どん兵衛 芋煮うどん @ 日清食品

2010年11月30日(火) 21時11分
お友だちから、山形土産をいただきました。
それが、私にとってのツボでして、自宅でのわびしいお昼ごはんに、わくわく感をもたらせてくれました。
ありがとう!!





その品は、「どん兵衛 芋煮うどん」

東北限定と、大きく書かれた文字に、目が釘付け 

これいただいてから、ゆっくりと味わって食べられる日までと、とっても楽しみにしてた私。
お腹空かせた上の子が見つけ、きっと楽しみに取ってあるんだろうと思って、食べるのをやめたと…
あとで聞いたときには、ガマンしてくれた上の子に、そりゃもう感謝しましたさ〜





中には、粉末スープと、フリーズドライされた、かやくの袋が入ってました。

日清食品の芋煮うどん紹介サイトにも書いてありますが…
348Kカロリー ナトリウム2.1g(食塩相当量5.3g)と、比較的おとなしめな感じ。
芋煮といえば、里芋ですよね?
このお豆腐のような白い具が、いったいどれくらい里芋に近くなるかが楽しみ〜






お湯を入れて、待つこと5分。
フリーズドライだった里芋とネギが、上に浮いてます。

麺は少なめ?なんて思ってたけど…
これは、麺が重いので、下に沈んでいたからだと… 食べた後で、そう思いました。





どん兵衛 芋煮うどんで ♪にゅ〜〜ん

里芋は、小さいながらヌメリを感じますね。
ってか、麺、旨っ!
油揚げ麺のくせに、ちゃんとあの小麦粉を練って作った食感が味わえるのが不思議〜
そう言えば、お湯を入れる前に見た麺、こんなに太かったっけ?って思ったのよね〜

最近あまり、通常スーパーで販売されてるカップ麺、食べてないなぁ。
もしかして、全てのどん兵衛の麺が変わったのかな?と…




※画像は日清食品HPより

スーパーで見かけた「どん兵衛肉うどん」を購入。

この蓋に、芋煮うどんにも付いてたやかんマークを見つけ、衝動買いしたのですが…
買って帰ってから比べてみたら、現物の蓋のマークは、なんか微妙に違ってた。
でも、日清のどん兵衛肉うどん商品サイトで見たら、さらに太く、また中はもっちり
って書いてあるぅ〜

ええぃ!とりあえず食べてみよう!





こちら、スープは粉末で、かやくには肉と天かすとネギとワカメかな。
383Kcal ナトリウム2.4g(食塩相当量6.1g)と、少し多めとはいえ、カップ麺としたらおとなしいほうですね。

そして見た感じこれも、今まで知ってた「どん兵衛」よりも、麺が太そう〜
期待に、ドキがむねむね〜





どん兵衛肉うどんで ♪にゅ〜〜ん

熱湯を注いで、待つこと5分で、もっちり太麺の出来上がり。
芋煮うどんと比べると、もちもち感が少し少ない?と思いながらも、今まで食べてた油揚げ麺のうどんって、なんだったんだろ?って思える。
お肉だって、ちゃんと牛肉で、ワカメもへたなお店の味噌汁に入ってるものより、おいしい。

ドライ技術って、十勝新津製麺だけがすごい技術持ってると思ってたけど、時代はどんどん進んでるんですね〜

TVCMで見ると、普通の「どん兵衛」も、同じようにもちもち太麺になってるみたい?
今度スーパーで特売あったら、買いに行こうっと 





こちらは、さっきの芋煮うどんとともにいただいた、「庄内柿」…だと思う。

山形の特産物として、コチラでも紹介されています。
この、独特の四角い形の、大ぶりな柿。
見た目だけでなくて、どうやら実にも、特徴があるそうです。





パカッと、真っ二つにカットしてみると…
あれあれ? 種がない〜

そう、偶然に種がない品ではなくて、種無しの柿のようです。





そして、その果肉も、甘くておいしい。

あまりフルーツを食べない私ですが…
すっかりそそられて、1/4を、丸ごとパクリ。
程よい柔らかさで、風味もとってもいい!
タネがある場所に残ってる、あのつるんとしたゼリーのような部分が、とっても楽しい食感を加えてくれます。
この何ともいえない食感が気に入って、普段はあまりフルーツ食べない私が、柿を丸ごと1個、あっという間に食べちゃったのであります。


限定うどんと柿と、おいしいものを、ほんとにありがとう!!
東北や山形でしか食べられないと思うと、なおさらおいしく感じます!
もし、東北方面に行かれるなら、お土産としてオススメですよ〜
あ… 私のもついでに… え?ダメ?


