セルフうどんのっけ丼 ごな家

2012年02月29日(水) 23時39分
母とのランチ、今日はマジでノープラン。
最近あまり食欲ないから、あまりボリュームのあるお店は、ムリ。
食欲ないときには、やっぱりするする〜っとうどんかなぁと…
食後に用事がある近くで、うどん屋かぁ…
そう思ったとき、そういや行ったことがないお店があったなと…





やってきたのは、『セルフうどんのっけ丼 ごな家』
ここ、かなり昔からセルフのうどん屋さんだったけど…
気づけば、いつの間にか、お店の名前が変わってるという印象。

このお店になってから、どれくらいかな?
最近、前をよく通るんで、のっけ丼が気になってたんですよ。
母と一緒のときは、セルフってのがちょい大変だけどね。





カウンターで丼に入ったうどんを取り、自分でお湯で温めたのち、サイドメニューを取るタイプ。
レジでお支払してから、お出汁や薬味を加えます。

レジの女性スタッフに、快く撮影許可いただいたんで、遠慮なく店内をパシャ。
まだ早い時間だったんで、空いてる店内。
2人だけど、窓際の4人掛けテーブルに座らせていただきました。





表から見たとおり、セルフとしたら、広めな店内。
窓際の4人掛けテーブル席と、こんな風な長いカウンター席が2列だっけ?
気軽に食べられる、セルフらしいレイアウトですね。





この日私がチョイスしたのは、「かけうどん(小)」180円
それに「名物!牛すじ丼(小)」260円と…げそ天までも…
また やっても〜た〜

でも、ここの牛すじ丼、名物だっていうし…一番人気だし…
と、言い訳してみる… 





その、誘惑された「名物!牛すじ丼(小)」260円
甘辛く煮込んだ牛すじとともに、たっぷりのこんにゃくが入ってる。






とろんと煮込まれた牛すじ、おいしい。
でももっと、たっぷり入ったこんにゃくが、ぷにぷにとおいしい。
しっかりと甘辛く煮込んであるんで、お肉同様おいしく食べられるこんにゃく
確か、どて焼きもつ煮込みなんかにも入ってたっけ。
これ、きっとカロリーも抑えてくれるんだろうな。

こんにゃく好きじゃない方には、おススメしないけど…
自宅でもこれ、使えそうですね。
カロリーダウンになるから、今度やってみよう!
上にぱらりとのせたネギも、いい風味加えてましたよ。





母もチョイスした、「かけうどん(小)」180円
天ぷら類を最初から入れるのは苦手なんで、薬味のみ入ったかけうどんです。

こちらのお出汁は、濃口と薄口…だっけ?
2種類あったので、ほぼ半分ずつ注いでブレンドしました。
母とセルフの場合、私1人で2人分作るんで、かなりアバウトな出来上がり具合…
しかも、お湯に麺をつけすぎたかも?





かけうどんの小で ♪にゅ〜〜ん
存在感ある、比較的太めなうどん。
放置してしまったけど、ちゃんとコシは失われてない。

少し濃いめと聞いてたけど、お出汁が効いた岡山らしい色と味わい。
コシとしなやかさのバランスが取れた、普通においしい食べやすいうどんでした。
時間帯がよかったのか、それともいつもなのかな。
麺を並べてる場所に作り置きは少なくて、私のは注文してから出してもらえました。
少しくらい時間かかっても、作り置きじゃないほうが、やっぱりうれしい私です。





こちらは、母チョイスのサイドメニュー。
明太子のおにぎりと、鶏天です。

母はげそ天を欲しがったけど、噛めないと思い、勝手に鶏天に変更。
鮭のおむすびのつもりでお皿にのせたら、よく見たら明太子だった〜
せっせと世話焼いたつもりが、いつも何かやらかしてしまう私。
それでも、どっちもおいしそうに完食してました。
まぁ、結果オ〜ライさぁ〜 





はぁ〜食った食ったぁ〜 ごちそうさまでした 

食べ終えた後の空っぽの丼2つ見るたび、またやっちまったと反省しきり。
でも、ノドモト過ぎれば何とやら…
きっとまた、炭水化物×2+揚げ物、食べちまうんだろうな…

やっぱり、うどんと丼の組み合わせは、やめられない!
支部長! 
私、全日本炭水化物連盟岡山支部の係長あたり狙ってるんでよろしくっ


空の丼が2つ並ぶの見るたび 次こそガマンしようと…一応思ってる私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  岡山市中区江並94−1
 : 086−201−5715
定休日 : 日曜日(’12.2月から変更してるそうです)
営業時間 : 11:00〜20:00
HP : 

そうさく料理 こっく @岡山市中区国富

2012年02月26日(日) 23時39分
急に、シェフの作る創作的な料理が食べたくなった日曜日。
ついでに癒しも求め『そうさく料理 こっく』へGO

前回は母連れてきて、おいしくいろんな栄養摂ってもらったんだっけ。
今日は、どんな楽しい品があるかな〜と、わくわくしながら店内カウンター席へ。





今週の「シェフのきまぐれランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1100円
今日も、見ただけでおいしいと分かる、お野菜たっぷりの品々が並んでいます。
これ見るたびに、ここに来てよかった〜!って思える〜

メインのお肉料理お魚料理、どちらかをチョイス。
白米玄米と、コーヒー紅茶、それにデザートも選べます。
いつもだと、お肉とお魚で究極の選択なのだけど…
今日はダンナとだから、どっち選んでもいいのがうれしい!






今週のお肉料理は、ポークソテー オニオンジンジャーソース

大きくて肉厚なポークソテーが、たっぷり盛られてる〜
小鉢もいっぱい付いてるのに、このボリュームは、うれしい!
こんがりとソテーしたポークの上には、たっぷりのオニオンジンジャーソースが。

シェフママに、お肉はどっち?って聞かれた瞬間に、思わず手を挙げた私であります〜






そんな、おいしそうなポークソテーの下には、スパゲティーが隠れてた!
お肉からの旨みと、オニオンジンジャーソースで食べるスパゲティー
厚みがあるのに柔らかいポークソテーも、軽く炒めてもちっとしたスパゲティーも、どっちもおいしい

見えてないけど、端っこには千切りキャベツも添えてあります。
この一皿でも、すっかりテンション上がってしまいました。






お魚料理は、ミックスフライ 薬味タルタルソース
お肉が私の元に運ばれたので、ダンナがこちらのお魚料理メインを。

お肉も好きだけど、ミックスフライに目がないダンナ。
今日は、少し変わったタルタルソースがのせてあり、興味津々でぱくり。
そして、ポークソテーをとトレードしてもらい、私もがぶり。
おお! このタルタルソース、おいしいじゃないのー
聞くと、貝割れに、みょうがシソほか、あれこれ入ってるらしい。

