鷹取醤油のしょうゆソフトクリーム

2011年05月22日(日) 23時49分
生まれも育ちも、岡山のクセに…
実は、伊部をこんなにうろうろしたのは、生まれて初めて。
さすが!焼き物の町として有名な、伊部ですね。
ウロウロしてたら…





こんな、観光MAPを発見。
へぇ〜 ちゃんと写真スポットも、案内してくれてるのね〜
まぁ、ちょっぴり古い気がするけどね。

時間があれば、ちょっと観光客気分でぶらぁ〜りするんだけどな。
そう言いながらも、ちゃっかり観光気分、味わってる…かも?





こちらは、ギャラリー巡りの合い間に見付けた『衆楽館本館』
備前カレーや備前バーガーで、以前から気になってたお店だわぁ。
備前焼も置いてあるし、とりあえず中に入ろうよ〜と…
もはや備前焼を探すのか、メニューチェックするのか分からない状態

気になってた備前カレー備前牛いちじくジャムが入ってるらしい。
食わず嫌いだと思うけど…やっぱりいちじくジャムがネックだなぁ。
しょうゆソフトも気になったけど、食前に訪れたんで、ガマンしました。

ご当地カレーやバーガーなどで、名前を知ってるこちらのお店。
てっきり、食事スペースの脇に備前焼があるとばかり…
備前焼ギャラリーの脇に、カウンター席が数席あるだけなんですね?
大きなポスターを店頭で見たので、もっと広いのかと思っちゃった。
でも、もしかしたら、奥に広いスペースがあったのかも?





何気なく眺めてたら、狛犬が備前焼になってた伊部天津神社
どうやら参道に敷かれているのも、備前焼の陶板らしい。
他にも、いたるところに備前焼を贅沢に使った、備前焼の里らしい神社。

こちらは、またゆっくり時間あるときに、改めて訪れようかな〜
それよりも、最初の目的である備前焼を探さなくては!

備前焼ギャラリーを20軒近く巡り…
もう、何がなんだか分からなくなってしまった私。
少し離れた場所を、車で探してみようかと…
あっ! あの向こうに備前焼の看板があるよ〜
しまった! 道1本間違えちゃったぁ〜





そんなこんなで、いきなり見付けた、『鷹取醤油』

一度行ってみたいとは思ってたけど、まさかこんな場所にあるとは。
てっきり、観光地の中にあるのかと思ってました。
道間違えて、ラッキーだったね〜

さっき『衆楽館』でガマンしたしょうゆソフトクリーム
今日、食べられるなんて思わなかったな〜





ここに来たら、目指すはしょうゆソフトクリームですね。
でもボードに、ポン酢ソフトクリームってのも、書いてある。
ああ! これはマジ悩むなぁ。

そういえば、さっきの『衆楽館』のしょうゆソフトクリームは、ぶっかけタイプ。
ここのは、生地に練りこまれてるタイプのようです。





お醤油屋さんってイメージとは、ちょっと違う男の方が、眼の前で作ってくださいます。
ちゃんと、撮影許可をもらったと言うのに…
緊張したのか、ピンボケ〜

いやぁ〜 またもや、テンパっちゃいましたよ 





注文したのは、やっぱり「しょうゆソフトクリーム」300円
ポン酢は想像つかなくて、今回は躊躇。
ダンナと別のものを買えばよかったのだけど…
2人とも、お腹いっぱいで、2人で1個しか食べられなかったんです。

まぁ、話のタネになればいいかな〜と、まずは私がペロリ。
あ、これほんとにおいしい!
キャラメルの風味って聞いてたけど、ほんとそんな感じ。
でもキャラメルのように、甘ったるくないのがうれしい。
台のコーンの、サクッとした軽い感じもいいですね。
ワッフルコーンは、この風味を、消してしまうものね。





店内には、醤油の樽を使って、キレイに商品が並べられてました。

いろんなお料理用の調味醤油がずらり。
ホルモン焼のタレなんて、そそる品もあったけど…
今日はもう、時間がなくてスルー。
ああ!残念!!

