マリア・テレジア

2012年09月30日(日) 23時59分

今日は上の子のお誕生日



最近、料理に目覚めた下の子が、ケーキ焼こうか?って言ってたけど…
誕生日には、豪華なホールケーキを買ってほしがった上の子。
台風が来るってことで、遠くのお店では予約できず。
結局、近場のお店に当日電話して、予約しました。





雨の中、やってきたのは『マリア・テレジア』
前の道はよく通るのだけど、お店はなんと、今回初訪問です。

ここはその昔、大好きだったカフェでした。
そのカフェは、現在はお隣の民家に併設されてる『コットンフィールド倶楽部』

このケーキ屋さんは… 大元からだっけ?
人気のお店が西大寺にやってきたって、耳にしたことがあります。
ここを何度か利用してた方から、甘めのケーキと聞いてて…
スイーツがジャンル外だった私は、なんとなく敬遠してたんです。

ま、今はジャンル外ぢゃないけどね 






店頭のバースデイボードに、上の子の名前と年齢も…
18才と、年齢まで書いてるし〜
ちらっと見た上の子、すぐ下に15才ってのがあるから、OK〜って言ってたけど…
もっと上に、30才もあったよ〜
名前だけがひらがなで書いてあるから、ちょっと楽しい〜
私がここで買ったら、恐ろしいことになるな…





こちらが、今回注文の「バースデイケーキ」3570円です。
…何か少し、乱れてるって?
すみましぇ〜ん
上の子がうっかり、落っことしました…
落としたのが本人でよかったよ…


いつもは、生クリームとスポンジのホールケーキ買うんですが…
今回、上の子がこだわったのは、ベイクドチーズケーキ
電話で確認したら、スフレタイプで直径18cmのなら、用意できるってことで。

生クリームでのデコレートは、上の子の想定外。
バースデイケーキってことで、豪華にしてくれてるんですね。






早めに夕食をすませ、お約束のセレモニー。
電気を消して、ふ〜っと吹き消すろうそくの炎。
毎回のことだけど、この瞬間は、なんだかわくわくします。





では、ケーキをカットして…って、ちょっと雑すぎぃ〜

クリーミィで、チーズのコクが効いた、食べやすいケーキ。
思ったほど甘過ぎず、ほのかに効いた塩味もいい感じ。
好みが分かれるところだけど、底に敷いたパイナップルは、なくていいかも?
でも、なめらかなチーズクリームのムースとは、よく合っていました。


店頭ショーケースで見かけたスノードームって名前のケーキだっけ?
小ぶりだけど、1ホール1260円ほどの品もあるんですね。
そちらもスフレタイプのチーズケーキらしい。
シンプルタイプのチーズスフレが食べてみたくなったから…
次回はこちらにしちゃおうかしらね〜


わが子が大きくなっていくのが うれしいけどちょっと寂しい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺南1−1−26
 : 086−943−8068
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 10:00〜20:00

マサ・ベーカリー

2012年09月30日(日) 23時46分
台風の暴風と暴雨が心配されたこの日。
でも、思いの外穏やかだったからか…

早朝、ダンナが久しぶりに『マサ・ベーカリー』でパン買ってきてくれた〜

前回買ってきてくれてから、半年近く経過…
お散歩習慣がなくなっちゃったのが、一番の理由かと思われます。

そんなダンナが、わざわざ車で買いに行った理由、それは…
ダンナがたびたびチェックしてるマサベーカリーのブログで、9周年創業祭が行われてるって。
そうかぁ〜 もう、9年も経ったんですね。
9周年おめでとうございます!!





ダンナが一番買いたかった品らしい、こちらのあんぱん
生クリームが入ってて、おいしそう〜
パシャするために半分にカットした品見て、あれ?っとビックリするダンナ。
本当は抹茶あんぱんが欲しかったそうだけど、間違えてお隣のを取ったらしい。
もしかして、すでに抹茶は売り切れてたかも?なんて言ってました。

間違えて買った「珈琲あんパン」150円ですが…
見た目は普通のクリームあんぱんなのに、不思議とコーヒーの風味が。
これが、生クリームとマッチして、おいしい。
こりゃ、抹茶あんぱんも食べて見なくては。
次回は、よろしくぅ〜





サクサクで、まだ温かかった「揚カレーパン」100円
通常のカレーパンより、ひと回り小さめなカレーパン

マサベーカリーのカレーパンは、中央病院近くにあった頃から、おいしいと評判でしたね。
朝は食欲がわかない上の子が、食べてました。
これ、ちょうどいいサイズだったからか、最後までおいしく食べられたそう。
大きめサイズだと少しヘビーな方や、ちょっとつまみたいかたに、最適な大きさですね〜
ああ…でも… 私用の味見分は、やっぱりなかったのね…





こちらは、「幸せのクリームパン」150円100円

どうやら9周年創業祭のサービス品の一つらしい。
数はかなり少なかったらしいけど、無事ゲット。
すばらしい!!





ほんのり温かくてふかふかだったため、カットしたらこんなことに…


ふわっと膨れたソフトな生地に、玉子の優しい風味がうれしいカスタード。
素材のおいしさをしっかり感じる、ほっこりしたおいしさ。
ほんと、食べてて幸せな気分になる味ですね。





わが家での定番品の中から、「エビカツコッペ」170円「シャウエッセン」200円

シャウエッセンは、ウインナーパン好きの下の子用に。
そして、エビカツコッペを食べたのは、もちろん私。
プリプリの海老が、ゴロゴロ入ったエビカツはさんだコッペパン。
違うものを食べようと思っても、目が合うと魅せられてしまう〜

まだ揚げてから時間経ってないからか、カツがサクサクしててめちゃ旨!
いつもは、前の日買った品を温め直すという、パン職人がイヤがる食べ方しちゃうこと多し。
やっぱりその日の朝作ったパンを、朝食で食べるって、イイネ〜

ご近所においしいベーカリーがあって、幸せだわぁ〜
なので、ダンナさま、またよろしくね! 