もちろん、エビ・キス・イカミックスフライは、サクサクに揚がってておいしい。
この、ちょっと和風な薬味タルタルソースで、さらにおいしくいただきました。






続いては、大好きな右隅の小鉢、五目野菜の南瓜豆腐茶巾
まるで懐石の一品のように美しい、お野菜たっぷりの南瓜豆腐茶巾

表のメニューボードに、詳しいメニューが書いてあるのに…
いつも、パシャだけして、見もせず入ってしまう私。
今日も、これの中はなにかな〜と、わくわくしながらお箸を差し込みます。





ちょっと不作法ですが… お箸で半分に割ってみる。
ってか、少しお箸でつかんで持ち上げようとしたのに、失敗したぁー

きめが細かくて、ふわっと滑らかな舌触りの南瓜豆腐茶巾の中から、根菜がざっくざく。
心地よい歯ごたえ残した、蓮根牛蒡
それに、旨みを加えてる椎茸に、彩り加えた人参
そして一つだけ、ネバッととろっと、食感の違う里芋がナイス!
三つ葉の風味も、いい仕事してる〜
味だけでなく、食感までも楽しめる、ステキな一品でありました。





中央の小鉢は、切干大根と鶏肉の棒々鶏サラダ仕立て

ふんわり盛られたキュウリと大根?に、ブロッコリが美しい〜
見た目、淡白であっさりした品かと思ったら…





中から、うまうま〜なタレを絡めた、鶏肉と切干大根が現れました。
コクのある胡麻味噌だれには、粗挽きの大根おろしで、フルーティなさわやかさを加えてる。
だけじゃなく、切干大根も入った棒々鶏は、斬新ですね〜
2つをそれぞれ想像すると、違和感あるかもだけど…
一緒に合わせて、さわやかな胡麻味噌だれ絡めて食べると、意外に合うんです。

もちろん、しゃきしゃきキュウリとの相性はバッチリですね。
そこに、ちらりと見えるブロッコリだけでなく、カブも入ってる。
そしてさらに、皮剥いて特製シロップに付け込んだミニトマトが添えられてて、とっても楽しい小鉢に仕上がってましたよ。




残り2つ、まずはジャガイモのラタトゥイユ挟み揚げから。
見た目はシンプルだけど、とっても手間のかかった一品。
表面の層は、ハッシュポテトのように細切りポテトをカリカリに焼いたもの。
香ばしくて、パリッとした表面の食感が、いい感じ。
中央部分には、いろんなお野菜をトマトで煮込んだ、ラタトゥイユが挟み込まれています。
その間を支えるのは、もちもちのじゃが芋餅っぽい層。
いろんな食感と旨みを楽しめる、めちゃうまなジャガイモの挟み揚げ
フルーティーな酸味のトマトソースが、とってもよく合う一品でした。

小鉢最後は、カブと白菜のサツマイモ甘酢和え
浅漬けのカブと白菜に、まるでリンゴのようなさわやかな甘酢が。
聞くと、サツマイモにお出汁や酢、砂糖などをブレンドした、シェフ特製の甘酢だそう。
浅漬けにしたカブは、本来の辛みがいい感じに出てて、いいアクセントを加えてました。

コクのある品々に、さわやかな箸休め的存在の一品。
サラダ仕立ての品などもあって、トータルで、とてもバランス取れてる〜
そして、おいしい!と感動しながら、気づかないうちにたくさんの品数のお野菜とれてる。
一品一品のソースまで、お野菜を加工して作ってるって、すごいなぁ。






こんな栄養満点でうまうま〜な品々の合間に食べる、ご飯お味噌汁
それに、ほんのり甘くてお出汁が効いただし巻玉子と、お漬物も。

どれも、いつも安心のおいしさで、食べててホッとする。
ああ! ほんと、ここに来てよかった〜





食後のドリンクは、2人ともいつものコーヒーを。
デザートに、ダンナは今回もふわふわわらび餅を。
このしゅわしゅわした口どけ、他では味わえないから、お気に入りなんです。

そして私は、胡麻のキャラメルカスタードプリンをチョイス。
コクのある、香ばしいゴマの、深い味わいがうれしいプリン。
舌に触る、ざらっとしたつぶつぶが、胡麻よりも小さくて香ばしい。
なんだろ?って思って聞いてみると…
カラメルに胡麻を加えて… 
一言では説明できないほど、それはそれは、手間ひまをかけてました。
食後のこんな小さな一品にまで、楽しみながら手間をかけちゃえるんですね。

デザートもう一品は、チョコブッセ
しまった! +100円でデザートもう一品もチョイスできるんだった!
今までの習慣でつい、デザートの選択を軽めにしちゃう…


いつものカウンター席で、遅い時間ってのもあって、今日はゆっくりシェフとお話しできました。
これは?って私のシロウト的質問にも、とっても丁寧に答えてくれるシェフ。
手間を手間とも思わず、目を輝かせて語る姿に、ほんと、お料理作るのが好きなんだな〜と、しみじみ思いました。
おいしそうに食べてくれるお客さまの姿が、チカラになるというのなら…
いつでも私、チカラ与えられますよ〜

また、自分のココロとカラダが求めるままに、栄養と癒し求めてまいりますね〜


ガッツリ食べても 罪悪感ないのがとってもうれしい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : Tikiナビ内

※お店前の駐車場は、19.20.21の3台分になりました。

手造りパン工房 松風

2012年02月25日(土) 23時53分
最近、パンがおいしくて仕方ない。
ってことで、お腹いっぱいでもやっぱり今日も、寄り道〜





この日、寄り道したのは『手造りパン工房 松風』
前回は、スイーツ系のパンを、ついつい選んだんでしたっけ。

さっきあんなに、おいしいスイーツ食べたから、さすがに今日は控えなきゃ!






