地産食堂 我歩(がっぽ) @岡山市北区丸の内

2019年07月18日(木) 23時49分
あんじゅさんをお誘いして、ランチへ。
新店ラッシュの中、今回あんじゅさんが選んでくれたのは…






日銀すぐ裏にある、『地産食堂 我歩(がっぽ)』
以前は夜だけでしたが、店名を少し変え、ランチ営業始められたばかり。
いろんな方のInstagramで、おいしそうなランチのpicを見るたび…
苦手な市街地にあるけど、いつか行ってみたい!!と思ってたんです。

思ってたより早く訪問出来て、うれしい〜






早く着き過ぎて、まだ暖簾が出てない状態で、パシャ。
丸太で作った鳥居のような門が、いい雰囲気を醸し出してますね。

岡山産の米袋が、ウィンドー越しに見えました。
素材にこだわってるんだな〜と思えて、うれしくなっちゃう。
暖簾がかかるとすぐ、わくわくしながら店内へ。






カウンター席と、ずらりと並ぶテーブル席。
少し照明落としたシックな店内が、雰囲気あっていいですね。
もともとは、炭焼きのお店でしたっけ。
夜あまり出歩けない私にとって、この雰囲気はテンション上がるね。
しかも冷たいお茶ウーロン杯みたいに見え、居酒屋にいる気分〜

この日、用意されてた8種類のランチ
 「麻婆定食」800円
 「森林鶏のからあげ定食」850円
 「森林鶏のチキン南蛮定食」850円
 「焼きサバ定食」900円
 「豚ロースの炭火焼き定食」900円
 「豚ロースの炭火焼き丼」1000円
 「ローストビーフ丼」1200円
 「我歩定食」1300円


大好きな鶏の唐揚げに、一瞬もってかれそうになったけど(笑)
やっぱり、みなさんが絶賛されてたメニューが食べたくて。
頑張って、鶏唐からの誘惑を、断ち切った〜






2人とも、その「我歩定食」1300円を注文。
ご飯ミニローストビーフ丼に代わるという我歩定食
メインが豚の炭火焼きって聞いたら、注文するっきゃないよね

いろんな小鉢がずらり並んだ、豪華な定食。
どれから食べよう〜と、ニヤニヤしながら悩む悩む〜






そんな小鉢、まずは3つ並んだ品、左のポテトサラダ
ほんのり甘さ加えた、しっとりタイプ。
ウインナー?が、いい旨みを加えてました。

中央は、焼きピーマンって感じの品。
素材の味を大切にした、優しい味わい。
右の品は、エリンギのソテー
まるでメンマのような、美味しい味付け。
これで白ご飯食べるのも、アリだわ〜






その上の品、左に見えるのは、チーズ豆腐
口の中に入れると、とろ〜っととろけて、チーズの味が広がってく。
クリーミィでまろやかな余韻が残る、とってもおいしいお豆腐でした。
そのお隣は、大根のサラダ…だったっけ。
シャキシャキしてて、ごまの香ばしい甘さがうれしい和え物でした。

小鉢最後は、小松菜のおひたし
しゃきしゃきと、心地よい食感が楽しい小松菜
細切りの人参が、いい彩りを添えてます。
濃すぎない、素材の味を大切にした味付けが、いいですね。
ちょっとずつあれこれ、バラエティーに富んだ小鉢が、ナイス






メインである、豚の炭火焼き
厚みのある豚肉を、炭火で絶妙に焼き上げた品。

表面こんがりと、中はふっくら柔らかで、めっちゃおいしい〜
さすが炭火焼きと思える仕上がり具合で、独特な風味もナイス!!
キュッと絞ったレモンが、ほんと合うよね〜
添えられた、椎茸しし唐などの焼き野菜も、めちゃウマ。
これで、生ビール飲めたら………(妄想中)

添えられた柚子胡椒と、別添えの塩胡椒
味の変化があれこれ楽しめて、うれしかったです。






そして、Wメインともいえるミニローストビーフ丼
ミニでも、たっぷりローストビーフがのってて、テンション上がる〜
薬味は、きざみ海苔山葵レモン
レモンを少し絞り、ワサビを添えながら、いただきます。

牛赤身の旨みを、しっかり感じるローストビーフ
かかったタレが、そのおいしさを、めっちゃ引き立ててる。
山葵きざみ海苔も、いい仕事してますね〜
おいしくて、お腹いっぱいなのに、気づけば一粒残らず完食。
ほんと、おいしかった〜






そんなWメインの箸休めに最適な、サラダ
サニーレタスオニオンスライスに、トマトコーンを添えて。
彩りよく盛られた、サラダが、いいですね。。
スッキリしたドレッシングで、おいしくいただきました。






汁物は、お出汁を効かせたお味噌汁
巻き麩の入った、シンプルタイプ。
Wメインと、たくさんの小鉢で、お腹いっぱいになったから…
具沢山じゃなくて、逆によかったかも〜

最初から最後まで、どれもこれもおいしくて、大満足。
バラエティーに富んだ、おいしいランチを、ごちそうさまでした 
森林鶏も、夜のメニューも気になるし。
またぜひ、リピしたいな~と思います。


このまま、市街地をお散歩がてら、カフェ探そうと思ってたけど…
少し小降りになってた雨が、また強くなりそうで…
車に戻り、駐車場のあるカフェを探すことにしたのでした。
つづく。。。

インスタグラム始めました


応援ぽちっと 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ほんとにありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区丸の内1−7−1 1F
 : 050−3469−8828
定休日 : 日曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00
       ディナータイム17:00〜22:00(OS21:30)
HP : 
     Facebook ・ Instagram







うなぎ亭 一座 花尻店 @岡山市西花尻

2019年05月04日(土) 23時20分
少し前から、うなぎ食べたくない?と聞くばっかりしてたダンナ。
どうせ聞くだけでしょ!!と思ってたら…
どうやら行きたいお店があるらしい。
5月7日までなら、予約すると半額になるメニューがあるって






予約が取れ、やって来たのは『うなぎ亭 一座 花尻店』
ここは、今年の3月1日、OPENしたばかりのうなぎ専門店
ここって以前、和カフェだった場所ですよね?
なんと本店は、2日前日帰りで訪れた書写山の、すぐ近くでした。
偶然とはいえ、ビックリだね〜

道が空いてて、パン屋さんに寄り道しても、まだ時間来てない〜
フライング気味に入店したら、お待ちしてました〜と案内された。
ラッキー!!
車の中で時間まで待ってなくて、よかった。






目隠しの壁に囲まれた、居心地のいいテーブル席に案内され…
おいしいお茶を飲みながら、まったり〜
その奥に見える障子の向こうは、宴会場かな?
GWも終盤に近付いたこの日も、かなり賑わってました。

うなぎ専門店らしい、うな重うな丼などの定番メニュー。
他にも、うなぎを使った単品メニューがありました。
厳選された国産うなぎ備長炭で焼き上げてるそうで。
さすが、価格も本格的ですね〜

注文してたのは、「一座御膳」3000円+税1500円+税
期間や数量限定予約限定半額になった、このメニュー。
お店のHPでは、まだサービス価格になってましたが…
花尻店では、すでに定価になってるのかも?