そうそう… こちらは、あまりに可愛くて衝動買いしたらしいタコウィンナーのパン1個50円

まん丸いパンから、足だけ出したタコウィンナーが、かわいい!
これ、小さいお子さまなど特に、喜ぶでしょうね〜
小さいお子さまじゃない上の子も、めちゃめちゃ喜んで食べてたし





そして、こちらも9周年創業祭でのサービス品。
「Masa食パン」230円150円

トーストすると、サクッと仕上がる耳と表面部分。
ふんわりした生地もいい感じで、翌朝とってもおいしくいただきましたよ。





レジでいただいたらしい、100円券
10月31日まで使えるらしい。

ありがとうございます!
ダンナは、これ持ってまた、行く気満々でございます。
ダンナをまた、行く気にしてくださって、ありがとう〜


目新しい品つまみ食いしても 〆はやっぱりエビカツコッペの私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区可知1−63−1
 : 086−942−1600
定休日 : 火曜
営業時間 : 6:30〜18:00
HP : 

中国厨房 雄華 @岡山市中区門田屋敷

2012年09月29日(土) 23時58分
台風の影響か、ときおり強い雨が降る土曜日。
近場でささっと…と思ってたのに、どこも駐車場が満車で、ことごとくアウト…
気付けば、県道西大寺線の東山近く。
ガソリン少ないから、あまり遠くには行けないし…

と、そのとき私の頭に降りてきた店名が…






『中国厨房 雄華』でありました。
満車のことが多い駐車場が、珍しく2台も空いてる。
でも、渋滞してる2車線の道路を横切って、駐車場に入らなきゃいけない。
そんなハードルを無事クリアして、到着〜

前回訪れたのは… なんと5年も前なのね?
そのときは、夜ごはんで訪れたんでしたね。
ランチをここで食べたのって、さらに1年前…
あんなに気に入ってたのに…
あまり通らない道沿いで、我が家からだと対向車線側。
いつも信号待ちの車の陰に隠れてて、ついつい通り過ぎちゃうんだよね〜






私は、「レディースセット」(デザート付)950円を注文。
いろんなものがあれこれ付いて、デザートまで付くお得メニュー。
オバおっさんでも一応レディースだしぃ

まぁ、普通のおっさんでもOkなレディースセットなんですけどね〜
びっくりしたのは、6年前と変わらない、リーズナブルな価格。
しかも、以前よりも品数増えてないですか?
うれしいっ!





この日のメインは、酢豚
カラリと揚がった衣に、甘酸っぱいあんが絡んだ酢豚
こちらのは、甘過ぎない味付けが、気に入りました。

ケチャップが効いた味も素朴でいいけど…
ここのは、中華調味料やスパイスを使った、本格的な味わい。
大きくカットされた具材が、このうまうま〜なで、おいしくいただけました。





3種のおかずを、ちょっとずつ盛合わせた、こちらのプレート。
左から、鶏手羽と里芋の煮物・豆腐の台湾風肉醤油かけ・エビのマヨネーズの3品。

和風テイストを加えた、鶏手羽と里芋の煮物
ほろっと身が外れる手羽は、味がしみしみ〜
まん丸い里芋も、いい味が染みてて、ほっくりおいしい。

ぱくっと一口で食べちゃった、台湾風肉醤油かけ
しっかり味の肉醤油でいただく、冷奴
しゃきしゃきのきゅうりが添えられてて、いい味と食感を加えてました。

エビのマヨネーズは、衣に絡めたタイプじゃなく、上からソースのようにかけた品。
フリッターのようにふわっと軽い衣に、フルーティーな甘さのマヨソース。
これきっと、好き嫌いが分かれるかな〜
フルーティーな甘さが苦手じゃない方には、おいしい品だと思いますよ。





そして、ついててうれしいミニ坦々めん
これこれ! ここの坦々麺は、昔から大好きだったんです。

ハーフサイズだけど、思ってた以上のボリューム。
うれしいな〜





ミニ坦々めんで ♪にゅ〜〜ん

どちらかと言えば少し細めな、ストレート麺。
少し硬めな茹で具合は、私好み。
そしてスープは、程よい辛さと、独特の風味が効いた味わい。
あとからふわぁ〜んと香るのは、八角?
シナモンのような香りが、ゴマなどの香ばしいニオイとともに、食欲を誘います。

とろみの少ないスープは、コクはあるけどしつこくなくて、ついつい全部飲んじゃった〜




そんなうまうまなスープと交互に、ご飯がススム君。
メニューボードには小ライスと書いてあったけど…
これがなら、ってどんだけぇ?

