Pere mere(ペール・メール) しあわせなパン @福山市駅家町坊寺

2018年10月28日(日) 23時30分
福山パン屋さん巡り、3軒目は…





『Père mère(ペール・メール)しあわせなパン。』
HOLM230って複合施設の一角にあります。

福山から少し車を走らせ、ここは府中や神辺近くかな。
若かりし頃、仕事で何度か来たことはあるけど、それ以降は来てない。
いったい何十年ぶりになるんだろ?






père mèreとはフランス語で、お父さんお母さんという意味です。
子どもを育てるように心を込めてひとつひとつ大切にパンを作っています。

そうHPに書かれてるとおり、温かみのある外観。
しあわせなパンってネーミングも、いいですね〜

すでに、食べきれないほどのパンを買ってるのに…
どんなパンがあるかな〜と、ワクワクしながらお店の中へ。






作業場に面した、大きな棚に並んだパン。
ほんとは、もっとたくさんの種類があったんだろうけど…
時間が遅かったのもあり、残ってるのは少なそう。

品数が少なくなってるのを見て、残念〜と思ってしまう私。
ここでは、見るだけにしようと思ってたのにね 
そして…
その少ない中から、「みるく食パン」1斤340円を購入。
か…買うんか〜い

冷凍保存に回ってしまったけど、トーストするとパリッとふんわり。
とってもおいしい食パンでした。
でもこれ、買った当日、そのまま食べてみればよかったかな。






パンが少なかったので、思わずパシャしたディスプレイ。
ひと回り小さな食パンもツボだけど…
この、ずらり並んだ、可愛い小瓶やお人形もステキ






売り切れてたKuriサンドや、こだわりのチーズなども気になった〜
次回は、いろんなパンが並んでる時間に、来てみなくっちゃね。
…いつになるかは、分からないけど


パンの街 福山パン屋さん巡りの旅は、これにて終了〜
なんと、生まれて初めての4軒巡って、買いに買ったパンたち。
帰ってすぐと、翌朝食べた分以外は、丁寧に冷凍保存。
しばらくは、おいしいパンのある幸せな朝を過ごせました。

パン屋さん巡りは終えたけど…
せっかくここまで来たならと、気になってたカフェに向かいます。
福山のグルメ旅は、さらにつつづく。。。

インスタグラム始めました

応援ぽちっと チカラもらってます♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  福山市駅家町坊寺230
     HOLM230 南館1F
 : 084−976−1118
定休日 : 水曜日
営業時間 : 9:00〜18:00
HP :  ・ Facebook






ザ・スタンダードベーカリー @福山市山手町

2018年10月28日(日) 23時10分
福山パン屋さん巡りの旅。






3軒目は、『ザ・スタンダードベーカリー』
住宅が並ぶ、細い道沿い。
少し奥まってるため、通り過ぎそうになった〜

でも、前に立つと、めっちゃインパクトある外観。
なんといっても、壁に描かれた、大きなパンの絵がいいわ〜





この絵、少し斜めから見ると、ちゃんと丸ごと描かれてるのよね
私が若くて美人さんだったら、このベンチに座って自撮りするのにな






ショーケースとテーブルが1つあるだけの、コンパクトな店内。
ここは、私が苦手な対面販売なんですが…
お店の方が、とっても優しかったから、苦手意識飛んじゃう〜

ショーケースの中に、あんパンクリームパンなど並んでる。
こんがりふっくら、見るからにおいしそうで…
何も買ってなかったら、あれこれ買っちゃってただろうな。






テーブルには、めっちゃおいしそうなハード系のパンが並んでます。

そういや、ハード系のパンは、買ってなかったよね。
ああ… でも…
すでに、食べきれるキャパを超えてるんだけどな…






そう思いつつも、ガマンできずに、この2個をゲット〜

ビジュアルに一目惚れした「ガーリックフランス」200円
こちらは、冷凍保存後、解凍してリベイクしましたが…
表面パリッと香ばしくて、ガーリックの香りもナイス。
バゲット生地らしいおいしさの、私好みなガーリックフランスでした。

「スタンダード・ライ」(ハーフ)280円はダンナ用に。
ヨーグルト乳酸菌の力を借りて発酵させた、ライ麦のお食事パン
ドイツ産のライ麦を使ってるそうで。
こっそり1枚だけ、トーストして食べましたが…
ライ麦の香りがガツンと香る、本格的なライ麦パン
バターでもおいしかったけど、チーズとの相性が抜群だと思う。
もう1枚キープして、チーズと合わせたかったな〜