ご当地限定ものをいただき その場で思わず小躍りしそうだった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

エスプリ珈琲店 @岡山市北区三野

2010年11月28日(日) 23時28分
あんまり時間はないけど、この近くで、おいしいコーヒーでケーキ食べたいなぁと…
ダンナに言われ、あわてて頭のナビで探す私。
そういや、旭川を渡れば、おいしいカフェが2つある〜
久しぶりに、『Canal Cafe(キャナルカフェ)』に行きたいなぁと思ったのだけど…
ダンナが好きなショートケーキタイプは、なかった気がして断念!残念!!




で、訪れたのは『エスプリ珈琲店』

前回は…
もう、思い出に変わりそうなほど昔に行ったっきり?
本格的なコーヒー飲めるカフェが少なかった頃、ここは私にとって、取って置きのカフェだったのにね。





ダンナが注文したのは、「にがみ」470円

同じ価格で、6種類のブレンドをそろえてるのは、さすが!老舗カフェですね。
ここのコーヒーは、私の中での岡山の自家焙煎コーヒーというイメージぴったりな味わい。
しっかりと焙煎した香りと苦みを楽しむ、そんなコーヒーだと思います。

メニューに(にがめ)と書いてあった、ちょっとだけマイルドなブレンドコーヒーは、ダンナ好みでおいしかったようです。

で、あれ?ケーキセットじゃなかったの?
「ケーキセット」770円が、さっきのランチ価格とあまり変わらないからやめた〜って 
でも一番の理由は、入り口のショーケースまで行って食べたいケーキを選ぶのが、恥ずかしかったからだって…
私、知ってるもんね〜 





私は、「ほろにが」470円をチョイス。
ここに来ると、いつも迷った挙句に、これを注文してる気がしますね〜

メニューにも、(当店のスタンダード)と書いてある通り、パンチのある深い苦みがおいしいコーヒーでした。


このコーヒーを味わってるとき、ダンナが…
あっちの席のカップはオシャレなのに、なんでこれはシンプルなの?と。
見ると、ヨーロッパのブランドらしい、青い柄のカップで飲んでる〜
きっとあれは、ストレートコーヒーたのんでるからじゃないの?と言ったものの…
あっちのステキなカップで飲みたかったなぁと、ちょっと悲しくなっちゃった私でありましたぁ〜





駐車場からお店を見ると、広そうな店内に思えますが…
実際に座れる席は、意外と少ないこちらのお店。
中庭のテラス席や、丸いテーブル席などもあり、焙煎室などのスペースもあるからなんでしょうね。

お子さま用の椅子もあるので、小さい子ども連れのお母さんでも大丈夫。
ただ、分煙になっていないので、場合によっては居心地が悪くなるかもしれませんが…


駐車場に面した窓際に座った私ですが、ふと奥の席の向こうにも駐車場があるのを発見!
奥にも広い駐車場が出来たのね〜とダンナに言ってる途中…
鏡張りの壁だったことに気付く… 

鏡に映った自分の姿を想像し、絶対に鏡の前の席には座りたくないなと、切実に思った私であります 



気分によってチョイスできるほどカフェが増えて うれしい私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区三野2−5−12 
 : 086−223−6525
定休日 : なし
営業時間 : 9:00〜19:00
       ※豆の販売は〜20:00
HP : 









cafe amandya (アマンディア)

2010年11月28日(日) 21時46分
2人揃って、久しぶりにフリータイム。
ならば、行きたかったお店があるのよ〜と…





出かける前に、電話予約して訪れたのは、『cafe amandya (アマンディア)』
以前に地元情報誌でチェックしてた、こちらのお店。
室内の雰囲気が、とってもステキだと聞き、こりゃ絶対行ってみなくては!と、思っていたんです。

地図で見ても分かりにくそう〜と、思っていたけど…
高島駅を北進、「国府市場」交差点を東進、JA岡山高島を北進、ゴミステーションを西進し左手に店
こんな分かりやすい案内を書いてくれてたブログのおかげで、途中も不安にならないままで無事到着です〜




そして、興味津々だった室内は、こんな感じ〜
ほんと、石畳のような床に、赤色系の壁とアーチ型の柱などが、アジアンちっく〜

天井の明かりは点いてなくて…
その薄暗い室内と、外からの光とのコントラストも、なんだかアジアンなイメージ?