多めだと思ったけど、途中からダンナが引き受けてくれた〜
代わりに、ダンナのを食べてあげるからね〜





食後は、あらかじめセットされてた杏仁豆腐を。

とろ〜り、柔らかタイプの杏仁豆腐
独特の風味も、しっかりします。
でも、普段食べるのと違うのは、掛かってるソース。
香ばしい苦みと甘みは、カラメルソースかな?
これが、ミルキーな杏仁豆腐に、とっても合ってておいしい。

あ… ダンナに聞かずに、完食しちゃったよ… 





こちらは、ダンナ注文の「丼ぶりセット」950円

店内にはメニューボードがなくて、どうやら入口で決めてないとダメらしい。
見た瞬間に決めた私と違い、優柔不断なダンナ。
目移りしたらしく、どれも曖昧にしか覚えてなかったそう。

そして… 唯一思い出したのが、丼ぶりという文字。
なので、内容は全く知らずに注文したのでした。





ハーフサイズではなく、普通サイズの坦々めんに、ビックリのダンナ。
これ見れば、私のがハーフサイズと納得できる〜

多分味わいは、私のと同じかと。
とってもおいしかったようで、お腹いっぱい!と言いつつ、がっつり平らげていました。





この日の丼ものは、豚ロースとパプリカの黒胡椒炒め丼でした。
たっぷりのご飯の上に、これまたたっぷりの具材。
黒胡椒のつぶつぶが、めちゃめちゃ私を誘います。

高温で、さっと炒めた豚肉パプリカが旨い
黒胡椒の効いた中華風味のタレが、ご飯にも少し掛かってて、めっちゃ気に入りました。
実は私の白ごはんと、この丼をトレードしちゃったり?


ダンナも、私の白ごはんとで食べる坦々麺が、かなり気にいった様子。
お互い、ここに来れてよかったね〜


久しぶりに訪れた、おいしい本格中華料理屋さん。
車が止めにくいという理由で、すっかり足が遠のいてたけど…
ちょっとクセのある坦々麺は、やっぱり私好みでした。
また、オバおっさんではなくレディースとして、まいりますね〜


昔のままに 今もずっと頑張ってらっしゃるのがうれしかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区門田屋敷1−7−38
     サンジェルマン門田屋敷1F北端
 : 086−272−2300
定休日 : 日曜日 第3月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00
       ディナータイム18:00〜21:00(OS)

旬彩しんすけ

2012年09月26日(水) 23時58分
今週、母を連れてやってきたのは、『旬彩しんすけ』
前回、お盆にダンナたちと訪れて臨時休業を確認してたというのに…
先々週、母連れて、よりによって臨時休業に来てしまった私…

今日はフライングして着いちゃったけど、どうやらもうすぐ開くみたい。
車で待ってたら、わざわざ呼びに来てくれた〜
ありがとうございます。





2人とも、「日替り定食」1000円を注文。

日替りメイン小鉢3つ茶わん蒸しがつく、お得な定食。
母にはこれを勧めようと思ってたけど…
私は、今日も「海鮮丼」1000円にしようかな〜と…





でも本日のメインがノドグロ&豚の生姜焼きと聞き、こっちにしちゃった。
Wメインのメインプレートが、うれしいですね。

ノドグロって、高級魚じゃなかったっけ?
こちらは、イメージした切り身ではなく、小ぶりの1尾丸ごとの塩焼き。
添えられたレモンをキュッと絞っていただきます。





ノドグロ塩焼を、ぱくり。
ふっくらジューシーって感じじゃなくて、もしかして一夜干しかも?
小さいと食べにくそうだけど、コクのあるおいしい魚ですね〜
急に無口になって、それはキレイに、食べつくしましたとさっ





小さい器に、こんもり盛られた豚の生姜焼き

甘辛く味付られた、玉ねぎと、たっぷりの豚肉
脂身もりあるものの、程よく脂が落ちてて、しつこくないのがうれしい。
生姜の風味に、きざみネギも、いい仕事してますね。

添えられたキャベツには、たっぷりの青シソドレッシング…だったっけ?
すっきりとした味わいが、2つのメインを陰で支えます。





こちらは、前回もセットされてた春雨の和え物
チャプチェというより、ナムルのほうが正解?
韓国通じゃないんで、そのあたりが曖昧でごめんなさい〜

どちらにしても、この味はキライじゃないです。
ちゅるちゅる〜っと、おいしくいただきました。





本日の小鉢、残り2つはマグロ角煮と、炊き合わせの煮物コンビ。

炊き合わせは、前回もあったんで、定番なのかな?
この日は、こんにゃく・蓮根・いんげんがコンパクトに盛合せてありました。

マグロ角煮は、しっかり食感の赤身の煮つけ。
赤身のマグロって、まるでお肉のようですよね〜
濃過ぎない味付けで、しっかり噛みしめ、赤身の旨みを味わいました。





そんな煮物とは逆に、茶わん蒸しは、とろとろ食感。
口に入れると、じゅわ〜っととろけるほどの、お出汁の効いたものでした。

出来たてアツアツなのも、うれしいですね。
運ばれたとき、熱いので気を付けて…と言われたとおり…
食べるのも気を付けないと、ヤケドしちゃう〜
でもこの、ヤケドするほどあつあつなのが、茶わん蒸しの場合はごちそうだったりするんですよね。





シャキッとした玉ねぎと、こりこりのわかめが入ったお味噌汁。
お味噌汁って、毎日飲んでても、飲むたびほっこりしますね。
お味噌の風味と和風のお出汁が、脳内を安定させる物質でも発生させるのかな?

