テラスガーデン美浜リゾート 【館内篇】 @沖縄県中頭郡北谷町美浜

2015年03月15日(日) 23時59分
雰囲気のあるレストランで、お腹いっぱい食べたあとは…
2日間宿泊するホテルに戻って、まったり〜






そのホテルは、『テラスガーデン美浜リゾート』
JALじゃらんパックで、岡山からの往復航空券と宿泊がセットになったプランをチョイス。
2泊3日で、全朝食と、1回の夕食がセットされたのを選びました。

実はここを予約する前、他のホテルで計画立ててたんです。
でも、ここのホテルのコンセプトが気に入り…
少し高めでも、レンタカーが無料で付いてるのを知り即決。
通常予約のレンタカーは、順番待ちで時間が掛かるそうですね。
荷物を受け取ってすぐ電話で指示された場所に行くと、私たち専用の車が待ってました。
空港を出てから30分経たない間に、レンタカーを運転してた〜

じゃらんからだと、自己申告が必要でしたが…
ホテルにメールしたら、翌日には丁寧なお返事がもらえ、他の質問にも快く答えてくださいました。
数回のメールのやり取りだけで、ここでよかった〜と思っちゃいました。






ロビー前には、レストランとしても使ってる、こんなテーブル席が。
1フロアが、あまり広くない、コンパクトなホテル。
朝食やディナーも、最初に座った、同じテーブル席でいただきました。

ガラスの戸で仕切られた向こうに、まるで温室の中のような席が。
こちらは、もう少し暑くなってから解放するんだろうか?
私たちが宿泊してる間は、使ってる感じはなかったです。






まずは、自家産素材使用のウェルカムスイーツを!!
チェックインの手続きしてるとき、テーブル席に案内されました。
チェックインを終えたらすぐ、運ばれてきたウェルカムスイーツ
ドリンクは、さんぴん茶だったっけ?
沖縄ならではの、トロピカルフルーツや黒糖など使った、目でも楽しめるスイーツ。
旅館でのお饅頭と同じ感じなのかな〜
お饅頭は食べられないけど、これならめっちゃうれしい!!
この、少しのデザートが、疲れたカラダを癒してくれるよね〜






今回予約したお部屋は、4人が泊まれる和洋室
エレベーター降りると、ソファー2つ並んだこんな空間が広がります。
ここに見えてるドアは、私たちのお部屋の入口。
そして、反対側に、もう一つお部屋のドアがあるのみ。
そう… こちらのホテル、なんと1フロアに2部屋しかないんです。
しかも、どの部屋も1部屋が100uという、贅沢な造りになってます。






2つのベッドと、琉球畳が敷かれた和洋室は、全館で2部屋のみ。
ベッドはやっぱり子どもたちが…
オトナたちは、畳にお布団を敷いて寝ました。

畳の向こうに見える低い家具の中に、布団が入っています。
そして、その家具の上に見える窓の向こうは…






なんと、ジャグジー付のバスルームになってます。
ガラス窓じゃ丸見えなので、すぐにブラインドを下ろしました〜

お部屋も広いけど、バスルームもハンパなく広い〜
トイレや洗面台も、広々〜ですが…
お風呂場との境がガラスのため、お風呂に誰かが入ってるときは使えず。
広いだけに、勿体ない〜って感じですね。

新しい建物じゃないので、少々立てつけが悪い部分もありますが…
ちゃんと清潔感もあるし、あまり気になりませんでした。






1フロア2部屋だから、L字に囲んだテラスも、贅沢に広々〜
アメリカンビレッジを見下ろせる立地が、うれしいですね。






夕食前、冷蔵庫に入ってたさんぴん茶飲みながら、まったり〜
ティーパックとペットボトル、どちらもさんぴん茶でした。
ジャスミンティ風味のお茶は、私だけでなく、ダンナや子どもたちも気に入ってました。

雲の切れ間から、青空が時々見えてたこの日。
もう少し早く部屋に帰ってれば、夕日が海に沈むのが見えたのかな?






