そうさく料理 こっく @岡山市中区国富

2012年04月29日(日) 23時59分
少し前から準備してた、大きな行事が昨日終わり、ホッと一息。
2人とも、何だかカラダもココロも、へとへと。

そうさ〜 そんなときこそ『そうさく料理 こっく』に行かなきゃ!
やっぱり癒しを求めて訪れた前回
あれから、すっかり季節が移り変わっちゃいましたね…





今週の「シェフのきまぐれランチ」(デザート・コーヒーまたは紅茶付)1100円

目の前に運ばれると、これこれ!って思える、わくわくする品々。
シェフが、素材からソースまで、ひと手間もふた手間もかけて作ったお料理。

ああ! どれから食べよう〜






今週のお魚料理は、アジとイカフライ トマトポン酢あん
こちらは、私がチョイスしました。

カラリと揚がったサクッと衣の中は、イカアジ
もちろん、イカはぷりっと柔らかく。
そして、アジはふっくらほっこり。

そんなフライに、たっぷりかかってるのはトマトポン酢あん
トマトの甘みと旨みが効いた、揚げ物をさっぱり食べさせてくれるあん
ほんのり和風テイストも加わってて、フライを引き立ててくれてました。





お肉料理は、鶏モモ肉のソテー 和風クリームソース
と聞いて、私が!と言う前にダンナが自己主張して、ダンナのもとへ。
いいもんね〜 横から略奪するもんね〜

こんがりと、ジューシーにソテーされた、鶏もも肉
このぷりぷりじゅわぁ〜な感じが、たまらない〜

上から掛かってる、和風クリームソース
いろんなお野菜も加えた、深い味わいのクリームソース
チキンソテーに和風テイストのソースが加わると、ご飯に合う〜
しかも、から出た旨みと脂が加わった、和風クリームソースで食べるスパゲティーのおいしいこと!

横からせっせと、鶏肉スパゲティーを略奪する私。
私のフライ、もう少しあげるから、いいでしょ?






大好きな右隅の小鉢は、ベジタブルミートボール

いろんなお野菜が、ゴロゴロ入った、ヘルシーでおいしいミートボール
ごぼう干し椎茸の旨みが加わって、めちゃうま〜
ミートボールだけど、上品な和風だしで仕上げてるのが、シェフらしい。
白髪ねぎ三つ葉がよく合う、すごく落ち着くおいしさでした。
もちろん今日も、お出汁まで飲み干しました。

いつも、いろんな素材の旨みで、おいしく仕上げてある小鉢。
塩分控えめなのに、水っぽくなくて、ちゃんとおいしく食べられる品々。
自宅では、ついつい塩分含んだ調味料に頼ってしまう私。
もっと見習わなきゃね… 






続いての小鉢は、南瓜とキュウリのハム玉春巻揚げ
わぁ〜い! 大好きな、創作春巻、うれしい!
今日は、ポテトサラダキュウリが入った、彩りもキレイな春巻

シェフが子どもの頃クセになった、おいしい食べ方のアレンジらしい。
ポテトサラダハムで包んで食べて、おいしかった記憶、私もあります。
実は今でも、たまにやっちゃってるかも〜
そんな、おいしいイメージそのものを、くるりと皮で包んで揚げた春巻。
キュウリのポリポリ食感も楽しくて、皮もサクッと、おいしい〜

そしてさらに、そんな春巻の下に敷かれた、キレイな黄色のソース。
南瓜じゃが芋などのお野菜に、マヨネーズやマスタードなど加えた、コクのあるソース。
ここでは、ソースまでたっぷりお野菜使ってるんです。
気付かない間に、お野菜の栄養摂れてるなんて、うれしいですね。






いつもの漬物の右には、大根と茄子の胡麻昆布酢あえが。
コクのある茄子とともに和えられた、味のしみ込んだ大根
たっぷりの胡麻とともに、酸味の効いた味に仕上げてあります。

食べてると、何かこりこりと楽しい食感と旨みが。
なにかな?と思ったら、糸昆布
これが、楽しい食感と旨みをプラス。
少し粘りけが加わってるのも、昆布のものかな?
糸昆布を、柔らかくなるまで煮たのと、食感残して仕上げたものと。
わざと2通りの食感にしてるなんて、ニクイ演出ですね。





中央の小鉢は、きのこの高野豆腐ロール
すぐそばには、いつもの品であるだし巻玉子が見えます。

今日のだし巻玉子は、まるで五目玉子って言えるほど、彩りよくお野菜が入ってました。
味付けも、いつもより少し濃いめで、思わずご飯がススム君。
薄味な品、酸味のある品、しっかりした味の品などと…
味のバランスが、すべてのメニューの中で、いつもちゃんと取れてる気がします。





お出汁を含んでジューシーなきのこの高野豆腐ロール
苦手なスポンジ食感じゃない高野豆腐のなかに、うまうま〜な、きのこの具。
つなぎは、鶏のひき肉なのかな?
上品なお出汁を含んだ高野豆腐は、中の具材からでた旨みも加わって、すごくおいしい。

添えてあるのは、わらびのゼリー寄せって感じ?
わらびはなんと、パパシェフがこの日の朝、山から採って来たもの。
採れたてだと、灰汁もなくて、柔らかで旨みもたっぷりらしい。
そんなわらびを包み込んだゼリーには、カリフラワーのスープが使われてる。
これ、ちょっとした高級懐石の一品で出てきても、OKですよ〜
目にも舌にもうれしい品々、今日もしっかり楽しむことが出来ました。