赤みそ、白みそ、合わせみそ。
いりこ出汁、かつお出汁、あご出汁などあれこれ組合わせがあるから?
お味噌汁ほど、お店によって味わいが変わるものはないですね〜
お味噌の量によっても、味が変わるしね。

ごくまれにマズイのがあるけど、そのほとんどは、おいしくいただいてます。
ただ…ダメ舌ゆえ、いつも、何がどんなふうにおいしいかを語れず…
もちろん、こちらのお味噌汁も、おいしかったですよ〜





そんなおかずやお味噌汁、香の物で食べるご飯は、たっぷりサイズ。
基本的に、おかわりは自粛している私だけど…
最初から多い場合、少しだけ残すつもりで、効果配分して食べ進めます。
なのに… なぜ…?
ご飯を残すことは、ごくまれで、気付いたら完食してます…
今日もやっぱり……… やっちまったゼ 


はぁ〜 今日も、お腹いっぱい食べて満足です!
ごちそうさまでした。
気付けば、母も完食してるじゃないの〜
私と違ってしっかり胃を広げて太って欲しいから、うれしいな。


わが町西大寺に出来た、居酒屋ランチが食べられるお店。
また、近場で和定食が食べたくなったら、よろしくお願いします。
ときには海鮮丼もね!


今日も母が おいしそうに完食したのがうれしかった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  岡山市東区西大寺中2丁目5−10     
 : 086−943−3232
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00(OS13:45)
       ディナータイム17:00〜翌2:00(OS翌1:00)
       ※日曜〜24:00(OS23:30?)
HP : イーノ内

tostino coffee(トスティーノコーヒー)

2012年09月25日(火) 23時59分
ヘルシーランチでほっこりした後、お買いものへ。
薬局にスーパー、ホームセンターなど巡ると、結構体力使うんです。
そんな疲れを癒すべく、私のお気に入りの小さなカフェへ。





やってきたのは『tostino coffee(トスティーノコーヒー)』
実は、コーヒー豆があと1回分しかなかったんで、それもあってここにしました。

前回、もうすぐ赤ちゃんが生まれるって聞いてたんです。
今日聞いたら、無事生まれたそうで。







壁のボードに、本日のおススメが書かれています。
本日のストレート「ルワンダ」350円は、やわらかい味わい。
本日のブレンドは、深い味わいってことで…





コクのある深い味わいの「秋ブレンド」350円をチョイス。

注文してから豆を挽いて、丁寧に淹れてくれるコーヒー
立ち上る湯気から、めっちゃ香ばしい、安らぐニオイが漂います。





コーヒー苦手なお友だちには、「高梁紅茶」400円を。
紅茶はポット仕立て。
たっぷり2杯…いや、3杯分ありました。

紅茶の味には、かなりうるさい彼女。
私が思った通り、この紅茶は、かなり気に入った様子。
しっかりと味があって、シブすぎず。
2杯飲んで、お腹ちゃぷちゃぷになったそうで、残った1杯をありがたぁ〜くいただきました。

ほんと、さすが岡山でこだわりぬいて作られた紅茶。
余韻の残る、深い味わいでしたよ。





コーヒー飲んでる途中、持って来てくれた、こんなミニスイーツ。
確か… ゆずケーキ…でしたっけ? うろ覚えですみましぇん

タイミングがいいのか?それともいつもなのか…
付いてるとうれしい、ひと口スイーツ。
優しい味わいの手作りスイーツは、コーヒーにとっても合います。
もちろん、紅茶にもね!

同じものを、店頭で販売してました。
買いたかったけど… 
現在、いろんなところでもらったスイーツがあるんで、買うことできず。
残念〜!





そして… 今日も、3種類の珈琲豆を、買わせていただきました。

まるでわが子を見守るように、ずっとそばに立ち焙煎するマスター。
その姿を見てると、子煩悩なお父さんの姿が、想像できますよ
子育て中の奥さまもいらっしゃってて、赤ちゃんにも会えました。
ああ… 
生まれて間もない赤ちゃんて、なんて小さくてかわいんだろ
寝顔を眺めてるだけで、思わず笑顔になっちゃう。

すっかり癒されましたよ〜 ごちそうさまでした。
さて、それじゃ昔々はカワイイ赤ちゃんだった子どもたちのもとへ、帰りますかね〜


おいしいコーヒーで癒され、かわいい赤ちゃんでさらに癒された私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区関485−22
 : 086−897−5574
定休日 : なし
営業時間 : 10:00〜18:30(OS18:00)
HP : 
     マスターのブログ ・ Facebook











畠瀬本店

2012年09月25日(火) 23時56分
先週に引き続き、今週もヘルシーランチへ。
先週、『RoomRoom(ルームルーム)』に連れて行ったお友だち。
あのとき提案したもう1軒が、気になった様子。
なら、とりあえず予約の電話入れてみようか?






無事、予約が取れたお店は、『畠瀬本店』
前回、母連れて来て以来、すっかりご無沙汰しちゃってましたね。

予約の際、12時からならカウンター席。
1時までに出られるなら、お座敷席が空いてるって。





なら、お初のお座敷席へ!と、こちらを予約。
ブロック塀手前のスペースだけど、見えるとうれしい緑のあるお庭。
この窓べり2人掛けの席に座り、お料理を待ちます。


駐車場が少ないから、席の予約取れてても、早目に来店しなくては。
11時半からしか入店できないけど、駐車場で暫し待ちました。

開店5分前には、お店の前に行列が出来てました。
思わず車から降りて、最後尾に並んでみたけど…
お店が開いて、予約の方から〜のご案内で、いきなり2番の入店に。
なぁんだ〜 並んでる方々は、予約客じゃなかったのね?
当日になってでも、予約がおススメなお店。
優先されて、お友だちはとってもうれしそう〜





昔ながらの日本家屋のよさを、とっても大事にしたお店。
ここは、いつも座るテーブル席よりもっと、昔を懐かしめるお座敷。

床の間の向こうに見えるのが、テーブル席やカウンター席につながる出入り口です。
2人掛けの小さい座卓に座ると…
テーブルをひっくり返して怒鳴りたくなるのは…ナゼ?