夕日は残念だったけど…
夜になると、観覧車のネオンがキレイ〜
そういや、観覧車からも、ホテルのテラスが見えてたっけ。

すぐ下を見たら、ステーキハウスのお客さまの顔が見えそうな距離。
恥ずかしくなって、すごすごお部屋に戻ったのでありました。

この日TVで見た『逃走中』のロケ地が、目の前のアメリカンビレッジだったらしい。
すでに撮影終えてるとはいえ、なんかテンション上がっちゃったな〜






観覧車とは反対側の風景。
道の向こうに見える建物は、米軍基地の病院や学校。
沖縄は、想像した以上に米軍基地が多く、アメリカ人らしき方もよく見かけました。

今日は、いっぱい歩いていっぱい食べた1日だったな。
しっかり寝て、明日も元気に観光しなくっちゃね。
おやすみなさい。。。

今日の出来事を思い出し ワクワクし過ぎてなかなか寝付けなかった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと 感謝してます ありがとう
【ホテル情報】
住所 : 沖縄県中頭郡北谷町美浜2−5−18
 : 098−926−1214
チェックインタイム : 15:00〜
チェックアウトタイム : 〜11:00
HP : 

Transit Cafe(トランジット・カフェ) @沖縄県中頭郡北谷町宮城

2015年03月15日(日) 23時58分
沖縄初日のディナーは、出発前から予約していたレストランで。
予定より早くホテルに着いたんで、時間を早く出来るか電話したところ…
すでに入店されてるお客さまが帰られたらOKとのこと。
予約時間の30分前に席が空いたと連絡をもらい、慌ててお店へ。






そのお店は、『Transit Cafe(トランジット・カフェ)』
ホテルから車で10分ほどの、海が眺められる、オシャレなレストラン。
白い建物、1階は他のお店で、階段上がって2階に入口があります。

旅行客よりも、地元の方がおススメするお店へ…と思った私ですが…
居酒屋や食堂、焼肉系のお店じゃ、子どもたちがイヤがるかな〜と。
結局、某グルメサイトで高得点なのが気に入ったダンナの意見を尊重し、ここを予約。
予約時、すでに店内席はカウンターしかなくて、テラス席をチョイス。
最高気温25度だった沖縄も…夜は海からの風がけっこう強くて、寒い〜
ひざ掛けはうれしかったけど、肩や背中が結構冷えちゃった。






海に沈む夕日がキレイとのことでしたが…
太陽は沈んでも、ほのかに明るくて、暮れなずむって感じ。

青い海の向こうに見える灯りは、どのあたりなのかな〜
少しくらい寒くても、この風景眺められるならガマン…ですよね〜






まずは「オリオンビール生」550円で、かんぱ〜い!!
がっつり食べたいから飲まなくてもいいよ〜と、上の子。
ありがとう!!!!!
遠慮なくダンナと2人で、飲ませていただきますぅ〜

沖縄と言えば!!と、やっぱりオリオンビールを。
地元で飲む、オリオン生ビールは最高だね〜






「半熟卵と生ハム、パルミジャーノ・レッジャーノのシーザーサラダ」(レギュラーサイズ)890円が運ばれてきました。
食事は野菜から!!なダンナと、生ハム&チーズらぶぅ〜な子どもたちのキモチが合体。
上質なパルミジャーノ・レッジャーノがトッピングされたサラダ。
いい塩加減の生ハムと、たっぷりの黒胡椒が旨いね〜

コクのあるシーザードレッシングもおいしくて。
見る見るうちに、お皿の野菜が、なくなってしまいました。
スモールサイズ700円にしなくて、正解だったね。






ダンナ注文の、「ホクホクの枝豆」460円
ビールを飲むおじさんには、定番中の定番品。

程よい塩味と、茹で過ぎてない感じの食感が、イイネ〜
価格の割に、量もたっぷりで、子どもたちもいっぱい食べてました。

ダンナ、ナイス
シンプルな品も、必要不可欠だね〜






続いて、「生ハムをトッピングしたカプレーゼ」600円

トマトバジルオニオンスライス水菜が盛られたカプレーゼ
トマトバジルって、ほんと相性いいですよね〜
あれ? モッツァレラチーズは… 入ってたっけ?
ブラックペッパーを効かせたドレッシングと生ハムが、旨い〜!と…
あっという間に片づいちゃった記憶だけ。





