achimachi(アチマチ) 【其の1】 @倉敷市阿知

2014年07月17日(木) 23時59分
今月も、お昼のおもてなしごはんと癒しを求めて…






倉敷美観地区の『achimachi(アチマチ)』へ。
前回から、そんな経ってないのもあるけど、相変わらずの梅雨シーズン。
雨が降るぞ〜と言われつつ、曇ったまま蒸し蒸しと、不快な日々が続いてますね。

昔ながらの町屋の造りって、蒸し暑さをカバー出来るのかも?
ガラガラ戸開けて店内に入った途端、体感温度が下がる気がしちゃう〜
少し薄暗く感じる照明に、高い天井、窓から見える緑など全てが涼しげ。






’14.7月のメインディスプレイ
シュッと伸びた細い葉っぱが、夏の潔さを感じます。
レモンの黄色が、目でもイメージでも、爽やかさをプラス。

♪フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ〜 
思わず、夏の扉を開けたくなっちゃいますね〜






今月のテーブルコーディネイト
♪チュ〜ウチュウチュチュ 夏のお嬢さん〜♪なんて…
思わず歌っちゃいそうなプリント柄が、夏を感じさせてくれますね。

少し淡い夏色が、夏真っ盛りではない、今の季節を見事に表してる感じ。
籐で編んだコースターと、添えられた葉の付いた枝。
プリント柄とお揃いに作られたメニューも、さすが!って思える〜





'14.7月 お昼のおもてなしごはん2500円

デザートセット+1000円



【今月の甘酒+】
甘酒+パイナップル
十八盛酒造とのコラボで作られた、米麹100%の甘酒KOJI100
今月は、パイナップルの氷が涼しさを運びます。

ひんや〜り冷たい甘酒に、生姜レモン汁を加えた、爽やかな味わい。
そこに、凍ったパイナップル果汁を浮かばせ、目もカラダも冷え冷え〜
いい感じに生きた甘酒の味わいに、パイナップルが合いますね。
これ、見た目以上に心地よい感じ。
舌の上で溶ける小さなパイナップル氷が、めっちゃ気に入った私であります。






【前菜】
海ぶどうの生春巻き
大豆マリネのせ冷ヤッコ 柚子こしょう風味
おかひじきと長芋のおひたし


わぁ〜い!
大好きな、海ぶどうの季節なんですね〜
先月のじゅんさいに続き、大好きな季節の素材。
保存タイプの品なら、季節関係なく出回ってるけど…
一番おいしい旬の品は、一度食べると忘れられないおいしさなんです。






そんな、旬の素材がうれしい海ぶどうの生春巻き
大きな海老と、生きのいいレタスとともに、生春巻きでいただきます。

プチプチっと、はじけた後に、海の風味を感じる海ぶどう
ミネラルをたっぷり含んだ塩気が、海老の旨みと合体。
しゃきっとレタスに、もっちり生春巻きの皮に巻かれ、ボリュームある生春巻きに。
間に、青シソも入ってたのかな?
ほんのり甘酢も効いてて、爽やかでとってもおいしい前菜でした。






続いては、大豆マリネのせ冷ヤッコ 柚子こしょう風味
冷奴に輪切りのきゅうりがのせられ、さらに大豆マリネがこんもりと。

柚子こしょうが効いた、大豆マリネ
サクサクッと、炒った大豆かな?
揚げた衣に、風味のいい甘酢がしみしみ〜で、とってもおいしい〜
シャキッとさわやか味の輪切りのきゅうりの下に敷かれたお豆腐
間の粒マスタードが、爽やかな刺激と風味を加えてる。
いいね〜 これ!

柚子こしょう風味の甘酢で、しっとりした外側。
逆に、最後までさくさくと香ばしかった、中の大豆
前菜の軽い一品だけど、とても気に入っちゃいました。






前菜、最後はおかひじきと長芋のおひたし

まるで冷やした麺のように、スープの中で、しなやかな姿の長芋
シャキッと心地よい食感のおかひじきとは、また違ったシャキ感が、楽しいね〜
グラスには、お出汁を効かせた麺つゆのようなスープが。
長芋からの粘りもあり、そんなスープが絡んで、まるで冷やし麺のよう。
2つの異なるシャキ感を楽しんだ後は、残ったスープまで、おいしく飲み干しました。






茄子のスープ
わぁ〜い! 大好きな茄子のスープだ〜

一度飲んだら忘れられない、目にも舌にもインパクトあるスープ。
メニューで発見して、楽しみで仕方なかった品であります。






まずは、中央部分に鎮座した、茄子のグラタンから。
厚みを持たせて輪切りにした茄子は、トマトチーズをのせて、うまうま〜に仕上がってる。
とろみあるスープには、茄子本来の甘みを、しっかり感じます。
余韻が残るような、茄子の旨みをストレートに感じるスープ
茄子のグラタンに、そんなうまうまスープがからんで、めちゃウマ!
トッピングされたトマトの酸味が、いいアクセント。
とろ〜りこんがりチーズが、茄子トマトの相性を高めてくれてる〜

