うお春

2014年07月12日(土) 23時59分
時間がない!と言いながらも、食べに行きたがるダンナ。
ここしばらくの空模様のように、どんよりしたお腹抱え…
うどんか和食なら…と、車に乗り込む私。
当てもなく県道を岡山方面へ向かう途中…
少し前から気になってたお店、今日こそアタックチャ〜ンス






そのお店が、マルナカ益野店となりの、『うお春』であります。

実は出来たばかりの頃、一度アタックしてるんです。
そのときはテイクアウトしかなくて、すごすご退散した記憶が。
でも、少し前に信号で止まった際、ランチのメニューボードがチラリ。
土曜はランチやってないかも?なんてドキドキしながらお店の中へ。






奥にある厨房に面したカウンター席4つ。
それに、4人掛けのテーブル席2つだけの、こじんまりした店内。

以前見かけたお惣菜類は、どこにも見当たらず。
11時半〜14時までのランチタイムは、お食事優先…なのかも?
店内にあるホワイトボードから、食べたいメニューを注文。
出来上がりを座って待ちます。

冷蔵ケースの中や上にある焼酎やワイン類、いろんな種類があるのね〜
生ビールのサーバーもあり誘惑されるも、お腹の調子のせいで断念!
ああ… お腹の梅雨よ、早く明けてくれぇぇぇ〜







ダンナが注文したのは、「お造り定食」1000円
小鉢2つに、ご飯&お味噌汁香の物がセットされた定食。

この日の定食は、「お煮付け定食」1000円との2種。
他にサーモン丼鰆のタタキ丼など、4つの丼メニューがありました。

大きなお皿のお造りだけでなく、小鉢が2つも付いてるんですね。
想像してたイメージより、かなり豪華で、テンション上がるね〜






大きなお皿に、品数豊富に盛られたお造り盛り合わせ
どれから食べようかと迷うほどの、いろんなお魚が並んでいます。
しかも、炙りや昆布じめなどの、ひと手間加えた品も含まれてる。
青シソ大根のつまなどで美しく盛りつけられ、目でも楽しめます。

見た瞬間、私もこれにすればよかったな〜と思えた〜
どれもこれもがおいしそうで、ワクワクしちゃうプレートです。






シマアジ・カンパチ・サーモン・剣先イカ・鮪
それに、昆布じめの平目…だったっけ?
どのお造りも、鮮度がいいと分かる歯ごたえと、噛んで感じる旨み。
中でも、皮の下に脂を蓄えたシマアジと、中トロかも?と思えたマグロが絶品。

カウンターに置かれた、お寿司屋さんのようなショーケースから、大将が丁寧に作ったお造り。
運ばれた際、ちゃんと説明をしてもらえるのも、ありがたい。
ただ… 
聞くたび反対の耳から、ところてんのように押し出す自分が悲しいっ






炙りの2品は、はもサワラ
骨切りしたレアなはもを炙ると、こんなにおいしいんですね。
ちょこんとのせられた梅肉は、はもと相性バッチリ。
何も付けず、梅肉の塩気と酸味だけで食べると、めちゃウマ。

炙りの定番でもあるサワラも、皮の焦げ具合が絶妙!
飲み込みたくないと思えるほど、おいしかったです。

ダンナが注文した品なのに、なぜ味が分かるのかって…?
それは…







私が注文した「海鮮丼」1000円
丼モノも、同じ小鉢2つと香の物が、セットされてました。






メインの海鮮丼、品数豊富なお造りが盛り沢山。
よく見ると、ダンナのお造りが、丸ごとご飯の上にのった感じです。

いつもなら、同じなのかと失望するところ…
10種類近いお造りは、1切れしかない品がほとんど。
ダンナからは貰えないな〜と、残念に思ってたんです。
海鮮丼の上のお造り見て、思わずテンション上がった私であります。






キレイなマグロの赤身がウマシ〜
解凍の水っぽいマグロが好きじゃないから、普段あまり食べないマグロ
こんなに旨みがしっかり感じられるマグロなら、もっともっと食べたい!

切ってのせただけじゃない、一切れ一切れを丁寧に仕上げた海鮮丼
ここをアタックしてみて、よかったね〜






セットされた小鉢、一つはもずく酢
きゅうりとともに和えられ、酸味を効かせた定番のおいしさ。

盛り沢山なお造りの合間に、最適な品ですね。






小鉢、もう一つはトマトサラダ

熟したトマトを切って、胡麻ドレッシングかけた、シンプルスタイル。
お造りに全神経集中してるから、シンプルで逆にありがたかったり?