こちらは、「バッファローチキンウイング ブルーチーズソース添え」800円
見るからに、チキン好きにはたまらない品ですね。

ウキウキしながら、骨部分をつかんで、がぶりとかじりついた上の子。
辛っと、慌ててる。
食べてみると、赤いソースは、タバスコ味。
酸味も効いた、かなり辛いソースが絡んだ、フライドチキン。
辛いの大好きな下の子と2人、大喜びでいただきました。
添えられたブルーチーズソースは、つけずに食べちゃった。
代わりに、お野菜に掛けて食べたら、めっちゃおいしかったです。






こちらは、牡蠣とキノコのアヒージョ バゲットを添えて…って感じ?
お店のメニューにはあったけど、HPのメニューで見当たらず。
きっと、季節メニューなんでしょうね。

ガーリック
が効いた、あつあつオイルにつかった牡蠣きのこ
添えられたバゲットにのせて食べると、旨いね〜
唐辛子が効いてたから?
上の子が、またまた辛い〜って。
そうかな? とってもおいしかったんだけどな〜






私注文の「スパイシー・ジャークチキンの串焼き」480円
1皿2本ってことで、確か2皿注文したと。

独自にブレンドしたオリジナルスパイスでマリネしたチキンを香ばしくグリルとメニューに書かれてました。
串に刺して、こんがりグリルされたチキン
ターメリックシナモンがたっぷりまぶされ、スパイシー。
タンドリーチキンに近い感じかな?
ビールにも、めっちゃ相性よくて、すすんじゃう〜

で上の子は… といえば…
少し悲しそうに、自分の分を、私と下の子に差し出しましたとさっ






私一人、おかわりを「本日のグラスワイン赤」550円で。
スパイシーな品々で、思いっきりすすんじゃったビール
おかわりは、赤ワインを飲みたくなっちゃったんだよね。

アヒージョや、ワインと一緒に注文した品も、相性バッチリ。
まだまだ夜は、長いのだぁ〜






続いて「鮮魚のカルパッチョ 夏野菜の彩りソース」710円を。

新鮮な魚の風味を感じられるよう、さっぱりしたソースで…とメニューに書かれてた、人気の品。
鮮魚は、サーモン&ほたてだったかな。
水菜レタスパプリカなどで彩りもキレイ。
みじん切りしたお野菜が入ったすっきりソースが、お刺身に合うね〜






上の子チョイスの、「おとなのオムライス 牛ホホ肉を使った自家製ドミグラスソースで」1380円

ガーリックバターライスにブラックペッパーを効かせて、トロトロの卵で包んだ大人の味わいと書かれてたオムライス
ほお肉の旨みと、赤ワインが効いた、コクのあるドミグラスソース
とろとろ卵とは、相性もバッチリ。
中のガーリックバターライスは、しっかりブラックペッパーが効いてる。
さすが、おとなのオムライスですね〜
じわ〜っとピリ辛でも、これは上の子もおいしそうに食べてましたよ〜






ビール飲んで冷えてきたダンナは、トマトのスープ?を注文。
こちらも、メニューになかったので、正式名称と価格は分からずです。

サイズは、一人で抱え込んで食べるくらいの大きさかな。
お野菜たっぷり入ってて、ダンナはとってもうれしそう。
辛くなかったからか、上の子も、かなり気に入って食べてました〜






最後に運ばれたのは、「牛ロースのステーキ ガーリックバターソース」1630円
お昼にステーキ食べたばかりなのに…
ほんと、お肉ぅ〜が大好きな一家ですね〜

アツアツの鉄板の上でジュージューと音を立てる牛ロースを、自家製ソースにたっぷり絡めてと書かれてた。
自分好みに焼くのは、沖縄スタイルなんでしょうかね。
キレイなピンク色をした、淡白な赤身のロース肉。
食べるまでに、もたついたからかな…
少しパサついた食感になっちゃったのが、残念〜
でも沖縄に来て、牛肉の赤身のおいしさを、しっかり楽しみました。
高級霜降り肉よりもヘルシーだし、後でもたれないから、いいよね。


旅行中ってのもあり、食べたいものを食べたいだけ注文しました。
お腹いっぱいです〜 ごちそうさまでした 

チャージ1人当たり100円を含めて、合計10530円。
4人でこれだけ食べて、ビール2杯とワイン1杯も飲んで。
思ったよりも、リーズナブルで、うれしかったな〜
いつもなら躊躇する、1品1000円超えのメニューも注文したのにね

