とろ〜りスープ
お友だち、ひと口飲んで、そのおいしさに驚いてました。
これ、めっちゃおいしいから、飲んでみて〜と。

お醤油がいい感じに効いた玉子スープは、鶏ガラだけではない、深い味わい。
ありがちな中華スープとは違う、いろんな旨みが効いたスープは、さすが!って感じ。
ベースになるスープがおいしいと、麺類がおいしいのも納得!





魅力的な品々を振り切って、「坦坦麺醤油味」を注文した私。
日替り定食を注文すると坦坦麺が食べたくなり、坦坦麺を注文すれば日替りが食べたくなり…
ああ!ホントに悩ましい〜

しかも、その坦坦麺には、胡麻味と醤油味の2種類あります。
ここには鶏のからあげ葱ソースかけ定食もあって、胃が4つある牛になりたい気分〜





坦坦麺醤油味で ♪にゅ〜〜ん

ひき肉ではなく、粗切り肉?が使われた、トッピングのそぼろ。
輪切りの唐辛子とともにこんがり炒められた、香ばしさとピリ辛さ。
すり潰されてないから、お肉本来の旨みが楽しめるんですね。

このお店で初めて、さらりとした醤油スープの坦坦麺を食べ、いきなり私の中でのNo1になったんだっけ。
胡麻やピーナッツが入った、コクのある定番の品も好きだけど…
この、すっきりおいしい醤油スープで作る坦坦麺、好きだわぁ〜





海老チリ玉子丼、いただきましたぁ〜

レンゲかして〜って言うから…
てっきり坦坦麺のスープが飲みたいのかと思ったら、プチ海老チリ玉子丼になって帰ってきたぁ

ありがとね! 今回、フルコースでいただいちゃったね。
もっともっと、私の坦坦麺、食べていいからね〜





最後の〆は、うまうま〜な杏仁豆腐
いろんなのがあるけど、総合的にここのが一番好きかな〜

ここがお初だったお友だちも、ウマと、喜んでくれました。
お目当てのカフェには行けなかったけど、結果オーライだったね〜
ガッツリ大衆中華と違い、お野菜もたっぷりあって、ヘルシーなのもいいでしょ?


お店の前だけでなく、向かって左手に増えた駐車場。
その駐車場が満車で、慌てふためきながら、その左手にある駐車場にとりあえず車を移動したら、そこにも5台分専用駐車場がありました。
ラッキ〜! ここの駐車場に苦手意識があるダンナ。
次回は、広い駐車場があるから!と誘って、特製ザーサイでぐびぐびしようっと!


人気店ゆえ、食べ終わったらすぐに席を立つのがマナー。
お次のお店に移動して、まったりしようか〜
つづく。。。

今日は坦坦麺も日替りも 両方味わえて幸せだった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区西之町15−104
 : 086−246−3013
定休日 : 水曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00
       ディナータイム17:00〜21:30(OS)

とん亭ラーメン @岡山市中区高屋

2012年10月20日(土) 23時58分
上の子が、ふと口にしたラーメンネタから話が広がり…
ああ… またも、ラーメンの口になってしまった〜

あまり遠くには行けないってことで、『とん亭ラーメン 』を再訪。
前回初めて訪れて、あごだしのすっきりラーメンが気に入ったお店。

私と同じく、ラーメンの口になってしまった上の子も、今日は珍しく一緒です。





週末の12時少し前。
まだまばらな店内を、快く許可いただいてパシャ。

境目の壁はないけど分煙になってて、左手奥の一角が喫煙席になります。
窓際と壁に沿って、テーブル席が配置されてます。
カウンター席は、厨房に面した部分だけでなく、中央にも用意されてました。
お一人で来られて、ささっと食べて帰る方には、うれしい席ですね。
きっと平日は、そんなお一人さまも多いんだろうな。
平日限定の、かなりお得なセットも、壁に貼られてましたよ〜





