Curry Factory 莉楽 -relac- @岡山市中区関

2018年08月31日(金) 23時50分
お腹に優しいものが食べたい!!と、お友だちからリクエスト。
それじゃ麺類でも食べる?と、お店に向かってたとき…






目の前に現れた、こんな看板に、2人とも吸い寄せられ…






Uターンまでして、『Curry Factory 莉楽 -relac-』へ。

何年前だろ?
めったに通ることのない、この道で、この看板見たのは?
見かけるときは、いつも食後で、気になりつつ未訪のまま。
今日は、まだランチ前だし。
新規開拓好きなお友だちも、ノリノリだし。
って… お腹に優しいもの食べたいんじゃなかった?(笑)






白い壁に木の温もり感じる、コンパクトな店内。
厨房を囲んでL字型のフロアーに、テーブルが並んでます。
広くとった窓から、道の向こうに、のどかな住宅街が見えます。

看板通り、モーニング以外は、各種カレーのみ。
ランチセットメニューなども特になく、単品での注文みたい。






私は、「オムカレー」750円を注文。
カレーは単品なので、「本日のサラダ」100円も付けました。

エスニック系のカレーではなく、ご飯がおいしくいただけるカレー
その中で目を引いたのが、これと、「焼きカレー」900円
とろとろチーズがかかった、濃厚カレーも気になりつつ…
さっきまで軽めを求めてたから、この日の気分と違う気がしてこれを。






セットした、「本日のサラダ」100円
千切りキャベツレタスに、ブロッコリー&トマト
シンプルスタイルの、ミニサラダでした。







スパイスの、いい香りを漂わせた、オムカレー
もしかして私、オムカレー注文したのは、初めてかも?

つやつやの白ごはんの上に、ふわとろのオムレツが、のせられ…
たっぷりのカレーが、その周りに、かかっています。
とろとろのカレーの組合せ、いいですね〜
程よくスパイシーなカレーが、のまろやかな旨みと合体。
ごはんと合わさると、めっちゃおいしい〜
これにして、正解だったね






お友だちは「野菜カレー」750円+「本日のサラダ」100円
こちらも、中央に白ごはんが盛られ、周りをカレーが覆っています。

野菜は、カレーに入ったタイプではなく、素揚げの状態で。
カレーの湖に浮かぶごはんの山に沿う感じで、置かれてます。






どうやら、お友だちの好みだったらしい野菜カレー
ごはんカレーのバランスも、ちょうどよかったみたいで。
サラダを箸休めにしながら、おいしそうに完食してました。


スパイシーだけど優しさ感じるカレーを、ごちそうさまでした 
豊富とは言えないものの、ツボを押さえたメニュー構成。
「お子様カレー」500円もあるので、お子さま連れにも、うれしいね。
次回は、中に半熟卵が隠れてる焼きカレー、食べてみたいな。
モーニングも気になるので、リピ決定ですね〜


インスタグラム始めました


ぽちっとで応援 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと ありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区関435−3
 : 086−201−4158
定休日 : 水曜日※祝日の場合は翌日
営業時間 : 7:30〜19:30
       (月・木は14:00〜19:30一時閉店)
       モーニング7:30〜11:00       
HP : facebook
















カレーと珈琲の店 GhiGhi〜ギギ〜 @岡山市東区西大寺

2017年07月13日(木) 23時18分
用事の合間に、ダンナと近場でランチ。
旅行から帰って以降、本格的なカレーを食べたがってたダンナ。
そうだ
近場に、おいしい本格カレーのお店があるじゃない〜






そのお店は、『カレーと珈琲の店GhiGhi〜ギギ〜』
前回から、3年以上、ご無沙汰しちゃったんですね

本屋さん脇の路地を入った場所にある、隠れ家的なお店。
通りすがりに思い出すことがなくて…

メニューボード脇の階段上って、2階にあるお店に入ります。






石や木の素材感を大切にした、ステキな店内。
遅めな時間のおかげか、空いた店内で、まったり〜

店内には、天然石を使ったアクセサリーなども並んでて。
目の保養のつもりで見てたら、めっちゃ私好みのピアス発見!!
ダンナにおねだりし、ゲットした私であります〜
って… もしかして、前回も買ってもらってた…?