寒かったけど、本土のような寒さはなかったし。
3月の夜にテラス席でお食事できるのも、沖縄だからこそですもんね。
海沿いの散歩道、外人さんが多く歩いてたのも、異国情緒を感じられてうれしかったです。

家族4人揃って、初めての沖縄の夜。
ホテルに帰って、ステキなお部屋でまったりしましょうか〜
つづく。。。
海が見えるテラス席でのディナーで 南国気分を楽しんだ私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  沖縄県中頭郡北谷町宮城2−220−2F
 : 098−936−5076
定休日 : 不定休
営業時間 : ランチタイム11:00〜16:00(OS)
       ディナータイム17:00〜23:30(OS)
HP : 

美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ @沖縄県北谷町美浜

2015年03月15日(日) 23時57分
ホテルにチェックインして、ウエルカムサービスで感動した4人。
ホテルのご紹介は、後ほどってことで。






夕食前に、すぐ近くのアメリカンビレッジをぶら〜り。

近くに大きな米軍キャンプがある町、美浜地区。
ここは、海沿いに広がるアメリカンな雰囲気の、リゾートタウンです。

日曜日の夕方ってのもあり、多くの人でにぎわってました。
少し先に、人だかりを発見。
なに?なに?と、その人ごみの方向へ。






なんと、スプレー缶を使ったパフォーマンス。
スプレーを器用にふき付け、こんなステキな絵を描いていきます。






最後に、丸いふたのようなものを外すと、中から地球が!!
ほんと、ステキな絵が完成しました。

周りを取り囲む人たち同様、思わずオォー!!と声が出た私。
筆を全く使わず、スプレーで、こんなステキな絵が描けるなんて!!
感動しました






ショッピング街を歩き回ったあと、観覧車に乗ることに。
地元だったら、きっと乗ることのない観覧車
最後に乗ったのは、いったい何年前?
どこかのテーマパークで…だったっけ…?






大きなリゾートタウンも、上から見ると、小っちゃく見えますね〜
ショッピングモールやカラオケ、ライブハウスやシネマもありました。

大きな駐車場の後ろの建物は、イオン
もうすぐ、まるでリゾート地のようなお店が、新たに沖縄に出来るそうですね。







海沿い、右手に見えたヒルトンホテル
残念ながら、私たちが宿泊するホテルとは違うけど…
ほんと立派な建物ですね〜
海とは反対側に、私たちのホテルも見えました。






観覧車前の広場で行われてた、ダンスパフォーマンス。
小さな子供が、めっちゃかっこよく踊ってたのが印象的でした。
そういや、沖縄出身のダンスが得意なアーティスト、多いよね〜


予約の時間が近づいてきたんで、そろそろディナーに出かけましょうか。
つづく。。。

活気に満ちた雰囲気とパフォーマンスや観覧車でリゾート気分満喫の私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

アメリカンビレッジ
住所 :  沖縄県 中頭郡北谷町美浜
HP : 

ひまわり IN 北中城 @北中城村字熱田

2015年03月15日(日) 23時56分
カフェでまったりした後は、次の目的地に向けドライブ〜
まったりし過ぎて眠くなったダンナに代わり、上の子が運転手に。
保険の関係で、普段は自分の車しか運転できない上の子。
最新の車でのドライブは、めっちゃ楽しかったみたい。
1時間近いドライブでしたが、もう着いたの?と寂しそうだった〜





次の目的地は、ひまわり IN 北中城の開催地。
北中城にあるしおさい公苑近くで開催された、ひまわりフェスティバル。
2月28日〜3月15日の開催期間で、本日が最終日でした。
通年は2月上旬あたりで開催されるのだけど…
天候不順などが影響したのか、2度も延期されたみたい。
通年通りに開催されてたら、見ることは出来なかったのよね〜






種類の違い? それとも、発育が遅れたせい?
普段見るひまわりよりも、背丈がかなり低め。
花の大きさも小ぶりだからか、びっしりって感じとは違うかな〜
でも、ひとつひとつ見ると、とてもキレイに開花していました。






春を迎えたばかりの地から来た者にとっては、すごい!と思える。
桜の花を、すっ飛ばかして見るひまわり
沖縄に来たんだな〜と、実感できました。
ここに来れて、無事見ることが出来て、よかったね〜


では、ホテルにチェックインした後、周辺をぶら〜りしてみましょうか。
つづく。。。

桜のお花見よりも先にひまわり畑を見て 何だか不思議な気分の私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

