和食にしざき

2007年07月29日(日) 22時03分
今日は何だか、不安定な空模様。
土砂降りの雨の中、選挙の為にと・・・休日出勤の会社から帰って来たダンナ。
(だって・・・注目の選挙区だしぃ〜)

無事2人で選挙を終わらせた後は・・・うふっ!うふふふふ〜〜
訴えかける目と、威圧的な微笑みで・・・
久々に夜ごはんゲットだあぁぁぁ〜〜

相変わらず、どんよりした空と、ゴロゴロと雷音・・・
近くなら、雨降り始める前にいけるよ〜〜って・・・
ま、お店入ってしまえば・・・雷なんてこわくなぁい!
で、何と前回訪れてから4ヶ月ぶりに「和食にしざき」に来たのでしたぁ〜。


「おにぎり」400円(画像は2人前)
梅とおかかとシソ入りのまぜごはんをおにぎりにしたもの。
子どもたちも気に入ってて、毎回たのんでます。
もともとごはんがおいしいので、それにたっぷりと梅やおかかに細切りの青シソ・・・そしてお醤油を混ぜ込んだら・・・おいしくないわけがないですね。
握り具合も、お寿司屋さんと同じでプロにはかないません。(って・・・私がへたくそなだけかも?)
おかかとお醤油のいい香りが漂う中・・・ビール飲んでる私は、いつもあったかいうちには食べれず・・・。


「カンパチの造り」900円。
上の子の好物で、いつもたのんじゃうサーモンが、今日はなくって・・・。
聞いたことのないお造りもあって、それたのんじゃおうか?って言ってたのだけど・・・。
やっぱり上の子が、カンパチがいいって・・・。
そのカンパチ、身のしまり具合はさすがです。
やっぱ、回転してるものとはちがうなぁ〜(くらべるなよっ!)
一切れの大きさが小さいのは、サーモンだけかと思ったら・・・こちらもやはり小さめ。
画像では隠れてるけど、シソの向こうにもう1列あります。
ちなみに赤いのはお刺身じゃなくってグレープフルーツ。(見りゃわかるか・・・)
最近フルーツ好きになった上の子が、さっさと食べてました。
(私としては・・・お刺身もう二切れほど・・・なぁんてね)


「水菜のおひたし」450円。
なにかお野菜もって思ってて、お初のメニューだったのでこれにしました。
水菜、シャキッとしてて、おいしいですよね。
自宅でやると、あのシャキッと感が難しくって・・・子どもを水菜嫌いにしてしまったダメ母ですぅ・・・。

向こうにチラッと見えるのは「若どり塩焼」750円。
もうすぐ来る、天ぷら盛り合わせの中の海老を我慢するから・・・って、みんなに1切れずつ渡した後は・・・皿ごと抱えて食べてた上の子・・・。
でも、絶対条件であった添え野菜の完食・・・ピーマンが食べられず・・・。
結局私たちに少し残して、ピーマン食べてもらうことになってしまいましたぁ〜
しかし・・・ピーマンなかったら、全部食べてたんだろうなぁ〜
確かに、モモ肉のジューシーで弾力ある食感と、塩加減が・・・ビールのオトモに最高だとはおもいますよ。
(だから・・・お母さん、もっと食べたかったのにぃ・・・


「天ぷら盛り合わせ」1200円。
上の子が、海老を諦めた品がコレです!(笑)
わが家では、めったに1000円越える品はたのまないのだけど・・・。
やっぱりここでは、毎回たのんでしまいます。(いつも、高いよね〜とは・・・思いつつ・・・)
お野菜は、オクラにピーマンとゴボウにカボチャとさつまいも。
この日は、ダンナが大好きなちくわと、何故かカニ風味かまぼこなんてのもありました。
高いとは思うけど、ボリュームがあるので・・・いつも追加メニューたのむのを・・・これのせいで抑えられます。(笑)


「うなぎの白焼」1000円と「なす田舎煮」250円。
明日は土用の丑の日だし、白焼きって好きなのだけどあまり見かけることが少ないので。
このうなぎの白焼、以前行った「手打ちそば 千田」でわさび醤油で食べて以来・・・憧れの存在!(笑)
ここの白焼は、外がパリッと焼き上げられてて、身は脂のっててジューシー。
上にわさびをちょこんとのせて、付け醤油に端っこ少し付けてお口の中へ・・・。
やっぱり好きだわぁ〜白焼!
鰻はどうやら、秋が一番おいしい時期だそうですが・・・
ストレス溜りまくりでぐったりしてる私(ホントかぁ?)、元気つけなきゃね〜〜

なす田舎煮は、焼酎が欲しくなるお味。
しっかりと油とお出汁を吸ってるナス。
家の冷蔵庫にはいっぱいあるナスなのに・・・
出来ない!こんな風には・・・!!!