今回も「鶏と大豆のハンバーグおろしぽんずソース 季節の副菜付セット」1000円を、2人ともチョイス。

限定15食の「週替りランチ」1000円は…オムライスだったっけ?
もう一つの「野菜たっぷりドライカレー」1000円とで悩んでたお友だち。
でも、一番ヘルシーだと思って、こちらをおススメしました。

いろんな品が少しずつあれこれ。
しかも、お野菜がたっぷりなのが、うれしいでしょ?






まずはメインの「鶏と大豆のハンバーグおろしソース」から。

メインの脇に添えられた、ボイルキャベツや、きゅうり人参など。
たっぷり添えてあって、おろしソースをたっぷりつけて食べると、すごくおいしい!
メインもさることながら、こんな添え物までおいしいんです。






見るからに、ふっくらふんわりした鶏と大豆のハンバーグ
上には、たっぷりの大根おろしがのせてあります。
舌触りと食感が違う、粗挽きタイプの大根おろし
ソースがしみ込んだ大根おろしを、たっぷりのせていただきます。
ああ〜 ほっこりおいしいな。

ふわんと膨れた、しっとり食感がいい感じ。
鶏ミンチの旨みと、大豆の甘さのコラボ。
鶏肉が、つなぎ過ぎてないから、なめらかですね。






本日の季節の副菜
今日も盛りだくさんのヘルシーな品々が、盛り合わせてありますね。

歯ごたえを残した蓮根大根などは、薄味仕立て。
旬の素材の旨みを、ありがた〜く噛みしめます。






中央に見えたのは、こんな玉子焼き…でいいのかしら?
下に見える黒ゴマが、プチプチ香ばしくて、ふわっとおいしい一品でした。

噛んだ瞬間、違いが分かる、極細仕上げのキンピラ
細い分、火の通りも早いからなんでしょうか。
ゴボウのさわやかな風味が生きてますね。





思わず♪にゅ〜〜んしてしまったのは、パスタサラダ
ターメリックかな? カレーに使われる香辛料が効いてて、おいしい。
ブロッコリが一緒に和えられてて、いい味加えてました。

味味噌?をのせた冷奴や、甘辛く煮つけたこんにゃく
油でコクを加えた茄子などは、ご飯がススム君な味付け。





そんなおかずで食べるご飯は、黒米入り。
もっちりと、キレイな色のご飯を噛みしめて味わいます。





箸休めは、しゃっきりおいしいサラダを味わい…
最後は、トロトロに煮込んだ玉ねぎなどがおいしいスープで〆て。

ごちそうさまでした〜
しっかりと噛みしめて食べたからか、見た目よりもお腹いっぱいになりました。
罪悪感もなくて、さわやかな満足感〜
お友だちも、とっても気に入ってくれました。
よかったぁ〜

ちなみに、食後のドリンクは+300円
デザートは+400円で、ドリンク&デザートだと+500円
コーヒーのいいニオイがしてたけど、行きたいお店があったので今日はガマン。


ホッとする、昔ながらの家屋で食べる、お野菜たっぷりランチ。
超人気店ゆえ、予約してからがおススメです。
ただ、予約してても駐車場が早い時間満車になっちゃう。
予約時間も、開店直後か少し遅めで、ピークを外すのがいいかも。
オープン後、どっとお客さまが入店されるので、タイミングによって待つこともありそう。
時間とココロに余裕があるときが、いいと思われます。

そして、お買いもの後に立ち寄ったお店は…
つづく。。。

和室からお庭眺めながら ヘルシーランチ食べてほっこりした私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもほんとにありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区浜3丁目13−1
 : 086−273−6883
定休日 : 日曜日 月曜日 祝日
営業時間 : 11:30〜17:00
       ランチタイム11:30〜14:30

鮨 睡蓮(すいれん)

2012年09月23日(日) 23時57分
上の子に頼まれた用事が青江であって、その前にランチを。
青江周辺は、飲食店の宝庫。
その中から、悩みぬいて決定した『左うちわ』が、定休日だった〜

何となく、そのまま車を走らせてて、思い出したのが…





上品なお寿司が食べられる、『鮨 睡蓮(すいれん)』でした。
前回初訪問して、回らないお寿司を堪能したんですよね〜
次は、ダンナを連れて来ようと思ってたんで、ちょうどよかったわ。

日曜の、12時半を少し回った時刻。
時間帯がよかったのか、タイミングがよかったのか、テーブル席をゲット。
テーブルに、まだお膳が残ってたんで、さっき入れ違いに出てった方々の席だったんでしょうね。
満席でランチ難民…なんてことにならなくて、ほんとよかったわ。





2人とも、「上にぎり寿司定食」1500円を注文。

そう… お寿司盛り合わせチラシ寿司のどちらか選べる「お昼のお得定食」1000円のみだった前回から、メニューが増えてたんです。
ランチとしたら少しお高めだけど、の付くにぎり寿司
そりゃ、注文するっきゃないでしょ〜





