和膳 あさいや

2008年06月29日(日) 21時45分
日曜のランチは、何となく和食がいいかなぁ〜なんていいながら、車で家を出る。
お店のアテもないまま、岡南大橋を渡り、シネマタウン周辺を通過。
段々お天気悪くなってくるし、早く決めなきゃ!なんてあせりだした頃・・・

『和膳 あさいや』の看板が目に付いて・・・ダンナが、そういやなかなか良かったって聞いた・・・気が・・・って言うので、訪れてみることにしました。



全員がたのんだ「日替り弁当」750円がこちら。

1000円前後でいろんな定食があり、どれにしようかと迷いながら席に座ったけど・・・
座ってすぐに目に付いた゜日替り弁当始めました’のプレート。
お店の方に、今日は何ですか?って尋ねたら、食べたいものばっかり盛りだくさんで・・・
みんなでいろいろたのみたかったのに、全員が日替りになってしまったんですぅ〜(笑)



この日のメニュー、まずは鯵・・・だっけ?お魚のフライ。
小さいながら、サクサクしておいしかったです。

お隣には、ひと口サイズの冷たいお蕎麦。
メニューに「そば御膳」なんてのもあり、そばもいいよね〜って言ってた分、うれしかったです。
ま、もう少し量があると・・・うれしかったかなぁ。



右端の下にあったのは、茄子の揚げ浸し。
皮は少々硬めだったけど、味付けはおいしくて・・・ご飯も良いけど焼酎もね♪って味でした。(笑)
左端の上の冷奴は普通の冷奴。
ま、サイズはかなり小さかったですけどね・・・。



右上の2つが、私にはとてもうれしい品々で、これを選ぶ決め手にもなりました。
子どもたちも、サーモンのお造りと牛肉のたたきって聞いた途端・・・
目がキラリンと光りましたもん。(笑)

サーモンは少ないながら、脂ものってておいしかったです。
これが、掘っても掘ってもあったら・・・って、この金額でこの品数じゃぁ、そりゃ望み過ぎってもんでしたね〜(汗)

牛のたたきも、上品サイズ。
敷いてある水菜やキュウリを巻いて、ネギをのせて、おいしくいただきました。
ああ・・・あと引いちゃうよぉ!(涙)



少し柔らかめだけど、つやつやモッチリのご飯の上には、多分マグロで作ったものがふりかけてある。
ご飯食いじゃない私も・・・ついつい食べてしまう。
なので、いつもはダンナに半分ほどあげてたご飯の量が・・・ちょっぴりになってしまった・・・
下の子ももう少しご飯欲しいって言うので、2人で分けなさいって、ご飯お茶碗一杯だけおかわり貰っちゃった。
そしたら・・・
なんと下の子、一人で全部食べちゃった!
ああ・・・当てにしてたダンナの悲しそうな顔ったら・・・(笑)
まだ食べてなかった上の子、残ったご飯をダンナに差し出してた。
なんて優しい娘なのぉ!・・・下の子と違って・・・(苦笑)

もちろん、ご飯のおいしいお店はお汁もおいしいとの、自分の中での定説どおり・・・
おすましも、魚のアラのお出汁が良く効いたおいしいものでした。

品数のわりに、ボリュームは少なかったけど・・・
ご飯いっぱいたべたから、満足ですわ〜〜
だって、750円ですものね。


まだ新しそうな店内は、カウンター席のほかは、掘りごたつの個室席。
おかげで、家族でまったりと食べることが出来ました。
ほかにも、ちょっとお高いけど「あさいや御膳」1500円や「あさいや旬弁当」2000円なんてのもあったりして・・・
これも、気になるところではあります。
ビルの上には『浅井屋』の大きな看板、そしてその下はパチンコ屋さん。
予想をいい意味で外してくれたお店は、自分の中での掘り出し物となりました。

また、お友達を連れて来ようっと!

ポムの樹 平井店

2008年06月28日(土) 23時13分
お昼過ぎまで、あれこれあった私のせいで・・・
お昼ごはん我慢してくれてた家族たち。
ありがとうね〜〜

さて、時間は1時半が来ようとしてる。
ランチタイムが長い、もしくは通しで営業してるお店は・・・
回転寿司かセルフうどんか、はたまた・・・ファミレス・・・?