今回はこれに、いつもたのんじゃう「手羽先黒こしょう焼き」500円と「味噌汁」150円を2杯たのんで・・・
おおっと!今回は「生ビール」500円は、1杯で我慢したので・・・
合計6650円。
お一人様、ほぼ1500円のランチと思えば・・・安い!
ま、今はまだ子どもたちがあまり食べないけど・・・
もう少ししたら・・・怖いなぁ〜〜

安くすむ、今のうちにいっぱいいっぱい・・・行っとこうね〜〜
(ダレに訴えかけているのか・・・)

和食レストラン おいしんぼ

2007年07月28日(土) 23時04分
夏休みに入って以来・・・あれやこれやで忙しかった日々が、やっと終わりましたぁ〜
今日は、子どもたちから連れてってくれ〜!と懇願されてたアウトレットへお買い物。
その前に・・・おいしいもの食べに行こうよ〜〜と、行く途中の道沿いのお店を物色。
旧2号線沿いを、右に左にと見回しながらお店を探してたら・・・
「和食レストラン おいしんぼ」が目に付いた。
前回行ってから・・・2年の歳月が流れちゃったのね〜

実は前回この周辺に来た時にも、ここにしようかって言ってたけど・・・
最近こじゃれたレストランがいい!ってうるさい上の子のせいで・・・涙のんでた。
(やっぱりここの良さは・・・もう少し生活に苦労してみなきゃ・・・わかんないよね〜)
そんな上の子が、おいしいんだったらいいよって・・・
サーモン丼がおいしいって話したのが良かったらしい。
そして・・・表の黒板には、「おいしんぼランチ」にお刺身の文字が・・・。

店内でメニュー見て、お目当てのサーモン丼が無かったので・・・
上の子は、悩んだ揚句「おいしんぼランチ」(デザート又はドリンク付1050円)を。
同じくダンナも、おいしそうなジャンボエビフライやジャンボ豚カツと迷いながら・・・
結局家族全員・・・おいしんぼランチでした〜
あんなにメニュー多かったのにね(笑)
まぁ、これほど品数多いなら・・・やっぱり選んで正解かもしれませんね。


この日のお刺身は「サワラのたたきと甘エビ刺身」でした。
サワラ、たたきではカツオよりも好きなんだけど・・・最近高いんだよなぁ〜
特に甘エビのお刺身食べて思ったんだけど、お刺身がとっても新鮮と感じるんです。
まぁ、普段食べる甘エビって・・・解凍して時間経ったものをスーパーで買ってる私だから・・・。
そんなものと比べちゃ失礼だけど。
でも、和食専門のお店でも、タマに溶けるように柔らかいのが出ることがあるんです。
前回食べたサーモンでも感じた事だけど、ここのお刺身はお値段の割りにおいしいです。
たたきの炙り具合もちょうどいいし。


「まぐろのあぶり焼き」
もう一つのメインになるのかな?
こちらは、お店のお勧めメニューとしても載せてある品でした。
子どもが食べて、お肉みたい〜〜♪って喜んでた。
ホント、部位と焼き方・・・なのかな?
こりっとした歯ごたえと、かけてある照り焼き風のタレに白髪ネギがいいポイント加えてて・・・。
おいしぃ〜〜
きっと、お刺身にも出来るような・・・中落ちの部分???
やっぱ、ここのお魚は、いいなぁ〜

小鉢類も、シンプルだけどおいしい。
この日は、「スモークサーモンのサラダ」と「南京・ゴボウ他の炊き合わせ」でした。
(ちょっとピンボケで・・・ごめんなさい〜)
スモークサーモン、私以上に大好きな上の子。
今回サーモン丼なかったけど・・・このスモークサーモンのお陰で責められなくて済んだと・・・。
サラダには、刻みわかめ(多分昆布じゃないと・・・)が入ってて、歯ごたえ加えてました。
炊き合わせのカボチャやこんにゃくもいい感じで味付けしてあり、ゴボウも柔らかくておいしかったです。
でも、中でも焼豆腐の生姜煮かな?チョッピリだったけど、生姜の効いたほんのりしょうゆ味が・・・すっごく気に入った一品となりました。
厚揚げでも出来そうだなぁ。
レシピ聞いて、作ってみたくなった私でした。

他に、茶碗蒸しとお出汁の効いたお味噌汁。
それにお代わり1杯まで無料のごはんと香の物(ほんのり梅酢風味の大根がおいしかった・・・)を全て食べたら、お腹いっぱいになりました。

おいしんぼランチには、ドリンクかデザートのどちらかが付いてます。
子どもたちはもちろんデザートの豆腐ケーキ。
大人たちはコーヒーをたのみました。
デザートに関しては、好き嫌いが激しい下の子。
豆腐ケーキなんて・・・絶対残すと思っていた私。
意外や!残したのは、ご飯でお腹いっぱいになってしまった上の子。
そういや下の子・・・さっきお腹いっぱいだからと、ダンナにマグロと茶碗蒸し食べてもらってたっけ?
(上の子は、ほぼ1人で平らげた・・・)
そんな下の子が・・・おいしそうに食べてる豆腐ケーキ。
この日は、「抹茶」と「白桃」(だったっけ?)のどちらかだったけど、2人とも抹茶を選んでた。
あんまり甘くないけど、以前食べた豆腐専門店の豆腐プリンのように、豆腐ーっ!って味はしなかった。
(だって、下の子は豆腐はあまり好きじゃない)
生地は固めなのに、意外となめらかで・・・おいしいかも。
ま、下の子があんなに食べられたことに・・・びっくりの親たちでした。

作業服着た若い男性や老夫婦、そして赤ちゃん連れの親子など、いろんな方が食べに来てました。
特にお子さま連れの方は、気を使わなくていい雰囲気が・・・うれしいと思います。
そういえば、お子さまランチみたいなのも置いてあったし、わらじのようなサイズのジャンボかつ丼も、お子さまとならわけわけして食べられるみたいだし。
是非、お勧めです。(ガッツリ系の腹ペコさんもね!)

