どん兵衛釜飯仕立て と CURRYごはん @ 日清食品

2012年09月07日(金) 23時58分
少し前、日清焼そばU.F.Oそばめしを食べて、日清食品さんステキ!と思った私。
そしたら少し前…





日清食品 製品詳細ページより

こんなどん兵衛 釜めし仕立てを、スーパーで発見!
U.F.O食べたら、これも食べてみるしかないでしょ!と購入。

ダンナや子どもたちがいないお昼に、こそこそと食べてみました〜





蓋を開けると、中にはいつものライスの袋。
それに、粉末味付けの素の3袋が入っています。







もうすっかり手慣れた様子で水を入れ、ライスと具をカップに投入。
厚みのあるきざみあげかまぼこが、どん兵衛を連想させるね〜
大好きなんで、これ見ただけでおいしそう!と思えるよ。

ここで私は、いつも通りに混ぜてレンジへ。
その間に味付けの素を、もしかして温めたほうがいい?と…
あ… 液体じゃなくて粉末の調味料。
しかも袋に大きく
レンジ調理の、箱へ水を入れた後にお入れください
なんて、書いてあるじゃない

すでに30秒ほど経過していたレンジから取り出し、あわてて加えて混ぜ、レンジに戻した私です〜





600Wで4分半、約1分蒸らして出来上がり〜

蓋を開けると、どん兵衛のあの、粉末出汁のいいニオイがします。
天然のお出汁とは違った独特のニオイに、甘辛く仕上がったお揚げのニオイが混ざったような…

これはまさしく、どん兵衛のニオイだわぁ〜





底から大きくかき混ぜると、ご飯の粒が、ちゃんと立ってくるのね。
もちもちした弾力は、まるで釜飯のように思える。

そして、甘辛く味付られた、どん兵衛らしい揚げも、いい仕事してます。
うどんに入ってるまんまのかまぼこは…
う〜ん… この形にしたのは、見た目のインパクトかな〜と。
それでも、食べてるときのくにゅくにゅ感は、いいアクセントになってました。

1食100gあたり372Kcalナトリウム1.1g(食塩相当量2.8g)と、他に比べて少し軽め。
味わいは、まんまどん兵衛です。
お好きな方は、ぜひ一度〜

…私も次は、最初から間違わず、ちゃんと作るぞ…





日清食品 製品詳細ページより

これは、ある日ダンナが買ってきてくれたCURRY ごはん

カップヌードルごはんのカップヌードル味が出た後…
シーフードヌードル味が発売されてましたね。
ならば、このカレーヌードル味も、出るべくして出てきた!って感じでしょうか。






入っているのは、ライス具・味付けの素
それにこちらは後入れの仕上げ香味油

必ずレンジ調理のあとに入れてくださいと言う文字を、しっかり確認しましたよ





水を入れ、ライス具・味付けの素を加えてよく混ぜます。

カップヌードルとは違い、後から具を加えるので、具材にカレー調味料がしっかりと絡んだ感じ。
パウダーに包まれた、大きいカタマリはなに?と思いながら、蓋を閉めレンジへ。





レンチン後、1分蒸らして蓋をあけ、よくかき混ぜてからいただきます。

このニオイは、まさしくカレーヌードルのニオイですね。
でもあれ? ちゃんと水は線ぴったりに入れたよね?
他のに比べてべちゃっとした仕上がりなのは、私が何か間違えたんだろうか?
もちもちしたライスの弾力は、他と同じなんだけどね。

具を入れたとき気になったカタマリは、じゃが芋でした。
そういやカレーヌードルにも、四角いじゃが芋が入ってたっけな。
でも、カレーヌードルでは感じなかったけど…
ライスに入ってると、違和感あると思うのは、私だけ?

1食102gあたり398Kcalナトリウム0.78g(食塩相当量2g)
こちらも軽めで、塩分が低いのも、さすがカレー味ね〜と思えます。


若かりし頃のお気に入り度の順番。
どん兵衛→U.F.O→シーフードヌードル…
そういや、カレーヌードルはあんまり食べてなかった記憶が…
もしかして、そのころから脳にインプットされた嗜好が影響してるかも?


ああ…でもほんと、こんな風にわくわくする品を次々発売してくれる日清食品さんありがとう!
これからも、新たな商品をお待ちしてます


若かりし頃には想像もしてなかった品で わくわくされっぱなしの私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