まず運ばれてきた、前菜茶碗蒸し
ちらりと見えてるジョッキの中身は、「生ビール(中)」550円
気温がぐんぐん上昇してたこの日。
キュッと冷えた生ビールが、いつも以上においしく感じる〜

お重には、うなぎを使った前菜が、ちょっとずつあれこれ。
目でも楽しめる、キレイな盛り合わせ、いいですね。






その、前菜盛り合わせ
まずはうざくから。
キレイにカットされたキュウリ海草と、うなぎ酢の物
甘酸っぱく仕上げたうなぎも、おいしいね。
コリコリと、楽しい食感の海藻は、もしかしてワカメ?
お酢で戻してるからかな。
普段とは違う、不思議な食感が、楽しいね。
蒲焼き? 小さいけどうなぎの存在感はバッチリでした。

続いての品は、骨せんべい
ポリポリと、香ばしくてコクのある、うなぎの骨せんべい
大好きだから、うれしい 
うなぎの骨せんべいって、栄養が、すごくあるんですよね。
それに、ビールのお供にも、めっちや合うし。

右上の品は、うまき
うなぎの蒲焼きを、くるりとで包んだ卵焼き
ほんと、おいしいよね〜
上品に仕上げた、おいしい卵焼き
もっと食べたい〜って思えるおいしさでした。

前菜最後は、うなぎ白蒸しかな。
ぷりっと弾力ある食感に仕上がったうなぎ
梅肉をトッピングして、爽やかさをプラス。
上品な一品に、仕上がってました。






普通サイズの、茶碗蒸し
口どけトロ〜リの、ナイスな仕上がり具合。
期待したうなぎは、入ってなかったけれど…
上品な和風だしが効いた、とろとろな舌触りの茶碗蒸し
鶏肉などの定番具材が入ってて、おいしい〜

熱々蒸したてなのも、ポイント高い。
たっぷり楽しめるのがありがたいと思える、おいしい茶碗蒸しでした。






続いて運ばれてきた、季節野菜の天ぷら
茄子・芋・蓮根・南瓜など、おいしい野菜の天ぷら盛り
添えられた大根おろし&生姜天つゆに加え、いただきます。

サクサクの、薄くて香ばしい衣が、めっちゃいい感じ。
さつま芋南瓜のホクホク感や、しゃくしゃくの蓮根など…
それぞれのお野菜が、一番いい状態で仕上がってるのが、うれしいね。
しっかりとボリュームも加えてくれて、ありがたい一品となりました。






この御膳、〆のお食事が、運ばれてきました。
うなぎ専門店ならではのうなぎ握りに、めっちゃそそられ…
添えられたお吸物から漂う、上品なお出汁の香りも、私を誘う〜






私の中ではメインと言える、うなぎの握り
これ、めちゃくちゃ楽しみにしてました。
小さいながらも、こんがりと焼きあげられた、本格的なうなぎの蒲焼
蒲焼きにされたうなぎの、濃厚な旨みと香ばしさが、ナイス。
シャリの上で、堂々と、その存在感を示しています。
2貫があっという間に終わってしまい、もっと食べたいと思えるほど。

その脇に添えられた、細巻き
中にはちゃんとうなぎも入ってて、ぽりぽりきゅうりと合体。
うなぎ専門店らしい、おいしい細巻きでした。






漂う湯気から、私を誘惑したお吸物
めっちゃ上品なお出汁は、匂っただけでも癒されるね〜
残念ながら肝吸いではなかったものの…
ぷりぷりのワカメが、たっぷり入ってて。
三つ葉と、カボス? 柑橘系の爽やかな風味が、今の季節にピッタリで。
とってもおいしくいただきました。

プチ贅沢が味わえる本格うなぎ御膳を、ごちそうさまでした 
定価だと少し躊躇するメニューを、しっかり楽しむことができました。
郊外からは、少し離れた場所に位置する、本格うなぎの専門店
庶民の私は、なかなか行く機会がありませんが…
何か特別なことがあったときのために、ぜひとも続いて欲しいお店です。
少しランク落としてもいいから、リーズナブルなランチがあるといいな。
なんて… 
普段あまり行くことが出来ない、主婦の願いでありました〜


インスタグラム始めました


応援ぽちっと めっちゃうれしいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市西花尻1143−1
 : 086−292−8830
定休日 : 水曜日       
営業時間 : 11:00〜20:00
HP : 






あたらしや @岡山市南区妹尾

2019年05月01日(水) 23時10分
ついに令和元年がスタートがした、その初日。
GW中、ずっとダンナがお休みだったので、母と一緒にランチへ。
ちょうど下の子も連休中だったので、4人で行くことにしました。






予約して、やって来たのは『あたらしや』
今年4月、妹尾の盛隆寺前に、OPENしばかりの和食店。
Instagramのフォロワーさんのpicで、よしっと予約しやって来ました。

焼き杉の黒に、ジャンボな木枠の窓が目を引く、2階建ての店舗。
道から少し奥まってて、前のスペースが駐車場になってます。
お店の前の駐車場が満車で、お店の方に聞いたら…
すぐ近くの、度々平駐車場に置いてくださいとのこと。
そういえばここは、『度々平』の姉妹店でしたっけ。






暖簾がかかった、屋根付きの門から少し歩くと、お店の入口。
ドアを開け中に入ると、そこは通路になっており、左手には個室が。
そして右手に、テーブル席が並ぶ空間が広がります。






木の安らぐ香りが漂う、和モダンな店内。
大きな窓から、道向こう、お向かいに盛隆寺が見えます。
家具も床も柱も天井も、上質な木材が使われ、温もりを感じます。
テーブルは、なんとを使って作ってるそう。
真備町の『テオリ』って会社で作る、竹の収縮材使ってるんだって。
すごーい!!
だけで、こんなにキレイで立派なテーブルが作れるのね

ランチメニューは、2種類。
変わり寿司がメイン「あたらしやランチ 都」1500円+税
鯛茶漬けがメイン「あたらしやランチ 和」1500円+税
どちらも、前菜・焚合せ・デザートは、同じ品になります。

予約の際に、どちらにするか聞かれてたんで…
下の子だけ「和」、他の3人は「都」をお願いしてました。






まず運ばれてきた、前菜3種
左の品は、こんにゃくの煎り煮って感じの品。
小さくサイコロに切った、こんにゃく
ごま油の香ばしいコクと、お醤油の風味がいい感じ。
彩り添えた葉っぱは、山椒の葉
苦手なダンナが、気づかず食べて、あわててたけど(笑)
今の季節らしい、爽やかな風味で、いいアクセントになってました。

