和座ダイニング 胡白(こはく)

2014年02月01日(土) 23時59分
カフェでまったり過ごしたあと、もう少しだけ、街をぶらぁ〜り。
マツキヨで化粧品物色してたら…
ヤバイ〜 予約の時間まで、あと少しだよ〜






やってきたのは、『和座ダイニング 胡白(こはく)』
高島屋の裏の通りを、少しだけ南に行ったあたり。
って…あれ?ここは…
以前『山の葡萄 岡山店』があった場所じゃないかな?






ガラスと白い壁で透明感ある外観と同じ雰囲気の、2階への階段。
壁に作られた飾り窓には、光り輝く小物類が、ステキに置かれてました。
さらに、天井からのシャンデリアも、雰囲気あるね〜






めっちゃ不思議な空間を通って、案内された個室。
お店のイメージとは少し違う、掘りごたつ席。
普通のテーブル席よりも落ち着く感じで、喜ぶ2人。
掘りごたつ席でも、壁や照明はイメージ通りでオシャレ〜

実は今日、3人で予約してたんですが、家族がインフルエンザになり1人キャンセル。
2人になったんで、コース料理が単品に変わったんです。

テーブルの上には、いろんな形の取り皿がセッティングされてました。
こちらで使われてるのは、全てオーナー手作りの器だそう。
テーブルにあった、今日の日付と名前入りの本日のお薦めメニュー
コースを注文した方には、コースメニューの紙が置かれるらしい。
自分の名前が書かれてるんで、もちろん持ち帰れます。
こんなの、初めてだわぁ〜






まずは「生ビール」500円で、乾杯〜

3名で予約した時は、飲み放題付にしてたんですが…
2名に変わり、単品メニューになっちゃったんで、ドリンクも単品注文。
メニュー見ると、ほとんどのドリンクが500円になってました。
コーラウーロン茶などソフトドリンクも500円
ドリンクだけを考えると、飲み放題の方がお得な感じ?






小皿に盛られた突出し
価格は… レシートもらえなかったんで、正確には分からないんですが…
合計から引き算したら、250円になりました。

梅シソ風味で和えられた、シメジなどのきのこ類と、水菜かな。
お野菜ばかりと思ったら、お刺身も入ってて、いい感じの酢の物になってました。
手間もかかってて、これなら有料でも納得の品。
いやむしろ、安いんじゃないかと思うほど、気に入っちゃった〜






注文した品、まずは「高知産メンドリの煮付け」100円
メンドリと高知県で呼ばれてるのは、翁姫魚(オキナヒメジ)という魚。
淡白な白身で、クセがなく食べやすい魚でした。

って… え?100円?と思われた方、多いと思います。
通常のメニューには載ってなかったけど、本日のお薦めにあったんです。
冗談か、それとも小っちゃい魚?と思いつつ注文したら、どど〜んと
このパシャだけじゃ、ダイナミックさが伝わりませんね…
頭の先から尻尾の先まで30cm以上あったんじゃないかな。
煮汁でさっと煮たって感じで、程よい薄味。

小骨も気にせず、尾頭付きの丸ごと1尾、しっかり味わいました。






続いてこちらは、野菜のポトフって感じでしょうか。
煮魚が価格に対してデカすぎ〜と、うれしい誤算を喜んでたとき…
いきなり、またもやどど〜んと大きな器で運ばれた、おいしそうな品。

なんと、このポトフは、心ばかりのサービスの品だそうで。
トマトの旨みが溶け込んだスープで煮たお野菜が、おいしそう。

じゃが芋・さつま芋・にんじん・蓮根・大根など大きめ野菜がたっぷり。
細かく切ったベーコンからのコクや旨みもシミシミ〜。
薄味に仕立てた分、いろんな素材から出た旨みが効いたスープがおいしくて!