全てのカレーにセットされたサラダ&香の物

カレーとの相性抜群である、らっきょ福神漬けのベストコンビ。
ここのらっきょは、とってもおいしいんですよね〜






備前焼の器に盛られたサラダ
サニーレタスに、コーン・パプリカ・玉ねぎ・わかめ
いろんな素材が入ってて、彩りもキレイ。
スッキリおいしい、和風ドレッシングで、いただきます。

もちろん今日も、カンボジア産のアンコールペッパーをパラリ。
風味豊かなスパイスは、ミルで挽きたてをかけると香りがさらにUP






ダンナは「GHIGHIスペシャルカレー」(サラダ・コーヒーゼリー付)1240円を、今日もチョイス。
控えめ・普通・辛口・激辛から選べる辛さは、もちろん普通をチョイス。
口当たりの良い食べやすい辛さでも、ダンナには汗だくな辛さ。
夏は、汗いっぱいかいたら、スッキリするよね〜

ライスの量も選べ、普通(200g)よりも少し多いぺこぺこ(250g)に。
大盛りだと価格が上がるけど、ぺこぺこは変わらないのが、ありがたい〜






海老フライらぶぅなダンナにとって、文字通りスペシャルなカレー。
シーフードカレーになってて、海老・イカ・ホタテが入っています。

いろんな素材やスパイスを加えて煮込んだ、深い味わいのカレー。
さらっとしてるけど、ライスとの馴染みがよくて、おいしいね。
海老フライ、1本もらったけど、サクサク揚げたてでカレーと合います。
カレーに入ったシーフード海老と、また違ったおいしさがイイネ〜






私は「ヒレカツカレー小盛り」(サラダ・コーヒーゼリー付)1030円を。
辛さは、思い切って激辛に…と思いつつ…
カラダのことを考えて、やっぱり辛口にしました。

自宅では、ご飯ナシでルーだけ食べる、変わりモノの私。
ライス小サイズ(150g)−110円で、お願いしてます。
ライス通常サイズなら1140円になります。
カレールーは同じ量だけど、ライス小サイズは、お皿が小さめ。
なので、罪悪感も少なめ〜






サクサク衣をまとった、うまうま〜なヒレカツ、イイネ〜
でも…あれ?以前からヒレカツカレーなんて、あったっけ?
もしかして、新メニューかな?

ダンナはカツカレー大好きだけど、今日は海老フライが勝利。
それならと、私がチョイスしてみました。
カレー豚カツって、相性抜群だよね。
スパイスがガツンと効いた辛口カレー
揚げたてうまうまなヒレカツと合体したら…
間違いなく、おいしいよね〜






食後には、コーヒーゼリーがセットされています。
ぷるんぷるんの、ゼラチンタイプが多いけど…
ここは、弾力控えめな、あっさりタイプ。
その分、ノド越しがよくて、すっとお腹に収まるのがいいですね。






せっかくなので「食後のソフトドリンク」+200円を追加。
数種類から選べても、もちろんコーヒーを。
さすが、カレーと珈琲の店
直前に豆を挽いて、丁寧に淹れてくれたコーヒーは、おいしいですね。
カレーサラダの器同様、カップも備前焼
見た目でも、美味しく感じるビジュアルは、ポイント高いよね〜

美味しいカレーと珈琲を、ごちそうさまでした 
量の選択肢も増え、好みの量や辛さに出来るのは、うれしい限り。
また、近場で美味しいカレーを食べたくなったら、まいりますね〜


インスタグラム始めました



自分好みにカスタマイズしたカレーがうれしい私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺中2丁目7−14
 : 086−238−5996
定休日 : 水曜日
営業時間 :11:00〜20:00(オーダーストップ)






ロイヤルタンドール(Royal Tandoor) @岡山市東区松新町

2015年07月19日(日) 23時58分
お友だちから、おいしいよ〜っておススメされ…
ず〜っと行きたかった、近場に出来たカレー屋さん。
なかなかカレー気分にならなかったダンナが、やっとその気になり…






『ロイヤルタンドール(Royal Tandoor)』へ、GO〜

出来たばかりの頃は、テイクアウト専門だと勘違いしてました。
ポスティングされるフリーペーパーで、レストランだと知った次第。
めっちゃお得な土日限定クーポンもあって、ダンナと来たかったんです。






まずは、セットされたスープ&サラダが運ばれてきました。

お得なランチセットは、日替りキッズセットを含め7種類。
全てのランチにサラダが、そして日替り除いてドリンクが付いてます。

私は土日限定クーポンで「日替りランチセット」971円486円を。
ダンナは「Bランチセット」(ドリンク付)756円を注文。
そのどちらにもセットされてたスープ
チキンの旨みとエスニックな風味が効いた、さらっと白濁したスープ。
飲んでて、フォーのときのスープだぁ〜と思えた味わいでした。
ピリ辛な刺激があり、ダンナは大汗かいて飲んでましたよ〜






全てのランチセットに付いてるサラダ
レタスキャベツに、コーン・トマト・きゅうりで彩りよく。
上から、たっぷり掛かったパプリカ?の鮮やかなドレッシング
少し甘みがあり、カレーと相性のいいサラダに仕上がってました。






ダンナの「Bランチセット」(ドリンク付)756円
これ、カレー入った器が小さいんじゃありません〜
お友だちから、ナンが大きいって聞いてたけど…
マジで大きいですね〜