中央の品は、大根のおなます
大根人参は極細切りで、食感が心地いい。
和食店らしい、甘酸っぱい味わいです。
パラリとふったゴマが、香ばしさを加えてました。

右の品は、豆苗の煮びたし
しんなり、しゃきしゃき食感も残ってて、おいしいね。
かつお節が、いい旨味をプラス。
上品な和風出汁が染みて、優しい煮びたしに仕上がってました。






下の子だけが注文した和(なごみ)カルパッチョ
前菜とともに、運ばれて来てました。

ガラスのプレートに、彩りよく盛られた、カルパッチョ
珍しく、苦手なトマトも、全て残さず完食してました。
あとで聞いたら、トマト以外は、おいしかったって〜(笑)






固形燃料で温めるタイプのハンバーグ
パプリカと、上には大葉大根おろしが、のせられてます。
少し遅れて、ポン酢も運ばれてきました。

火を点けて少し経つと、ジュワジュワと、食欲誘う音と匂いが。
ポン酢を、どうすればいいか分からず、鉄板にドバ〜っと掛けた下の子。
こんがり焦げた、肉汁染み出たポン酢は、とってもおいしかったって。
でも、掛けるの早すぎて、最後は煮詰まってしまったよ〜






和(なごみ)のご飯ものは、鯛茶漬け
のほぐし身が、たっぷり入った鯛めし
その上から、お出汁ではなく、緑茶をかけて。

私たちにも、同じ品のミニサイズを、持ってきてくださいました。
緑茶なの?と思ったけど、スッキリいただけ、これはこれでおいしい。
もしかして、サービスだったのかな?
味見したかったから、うれしいな〜





都(みやこ)を選んだ3人の元には、6貫のかわり寿司が。
真新しい桧のまな板にのせられ、目にも美しい






そのかわり寿司、上段左の品は鮪の山かけ
角切りされたに、トロ〜リ山芋がかかってます。
こちら、イカが噛めない母とトレード。
母は、をこぼしながらも(笑)美味しそうに食べてました。

中央は、いかそうめんって感じかな。
母のも食べたので、2貫分しっかり楽しめました。
糸造りのイカは甘くて、コリコリといい歯応え。
梅シソペースト青シソが、めっちゃいい風味添えてます。

右の品は、ですね。
こりっと引き締まったのお造りが、2切れ?3切れ?
大根おろしをトッピングし、ポン酢がかかってたっけ?
普段食べる鯛の握りとは違うおいしさを、楽しめました。

下の段、左は生ハムとアボカドの洋風寿司
マヨネーズ海老をのせてて、和と洋のコラボが楽しいね。
下の段右は、いくら
定番のいくら軍艦って感じで、おいしくいただきました。

中央の品は、なんとシャリの天ぷら
薄い衣をつけ、手まり寿司を天ぷらに仕上げてます。
中に入ってたのは、梅のペーストかな?
そのままでもコクがあって、おいしかったけど…
少しだけお醤油つけたら、さらにおいしさアップ
目新しくて、ワクワクする、おいしい創作寿司でした。






お寿司を食べてる途中で運ばれてきた、揚げ物
こちらは、ゴボウと山芋の天ぷらですね。

繊維の歯応え残したゴボウと、シャクっと粘りがある山芋
天つゆではなくお塩をつけて、いただきます。
フリッターのように薄い衣なので、唐揚げが正解かも。
天つゆより、お塩が合いますね。
ゴボウが噛めるかと心配した母も、美味しそうに食べてました。






かわり寿司を食べ終えた頃に運ばれた、焚合せ
ふたを開けると、つくねのあんかけでしょうか。
しっかりとした食感のつくねには、ゴボウが爽やかな味わい加えてる。
優しいお出汁がかかってて、その味を引き立てます。

付け合わせのワラビ空豆、旬の味がうれしいね。
お出汁がおいしくて、キレイに飲み干してしまいました。






都(みやこ)にだけ付いてた、吸物
老舗割烹の味って感じの、上品なお出汁の香りが、たまらない〜
わかめてまり麩の、上品なビジュアル。
ただ、お麩はまだ、お出汁に馴染んでない感じでした。






食後に運ばれた、熱いお茶デザート
ひょうたん型の器の蓋を開けると、入ってたのはぜんざい
ぜんざいが大好きなダンナ、大喜び〜

さらっとしたぜんざいは、ほんのりを効かせた甘さ控えめタイプ。
小豆の旨みがストレートに伝わり、めっちゃ私好み
柔らかい白玉も、とってもおいしかったです。

ワクワクする、創作和食のランチを、ごちそうさまでした 
基本がしっかりしてるからこその、おいしい創作和食。
出てくるまでに時間かかったけど、味はどれもおいしくて、満足満足〜

まだOPENして間がないから? GWだったから?
厨房もフロアもスタッフが少なくて、かなりゆっくりのペースでした。
もしかしたら、普段は違うのかもしれませんが…
時間と心に余裕を持って、のんびり楽しむのがいいかもしれませんね。
予約で満席のこともあるので、予約をおススメします。


インスタグラム始めました

応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


【お店情報】
住所 : 岡山市南区妹尾342−2
 : 086−236−8184
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00〜16:30
HP : まいぷれ岡山内









海一 @岡山市北区青江

2019年04月16日(火) 22時00分
母と、夏野菜の苗を買いに、清光園芸へ。
その前に、腹ごしらえをと、少し早めのランチ。






やって来たのは、青江にある、『海一』
活きのいい魚使った、お寿司や上品な和定食が評判のお店。
前回、母連れて来てから2年半ぶり。
大好きなお店なのに、またまたご無沙汰しちゃいましたね 






今回は出る直前に予約したので、奥のテーブルに案内され、まったり。
以前より若干、平均価格が上がってるものの…
魅力的で豪華なメニューが、ずらりと並んでる。
お昼の握りメニューや、限定ランチなどで悩んだけど…
今しかない、期間限定の丼ものに、母が反応。






「鰆とさくら鯛のごまだれ丼」1800円1500円+税を注文。

実は、営業時間などチェックする際、HPで目にした、このメニュー。
4月29日までの期間限定で、しかも感謝価格になってるし。
めっちゃ惹かれたけど、きっと母は選ばないだろうなと諦めてた。
まさか、これを選んでくれるなんて、うれしいね〜






鯛と鰆で埋め尽くされた、鰆とさくら鯛のごまだれ丼
春を告げる魚のは漬けになってて、いいお味が染み染み。
皮付きのさくら鯛は、軽く炙られて、ぷりっぷり。

ご飯は、白ご飯寿司飯、どちらかを選べました。
母が迷いなく寿司飯にしたので、私もつられて寿司飯をチョイス。
漬け丼には、やっぱり酢飯が合いますものね。
上からかかった、ごまの香ばしさが効いたごまだれが、いい感じ。
ぱらりと振ったあられのポリポリ食感も、楽しいアクセントに。
白髪ねぎ山椒も、いい仕事してました。






この丼には、もう1つの食べ方があって。
なんと、お出汁をかけ、出汁茶漬けのように出来るんです。
ルンルンしながら取り分け、熱々のお出汁をかけて、いただきます。

めちゃくちゃ上品な香りのお出汁が、うれしい〜
白髪ねぎ山葵とのコラボも、たまらないですね。
ただ… 上品なお出汁を楽しむには、白ご飯の方がよかったなと。
ちょっぴり後悔してしまった私です。
でも母は、出汁茶漬けも、めっちゃおいしそうに食べてたんで…
単に、私の嗜好の問題だと思われます…






あんが掛かったタイプの、ミニ茶碗蒸し
基本のお出汁がおいしいなら、おいしいに決まってるって感じ?