ブーランジェリ・モンシェリー

2007年07月25日(水) 23時30分
焼肉で、お腹はとっても満足・・・そして・・・
トレンドで、ココロも満足したはずだったけど・・・
「おいしいパンが買いたいんじゃぁ」とのリクエスト。
トレンドから北へ向いながら・・・どこがいいかなぁ〜って考えてたら・・・
あったよ〜〜
しかも、この道を・・・新幹線もくぐって、もうチョイ北に行ったあたりにあるよぉ〜!

そう・・・前回カレーの「かどや」が開く前の時間つぶしで訪れ結構気に入った、「ブーランジェリ・モンシェリー」にやってきたのでした。

もともと小さなお店なのだけど、時間帯も悪かったのか・・・品数は少々少なめ。
その中でも、私の好きな「ベーコンエピ」189円を発見。
普通のお店より大きめサイズでうれしかったのだけど・・・
子どもたちには、表面に振りかけた粉チーズが焦げた味が・・・苦手だったらしい。
実際エピの好きなお友だちも、チーズが苦手な為に・・・コレは買えず。
(好みが分かれるのかな?)

もう一つは、前回も買った「バイエルン」189円。
ここのパンは、小麦とかの、材料ににこだわるイマドキのパン屋さん。
しかも、アレルギーに方でも安心の、卵を使わないってパンだったりする分、翌日の温め直しは・・・ちょっとお勧めできないのかも?
思ったよりも生地の密度が高いのか・・・上の子は、半分食べてお腹いっぱいになってる様子でした。
噛み応えのある、おいしい生地なんですけどね〜

ダンナ用にと買った「ヤング」105円は、入ってるクリームが軽い感じでいい!
生地は、他のものと同じでしっかりとしたものな分、クリームの軽さと合ってた・・・ような?
(なんせ・・・ひと千切りだけしか、食べてないので・・・)


今回、一番気に入った「ガーリックラスク」210円(名前も価格も・・・曖昧・・・)
ラスクのサクッとした歯ざわりは大好きなんだけど・・・
甘いものが多すぎて、今ひとつ購入意欲わかず・・・だったんですよね〜
ここで見たのは、ガーリック風味。
って事は・・・大好きなガーリックトーストが、いっぱい入ってるって事?(笑)
晩ごはんの前に、一つだけつまもうと思い、袋を開けたら・・・ガーリックのいい香りがぁ〜
そのカオリにつられて来たのか・・・
気付けば子どもたち2人とも背後に立ってて・・・お腹空いたぁ〜って・・・(涙)
15個くらいはあったでしょうか・・・
わずか数分の後・・・空袋になる運命だったのかぁ・・・
それほど、我が家族の嗜好にマッチしていたラスクでした。
(また・・・食べたいぃ・・・)

「プチバケット」126円は・・・
あまりにきれいな焼け具合で、大きさもあるのに、126円は安い!って思って・・・考えなしに買った品。
そのせいで、翌日まで残ってしまい・・・堅くなっちゃったので、パングラタンにして食べました。
ここのパンは、全てとは言わないけど噛み応えあるタイプが多いです。
矯正中の、うちの子どもたちには・・・チョイ堅すぎて、量を食べてもらえず。
(おいしいけど食べられない・・・みたい・・・)

自分の分のお会計を終えた後、ふと目に付いたのだけど・・・
「パヴェ」って3cm四方位の小さいパンに、卵などを挟んでサンドにしたものが、100円チョイで売ってた。
小腹が空いた時、たこ焼き感覚でお手軽に食べられそう。
もしかしたら、ちっちゃい子供のおやつとかにも、最適かもしれませんね。

TREND −トレンド−

2007年07月25日(水) 23時17分
先ほどの焼肉食べてるときに・・・
わが家で最近、ヒットした調味料の話をしました。


「ヨシダ グルメのたれ」【スパイシーソース】642円。
これは、私と嗜好がそっくりなブログ友から教えてもらったもの。
少し甘いけど、教えてもらったようにお醤油とブレンドして使ったら、すっごくおいしかった。
もともと、アメリカに渡った日本人の吉田さんという方が、実家秘伝のタレを作ったことから、人気が人気を呼び今に至ってると・・・レシピ本に書いてあった。(かなり、はしょったけど・・・)

で早速、売っている「トレンド」って輸入商品を扱うショップに行き、ゲットしました。
その時一緒に買ったものが・・・ゲゲゲの喜太郎の絞り汁。
って・・・エグ物系が大好きな私は・・・
ついついいつも、1種類買ってしまう・・・。
もう一つの「明太子プリッツ チーズ仕立て」は、トレンドではなくその帰りに寄ったスーパーのワゴンセールにてゲット。
ビールのツマミにと思って買ったのに・・・子どもたちに半分以上取られたぁぁ〜〜
わずか小袋2つだったけど、味がしっかりしてて・・・ビール1缶があっという間!