・・・どれも、イヤだと言った子供たちに・・・そういや、この先にオムライスとパスタの専門店があったよね〜って話したら、そこ行くーーっ!って。

そんなこんなで訪れた『ポムの樹 平井店』
出来たばかりの頃に家族で、そして前回は・・・お友だちとお昼過ぎに来たんだっけ。



悩んだ揚句、私が選んだのは「とろろ明太子といろいろキノコSSサイズ」924円
って・・・あれ?また前回と同じもの選んじゃってるしぃ〜(苦笑)
だって、どれみても最後まで食べきる自信が無くって・・・大好きな明太子味なら、おいしく食べられそうだったんです。
そう、ここのデミソースは、大量に食べるとつらくなってくるタイプ(多分私だけ・・・)なもので・・・。

ほんとにキレイに形作られたオムライス。
中身は、キノコ入ったバターライスでした。
明太子をあわせたとろろに、添えてあるポン酢をかけると、やっぱり食べやすいなぁ。
玉子部分が薄皮なだけに、思った以上にご飯たっぷりで・・・SSサイズでも、見た目よりボリュームありました。

しかし・・・これ単体だけで・・・1000円近いのか・・・



ダンナは「ポークカツ ハヤシソースオムライスSサイズ」1134円を注文。
中のライスは、「バターライス」をチョイス。

ほんとはもっと大きいサイズじゃなきゃ足りない!って言ったのを、止めた私。
食べ終えて、サイズがこれでよかったって、感謝されました〜(笑)

ポークカツは・・・思ったより大きめだったけど・・・お肉は薄め・・・
衣には、たっぷりのハヤシソースがしみ込んでる。
端っこのほうを少し貰ったけど・・・
しっかりとしたコクのあるソースは・・・2口くらいが私にはちょうど良かったかな。

もちろん、ダンナはおいしく食べてました・・・最後は苦しそうだったけど・・・



子どもたちは「サーモンとキノコとほうれん草のクリームスパゲティ」1134円にしてました。
このスパゲティには、サイズはありません。
なので・・・運ばれてきて、ひと目見て・・・多っ!って思った私でしたが・・・

子どもたち、お腹すごく空いてるから、この量はそんなに多くない!と、おいしそうに食べ始めました。
ほうれん草はそんなに入っていないものの、黒胡椒が効いたサーモンはおいしかったらしく、結構なスピードで食べ始め・・・
2人とも急に、ペースが落ちた・・・・・

そう、見た目はあっさりそうでそんなに多くなさそうな、このプレート。
実は、プレート自体が大きめで、しかもスパゲティの下側に生クリームたっぷりのソースが・・・
あっさり系が大好きな上の子だけでなく、少々オイリーでもいいからパスタ大好きーー!な下の子も・・・
後少しになってから、食べられないと・・・SOS求めてきました。

だから最初に、ひと口頂戴って懇願したのにぃ〜
全部食べれるっ!って言い張るから・・・
すっかり冷たくなった、切れ切れのクリームソースのパスタは・・・私は苦手なんだよぉ!(涙)


サラダやドリンクに、デザート付のセットにすると、かなりお高い気がする私。
だって、オムライスって・・・私の時代には、洋食屋さんで安めのメニューの一つだったから・・・
ついつい、全員セットメニューを我慢したけど・・・

やっぱり、コテコテの洋食メニューには、サラダと食後のドリンクが必要だと、しみじみ感じた私でした。
・・・お母さん、セコくてごめんね!

そうさく料理 こっく

2008年06月27日(金) 21時47分
今週は忙しいからと・・・諦めてた『そうさく料理 こっく』

前回のランチの直後のTV放送以来、またまた行列できて、難易度高すぎぃ〜って・・・
好奇心だけのお客さまが引くのを、待ってたってのもあったんですが・・・。

でも、久々こっくのHPで、シェフが私の大好きなサーモンUPしてたし・・・白いトマトジュレってのも気になってた。
そんなときに、一緒に行こうよぉ〜♪ってお誘いがあれば・・・
ひとつ返事で、るんるんしながら行っちゃいますよね〜〜



「きまぐれシェフの 今週のそうさくランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1100円

今週のメイン料理の、お肉は「ハンバーグ シメジのデミクリームソース」
お魚は「鰆の香草焼き 下ろしポン酢トマトクーリーソース」でした。

普段ならお魚をチョイスすることが多いのだけど・・・
ここのハンバーグは、なんだか食べないと損!って気分になっちゃうので・・・(笑)



その「ハンバーグ シメジのデミクリームソース」
お肉の旨みを、上手に前面に押し出したハンバーグです。
デミクリームソースは、そんなにコッテリしてなくて、いい意味で控えめなところが私好みでした。
もちろん、肉臭さは無くて、結構大きめなのに重くない。