口の中に入れた瞬間とろける、絶妙な仕上がりの茶碗蒸し
あんからも、お出汁の旨みを感じ、相乗効果でおいしい〜
海老椎茸、それにコーンも入ってたっけ?
ミニと言っても、そんなに小さくなくて。
上品なおいしさを、しっかり堪能させていただきました。






茶碗蒸しより、さらにお出汁の旨みが堪能できた、お吸物
かつお節の上品な香りに、ココロまで癒されるね〜

魚のあらが入ってて、いい旨みをプラス。
水筒に入れて持ち歩きたいほど気に入った、お吸物
うっとり目をつぶって、そのおいしさを堪能いたしました。






食後には、お膳にセットされてた、デザートを。
ミルクプリンって感じかな?
なめらかで、ミルクのまろやかなコクと甘みが、ホッとする感じ。
〆に、テーブルのポットから、熱いお茶を注いで飲んで。

最後までおいしくて、ココロもお腹も、いっぱいになりました。
ここにしかない、絶品ごまだれ丼を、ごちそうさまでした 


10周年を迎えられたんですね。
おめでとうございます
もうそんなに経つ?と思い…
初訪問したのを見たら、2009年の9月と、10年近く前。
時間の流れが早すぎて、ヤバい〜

応援ぽちっと 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区青江5丁目25−7
 : 086−238−3991
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:30)
       ディナータイム17:00〜21:00(OS20:30)
HP : 






お寺んち 茶茶(ちゃちゃ) @岡山市東区浅川

2019年03月12日(火) 23時10分
母と、久しぶりに…





岡山不動寺の中にある、『お寺んち 茶茶(ちゃちゃ)』へ。
前回UPして以降も、1周年記念の頃訪問してました。
そのときいただいた割引券を、使おうと思ってたのに…
行こうと思ってInstagramチェックするたび完売してて使えずじまい。
ほんと、以前にも増して、人気度がUPしてますね〜






席が選べたので、母が大好きな、お庭が見える縁側席を。
春がやってきて、お庭の緑も生き生きしてきましたね。
鮮やかな赤いお花が咲いた木は、紅梅かな?
少しずつ色が増えてく春って、ほんといいですね〜
これで花粉がなければ… ハ〜クショイ






「旬野菜の彩りランチ」(ドリンク・デザート付)1200円
数量限定週替わりのランチは、1種類のみ。
メインプレートに、小鉢あれこれ付いた、品数豊富なランチ。
食後には、選べるドリンクデザートも付いてます。

目でも楽しめる、キレイな盛り付けが、いいですね〜
お野菜たっぷりで、このちょっとずつあれこれが、ほんとうれしい。






今回は、いつもとはちょっと違った感じの、丸いプレートが。
フレンチの一皿みたいな感じで、ワクワクしちゃう。

温野菜が並んだ、温野菜サラダ
じゃがいもが、ほくほくに仕上がってて、いい感じ。
彩り添えた人参ブロッコリーも、程よい仕上がり具合。
プレートに、飾られるように添えられた、オーロラソース
全てのお野菜食べるには、若干少なめだったかな。
まぁ、野菜本来の味を楽しめたので、これもありってことで 






甘辛醤油のあんが掛かった、豆腐ハンバーグ
とろみがついた、この和風あんが、すごくおいしい。
しゃきしゃき心地よい食感は、蓮根でしょうか。
ふっくら柔らかな豆腐ハンバーグに、いいアクセントを加えてます。
インゲン蓮根チップ赤大根などで、ステキに演出。
目でも楽しめる、おいしい豆腐ハンバーグに仕上がってました。

サクッとこんがり仕上がった、魚の竜田揚げ
サワラかな? 白身魚の旨味が楽しめる、薄味仕立て。
どれも程よい量で、母もおいしそうに完食してました。






小エビ豚肉の旨みがうれしい、八宝菜
中華スープが効いた優しいあんが、安らぐ味わい。
白菜・人参・きのこなどを、優しく包み込んでます。
おいしいあんごと一緒に…と思ってたら、スプーンを持ってきてくれて。
小さめなスプーンでしたが、せっせと口に運び…
あんまで残さず、キレイにいただきました〜






お野菜たっぷり入ってる、和風キッシュ
ほうれん草などに、しゃきしゃきコーンの心地いい食感も。
プリンのように、ぷるぷるな舌触りと、のまろやかな甘み。
お出汁が効いてて、茶碗蒸しのようなおいしさも楽しめて。
以前も食べたけど、これやっぱり好きだわぁ〜

和の定番である、わかめの酢の物
今が旬の生わかめが、こりこりと、おいしいですね。
お酢を効かせたところにかにかまが、いい旨み加えてます。

小鉢最後は、わけぎのからし味噌あえ
いわゆる、分葱のぬたですよね〜
若かりし頃は、めっちゃ苦手だった分葱のぬた
なのに、今はすっかり好きになってる。
白みそのまろやかさと、優しい甘みに、ちくわが旨み加えてる。
そこに、からしの風味や刺激が、とってもいい感じ。
ギシギシする苦手な食感じゃないのも、ポイント高かったです。






汁物は、具沢山のお味噌汁
大根人参など冬の野菜に、揚げがコクと旨みをプラス。
さらに、じゃが芋が、優しい甘みを加えてて。
飲んでほっこりする、安らぐお味噌汁でした。

おかわりOKな、もち麦ごはん
+100円で卵かけごはんにも出来るのだけど…
おかずが豊富なので、未だ追加したことがありません。
上質ななら、きっとおいしいんだろうけどね〜
最後は、ポリポリおいしい胡瓜のビール漬けで、おいしく完食しました。






食後には、ドリンクデザートが付きます。
いつも同様、私はコーヒー、母は紅茶をチョイス。

本日のデザートは、いちごシフォンケーキでした。
アイスクリームクリーム&苺ジャム添えの、いちごシフォン
口に入れると、ふんわり香ってくるの風味に、癒される〜






春の日差しが降り注ぐお庭を眺めながら、まったり〜
食べて安らぐ、お野菜たっぷりのランチを、ごちそうさまでした 
母も、残すことなく、最後までおいしそうに完食。
バランスが取れた食材で、しっかり栄養もとれたね〜

