青龍山 松琴寺 【お寺篇】@岡山市中区門田本町

2017年06月18日(日) 23時30分
倉敷から電車で岡山に戻り、車に乗り換えて、約15分ほど?
県道岡山西大寺線の東山峠から、国際ホテルに向かう道へ。
ホテルを過ぎて、少し行った先に見える看板を、右折してすぐ。

この道は平井方面への抜け道なんで、何度も通ってて看板も知ってる。
でも、まさかここで、こんなにステキなランチがいただけるとは!!






それは、『青龍山 松琴寺』って、歴史あるお寺。
誰でも予約すれば精進料理がいただける、ありがたいお寺です。
そういや、曲がり角の看板に精進料理って書かれてた記憶が…






入口が分からず、奥の新天地育児院に入りそうになった私たち。
ここを入るの?って感じの細い入口ぬけると、中には広い駐車場が。
お寺もお庭も、思ってたよりも、かなり広そう。






入口の戸をガラガラと開けて、建物の中に入っていきます。
玄関で靴を脱ぎ、床のきしむ音に癒されつつ廊下を歩いていくと…






こんなステキな和の空間が、私たちを待っていてくれました。

お昼からは、メンバーが一人増え、計8名での予約。
なので、多分広めなお部屋を、用意してくださったんだと思います。
座卓に座布団ってスタイルも、もちろん選べますが…
膝が楽だろうからと、椅子に座るスタイルで、お願いしたそう。
会議用の長テーブルですが、意外と風景に溶け込んでますね〜






お寺自慢の、ステキな庭園が、目の前に広がっています。
手入れの行き届いた庭園では、四季折々の花が楽しめます。

私を含め、ここが初めてのメンバー全員が、テンションUP〜
ツツジやアジサイ、桜の木もあって、季節季節で風景が違うそう。
特に、桜の季節と紅葉シーズンがおススメとのこと。
また、ダンナ連れて、来てみなくっちゃ!!






お寺の通常行事の他、座禅体験やお茶会なども行われてるみたい。
歴史を感じる、趣のある風景が、あちらにもこちらにも広がります。






苔むした境内の石垣や灯篭。
作りモノではない、時の流れを感じさせる庭園。






お庭や室内に置かれたもの全てが、風景に溶け込んでる。
ほんと、眺めてるだけで、ココロが洗われますね。






トイレって言うよりも、お便所とかがピッタリくる感じ?
外からだとレトロな感じでも、中はちゃんと洋式の水洗トイレを完備。
数もいっぱいあって、いいですね〜






今回は3000円の精進料理を予約してくれてました。
まずは、お抹茶とお茶菓子から、スタートです。

添えられた小さなお菓子は、長崎の『岩永梅寿軒』もしほ草
求肥昆布のモチっとした食感に、お塩とお砂糖の甘じょっぱい味わい。
初めて食べる不思議な味わいが、クセになりそうな感じ。
お抹茶にも、よく合っていましたよ。

それでは、いよいよ精進料理が運ばれます。
【精進料理篇】につづく。。。

お寺独特の穏やかな空気に包まれ めっちゃ癒された私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区門田本町4丁目2−29 
 : 086−272−4845 
定休日 : ?
営業時間 : 要予約のため予約に応じて?
       ※毎週火曜19:00〜20:00座禅会
HP : 






インスタグラム始めました









青龍山 松琴寺 【精進料理篇】@岡山市中区門田本町

2017年06月18日(日) 23時20分
ここ『松琴寺』でいただけるのは、正真正面の精進料理
お寺でいただくホンモノの精進料理、食べたのは、いつ以来だろ?
お肉やお魚使ってなくても、満足できるのかと、少し心配。






そんな私の下に運ばれてきた、朱塗のお膳。
お料理も全て、朱塗の器に入ってて、とっても美しい

品数豊富で、どれも手間ひまかけたのが分かる品々。
一目見て、お肉やお魚なくても大丈夫だと確信できました〜





まずは、右上の品、うなぎもどきから。
TVなどで見て、食べてみたい〜と思ってた、この品。
海苔お豆腐などを使って、まるでうなぎのように作られてます。

TVでは、みなさんうなぎそのもの〜なんて言ってましたが…
実際のところは、どうなの?と思って見てました。
見た感じ、鰻のかば焼には見えないかな〜
そう思いながら、ひと口食べてみると… あ〜ら不思議。
表面こんがり中はふっくらで、あのかば焼のおいしさが広がります。
食感や香ばしさ、タレの味にうなぎのかば焼を感じ、感動を覚えた〜

さらに、うれしかったのが、添えられたツツジの天ぷら
アジサイ椿など、その季節の花が使われるそう。
ちゃんとおいしくいただける、美しい花の天ぷら、いいわぁ〜






左上のお皿には、盛り沢山に、いろんな品が盛られています。
運ばれた瞬間には、少なめに見えましたが…
コンパクトに盛られてるだけで、意外とボリュームありそう






串に刺した品は、もち麩ですよね。
揚げてから味を絡めてるのかな?
コクがあって、甘辛醤油味とモチモチ食感が、たまらない〜

緑色の野菜は、万願寺とうがらしでしょうか。
丸ごとですが、肉厚で柔らかくて、噛むと甘みも感じます。
その下に隠れていたのは、車麩
干し椎茸の旨みが効いたお出汁が、じゅわぁっと溢れて、おいしい。