じっくり味わいながら、茄子はおいしいね〜と、改めて感動した私であります。

まだまだ、おいしい時間は続きます。
其の2につづく。。。

食べ慣れた茄子も 手間かけると こんなにおいしい〜!と感動した私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

achimachi(アチマチ) 【其の2】 @倉敷市阿知

2014年07月17日(木) 23時58分


【今月の中国茶】
太平猴魁(たいへいこうかい)
ポットのお湯を入れ、60秒ほど待つと飲みごろな、中国緑茶
手もみされてないキレイな茶葉が、ぱぁ〜っと開いて、ステキ~

少し黄色っぽいお茶色の緑茶、。
でも緑茶らしい爽やかな香りと、旨みある甘みが口に広がり、おいしい。
あと口もすっきりして、夏が似合う太平猴魁
日本茶とは違うから、おいしいままで、何杯もおかわりしましたよ〜






鯵と豆腐のタイ風さつまあげ
皮付のじゃが芋のような、こんがり揚がった、真ん丸なさつまあげ

中央の切込みに、いんげんと、細切りの大根&にんじんが。
添えられたスイートチリソースをつけて、いただきます。






レタスで包んで、ソースを付けて、大きな口でがぶり。
表面こんがり、中はふっくら仕上がった、鯵&豆腐さつま揚げ
ひろうずに近い食感かな〜
の旨みと豆腐の甘みが、揚げた香ばしさとともに口に広がります。

長~いいんげんは揚げられ、コクのある旨みを。
そして、細切りのにんじん&大根は、ポリポリと楽しい食感をプラス。
ピリリと甘酸っぱいスイートチリソースが、その味をさらに高めてる。






芽かぶとザーサイの冷スープ茶漬け
今月のごはんものは、冷たく冷やしたスープ茶漬けです。
あつあつを頬張って、じんわり汗ばんだカラダに、うれしいごはんものですね〜

ふわっと盛られた白髪ねぎ糸唐辛子で、テンション上がりそうなビジュアルに。






そんな白髪ねぎも崩してかき混ぜ、芽かぶとザーサイの冷スープ茶漬けをいただきま〜す。

ひんやりスープは、干し貝柱の旨みが効いて、とっても上品なおいしさ。
芽かぶのねばねばが加わったスープが、ご飯にしっかりからみます。
具材は、芽かぶの他に、ザーサイきゅうり
干し貝柱もたっぷり入ってて、旨みをしっかり加えてる。

上品なスープの旨みに、ザーサイのクセのある塩気がいい感じ。
ぽりぽりっと、きゅうりが楽しいアクセント。
芽かぶのねばりで、ノドをするする〜っと滑り落ちてく快感も楽しんで。
最後の最後まで、おいしくいただきました。

夏バテで食欲なくなった時でも、これなら残さず食べられそうだな〜
あ… 私は、夏バテも食欲なくなることも、なかったっけ…






【デザート】
ラズベリータルトバー
わらびもち
黒糖アイスクリーム

ひんやりと、するする〜っと食べられるものに、焼き菓子添えて。
この、絶妙なバランスのデザート盛り合わせ、ナイスです〜






まずは、ラズベリータルトバーから。

細長いお皿の上にのせられた、ラスベリーの赤がキレイなタルト
三角ではなく、細長いバー状態で、紙に包まれています。
包みを片側ほどいて、そのままがぶり。
甘酸っぱいラズベリーにカスタードっぽい甘みが、いいわぁ〜
サクッとしっとり、パサついてないから、飲み込みやすい〜
暑くなると、パサついた焼き菓子が飲み込みにくい、トホホなお年頃。
このタルトバーは、しっとりしてて、最後までおいしくいただけました。






とっても滑らかな、わらびもち
口に入れると、程よい弾力で、楽しませてくれます。

かかってるきなこは、黒豆なのかな?
少し黒っぽくて、とっても風味がいいですね〜
たっぷりかかった黒蜜のコクのある甘みがナイス。
アイスクリームと一緒に食べても、すごくおいしかったです。






風味豊かな、黒糖アイスクリーム
ほろっとサクッと、独特な食感と舌触りが、イイネ〜
口に入れると、とろ〜り溶けて、黒糖の優しい甘みが広がります。

これ、わらび餅との相性が、すごくいいんですね。
黒蜜とも合ってて、まるで和パフェを食べてるよう。
ほんと、この組み合わせは、クセになるおいしさでした。






【コーヒーまたは紅茶】
今日も、コーヒーを選んだ2人。
苦みが効いた、薫り高いコーヒーが、お料理の〆にふさわしい。
緑が見える外の風景にも癒されながら、まったり〜

今月も、バラエティーに富んだ季節の素材を、ごちそうさまでした!
しっかり栄養をいただいて、ますます夏バテから縁遠くなりました
来月末には、もう夏も終わりに近づいてるんですね?
早いねぇ…
それまでに、ビアガーデン… 行きたいなぁ…


暑い暑い夏を前に 美味しく食べて 元気のミナモトを蓄えた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 倉敷市阿知2 丁目23−9
      母屋 東
 : 086−423−6011
営業日 : 月曜日 第4火曜日
    ※祝日営業 翌火曜休日?HPカレンダー参照
営業時間 : ランチタイム11:30〜
       ティータイム14:00〜
       ディナータイム18:30〜
       ※平日夜は2日前までに要予約
HP : 

  倉敷屋上町並みガーデン開催中!
   期間 : 2014年7月18日(金)〜9月28日(日)

2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