で、話は戻ってグルメソースですが、そのとき買ったスパイシーソースがおいしかった話をしたら・・・
これからトレンドに買いに行こう!ってことになっちゃった。

そして今回は、3種類あるグルメソースの中から「オリジナルグルメソース」642円を、買ってしまいました。
こちらは、スパイシーとは違ってシンプルなお味。
その分子どもたちは、気に入ってました。(もちろんお醤油とのブレンドですが・・・)
うれしいのは、商品の前に置かれたグルメ本。
ソースを使ったおいしそうなお料理レシピがあれこれ載ってて、しかもタダで持って帰れる。

もう一つの調味料は、YUOUKIの「炒(イタメ)ソース」。
これは・・・残念ながらまだ・・・使ってません
ま、このメーカーの「貝柱スープ」って粉末調味料がお気に入りなので、きっとおいしいと思い買ってみましたが・・・
はたして・・・

今回は飲食店の紹介ではないのですが・・・

600g強で642円は、主婦としたらかなりお高い調味料。
調味料って好みがすごく分かれると思うし・・・
決して是非買ってね!ってわけじゃないので・・・
コレ見て買って、損したなんて・・・うらまないでね〜〜
(高いけどって悩みつつ買ったお友だち2人・・・今頃うらんでない・・・よね?)

焼肉 桂 平井店

2007年07月25日(水) 22時37分
下の子が給食終了してから・・・長い月日が経ってしまいましたぁ〜
・・・って、まだ1週間ほどしか・・・経ってなかったか・・・(笑)

子どもたちも大きくなり、それなりに手間もかからなくなった・・・けれど・・・
やっぱりまだまだ、子ども抜きでのランチが・・・楽しいお年頃。
(もう少し経つと・・・どうやら誘っても、一緒に食べてもらえないそうな・・・)

そんな私に、同級生から久々お誘いメール。
子どもたちに言うと、おいしいもの買ってくれるなら、家で食べてもいいよって!
いい子たちやわぁ〜〜(笑)
早速もう一人のお友だち誘って3人で訪れたのは・・・
「焼肉 桂 平井店」!!!
だって・・・アルコール受け付けないけど、焼肉好きなお友だちが・・・運転手になってくれるって・・・(←言いわけじゃないのよぉ!)

そんなこんなで(どんなだ?)ルンルン焼肉ランチとなったわけです。
そして、もちろん3人ともたのんだのは、特選カルビか特選ロースが付いた「選べる特選ランチ」1500円!
まずは、お友だちの一人がたのんだ「特選ロース」「ハラミ」「ホルモン」「ミノ」の組み合わせ。
内臓系が大好きだと言う彼女。
しっかりと焼かないと食べられないらしいけど・・・。
いつもだと、自分が食べる前に・・・誰かに食べられちゃうらしい。
今日はお店の方が、全て盛り合わせるのと別々のお皿と、どっちがいいかって聞いてくれたから・・・。
自分のお皿抱えて、ゆったりと食べてました。
ホント、私のようなミディアムレアが好きなせっかちタイプと一緒だと落ち着いて食べれない方には・・・
すっごくお勧めですよね〜〜

もう一人のお友だちがたのんだのは・・・
「特選ロース」「旨味カルビ」「タン」「貝柱」でした。
2人とも、運ばれてきて、いきなり特選を焼いてる!
好きなものを最後に取っておく私には・・・不思議だぁ・・・
まぁ、とりあえず・・・おいしいものはおいしいうちに・・・
そういわれると、確かにそうなんだけど・・・
やっぱり子供の頃からのクセは・・・そんなに単純ではありませんね〜〜(苦笑)

そんな私がたのんだのは・・・
「特選カルビ」「旨味カルビ」「タン」「ホルモン」でした。
もちろん・・・
おかかえ運転手付なので・・・「生ビール」525円も、もちろんたのんじゃいましたぁ〜
いいのか?昼間っからって?
夏休み入って・・・ストレス溜まってるんですよぉ〜
(・・・まだ数日しか経ってないと思うけど・・・?
ところで、たのんで直ぐに・・・特選のカルビが無いのでロースでもいいですか?って・・・
すっごく申し訳なさそうに言いに来てくれたけど・・・
実は未だに、カルビとロースの味の違いが・・・ここでは詳しく書けない情けなぁ〜いヤツなんで・・・
カルビがロースに代わったくらい・・・どうってことないんですよ〜〜


その「特選ロース」
きれいなサシが入ってて、もうやわらかいったらぁ〜
普段噛み応えのあるお肉ばっかり喰ってる食べてる私としたら・・・
ランチでこんなお肉・・・例えダンナに内緒でも・・・食べられませんことよぉ〜!
(ま、どうせここでバレちゃうしぃ〜)


そして、そんなお肉を焼いてる図が・・・こちらですぅ〜
もっと近寄って、脂が落ちていく様子をパシャしたかったけれど・・・
あまりの熱で、携帯壊れちゃぁ・・・なんて心配で・・・
結局遠くから恐々としかパシャ出来ず・・・

最初運ばれてきた時には、いつもこれだけぇ?って思うのに・・・
食べ終わると、結構満足してます。
この日のお肉以外のメニュー、前回と同じくワカメスープと中華風奴でしたが、自家製キムチ(浅漬け?)が、今日はキュウリだった。
それが・・・すっごくおいしかったです。
白菜キムチも好きだけど、こんなあっさりタイプのキュウリは、焼肉食べた後のコッテリとした口の中を、スッキリさせてくれるからうれしい!
ビールが終わった後に飲むワカメスープと、半分しか食べられなかったけど・・・お代わり自由のごはん食べて・・・
はぁ〜〜
明日からまた、頑張ろうって気力が・・・みなぎってきたと・・・多分・・・?