蒼(sou)CAFE @沖縄県南城市知念字久手堅

2015年03月15日(日) 23時55分
沖縄を訪問して一番最初の観光地で、しかも世界遺産。
テンション上げて、カメラ片手に走り回ったのもあったのかな…
ノドはカラカラだし、足が棒のようで、重いよぉ

私たちより、もっとヘロヘロだった子どもたち。
カフェに行く?って聞いたら、目を輝かせてうなづいた〜






そんなとき、目に飛び込んできた、こんなボード。
チーズケーキらぶぅな上の子に、ガトーショコラに目がない下の子。
観光中より、テンション上がってるぢゃないか〜






そのカフェは、『蒼(sou)CAFE』
囲碁棋士の藤沢秀行記念館に併設した、オシャレなお店。

有名な建築家でデザイナーJohn Pawson氏による建物らしい。
海が見えるテラス席からは、神の島と呼ばれる久高島も見えるって。

ほんとにここで合ってる?と少し不安になりつつ、階段を上って2階へ。






階段を上り終えるとすぐに、カフェがありました。
併設となってる記念館は、カフェの向こうにあるようです。

海が見えるテラス席は、6席のみ。
残念ながら空いてなかったんで、室内へ。
それでも、大きく取った窓からは、海が見えます。

白い壁に、本棚とおそろいの、木のベンチ椅子&テーブル。
隅々までステキな店内にいると、さっきの疲れも吹き飛びそう。

注文を終え、まったりしていたら…
なんと、テラス席が空いたじゃありませんか!!
お店の方にお願いしたら…






めっちゃ快く、テラス席へ移動させてくださいました。
お忙しいところ、ほんとにありがとうございました 

からからのノドを潤してくれたお冷や
どんな高級なミネラルウォーターより、おいしく感じるから不思議〜





私とダンナは、「ブレンドコーヒー」500円を。
暑くてノドカラカラでも、やっぱり熱いコーヒーが飲みたい。

沖縄の海を目の前にしながらのコーヒーは、おいしいね〜






下の子は、「100%オレンジジュース」400円を。
さらっとしたオレンジジュースは、乾いたノドを潤してくれたようで…
おいしい?って聞いたら、満面の笑顔でうなづいてた〜

張り切って「濃厚ガトーショコラ」550円も注文してました。
キレイに飾られたプレートが、うれしいですね〜

濃厚ガトーショコラ、味見したけど、ほんと濃厚でおいしかった〜






上の子は、「シークワァサー」400円を注文。
沖縄に来たのを実感させる、コーヒーよりも安い価格。
渇いたノドをスッキリと潤してくれる爽やかなジュース。
どうやら、おいしかったようです。

もちろん「紅芋のチーズケーキ」550円も注文。
沖縄らしい、紅芋を練り込んだ、キレイなピンクのチーズケーキ
お皿もキレイに飾られて、めっちゃうれしそうな上の子。
そして、ひと口食べて、と感動してた。
懇願してひと口だけ貰ったけど、まろやかでほんとおいしかった〜

家でも作りたいから紅芋買っといて!と言われても…
オシャレなだけのカフェかも…と心配したのは、失礼でしたね
お一人だけで全てされてて、かなり忙しいと思うのだけど…
気持ちのいい笑顔の接客に、丁寧な盛り付けにも感動。
近くなら、絶対に常連になってたカフェでありました。






テラス席に移ってから、少し経った頃…
なんと、目の前にこんな鳥が飛んできました。
突然のお客さまに、慌てる私たちをしり目に…
一度飛び立ち、今度は堂々と私の目の前に飛んできた〜

調べてみると、イソヒヨドリって鳥だそう。
沖縄では、スズメよりも数が多いみたいです。
実際、この後も何度か見かけました。
きっと、お客さまのおこぼれをいただいてるんでしょうね〜
カメラを近づけても、全然恐れる様子はありませんでした。






こちらは、建物1階から、海に向かう道。
時間があったら、この周辺も、ゆっくり散策できたんだけどな〜






帰り道で見かけた琉球コーラ
沖縄ボトラーズって、沖縄にしかない会社のコーラらしい。
他にアメリカンクリームソーダなんて、そそる品もあったけど…
さっきカフェでお茶したばかりだったし、初日だったしで買わず。
でも、ここでしか買えないものなら、お土産で買えばよかったかな。
残念!!