ほんと、みんながこっくのハンバーグ食べたいぃ〜!って騒ぐのが、よく分かります。



今週の小鉢、まずは「サーモンの大根ポテト包み」から。
サーモンの中にはダシで炊いた大根の角切りと沢庵のみじん切りをポテトサラダで和えたものが入ってる。
最後の最後まで残してて、最後のお楽しみに、大きなひと口でぱくっ♪
ポテサラとサーモンの相性は、抜群!・・・ってか、合うように味付けられたポテサラだと思う。
噛むと、程よい歯ごたえのある大根が入ってるのが、楽しい。
しかも、大根から染み出してくる味が、すてきぃ〜〜!
オクラのネバネバソース・・・色も味も、いいアクセントになってますね〜
もう、これ一品だけでも、来た甲斐があったってもんです(笑)。

続いては「梅紫蘇ラタトゥイユ」
分かりやすく言うと、梅紫蘇風味の夏野菜の煮込みだそうです。
適度なコクがあるのに、さっぱりと煮込まれた、ナスやカボチャなどの夏野菜。
う〜ん!栄養満点!
蒸し暑くて食欲が落ちてくる、今日のような日にはピッタリの品ですね。
ま、私の場合は・・・少しくらい食欲落ちてくれたらなぁ〜って状態なんですがね。(滝汗)

そして、今日の前菜3種。
コリコリエリンギの食感、やっぱり好きだわぁ〜
卵豆腐風の・・・カリフラワー豆腐だっけ?
こっくの前菜は、少し大きくしたらそのまま小鉢の一つとして活躍するものがほとんどです。




小鉢最後の品は、「ゴボウ椀  胡麻風味」です。

胡麻を練りこんだという団子の中にゴボウの甘煮が丸ごと入っています。
この場所に鎮座する小鉢は、私にとっていつも楽しみな、もちもちシリーズであります。
今回も、コクのあるもっちり団子と、柔らかくて中からジュワッと旨みが出てくるごぼうのコラボが楽しめて・・・
サーモンの次に楽しみにしてた品でした。
新ゴボウで作ったというあんも、しっかりと団子に絡んでくるので、ごぼう大好きな方にとっては・・・
こりゃたまらん!って、一品だと思われます。(笑)
もちろん、ごぼうの旨みがギュッとつまったあんは、最後に残ったのを器から直接いただきましたよ〜〜

暫く間があくと、すっごく恋しくなるお味噌汁とお漬物、そしてだし巻き玉子で最後を締めて・・・
はぁ〜〜満足ぅ〜〜
さぁ!お楽しみのデザート、いってみようか〜〜(笑)



この日チョイスしたデザートは、もちろん「ヨーグルトプリン 白いトマトのジュレ添え」です。
この日のライバル(笑)は、「バナナクリームのロールケーキ」でした。
ああ・・・なんでこんな時に、迷わなきゃダメなデザートなんてぶつけるの?(涙)

でも、そんな思いをしながら選んだデザートは・・・

・・・悶絶モノだった・・・

さっぱりとしてて、口どけもなめらかなヨーグルトプリン。
その上に乗っかってるクラッシュゼリー(?)は・・・
なんと、トマト味なんです。
しかも、濃厚な・・・

なんで透明なの?って思われる方がほとんどでしょうね。
その秘密は・・・・・・・
・・・やっぱり、厨房が戦場じゃないときに、直接シェフに聞いてみてください。
惜しげもなく、教えてくれると思いますよ〜

って・・・知ってる私だけど・・・トマトもいっぱいあるけど・・・
面倒くさくて、作る気にならず。
やっぱり、せっせと手抜きせずに作ってもらったものは、おいしいってことで・・・(汗)

久々にココロにもカラダにも優しいお料理をいただきました。
ごちそうさま〜〜
次回は、ランチか・・・
それとも期待のこっく創作ディナーか・・・
いえいえ、創作持ち帰り料理ってのも、いいなぁ〜( ̄ー ̄)ニヤリ

想像するだけでもたのしい、『そうさく料理 こっく』。
また次回も、よろしくお願いしますね〜〜

ジュジュ チャコールダイニング

2008年06月25日(水) 21時34分
久しぶりにお休みが取れたお友だち。
洋食よりも、和食。
老舗よりも、オシャレなカフェが好きなお友だちの好みは・・・と、3軒くらいの中から選んでもらった。 