お膳にセットされてた小鉢は、鰆の西京焼…かな?
焼きたてじゃなく、焼いてしばらく味を落ち着かせたタイプ。
鰆の旨みを大切にした、しっとり上品な味わいの鰆でした。

彩りを添えているのは、しし唐かな。
軽く焼いて、独特のほろ苦さと甘さを楽しみます。

唐辛子のようなしし唐に当たる確率が高いダンナ。
今日は激辛じゃなかったので、ホッとした顔してましたよ〜





こちらが、上にぎり寿司です。
いなりや巻物ではない、ワンランク上のにぎりが並びます。

全部で9貫とのことでしたが…
雲丹が品切れとのことで、その代替えの品が2貫になったそう。





多分ですが…雲丹の代わりの品が、こちらの白魚軍艦なのかな?
雲丹も好きだけど、1貫増えて、その一つがこれならアリですよ〜

鮮度の良さが分かる、透明感ある白魚
いつも見かける品じゃないから、今が旬の品なのかな?
ぷちっと軽くはじけると、身の甘さが口の中に広がります。

ぷちっとはじけると言えば、お隣のいくら軍艦
大粒でつややかな、本物の味が光ります。





そんな軍艦たちの上に並んでるのは、上にぎりらしい品々。
まずは、右側のさわらのたたき…ですよね?
軽く炙って、香ばしい旨みが加わったさわら
瀬戸内ならではの、うれしいおいしさ。

中央は、貝柱のにぎり。
回転寿司でも、食べることが少ないホタテ貝柱
実は好きなんですが、一度激マズを食べて以来、つい敬遠してる品。
ここのは、甘い旨みが口の中に広がる、とってもおいしいものでした。

左に見えるのは、まぐろの… 霜降りっていうのかな?
表面を湯でさっと締めて冷やして、旨みを増したまぐろ
鮮やかな赤身は、そんな旨みをしっかり感じます。
ああ〜 ってやっぱりいいねぇ





こちら側には、イカ・海老・鯛などの、定番の品々が並びます。
きちんと下処理したネタに、ふんわり空気を含んだシャリ
手握りらしいネタとシャリの一体感は、口に入れたときに、違いが分かります。

機械で握って、解凍したネタをのせただけの品に出会うことも多い回転寿司。
ただお腹満たすときには、安くて早い、お手軽回転寿司でいいけど…
たまにこんなお寿司をいただくと、ココロが豊かになりますね〜
それに、お得なランチなら、懐が寒くなることもないしね

一番手前の玉子焼きは、10貫のうちに入っていない品。
なので、間にシャリは入っていません。
ほのかな甘みで優しい味わいの、お寿司屋さんらしい玉子焼きでした。






そしてこの、甘辛醤油味がしっかりしみ込んだ穴子にぎり
いわゆる、煮穴子って品ですよね?

柔らかくて、甘過ぎないタレの味が、私好みな一品。
これ、思わず日本酒が飲みたくなる味でした。
ああ…でも… この後、人と会う予定があったんで、今日も自粛…





お出汁と三つ葉が香る茶わん蒸し

エビなどの大きめな具材が入ってて、滑らかな舌触りがうれしいな。
上品なお出汁が効いてて、おいしい茶わん蒸しに仕上がってました。






セットされてるのは、今日もお吸い物じゃなくお味噌汁
クリーミィに感じる、お味噌がおいしい、具だくさんなタイプ。

入ってる具は、玉ねぎ細切りの昆布
玉ねぎ入りのお味噌汁って、おいしいですよね〜
自宅でも、よく入れるのだけど、ついとろとろにしてしまいます。
それはそれでおいしいけど…
このシャキッと歯ごたえ残した玉ねぎ、ウマシ〜


残さず食べたら、お腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした。





お隣の席の方が帰られた直後に、店内をパシャ。
今回座った席は、前回とたまたま同じでした。
カウンター席とで選べたけど…
小心者ゆえ、テーブル席を選んじゃった。
でも、次回はカウンターに座って、握ってる姿を眺めていたいな〜

時間はすでに1時半近くになってたのに、一組、二組と新たに入って来られるお客さま。
みなさん、リピーターの様子。
開店してからまだ1年経ってないですよね?
しっかりと、お客さまのココロをつかんでるんですね。


ランチメニュー、上にぎり寿司定食の他に、お子様用の定食も増えたらしい。
お店の雰囲気からすると、少し敷居が高そうに思えるけど…
何かの祝い事などには、使い勝手がいいお店。

ダンナを連れて来たから、次は母連れてですね。
そのときは… きっと、上にぎりじゃない方になっちゃうかな…


上とついたものを注文して 贅沢した満足感味わえた私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市南区泉田341−10
      泉田マンション1F
 : 086−246−3322
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30(OS14:00)
       ディナータイム17:30〜22:00(OS21:30)
      ※14:00〜17:00持ち帰りのみ(要予約)

CHINESE TEA & DINING RoomRoom(ルームルーム)

2012年09月21日(金) 23時59分
ちょっぴり太ったらしいお友だちから、ヘルシーなランチのリクエスト。
まさにそれ、私の方が必要だと思われますが…
私の頭の中に浮かんだお店は、2軒。
そのうちの、よりハードルが高そうなお店に電話してみたら、なんとOKだって〜
ラッキー!