で、この日買ったパンは、こんな感じ。

いつもよりも控え目だと思うのだけど…違う?
いつもとはちょっと違って、比較的定番な品々を購入しました。





ランチタイムが終わり、おやつタイムには少し早目な時間。
タイミングが悪かったからかな?
思ったよりも、パンの品数が少なめに思える店内。
それでも、いつものように、ぐるぐると回って、トレーにのせてく私。





この日、まず目についたのは、カレーパンコーナー
2日前、買いそびれて残念だった、カレーパン
その無念な思いが、明らかに表れていますね〜

このとき置いてあったのは、定番タイプの「カレーパン」130円
それに、「とろとろ半熟卵入カレーパン」180円
迷わずトレーにのせたのは、ご想像通り…





「とろとろ半熟卵入りカレーパン」180円であります。

わくわくしながら半分にカットしたら、中からとろ〜り半熟の黄身が。
こんなそそられる姿見ると、お腹空いてなくても食べたくなるぅ〜
半熟卵とともに食べるカレーは、辛さ控えめだけど、おいしい!
さすが、お店の人気No.2だけのことはあります。

これ、夕食前だというのに、ついつい半分食べてしまった私。
残りの半分… 夜中に、こっそり食べたのは…
しぃ〜 ここだけのハナシでよろしく





子供たち用にチョイスしたのは、こちらの2つ。

大好きな、ウィンナー使ったパン2個にしようかと思ったけど…
せっかくなんで、お隣にあった、最後の1つもトレーに。





その、最後の一つだった「ハムコーン」150円

パン屋さんでは、比較的定番タイプの、ハムコーンの組み合わせ。
ハムは中に巻き込まれてて、コーンはマヨネーズベースのソースとともにトッピング。
この、マヨネーズ風味のソースって、焼くと旨みが増すんですよね。
コーンとも、よく合うし。

下の子の前に置いて、飲み物の用意して振り向いたら、なくなってました。
きっと、おいしかったんでしょうね。
おいしいと、食べるのも早い下の子であります〜





上の子は、「豚トロドック」160円を。

ハムコーンよりも、ウィンナーが好きな上の子。
いつものごとく、下の子を丸め込んで、このパンをゲット。
下の子と違って、おいしいと、ゆっくり味わって食べるタイプ。
ひと口かじって、の一言。

豚トロで作ったウィンナー… 確か、使ってるんだよね?
沖縄のおいしいウィンナー使ってるって書いてありました。
沖縄の豚肉使った料理って、おいしいですものね。
以前買ったことがあるけど、ジューシーでプリッとしたおいしいウィンナーでした。
上の子も、とっても満足そうでしたよ。





自分用には、「クリームチーズのマフィン」180円をチョイス。
クリームチーズが中に入ったパンが、最近のお気に入り。
ふっくらタイプやフランスパン生地、ダッチパンなどを買ったっけ。
でも、マフィンは初めてかも。

半分にカットすると、平たくて薄めな生地の中に、クリームチーズが程よく詰まってます。
包丁で押さえつけるようにカットしたため、若干つぶれてる…

翌朝食べたから、オーブントースターで軽く焼いて食べました。
これ、焼くと表面がパリッとして、おいしいですね。
中見せるために、先にカットしてから焼いたけど…
丸のまま焼いたほうが、もっとおいしくなった?
それでも、中のチーズが少し柔らかくなって、生地もふっくらいい感じ。
朝食にして、とってもおいしくいただきました。





ダンナには、「神戸ミルクフランス」170円を。

下の段にあった、「ミルクカスタード」150円とで、悩んだけど…
神戸の文字に、ついつい反応〜
でも、違いが何だったのか、結局分からず。
もしかして、生地が少しハード系だったのかな?
触った感じは、そんなに堅くなかったような。
ダンナに聞いても、どうせいつものおいしかったよ〜だろうしぃ






おとぎ話に出てきそうな、ピンク色のかわいいお店。
入口には、木でできた、こんなクロワッサンのオブジェも。

店内の装飾もステキで、パンだけじゃなく、お店まるごと気に入ってます。
オバおっさんには似合わないと言われても、一応持ってるオトメゴコロが反応するんですぅ

イートインスペースもステキなんで、カフェ使いもいいよね。
次回は、カフェメニューもチェックしてみようかな〜


ベーカリーのスイーツメニューでティータイムも ステキだと思った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 玉野市田井6−1−135
 : 0863−21−2788
定休日 : 水曜日
営業時間 : 7:00〜19:00
HP : 

ティルナノーグ【其の1】

2012年02月25日(土) 23時11分

お待たせしました〜
『ティルナノーグ』’12.2月のメニューです。

前回は、年が明けたばかりと思っていたのに…
あっという間に、もうすぐ3月…
早い!早すぎるっ!






2月のメインディスプレイ
まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では春ですね〜

まだ、完全には咲いてないというヒヤシンス
満開ではないのが、今の季節のイメージ通りな気がします。
そういえば、これからがシーズンでしたっけ?
小学校の時、水栽培で育てた記憶があります。
懐かしいなぁ。




今月のテーブルコーディネート
今日は、自分たちの席ではなくて、大きなテーブルをパシャ。
少し遅い時間の予約ってことで、その前にパシャさせていただきました。

こうして、大きなテーブルごとパシャすると、イメージが変わりますね〜
チョコレート色のランチョンマットに、包み紙のようなテーブルクロス。
2月と言えば、バレンタインデーですものね。
ランチョンマットの素材のアイデアに、いつも感心する私です。







【食前酒】
りんごと生姜と黒砂糖のカクテル
今月から、グラスに入った冷たいカクテルですね。

薄い黄色と濃い茶色の、2層になったカクテルは、搾りたてりんごのさわやかな味わい。
フルーティーで、飲むと生姜の香りが、ふわぁ〜っと鼻に抜けます。
底にたまった黒砂糖は、わざと混ぜずに飲んで、最後に独特の甘さを楽しんで。
いろんな味に変化するカクテルって、楽しくて好きだわぁ〜






【前菜】
蓮根ひじきカナッペ バジル風味
ブロッコリーポテトスティック
切り干し大根とあげの辛子明太子酢

今月も、おいしそうな前菜が並んでますね。
ポテトかな? こんがり焦げた、めちゃめちゃいいニオイにそそられる〜




わくわくする見た目の蓮根ひじきカナッペ バジル風味
しゃきしゃき食感の蓮根は、バジルソースをかけ、オーブンで軽く焼いてるらしい。
コクが加わわり、風味も増して、とってもいい感じ。

のせてあるひじきは、素材本来の旨みを最大限に引き出した感じ。
薄味仕立てだけど、海のミネラルを感じる旨みがたまらない〜
上からぱらりと振り掛けた…一味?チリパウダー?と柚子胡椒の辛さが、いいアクセント。
しゃきしゃき蓮根ひじきって、相性いいんですね。
カナッペの土台に蓮根使うなんて… そのアイデアに脱帽です。