一番奥の隅っこのソファー席に座り、ふと窓の外を見ると…
お店の北側には、こんなお庭が。

中央に見える井戸は、ホンモノなんですよね?
まだ新しそうな雰囲気あるつるべと、盆栽を乗せてあるので、飾りのようにオシャレに見える〜

板垣に、もたせ掛けた丸太からは、なんと椎茸が!
ああ…そう言えば、子どもの頃にお風呂場で見かけた風景だわ…
お風呂の湿気とぬくもりで、椎茸栽培してたなんて… いったいどんな家だったんだ?





室内に目を向けると、竹を使った、こんなステキな灯りが!

たけを筒状にして電球?を通し、穴を開けて、灯りを光らせてます。
ここはまだ、そんなに暗い場所じゃないので、イマイチ上手くパシャ出来ませんでしたが…
トイレの入り口にあったのは、遠くからでもとてもキレイに見えました。





こちらは… イ草? 何か、干した植物を使った灯り。
上皿さお秤(で合ってる?)のトナリで、いい雰囲気の光を発しています。

これらは、もしかしてオーナーの手作りの品?
だったら、すごいと思う〜





まん丸でカラフルな、こんなランチョンマットに、足のあるグラスがいい感じ。

南側には、ダイニングテーブルタイプのテーブル席。
私たちが座った北側には、低いテーブルのソファー席が、ゆったりと配置されています。

裏庭に面した、北側のソファー席に座り、まったりとお料理を待っていた私たちですが…
いざ、お料理が運ばれて食べてみると、テーブルが低すぎて、食べにくい…
このソファー席は、ティータイムにケーキでも食べながら、まったり過ごすのに向いてますね。

特に、カレーを注文したい髪の長い方には、あまりオススメしません





予約していたのは、「サービスランチ」850円

ライスもサラダも、全てガラスの大皿に盛ってある、ワンプレートランチですね。
予約の際に、サービスランチでよろしいですか?って聞かれ、はいって答えてたので…
残念ながら、メニューを見ることが出来なかった 
多分、カレーセットなども用意されてると思うんですが、詳しいことは分かりません…





この日のメインは、「ビーフシチュー」でした。

酸味の利いた、さらさらなビーフシチュー。
じゃがいもとにんじんは、とっても柔らかく煮込まれています。
お肉は、柔らかいのだけどホロホロではなくて、適度な食感を残してます。
ソースがしみ込んだ感じじゃなかったので、お肉の旨みを大切にするために、別仕立てしてあったのかな?

なので、ビーフの味がストレートに伝わって、牛肉好きにはうれしいですね。
逆に、牛肉独特の風味が苦手な方には… どうだろ?
もちろん私たちは、しっかりとお肉の味を噛みしめて、おいしくいただいたんですけどね〜





添えてあるのは、サラダとほうれん草のソテー。
それに、何かのチーズ焼き。

ほうれん草のソテーは、ベーコンとともに、シンプルにソテーしてありました。
地元のお野菜を使ってるのかな?
素材の味を大切にした味付けで、ほうれん草の優しい甘みを、感じることができました。





ミニサイズのチーズ焼き、中身は何だろ?
これって、もしかしてコンビーフなのかな?

ツナに近い食感だけど、味が違うと思えた、フレーク状の品。
コンビーフって、自宅で使うことはなくて、ランチの一品でごくまれに口にするだけ。
こうしてチーズと合わせて食べるのは初めてだけど…
コンビーフの濃いめな風合いが、チーズに合ってます。
最初は、器がとっても小さく思えて、これだけ?って思ったけど…
こってりと食べ応えがあって、このサイズくらいで、ちょうどよかった気がします。





キャベツの千切りベースのサラダには、サウザンアイランド?さっぱりとしたドレッシングがうれしい。

サラダの脇に、サツマイモのレモン煮かな?
こちらは、素材の味を大切にした品。
箸休めに、最適ですね。

サラダの上にのっていた香草は… パクチーでしたね…
独特なニオイと味の香草は大嫌いなダンナが、気付かずキャベツとともにパクリ…
ゴメン… 先に私、気付いてあげればよかったね… 





アーモンド形のライスは、なんだかとっても懐かしい。
こんなライスに、魔法のランプみたいな銀の器に入ったカレーのルーを、掛けて食べた記憶が。
もしかして、ビーフシチューをこれにかけて…?と思ったけど…
さらさらなビーフシチューをかけると、平たいお皿じゃ、とんでもないことになりそうで、止めました 

ちなみに…
こんなカタチのご飯だと、やっぱりおかわりできなかったんだろうか?
ご飯がススム君タイプのおかずじゃなくて、ダンナはおかわり欲しがらなかったので、聞けてません…