そのお店は、『RoomRoom (ルームルーム)』
前回連れて行ったお友だちも、すごく気に入ってくれたっけ。
ヘルシーだけど、目での満足感もあるお店として、私のイチオシ。

電話予約のとき、2名様なら…と言われたけど…
どうやら、最後の2席だったよう。
こんな完売の看板見て、2人ともテンション上がった次第であります〜





何度も訪れるけど、不思議といつも同じ席へ。
なんか、自分の専用席のような気がして、愛着がわきますね〜

一番乗りだったんで、遠慮なく店内をパシャさせていただきました。
いつもにこやかにOKしてくださる奥さま、ありがとうございます。





ほんと、ここを訪れるたび、何枚もパシャしてしまう店内。
思わずいろんな角度からパシャしたくなるほど、ステキなんです。





でも、こうしてみると、いつも同じような写真ばかり撮ってましたね
ウデがもっと良ければ、季節によっての違いが、もっと表せるのに…





あ… 気候がよくなったからか、テラスとの境目を開放してました。
テーブルが小っちゃいから、ランチはムリだと思うけど…
ここで風を感じながら、中国茶とスイーツで、まったりしたい〜
今はまだ、ランチタイムだけの営業ですよね?






ランチは、「日替わりママのお家ご飯」1000円のみが用意されています。
今日も、立体的で目にも舌にもうれしい品々が並んでますね。
初めて訪れたお友だち、その品数の多さに驚いてる〜
そのほとんどは、お野菜中心の品。
とってもステキに盛りつけられて、食欲を誘います。

+200円でドリンク+300円でデザートを加えることができます。
まったりしたくて、今日は食後に中国茶+200円をお願いしました。
数量限定のランチは、ハードル高いけど…
待ちのお客さまがいないから、食べたあともまったりできる〜






この日のメインは、大根とこんにゃくの豚バラ照焼き
1個が大きめサイズの、大根&こんにゃくが各2こずつ。

私はまず、大根巻きをがぶり。
巻かれた豚肉の旨みでいただく大根は、程よい歯ごたえ残してる。
あらかじめお出汁がしみ込んでるので、薄味ながら、おいしい。
表面に絡めた照焼きのタレが、その味を引き締めます。
これ、ボリュームがあるのに、とってもヘルシーだわぁ〜

先にこんにゃくのほうを食べたお友だち。
2口分あるのに、ひと口で食べて大慌て。
こんにゃくノドにつめるのだけは、恥ずかしいからやめてね





続いての小鉢は、高野豆腐の炊合わせ
じわ〜っと、優しいお出汁をしみ込ませた高野豆腐
以前から、気に入ってるんですよね〜
大きな海老オクラなどを、彩りよく盛り合わせて。

産毛?までキレイなオクラは、鮮度間違いなしの品。
そして、うれしかった、殻をむいてくれてる海老
殻ごと茹でないと、おいしくないけど、剥くのは手が汚れる〜
わがままな願いをかなえてくれると、ちょっとテンション上がる〜





ドレッシング別添えの、素麺かぼちゃのサラダ
この日は、素麺かぼちゃに、きゅうり・人参・レタスなどを合わせて。
細く裂いたかにかまが、いい旨みを加えています。

後から自分でかけるドレッシング。
玉ねぎなどのお野菜がたっぷり入った、とってもおいしいドレッシング
素材に合わせてるのか、毎回味わいが違う…と思うけど…
これって、自家製なんでしょうか。
これがあれば、子どもたちに生野菜たっぷり食べてもらえそう!


画像が多いので、ここからは追記にて〜

cafe はなふさ

2012年09月20日(木) 23時58分
お昼から半休取って、免許の書きかえに行くダンナを待って…
少し遅い時間に、平日近場ランチ。
こんなときは、平日しかないお得なランチに行かなくちゃ!
近場で、どこかあるかな〜と思ってたら…





あっそうだ! 『cafe はなふさ』が、あるじゃない〜

前回もダンナと来たけど、祝日だったよね。
日祝は、お得な日替りはなくて、土曜日は定休日。
ほんとの平日しか、食べられないんですよね〜





もちろん2人とも、「日替り定食」600円を注文。

他にも、お刺身定食や魚のカマ焼き定食、うな丼や牛カツ定食なんてのまで、豊富に用意されてます。
それでも、そのほとんどは1000円前後。
品数が1つ少ないかもだけど、600円はお得感ありますよね。





この日のメインは、サーモンフライ
こんがりと、サクサクに揚がったサーモンフライ、大きい〜
店名にcafeと付いてるけど、大将が作る、本格的な和食。
そして、いつもサイズがダイナミック〜





そんなダイナミックなサーモンフライをがぶり。

薄い衣の中に、たっぷり詰まったサーモン
素材の味を大切にしたフライには、お好みでテーブルのソースをかけて。
ソース党のダンナは、ウスターソースを少し掛けて食べてました。
私は…
昔からなんでも、ソースよりも醤油派。
えぇぇ?と驚かれるかもですが、お醤油を少量たらして、おいしくいただきました。





脇を飾るのは、フライの定番でもあるキャベツ&ポテサラ
トマトきゅうりが添えられた、たっぷりの千切りキャベツ
ポリポリきゅうりと、人参が入ったポテトサラダは、ほっこり優しい味わい。





この日の小鉢は、揚げ出し豆腐でした。
こうしてみると、小さい小鉢に見える?

ランチで出てくる揚げ出しの通常サイズより、ひと回り大きいかな。
メイン同様、ワイルドだぜぇなサイズは、がっつり食べたい労働者にとってもうれしいですね。
ま、うれしい〜と思った私は、労働者ぢゃないけど…

少し甘めなだし醤油で食べる、揚げ豆腐、おいしい〜
思わず生いっちょね〜!と叫びたくなるおいしさ。
ああ… 今日はどうしても、自粛しなくちゃダメ?