焼きたてほかほかのブロッコリーポテトスティック
表面がこんがり焦げてて、まるでおやきのような、香ばしいおいしさがうれしい。

そんな、こんがりもちもちポテトのなかに、ブロッコリがたっぷり。
今のブロッコリって、甘みがあるんですよね。
はふはふと頬張りながら、口の中に広がるポテトの香ばしい甘みと、ブロッコリの甘みを楽しみます。
お友だちもこれ、めちゃめちゃ気に入ってました。





最後は、グラスに入った切り干し大根とあげの辛子明太子酢
ぽりっぽりの食感が楽しい切り干し大根は、あげのコクでさらにおいしく。

辛子明太子酢は、マイルドな酸味と辛子明太子の塩気と辛味がナイスな味わい。
切り干し大根本来の甘みがプラスされ、おいしい〜
それに、あげも、すごくいい旨みを加えていました。
甘辛く煮ることしかしなかった切り干し大根
母がせっせと作ってるので、今度やってみようかな〜


画像が多いので、ここからは追記にて〜

ティルナノーグ【其の2】

2012年02月25日(土) 23時07分


ふぐの湯葉蒸し餃子
ミニせいろで蒸され、あつあつの状態で運ばれてきました。
蓋を開けた瞬間の、ぶわぁ〜っと出る湯気と、せいろのニオイが大好き!
それに、どんな品が入ってるのかな〜と、わくわくどきどきする感じも。

湯気の中から顔を出した、湯葉蒸し餃子、おいしそう〜
添えてある特製のポン酢だれをつけて、いただきます。





蒸したて、あつあつのふぐの湯葉蒸し餃子

蒸された湯葉の、つやつや具合が、魅力的〜
それに、蒸したふぐって、ほんといいニオイがしますね。
三つ葉が、鮮やかな彩りと、安らぎのニオイを添えてくれてます。





特製のタレに、レンゲで添えられた大根おろしを、全て投入。
ヤケドしないように、そ〜っとがぶり。

こりこりした湯葉と、ぷりぷりのふぐの身のおいしいこと!
中からじゅわぁ〜と出てくるお汁まで、全てレンゲで受けて、残さず味わいます。
ああ〜 じわぁ〜っと、カラダの芯からほかほか温まる〜

途中から三つ葉をのせ、一緒に食べてみると、これまたおいしい!
ふぐ鍋と湯葉蒸しの、おいしいとこ取りって感じでしょうか。
ほんとこれ、とっても気に入りましたよ〜





玄米ごはんと大根のアンチョビクリームソース焼き
いよいよ、ご飯ものの登場です!
今月は、アンチョビの入ったクリームソースをたっぷりかけて焼いた、ドリア風玄米ごはんです。





アンチョビの旨みが効いた、コクのあるソースがナイス!
その下には、もちもちでプチプチ食感の玄米ごはんとともに、ほっこり大根も。

クリームソースとアンチョビって、合うんですね〜
臭みがクリームの風味で緩和され、苦手な方でも食べやすい。
クリームソースには、なくてはならないマッシュルーム、うれしいですね。
彩り加えた、しゃきしゃきの青梗菜も、いいアクセントになってました。





【デザート】
杏仁豆腐 黒米ココナッツミルクソース
まるで和風パフェのような、杏仁豆腐
杏仁豆腐の上にたっぷりかかった黒米のあん?が、小粒の小豆のように見える。
食べてみると、もちもちと、不思議な食感。
でも、確かにあんのような味わいなんです。

その上から、たっぷりかかったココナッツミルク
小豆のあんとココナッツミルクが、意外と合うのは、私も知ってる。
似た感じの黒米のあんも、やっぱり合うんですね。
しかも、底に入った杏仁豆腐も、あ〜ら不思議!って感じで、とってもおいしい。
全てを合わせて食べても、それぞれで食べてもおいしい、不思議なデザートでした。

【杏仁】
肺、大腸によい。
肺を強くする効果があり、咳や痰を鎮める。
便秘も改善する。

【黒米】
黒色の色素はアントシアニン(ポリフェノールの一種)で、血管を保護し動脈硬化の予防や老化防止、視力の改善に働きかける。
造血作用、胃腸強化にも有効。
体を温める作用があり、内臓の機能を整える。
必須アミノ酸のうち、特に重要なリジン、トリプトファンなどを含む。






白いんげんとチョコのムース
ローズヒップジャムクッキー
胡桃キャラメルアイスクリーム

細長いプレートに盛られた、デザート第二弾!
バレンタインの月にふさわしい、ブラウン系の色合わせがステキ。

スイーツがベツバラになって以来…
以前より見た瞬間のテンション、上がってる気がするよ





プレート中央は、白いんげんとチョコのムース
見た目は普通の、ミルクとチョコムースの盛り合わせみたい。
でも、スプーンですくうと、底にはシロップしみ込ませたスポンジが。

一番の違いは、その食感。
通常のムースよりもっちりしてて、後にざらっとした舌触りが残ります。
白いんげんのムース、和のテイストを加えようなおいしさ。
白あんと生クリームが合わさった、独特の旨みを感じます。
ケーキの上に糸状に絞り出されたクリームを、ムースにしたような?

そして、チョコのムースにも、そんなおいしさが加わってます。
そう… チョコにも、白いんげんがたっぷり入ってたんですね。
やるじゃん!白いんげんくん!





プレート右端は、ローズヒップジャムクッキー
さくっと軽いクッキーの上に、たっぷりのローズヒップジャム
ローズヒップのジャムって、なんかセレブの朝食ってイメージがする。
まぁ、勝手な思い込みなんですけどね 

甘酸っぱくて、香ばしいクッキーとともに食べるとセレブな気分〜
ちょっと高級な紅茶に、合わせたくなってしまう私であります。
もちろん、ほろ苦コーヒーとの相性もバッチリでしたよ。

【ローズヒップ】
ビタミンCが大変多く、美肌効果が高い。
抗酸化作用のあるビタミンE、βカロチンなどを含み、免疫力を高める。






左端の、胡桃キャラメルアイスクリーム
アイスにのった、キャラメルコーティングの胡桃が、めちゃ旨
お砂糖のこんがり焦げたほろ苦さと、胡桃の香ばしい甘さがぴったり。
これだけでも、十分おいしいと思ってたら…
アイスクリームと合わせると、そりゃもう!おいしいのなんの!!
確かに、胡桃入りキャラメルアイスって、おいしいですよね〜
最初は、胡桃を噛んだ瞬間の香ばしいおいしさが口の中に広がります。
そこに、アイスクリームのクリーミィな甘さが加わるんで、もっともっとおいしさUPなんです。

そして…
最後の〆に、このアイス食べて、ほろ苦コーヒーを飲み、余韻を楽しんで。
はぁ〜 今月もおいしかったです! 満足しました!!