では、次の目的地に、急ごうか〜
つづく。。。

初日からナイスなカフェにめぐり会えて 幸先いいスタートを切った私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 沖縄県南城市知念字久手堅304−1
 : 098−949−7688
定休日 : 水曜日
営業時間 : 10:00〜18:00
HP : 

ニライカナイ橋〜斎場御獄(せーふぁうたき) @沖縄県南城市知念字久手堅

2015年03月15日(日) 23時52分



想像した沖縄とは違い、薄曇りの中、観光地に向かってドライブ〜
それでも、海の色がキレイ〜
この美しさを…と、途中で張り切ってパシャしてみたけど…
ウデの悪さ? カメラのせいにしてもいい?






ニライ橋とカナイ橋が合わさりニライカナイ橋と呼ばれる、ヘアピンカーブの橋。
橋の上からは海を一望でき、まさに絶景…のはずが…
何が何やら分からない状態に…

それでも、フロントガラス越しに見ると、海に向かって走ってるよう。
高低差があるため、こんな橋になったらしいです。
ループ橋は見かけるけど、こんな橋は、初めてだわぁ〜
晴れてれば、もっともっとステキなドライブコースだったんでしょうね。






沖縄観光、まずは斎場御獄(せーふぁうたき)からスタートです。
日本国内では11番目の世界遺産となる遺産群のひとつ。
そして、有名なパワースポットでもあるそう。

駐車場は、国道331号沿いにある南城市物産館のパーキング。
チケットもここで買い、しばらく歩いて、入場口へ。
まず斎場御獄の説明と注意事項のビデオを見たら、順路を通って見学します。






大庫理(ウフグーイ)

御門口から登っていくと左手に見える最初の拝所です。
大広間や一番座という意味を持っており、前面には、磚(せん)の敷かれた祈りの場(ウナー)があります。







うっそうと茂る森の中に、こんな石畳の道が続いています。
沖縄は、薄曇りでも気温が高めで蒸し暑かったですが…
森の中は、とっても過ごしやすくて、空気もキレイな感じ。
鳥の鳴き声とかも聞こえて、めっちゃ癒されますね〜






こちららの水たまりは、祈りのスポットとは関係ないもの…ですよね?
案内板を見ると、戦争中に打ち込まれた艦砲穴だそう。
大半は埋められ残っていないので、沖縄戦の様子を伝える戦争遺跡として保存されてるそうです。

悲しい歴史をしっかり心に刻んで…
二度と繰り返さないようにしなくては!!






寄満(ユインチ)
大庫理の岩をぐるりとまわった反対側にあります。







寄満とは、王府用語で「台所」を意味しますが、貿易の盛んであった当時の琉球では、世界中から交易品の集まる「豊穣の満ち満ちた所」と解釈されています。






三庫理(サングーイ)

二本の鍾乳石と、三角形の空間の突き当たり部分は、それぞれが拝所となっています。また、東側には海の彼方に久高島を望むことができます






御嶽は、神々が天降りする社として、祝女(ノロ:祭祀を司る神女)によって神拝行事が行われてきた聖地。
以前は、神女しか入れず、男子禁制の場とされていたそう。


うっそうと生い茂る木々に、大きな岩やつらら状の岩。
祈りをささげるにふさわしい雰囲気が、パワーをくれそう。


そして…
しっかりパワー貰ったはずが…
石畳を歩いて足が疲れ、涼しい場所から外に出てきたら暑いのね〜
そんなとき見えたメニューボードに吸い寄せられてく4人…
つづく。。。

世界遺産にもなっているパワースポットを訪れることが出来て幸せな私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 沖縄県南城市知念字久手堅270−1
 : 098−949−1899
定休日 : 旧暦5月1日〜3日(2015年6月16〜18日)
      旧暦10月1日〜3日(2015年11月12〜14日)
営業時間 : 9:00〜18:00(最終入館17:30)
入場料 : (個人)大人・高校生200円小中学生100円
 ※28年4月1日以降大人・高校生300円小中学生150円
HP : 