最後はいつもの、ご飯→漬物→お味噌汁で〆て、ごちそうさまでした。





食後のデザート、小豆と抹茶のムースケーキを私はチョイス。
ダンナは、イチゴのクリームプリンを選んでいました。
もう一つは、定番のふわふわわらび餅
いつも選んでたダンナですが、今日は別のものをチョイスしてましたよ。


しっとりミルキィな小豆と抹茶のムースケーキは、あと口がさっぱりして食後に最適なデザート。
小豆の入ったミルクムースの下に、抹茶ベースのケーキ。
この、和のテイストのケーキが、私にはたまりません。





ダンナがチョイスしたイチゴのクリームプリン
旬のイチゴがたっぷり入ったムースは、とってもなめらか。
口に入れると、とろ〜っととける食感が、いいですね。
イチゴの種のぷちぷちを楽しみながら、いただきました。


GWが始まったばかりだからか、開店食後はまだ空いてた店内。
でも、12時を過ぎると、満席であきらめたお客さまも。
タイミングなんでしょうけど… 
こちらは、ほんとにテンポよくお料理が出てきます。
どうしても食べたいときには、待ってもそんなに時間はかからないと思いますよ。


今日もまた、癒しと栄養をもらって、気持ちよくお店を後にした私たち。
レジのところで、置いてあるショップカードに気づく。
家に帰ってアクセスしたら、Tikiナビの中にこっくのページが!
キレイな店内の写真とともに、お店の新着情報で、メニューボードも紹介されてました。
これからも、今週のメニューが分かると、うれしいかも〜

また、近いうちに、家族そろって訪問しますね〜


さっぱりしたソースで食べるフライが とてもうれしかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : Tikiナビ内

※お店前の駐車場は、19.20.21の3台分になりました。

マサ・ベーカリー

2012年04月29日(日) 23時11分
早朝に用事があって出かけたダンナが、久しぶりに買ってきてくれたもの、それは…
『マサ・ベーカリー』の、おいしそうなパン 

そういや前回も、朝起きたらテーブルの上に置いてあったっけ。
超早起きは相変わらずだけど、パン買ってきたのは、ほんと久しぶり〜





下の子がチョイスしたのは、「からあげコッペ」140円

ずらりと並んだ、おいしそうなコッペシリーズ(勝手に命名)の中から、迷いなくチョイスした品。
さすが! 私に似て鶏唐揚げに目がない下の子。
ツヤツヤにテリのあるからあげをはさんだコッペパンを、おいしそうに食べてました。





上の子が食べたのは、「タマゴウィンナーコッペ」160円

実はこれ、私が一番に目を付けた品。
中に入ったウィンナーの脇に、目を引く半熟の目玉焼きが!
この半熟の黄身にもそそられ、レタスケチャップとの彩りもキレイで。
起きるのが遅かった上の子に内緒で、何度食べちゃおうと思ったことか。
でも、最近半熟の味玉にはまってる上の子は、絶対食べたいかなと。
かろうじて、ハハゴコロが勝ちました〜

これ、私が思った通り、半熟の目玉焼きウィンナーのバランスがよかったみたい。
旨っ!と叫んだあとは、あっという間に食べつくしてました。






私が食べたのは、「エビカツコッペ」170円

ここの海老カツは、ぷりぷりの海老がたっぷり入ってて、昔から大好き。
特に海老カツサンドは、ボリュームあって、ランチで食べても満足できそう。
朝食べるなら、少し軽めなこんなコッペタイプが最適ですね。





こちらは、ダンナチョイスの「ハムカツコッペ」150円

最初から決めてましたって感じ?
自分用に買ってた、ハムカツはさんだコッペ
海老カツやからあげ、半熟玉子ほどの派手さは、見た目では感じられない。
どうやら、ハムカツという響きに、そそられた様子。
ハムカツ好きな男子って、もしかして多いのかも?

そして…
こちらは、思った以上においしかったようですよ〜





そしてやっぱり…「まきばのミルキー」130円も忘れちゃいない。

パン屋さんで一番多いネーミングは、ミルキーフランス…かな?
こちらのは、軽い焼き色で、低反発みたいに弾力もあります。

実は夕食前、ついついこっそり、少しだけちぎってつまみ食い。
ふっくらで、弾力も程よくある生地の中に、ミルキーなクリームが。
噛むと、クリームの中に入ったお砂糖が、ジャリジャリっと心地いい。
生地が甘ったるくないから、思わず後引き、半分食べちゃった…
ああ… なのに、夕食もいつも通り食べてしまう自分が悲しい 





そしてもう一つ、「粒あんパン」130円まで買ってたダンナ。
こちらは、翌朝早くに食べたらしい。

中を見てないけど、持った感じは、とってもふっくらした生地でした。
きっと、おいしかったんでしょうね。
ちなみに…
幸せのクリームパンは、すでに売り切れてて、次はまだ焼けてなかったらしい。
かなり早い時間に行ったのに… すっごい人気なんですね。
もしかして、クリームパンがなかったから、あんぱんを買ったのかもね。

遊び心のある品も、そして基本を押さえた品もおいしい、私の町のパン屋さん。
ついつい出かけた帰りに買っちゃうパンだけど、近くにあるステキなパン屋さんにも、もっと行かねばネ!

お店のブログでは、新製品の紹介や、日々を綴った楽しそうな日記などもあります。
興味がある方は、ぜひどうぞ〜

懐かしおいしいコッペパンのサンド イイネ!な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区可知1−63−1
 : 086−942−1600
定休日 : 火曜
営業時間 : 6:30〜18:00
HP : 
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