食後には、プレートの端にのせてあった「ヨーグルト」を。

カスピ海ヨーグルト?を、イチゴジャムでいただきます。
私もその昔、カスピ海ヨーグルトをせっせと作ってました。
もう今は、どんな味だったか、覚えちゃいないけどね。
これは、クセが全然なくて、プレーンヨーグルトに似てますね。
イチゴジャムだけで、すっきりさっぱり、食べやすかったです。


メニュー見てなかったので、食後のコーヒーがセットされてるかが分からず、暫く待ってたけど…
やっぱり、付いてなかったのね〜
ならば、お店を変えて飲もうってことになりました。

この日のサービスランチは、私でもちょっと軽めかな〜と思えるボリュームでした。
カレーセットとかだったら、もっとボリュームがあったのかな?
雰囲気も居心地もよかったので、次回はレジ横にあった「タルトアマンディーヌ」や「チーズケーキ」に、コーヒーなどと…
カフェタイムに来てみたいなぁ〜

さて、それじゃどこでお茶しようか?
つづく。。。



コーヒーは別ですか?の一言が 聞けないトホホな私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区賞田316−1
 : 086−238−4388
定休日 : どうやら以前と変わるみたい

      第2・4・5日曜…だったっけ?(曖昧ですみません…)
営業時間 : 10:00〜18:00

紅(あか)坦々麺他 @サークルKサンクス30周年記念商品

2010年11月23日(火) 21時43分
ある日、コンビニに寄って、例によってお菓子とラーメンコーナーを物色していたら…
日清食品&サークルKサンクスコラボ企画なる品々を発見!
今日は、必要なものだけ買ったら、あとは見るだけに…なんて思ってたのに…





あ〜あ… またこんなものを、衝動買い〜〜

しかも、右側のピッツァマルゲリータ風ヌードル(舌かみそう…)は、サークルKとのコラボ製品ではなくて…
この後寄ったスーパーにて、定価よりも安い価格で購入できたぁぁぁ
しかも、上の子に目をつけられ…
どれか一つと言われ、これを差し出したのでした…

いいもんね〜 今度は、スーパーで買うもんね〜





限定商品らしい、「紅(あか)坦々麺」198円

調べてみると、こんな30周年記念商品紹介のページに、載ってました。

この、数量限定ってのに、そそられちゃうんだよね〜





こちらは、購入後すぐに実食。
早速蓋を開けて、熱湯注いで、待つこと3分。





坦々麺で ♪にゅ〜〜ん

麺はコシがあり、スープはゴマの風味と別添の『紅オイル』で辛味を加えた濃厚担々スープです。
※数量限定商品

と、書いてある通り、通常のカップヌードルよりも、コシのある麺。
『紅オイル』の、ちょっとピリ辛な感じもいいですね。

522Kcal ナトリウム2.4g(食塩相当量6.1g)は…
やっぱり、少し多め?
まぁ、ひき肉たっぷり入ってて、さらにオイルも加えると思えば、抑え気味というべきなのか?
程よいピリ辛具合と、ゴマペースやピーナツバターの甘いコクも、いい感じ。
お湯でもどったチンゲン菜が、思った以上にシャキシャキだったのに、感動すら覚えました。

これは、期間や数量限定じゃなく、季節限定でいいから売りだして欲しいですね〜





続いての限定品は、「金の塩拉麺」228円

こちらは、私好みの鶏がらスープ。
でも、鶏がら醤油じゃなくて、塩味なんですね〜





私が大好きな、ノンフライ麺。
かやくは比較的シンプルな、まんまるチャーシューとネギとメンマかな。
こちらにも、『金の鶏油』という、後から加える調味油がついてました。

かやくを加え、熱湯を注いで待つこと4分。





の塩拉麺で ♪にゅ〜〜ん

麺は、コシと食感が良い細ノンフライ麺。
チキンベースのコクがある透明なスープ。
さらに別添の『金の鶏油』が旨味を引き立てます。
※数量限定商品

と書いてある通り、こちらもコシのある縮れ麺。
ノンフライ麺だから余計に、このコシはうれしい。

スープは、すっきりとした鶏がらの風味が利いた塩味。
鶏油にかなり期待したけど…
なんかちょっと、バターのような甘ったるい風味が、私にはちょっと違和感かな?
まぁ結局、食べ終わる頃には違和感もほとんど感じなくなり、おいしく食べ終わったんですけどね  





レジで、ストラップ一つ差し上げますので、選んでくださいと…


サークルKサンクスの日清食品フェアサイトで紹介されてた5種類の中から、迷わずチキンラーメンのキャラをチョイス。





手羽で器用に箸持って、チキンラーメン食べてるのが、ちょっと笑えた〜


ちなみに…
これ、11月3日から17日までの、期間限定だったようです…
ひえ〜〜 UP全然間に合ってないじゃん 
ちょっと期間、短すぎですよね? UP遅すぎなんだよっ!