その横に置かれた香の物は、らっきょでした。
しっかりと酸味を効かせ、らっきょの風味を大切にした品。
お造りに合うかな?と、一瞬思ったけど…
らっきょ好きだし、お寿司のガリ感覚で、おいしくいただきました。






魚の旨みや脂が溶けだしたお味噌汁
風味のいいお味噌が私好みな、お豆腐入りのお味噌汁がうれしいね〜

若干の不安を感じながら入ったのが、今は来てよかったと心から思える。
後からいらっしゃった2組のお客さま、どちらもリピーターの方。
確かに、お刺身好きなら、リピートしたくなるよね〜

お店の詳細を聞かずに帰り、テイクアウトタイムどころか営業時間も電話番号も分からず。
日曜定休とランチタイムだけはボードに書いてあったんで、次回ランチ食べたとき聞いてまいりますね。
水曜定休じゃない、貴重な和食屋さん。
次回は母をぜひ、連れて来よう!
また、盛り沢山のおいしいお造り、楽しみにしてます!


おいしいお造りを ご飯で食べるか上にのせて食べるか 迷っちゃう私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

★ 閉店しています
【お店情報】

住所 : 岡山市東区益野町

ラ王 冷し中華 しょうゆだれ @ 日清食品

2014年07月12日(土) 23時55分
もうすっかりネタが古くなっちゃいましたが…
久しぶりに、袋麺のご紹介を。

上の子が大ファンな男優さんがCM出演してるってことで、新製品としてゲット。
買ってすぐ作ったんですが、バタバタしててパシャせずじまい。
それから1か月以上後に食べて、パシャしてたのに…
UPできないまま、またまた月日が流れちゃってましたね 





日清食品製品情報より

その品が、このラ王 冷し中華 しょうゆだれ
以前食べた日清ラ王 袋麺 しょうゆ味と同じシリーズの冷麺版です。

もうひとつ、ごまだれもあるのね〜
日清食品製品ニュースを見ると、東日本と西日本で、味が違うらしい。
東日本は濃口しょうゆに酸味をアップ。
西日本は薄口しょうゆが使われてるそう。
そういやどん兵衛も、関東で買うとお出汁の色が濃く、味も違ったっけ。






1袋売りがないのは残念だけど、スーパーによっては、特売もあるのね。
先に4袋を子どもたちと食べ、残った1袋が、私の昼食となりました。

涼しげなブルーのパッケージ。
調理の一例の写真はキレイに整いすぎ、おいしそうと言うより……
ごにょごにょごにょ…






袋の中には、乾麺しょうゆだれのみが入っています。

沸騰したたっぷりのお湯(1L)で、煮ること5分。
茹であがった麺をざるに移し、冷水にさらして〆たら、しっかり水切り。
具材をトッピングし、しょうゆだれをかけると…





ラ王 冷し中華 しょうゆだれの出来上がり〜

細切りきゅうりに、細切りハム
お弁当の残り物利用のため、玉子はかにかま入りスクランブルエッグ
タコ焼き用の紅ショウガに、何かで使わなかったきざみ海苔も。
余りモノばかりでも、いつもの袋ラーメンより具材に時間かけました〜
ま、見た目はアレですが…






日清ラ王 袋麺 冷し中華 しょうゆだれで ♪にゅ〜〜ん
つるシコっと、コシのある、するんとノド越しのいい麺。
袋乾麺で冷やし中華?と半信半疑だったけど、アリだと思えるね〜
甘酸っぱいしょうゆだれは、酸味も甘みもマイルドで、私好み。
余ってた納豆用のマスタードを加えたら、さらにおいしくなった〜

1食111g当たり346Kcalナトリウム2.6g(食塩相当量6.6g)
カロリー控えめだけど、ボリュームも控えめ。
山盛りの具材添えて食べるのが、おススメの食べ方かと。
クセのない、マイルドな甘辛しょうゆたれなので…
薬味や香辛料をプラスし、自分好みに仕上げてみるのも、いいですね。








ところで…


袋麺とは全く関係ないのだけど…
冷蔵庫の野菜室で、芽を出しかけてた、数粒のスナップエンドウ
豆苗を期待し、濡れたコットンにのせたら、こんなになった〜
立派な葉っぱが出て、しっかりした姿は、思っていた豆苗とは違う〜

そして、毎日水をあげること2週間…






こんなに立派に育ってしまって、食べる機会を逃しちゃったよ…
どうしよう?
土に植えて、またエンドウが実るのを期待するべき?


あり合わせの食材で涼しげにいただける おいしい袋冷麺バンザイな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