ジャッキーステーキハウス @沖縄県那覇市西

2015年03月15日(日) 23時50分


岡山空港から飛行機に乗り、ぴゅ〜んとひとっ飛び。
およそ2時間ほどで…

当機 まもなく那覇空港に到着いたします
のアナウンスが。






そう、今回の家族旅行は、2泊3日沖縄の旅

卒業だったり成人式だったり…
下の子の大学入学も無事決まり、お祝いとして、やってきました。

上の子が6か月のとき以来の沖縄。
なので、下の子は初めての沖縄旅行に、わくわく〜
まぁ、上の子も覚えてないので、初めてのようなものですけどね

飛行場に着くなり、見慣れない飛行機がずらり並んでて、驚いた。
海上自衛隊が、那覇空港に直結してるんですね〜


飛行機からレンタカーに乗り換え、まずは腹ごしらえ。






やってきたのは、『ジャッキーステーキハウス』
空港から、車で15分くらいの場所にある、観光客に人気のステーキハウス。

今回、外食するのは、合計4回。
あれこれ調べてて、やっぱりステーキは外せないな〜と。
『ステーキハウスBB』『チャコオキナワ』とで悩むも…
観光客に一番評判のいい、このお店をチョイスしました。

11時開店で、11時半ごろ到着。
駐車場に無事車を置き、5組ほど待ってる列に並びました。
看板横の信号機、やがて空席の黄色信号が面白いね〜






待つこと20分あまり。
古き良きアメリカンレストランって感じの店内。
見上げると、ずらりと並ぶサイン色紙。
そういや、レジ周辺にも、びっしりと飾ってあったな〜
さすが、TVや雑誌などで紹介されることが多い、有名店ですね。

レンタカーのお兄さんに、ステーキソースがおいしいって教えてもらったっけ。
あれ?A-1ソースって言ってたはずが…
No.1ソースって書いてる???
トマトっぽい酸味が効いた、フルーティなステーキソース
気になったんで、お土産でA-1ソースを買って帰りました。
食べてみたけど、No.1ソースとあまり変わらなかった…ような…?






全てのステーキメニューにセットされたスープ&サラダ
千切りキャベツコーンをトッピングしたサラダ
すっきりしたレッシングが掛かった、ステーキの合間にぴったりな品。

そして、ポタージュかと思ったスープ、ポタージュじゃないのね?
白くてとろみのある、鶏ガラベース?の優しい味わい。
炊きたてのご飯のような、安らぐニオイが特徴的なスープでした。

ところで… サラダの向こうに、琥珀色の液体が見えるって?






やっぱり、ステーキ食べるなら、ビールは外せないでしょう!!
ってことで、「オリオン生ビール(中)」500円を注文。
沖縄で飲むオリオンビールは、やっぱりおいしいね〜

レンタカーの運転手は、下の子を除いて3人いたけど…
着いた早々に戦線離脱した私を、ゆるしてくれぇ〜






セットされたライスまたはパン
私以外は、ライスをチョイス。
パンは、柔らかなのを軽くトーストし、バターが塗られてます。
単体で食べても、おいしかったのだけど…
ここのステーキには、ライスのほうが合うような気がしました。

ま、私は麦の液体が、一番合うと思うけどね〜 しゅわしゅわ






ダンナ以外が注文した「テンダーロインステーキS」1800円
いわゆるヒレ部分で、脂のないあっさりした赤身。
Sは150gで、M200g2000円、L250g2200円になってました。

熱した鉄板のお皿で、自分好みに焼くスタイル。
今回全員がミディアムレアでお願いしてましたが…
慌てて玉ねぎの上に避難させたけど、思った以上に火が通っちゃった。
レアを注文して、もっと軽めに焼きたかったかな〜
それでも、赤身の旨みがしっかり味わえ、150gが少なく感じるほど。
A5ランクのお肉だと、少し食べたら食べられなくなっちゃうのにね…






ダンナは、「ニューヨークステーキS」1500円
少し脂身のある、きめの細かいお肉である、いわゆるロース肉
こちらはSサイズでも200g
Mはなくて、L250g1600円になってました。

出てきたダンナのニューヨークステーキ、めっちゃおいしそう。
片面をしっかり焼いたのち、裏返すと、いい感じの焼き具合に。
私も、すぐに玉ねぎの上にのせず、じっくり焼けばよかったかな〜
筋も少しあるけど、程よい量の脂が甘みを加えて、おいしいお肉。
200gでも、やっぱりもっと食べたかったダンナ。
Lサイズの250gにすれば…と、食べた後で後悔してました。