じ… 次回こそは、期間内UPを目指します…多分?


限定って書いたカップラーメン見かけると いつも買ってしまう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

cafe てあ

2010年11月21日(日) 22時06分

お友だち親子と、はるばる県北までやってきた日曜日。
用事が終わったのは、なんと2時近く…

途中朝マックで、お腹膨らませてたものの…
たとえ朝ごはんを2度食べたところで、12時を過ぎれば、全て消化しちゃうのさ〜



遅い時間でも、大丈夫かなと…
心配しながら訪れたのは、『cafe てあ』
そういや前回も、同じメンバーだったっけ?
でも今日は、お友だちのところ同様、上の子がついて来てる。
最近すっかり、飲食店に関してはうるさくなった上の子。
果たして、ここのお店を、気に入ってくれるかな?





【本日のセットメニュー】をたのむとセットされてる、「サラダ」

シンプルなグリーンサラダ…と思ってたら、レタスとともに、からし菜?
ピリリといいアクセントで、たっぷりかかったシーザードレッシングとも、相性バッチリ。

この日は、オトナ2人と、お友だちの子供たち2人ともがセットメニューをチョイス。
わが家の2人は、イッチョマエに、単品パスタをたのんでました。


今回は画像が多いので、追記になります。

たこ焼きみつもと ほんぶしん前店

2010年11月20日(土) 22時50分
ランチ食べ終えた後…
このあと、たこ焼き買いに行っていい?と、ダンナ。
どうやらお義母さんに、おいしいたこ焼きを買って、持っていってあげたいらしい。

そうかぁ〜 それで、急にこっち方面にランチでも?なんて言ったのね…
まぁ、おいしかったから、いいけど 





訪れたのは、『たこ焼きみつもと ほんぶしん前店』

過去に何度も買いに来てるのに…
改めて調べたら、こんなお店の名前だったんですね?
知らなかった〜

神崎の、おいしいたこ焼き屋さんって呼んでたんだっけ。





大(15コ入り)350円 子供パック(6コ入り)150円と書いてあります。

子供パックがあるんだぁ〜
子供って、それぞれが一人で抱えて食べたがるから…
後で残した、すっかり冷めたたこ焼きを食べるお母さん方にとっては、これはうれしい!
最初は熱いから、お母さんが食べた後でなんて…
絶対に、通用しませんものね〜 





お義母さんにと、買いに来たものの…
お腹いっぱいのくせに、やっぱりここのたこ焼きは食べたい!
なので「たこ焼き大(15コ入り)」350円×2お買い上げ〜

車の中に、めっちゃっくちゃいいソースのニオイが広がります。
ああ… お腹いっぱいなのに… なんで…?





車の助手席に座り、おもむろにパックの蓋を開け…





たこ焼きを ♪にょ〜〜ん

一度持ち上げれば、もう後は、口の中に入れるだけぇ〜

ここのたこ焼きは、表面はパリッと、中はふわとろな食感がいいんです。
お腹いっぱいのときでも… ヤケドしそうなのを、はふはふ食べたくなるおいしさ。
冷えると、味が落ちる度合いも大きいのだけど…
それでもこの、とろっとしたたこ焼きは、冷めてもやっぱり好きかも。

私にとって、ここは、そんなたこ焼きのお店です。





たこ焼きを待ってる間に、道向かいに晩秋らしい風景を見つけ…

ステキな柿の葉っぱ…と思いながら、ふらふらと道を横断しようとして…
車にひかれそうになった私…
田舎の道に見えますが、お店の前の道は、意外と交通量が多い。
それに、見通しの良いまっすぐな道のため、速度も出てます。
気をつけましょうね〜 それは私だけか…

しかし… なぜ柿の葉と思ったのか…
これは、どこから見ても桜の葉っぱだろ! 