こだわり持って、丁寧に作ったパンを、ごちそうさまでした 
お店の方からもパンからも、優しさが伝わりました。
こんがりブリオッシュつぶあん、ダンナに食べさせてあげたかったな…
ぜひまた、いつか…
そして、福山パン屋巡りの旅は、もひとつつづく。。。

インスタグラム始めました

応援ぽちっと チカラもらってます♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  福山市山手町6丁目14−15
     ヤマテマンション1F
 :  084−951−3207
定休日 : 火曜日 水曜日
営業時間 : 7:00〜18:30
HP :  ・ Facebook












ウンノポーウンノ(Um por um) @福山市南手城町

2018年10月28日(日) 23時10分
パンの街 福山を巡る、うきうきワクワクのパンツアー。






続いては、『ウンノポーウンノ(Um por um)』
最初のお店とは少し違うタイプの、めっちゃオシャレな外観。






赤い看板には、店名ではなくUPUOの文字が。
青空に映えて、絵になりますね〜

お店の前には、イートイン用の椅子とテーブルが置かれてます。
この椅子やテーブルも、オシャレな外観に一役買ってる感じ。






さらにこちらは、お店側面の、駐車場に面したイートインスペース
なんだかヨーロッパにあるお家のお庭のようで、オシャレですね〜

お客さまがいらして、パシャ出来てませんが…
この右手にも、これと同じ広さのイートインスペースがありました。






入るとすぐ真正面に、こんな陳列台がある、コンパクトな店内。
奥に作業場が広がり、パンを作ってる様子を、眺められます。

品数豊富ってほどじゃないけど、どれも魅力的で、めっちゃ迷う〜
さっき、あんなに買ったのに…
ここに入った途端、新たな気持ちでパンを買おうとしてる私 






あんぱんメロンパンマフィンなども、こんがりめっちゃおいしそう〜
パンだけでなく、ケーキ焼き菓子ピーナツバターなども見えます。

時間帯がよかったのか、混雑してなくて、じっくり選べました。
行ったり来たりしながら、どれをガマンしようかと、悩む悩む〜






悩んだ末、選びに選んだパンたち。
さっき買ったのを含めると、食べきれる量を完全にオーバー。
魅力的すぎるパンが並んでて、欲望が抑えきれなくなっちゃった






パンをのせるトレイもオシャレだし、レジカウンターもステキ
お店の方々も、笑顔で接客ではなく、職人気質ってイメージ?
おいしいパンを作りたいって気持ちは、しっかり伝わってきます。

躊躇してしまい、至近距離からのパシャができず。
ここもやっぱり、価格や品名が曖昧なまま。
ショップカードやお店のサイトがなくて、お店情報も曖昧です






見た瞬間、トレイにのせた、「フォカッチャ」150円
表面こんがり、もっちり生地に、オイルのコクも程よくて。
冷凍保存に回りましたが、解凍後リベイクしても、おいしかった〜

もう1つは、「カルツォーネ」200円?
中には確か、ウィンナー茄子、とろ〜りチーズが入ってて。
モチモチ生地もナイスで、とってもおいしかったです。





さっき買えなかったので、「あんこ&バター」100円をゲット。
持ち帰る間に少し潰れちゃったけど…
それだけ生地が、ふっくらしてたってこと。
小麦の香りもいい感じで、とってもおいしいあんバターでした。

細長いパンは… 何買ったっけ?
ミルクフランス…???
気づかぬ間にダンナが食べちゃったから、思い出せない〜
きっと、おいしく食べてくれたと思います。
もう1つ、細長いのが「枝豆&クリームチーズ」150円
焼きたてぬくぬくで、めっちゃいい香りを漂わせてたこのパン。
帰ってすぐ、少しだけ味見…と思って食べ始めたら…
モチモチの生地と、ほんのり塩味&枝豆の旨みがおいしくて。
気が付いたら、丸ごと食べちゃったくらい、おいしかったです。


オシャレな店内で、私好みな、ふわっとモチっとこんがりなパン。
しかも、外観からのイメージよりリーズナブルなのも、ポイント高い〜
食べきれないと分かってても、つい買っちゃうほど、私のツボでした。
おいしいパンって、ほんとココロを豊かにしてくれるよね〜
福山パン屋巡りの旅は、まだつづく。。。

インスタグラム始めました

応援ぽちっと チカラもらってます♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 :  福山市南手城町2−11−8
 : ? 
定休日 : 月曜日 火曜日
営業時間 : 8:00〜19:30?