こちらは「ポーク100%粗挽きソーセージ」50円
さっきの100円で驚かれた方、もう一度驚いてください〜

価格からして1本だよねと、2つ注文したら、1皿で…とお店の方。
ああ、やっぱり1皿以上は注文できないのね?と常識的に考えた私。
でも、お店の方の言葉は、量が多いので1皿でも十分かと…でした。
出て来てびっくり! 想像もつかない量でした〜
手作りの大皿は大きくて重くて、運ぶの大変だね〜と、スタッフの心配するくらい。

お味ですが、ポーク100%粗挽きからのイメージとは、少し違う?
ジューシータイプじゃなく意外と淡白で、赤身が多く含まれてるのかな。
でも、量が多いから、オイリーじゃない分、食べやすかったかも?
添えられたサラダが、この後とても重宝し、ありがた〜い一皿となりました。






またまた驚きの品である「岡山県産あさりの酒蒸し」100円
こうして見ると、粒が小さいあさりがいっぱいって感じに見える?
こちらも、さっきのと負けず劣らず大きなお皿。
あさりの粒も、大きめなんです。

臭みもなく、ぷりっとした身がおいしい、大粒のあさり
スーパーで298円のパック買っても、量も大きさも負ける
今のシーズンに岡山でも、こんな大きなあさりがとれるんですね〜


ここまで出てきた品、ドリンクと突出し抜きで、250円とは!!
ああ… なんだか、お腹いっぱいになって来たぞ…






そんなとき、岡山県産A4黒毛和牛炙りステーキ」950円が運ばれ、テンションアップ〜
これ、本日のお薦めメニューでも、赤丸が付いてたんです。
価格から考え、薄いのが3〜4切れだと思ってたのに…
またもや、うれしい誤算ですね〜






特製のおろしソースがかかった岡山県産A4黒毛和牛炙りステーキ
しっかりとした厚みと、私好みな焼き具合。
もう何も食べられないかも〜と言ってた私のベツバラがフル稼働。
口に入れると、思わず笑いが込み上げるおいしさ!

下に敷かれた焼き野菜は、さつま芋蓮根・にんじんなどの根菜類。
それに、ブロッコリ・パプリカなどの彩野菜もたっぷり。
根菜類はお腹張るし、ポトフにも入ってたんで、なくてもよかったかな?
でもお友だちは、にんじんが甘くておいしい!と感激してましたっけ。

メニュー見て、追加注文をあれこれ決めてた2人でしたが…
ここまでで、お腹ぱっつんぱっつん。
もうこれ以上、注文できそうにありません…






そんな状態でも、どうしても食べたかった「天然本鮪握り盛り合わせ」850円を追加。
〆に、1貫でもいいから食べたい!と思っちゃって。
こちらも、おススメメニューに赤丸付いてた品だったんです。

大トロ・中トロ・赤身が各3貫ずつ並んだ大皿。
一目見るなり…本日2度目のベツバラ出来た〜

ピンクと白のストライプがキレイな大トロ、とろけますね〜
でももっと、私には中トロがおいしくて。
でも、赤身の旨みも捨てがたい〜

気付けば、大トロ1貫と、中トロ&赤身2貫ずつの計5貫をぺろり。
テンション上がるほどおいしいものを目にすると、食べちゃえるものですね。
でももう、これ以上は何も入らない〜

〆にと、温かいお茶をたのんだら、有料だってことであきらめました。
これが、唯一の不満かな?
まぁ、他が安いから、それくらいなら許容の範囲内ですね〜





帰るとき、レジまでの通路をパシャ。
壁がショーケースになってて、中には白い器がずらり。
色が変わった下の部分に低い入口があり、個室になってました。
私たちのお部屋は普通の入口でしたが、こちらなら頭打ってたかも?
他にも、2人から最大80人用までの個室が取り揃えられてるそう。
飲み放題付のコース料理も充実してました。
スタッフの方々が、とても気持ちのいい対応をされてたのも好印象。
この日も、次々とお客さまがいらっしゃってたんで、かなり人気なお店なんだと思われます。

100円や50円メニューは、あくまで本日のお薦めメニュー。
次回は、あるかどうか分からないけど…
気になる単品メニューも多数あったんで、ぜひまた訪れたいと思います。
お腹いっぱい、ごちそうさまでした〜


めっちゃ得した気分で お腹いっぱいなのにスキップしたかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区本町6−30
 : 086−201−0710
定休日 : なし
営業時間 : 17:00〜24:00(OS23:30)
HP : ホットペッパー岡山内