紅葉狩に行けなかった私を、哀れに思ったのか…
すぐ近くにある、神埼山公園競技場の駐車場にて、なんちゃって紅葉狩り。
って… 紅葉ないけど… 

ファジアーノ岡山の練習場にもなってるらしい、この競技場。
今日は、どこかのスポ少の試合でもあるのかな?
なんだか賑わっています。

そんな競技場に背を向け、目の前のほんぶしんあたりの紅葉をパシャしてみるも…
ショボい… ショボ過ぎる 

晴れ渡る、鮮やかな青空が、逆に私のテンションを下げてしまった週末の昼下がりでありました。
さて、帰って残りのたこ焼きでも食べるとするか… 


出来たてのたこ焼食べると いつも口の中をヤケドしちゃう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと どうもありがとうございます

Kitchen Cafe いろり

2010年11月20日(土) 21時44分
お昼前に帰ってきたダンナが、どこかにランチ行こう!と連れ出してくれた〜
しかも、珍しいことに、今日はお店も決めてるみたい。
車に揺られること十数分で、到着したのは『Kitchen Cafe いろり』




そして、前回同様「日替わりいろりランチ」(コーヒー・デザート付)1300円を、2人とも注文。

もう、何回目になるんだろ?
初めてここでランチ食べて以降、メインもサブも、ハズレだと思ったことがない〜
まさに、私にとっての相性のいいお店です。
今日もやっぱり、おいしそうな品々が並んでるなぁ。





お重にセットされてる、「お刺身ランチ」(コーヒー・デザート付)1000円と同じおかずは、こんな感じ。

見た目は、そんなに変わった感じじゃない、普通のおかずが並んでる。
まぁ、確かに普通のおかずといえば、その通りなんですけど…
でも、食べてみると、味付けや素材などに、一工夫されてるように思えます。





この日のお刺身も、前回食べたときと同じく、サーモンと鯛にまぐろかな?

一切れが大きめなのは、やっぱりうれしいなぁ。
お刺身を食べた〜って気がしますね。
甘いサーモンも、旨みのある鯛もおいしかったけど…
今日の、このまぐろって…
もしかして、中トロ?

絶対に中トロ!とは、断言できないダメ舌ですが…
この脂の甘さは、中トロでもなんでもカンケーないじゃん!って思えるおいしさ。
和食店に食べに来たわけでもないのに、こんな品に出会えてうれしい!
今回初めて出会えたので、きっと、いつもってわけではないんでしょうけどね。





サイドメニューは、「大根なます」「マカロニグラタン」って感じの品。

この大根なますには、柚子の皮が入ってて、柚子大根のような風味がうれしい。
甘さは控え目で、酸味をキリリと利かせてあるのだけど、お酢がとがってなくていい感じ。
あま〜い酢の物がお好きな方には向かないのだろうけど…
他のお料理とのバランスもいいし、何といっても私の好みな味なんです。






ミニサイズだけど、ちゃんとおいしいマカロニグラタン。

チーズがたっぷりのせてあって、こんがりといい風味。
その下には、ホワイトソースでからめられた、くるくるマカロニのフジッリが。
うれしかったのが、クラッシュしたゆで卵が入ってたこと。
ホワイトソースとも、チーズともとっても相性が良くて、ミニサイズでもしっかり味わえました。





この日のメインは、「鶏の中華煮」でした。

しっかりと煮含められた鶏肉と、蓮根や牛蒡に人参などの根菜類が、おいしい。
和のテイストを残した中華風旨煮って感じで、とってもご飯がススム君。
これにお出汁の利いた、あげと豆腐とわかめがたっぷり入ったお味噌汁と…




こんなつやつやのご飯があれば…

おかず→ご飯→味噌汁 の三角食べと、 刺身→ご飯→味噌汁 の三角食べで…
ご飯の効果配分に苦心した、私であります〜

もちろん、ご飯のおかわりも、できるのですが…
最近ちょっと食べ過ぎてるので、ぐっとガマン。
ってか、ランチのボリュームもあり、ご飯おかわりがすると、この後の…




こんなデザートが、入らなくなってしまいそうで…

食後のドリンクは、コーヒーか紅茶かオレンジジュースから選べますが、いつものごとく「コーヒー」をチョイス。
いろりランチには、デザートもセットされてるので、今日は残さないよう、ちゃんとお腹を空けとかなくっちゃね!





この日のデザートは、「バナナシフォン」
ステキな器に、まるでパフェのように盛り付けられてました。

ふかふかのシフォンケーキ、大好き!
甘ったるくなくてバナナの風味がふわんと香るシフォンには、生クリームに、アーモンドスライスを、ぱらりん。
炭焼コーヒーって感じの、香ばしいコーヒーとともに、最後までおいしくいただきました。


今日も、ひと手間掛けたお料理に、満足させていただきました。
1300円は、ちょっとお高めなのだけど…
ついついどれも食べたくて、ここでは「いろりランチ」を選んでしまいます。
それでも、混み合わないお店で、まったりとデザートまでいただけるなら、いいかぁ〜って思えちゃう。
ああ… 日曜も、ランチがあったらいいのにな。


さて、そろそろ帰ろうか〜
えっ? この後ちょっと、寄りたいお店があるって…?
つづく。。。



自分にとってハズレがないお店って やっぱりいいなぁと思った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと ほんとうれしいです!