ちなみに、セットについてるドリンク。
普段は300円するシロモノ。
なのでアイスドリンクは、ロングサイズ。
食後にってたのまなければ、最初に持ってきます。
(言い忘れて・・・ずっとビールの横に並んでましたが・・・)
ま、ウーロン茶たのんだら、焼肉もヘルシーにいただけるかも?

子どもたちが大好きな焼肉・・・
臭い残して帰ったら、責められちゃうなぁ・・・
バレないように、臭いを消して帰らなくっちゃ・・・

ほんのチョッピリだけ、子どもたちに申し訳ない気持ちが頭をかすめた、母でありましたぁ〜(笑)

Casual French MOE'T (カジュアルフレンチ・モエ)

2007年07月22日(日) 21時13分
最近めっきり、オシャレなランチにあこがれてる・・・コギャルの上の子。
本当はお隣の山崎に行くつもりが・・・メニュー見たとたんに手前の「Casual French MOE'T (カジュアルフレンチ・モエ)」に行きたくなっちゃったぁ〜
ま、どっちでもいいけどって言う私に、ダンナが追い討ちの一言・・・「自分、来たこと1度も無いけど」・・・。
そういや前回訪れたのは・・・いまから・・・1年半ほども前か・・・。

この日のランチメニュー。
メインのAが「チキンソテー」Bが「白身魚のムニエル」(どちらもドリンク付で1050円)でした。
(あれ?偶然にも・・・前回と同じだぁ〜)
私と子どもは、文句無く白身魚のほうを。
ダンナは、悩んだ揚句・・・Cの「ポークソテー」1365円を見つけ、一人だけお高いメニューにしました。


まず運ばれてきたのは、5種盛りのオードブル。
何だろって思いながら食べてたら・・・
テーブルの隅に、本日のオードブル5品が書いてありました。
「ラタトゥユのグラタン」
「ナスときのこのオムレツ」
「明太子とポテトのサラダ」
「ツナのリエット仕立て」
「トリップの煮込み」
なるほどぉ〜
こうして書いてもらうと、勉強になるなぁ〜(でも・・・カタカナって・・・何故か直ぐに忘れてしまう・・・)
ラタトゥユのグラタン、夏野菜たっぷり柔らかで、絡んでくるチーズとよく合ってました。
同じくトマト系の煮込み物のトリップの煮込み。
トリップってのは・・・モツ煮込みの洋風版って感じだよね?
ホルモン大好き、モツ煮込み大好きな私は、もちろんグニュグニュとした食感を楽しんでました。
リエット仕立てってのも、クラッカーのレバーペーストのせみたいで、ツナだからレバーの臭みもないし。
このオードブルは・・・赤ワインに合うなぁ〜って品ばかり。
実は私・・・メニューの下に・・・ランチタイムはグラスワインとグラスビール200円ってのを見て、のどカラカラだったのでビールたのんじゃった。
ちっ!ワインにすればよかった。
ちなみに・・・レシート見たらビールは275円でした。
あれ?見間違えちゃったかな?(ま、それでも安いが・・・)


さて、オードブル食べて、すでにいい気分の私の元に、酔い覚まし(?)のスープが運ばれてきました。
今日のスープは、カボチャのポタージュ
鮮やかなカボチャ色で分かるとおり、濃厚なカボチャの味。
カボチャ本来の甘さを、上手く引き出していました。
サイズは、少し大きめのスープカップ。
熱くて直ぐには飲めなかった上の子が、半分ほど飲んで・・・もういいって。
なんで?おいしいでしょ?って聞いたら・・・
肝心のメインが食べられなくなったらいけないから・・・ですって!


さて、そのメイン ポークソテーです。
ソテーとは言え、たっぷりとトマトソース(?)がからめてあるので、煮込みっぽく見える。
でも、食べるとちゃんとソテーでした。(・・・当たり前か・・・)
ソースには、お野菜たっぷり。
添えてあるお野菜には、コンソメのいいお味がしみ込んでて、特に大根がおいしかったです。


こちらは 白身魚のムニエル。
普通のムニエルじゃなく、グラタン風(?)。
シンプルなのも好きだけど、こんなのもいいなぁ〜。
(前回より、お野菜もボリュームも、UPしてる・・・?)
特に私のお皿の白身魚の部位は、私の好きな腹身部分だったから、外はパリッとしてて中はジューシーだった。
両端はカリッとシンプルに、中央はコッテリと・・・。
たい焼きのおいしさと共通するなぁと思ってしまった私って・・・変?
(もちろん、尻尾にあんこは入れて欲しくない派です・・・)


最後はドリンクのコーヒー
子どもはオレンジジュース選んでました。
湯気が感じられるほどのコーヒー(意外と食後のコーヒーぬるいお店が多いのは・・・悲しいところ・・・)を飲みながら、カウンターの上にある黒板に書いてある夜メニューチェック。
お友だちが夜ごはんに来て、すっごくおいしかったよ〜って言ってたなぁ。

次回は夜来て、ワイン飲んじゃおうかなぁ〜ってダンナに言ったら・・・
ええーっ!!!
と・・・いきなりイヤな顔されてしまったボンビーでしたぁ〜(笑)

・・・でも・・・諦めてないからね〜よろしくぅ!