ふわっとしたナンは、ほんのり甘くて、もちもちおいしいね〜
もちろん焼きたてで、香ばしくもあり、カレーに合う合う〜

おかわりOKになってますが、1枚が大きすぎ、残してしまった私です。
でもガッツリさんには、おいしいし、おかわり出来るとうれしいかも〜

ちなみに、ライスも選べるようになってましたが…
何も言わなければ、ナンが出てくるみたい。
私たちもだけど、周りの方々も、どちらを選ぶか聞かれてなかったです。






ダンナチョイスのBセットは、チキンカレーになっています。
辛さが選べて、ダンナは2段階目の普通を選んでました。

多分3〜4切れ入ってたチキン
1個だけダンナからゲットし、味見。
程よくカレーで煮込まれたチキン、おいしい〜
ココナッツミルクの風味が効いた、辛さ控えめなカレー
いろんなスパイスも効いてて、チキンの旨みもいい感じ。
辛いのが得意じゃないダンナには、ちょうどいい辛さだったようです。






私チョイスの日替りは… ひき肉と野菜って感じかな?
どこにも本日の日替わりメニューが書かれてなくて…
運ばれたときにも説明はなく、詳細は分からず。
大きめカットのじゃが芋南瓜などが入り…
香草などとともに、ひき肉も、たっぷり入ってます。
トッピングした針生姜が、爽やかな風味をプラスしてました。

私は5段階のうち2番目に辛い辛口を、
カレーの色も、少し赤みを帯びてる気がする。
警戒しながら食べたけど、後からじわぁ〜っと辛さが来る感じ。
これなら1番辛い激辛だって、大丈夫かも〜






日替りランチセットには、チキンティッカが付きます。
エスニックなスパイスで風味づけした、こんがりチキン
串に刺して焼いてるらしく、中央に穴が見えます。
表面こんがり、中はぷりぷりで、スパイシー。
もっと食べたい!!と思えるチキンティッカでした。






Bランチセットドリンクは、ラッシーをチョイス。
お食事中に運ばれてきたんで、1口だけ味見したら甘〜い!! 
そうだった〜 カレー屋さんのラッシーって甘かったよね〜

ドリンクは他に、マンゴーラッシー・オレンジジュース・コーラ・ウーロン茶・マンゴージュース・カルピスソーダ・ジンジャエール・チャイ・コーヒーが選べました。
選択肢が多いって、うれしいですね〜

あれこれ、美味しく味わえて、お腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした 






クーポンがあったんで、下の子用にテイクアウト。
こちらは、「チーズナンセット」1728円864円
ランチセットの「チーズナンセット」(デザート・ドリンク付)1501円とは違うようで。
ドリンクやデザートは付いてませんでした。
もしかしたら、容器代が追加されてないので、そちらにかわったのかも?
小心者ゆえ、聞くことが出来ず…






この日のカレーは、シーフードカレー
レンジOKな蓋付密封容器は、ありがたいね〜
でも、蓋を開けてすぐパシャしたんで、美しくない〜

下の子に出す前に、こそっと少しだけ味見。
イカエビが入ったシーフードカレーは、シーフードの旨みがイイネ〜
辛さを、中間の中辛にしたんで、下の子には物足りなかったみたい。
私に似て辛いの大好きな下の子連れて、今度激辛食べに行こうかな〜





メインのチーズナンは、丸くてピザのような感じ。
アルミホイルで焼きたてを包んでくれてて、しっとりしてる。
お友だち曰く、ナンはテイクアウトより出来たてが数段おいしい!と。
なので、オーブントースターで焼いてみたら、少し復活した〜

間にチーズをはさんだ、厚みのある、モチモチ生地のチーズナン
カレーとの相性も、いいのね〜
下の子、めっちゃ美味しい!!と感動しながら食べてたけど…
さすがに全て食べきれず、翌日、もう一度トーストして食べてました。
ナンを食べ残しても容器代ナシで持ち帰れるから、チーズナンいいかも!






サイドメニューとして、サラダ&シシカバブが付いてました。
肉団子っぽい食感?
スパイスが効いた、独特な味わいのシシカバブ
こちらは、私のぐびぐび〜のオトモとなりました〜


お店で食べるのが一番おいしいけど…
家でまったり、異国情緒を楽しむのも、いいと思う〜
お友だちが言う通り、リーズナブルでボリュームあって、しかも安い。
いろんな味が楽しめて、すっかり気に入っちゃいました。
HPを見ると、夜もメニューが充実してるんですね。
パッタイトムヤムクンなんてエスニック料理もあるんだって〜
辛くないキッズメニューもあるから、お子さま連れでも大丈夫。
HPにWebクーポンがあるので、興味のある方はぜひ〜


どうやら休みは少ないみたいですが、8/4はお休みされるそう。
その辺りでいらっしゃる方、お気をつけて〜


本場の方々が作る 安くておいしいエスニック料理が気に入った私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと 励みになります! いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区松新町169-8
 : 086−201−0922
定休日 : 不定休?
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00(OS14:30)
      ディナータイム17:00〜23:00(OS22:30)
HP : 