どのプレートにも添えられてたお野菜、玉ねぎ&ポテト
鉄板の上で焼かれて、甘くなった玉ねぎ
それに、こんがりポテトも、おいしいですよね〜

お肉同様、味付けはテーブル調味料で自分好みに。
No.1ソースマスタード加えて食べるポテがト、気に入った私。
でもステーキは、ソースじゃなく塩と胡椒で食べたのが、一番好きかな〜
お肉を食べた!って満足感は、さすがですね〜
最後の最後まで、おいしくいただけました。
他のステーキ店は、どんな感じなんだろうか… 気になる〜


さて、お腹も満足したことだし。
いよいよ、沖縄観光に参りましょうかね。
つづく。。。

お肉のカタマリを 自分好みに焼いて味付るスタイルが 楽しかった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 沖縄県那覇市西1−7−3
 : 098−868−2408※予約不可
定休日 : 元旦 お盆(旧暦7/15のウークイのみ休み)
営業時間 : 11:00〜25:00(OS)
HP : 

サンマルクカフェ 岡山空港店 @岡山市北区日応寺

2015年03月15日(日) 23時45分
早朝5時半に起き、ごそごそと準備。
家族で車に乗り込み、向かった先、それは…








岡山空港2階にある、『サンマルクカフェ 岡山空港店』
最後にサンマルクカフェを訪れたのは、移転後の岡山今店でしたっけ。

今日は、空港で朝食を食べるため、このお店にやって来ました。





子どもたち2人が選んだパン&ドリンク
上の子だけが「アイスプレミアムココアM」432円を。
普段から、お茶ばかり飲んでる下の子は、何もいらないんだって〜

これぞサンマルク!な品である「チョコクロ」184円
それに「クロワッサンフランク」238円×2と…
「ジャガバターデニッシュ」173円も。
1人2個ずつかと思ったら…
なんと下の子のパンは、クロワッサンフランクのみ。
えっ? 上の子、朝から3個も食べるの?






クロワッサンフランクから食べ始めた上の子。
サクッとほろほろなクロワッサン生地の品ばかり選んでるのね〜

バターたっぷりのデニッシュ生地、大好きだから、おいしかったみたい。
でもさすがに多かったのか…
ジャガバターデニッシュは半分下の子にあげてましたよ






私とダンナは、ホットドリンク&サンドイッチをチョイス。
ドリンクは2人とも、「ブレンドM」259円を注文。
やっぱり朝なんで、熱いコーヒーが飲みたくて。

11時までは、モーニングタイムでセット価格になるんですね〜
知らなかったな。
対象ドリンクのコーヒー−50円205円になってました。
ラッキ〜






私がチョイスした「シーフードサンド」302円
シーフードといえば…で、赤いのを勝手に海老だと思ってチョイス。
しかぁ〜し!! 
海老だと思った赤い品は、かにかまだったぁぁぁ
たっぷりのかにかまに、ポリポリ食感のきゅうり
それなりに、おいしかったのだけど…
ダンナがチョイスしたえび&ベジタブルサンド」302円のほうが、おいしそうで…
だって、大好きな海老が入ってたんですもの!!
何も考えず、色だけ見て選んだのが間違いだったよ…

ちなみに、こちらのサンドは、パンの耳付。
トーストサンドなら、大好きな耳部分ですが、焼いてない耳は、あまり好きじゃない…
まぁ、ボリュームは、耳付の方があると思うんですけどね。






腹ごしらえした後は…
そう! 飛行機に乗って、ぴゅ〜んとお出かけ。






向こうに見えるのは、数年前乗った、韓国行きの飛行機ですね?
今や、ナッツ航空なんて呼び名が付いちゃってますが…
ああ… また、韓国に行きたいっ!!






私たちが乗った飛行機は、日本航空です。
果たして、北か南か…






わが家族の夢を乗せ、飛行機は一路、目的地へ〜
つづく。。。

サンドイッチのパンの耳は ない方がおいしいと思っちゃう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区日応寺1277
      岡山空港ビル2階
 : 086−294−8309
定休日 : なし
営業時間 : 6:30〜20:00 
HP : サンマルクカフェ ・ ぐるなび岡山内

2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