で、彼女がえらんだのは、『ジュジュ チャコールダイニング』でした〜
決め手は、親子丼の画像だったんですけどね。

そう・・・前回何気なく新店情報見て訪れて・・・
地鶏のプリプリした食感が、忘れられなかったんですよね。

お店のビルの北側にある駐車場に、今回は迷わず車を駐車。
空いててよかったよ。もう少したくさんあるとうれしいんだけどね〜



で、お友だちがたのんだ「比内地鶏の親子丼ランチ」(ドリンク付)1200円
今日のサイドメニューは、冷やしぶっかけそば(・・・で、よかったっけ?)。

相変わらず親子丼の中には、たっぷりの比内地鶏が入ってます、
黄色みの強い卵黄は、全体と調和してとてもおいしいと・・・喜んでくれました。

そして、やっぱり感動してくれた香の物3種。
塩加減も、ちょうどいいです〜〜(これだけで、焼酎1杯・・・いやいや・・・)



私は、やっぱり「焼き鳥ランチ」(ドリンク付)950円を再度チョイス。
だって、昼から焼き鳥が食べられるお店って、貴重なんですもの〜
ただし・・・今日も、運転手のために飲めず・・・(涙)

でも、ここのご飯は、つやつやモッチリしてて、すごくおいしかったですよ〜〜



注文聞いてから焼いてくれる、比内地鶏のモモ串の塩とタレ焼き。
やっぱりおいしい〜〜
この、弾力のあるジューシーなお肉は・・・焼き加減も関係あるのかな?
レバーは、ほんとはそんなに好きじゃないけど・・・ここのはまあまあおいしくいただけます。

この日のサイドメニュー3種は、だし巻きときんぴらと・・・ニラともやしの炒めもの・・・だっけなぁ。
だし巻き、やっぱりおいしい。
きんぴらやニラともやしも、しっかりした味付けで・・・生中イッチョね〜♪と、言いそうになる自分を抑えるのに苦労した・・・(笑)
もちろん、コリコリ軟骨入りのつくねも、完全に夜のお味なんですけどね〜(笑)



食後はやっぱり「JUJUブレンドNo.1」をチョイス。
湯気の立つ、おいしいブレンドコーヒー飲んで、お友だちとまったり。

途中、他の席でちょっとしたハプニングがあったけど・・・
お店の方がキビキビとした対応で、あっというまに対処。
やっぱり、従業員の方々が愛想も動きも良いお店って、居心地がいいですね。

ちなみに・・・
食事終えるまでに何とか我慢した、ぐびぐび・・・
コーヒー飲んでたら、焼き鳥たのんだ方が多かったせいか、焼き鳥の香りが鼻先に流れてきて・・・

飲みたいぃーーっ!

この日の晩ごはんでのビールが、いつもよりおいしかったのは・・・
言うまでもありませんね〜(笑)

よし田や和兵衛

2008年06月22日(日) 21時22分
この日、子どもたちはお昼がいらなかったので・・・
ダンナと2人だけで、さっさとランチ。
蒸し暑くて、あんまり食欲ないから・・・おうどんが食べたくなっちゃった。

それなら、前回アイドルタイムで悲しい思いをした、リベンジってことで・・・
『よし田や和兵衛』を訪れました。



私が注文したのは「かけ(小)」170円。

お客さまが並んでいない、対面式のセルフうどん店・・・
なんの心構えも無いまま注文待たれると・・・テンパッちゃって、定番中の定番か、とんでもないものをたのんでしまう・・・(多分、私だけじゃなかったはず・・・)
今回は、目を上げたら「かけ」の文字があったので・・・思わず謙虚に「かけ 小で・・・」と言っちゃった。

どうやら、うどんをチャッチャするスタッフは、大勢いらっしゃるらしくて・・・
今回は愛想も良く、あまり長い時間小刻みに湯切りもしなかったです。
そのお陰なのか、回転率の良いランチタイムだったからか・・・
今日はなんだかおいしい!
ただ・・・
おいしかった分、小サイズは少なく感じてしまいましたとさぁ〜(汗)



サイドメニューに選んだ「おでん 厚あげ」(おでんどれでも各70円)がこちら。
おでんの時には、スジか大根くらいしか取らない私。
でも、上にのせてあった唐辛子の輪切りが目に付き・・・
衝動買いならぬ、衝動・・・食い・・・?(笑)

比較的、お醤油の効いたおでんのダシがしみこんでるかな。
思ったよりも、歯ごたえはしっかりタイプ。
この唐辛子、そんなに見た目ほど辛くなかったです。



もう一つのサイドメニューは「ちくわの天ぷら」100円(多分・・・)。
セルフにて、私の中で定番になりつつある、ちくわの天ぷら。
青海苔が付いた磯辺タイプで、衣は・・・どちらかといえば、多目なのかな?