スープカレーとチャイの店 OSten(オステン) @岡山市中区雄町

2015年03月07日(土) 23時58分
肌寒くて、朝から本格的に雨の降る土曜日。
どこか、目新しいお店でランチがいいな〜と言うダンナ。
しかも、中華洋食うどん以外で〜と、リクエストまでも。
中華洋食うどん以外のジャンルで、しかも新店とな?
実は、そんな条件にピッタリなお店があるのよ〜






その店は『スープカレーとチャイの店 OSten(オステン)』
少し前、お友だちとカフェ探した時に見つけた、以前から行ってみたかったカレー屋さん。
そうか〜 新幹線下の通りから1本奥まってたのね〜

まるでペンションのような、キレイな緑の建物。
オレンジの看板が、カワイイ〜






厨房を囲むカウンター席と、4人掛けのテーブル席が2つ。
それに、左手奥には、大テーブルのある個室が見えました。
とても感じのいい奥さまと、お若い女性アルバイト?お嬢さま?
お二人で、お店を切り盛りされてました。
スープカレー専門店って、もしかして初めてかも?

メニューには…
スープカレーは「カレー」ではありません
スープカレーは北海道で生まれた新しいグルメ。
野菜やスパイス、鶏肉を長時間かけてじっくり煮込んだダシで作る「スパイススープ」なのです。
自然の恵みがたっぷり入った、スパイシーな北海道発スローフードを、どうぞめしあがれ。

と書かれてました。

そうか〜 
スパイススープなら、思い切ってスパイシーなのを食べてみたいな〜






ダンナは、8種類の中から「ソーセージ」850円を注文。
そして、辛さのオーダーは、怯えながらも30倍を。

1倍〜100倍までチョイスできる、スープカレーの辛さ。
辛さのチョイスをする際、ダンナが不安そうな顔で悩んでて…
奥さまが、30倍のスープを試食させてくださったんです。
辛いけどムリじゃない辛さだったんで、思い切って30倍にしてた。
大丈夫かぁ?

意外と普通に食べ進めてくダンナ。
大きな丸ごとのじゃが芋に、にんじんも1本そのままの状態。
他に、半分のピーマンゆで卵で、かなりなボリューム。
チョイスしたソーセージは、骨付きタイプかな。
ひと口味見させてもらったら、プリッとジューシーでおいしかったです。






添えられてるのは、たっぷり盛られたライス
こちらは普通盛りで、大盛り+50円・おかわり+100円になります。

ご飯をスプーンですくって、カレーに浸して食べるのもいいし…
ご飯カレーをかけて食べてもOK。
メニューには、いろんな食べ方と、その味わいが載せてありました。
食べ方によって、辛さや味わいが変わるなんて、奥が深いなぁ。

いろんな食べ方で食べてたダンナでしたが…
見ると、顔から玉のような汗かいてるぢゃないのよぉ!!
思わずカバンからハンドタオルを出して、ダンナに渡しました〜

ちなみに、お店を出るときのタオルは、じっとりと重みも感じたそう。
私に返そうとしたのを、慌てて拒否した私であります〜






私は「チキン野菜」800円を注文。
大きな鶏もも肉が、どど〜んと1本入ってるスープカレー
メニューには、定番と書かれてました。

丸ごとのじゃが芋&にんじんに、ハーフのピーマン&ゆで卵はダンナのと同じ。
湯気とともに漂う、スパイシーな香りが、食欲を誘います。






私がチョイスした辛さは、思い切っての50倍
さっき30倍を試食した瞬間、スイッチ入っちゃったみたい
メニューには、30倍激辛と書かれてて…
50倍のところには、かなり通ですねと書かれてました。
私、ホメられると出来る子なんです〜

画像で見ると、あまり違いが分かりませんが…
実際のを見ると、私のスープの方が赤っぽくて濃い色合いでした。






鶏もも肉は、お箸でほぐせるくらいの、程よい柔らかさ。
じゃが芋にんじんは、スプーンが楽に入る柔らかさに仕上がってます。
スプーンと言っても、初めて見る、ちょっと変わった先割れスプーン
丸いスプーンの半分からフォークが突き出た、楽しいカタチにウキウキ。

そして、かなり通ですね…な50倍スープカレーは…
舌をマヒさせることなく、苦みに変わってしまうこともなく…
お野菜の甘みやスパイスの旨みが際立って感じます。
後からじわっと辛さは来たけど、その辛さも次第に慣れて来るんですね。

そんな私を見た奥さまが、80倍の試食を持って来てくださった。
意外にも、思ったほど辛くなく、スパイスの深い旨みを感じます。
奥さま曰く、数字が上がっても、ただ辛さが上がるだけじゃないと。
いろいろ食べてみて、実際に体感することが出来ました。
ありがとうございます!! 