お豆腐を混ぜ込んだ感じの玉子焼き
ふわっと仕上がってて、優しい味わいが、いいですね。

奥に隠れてるのが、こんにゃくかと思ったら…
目にも美しい、ゼリー寄せでした。
上に見えるのは、梅酒の梅を刻んだものかな〜
の爽やかな風味が口に広がる、今の季節にピッタリな品でした。






中央左の品は、じゃが芋の和え物
そうめん南瓜かと思って食べ始めたら、味も食感も少し違う。
味わっていると、ふわっとじゃが芋の甘みを感じたんです。
極細切りにして水にさらし、軽く湯通ししてるのかな?
シャキ感を残し、酸味を効かせた酢の物仕立てになってました。
トッピングした千切りの青しその風味が、いいアクセントでしたよ。






中央右側は、青菜の甘辛煮
見た感じはひじきっぽいですが、食感はクタクタに煮た青菜
ひじきのように、こんにゃく人参などとともに、炊かれています。
佃煮のような甘辛い味で、ご飯がススム君。
周りに散らせた枝豆が、赤い器に映えて、キレイですね〜






手前、左の品は、冬瓜の煮物
上品な和風出汁が染み染み〜な、冬瓜の煮物
食べて安らぐ、上品な味わいがいいですね。

こりこりきのこと、緑が映えるオクラを添えて。
あんにはじゅんさいも入ってて、とてもおいしい。
このとぅるんとぅるんな食感、大好きなのよね〜






そして最後は、右下のごま豆腐
精進料理には、なくてはならない品ですよね。
このごま豆腐が、ほんと絶品でした。

ぷるぷるっと、お箸でつかむと弾力あるけど…
口に入れると、ふわっととろけ、胡麻の香ばしくてまろやかな甘みが。
甘辛いタレが、これまたナイス!!
今まで食べた中でも上位に入るほどの、おいしいごま豆腐
これ、しばらく余韻を楽しみたくなりますね〜
私これなら、丼1杯でも、食べたいくらい 






お膳とは別に運ばれた、汁椀
ふたを開けると、キレイな緑色の汁に、ビックリ。

飲んでみると、なんと空豆のスープになってました。
空豆の風味と甘みがうれしい、優しいスープがいいですね。
中に入ってる湯葉巻きをかじると、中はもちもち。
これ、蓮根で出来てるんですって。
モチモチの蓮根餅って感じで、木耳が、こりこり食感のアクセント。
肉厚椎茸や、わらびも入ってて、とても美味しくいただきました。






この日のごはんは、生姜ごはん
つやつやもちもち、ご飯自体がすごくおいしくて。
そこに、ふわ〜っと生姜の風味が加わって、めっちゃおいしい。

全員のを大皿に盛った、2種類の、ご飯のオトモ。
1つは筍煮で、もう1つは蕗のつくだ煮
メンマのような味と食感がうれしい
そして、山椒の実がいい仕事してる、甘辛い蕗のつくだ煮
もちろん、ご飯がススム君だけど…






実はこっそり注文してた日本酒も、すすんじゃう〜
山形県にある『月山酒造』のお酒です。

きりっとスッキリしてるけど、程よい甘みもあって、おいしい〜
備前焼の粋な形の徳利も、いいですね。
お酒はもちろん、ビールも飲む事が出来ます。
まさか飲めるとは思ってなかったから、めっちゃうれしい〜






デザートは、甘夏ゼリーでしょうか。
つぶつぶ甘夏の果肉感も楽しめる、さわやかゼリー仕立て。
今の季節にふさわしい、とてもおいしいデザートでした。


手間ひまかけた、おいしい精進料理を、ごちそうさまでした 
お肉もお魚も使ってなくて、満足できるかな〜と正直不安でしたが…
食べ終わってみると、盛り沢山な内容で、舌もお腹も大満足。
ここを教えてくれたメンバーに、感謝!!
絶対に、リピさせていただきますね〜



インスタグラム始めました




手間ひま惜しまない 愛情込めた精進料理で 感動しっ放しの私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区門田本町4丁目2−29 
 : 086−272−4845 
定休日 : ?
営業時間 : 要予約のため予約に応じて?
       ※毎週火曜19:00〜20:00座禅会
HP : 





メンバー再集合で楽しかったあの頃に戻れて、すごく楽しかったです。
いろんな思い出を共有した仲間たち。
また一つ、共有できる楽しい思い出が増えましたね。
企画してくれたメンバー。
それに頑張って時間作って参加してくれたメンバー。
全員に、感謝!!
そして…






こんな、お土産まで用意してくれて、本当にありがとう!!
じゃがりこ手羽先味&カントリーマァム小倉トースト味
地域限定で、普段手に入らないもの、大好き!!
そして、京都の銘菓、茶の華
濃厚抹茶の旨みが絶品の、お抹茶ラングドシャー、最高でした!!

私は手ぶらだったんで、貰いっぱなしですけどね… 

それじゃ、次回は東京開催で。
はとバスツアー、楽しみにしてるね〜








2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