直前だと、なかなか予約が取りにくくなっちゃったけど…
また、Instagramをチェックして、頑張って予約しますね。


インスタグラム始めました


ぽちっと応援 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区浅川332−6
 : 086−238−7111
定休日 : 金~月 ※HP営業日カレンダー参照
営業時間 : 11:30〜14:00
HP : 
     Instagram ・ Facebook












家庭料理はまだや @岡山市東区神崎町

2019年03月09日(土) 23時40分
ダンナと、お初のお店で週末ランチ。






やって来たのは、神崎に新しくできた、『家庭料理はまだや』
神崎にカフェがオープンしたって聞いて、探したけど見つけきれず。
そしたら、あんじゅさんからもらった情報が、まさにそのお店だった〜







オルゴールの音色が心地いいBGMが流れる、スッキリした店内。
ゆったり座れる4人掛けや6人掛けのテーブルと、窓辺のカウンター席。
観葉植物で仕切られた向こうにも、お部屋があって。
そちらにも、ゆったりとテーブルが配置されてました。






2人とも「松花堂弁当」1000円を注文。

ランチメニューは2種類あって。
1つは、予約なしで食べられる「松花堂弁当」1000円
もう1つは、要予約「はまだや御膳」1500円
予約もせず突撃したので、今回は松花堂弁当のみになります。






ふたを開けると、バラエティに富んだおかずが並んでます。
品数も豊富で、お野菜たっぷりな感じが、うれしいね。
大好きな品も、あれこれ詰まってる〜
これ見て、ダンナも大喜びしてました。






右下に詰まってた、揚げもの2種類
1つは、サクッと揚がったコロッケ
ほくほくタイプの、具入りコロッケ、いいですね。
じゃが芋のの持つ甘みが楽しめる、優しい味わい。
食べてたら、中からとろけるチーズも出てきた〜

もう1つは、海老フライ
サクサクっと、軽快な音が心地よい衣。
なんとハッシュポテトのような、極細切りのじゃが芋の衣なんです。
これが、香ばしくて、とってもおいしい。
もちろん、海老も肉厚でおいしくて、得した気分になっちゃった。

その上には、ミニグラタンも添えられてました。
ホッとする味わいの、クリーミーなミニグラタン
付いてると、うれしいですね。






右上のスペースには、ローストビーフ
しっとり仕上がった、厚みのあるローストビーフ3切れ。
下には水菜細切り大根が、敷かれています。
掛かったソースが、とっても私好み。
粒マスタードの風味を感じる、和風ソース
敷かれたお野菜にも掛かってて、おいしく食べられました。

小さな小鉢の中には、小蕪とキャベツのサラダが。
マヨネーズ風味のソースで和えられた、キャベツ小蕪
キャベツは少し火を通した感じで、しっとり柔らか。
小蕪が瑞々しくて、甘みもあり、とってもおいしかったです。






いろんなおかずが詰まった、左上のスペース。
右角には、里芋とこんにゃくの田楽が。
お出汁で柔らかく炊かれた里芋と、こんにゃく
甘い田楽味噌と、合いますね。
菜の花が、春を演出してる。
左角に詰まってるのは、カリフラワー蓮根、それにクワイかな。
金時人参ブロッコリーなども加わり、彩りもよく。
豊富な種類のお野菜がいただけるのは、うれしい限りですね。

その下の、ほうれん草のおひたし
プルプルの葉っぱ?と思ったら、生ワカメだった〜
今が旬の生ワカメ
こうして、おひたしにしても、違和感ないですね。
ぷるぷるした食感が、楽しい〜

その下には、コールスローでしょうか。
千切りキャベツ人参を、しっとり甘酸っぱく仕上げてます。
甘さや酸味がマイルドなのがいいですね。
さらに、白菜のロール煮って感じの品も。
お肉を巻き込んで、お出汁で煮込んだ一品。
この、ちょっとずつあれこれなおかずが、ほんとうれしい〜






おかわりOKな、ご飯
私は上手に効果配分できたけど…
あっという間に、ご飯がなくなっちゃったダンナ。
どうやら最初から、おかわりするつもりだったらしい 
追加のご飯は、お茶碗に盛られて出てきました。
今度はちゃんと効果配分して、大事に食べてたダンナです〜

揚げ・お麩・えのき茸など入った、お味噌汁
お出汁を効かせた、優しい味わいで。
飲んでホッとする、おいしいお味噌汁でした。






食後に、せっかくなのでドリンクも。
ドリンクは+200円ドリンクとケーキで+300円でした。
私は、ブレンドコーヒーをチョイス。
ダンナは、コーヒーケーキをつけて。






この日は、3種類の中から選べたケーキ
お皿に全種類のせられてて、そこから指差しで選びます。
選んだのは、ガトーショコラ
私が選んだことにして、私の前に置いてもらったけど…
私がビール頼んだときには、代わってくれないくせにぃ(笑)






しっとり濃厚なガトーショコラコーヒー飲みながら、まったり〜
遅めなのが幸いしてか、貸し切りだった店内で。
窓から見える、のどかな風景を、暫し堪能しました。

豊富なおかずが詰まった松花堂を、ごちそうさまでした 
旬のお野菜たっぷりで、味付けも濃くなくて。
アットホームな雰囲気で、とっても安らげました。
今度はぜひ、母連れて来てあげよう。


インスタグラム始めました

応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


【お店情報】
住所 : 岡山市東区神崎町146−1
 : 086−953−4110
定休日 : 水曜日 日曜日 祝日 他
営業時間 : 11:30〜14:00










しゃぶしゃぶ すき焼き ひとり鍋 恵(megu) @岡山市北区天神町

2019年01月04日(金) 23時50分
毎年恒例、新春のご挨拶をかねて、母を招待しての会食。
昨年は、『かに道楽 倉敷店』で幸せなひとときを過ごしましたっけ。

家族揃ってと思うと、ギリギリまで日程が決まらず。
名前の知れたお店は、もちろんすでにいっぱいで。
お正月らしい、ちょっと豪華なランチ求めて、四苦八苦
そんな私たちを、助けてくれたお店、それが…






天神町にある、しゃぶしゃぶ すき焼き ひとり鍋 恵(megu)』
前回は、映画鑑賞前に、幸せなランチを楽しみましたっけ。
連れてったお友だち2人とも、めっちゃ気に入ってくれたんだよね。

電話しなくてもネットで空席が確認できるシステムが、ありがたい〜
予約後すぐかかってきた、丁寧な電話対応も、うれしかったです。






5人で予約してたんで、もちろん個室に案内されました。
ここは、人数多くても1人鍋使い、自分のペースでいただけるんです。
テーブルの上に、ずらりと人数分並んだ、ポータブルガスコンロ
上の子が、こんなにコンパクトなガスコンロが欲しい〜って。
確かに〜
スーパーやホームセンターじゃ、こんなの売ってないよね 