お店のマークにも使われてる… ミーアキャットですよね?
外にも、そして入って正面にも、カワイイ姿が見えました。
眺めてると思わず笑顔になるほど、癒される動物ですよね〜

店内の雰囲気は、こんな寄り添い合うような温かさに溢れてました。
最初にいらっしゃったお客さまを交えて、辛さトークで盛り上がり…
後からいらっしゃったお客さまが、ダンナ同様、大汗かいてたの見て…
ダンナが、妙な一体感を感じちゃったり? 

ちなみに、辛くない「お子さまカレー」500円も用意されてます。
こちらは、スープカレーではなく、甘口のハンバーグカレー
アップルジュースも付いてるみたい。
お子さま連れの方でも、安心して食べに来れそうですね。
カレーの辛さがスッキリ消える「魔法のアイス」150円も気になるね〜






食べ終えた頃、運ばれてきた、揚げたてのあんパン
注文してないのに?と思ったらなんと!!
雨の日はサービスになるらしい。
ラッキ〜

単品だと150円で、ドリンクとセットで350円の品でした。

表面がパリッとこんがり揚がったあんパンは、割ると湯気が〜
食パンの生地を使ってるそうで、中はふっくらもちもち。
入ってるあんは甘過ぎず、小豆の旨みがいい感じ。
ダンナは、牛乳が欲しい〜と申しておりました。
各300円でチャイラッシー、各種ジュース類も用意されてたけど…
ダンナにとって、あんパンと言えば牛乳なんです〜
次回は、テイクアウトして、家で牛乳と合わせてね!!






この日、テイクアウトしたのは、「カレーパン」150円を2個。
こちらは、軽くパン粉をまぶした感じかな。
でも、通常のものより、パン粉の量は少なめで、粒は大きめ。

私に似て、辛いの大好きな下の子、夕食前に食べてと叫んでた〜
辛いの苦手な上の子でも、中は1倍カレーだから…と思ってたのに…
この日、外で晩ごはん食べて、遅く帰って来たから、食べられず。
結局、翌朝私が食べちゃったもんね〜

軽く温め直すと、外のカリッと感と中のふっくら感が復活。
こちらも同じ、食パン生地使ってるんですよね?
あんパン同様、とてもおいしかったです。
中に入ってたカレーも、程よくスパイシーで旨い!!
おいしいカレーパン食べたくなったら…
「カレーパンセット」(ドリンク付)350円だけでの来店も…アリ?


アットホームで温かな雰囲気の中、ホットなスープカレーで、ココロもカラダもポカポカに。
あれほど熱かった口の中が、食後スッキリしてたのが不思議な感じ。
出来るだけ辛いのを試して、おいしさを楽しんで欲しいとのことから…
たとえ100倍カレーでも、追加料金はナシとのこと。
本格的なスパイスって、めっちゃ高いの知ってるし…
辛さを上げれば上げるほど、手間もかかると思うのだけどね。

価格が上がるのが悲しくて、普段ガマンしてる辛党の方々!!
ぜひここで、そんなストレスを、発散してくださいね 

また、辛いの大好きなお友だち連れて、まいりますね〜


封印していたスイッチが入って めくるめく辛さの世界を満喫した私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区雄町307−6
 : 086−279−5031
定休日 : 木曜日
営業時間 : 9:00〜16:00
       カレータイム11:00〜15:00(オーダーストップ)

カレーと珈琲の店 ルーカス @岡山市東区九蟠

2015年01月20日(火) 23時59分
今日は、母の通院日。
ってことで、いつもは行けない水曜定休のお店へ。
近場で…と、『味恒(あじつね)』へ向かうも…
そういや今日は、お店の定休日である第3火曜だったのね?
なら…と、『雅叙苑(ガジョエン)』を目指すも…
ドアは固く閉ざされてる
夏休みの案内の張り紙あったけど、夏からずっと休んでるんだろうか?






で、やってきたのは『カレーと珈琲の店 ルーカス』
前回、初めて訪れてから… 随分ご無沙汰しちゃいましたね

母に、本格的なカレーはどうかな?と心配したけど…
しばらくカレー食べてないから、OKなんだって〜






白い壁に、ダークなイスとテーブルが並ぶ、奥行きのある店内。
丸いストーブが、なんか懐かしい感じで、ほっこりしますね。

ガラス窓が見える向こうには、すごく立派なバイクが飾られてました。
バイクに面してのカウンター席もあり、この日も常連っぽい方が、お一人でお食事されてました。






まずは、全てのメニューにセットされた「サラダ」が運ばれます。
レタスベースに、ミニトマト&コーンが彩りよく盛られてます。

スッキリタイプのオイルドレッシングでいただくサラダ
そのままでもいいけど…






テーブルに置かれた、アンコールペッパー
とっても風味のいいペッパーだから、サラダにもたっぷり振りかけて。

挽きたてのスパイシーな香りに、噛んで広がる味わいもたまらない。
めったに出会えないけど、やっぱりこれ、好きだわぁ〜






母は「シーフードカレー」(デザート・ドリンク付)1150円を。
カレー専門店など、めったに訪れることのない母。
何カレーにする?の問いかけに答えられず、私が選びました〜
ちなみに、普通・辛口・激辛とで選べる辛さは、普通を。