ラーメン あか鬼

2007年07月21日(土) 22時28分

かなり以前にTVで見て、気にはなってた薬膳ラーメン。
でも、薬膳なんて・・・失敗したら悲しいねって・・・。
そんな話をしてから・・・かなり経った最近。
私と好みが似ている(ってか、まるっきり同じ・・・?)ブログ友からおいしいって教えてもらい、しかも普通のラーメンもあるって・・・。
そりゃ、絶対行かなくっちゃと、家族で突撃したのでしたぁ〜

メニュー見て、「薬膳ラーメン」580円にかなりそそられたけど・・・チャーシュー付いてないので・・・
結局みんな普通のタイプを注文しました。


「味食ラーメン」500円。
醤油とんこつのコクのあるスープと、ストレートの細麺が、私好みだぁ〜
チャーシューは豚ばら肉を柔らかくなるまで煮込んだジューシータイプ。
そして、一番感動したのが、味付け半熟玉子。
画像ではスープに沈んじゃって分かりにくいけど・・・。
卵の表面が茶色に色付いてて、卵自体にしっかり味付いてた。
いつも思うのだけど・・・どうして黄身がこんなに半熟な卵の殻が・・・きれいに剥けるんだぁ???
(固茹ででも、きれいに剥けない事がタマにある・・・短気な私・・・

子どもたちは単体でラーメンたのんでたけど、大人たちはセットで。
私がたのんだのは「唐揚セット」680円。
セットには他に、赤米?それとも黒米?入りの、モチッとしたおにぎりが付きます。
唐揚は、大きめなのが3個ありました。
軽いサックリ衣のジューシータイプ。
揚げたてで、味付けも程よい薄味で、おいしい!
あんまりおいしいって食べちゃったんで・・・
子どもたちが、頂戴って・・・
ダンナにも1個あげてたから・・・私が食べたのは、その1個だけだったよぉ。
おいしいものを取っておきたいタイプの私。
それなら最後に取っておいたのにぃ!!!

ダンナがたのんだのは「ギョーザセット」680円。
ニラと適度なニンニクが効いてるのかな?
羽根突き本格タイプではないけど、ラーメンの添えとしたら、充分おいしかった。
こちらにも、おにぎりが付いてました。
このモッチリした食感と、噛むと穀物の甘さが感じられるご飯。
私は好きです。

そんなこんなで、ついついチャーシュー3枚とも食べてしまった私は・・・
こってり系の許容範囲超えてしまい・・・
スープは少ししか飲めなかったよぉ〜〜
ま、唐揚は子どもたちに取られて・・・ある意味良かったのかもしれないなぁ。
や、ホント・・・煮卵も1個分あったので・・・思ったよりボリュームあったようです。

他にも、半チャンのチャーハン付いてるチャーハンセット750円などもありました。
セットに+80円で、さっぱり醤油スープでカラダに優しい薬膳ラーメンにも替えられるそう。

思った以上に・・・使えるな、このお店!
今度はお友だち連れて、行ってみよう。
そのときには・・・薬膳にも・・・チャレンジしようかな?

ST−MARC CAFE −サンマルク・カフェ− 【イトーヨーカドー岡山店】

2007年07月17日(火) 22時17分
ランチで満足したお腹を抱え、車を置いたイトーヨーカドーに戻ってきた私たち。
駐車場代のために、パンでも買おうと訪れた「ST−MARC CAFE −サンマルク・カフェ− 【イトーヨーカドー岡山店】」。
考えてみたら、ここでパン買うのなんて・・・初めてかも?
(いつもは、つい・・・食品売り場で済ませちゃう・・・お手軽に・・・

持ち帰り用のパンが置いてあるって言っても、メインはカフェなので・・・。
どうしても品数は・・・少ないなぁ・・・。
そんな中から、ダンナの朝ごはんに選んだのは、「ジャージー牛乳カスタードクリームパン」(だったっけ?)160円。
こちらは、持ち帰って直ぐに冷蔵庫に保存してたら・・・翌朝私が起きる前に温め直さずに食べてました。
感想は・・・ふつう・・・だそうで。(まわりだけでも焼いたら、評価違ったかも?)
もう一つは、ちょっと目新しいので考えなしで買ってしまった「バジルチーズ」140円。
パン生地にバジルが練りこんであって、中にはクリームチーズが入ってた。
こちらは、例によって当日赤ワインのオトモに。
さすがクリームチーズが入ってるだけあって、ワインによく合いました。
バジルの風味も合うから・・・ワインがすすんじゃうぅ〜〜(笑)
ま、実際コレを朝ごはんで食べると・・・私にはチョイ重?