自家焙煎珈琲豆 武蔵野珈琲

2010年11月19日(金) 22時21分
ランチとデザートで、下向くのも辛いカラダ抱えて…
やってきたのは、『自家焙煎珈琲豆 武蔵野珈琲』
冷凍庫の中の珈琲豆が、ちょっと寂しくなってきたなと思ってたら、3周年感謝の20%offのはがき貰っちゃってて。
もう、期限が残り少ないよ〜って思ってたので、何が何でもって感じで訪れました。

前回訪れたときには、置いてなかった品々。
私のツボだったので、UPしますね〜





コーヒーの関連商品が並ぶ棚の奥に… こんなカワイイ品々を発見!

これ、『カルチャペック紅茶店』って、絵本作家でもある山田詩子さんが作られてる紅茶。
以前何かの本で見かけ、かわいい〜!と思ってたけど…
近くで見ると、ほんとにステキ!





この缶は、もちろん山田詩子さんオリジナルの絵。
そして中に入ってる紅茶も、彼女のブレンドだそう。

カルチャペック紅茶店のサイトには、そんなかわいい品々や、紅茶などに対する思い、そして通販サイトなども載ってるので、興味のある方はどうぞ〜





コーヒーが飲めないお友だちは、もちろん紅茶が大好き!
缶入りが欲しかったけど、ちょっとお高いので、こんなお手軽な「バラエティーBag(5P)」580円を購入。





こんなに楽しそうなリストの中から、彼女がチョイスしたのは、アールグレイ 
毎朝飲む紅茶は、ココロを落ち着かせる、飲み慣れたものが一番なのかもしれませんね。

私もかなりそそられちゃったけど…
珈琲豆3種類も買っちゃたので、今回は涙をのんでパス。
これからずっと、置いてるんですよね?
また次回の楽しみに、取っておきます。





そして、わが家の近くにある、『焼き菓子工房 Koiki』の焼き菓子も、レジ横に置いてあるではありませんか!
もちろん、コチラのお店とのコラボ商品「スコーン(珈琲)」も置いてありました。

ポットを持っていけば、淹れたてのコーヒーも買えるので、そのコーヒーのオトモに最適ですね〜
この近くに職場がある方には、うれしいんじゃないでしょうか。





その隣りには、『パンとお菓子の工房Param(パラム)』の焼き菓子もありました。

この『パンとお菓子の工房Paramu』って、毎月第4金曜にプレステージ城東・雑貨店「natural garden purprea*」で行われる『Organic Market まごころいちば』で人気のお店だそう。
店舗を持たないので、ファンの方にはうれしいですね。

以前からこちらで聞いてた『Organic Market まごころいちば』…
近いのに、金曜ってのがネックになってて、まだ行けてません…
11月は、26日に行われました。 UP間に合わなかった…
12月もあるのかな? スペシャルランチもあるそうなので、行ってみたいんだけどな…
興味のある方は、コチラをご覧になってくださいね!





今回も、気分によって選べるように、3種類の珈琲豆を購入。

今回は、パンチと旨みが味わえる「東ティモール」と、酸味が旨みに変わる「ブラジルサントス」
そして必ず買う、定番のおいしさの「武蔵野ブレンド」をチョイス。
これでまた、朝の幸せな時間が過ごせそうです。





そしてなんと!今回は、こんな感謝品をいただきました。

の表に、の一文字。
こ… これは、もしや… 缶謝→感謝ですね?





中には、愛が詰まってます〜 と、奥さま。 

さて、中に何を入れようかな〜
ちょっと、わくわく〜

楽しいプレゼント、ありがとうございました。
そして… 遅ればせながら…
3周年 おめでとうございます!

これからも、朝の安らぎのひとときを優雅に演出、よろしくお願いしますね!


家に帰ってきたとき 珈琲の香りがするとホッと安らぐ私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

P’s GARDEN(ピーズガーデン)

2010年11月19日(金) 21時04分
前日に、急にフリータイムが降ってわいたこの日。
そういや、お友だちからのせっかくのラブコールに、お断りいれてたんだっけ…
まだ、予定入ってない?
あわててメールしたら、大丈夫よ〜と… 
直前に決まったランチであります。





この日チョイスしたお店は、『P’s GARDEN(ピーズガーデン)』

前回から、かなりな月日が経っていますが…
この間に、2〜3回ほど、満席で玉砕した記憶が…
ここ、見た目よりもキャパがなく、しかも団体様での予約等があったりで、早い時間でも予約などで満席ってことがあるみたい。
なのに今日も、行く途中の車の中で決まったので、予約ナシ。
ええい!当って砕けろーーっ!