【胡桃】
ビタミンEやB群、リノール酸の働きで血管が丈夫になり血行がよくなるため、肌が潤い髪の毛に艶がでる。






来月からは、月に2日しか営業されません。
しかも、来年の3月までで終了…
悲しいけど、HPでのご挨拶見ると、仕方ないのかな〜と思っちゃいます。

来月は、なんと来週ってことで、また来週〜ってお別れしたんですが…
残念ながら、事情があって叶わず。
次回は、4月となってしまいました。 長いなぁ…

あと1年、今までで、おいしかった人気の品々が食べられる幸せ…
しっかりと、噛みしめて記憶に残そうと思います。
残りの1年間、よろしくお願いします


こんな幸せな時間が ずっと続けばいいのにと思ってしまう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山県倉敷市児島宇野津1823
 : 086−475−0600
定休日 : 日〜木曜(金・土のみ営業)
 ※4月〜来年3月は第2土曜とその前日の金曜のみ営業
営業時間 : ランチタイム11:30〜(完全予約制)
       ディナータイム18:30〜21:00
HP : 

BAKERY&CAFE パンボックス

2012年02月23日(木) 23時58分
朝からあんなに食べたのに、まだ何か足りない…
そう、やっぱり最後は、おいしいパンを買って帰らなくっちゃ!
ってことで、帰り道に寄るパン屋さんを探すことに。

総社に遠出した時には、二度続けて同じお店に寄ってたから、今日は違うお店がいい!とお友だち。
どうやら、以前から行ってみたいお店があるらしい。






そのお店は、『BAKERY&CAFE パンボックス』

独特のもっちり生地で、価格もリーズナブルなのが気に入ったお店。
前回連れてきたお友だちも、とっても気に入ってくれたっけ。






この日買ったパンは、こんな感じ。
朝から食べ続けてたとは思えない、ハンパない量ですね〜

目新しいパンも欲しいし、でもおいしかったパンは、また買いたいし。
あ!これ、おいしかったよね〜 これもおいしそう!と…
気づけば、トレーにパンを、こんなのせちゃってました
最後に見かけて、手で持って運んだ「ガーリックラスク」1袋150円
ここのは、軽くておいしいから、あってよかったよ〜





今日も、快く撮影OKしてくださったスタッフ。
いつも、居心地よくしていただいて、うれしいです!

独特のもちもちしたパンが、ずらりと並んでて、トレー持ってうきうきしながら店内を物色。
どのパンも、安心のリーズナブルな価格。
おいしいと、少しくらい高くても選んじゃうけど、やっぱり量を控えちゃうものね。
安いと数を気にせず買えるからって… ついつい…






トレー持って、最初に向かったのは、この長〜いパンコーナー。

独特の、堅すぎないもちもちフランスパン生地?の中に、チーズやウィンナーなどが入った、スティックパン。
試食も用意してあったけど、今日はさすがに食べる余裕なし〜
でもまぁ、どれ買ってもおいしいので、どれガマンしようかと…
消去法で決めてみる〜





このコーナーで本日勝ち抜いたのは、「カマンベールスティック」140円「チーズポテトフランス」130円

コメントでおいしいと教えていただいて、食べたらとっても気に入ったカマンベールスティック
もちもち生地の中に、クリーミィなコクのチーズが入った、私好みのおいしいパン。
チーズ大好きな上の子もお気に入りで、やっぱり半分持ってかれた…

こんがり焦げたチーズがおいしい、チーズポテトフランス
中央部分にのせたポテトのうえに、チーズをトッピングして焼いたパン。
生地とポテト、それにこんがりチーズのバランスが、いいですね〜
オーブントースターで軽く焼き直すと、めっちゃそそるニオイが、私好みでした。
そしてこちらは、下の子に半分以上… 





上の子のおやつ用に購入した、「メロンちゃん」80円
メロンパンもかわいいパンも大好きな上の子、思った通りツボだったようです。

チョコで書いた顔がかわいい、ちょっと小ぶりのメロンパン
クッキー生地もさくさくで、顔を描いたチョコの風味もよくて、とてもおいしかったようです。
かわいいだけじゃない、おいしいパンは、やっぱりうれしいですね。





お気に入りの、「ザワークラウトとあらびきウィンナー」120円
これこれ! 大好きなパンがあって、よかったよ〜

ぷりっとジューシーなあらびきウィンナーと、さわやかな酸味のザワークラウトが入ったパン。
表面がパリッとした、少し歯ごたえのあるパン生地も、いい感じ。
ペッパーなどの香辛料が、さらにその味を引き立てます。
きっとオトナだけのおいしさだと思い、こそこそ一人で完食。
好きな方には分かってもらえる、独特の酸味とジューシーウィンナーとの組み合わせ。
ああ! やっぱりおいしい〜





毎回、買いそびれてしまう「あんバターフランス」160円
今日やっと、買うことができましたよ〜

すぐに食べたいパンから先に食べたんで、翌日のおやつにしました。
ほんとは、当日食べたほうがおいしかったのかも?
オーブントースターで温め直して…と思ったら、バターが溶けるからムリなんですね?
仕方ないんで、そのまま食べたから生地は少々堅かったけど…
あんバターって、ほんと合うのね〜と、改めて思えるおいしさ。
それにここのパン生地は、焼き直さなくても堅すぎないからうれしい。





今回お初で、気になった「ベーコンとほうれん草のセサミブレッド」160円もトレーに。

ベーコンほうれん草って、自宅でもよく組み合わせるけど、ほんと相性いいですよね。
パスタとかでは、よく見かけるけど、こんな風に生地に混ぜ込まれてるのは初めて。
わくわくしながら、買って帰りました。






自宅で、すぱっと半分にカットしてみると、ほうれん草がいい感じで混ざりこんでいます。

トッピングのごまベーコン、こんがり焼かれて香ばしくておいしい。
ほうれん草の風味が効いたパン生地も、ふっくらもちもちで、噛むとプチプチごまの香ばしさがはじけます。
おいしくて、しかもカラダに良さそうなパンは、大歓迎です!