上の子には、またまたソーセージ系の「やみつきドック」200円。
もちろん、自分用にも買いました。
生地は少しだけハードっぽいのかな?
ふっくらふんわりじゃぁなかったな。
ロングウィンナーの下には、粒マスタードが敷いてあり、私はうれしかったけど・・・。
上の子には、すっぱい味がする〜と、不評だったなぁ・・・。
最近、朝はご飯党の下の子には・・・気持ちだけの品(笑)「チーズもち」70円。
結局いらないと言われ・・・
母が食す事に。
ま、ポンデケージョってお餅のようなパンですね。
確かに、もちもちした密度の高いパン。
だけど・・・食べながらふと思ったこと・・・
こんなちっちゃいパンが・・・70円かぁ・・・

最近パンに関しては、贅沢舌になってる私。
ま、ここのパンは、ここのドリンクと一緒に、カフェで直ぐ食べるのが・・・一番って事なんでしょうね。
(ここのミックスジュースは、結構気に入ってます・・・って、今から何年前に飲んだんだっけ?)

bonbonCHA −ボンボンチャ−

2007年07月17日(火) 21時03分
今日が最後の・・・
給食最終日。

とりあえず、車をイトーヨーカドーに置き、駅前周辺をぶらぶら。
バーゲンもほぼ最終をむかえ、目指すは持ってけドロボー状態の品・・・
底値の品を、数点ゲットした後は・・・ランチだぁ〜〜

久々の駅前周辺ランチ。
探したのは・・・書き込みでお勧めと教えてもらった「ままや」・・・。
しかし・・・いきなり決まったお買い物ゆえ・・・事前チェックしてなくて・・・
場所を探せず・・・(´Д`ヽ)トホホ
もう一軒行きたかった「西の丸」も・・・本日定休日だって〜〜(T△T)そんなぁ…
みなさん・・・事前チェックは忘れずに!(爆)

疲れたカラダ引きずって・・・どこ行こうかとトボトボ西川沿いを歩いてて・・・
あったぁ〜〜!ここだぁ〜〜!と訪れたのは、「bonbonCHA −ボンボンチャ−」。
確か何かで見たような・・・?
そういや掲示板の書き込みで、2回も臨時休業で行けなかったって・・・
ここじゃなかったっけ?

ランチメニューは、とりあえず3種類・・・かな?
「日替りランチ」と「週替り揚げものランチ」(各ミニデザート・ドリンク付850円)。
そして、多分このお店の一押しであろう「20品目ヘルシーランチ」(ミニデザート・ドリンク付950円)でした。
お友だちは、週替りをチョイス。
この日のメインは「豚の一口カツ」でした。
お膳にのって運ばれてきたランチは、思ったよりいっぱいあっておいしそう。
メインの一口カツ、おいしいと大喜びで食べてました。
ご飯は、もっちり玄米と言うとおり、お餅のようにねばりっけのあるおいしい玄米でした。
他に、小皿が2個と小鉢が2つにお味噌汁でした。

私が悩みぬいて選んだのは「日替りランチ」850円。
「20品目ヘルシーランチ」950円と最後まで悩んだのだけど・・・
もし定番のお惣菜並んだらなぁ〜・・・と思うと、今日は何だか気分じゃなくって・・・。
で、この日の日替りのメインは「豆腐とモロヘイヤの豆乳煮」でした。
この日はメインが汁物ということで、お味噌汁はなしでした。
小皿2つと小鉢2つは、週替りと同じ(多分?)。
小皿の一つはきのこをじっくり煮たもの・・・かな?
コリコリの食感がおいしかったです。
もう一つは、多分人参葉の胡麻和えだと思う。
イヤな臭みを胡麻と味付けで旨く抑えた、おいしいものでした。
小鉢のブロッコリのサラダ、ごまだれがおいしかったな〜
ただ・・・自家製の、汲み上げ豆腐・・・なのかな?
メインのお豆腐とかぶっちゃってるよぉ〜
ま、おいしかったけどぉ・・・

そしてその、かぶった豆乳煮(笑)。
見た目より具沢山。
何と言っても、大きめに切った大根がいい味出してた。
多分下味つけてるよね?
それに、豆乳が適度なコクを加えてました。
でもそれより気に入ったのが、鶏団子。
つなぎに何使ってんのかな?
ふんわり柔らかくて、下味もちょうどいい!
もちろんモロヘイヤと豆腐もたっぷり入ってて・・・。
見た目、余裕と思ってたのにぃ〜〜
お腹いっぱいになっちゃったよぉ〜
結局、あんなにもちもちとおいしかった玄米ご飯が・・・半分ほどしか食べられなかったぁ・・・
(おにぎりにして、持ち帰りたかったなぁ・・・)

お膳の端っこにのってたミニデザートは、とろとろのぜりー。
それに、ドリンクも付いていました。
これで850円なら、安い!
あのモチモチの玄米ご飯もお代わり自由だし。
(私には・・・関係ないけど・・・)

こんなにお腹いっぱいな私ですが、カロリーありそうなのは・・・鶏団子だけ・・・?
確かに、最近ありがちな、食べ過ぎ後の胃もたれが・・・無かったし。
何と言っても、ビリーから数分で脱走してしまった私には(爆)、マジでありがたいランチとなりましたぁ〜
・・・駐車場あったらなぁ〜

ドゥ・エリエ

2007年07月15日(日) 23時03分
台風一過・・・昨日は、ものすごい雨と風でしたね〜
そんな雨風のせいで・・・楽しみにしていた飲み会はぽしゃるし・・・
いやぁ〜な思いしちゃう出来事は起こるし・・・