…と、ダメモトで訪れたけど、ラッキーにも今日は大丈夫でした〜

本日のランチ(11:00〜17:00)は、前回と変わらず4種類。
でも、時間だけは以前の14:30までだったのが、グッとのびて17:00までになってる。
これは、遅い時間にランチ難民になった方にとっては、うれしいですね。

2人とも、注文したのは「ランチコース」(タパス盛り合わせ・ドリンク・デザート付)1500円
これは、日替りメインのお料理が付いた「ピーズランチ」900円と、日替りパスタがメインの「パスタランチ」900円の、メインとパスタの両方、それにドリンクとデザートがセットされたボリュームあるコース。
後ひとつは、パエリアがメインの「ごはんランチ」900円でした。


画像が多いので、ここからは追記にて〜

キノシタショウテン

2010年11月14日(日) 22時23分
するする〜っとラーメンすすった後に…
訪れたのは、すぐ近くにある『キノシタショウテン』
前回前々回と合わせて、今回は3回目ってことで、思い切ってカウンター席に座ってマスターとお話でも…
そう思って、勢い込んで店に入ったものの…
カウンターには、常連さんらしき先客が… ああ… 

それ見た瞬間、カウンターに座るのを断念! 残念!!
カラダと態度はでかくても、気は小さいトホホな私でありましたぁぁ





いつもの席に座り、今回は「黒ブレンド(カップ)」350円を注文したダンナ。

深みはあるけど、優しい苦さの黒ブレンドは、ラーメンライス食べた後のダンナにぴったり!
とってもおいしそうに、飲んでました。





そして、今回私が注文したのは、「黒ブレンド(カップ)」〔ネルドリップ〕350円+100円

メニューの上に、※ネルドリップは+100円という文字を見つけ、久々にネルドリップコーヒーが飲みたかった私は即決。
わくわくしながら、出来上がるのを待ってました!

昔、私が倉敷で飲んで気に入った、パンチのあるヘヴィーなコーヒーとは、また違った味わい。
奥行きのある、苦みと旨みのバランス取れた、あと口に旨みが残るコーヒー。
ネルドリップ=パンチのあるコーヒーではないんだと、改めて思っちゃった無知な私。

そう… 豆の種類に焙煎の度合い、そして豆の挽き加減によっても、味わいが変わるんですね。
コーヒー通の方に笑われるかもしれませんが、今までネルドリップは濃いものだと勘違いしてました…





私もダンナも使わない、ミルク&シュガーポットだけど…

いいですね、このミルクが入ってる器。
そういえば、『城下カフェ』でも、同じものがあって、気に入ったんでしたっけ。
ああ… やっぱりあのとき価格見ておけばよかったかな。
でも私、ミルクピッチャーは必要ないんだった 





コーヒーを飲み終え、暫し、まったりしてたら…
「パイナップル&ココナッツティー」をサービスでいただきました。

そういや前回は、コーヒー飲み終え店内をパシャさせてもらったら、ばたばたとお店を後にしたんだっけ。
今日は、2人でお利口にしてたから…? なんちゃって〜

ココナッツ独特の甘い香りと、パイナップルのフルーティーな風味の利いた、おいしいおいしいフレーバーティー。
ほんと、ごちそうさまでした!






そんな、癒される香りのフレーバーティーの、販売用ティーパックが並べられてる棚の下段に…
こんな、手作り風のアクセサリーを発見!
値札が付いてるみたいなので、販売してるのかな?

もう、こんなアクセサリーが似合うお年頃じゃないので…
恥ずかしくて、近づいて見る事が出来なかった、悲しい私ですぅ…





オープン当時の、あの立派な蘭の代わりに、こんなカワイイ観葉植物の鉢が。

これって… もしかして、指で触ると葉っぱが閉じちゃう、おじぎ草…?
過去に、似たような葉っぱにさわり、全く閉じなくてがっかりした経験を持つ私。
今回は、さすがに触って確認せず。
ああ… でも… 今になって、閉じるかどうかが、気になるぅ〜


次回は是非、カウンターに座ってみたいなと…
でもやっぱり、先客がいて、玉砕するかも…な、気の小さい私でありましたぁ〜



なじみの店のカウンターで マスターと世間話…ってのに憧れちゃう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