ダンナ用にチョイスした「くるみホイップ」110円は、最後の1個を購入したため画像がない…
珍しく、私が起きてる時間に食べてくれたので、一口もらえた!
細長くて、少し甘めな生地の中央に、たっぷりの生クリーム
生地の中には、くるみが入ってて、香ばしい。
これ、甘ったるくなくて、素材の甘みが効いてて私好み。
ダンナも、普段と違って定番じゃないけど、かなり気に入ったみたい。
また次回も、これ買ってきてあげるね。


一緒に買ったお友だち、普段はパンを食べないダンナにカレーパン食べさせたら、めちゃめちゃ気に入ったそう。
しかも、あまりに気に入って、お友だちの分まで食べられたらしい。
カレーパン…そんなにおいしいなら、買えばよかった…
次回のお出かけの時も、またここに来てみようね!


こんなに買ったのに もっと買えばよかった!と後悔してる私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと 感謝してます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区高柳西町9−19
 : 086−250−1920
定休日 : 日曜日 第2月曜日
営業時間 : 7:30〜19:00

patisselie Ciel bleu(パティスリー シエルブルー)

2012年02月23日(木) 23時33分
農マル園芸にて、あれやこれやと、目新しい品を物色。
朝から食べ続けてる気もしたけど、歩き回って、お腹に隙間出来た〜
よっしゃ! それじゃベツバラ稼働して、ティータイムでも?





今回チョイスしたのは、『patisselie Ciel bleu(パティスリー シエルブルー)』ってケーキ屋さん。
しゃれたケーキが並ぶショップに、カフェスペースも併設したモダンな建物。

OPEN間もない頃、とっても美味しいって聞いて、何度か探したけど…
いつも地図をプリントアウトするの忘れるんで、たどり着けなくて。
前回『オステリア・ラ・ルミネセンツァ』へ、農マル園芸から向かうとき見つけ、次回はここ!って決めてたんです。





ショーケースの並んでる場所で、先に食べたいケーキを選んでから、席に着くスタイル。

ショップ奥の一段上がった場所に、ショップ以上にオシャレな店内が。
壁際には、おひとり様でも気楽に座れるカウンター席がずらり。
それに、角の取れたテーブル席が、ゆったり配置されています。






広く取ったガラス窓から、ブラインド越しに降り注ぐ光。

シンプルモダンな、白い椅子やテーブル。
天井からは、とってもオシャレな照明が。

何かちょっと、北欧風?でオシャレで、わくわくしちゃいますね〜






もちろん、テイクアウトでも満足できる、品ぞろえ。
ここは、マカロンとか焼き菓子なども、おいしいって評判なんですよね。

お友だち、ここのシュークリームがおいしいと聞いてたらしい。
でも、立て続けの飲食で、テイクアウトはさすがにガマン。
私よりも痩せてるお友だちがガマンしたから、私もやっぱりガマンしなくちゃ





お友だちのベツバラがチョイスしたのは…
ケーキの定番でもある「苺のショート」330円

ずらりと並んだ、華やかな見た目のケーキ見て、かなり悩んでいた彼女。
でも、やっぱり定番の苺ショートが、おいしそうに見えたそう。
食べたい品が、やっぱり一番ですよね〜
スポンジとクリームのバランスもいい感じで、どうやらおいしかったようです。






そして、私のベツバラがチョイスしたのは…
大好きな、ピスタチオたっぷり使った「シシリー」350円

ドリンクは「ブレンドコーヒー」350円→300円を2人ともチョイス。
150円以上のお菓子と一緒に注文の場合、ドリンクは−50円になるらしい。

表面に泡のある、マシーンで淹れたコーヒーかな。
エスプレッソタイプじゃなくて、すっきりと程よい苦みの、飲みやすいコーヒーでした。





ぎりぎりまでモンブランとで悩んだシシリー
ピスタチオ独特の、大好きな香ばしいコクのある甘みを、しっかり感じるムース部分。
土台には、シロップをしみこませたスポンジが。
そして、チョコの層部分は、お砂糖のジャリジャリ感が、食感のアクセント。
ベリー系の甘酸っぱい層や、クリーミィな層など、何層にもなってる〜
わくわくするほどいろんな味わいが楽しめる、おいしいケーキでした。

控え目って程じゃないけど、甘すぎないのは、うれしいです。
しかも、こちらのお店イチオシのマカロンも、上に一つと脇に1つ添えてあります。
少し小さめな、かわいいマカロン
お砂糖のカタマリってイメージだけど…
小さめサイズだから?ここのがおいしいから?
ほろ苦コーヒーとともに、おいしくいただきました。

お皿に添えられたマカロンは、もしかしてイートインの特典?





平日の、まだランチタイムが終了してない時間だからかな?
こんな素敵な空間を、二人で独占!

スイーツがベツバラに収まるようになってやっと、女子としての幸せ知った私であります〜
居心地良くて、まったり出来ました。
朝から、ある意味フルコースを堪能できて、満足ですぅ〜

あ… でも、私のフルコースと言えば、忘れちゃいけないものが… 
つづく。。。

ショーケースに並んだケーキを どれたべようか〜と悩むのが楽しい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 総社市三輪674−1
 : 0866−94−8870
定休日 : 水曜日(イベント時は変更の場合あり)
営業時間 : 10:00〜19:00
HP : 

手打ち蕎麦小屋 でんでん(田田) @岡山市北区大井

2012年02月23日(木) 23時13分
モーニング食べたお店から、車を走らせること1時間弱。
お友だちの車に揺られ、国道180号線から足守に向かって走る道を、ひたすらまっすぐ進みます。
足守プラザや近水園などはスルーし、さらに北上すると…





大井トンネルの手前に、『手打ち蕎麦小屋 でんでん(田田)』が見えてきます。

お正月休み明けに、お休みだったから心配したけど…
のれん掛かってるし、商い中の木札も出てる。
開いててよかったぁ〜!

ここは、水曜から土曜の11:30〜14:00だけの営業のお蕎麦屋さん。
総社にも、土日の昼のみしか開いてないお蕎麦屋さんがありましたね。
ここは、それに比べれば、ハードルは低い?