揚げたてじゃなくても、ちくわの天ぷらは・・・やっぱり、かけうどんに合うと思う。(私だけ?)



ダンナは「鶏めしセット」(うどん中サイズ)450円を注文。
セットなので、うどん注文コーナー(?)は素通りし、レジへ直接注文。
出来上がったら、席まで運んで来てくれます。

このセットのうどんには、海老の天ぷらが入っていました。
結構大きい?と思ったけど・・・衣もたっぷり・・・
天カスがたっぷり入ったうどんは、お出汁がクドくて飲めなくなる私。
海老は入ってるけど・・・私のじゃなくてよかったぁ〜(笑)

しかし、私のうどんが少なくて・・・もう少し食べたかったために・・・
ダンナから。麺だけは少し貰いましたぁ〜
ちょっと、食べすぎかぁ?(滝汗)



ダンナのたのんだセットメニューの「鶏めし」。
甘辛タレがたっぷりかかった鶏の唐揚げは、意外と(失礼!)おいしかったです。
もちろん、紅しょうがときざみ海苔は、必需品。
ネギも、やっぱりあったほうがおいしいんでしょうね。

おでんの厚あげにちくわの天ぷら、そしてこの鶏どんをちょこっと貰った上に・・・
うどんが足りないと、ダンナのうどんを数本略奪・・・

ちょっと、食いすぎじゃないでしょうか?と・・・
今、かなり自己嫌悪の、ボンビーでありましたぁ〜(滝汗)

だれか私の食欲、止めてくれい!

珈琲 蔵

2008年06月21日(土) 22時54分
さて、最近恒例になってきた、まったりカフェタイム。
今日はどこに行こうかなぁ〜〜♪

お友だちがお初だということで、この日は『珈琲 蔵』を訪れました。

そういや前回も、ティルナノーグの帰りに寄ったんだっけなぁ。



私がたのんだのは「マンデリン」400円
お友だちは・・・「ブレンド」400円・・・でしたね〜

こちらは、さすがコーヒーの専門店なだけあって、こだわりのいろんな種類のコーヒーが400円や450円で選べるようになっています。
メニューには、私のようなコーヒー通じゃない者にも分かりやすいように、鋭い苦味・・・とか、さわやかな酸味・・・とか書いてあります。
もちろん私も、適度に苦味があるコーヒーと書いてあったのを参考に選びました。

今の気分に合わせて選んだコーヒーは・・・やっぱりおいしいなぁ〜〜



カウンターに座り、まったりとくつろぐ私たちとは逆に、忙しそうに動き回っているスタッフの方たち。
コーヒー豆をセットし、沸かしたてのお湯を掛けた途端に、ふわっと膨れ上がるコーヒー豆・・・
うんうん!これなのよね〜〜
淹れ方を眺めながら、やっぱり自宅ではここまで上手には出来ないと、感心。

やっぱり、プロが淹れてくれたコーヒーは、いいね〜



お暑くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか〜(笑)

この店の、アイドル的ワンコの『カフェ蔵』(かふぇぞう君かな?)。
妙に色っぽい悩殺ポーズに、そりゃもうなごむぅ〜



お店の名前の通り、蔵のなかにカフェがあるって感じでしょうか。

さすがにケーキまでもは食べられなかったけど・・・
カウンターの中でスタッフの方がメレンゲ立てて作ってたケーキ・・・
なんだか手際が良くって、あれならスポンジもおいしいでしょうね。

いやいや・・・私はスイーツはジャンル外・・・(だったはず)
ここはグッと、我慢我慢!(いつか我慢しきれない日が来るかもね〜)

お店のHPに、ドリンク割引のクーポンが載せてありました。
いつまで載せてあるのかは、分からないけどね・・・
ま、メニューや催し物情報もあるみたいなので、参考になればと思います。

さて!今日はこのまま寄り道せずに、帰りますよ〜

ティルナノーグ【其の1】

2008年06月21日(土) 22時26分
お待たせしましたぁ〜
『ティルナノーグ』’08.6月のメニューです。

前回も暑いと思っていましたが・・・
それにも増して・・・暑い・・・
電気代は節約したいけど・・・エアコンが恋しくて仕方がない、今日この頃です。



しかし、ここのお店の涼しげな佇まいは、素敵です。
すっきりと涼しげなテーブルコーディネイトは、さすが!です。

いつも入ってすぐに出迎えてくれる、大きなツボに活けられたお花。
今月は、6月らしい白いアジサイがメインに。
普段はあまり目にしない、凛とした佇まいの白いアジサイでした。