出てきたのを見て、思ったのと違ったからか、少しとまどった顔。
いつも食べるカレーは、お野菜入ってて、もっととろみがあるものね。
海老・イカ・ほたてに、ブロッコリ&いんげんを添えた、シーフードカレー
最後は汗だくになりながらも、どうやら気に入ってくれた様子。
量が多くて少し残っちゃったけど、おいしかったと申しておりました。
ー100円で小盛があったんで、そっちにすればよかったね。
ちなみに、+150円で大盛もありましたよ。






私は「ヒレカツカレー」(デザート・ドリンク付)1150円を。
これって、以前はなかった、新しいメニューですよね?

価格が10円上がってると思ってたけど…
以前はデザートだけだったのが、ドリンクまで付いてて、逆に値下げ?
しかも、通常なら価格が高めなヒレカツののったカレー
何カレーも同じ価格なら、ヒレカツカレーがお得!と選んじゃう私って?






サクッと揚げたて、あつあつのヒレカツ
2枚を3つにカットして、計6切れかな?
思ってた以上にボリュームがあって、テンション上がる〜
肉厚で、しっかりと赤身の旨みが楽しめるヒレカツ、おいしいね。

迷わず辛口をチョイスしたカレー
煮込まれ溶け込んだ野菜やお肉?の旨みと、豊富なスパイスがいいわぁ〜
辛口は、確かに辛いけど、風味や旨みが感じられる、おいしい辛さ。
やっぱり辛口選んでよかったわ〜

途中、母が残したシーフードカレーを貰い、食べ比べ。
海老イカの旨みが、カレールーに溶け込んでるんですね?
私のとは味も風味も違ってて、どっちもそれぞれにおいしい。
ぱらっとしたご飯も、カレーにとっても合ってました。






お食事の途中で運ばれてきた、デザート
コーヒーゼリーじゃなく、ヨーグルトに変わったんですね。
キウイ&パイナップルが入った、プレーンっぽいヨーグルト
スパイスが効いたカレーとの相性は、バッチリ。
フルーツの素に、ヨーグルトの乳酸菌の組合せ。
健康に関する番組が大好きな母には特に、ありがたかったようです。

食事途中に運ばれたデザートに、少々違和感もありますが…
食事を終えても、なかなか運ばれて来ないイライラよりは…
食べ終えて、すぐに食べられるほうが、いいかもしれませんね。






ヨーグルトと一緒に、らっきょの入った容器も、運ばれてきました。
ご飯の脇には、福神漬けが添えられてましたが…
何だか久しぶりに食べるらっきょもおいしくて。

昔は自宅でらっきょ漬けてた母も、最近すっかりご無沙汰だったよう。
うれしそうに、食べてました。
そういや昔は、必ず食卓に梅干し&らっきょが置いてあったけな。






食後に、私はコーヒー、母は紅茶をチョイス。
ドリンクは、全て食べ終わってから、運んできてくれました。

あんなに汗かいた母も、すっかり汗が引き、おいしそうに紅茶飲んでる。
辛いのが苦手ではないから、どうやら気に入ってくれたみたい。
よかったね〜






レジで、こんなお土産をいただいちゃいました。
うまい棒じゃないですか!! なつかしい〜
子どもたちが大きくなって、買うことも貰うこともなかったうまい某
下の子が、めっちゃ喜んで食べてました
ありがとうございました!!

当店はお一人分ずつ心を込めて作るため多少お時間をいただくことがあります。ご了承ください
と書かれてました。
確かに、サラダが出てから、カレーが来るまで少し待ちました。
でも電話予約をしておけば、来てすぐ食べられるのは、うれしいかも。 
次回は、向かう前に電話させてもらおうかな〜
まぁ、急いでなければ、ゆったりマンガでも読んで待つのもいいと思いますけどね。


カツ揚げる手間ひま考えても カツカレーが一番お得!と思えた私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区九蟠950−1
 : 086−948−4055
定休日 : 水曜日
営業時間 :10:00〜15:00(オーダーストップ)
       土・日〜19:00?