いつも注文する、平日限定曜日で変わるお得なランチ
  月曜日 : おかやまポーク肩ロースしゃぶしゃぶ
  水曜日 : おかやまポークロースしゃぶしゃぶ
  木曜日 : おかやまポークロース&バラ肉盛合わせしゃぶしゃぶ
  金曜日 : 牛肩ロースすき焼き

全て、野菜盛り+うどん or ごはん付で900円

ですが… お正月なので、レギュラーメニューのみとなってました。
まぁ、今日はプチリッチなランチ食べたかったんで、問題ナシですよ〜






野菜盛り白菜・にんじん・えのき茸・しめじ・もやし・豆腐など。
豆苗がのせてあるのも、いつもと変わらず。
注文したお肉が来るまで、少し時間があって…
誰一人、お肉が来るのを待ちきれず。
鍋奉行いないのをいいことに、野菜をガンガン鍋の中へ

薬味の一味&ゆず胡椒は、お好みでタレの中へ。
たれを入れる器は、やっぱり1つだったので…
それぞれ、ごまだれポン酢だれを選び、まずは野菜から味わいます。






お肉が運ばれた頃には、かなりお野菜が、少なくなってたり?

ごはん or うどんorお餅が選べるんですが、私以外全員がごはんを。
〆に食べるうどん、おいしいんだけどね〜
みんな、しゃぶしゃぶをおかずに、ごはん食べたい派みたいです(笑)






今回注文したのは、「スペシャルランチ」2000円
黒毛和牛特選サーロインおかやま黒豚肩ロースの盛合せです。

黒毛和牛特選サーロインのみの「プレミアムランチ」3000円とで悩むも…
特選牛だけだと最後がしつこくなる心配した私が、断固阻止〜
足りなきゃ、お肉追加すればいいからと説得し、こっちに。

霜降りが美しい、見事な黒毛和牛特選サーロインが3枚。
ピンク色がキレイな、おかやま黒豚肩ロースが6枚。
しゃぶしゃぶに最適な薄さと大きさで、どっちもめっちゃおいしい〜
食べ放題ランチに、よく行くらしい上の子も、かなり感動してました。






そんな絶品しゃぶしゃぶとなら、やっぱ生ビール(中)でしょ。
機械の調子が悪かったそうで。
ビンビールなら、すぐお出しできますが…と言ってくれたのに…
生ビール気分だったから、考えなしに『待ちます!!』と言ってしまい…
すでに、お肉がかなりすすんじゃってます(笑)
まぁ、お肉を追加したから、問題ナシですけどね〜






追加のお肉、まずは「おかやま黒豚肩ロース」1300円
フルサイズで、1皿だけ追加しました。

赤身も脂も旨みがある、地元岡山の黒豚肩ロース肉
牛肉だけでいいと言ったダンナや子どもたちも、食べて納得のおいしさ。
特に、甘みある脂が、まろやかでおいしいですね〜
母も、牛肉より気に入ったらしくて。
牛肉食べずに、豚肉ばかり食べてました。






さらに、「黒毛和牛特選サーロイン」2700円も追加。
こちらは、フルサイズを2皿追加しました。

フルサイズは、思ったよりも枚数あって。
子どもたちが、テンション上げて食べてました。
いいお肉って、ほんとおいしいですね
やっぱ、すき焼きで食べるよりしゃぶしゃぶがありがたい、お年頃〜

そして私一人、〆のうどんを楽しんだのでありました〜






食後には、選べるドリンク&デザートが付きます。
私はHOTコーヒー、母と下の子はHOTミルクティ
そしてダンナと上の子は、ICEウーロン茶をチョイス。
この日のデザートは、ティーゼリー…だったっけな。
お腹いっぱいお肉食べた後に、ピッタリなデザートでした。

家族みんな、お腹いっぱい大満足。
上質なお肉の、おいしいしゃぶしゃぶを、ごちそうさまでした
自分のペースで誰にもジャマされずいただける、1人鍋最高!!
人数が多ければ多いほど、主婦の立場としても、ありがたい。
母も、めっちゃ満足そうだったし、ここにして、よかったよかった〜
また、次回はお得な平日ランチ食べに、まいりますね〜


インスタグラム始めました


応援ぽちっと 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
いつも応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区天神町2−1 
      天神町ビル1階
 : 086−289−5341
     ※携帯090−2298−0079
定休日 : 火曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:30)
       ディナータイム17:30〜22:00(OS21:00)
HP : ぐるなび岡山内 ・ instagram










かがみの亭 @岡山市中区雄町

2018年12月09日(日) 23時10分
ダンナと、遅い時間にランチ求めてさすらった週末。
新幹線下の道を通ってて、ふと思い出したお店。
もしかしたら、今日もランチやってるかも!!





そう確信して、『かがみの亭』を突撃〜
ここは、以前友だちとピークタイムに訪れ、満車で泣いた記憶があって。
今度来るときは、シャッター攻撃か、遅めな時間にと思ってました。
お店の前の駐車場は、この日もいっぱいでしたが…
道向かいの、新幹線下の駐車場は、ガラガラだった〜
車を置き、走る車に気を付けながら道を渡って、いざ入店 

日曜なので、土曜を含む平日限定ランチは、なくて。
その代わりに、日曜限定1000円定食が用意されてました。






私は「日曜限定B定食」(ドリンク付)1000円をチョイス。
この日のB定食メインは、お刺身盛り合わせ&鳥の唐揚げ
でたぁーっ
また唐揚げ選んでる(笑)

Wメインサラダ小鉢が添えられた、ダイナミックなプレート。
添えられた小さなお膳に、ご飯・汁物・小鉢・漬物が、のせられてます。
インパクトあるメインプレートに、思わずテンション上がった私。
見た目って、ほんと大切だよね〜






彩りよく盛られた、お刺身盛合せ
サーモンタコ、それに… ハマチ?ブリ?それとも…?
相変わらず、魚の種類に疎い私ですが、おいしいってのは分かる〜
脂がのった、とろけるサーモンはもちろんのこと…
他のお刺身も、とってもおいしかったです。

そして、ガラスの器に入ったわかめ
コリコリ食感も、その栄養もありがたい、箸休めに最適な一品でした。






もう1つのメインである、大好物の唐揚げ
こんがりサクサク、香ばしくてジューシーな、鶏の唐揚げ
添えられたレモンを、キュッと絞って、いただきます。
ガーリックが効いた、ガツンとおいしい居酒屋さんの唐揚げ、らぶぅ〜
大好きなワイルドタイプが、めっちゃうれしいね〜

その脇に添えられた、たっぷりサラダ
揚げ物には欠かせない千切りキャベツと、彩り添えたトマトきゅうり
定番素材でも、たっぷり盛られてるのが、ありがたいです。





そんなサラダのためのドレッシング5種
人によって、好みが分かれる、サラダのドレッシング
正解はないので、選べる種類が多いほど、うれしい人は多いはず。

バジルチーズ・胡麻・青紫蘇・マヨネーズと…
あれ? もう1つは、フレンチドレッシングだったっけ?
私はバジルチーズ青紫蘇を少しずつ試して。
ダンナは胡麻をかけて、おいしくいただきました。