6月のメインディスプレー
こちらは、竹が空に伸びていくイメージが、初夏の潔い感じを表している気がします。



【食前酒】
「ライチのカクテル」
青竹をイメージするランチョンマットの上にのった、小さな白いカップには・・・
なんと、ライチのおいしいとこ取りのようなカクテルが。
ライチ、中華バイキングの時には、お皿に山盛りするほど好きなんです。
でも、あの大きな種がジャマで・・・
これは、種を気にすることなく味わえるぅ〜〜



【前菜】
「おかひじき ツナマスタードソース」
「金針菜のチヂミ」
「新ごぼうのスープ」

まずは、シャキシャキのおかひじきから。
スーパーの野菜売り場で、たまに・・・なんじゃこりゃ?って見てただけのおかひじき。
こんなにシャキシャキと、噛み心地いいなら・・・買ってみようか・・・
って、やっぱり、その湯で加減や下処理によっては、こんなにおいしくないらしい。
買うの、やめようかな・・・(笑)
そして、なんといってもマスタードがたっぷり入ったツナ味のソースがよく合ってました。

金針菜が入ったチヂミは、モッチリと香ばしくておいしい。
まるで柔らかめのシナチクのような食感だけど、噛むと味がある金針菜。
鉄分はほうれん草の20倍で、カルシウムとビタミンB1・B2も豊富らしい。
精神の安定にも働くってことは・・・おかわり貰おうかしら?(笑)

そして・・・これぞごぼうの旨み〜って感じのスープ。
ごぼう・・・子供の頃に食べた、煮物のごぼうって、あんなに嫌いだったのに・・・
まさか、こんなにごぼうのおいしさが分かるようになるなんて・・・
はぁ〜〜おいしい〜



【寄せ豆腐 じゅんさい新生姜あん】
以前ここで、初めて生のじゅんさいをいただいてから、実は恋焦がれてたんです。
もしかして、そろそろ・・・なんて、来る途中に車の中で話してた。
なので、メニュー見た瞬間、るんるんだった〜

もちろん、自家製の寄せ豆腐は、豆の甘さを感じるもの。
新生姜とじゅんさいって、合うなぁ〜
とろみのついた上品な和風だしとじゅんさいのっけて食べるお豆腐は、笑いが出てくるほどおいしいです〜
小さく切った湯葉の食感も、じゅんさいのツルンとした食感と対照的でおもしろい。

さて、まだまだ幸せは続きますよ〜〜

其の2につづく。。。

ティルナノーグ【其の2】

2008年06月21日(土) 21時59分

【メキシコ風オープンサンドピザ
    うずら豆とパプリカソース】

わぁ〜い!今日はピザだぁ〜
薄いクリスピータイプの、パリッと香ばしいピザ。
のせてあるのは、ミルクの旨みをぎゅっと濃縮したようなチーズのみ。
それに、スパイシーなパプリカソースとトマトやピーマンにレタスをのせて・・・
最後にうずら豆をペースト状にしたのをトッピングして、かじりつく。
気分はイッキに、メキシカンハットかぶって、屋台のタコスにかじりついてる・・・って感じ?(例えが・・・変? 汗)

でもほんと、うずら豆とパプリカとピーマンにトマト・・・あわせて食べたら、とってもメキシカンなんですよ〜〜
タコスもいいけど、薄いクリスピーピザも、いいなぁ〜



【鯵と梅の水餃子】
これは、メニュー見た地点でうれしくて、思わず笑いが出てしまった品です。

つい最近も、モチモチ皮のおいしい手づくり水餃子を食べたなぁ。
あれ以来、すっかり水餃子がお気に入りになちゃった私ですが・・・
今回中身が、なんと鯵と梅だって!どんなのだろう?

