仕出し・お魚ランチ SAKANA食堂 【お持ち帰り篇】

2009年11月18日(水) 23時58分
ここのところ、少々忙しい日々が続き、ちょっとイライラ気味。
これはきっと、カルシウムが足りないからかも?

子どもの勉強見てて、何で分からないの〜?と…さらにイライラ…
そんなときは。。。

♪ さかなさかなさかな〜 SAKANAを食べ〜ると〜 ♪

食べてすぐに、子どもたちの頭がよくなるかどうかはともかくとして(笑)、早速訪問した『仕出し・お魚ランチ SAKANA食堂』

まぁ、ちょこちょこセコイ普段使いはしてるのですが、たまにはSAKANA三昧したい〜〜




なにがおすすめですか?と聞きながら、ショーケースの中の「地だこマスタードソース和え」があるのを、目で確認。

もう、グビグビのオトモには欠かせない品になってしまいました。
今夜は飲むぞ〜〜(今夜もか?)




次に目に付いたのが、この「サーモンテリーヌ」
お隣にある「イカ塩辛」、奥さまのオススメだそう。

早速どちらも購入して、自宅へ〜





まずは、「サーモンテリーヌ」を、上の子が造った備前焼の皿に盛ってみる。

ほんのりピンクと、ピンクペッパーの赤、それに水菜の緑がキレイ〜〜
この日の数少ない作業、茹でただけのブロッコリを添えて。。。ちょっと高級な一品に見える?(笑)

これ、どうやって作るんだろ?
サーモンの風味をじわ〜っと感じる、とっても優しさにあふれた味。
クリーミィなコクに、ピンクペッパーのスパイシーなアクセントがよく合っています。

テリーヌなんて、普段はコース料理の一品として、欠片ほどしか食べてない私。
一口食べた後、思わずワインを用意してしまいました〜(汗)




こちらの「イカ塩辛」、思っていた以上に、私のツボでした。
チマチマ買いだけど、すっかり常連客となった私の好み、ちゃんと分かってらっしゃる!!

私の好みのイカの塩辛って、イカのワタをたっぷり使用した、コクのあるものなんです。
いわゆる、漁師さんが作ったって書いてあるような?
でも、市販で買うと高いし、何と言っても塩分濃度が強すぎて、ついつい自主規制してました。

ども、こちらのは、塩分は極めて低め。
その分、鮮度の良いワタをたっぷりと使って、あまぁ〜いイカと和えてありました。
まるで、フォアグラのような甘いコクが、私のはぁと直撃ーーっ!

内臓系が苦手な方には、絶対オススメしませんが、好きな方!是非一度お試しあれ〜〜
焼酎にも、めちゃくちゃ合いましたよ〜 きっと日本酒にも?




焼酎や日本酒に合うと言えば、この「白子」

これ、何の白子でしょう?
これ見て、何の白子がが分からない、トホホな私ですが…
何の白子かなんて、どうでもいいじゃん〜って思えるおいしさ?(笑)

お店で、小鉢にちょこんと盛られて出てくると、もったいなくて最後の最後に取っておく私。
今日は、そんな心配なく、たっぷり食べることができました。
これは…私、ネギを刻んで、ポン酢を冷蔵庫から出しただけ…?




そして、忘れちゃいけない「カキフライ」

洗っただけのサニーレタスと、さっき茹でたブロッコリを盛り合わせただけのカキフライプレート。
主婦としては、ほとんど仕事放棄してますね〜(汗)
でも、食卓はとっても華やかなものになったので、まぁいっかぁ〜

他にも、茹で海老も1パック買ったので、みんなSAKANA三昧でお腹も満足いたしました。

♪ SAKANASAKANASAKANA〜 SAKANAを食べ〜ると〜 ♪

イライラには やっぱりSAKANA三昧が効きますね〜
でも・・・頭が良くなるかは・・・残念ながら、実証できず・・・


おいしそう〜って思えたなら
ぽちっとクリックお待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ
にほんブログ村
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