そんな気分を台風とともに吹き飛ばせ!とばかりに、出掛けたこの日。
中華とイタリアン以外と言うダンナと、和食はイヤだとごねる下の子・・・。
じゃぁ、フレンチだぁ〜とばかりに訪れたのは、「ドゥ・エリエ」でした。
何と、前回訪れてから、1年もたってたんですね〜


ランチメニューは、以前と・・・ほぼ同じかな?
ドリンク付のAランチ(1050円)と、それにデザート2品付いたBランチ(1300円?)。
Cランチ(2100円)は、お肉料理とお魚料理の両方と、デザート3種盛りが付きます。
この日のメインは「メンチカツレツ」でした。
何となぁく重く感じた私は、+210円でメインをお魚料理に変更。
この日のお魚料理は「ハネのポワレ オリーブ風味」。
私以外はお肉と思っていたのに・・・。
魚好きの上の子はともかく、ハンバーグ大好きな下の子までお魚がいいって・・・。
なんでこんなときだけ?お値段+210円なのにぃ!

さて、今日の前菜盛り合わせ。
ナスのグラタンとスモークサーモン、そして生ハムメロンにグリーンサラダ。
ナスのグラタン、オリーブオイルでしっとりしたナスが、チーズと絡んでおいしかったです。
厚めのスモークサーモンも、夏野菜と一緒にサッパリといただきます。
ただ・・・生ハムメロン・・・
フルーツがお料理と混ざって出てくるのを、受け付けない私にとっては・・・・・・・
後でメニュー見たら、メニューには玉ねぎののキッシュ(だったと・・・)って書いてあった・・・
売り切れちゃったからの・・・急場しのぎでしょうか・・・
(ま、好きな方はラッキーだったのかも知れませんね。生ハム、単体ではおいしかったし・・・)

自家製パン。
4人分が、カゴに入ってきました。
お店に到着したのが1時頃。
待たずに座れてラッキ〜と思ってたけど・・・。
ご飯がなくなっちゃって、パンしかないって謝られた・・・
ま、もともと私は、パン食べたかったからいいけど。
早くから来たお客さま、きっと多かったんだろうなぁ・・・

パンは自家製パンです。
以前食べたときより、堅くなくって、何故かお焼きの皮のような・・・素朴な味がした。
バター、付いてないの?って聞く子どもたち。
もしかして、これから持ってくるかもって・・・食べるの待ってみたけど・・・
バターは、どうやら付いていないようです。
食事途中に、お料理から出たオリーブオイル付けたら、とってもおいしかったです。

この日のスープは、コーンとカボチャの冷製ポタージュスープ。
見た目は普通サイズのスープですが。
実はスープ皿のサイズが、一回り小さいんです。
カジュアルなランチの場合、カップで出てくることが多いけど、小さくてもスープ皿のほうが豪華に見える?
冷たくても、適度なコクとクリームの甘みがおいしいスープでした。
浮かんでるクルトン、自家製パンを揚げて作ってるのかな?
カリッと香ばしくて、おいしかったです。

お肉のメインの「メンチカツレツ」。
衣は思ったより薄くて、中はまるでハンバーグのようでした。
本体自体厚みがあって、食べると一瞬、おいしいハンバーグって思えちゃう。
上から掛かってるのは、トマトベースのソースかな?
下のクリームソースと好みな配分で混ぜて、食べれるのかなぁ〜?なんて・・・思っただけですが・・・。
ただ・・・白いお皿にデ〜ンとのってきたメンチカツレツ。
彩りのお野菜が・・・何も付け合せて無くって。
下に少しお野菜あったけど・・・やっぱり見た目にきれいな、緑黄色野菜が回りに欲しかったなぁ。

お魚のメインの「ハネのポワレ オリーブ風味」。
こちらは、+210円。(しつこい・・・)
運ばれてきた時、チョッピリ魚の・・・かな?臭みが感じられたのだけど・・・。
食べてみると、皮がパリッとソテーされてて、おいしかったです。
ソースはオリーブオイルベースで、少しだけビネガー利かせたさわやかなもの。
その分、お魚の皮のこんがり香ばしい味が引き立ってた気が・・・。
お魚の塩加減も、ホンの少し濃い目なところが・・・わたし的にはおいしかったです。
(ホントは・・・ワイン飲みたかったのよ〜〜)

食後のドリンクは、コーヒーと紅茶の他に、エスプレッソとオレンジジュースが選べます。
子供たちは、もちろんオレンジジュース。
ただ・・・純度が高いからなのか、ミキサーで作っているのか・・・
オレンジの袋の繊維がすっごく感じられて、極細ストローではかなり飲みにくそうだった子供たちでした。
(多分、大人は大丈夫なんだろうけど・・・それとも・・・うちの子だけ?)

お店はきれいで、もちろんお料理もおいしくて見た目もオシャレなこのお店。
最近、プチOL化してきた、わが家のコギャルから・・・
また連れてって〜〜!!と帰ってから懇願された・・母でした。
(でも、母はオヤジ化・・・オシャレなお店は・・・だんだん浮いちゃうお年頃ぉぉぉ・・・

2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