そう思いながら、大きな口でぱくっと食べたら・・・
中から、鯵の旨みがしみ出たおつゆが、口の中に流れ出す。
梅は、自己主張はせず、鯵と調和して臭みを見事に消してくれてる。
中に入ってる玉ねぎのみじん切り、シャキッと歯ごたえ残してて、いい仕事してました。

お好みで・・・って添えられてたお醤油、途中からかけて食べたら、これまた味が変わった〜〜
そのままだと、すごく優しい味で、ほのかに梅の風味と塩分が感じられる。
それが、お醤油をちょっぴりかけただけで、味が引き締まって・・・焼酎が飲みたくなってしまいましたぁ〜(汗)



【とうもろこしご飯
    ホタテ新じゃがまんじゅう 豆乳だし】

いよいよご飯の登場です。
今月のご飯は、とうもろこし入り。
プチプチッとはじけるような甘いとうもろこしが入ったご飯は、おいしぃ〜〜
小さなお豆さんは、小豆・・・かな?
もう、素材の旨みで、ご飯だけでもおいしくいただけます。

なのに、添えてあるホタテ新じゃがまんじゅうが・・・これまたおいしいんです。
ほくほくのじゃがいもまんじゅうのなかには、大好きなホタテがたっぷり。
揚げてるので、回りはパリッと香ばしくて・・・

ひと目見て、お味噌汁だと思ったけど・・・
あれれ?お味噌の味が、不思議としない・・・?
とおもったら、なんと、濃厚な和風出汁を、豆乳でわったもので、お味噌は一切入ってないらしい。
これが、すごくじゃがいもまんじゅうとよく合うんです。

箸で崩して浸して食べて、残ったおじゃがは、このお出汁とともに、ずずぅ〜っとすすりこみました。
ほんと、器をなめようかと思っちゃったよ・・・(笑)



【デザート】
「小豆わらびもち 新茶シロップ」
いよいよデザートの登場です。
まずは、小豆がたっぷり練りこまれたわらび餅から。
小豆本来の甘さが分かるくらいの甘さ控えめなわらび餅。
かかってるのは、上品な緑茶を砕いたのと、その緑茶で作ったシロップ。
シロップもそんなに甘くなくて、お茶の甘みと渋みが、絶妙にわらび餅を引き立ててる。

もしかして、すごく甘いのが大好きな方には、物足りないのかな?
私には、ものすっごくありがたい、上品な味でしたよ〜



「アイスクレープ エスプレッソかけ」
「プルーンサンドクッキー」

そして、デザート第二弾のプレートが運ばれてきました。
中央にアイスがのったクレープには、エスプレッソをしみこませたスポンジが、入ってた・・・と思うのだけど・・・

この頃には、なぜだかお腹が急に膨れてきちゃって・・・
冷たいアイスと一緒に、クレープはひと口で食べちゃったので・・・
おいしかったとしか・・・言えず。
でも、刺したり散らせたりしてる、飴状のものは・・・
エスプレッソのほろにがさと、ナッツの香ばしさがあいまって、クレープとの味のバランスもグ〜〜
お腹いっぱいと言いながら、気付けば全て食べてたって感じでしょうか。(苦笑)

プルーンサンドクッキーは・・・
プルーン、実は苦手だったのよね〜
こうして食べてみてから、思い出しちゃった・・・(汗)
でも、外のしっとりクッキーがおいしかったので、おいしくいただきましたよ〜

最後はやっぱり、おいしいブレンドコーヒーをいただいて、はぁ〜ごちそうさまでした〜

そうそう・・・すっかり忘れてましたが・・・

、【今月の中国茶】
「白毫銀針(はくごうぎんしん)」(白茶)
すごく素朴な味のするお茶でした。
どう表現したらいいのか分からず、お友だちに意味不明なことを口走り・・・失笑を買ってしまった私でしたぁ〜
なので、どんな味かは詳しく語れず。
だけど、おいしいお茶でしたよ〜〜


はち切れんばかりのお腹抱えて(贅肉で・・・じゃないですよ〜)・・・
さて、やっぱり今日も、もう一軒行ってみようかなぁ〜〜(それでも行くのか・・・?)

つづく。。。

Baker.M −ベーカー・エム−

2008年06月21日(土) 21時08分
おいしかったよ情報を、小耳(・・・目か?)にはさんで・・・
とりあえずと思って買って、私もお友だちも、感動してしまった前回

こうなったら、もうすぐ児島行きがあるからと・・・
一応、一緒に児島に行くお友だちに、寄ってもいいかと聞いてみた。
即答OKだった・・・(笑)



その、茶屋町にある『Baker.M(ベーカー・エム)』のお店は・・・
ほんとに住宅街のど真ん中にありました。(探したよ・・・)



そんなに大きくない店構え。
店内には、ショーケースと棚に少しだけ表品が並んでました。

へぇ〜ケーキもあるんだぁ〜
って・・・何となくシフォンの専門店だと、勝手に思い込んでたみたい。
まぁ、確かにシフォンと生クリームがおいしければ、ケーキだっておいしいですもんね〜〜