鷹取醤油のHPでは、そんなそそられる品々の紹介や通販。
それにお店の様子を、楽しい画像交えて紹介されてます。
興味のある方は、ぜひどうぞ〜


この後訪れたギャラリーで、これだ!ってものに、出会えました。
気に入っていただけたかな?
岡山の備前焼、やっぱりいいですね。
そして、思ってたよりもリーズナブルなんですね〜
毎年行きそびれる備前焼まつりに、今年は頑張って行ってみたいなぁ。


備前焼の里を じっくり巡ってみたくなった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ほんとにありがとうございます

【お店情報】
住所 : 備前市香登本887
 : 0869−66−9033
定休日 : 無休?
営業時間 : 9:00〜18:00?

CAFE+ZAKKA ku ru mu

2011年05月22日(日) 23時35分
伊部の備前焼ギャラリーを巡ってて…
その雰囲気に、何が何でも寄ってみたかったお店、それが…





『CAFE+ZAKKA ku ru mu』 ク ル ム…でいいのかな?
伊部駅前の信号渡って、まっすぐ行った通り沿いにあります。

外から見ても、ギャラリーもカフェスペースも、ステキ!
私の中のおとめな部分が反応して、そりゃもう!わくわくするぅ

って…
ホルモンうどん食べながら、ぐびぐび〜した直後じゃ、イマイチ説得力ない?





お店の前には、こんなボードが。

黒板にチョークでってのが、なんか味があっていいです。
おばおっさんが、おっさん引き連れて…
二人揃ってルンルンしながらお店の中に入ります〜 


画像が多いので、ここからは追記にて〜

双葉食堂 @備前市伊部

2011年05月22日(日) 22時20分
先週に引き続き、今週末も伊部周辺へ。
実は、ダンナがお世話になった会社の方へのお餞別を、備前焼にしようと。
他の皆様の思いもまとめて、ちょっとイイモノを…と、先週からチェックしてた私たち。

どうやら、焼酎をたしなまれる方だそうで…
焼酎が好きな人の好みなら、焼酎大好きな私にまかせて!と、初めて訪れた伊部のギャラリー通りを、うろうろ。
10軒ほど回ったところで、お腹の時計が、12時を告げた〜






訪れたのは、『双葉食堂』
JR伊部駅から、徒歩2分ほどの場所にある、知る人ぞ知る老舗食堂。

見かけは、少々ハードル高そうなのに、入って食べてみるとおいしくて。
気に入って、ダンナと何度か訪れてたお店だけど…
ブログ始める前だったのね〜
てっきり、書いたことがあったとばかり。





さっきの国道二号線に面した側にも、そしてこの裏の駐車場に面した側にも、入り口があります。

裏口入るとすぐ目に飛び込んでくる、大きな鉄板。
この日も、大将が忙しそうに、注文品を焼いてました。
入ってきた私たち見て、手を止めることなく、威勢のいい『いらっしゃいませ!』
他のお店の方々からもかかる、いらっしゃいませ!のコトバが気持ちいい。
これこれ! この活気がいいのよね〜





悩みに悩んだダンナは、「野菜炒め定食」(タレ)880円をチョイス。
悩んだワリには、ショボイもの選んじゃって〜って言ったら…
もうすぐ人間ドックあるしぃ〜だって。

でも、運ばれてきたこの定食見て、思わずおいしそう〜!と、声が出ちゃった 
これ、普通の食堂の野菜炒め定食って感じじゃないでしょ?





もやし・キャベツ・玉ねぎ・人参など、それぞれが、いい火の通り具合。
色鮮やかに仕上がったキャベツも、そしてもやしの歯応えもいい!
中でも、私をそそる豚肉の、香ばしい仕上がり具合。

塩味も選べるみたいだけど… タレがこんがりした風味がナイス!
その自家製らしきタレが、いい感じに絡んでて、味ムラもなくておいしい。
一口だけのつもりが、ついつい何度も箸が出ちゃう〜
はいはい、もう止めるからぁ〜 …コレで最後だから、もう一口…ネ!