こんなメニューなら…と「生ビール(中)」550円+税注文。
なんと、生ビールのために、小鉢漬物だけ、先に持ってきてくれた〜

そんな、飲んべえのハートを鷲づかみする、女店主。
明るくて、フレンドリーなのが、うれしいね〜






この日の小鉢は、肉じゃが
ほっくり炊かれたじゃが芋と、とろとろ玉ねぎ
お肉もしっかり入ってて、おいしいね。
こちらは、ダンナの注文した定食にも、付いてました。

お漬物は、自家製かな。
赤かぶの優しい甘みが楽しめる、浅漬け。
私はビールの、そしてダンナはご飯のオトモとして、重宝しました。




ダンナは「日曜限定A定食」(ドリンク付)1000円を注文。
この日のA定食メインは、ホッケの塩焼きととりそば鍋
なんか、めちゃくちゃ飲みたくなるメインですね〜

白米雑穀米かで選べるライスは、2人とも雑穀をチョイス。
天かすが入ったお味噌汁が、意外にもコクが出ておいしかった〜
ご飯や小鉢などがのったお膳は、私のを添えたために…
小鉢に、何も入ってないぢゃん 
ほんとは、おいしそうな肉じゃがが入ってますので、あしからず〜






メインの1つ、ホッケの塩焼き
脂がのったホッケの塩焼き、ふっくらこんがり、おいしいね。
レモンをきゅっと絞り、大根おろしを添えて。
これぞ、居酒屋さん定番の味。
昼からこれが食べられるのは、うれしいね〜

もう1つのメインは、とりそば鍋
から出たコクと旨みが、クセになるおいしさの鍋汁。
ラーメンやうどんよりヘルシーなお蕎麦が、思ったよりたっぷり〜
W炭水化物でも、これなら罪悪感少なくていいね〜
スープがおいしくて、何度もお玉に手を伸ばした私です〜






豊富な種類の中から選べるドリンク付
2人とも、ホットコーヒーをチョイスし、まったり。
リラックスできる、ゆる〜い空気感が、心地よくて。
想像してた以上に癒された2人でありました〜

盛沢山な居酒屋ランチを、ごちそうさまでした 
魅力的な夜メニューが揃ってたので、夜にも来てみたいな。
その前に、お友だち連れて、平日ランチも食べてみなくっちゃね。



インスタグラム始めました


応援ぽちっと めっちゃうれしいです♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区雄町12−2
 : 086−208−5700
定休日 : 月曜日 祝日のランチタイム
      ※祝日の場合夜のみ営業で翌日休み       
営業時間 : ランチタイム11:30~14:00(OS)
       ディナータイム17:30~24:00(OS23:30)
HP : 






天ぷら楓 @瀬戸内市長船町飯井

2018年12月01日(土) 23時00分
珍しく週末の予定が入ってなかった上の子。
おいしいランチ食べに連れてって〜と娘に懇願され…
いそいそと、評判のいいお店をスマホで探す、ダンナ。
上の子のリクエストは和食で、お刺身か天ぷらが食べたいって。

天ぷらと聞き、ふと思い出した新店。
ダンナも乗り気だったので、早速電話予約して、お店へ。






そのお店は、今年の10月にOPENしたばかりの『天ぷら楓』
邑久にある『ASAHI』の、姉妹店だそうで。
OPEN前に新店情報をあんじゅさんから頂いてたのに…
様子見てる間に、はや1ヶ月…

もう、慣れてきた頃だよね?






以前あった、『和食会席の店 紅葉』のときと、ほぼ同じレイアウト。
入って右手のテーブル席に案内されましたが…
左には、以前と同じ感じで、お座敷の個室があるみたい。
お子さま連れの方には、そちらを案内されてました。

テーブルの上には、3種類のお塩が並んでました。
そして、楓の天ぷらの楽しみ方も、置かれてました。
予約してきたので、テーブルに置かれたネームプレートが。
置かれてると、やっぱりうれしいね〜






家族4人とも、「楓の天ぷら御膳」1500円を注文。
「海老の天ぷら御膳」1700円とで迷ったけど…
当店一押しと書かれてたので、こっちを。

二段になった、独特なお膳で運ばれてきた天ぷら御膳
平たく並べると、こんな感じに。
揚げたてを食べてもらいたいからと…
天ぷらは、揚げたてを何度かに分けて運んでくるみたい。






上ののお膳には、ごはん天つゆ茶碗蒸し
急須には、お茶ではなく、出汁茶が入ってます。

この出汁茶は、出汁茶づけのために使います。
どんな感じになるのか、〆で食べるまでの、お楽しみ〜






海老かまぼこなどが入った、定番タイプの茶碗蒸し
とろとろ具合と、お出汁の効いた感じが私好み。
和食店の茶碗蒸しって、ほんとおいしいですよね。






一番最初に出てきた、天ぷら3種
海老と…ブロッコリーって聞こえたけど、カリフラワーかな。
それに、一番手前のが、舞茸

どれも、さすが専門店と思える、軽くてサクサクの衣。
火の通り具合が絶妙なのも、いいですね。
プリッと弾力ある食感の海老、ほんとおいしいよね。
舞茸の天ぷら、食感や風味のよさが増すから、大好き!!
天つゆで食べた後、3種のお塩を使って、素材の味を楽しみました。





後から運ばれたのは 大根いも天
奥にちらりと見えるのは、さっき出てきてた、海老の天ぷら
好きなものを後にとっておくタイプなので、こっそり残してます(笑)

大根は、おでんみたいに、柔らかくてお出汁がしみしみ。
さつま芋も、ホクホクで甘いのが、うれしいね。
もしかしてさつま芋も、軽く仕上げてから揚げてる?
そう思えるほど、しっとり柔らかで、おいしいさつま芋の天ぷらでした。






最後に運ばれてきたのは、穴子蓮根の天ぷら
穴子は、なんと1尾を丸ごと使ってます。
少し小ぶりだけど、それでもボリュームあって、豪華〜
身はふっくらと、弾力ある仕上がりで、笑いが止まらないおいしさ。
これも、天つゆで食べた後、海老塩にスイッチ。
衣が香ばしくて軽いから、お塩が合いますね〜

シャキシャキ食感の蓮根天も、おいしい。
天ぷらばかりだけど、揚げたてだし、衣が軽くて食べられちゃうね。
天つゆだけでなく、3種の塩でいただけるから、飽きないし。





そして最後は、〆の出汁茶づけ
急須に入ってるのは、上品な和風だしで淹れたお茶。
この、お茶の風味が爽やかで、いい仕事してくれます。
1人1個の急須に入ってるのも、ありがたいですね。
遠慮なく、最後の1滴まで、使っちゃいました〜