買ったのは、もちろん「ミルクシフォン×生クリーム」315円。
お隣にあった「紅茶シフォン×紅茶クリーム」315円も、もちろん買ってしまいました。
ほんとは、緑茶がおいしかったって聞いてたので、楽しみにしてたんだけど・・・。
10時オープンで、私たちがお店に着いたのが10時40分頃。
それで、2種類しかありませんでした。

オープンと同時に売り切れるのか・・・
それとも、予約の段階で売り切れるのか。
次回児島に行く前に、予約してみようかな・・・

ちなみに・・・ミルクはもちろんのこと、紅茶クリームのも、すごくおいしかったです。
シフォンのキメの細かさだけじゃなく、やっぱり素材にこだわった結果なのかなぁと思ったりもしてます。



クリーム入りじゃないシフォンは、5種類残っていました。
以前の私なら、迷わずこっちを買ってたのになぁ・・・
嗜好と当時に、体質も・・・いや、体型も変わってきてしまったかも・・・(滝汗)



そして、今回は「黒ごまシュークリーム」189円まで買ってしまったよぉ!
有精卵が入ったシューは、しっかりとした厚みのシューでした。

クリームには、有機栽培のごまで作った黒ごまのクリームがたっぷり入っていました。
シューもしっかりしたタイプだし、中のクリームも濃厚タイプ。
スイーツがもともと好きな方には、うれしいかもしれませんね。

ただし・・・
ケーキ食べた後にこれも食べた私には・・・やっぱり重かった・・・かも?
きっと、小腹空いた時に食べたなら、おいしかったんだと思います。

添加物は無添加で、無農薬の素材を厳選して作られたスイーツ類。
小さいお子さまに食べさせたいNo.1に選ばれたそうです。


どうやらネットでも、注文販売してるみたいですが・・・
クリーム入りは、やっぱり店頭でしか買えないみたい。
天満屋での販売は、10月までなさそうだし・・・

やっぱり来月の児島訪問の前に、寄ってみるしかないかもね〜〜
今度は電話予約に・・・チャレンジしてみようかな〜

Cafe AROMA −カフェアロマ−

2008年06月20日(金) 21時56分
用事が、思いのほか早く終わったこの日。
時間はまだ11時過ぎ。
この日は早く家に帰らなくてはいけなかったので、近場でモーニングということになりました。

とすれば・・・やっぱりいつもの『Cafe AROMA(カフェアロマ)』になっちゃいます〜
だって、ここなら外れないかなぁ〜なんて思ってしまうので。

って、前回も・・・
短い時間を利用して、お茶しに来てたんだっけ?



ランチとして食べるので、今日はずっと食べてみたかった日替りの「フォカッチャモーニング」(スープ付)(750円・・・くらい?)。
今日は「チェダーチーズとロースハム」でした。

アツアツのフォカッチャサンドは、おいしぃ〜〜
パン屋さんで買うフォカッチャサンドは、どうしても自宅で温め直しになるし。
それなりにおいしいのだけど・・・やっぱり、こうして出来上がったアツアツを食べるのが、一番おいしいです。
(単に、私が・・・ヘタなだけ?)

最近増えてきた、1日中モーニングが食べられるお店。
ほんと、モーニングとして700円を越えると高いと思うけど・・・
ランチでだと、コーヒーも付いてて、すごく安いと思ってしまいます。

ま、夕方頃に・・・小腹空いちゃって、余分に食べてしまうって難点はありますがね。(これも、私だけか? 汗)



お友だちは「サンドウィッチモーニング」(スープ付)(スープ付だと・・・600円じゃなかったっけ?)

実は、お友だちの口の中には口内炎があって・・・
天ぷらやカツなどの衣のあるものや、酢の物やピリ辛の刺激物はNGでした。
ホントは和食を考えてたのだけど・・・

この日セットされてたスープ、アツアツじゃなかったのが少し残念だと思ってたけど・・・
熱くないから飲みやすいって、お友だち。
いやぁ〜喜んでいただければ、結果オーライ〜〜♪ それでいいんですよ〜(笑)



食後はやっぱりコーヒーでまったり。
この日は、アロマブレンドの苦めなほうをチョイス。
本日のコーヒーもチョイスできたけど・・・
苦めのブレンドが飲みたくて、こちらを選びました。

早くお家に帰らないといけなかったのに・・・思わず話し込んで・・・
ひえ〜〜!もう、こんな時間!!!

慌ててお店を後にした私でした。

また、近場でおいしいコーヒー飲みたくなったら、よろしくお願いしますね〜〜
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