開店直後ってことで、この日最初のお客だったみたい。
撮影許可も快くいただいて、雰囲気ある店内をパシャ。

一段上がったお座敷席と、椅子のテーブル席が3つ?4つ?
木の温もりを感じる店内は、外から見るよりもキレイな感じですね。

この部屋の奥の広い作業場で、大将が作る蕎麦を、2人いい子で待ちます。





待ってる間は、座ってすぐに持ってきてくれた揚げ蕎麦をポリポリ。

熱いお茶とともに、注文前に運ばれる、この品。
一人一皿ずつなんで、自分のペースで食べられるのがうれしい。

いろんなお店で食べるけど、蕎麦そのものって感じだったり、平たいのだったり。
揚げ具合も、しっかり揚げれば香ばしいし、軽いとお蕎麦の風味が味わえる?
塩の具合も程よくて、ぐびぐび〜のオトモに最適な感じ。
お酒はメニューになかったけど、あったら注文してたかもね〜





2人とも、注文したのは「ざるそば」700円
大盛りは+200円でできるけど…
おにぎりも100円であったけど…
とにかく、普通サイズのシンプルなざるそばが食べてみたくて。






つややかなざるそばは、とってもキレイでそそられる〜
程よくざらついた表面に、どちらかと言えば色白で、黒い粒がいい感じ。

ああ! 今年初のお蕎麦として、申し分ありません!






そんなお蕎麦の薬味は、ネギ山葵、それに辛み大根
ネギ…ですよね? こうして見ると、大根みたいにも見える?
ネギ臭くない、上品なネギだなぁと思ってたけど… どっち?
大根おろしは、しっかりと辛みのあるものを使ってます。
きっと、こだわりがあるんでしょうね。


蕎麦ちょこも薬味の皿も、備前焼で揃えられてます。
岡山では、備前焼の器を使ってるお蕎麦屋さんって、多いですよね。
蕎麦と備前焼って、ほんとに合うな〜と、私も思います。





ざるそばで ♪にゅ〜〜ん

きゅっと締まったお蕎麦は、すすると蕎麦の香りもあって、おいしい!
この、ざらっとした舌触りと、するするっとしたノド越し。
これは、かなり私好みなタイプの、おいしいお蕎麦だわぁ。
蕎麦にはちょっとうるさいお友だちも、どうやら気に入ったらしい。

そばつゆも、甘すぎず辛すぎずで、ちょうどいい感じですね。
大根おろしの辛みがしっかり効いて、いいアクセントになってます。
ただ、最初から辛み大根を全て入れてしまったので、そばつゆ本来の味が分からず…
しまった! 最初は、入れずに味を見ればよかったかな…





食べ終わる少し前に持ってきてくれた、蕎麦湯
残してたネギ?を全て投入し、蕎麦ちょこに注ぎます。
比較的さらりとしてるけど、蕎麦の香ばしい甘さが味わえます。
蕎麦は好きだけど、蕎麦湯はあまり好きじゃないお友だちも、飲みやすくておいしかったらしい。

おいしかったので、もう一杯そのままで飲んで。
はぁ〜おいしかった〜 満足しました!ごちそうさま。


岡山って、お蕎麦のレベル高いと思う。
まぁ、あくまで私の基準なんですけどね 
そして、お出汁や蕎麦の風味や口当たりも、微妙に違っててわくわくする。

壁に貼ってるのは、季節メニューかな?
鶏肉入りの「きのこそば」700円や、油アゲ入りの「稲荷そば」600円
それに肩ロース入りの「肉そば」800円なんてそそられるメニューも!
かけそば派のダンナ連れて、また来てみなくっちゃね。


そして、農マル園芸バターめしソイソースマッシュルームなどを購入した後は…
つづく。。。

おいしいお蕎麦に出会えると 幸せ〜な気分になる私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区大井579
 : 090−7996−4480?
定休日 : 日曜日 月曜日 火曜日
営業時間 : 11:30〜14:00

西市珈琲舎

2012年02月23日(木) 22時42分
お正月明けに、とっても食べたい品があるお店が、臨時休業で…
絶対に、もう一度行ってみよう!と約束してたお友だちとのランチ。
お互い忙しくて、すっかり間があいちゃったね

今日はせっかくだから、モーニングからスタートしよう!ってことで…
まずは、おいしいコーヒーの飲める、モーニングのあるカフェを探す。
頭の中で浮かんだ『kahvila Lumikki (カフェ ルミッキ)』を訪れるものの…
開店時間の10時までに、まだ20分近くある〜




画像は前回のものです

ってことで、やってきたのは『西市珈琲舎』
ここなら無休だし、確か朝早くから営業されてましたよね?

前回もやっぱり、困ったときに助けてもらったんだっけ。
いつもとは違う、少し遅めなモーニングタイム。
女性客よりも、圧倒的に男性が多い〜
しかも、スーツや作業服を身にまとった、働くお父さん方。
ここは、そんな方々の、憩いの場所でもあるんですね。





私は、「Cセット ハム&チーズ」(ドリンク付)」580円を注文。

モーニングは、A〜Gセットまで7種類があり、一番安いのがトースト&ゆで卵の500円。
一番高いのでも、ホットドッグセットホットケーキセットの600円と、かなりリーズナブル。
小学生以下の方限定で、ハーフサイズのホットケーキがついた「キッズセット」350円なんてのも用意されてました。





私がチョイスしたCセットのハム&チーズには、ミニサイズのサラダが付いていました。
小さめサイズだけど、胡麻ドレッシングでおいしくお野菜いただきました。

サラダの脇に添えてあった、オレンジ…かな?
食後の軽いデザート替わりとして、付いててうれしい品ですね。





メインのハム&チーズのトーストサンド
こんがり焼けたパンから流れだすチーズが、めっちゃチーズ好きな私を誘います。

さっくりと、耳までおいしいパンと、このとろけるチーズが合う〜
そして、やっぱり入ってるとうれしい、ハム

モーニング食べるのを、すっかり忘れて朝食食べてしまってたのに…
最後まで、とってもおいしくいただきましたよ〜





いろいろ選べるドリンクから、やっぱりトラジャブレンドをチョイス。
ここのブレンド、私もお友だちも、好きなんですよね。

朝だからか、いつもよりも少しだけ、苦手な酸味も感じたけど…
程よい苦みの飲みやすいブレンドで、すっきり目が覚めました。

ああ・・・やっぱ、モーニングっていいなぁ。





ちゃんと朝食抜いてきたお友だちは「Dセット スクランブルエッグ&トースト」(ドリンク付)」580円をチョイス。
あれこれ悩んだのち、厚切りトーストに惹かれ、これに決めてました。