ダンナは今回も、「とん塩五目ラーメン」800円と「ラーメン定食」+300円を。
同じものは芸がないと言いつつ…
メニュー見たら、お野菜たっぷり入ったラーメンが食べたくなったらしい。






そんな、「とん塩五目ラーメン」800円
ちゃんぽん麺のようなコクのある塩味スープは、魚介やお野菜の旨みが染み出ておいしい。
シャキッとした白菜や玉ねぎに、ぷるぷるの木耳
麺やスープとともに、イカエビなども、横から略奪〜





+300円でセットされた、ラーメン定食鶏唐揚げ
好みなワイルドタイプだと知ってるから、今日もこのセットをチョイスしてもらいました。
もちろん、2個ある一つは私のもの〜!と思ったら…
そうだった… 私に似て、唐揚げ大好きな上の子と、半分こだったね…

サクッとワイルドな唐揚げは、下味のニンニクもいい感じ。
上の子も、とってもおいしそうに、食べてましたよ。

添えてある千切りキャベツとポテサラは、ダンナがうれしそうに食べてました。





こちらは、定食にセットされたご飯香の物
ダンナにとって、ラーメン食べるときには、なくてはならないもの。

大きなお茶碗に、たっぷり盛られたご飯は、ラーメンをおかずに完食。
どうやらかなり、お腹いっぱいになった様子。
よかったね〜





上の子がチョイスしたのは、「とん亭ラーメン」600円
前回は私が食べた、あご出汁の効いた醤油ラーメンです。

スッキリとした飲み口の、澄んだ醤油スープに、細めな中華麺が、かなり気に入った上の子。
一番のお気に入りは、来来亭のラーメンらしいけど…
こんなラーメンもおいしいねぇと。

おいしくないのはイヤ!と言ってたから、気に入ってくれてよかったよ。
でも一番のお気に入りは…って… はいはい、また自力で行ってちょうだいね〜





今回、私がチョイスしたのは… あ…シュワシュワが写り込んだ

ダンナと上の子が、それぞれ塩味・醤油味とくれば、やっぱり味噌味でしょ!ってことで、「特味噌ラーメン」700円を注文。
ついでに、「生ビール(中)」500円「ギョーザ」250円も注文。
こうしてみると、味噌ラーメン&晩酌セットって感じに見える?






軽い感じが、前回気に入ってた「ギョーザ」250円
薄くてプリッとした皮が、こんがりと焼かれて香ばしい。
お野菜が多めなヘルシータイプだけど、程よいコクも感じます。

ああ!これにビールを合わせたかったのよぉ!
ワイルドな唐揚げも、ビールにピッタリだし。
幸せだわぁ〜





特味噌ラーメンで ♪にゅ〜〜ん
ここではお初の特味噌ラーメン
麺をほぐしてスープを馴染ませ、いっただきま〜す。

チャーシュー味玉キャベツ・人参などが入ったボリュームあるラーメン。
そして、コクのある、とん亭特製味噌スープとメニューに書いてある通り、コクのある、ほんのり甘めな味噌スープ。
私にとっては… 少々甘めなのが、好みと違うかな。

そういや、味噌ラーメンって、あまり食べてない気がする。
岡山では、味噌がイチオシのラーメン店って…少ないですよね?
私の中での味噌ラーメンって、●ッポロ一番みそラーメンなのかも…
ああ… 私に、味噌ラーメンの味を語る資格ナシ…

そして… 甘めと思いつつ、スープ以外はキレイに平らげた私って?


今回は、セットの鶏唐揚げと、焼きたてギョーザでビールが飲めて、うれしかったな〜
土曜日を含まない平日限定の、お得なセットメニュー目指して、平日来てみなくっちゃね。
できれば… 運転手確保してから、計画たてたいな〜


ラーメンにご飯が必須なダンナ同様 ラーメン&餃子にはビール!な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市中区高屋139−1−2
 : 086−270−1555
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00〜23:00
HP : ぐるなび内
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