おいしい天ぷらを、ごちそうさまでした 
昔、天ぷら専門店で胸焼けしたイヤな思い出があったのだけど…
ここのは、そんな心配もしなくてすみました。
家族もみんな、気に入ってくれて、よかったよかった。
また、今度は母連れてきてあげようかな。


インスタグラム始めました


ぽちっとで応援にチカラもらってます♪


にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市長船町飯井1513
 : 0869−26−3131
定休日 : 火曜日 ディナー不定休
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:00)
       ディナータイム17:00〜20:00(OS19:00)
HP : 








梅の花 岡山店 @岡山市北区大安寺南町

2018年11月22日(木) 23時20分
目指したお店が、2軒続けて定休日で。
このままでは、ランチ難民になる〜と、焦りを感じてしまい。
目の前に見えてきた、ちょっと高級なお店を、予約もしてないのに突撃。





そのお店は、『梅の花 岡山店』
クレドから移転して、数年経つと思うけど…
クレドのときに1度訪問したっきりで、移転後は初訪問です。






予約してなきゃムリかと思いつつの訪問でしたが、すんなりOK。
しかも、個室に案内されました。
めちゃくちゃラッキ〜

高価なメニューばかりかと心配したけれど…
土曜を含む平日限定で、お得なランチメニューがありました。
一番安い「梅ランチ」2050円とで悩みましたが…
せっかくなので…と、プチリッチなランチをチョイス。





2人が注文したのは、「生麩田楽なしの月ランチ」2480円
まずは、茶碗蒸しと3種の小鉢が運ばれてきました。

旬の素材を楽しみ味わう、月替りのランチコース
生麩田楽付きだと2800円で、若干罪悪感もUPするんで(笑)
個室でまったりしながら、仲居さんが運んでくるお料理を待つなんて…
価格以上の贅沢感が、たまらないね〜






まず最初は、くるみ豆腐から。
上には、豆腐を使ったまろやかなソースが、とろ〜り。
クラッシュしたくるみも入り、噛むと香ばしい甘みが広がります。
もちろん、胡桃たっぷり入ったまろやかな生地も、めちゃうま。
この、口の中でとろける舌触りが、いいですね。

目でも楽しめる、ステキな彩も、添えられてます。
中でも、紅葉の形の人参が、今の季節にピッタリでステキ






丸い小鉢には、秋の卯の花煮が。
普段食べるのよりも、かなりしっとりなめらかタイプ。
甘さを効かせたお出汁で煮て、とっても食べやすく仕上げてます。

そのお隣は、小さな2切れのローストビーフ
小さくても、付いてると、うれしい品ですね。
かかったコクのあるソースが、これまたいい感じ。
ローストビーフを引き立ててました。






普通サイズの、茶碗蒸し
上品なお出汁が効いた、なめらかな生地が、いいですね。

椎茸銀杏など、定番具材のほかに…
白玉団子?
もちっとした食感が、とっても心地よくて。
思いがけず出てきた品に、うれしさ倍増〜





続いて運ばれたのは、とってもキレイな豆腐サラダ
こんがり炒った大豆を、ぱらりトッピング。
黄色い素材は、サクサクに揚げたビーフン
さらに、プチプチの海草麺ものってて、楽しい食感をプラス。
大豆の甘みが伝わる、なめらかな豆腐を、引き立てます。

柑橘系の爽やかな酸味が効いたドレッシングが、これまたナイス。
サラダだけどボリューム満点で、存在感もありました。






蓋つきの器を開けると、中には名物とうふしゅうまいが。
湯気とともに、めっちゃいいニオイが漂ってきます。
トッピングされた辛子と、別添えのポン酢で、いただきます。

表面プルプルで、中はふっくら柔らか。
豆腐に、もしかして鶏肉も入ってる?
コクと旨みが口のなかに広がり、とてもおいしい 
さすが、名物とメニューに書くだけあるなって思えた〜






続いての品は、蓮根まんじゅう キノコあんかけ
しゃきしゃき蓮根が入った、モチモチの蓮根まんじゅう
熱々なのも、うれしいですね。

かかったキノコあんの中には、鶏挽き肉も入ってて。
キノコと合体して、めっちゃいい旨みを加えています。
あんが少し濃いめがなのも、この蓮根まんじゅうに合ってました。






めっちゃいい香りに誘われた、かます豆腐の変わり揚げ
こちらも、熱々揚げたてで出てきた、サクサクフライ。
レモンを絞り、お塩をつけて、いただきます。
手を汚さすレモンが絞れるのが、ありがたいね。

かますで、豆腐を巻いてる感じかな。
1つが小さくても、存在感ある品に、仕上がってます。
こんがり揚がったかますの旨みと、豆腐の甘みがめっちゃ合う〜
その脇に添えられた、さつまいものフライドポテト
こちらもこんがりと揚がり、香ばしくておいしかったです。






この月のごはんは、松茸の炊き込みご飯
松茸の他、エリンギなどのきのこ類も入り、上品な味わい。
ここまででお腹いっぱいだったのに、ベツバラ出来るおいしさ。
ごはんは残すつもりだったのに、キレイに完食しちゃいました 

添えられた香の物は、柚子大根とキャベツの浅漬け
甘さを効かせた柚子大根
柚子皮たっぷりで、とっても爽やかな味わいですね。
キャベツは、塩昆布すり胡麻で和えた感じかな?
昆布の優しい塩気が、とってもおいしくて。
自宅でも、マネしようと思えるおいしさでした。

汁物は、湯葉吸物でした。
上品なお出汁が効いたお吸物に、湯葉が、たっぷり入ってる。
コリコリっとした食感が心地よくて、大好きな湯葉
ここの湯葉は、さすが豆腐専門店と思えるおいしさ。
柚子皮も、いい風味を添えてて、私好みのお吸物でした。






食後に運ばれたデザートは、豆乳かぼちゃプリン
香ばしい南瓜の種と、ほろ苦いカラメルがとろ〜り。
そして、舌触りがとっても滑らかな、かぼちゃ味のプリン、おいしい。
豆乳が加わってるからか、南瓜の味は強くなく、優しい味わい。
あとに、豆乳のまろやかな余韻を感じました。

デザートとともに、淹れたてのほうじ茶が添えられました。
最初に淹れたての緑茶をいただき、途中おかわりもいただいて。
最後にほうじ茶とは、ほんとサービスいいですね。
しかも個室で、丁寧な接客されると、ポイント上がりっぱなし。
平日のプチリッチランチ、アリだわ〜
おいしい豆腐料理と、贅沢な気分を、ごちそうさまでした 
次回は予約して、最初からここのランチを目指しますね。


インスタグラム始めました


応援ぽちっと チカラもらってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市北区大安寺南町2−5−22
 : 086−214−5881
定休日 : 年末年始
営業時間 : ランチタイム11:00〜16:00(OS15:00)
       ディナータイム17:00〜22:00(OS21:00)
HP :  ・ Facebook












2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