感動したのは、このお味噌汁も!
お揚げにお豆腐、えのき茸もたっぷり入った、具沢山味噌汁

味がしみ込んで、へたった具材入りのお味噌汁も嫌いじゃないけど…
これ、出来たてのおいしさ!
事情により、汁物は最後にしたい私…また、飲んだのかよっ
ほんとは、あつあつのうちに、ご飯とともに食べてみたかった〜
って… これ、私のじゃないんですけどね 





そんな、ご飯は、大きなお茶碗に山盛り。
しかも、玉子焼とマカロニサラダも、添えてあります。
サイドメニューまで付いてて、ダンナは大喜び。

玉子焼は、甘すぎも辛すぎもせず、とても優しい味わい。
そして、ダンナが大好きなマカロニサラダ。
こちらにも、お野菜がたっぷり使われてましたよ。

そして、一切れ貰ったキュウリの漬物、めっちゃおいしかったです。
ショボイなんて思ってしまってゴメンなさい!
これって、完璧な定食じゃないのーー





私がチョイスしたのは、「ホルモンうどん」750円
「ホルモンうどん定食」1000円なんてのもあったけど…
生ビール(中)500円があるから、単品でいいのよ〜ん





ホルモンうどんで ♪にゅ〜〜ん

ぷにっぷにのホルモンが、たっぷり入ったホルモンうどん。
津山のホルモンうどんが有名になる遥か昔から、ここにあった記憶が。
津山のとは、また違った、醤油の風味がいい感じのタレ。
この、お醤油が鉄板で焦げた香ばしさが、大好きなんです。

ホルモンは、食べやすい小さめサイズで、程よく脂が落ちてておいしい!
うどんの水分が抜けてなくて、べちゃっとしてないのもうれしいな。
野菜炒めのタレと比べてみたけど、微妙に違う〜
濃い口が好きな方用に、ちゃんとタレが付いて来るのもいいですね。

ああ!これ、ビールとめちゃめちゃ相性いいっす 





そんなのオトモにと、「タコの唐揚」500円も注文。
居酒屋系な感じを想像して、あまり期待してなかったのに…
これは、うれしい誤算です!めっちゃ、おいしいの!

お醤油風味が利いた、香ばしい衣。
そして、中のタコは、ぷるんとした心地いい弾力。
掛かってるのは、ポン酢醤油なのかな?
これがまた、この唐揚によく合っていました。
これ、今まで食べたタコの唐揚の中で、トップ3に入るおいしさ!

お腹空いてたのも、ビール飲んでたのもあるけど、私好みの味だったのは間違いありません。
ああ!今日は、ここに来てよかったよ〜





各テーブルの上には、ティッシュや台ふきが置かれています。
冷たいお茶が入ったペットボトルや、タレなどの調味料も、置いていってくれます。
お店が忙しい時間帯には、大声で呼ばなくてはいけない食堂だからこその気配りが、うれしい。

お店の外観どおりの、食堂って呼ぶのがピッタリな店内。
私が知る限りでは、改装とかは、してないと思う。
それでも、ひっきりなしにお客さまがいらっしゃるのは、ズバリ!その味なんでしょうね。


4名さま用だけど、おつまみセットとかグビグビセットなんてのもメニューにありました。
どうやら中華そばも、本格的でおいしいらしいし。
こりゃ一度、電車で夜に来てみなくっちゃ!

ぼっけぇ!グルメ岡山の紹介ページに、お店の詳細や地図、それにクーポンなども載ってたので、興味のある方はどうぞ〜

さて、それじゃまた備前焼ギャラリー巡りでも…
でもその前に、寄りたいお店があったのよね〜
つづく。。。

いろんなそそられるメニュー どれもこれも食べたくなった私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ほんとにありがとうございます

【お店情報】
住所 : 備前市伊部1735−4
 : 0869−64−2723
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00
     ディナータイム17:00〜21:00
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