仕方ないので、しっかり味のお味噌汁とともに、がつがつご飯を。
最後は、ポリポリ沢庵との三角食べで〆て。
はぁ〜 お腹いっぱい。 満足いたしました。

今日も小さな一輪挿しに、ココロ和ませていただきました。





食べてる途中で持って来てくれる、食後のフルーツ。
今日は、ミカンですね〜

ついてると、やっぱりうれしい食後のフルーツ。
お得な日替りにも、ちゃんとセットされていました。


cafeだけど、大将の作る和定食が食べられて…
昔ながらの喫茶店のような店内に、個室のお座敷もあるお店。
最初こそTVでのど自慢が流れてて、ちょっとびっくりしたけど…
慣れると、意外と居心地いいんです。

そして…
並んだ焼酎と、おいしそうな単品メニュー見ると、夜に来たくなるんです。
今日はビールをガマンしたから、次回は夜にたらふく呑ませてネ!
 くぅ


魅力的な定食メニューが豊富で いつも目移りしてしまう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区益野町879
 : 086−943−2290
定休日 : 土曜
営業時間 : 7:00〜22:00

※お店の裏手にも駐車場があります。

Kitchen Cafe いろり

2012年09月19日(水) 23時54分
秋のお彼岸シーズン。
今年もまた、母連れてお墓参りへ。
実家のお墓参りが終わった後は、母の実家へGO!
の前に、ランチでしたね。

またまた、その通り道近くにある『Kitchen Cafe いろり』にしました。
前回は… こんな遠くまで歩いて来たんでしたね。
暑いのを理由に、歩くの止めちゃってるけど…
そろそろ、歩かなきゃね… 
でも、太りすぎてカラダが重くて歩けないかも…





2人とも、「日替わりいろりランチ」(ドリンク・デザート付)1300円を注文。
母に、お刺身のみかメインと両方付いたのか、どっち?と聞いたら即答。
もう、ここに来たら両方付いてるのが、当たり前になってるのかも?





この日の日替わりメインは、豚キムチ
白菜・玉ねぎ・ニラ・もやしなど、お野菜たっぷりがうれしいな〜
こうしてみると、お野菜ばかりに見えますが…
この下に、大きくて少し厚めな豚肉が隠れています。

豚肉がしっかり食べ応えあったんで、母が大きなお肉一切れをくれた〜
ラッキィ〜!と食べた後で我に返って後悔しても、カロリーは減せませんね…





この日も、鯛・サーモン・マグロのお刺身が、1切れずつ並んでる。

身の締まったに、脂ののったサーモンと、旨みのあるまぐろ
いつもながら、カフェランチってイメージじゃないお刺身が、うれしいです。
この、大きくて厚めな一切れは、食べた!って満足感がありますね。






この日の小鉢、1つ目は変わり冷奴
お醤油ではなく、甘酸っぱい梅ソースに、オニオンスライス青シソをトッピング。

少し甘めなソースは、私の好みじゃないけど、ナイスな組み合わせだと思える。
きざんだ青シソも、いい風味を加えてます。
豆腐・玉ねぎ・青シソがあったら、かつお梅のせるのも、アリかも〜






もう一つの小鉢は、ゴボウ・蓮根・じゃが芋などの根菜サラダって感じかな?
少し甘酸っぱい、ごまだれベースのドレッシングで和えた根菜類。
しゃきしゃき食感のゴボウに、ほっこりじゃが芋もいい感じ。
甘酸っぱい中に、ゴマの香ばしいコクが効いてて、おいしい。

キャベツベースのサラダには、クリーミィなシーザードレッシングが。
酸味が効いた、さわやか根菜サラダとは、全くベツモノとして食べられるのは、うれしいかも〜
そういやここ、行くたびサラダのドレッシングが違う…ような…?
毎回じゃないにしろ、何種類の中から、他の品とバランス見て変えてるのかもね。






おかわりOKなご飯に、今日は澄まし汁ですね?
いつもはお味噌汁だったよね〜

お出汁の効いた、玉子が入ったお醤油のお汁。
ほっこり優しくて、いいですね〜
素朴なおいしさがうれしい、玉子入りのお汁。。
昔おばあちゃんが、よく作ってくれてたのを思い出します。






今日のランチデザートは、さつま芋のシフォンケーキ
珍しくこの日は、2種盛り、 ラッキィ〜!

ふかふかだけど、しっとりしたシフォンケーキ
細かく刻まれて入ってるさつま芋が、優しい甘みを加えます。
一緒に練り込まれた黒ゴマの、ぷちぷちした食感も楽しい。

添えてあったのは、ガトーショコラかな。
濃厚なチョコのほろ苦さがうれしい、オトナ味のケーキ。
添えてあるホイップクリームが、さらにその味を高めます。
これ、めっちゃコーヒーに合うねぇ


最後の最後まで、おいしくいただいて、満足しました。
母も、ここに来ると、デザートまでおいしそうに完食してくれます。
お野菜もたっぷりだし、やっぱりここ、好きだわぁ。


12時を過ぎたあたりから、次々とお客さまがいらっしゃって…
満席になったのに、またドアが開いたんで、あわてて席を立った私たちであります。
また、母を連れて来るんで、よろしくお願いしますね。


お野菜たっぷり入ってる 満足感あるランチがうれしい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺浜583−1
 : 086−943−6688
定休日 : 月曜日 日曜ランチタイム
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00(日曜除く)
        ※ランチは なくなり次第終了
      ディナータイム17:30〜22:00(土〜23:30)
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