グラマーペイン(gulamour pain)本店 @福山市西深津町

2018年10月28日(日) 22時50分
おいしいフレンチ食べて、大満足した後は…
パンの町 福山で、パン屋さん巡りへ。

まず、最初に連れて行ってくれたのは…






『グラマーペイン(gulamour pain)本店』
お店の看板はなく、横にこんなボードが置かれてるだけ。
それ以外は、入口も全てガラス張りの、シンプルな建物。
知らなかったら、パン屋さんとは知らず、通り過ぎてたかも。

でも中に入ると、すごい数のお客さまで、あふれかえってた〜
お店の正面からパシャしようとしたら、ガラスの向こうの人が写るし。
反射して外から入ってく人も写るので、こんなパシャになっちゃった。






まず入って、カゴとトングを持ち、列に並びました。
目の前には、こんな風にずらり並んだパンの大きなテーブルが。
流れに沿って、パンを選んでいくと、最後はレジに到着する感じ。
買いたいパンを逃すと、もう一度列に並び直すしかない?

超人気のバイキングに、少し出遅れて参加したイメージでしょうか。






どんどん売れて、次々に焼きたてを補充してるから…
ほとんどのパンが、焼き立て状態。
どのパンもリーズナブルなので、つい手を出してしまいそう 






逆に大好きなあんバターは、バターが少ない?と悩んでる間に通り過ぎ。
取る事が出来ない位置まで流され、諦めてしまいました。 





トングとカゴを持ってるから、買ったパンを写せてなくて。
手があいた時や、おいしそうだと瞬間思えたパンばかりパシャしてる






人気のパンなのか、空っぽになったトレイも、ちらほら。
あとから、焼き立てのパンが、どんどん補充されてました。
でも… 補充されたときには通り過ぎてて、取れないのよね〜

パンに添えられたカードには、英字で品名が書かれてて。
その下には、丁寧な説明があるものの、字が小さすぎて見えない〜
ああ… 〇ズキルーペを持ってくるんだったかな(笑)

なので、商品名や価格が曖昧ですが、お許しを〜






細長いパンは、「tea cream」130円+税
ミルクフランスだと思って、ダンナに買ったパンです。
茶葉が生地に入ってたらしいですが、おいしかったようで。
ま、結果オーライですね〜

白い粉の付いたパンは、食べきれず冷凍庫へ。
ハイジの白パンっぽい感じ?と、バターを用意しリベイクしたら…
中からなんと、あんが出てきた〜
仕方なく、バター添えてあんバターで食べたら、おいしかったです。

ウィンナー
のってるパンは、「シャウエッセン」160円+税
こちらは下の子が、とてもおいしそうに食べてました。





エッグタルトのようなパンは、「タンタオ」75円+税
タルトのようにサクサクの耳で、中央部分はカスタードクリームかな。
濃厚クリームのクリームタルトって感じで、おいしかったです。

胡麻がまぶしてあるパンは… ???
確か、中は豚まんみたいになってたと…思う…
こちら、多分ダンナが食べたと思うんだけど、覚えてないって
なので、感想もナシってことで、よろしくっ






レジ近くで、保存用に購入した「ハードトースト」150円+税?
スーパーと同じくらいの価格見て、衝動的に買っちゃった。
冷凍保存して、数日後に食べたけど、外がサクッと中ふんわり。
とってもおいしいトーストになりました。
これは、近くなら絶対リピしたくなりますね〜

パシャ出来てませんが、レジ前で販売してた、ミニクロワッサン
グラム売りで、100gほど購入したと思うんですが…
帰ってすぐ、下の子に全部食べられちゃったみたいで…
せめて、お母さんに1個くらい残してほしかったな…


安くておいしいパンを、ごちそうさまでした 
店内に行列が出来るほど、超人気のパン屋さん。
パン7個買って、合計929円でした。
価格も味も豊富な品数もバッチリで、サービスのコーヒーまであって。
そりゃ、みんな買いに来ちゃいますよね〜
私が知ってる岡山のパン屋さんなら、『イーゲル』に少し似てる感じ?
やっぱり、躊躇なく買えるお店はストレスなくて、いいねぇ
これで、行ったり来たりしながら選べたら、最高なんだけどね。

そして、福山パン屋巡りの旅は、まだまだつづく。。。

インスタグラム始めました

応援ぽちっと チカラもらってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 福山市西深津町2丁目1−21
 : 084−921−4088 
定休日 : 水曜日
営業時間 : 7:00〜19:00












2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