THE COFFEE BAR(ザ コーヒーバー) @岡山市北区駅元町リットシティビル2F

2014年02月01日(土) 23時11分
今日は、お昼過ぎからお友だちとバスで市街地へ。
普段あまり行かないショップ巡りで、買わないけどストレス解消〜

その後も、新しく出来た居酒屋や飲食店を発見しつつ…
表町から駅前に向けて。
楽しい街なか散歩で、カラダは重くても、足取りは軽く






ノド渇いたね〜と、リットシティの『THE COFFEE BAR(ザ コーヒーバー)』へ。
ここは、瀬戸内市にある『キノシタショウテン』の2号店なんです。

かなり以前あんじゅさんから教えていただいてたのに、なかなか行けず。
くるみさんのUPにず〜っとそそられ続け、やっと今日、訪れることが出来ました。






こんなカウンターで注文し、お支払い。
空いた好きな席に座り待ってると、席まで運んできてくれます。
お店を出るとき、もちろん食器類は、置いたままでOKみたい。

コーヒー豆の香ばしいニオイで、めっちゃ安らぎますね〜






レジ横のショーケースには、おいしそうなケーキがずらり。
他にも、おいしそうなスイーツサンド類が、私たちを誘惑。

でも今日は、この後にお楽しみが待ってるんで、ガマンガマン。
後ろ髪引かれつつ、ドリンクだけ注文しました。






私は、「本日のコーヒー」380円を。
そしてお友だちは「フレーバーティ」400円を注文。

マグカップに、たっぷり注がれてて、とっても得した気分。
しかも、こんなリッチそうなホテル2階にあるのに、リーズナブルな価格がうれしい。






本日のコーヒーは、パナマ・ダンカン…で合ってましたよね?
2種類あって、もう一つのパナマ・ドンカ?はマイルドタイプ。
ドリップコーヒーで、爽やかな酸味のあるすっきりタイプだったと。

私がチョイスしたのは、フレンチプレスのコーヒー。
甘みコクやわらかな酸味の文字に惹かれ、こちらを選びました。
優しい苦みが、飲んだ後旨みに変わる、おいしいコーヒー。
キノシタショウテンの珈琲豆らしい、まろやかな苦みがいいわぁ〜

ず〜っと楽しみにしてたARABIA(アラビア)のムーミンマグ
大好きなミイのカップがうれしいな〜
あっ!これ、あんじゅさんのときと同じカップだぁ〜






このムーミンマグ、裏側は違う絵柄なんで、パシャしちゃいました。

向こうに見える、お友だちのカップも楽しいね〜
ミイが、スキーでひっくり返ってる絵柄。






水色のカップは、お友だちの「フレーバーティ」400円
表は、ムーミン一家とノンノンが、雪遊びしてるのね〜

フレーバーティは、アールグレイとレモンフレーバー…だったよね?
湯気とともに、甘い香りが漂ってきてました。
お友だちも、もう少し濃いめがより好みだけど、おいしかったと言ってました。






快く許可いただいてたんで、座ってた方が帰られた瞬間狙ってパシャ。
この後すぐに、次の方がいらっしゃいました。
このお店だけ、他のお店からぽつんと離れた場所にあるのに。
ほんと、人気なお店なんですね〜

私たちが座ったのは、レジカウンター奥の、個室みたいに落ち着けるソファー席。
向こうに見える席は、大きなテーブルに椅子が並ぶ席です。
他に、窓際に数個のテーブル席が並んでました。

朝はモーニングが、そしてお昼もフードメニューが用意されてるよう。
ショッピングの途中など、街の喧騒から離れて、まったりくつろぐのに最適な場所ですね。


歩き疲れたカラダも、すっかり元気を取り戻したし。
さて、これからのお楽しみのために、また喧騒の中に戻りましょうかね。
つづく。。。

本片手に たっぷり入ったおいしいコーヒーを まったり楽しみたい私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市北区駅元町15−1 
      リットシティビル2F
 : 非公開
定休日 : なし
営業時間 : 8:00〜18:00  
HP : 
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