こんがり、いい色に焦げた厚切りトーストに、バター
いつもより随分遅くなっちゃった朝食、とってもおいしそうに食べてましたよ〜





Dセットに添えてあるのは、ミニサラダと、スクランブルエッグ

サラダは、私のと同じタイプですね。
そして、スクランブルエッグには、ベーコンケチャップが。
喫茶店タイプじゃなく、カフェのモーニングって感じのプレート。
大好きな厚切りトーストとともに、満足そうに平らげていました。


そして、コーヒーをちびちび飲みながら、暫しまったり〜
喫煙席とは、ガラスの壁で完全分煙されてて、吸う人も吸わない人も居心地のいい空間。
広い窓から降り注ぐ朝の光が、清々しい気分にさせてくれます。
よっしゃ! 今日は、食べるぞぉー
今日じゃないのか?
朝早くから、夜遅くまで…
ニーズに合わせて、使い勝手のいい、コーヒーのおいしいカフェ。
また、お世話になりますので、よろしく!
次は、どんなときに来ちゃおうかな〜

それじゃそろそろ、次のお店に向かおうか〜
つづく。。。

朝ごはん食べてても おいしいと いくらでも食べてしまえる私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市南区西市301−1
 : 086−242−2400
定休日 : なし
営業時間 : 月曜〜金曜8:00〜23:00
       土曜・日曜・祝日7:30〜24:30

中国食彩厨房 龍の髭

2012年02月22日(水) 23時26分
今日は母とのランチ。
第一候補のお店に予約の電話したら、満席のため断られ…
第二候補のお店は、すでに駐車場がいっぱいで、車止められず…

品数多くて、重くないランチを求めてた中、そうだ!と思い出したお店が…





海吉にある、『中国食彩厨房 龍の髭』
前回も、いろんなものあれこれ並んだランチをと、母連れてやって来たんでしたっけ。





開店時間は11時だけど、12時近くまでは、比較的空いてることが多いのかな。
この日も、12時過ぎるころから、次々とお客さまが訪れていました。

ってことで、まだ誰もいない店内を、許可とってパシャ。

昔から寡黙な、こちらの奥さま。
前回は、母の足元を気遣ってくださったんでしたっけ。
何度か通うと、単に寡黙なだけって思えますが…
最初の頃は、不機嫌なのかと勘違いしたことも。
初訪問でマイナスイメージ持っちゃうと、ずっと影響するので気を付けなくっちゃね。






今日も「龍の髭ランチ」(ミニデザート付)950円を注文。

チャーハン坦々麺(各750円)などの他、飲茶などもランチタイムで選べるけど…
やっぱり、いろんな品が並んだメニューが、うれしいですよね。

今日も、おいしそうな品々が並んでます。
これにして、よかったぁ〜





この日のメイン2品は、鶏肉の炒め赤魚生姜あん

旨みのある醤油の味がからんで、ご飯がススム君な鶏肉
一緒に炒められてるのは、拍子切りのじゃが芋と、アスパラ…かな。
程よい食感が残ったじゃが芋アスパラも、醤油だれと炒めたコクが加わって、おいしい。
中華鍋で香ばしい風味に変わるお醤油の味って、好きだわぁ〜

カラリと揚がって皮までおいしい赤魚
白菜とともに、たっぷり入った生姜のあんで、カラダが温まるなぁ。
中華独特の、揚げた魚のあんかけ、大好きなんです。
あん掛けた直後だから、揚げたパリッと感が、しっかり残ってます。
鶏ガラの効いたあんに、生姜の辛みもいい刺激で、とっても気に入った一品でした。





定番メニューの中華風お刺身
この日の魚は、ハマチ…かな?

掛かった和風ドレッシングを、しっかり混ぜて絡めて、いただきます。
クラッシュしたナッツに、薬味のネギ・たで・青シソとともに食べる中華風お刺身、ウマシ〜
中華ランチで、この一品が付いてるだけでポイント上がるほど、好き!






もっとうれしかったのは、この茶わん蒸し風の一品。
いつもは、麻婆あんの掛かった手作り豆腐でしたよね?
あれもおいしいけど、今日のもうれしいおいしさ。

そう、なんと!中にたっぷり、南瓜が入ってたんです。
蒸された南瓜は、ほっこりして、独特の甘みをしっかり感じます。
きめが細かくて優しい味わいの生地に、中華風味のあんがよく合います。
寒い冬には特に、こんな茶わん蒸しが、うれしいかも〜





小さなハート形の小鉢に入ったのは…?
パッと見、生のエビ?って思ったけど、クラゲだったのかな?
前回の和え物とは、似てるけどちょっと違うのね。
何かの貝って感じもするけど、分からない〜

こりこりとした楽しい食感に、緑の茎みたいなのは山くらげ…ですよね?
こちらもポリポリ食感が楽しい。
旨みのある塩味にピリ辛な刺激で、思わず焼酎が飲みたくなるおいしさでした。





中華ランチらしい、揚げた春巻きの皮を散らしたサラダ。
コクのある、シーザードレッシングでいただきます。

中華でシーザードレッシングって、珍しいかも?
でも、和のテイストを取り入れた品々とだから、これもアリですね。





毎週水曜だけ白米から変わる発芽十八雑穀米
もちもちと、おいしくてカラダにもいいご飯は、私にも母にもうれしい!

日替わりメニューであるイカチリソースも、そんなご飯に合います。
やわらかいイカに絡んだチリソースは、甘すぎず辛すぎず。
程よいピリ辛さも効いてて、食べやすくておいしい。

この日のスープは、白濁したさらりとしたスープ。
白いのは、豆乳なんだろうか?
すっきりとした鶏ガラベースで、クセのない優しい味わいでした。





そして最後は、ザーサイを、これのために残したご飯にのせて食べて。
今日もおいしかったです! ごちそうさまでした!





お膳の端にあった杏仁豆腐には、が添えられています。
苺の季節ですね〜

クセの少ない、とろとろタイプの杏仁豆腐
やっぱり中華ランチには、これですよね。
本場中国の品は、甘かったりクセが強かったりするんで、マイルドなタイプがうれしいです。


お料理も、和風にアレンジされてるから、母にも食べやすいんでしょうね。
今日も、残さず食べてくれました。
よかったぁ〜
本格中華でビールってのも好きだけど、普段はこんなランチがヘルシーでいいかも。
今日も、食の細い母がしっかり食べてくれたんで、また連れて来ますね。


ガッツリ系じゃない中華を カラダが要求してる気がする私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区海吉1774−13
 : 086−276−1557
定休日 : 月曜 第3日曜
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:45)
       ディナータイム17:00〜21:00(OS20:30)
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
月別アーカイブ