Curry & Cafe Shibabe(カリー&カフェ シバベ) @備前市香登本

2014年07月24日(木) 23時59分
大好きだった『CAFE+ZAKKA ku ru mu』が閉店されると聞き…
最後にもう一度行くぞ!と思いつつタイミングを逃してた私。
今日こそ!と、近くのカレー屋さんでランチの予定まで組んでました。
営業時間の確認のためお店のブログを見たら、なんと21日で閉店されたとのこと。
7月いっぱいと勘違いしてました…

悲しみに打ちひしがれながらも…






最初の予定通り、『Curry & Cafe Shibabe(カリー&カフェ シバベ)』へ。
前回母と訪れ、すっかり気に入ったこちらのお店。
今日は朝から、ここのカレーの口になっちゃってたのよね〜






高く取った天井に、立派な木の梁がステキな、落ち着く店内。
家具や照明、オブジェなども、お店の雰囲気と合っててオシャレ〜

各テーブルに、お花とともに置かれた、趣のある呼び鈴
振ると、とても澄んだ音がして、すぐにスタッフが来てくださいます。
無機質なボタンよりも、感じがいいですね〜






まずは、全てのカレーにセットされたサラダが運ばれてきました。

底が細くて上に広がる、高さのある白い器。
赤いスプーンと、赤い麻ひもで結ばれた黒いお箸が、今日もオシャレ〜





レタスベースに、トマト・玉ねぎ・貝割れなどが入ったサラダ。
クリーミィなドレッシングに、シャキシャキレタスがうれしいですね。
挽きたて黒胡椒の香りもイイネ〜

食べ進めてると、中からなんと、さつま芋が。
そうだったね〜
前回も、うれしいサプライズだった、ほっくりしたさつま芋
初めて食べるお友だち、ビックリしながらも、うれしそうでした。






お友だちは「野菜カレー」(サラダ付)1000円を辛口で注文。
辛さだけでなく、もちろん、ご飯の量も選べます。

うれしいのは、注文の際それを、優しく聞いてくださること。
メニューに書いてあっても見落として…
好みを伝えそびれる私には特に、うれしい限り〜






丸いお皿に、なみなみ注がれた野菜カレー
南瓜・人参・じゃが芋・エリンギ・ブロッコリ・茄子・蓮根など具だくさんな野菜。
一緒に煮込んでるのではなくトッピングした、ヘルシーなカレーです。
お星さまにカットされたにんじん&じゃが芋が、カワイイですね。

いろんな野菜をみじん切りして煮込んだルーは、野菜の甘みが生きてる。
パンチの効いた辛さではない、いろんなスパイスの香りが食欲を誘う感じ。
優しい味わいのカレーは、お友だちも気に入ってくれてました。






今日も私は辛口で「シーフードカレー」(サラダ付)1000円を。
少し変わった楽しい形のお皿に、こちらもたっぷり盛られたカレー。

2人とも、ご飯の量は普通でお願いしてます。
メニューに大盛り料金が書かれてなかったけど、カレーも大盛り無料なんだろうか?
ま、私は普通盛りで十分、お腹いっぱいになりましたけどね〜






ワンパターンだけど、シーフードカレーに今日もそそられた〜
前回悩んだ、コロコロステーキをトッピングした「ビーフカレー」(サラダ付)1200円
大好きな海老に釣られて、やっぱりシーフードに軍配が上がりました。

海老は、尾頭付きの大きめなのと、むき海老の2種類が。
殻が柔らかかったんで、頭からがぶりでカルシウムもバッチリ。
ぷりぷり食感が楽しいイカに、旨みが詰まったホタテ
牡蠣は入ってなかった代わりに、あさりのむき身かな?
とってもおいしくいただきました。

シーフードだけじゃなく、お野菜の旨みがギュッと詰まったカレーもおいしい。
マイルドな酸味や甘みは、トマト人参さつま芋…とか?
カレーから感じるざらっとした食感は、ほんとにたくさんのお野菜が入ってるからなんだろうな。

ちなみに、野菜カレーシーフードカレーは、カニ海老ベース。
かがとカレービーフカレーは、牛筋鶏ガラベースだそう。
次回こそ、ビーフカレーにしてみよう!






今回もお店のHPからプリントアウトしたお得なクーポン
コクのある苦味がうれしい、おいしいコーヒーが無料でいただけます。

一人一枚ずつ必要だったんで、2枚プリントアウトしてきたけど…
コーヒー飲めないお友だちの分は、紅茶に変えることができず。






でも、代わりに冷たい黒豆茶?を持って来てくださいました。
一人で飲むのは気が引けるなぁと思ってたから、ありがたい〜

おいしいコーヒーと、おいしいお茶飲んで、外の風景眺めてまったり。
入店した時は2組ほどの先客だったのが、気付けばほぼ満席状態に。
平日ってこともあってか、年齢層は少々高めかな。
カラダが喜びそうなカレーは、食欲なくなる夏には特に、ありがたいですもんね。
ま、私の場合、食欲なくなる部分は除く…けどね〜


お隣で注文してたスープ・サラダ・ドリンク・デザートが付く「カレーコース」+600円
かがとカレーなら1400円、さっき食べたシーフードカレーは1600円
いいかもしれないな〜
次回は、思い切ってコースを注文してみようかな。


畑の恵みをしっかり感じられるヘルシーなカレーが ありがたかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと 励みになります! いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 備前市香登本591−1
 : 0869−66−0238
定休日 : 月曜日 火曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:00(OS13:30)
  ディナータイム17:00〜20:00(OS19:30)※要予約
HP : 

カレーと珈琲の店 GhiGhi〜ギギ〜 @岡山市東区西大寺中

2014年01月18日(土) 23時58分
いつものように、時間があまりない中、遅めのランチへ。
近場で、しかもしばらく訪れてないところがいい!とダンナ。
しばらく…?
そういや、しばらくカレー食べてないよね?のつぶやきで…






やって来たのは、『カレーと珈琲の店GhiGhi〜ギギ〜』
前回、ダンナと訪れてから、2年半も経ってたんですね。
ほんと、しばらくぶりのお店ですね。

メニューはどうやら、以前と変わってないみたい。
本格的なスパイシーカレーを食べて、カラダの芯から温まるぞ〜






まずは、全てのカレーににセットされたサラダ&香の物が。
スパイスだけでなく、器にもこだわった、オシャレなお店。
香の物は、福神漬けらっきょ
カレーに合ったオーソドックスな薬味、特にらっきょがうれしいな〜






今日も、彩りよく盛られたサラダ
サニーレタス・オニオンスライス・わかめ・にんじんに、コーン
以前と変わらぬシブい器に、盛り沢山なサラダが、いい感じ。

かかっていたのは、和風タイプのドレッシング。
そのまま食べようとした瞬間…






今日も、テーブルにあったカンボジア産のアンコールペッパーが目に留まる。
もちろん、迷いなく手を伸ばし、ミルで挽いて加えてミル〜

独特な風味と、ガツンとスパイシーなのが、いいのよね〜
後からじわぁ〜っと感じる刺激も、気に入ってます。






ダンナは「GHI GHIスペシャルカレー」(サラダ・コーヒーゼリー付)1240円を。
海老カレーとで悩んでたけど、これなら両方食べられるじゃないの〜

なみなみ注がれたカレーからは、スパイシーないい香りがします。
ご飯が少なく見えますが、お皿がとっても大きいんです。
なんだか、海老フライも小さく見えてるね〜






ここの海老カレーは、海老フライが添えられたカレー
スペシャルはさらに、シーフードがたっぷり添えられて、とっても豪華。

普通・辛口・激辛の3段階から選べる辛さは、今回も普通で。
口当たりの良い食べやすい辛さだそうですが…
じわぁ〜っと、カラダの芯から温まるからか、ダラダラ大汗かきながら食べてたダンナ。
辛いのはキライじゃないけど、いつも大汗かいてるよね〜
ま、新陳代謝が高まって、カラダにもいいんじゃないの?







今日は私が「チキンカレー」(サラダ・コーヒーゼリー付)1140円を。
もちろん今回も、私は辛口をチョイスしました。

こちらも、大きなお皿にたっぷりのカレールー
ほぐれたチキンもたっぷりで、とってもおいしそう〜






ほぐれるほどのチキンですが、ちゃんと存在感を残した仕上がり具合。
程よい食感もあり、旨みもちゃんと中に閉じ込めてるのがうれしい〜
ペッパーがいい感じに効いてて、カレーを添えて食べるとめちゃウマ!

もちろん、スパイシーなカレーは、いろんな素材の旨みが溶け込んでておいしい。
ご飯で食べ、チキンで食べしてたら、ちょうどいいバランスで食べ終えました。






食後には、コーヒーゼリーがセットされています。

ぷるっと、ちゅるんと、ノドを滑り落ちてく冷たさがいいわぁ〜
カレー食べて大汗かいてたダンナも、おいしそうに食べてました。
カレーコーヒーゼリーって、不思議と相性いいんだよね〜






家族連れが帰られた後に、店内をパシャ。
いつ来ても、ほんとステキな雰囲気の店内ですね。
女性オーナーも、このイメージそのままの、独特な雰囲気を持たれた方。
年齢を重ねても、あんなふうにステキでいたいな〜






お店の片隅では、天然石などで作られたアクセサリーも販売されてました。
私好みの、しかも誕生石使った品見て…ごにょごにょごにょ
あとは、ご想像にお任せします


住宅街の分かりにくい場所にあっても、お客さまが途切れないカレー店。
いろんなスパイスを贅沢に使った感じのカレーは、とってもおいしかったです。
次回は… 
思い切って激辛食べてみちゃおうかな〜


お店で食べるカレーの辛みの質がよすぎて クセになりそうな私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区西大寺中2丁目7−14
 : 086−238−5996
定休日 : 水曜日
営業時間 :11:00〜20:00(オーダーストップ)






美食ダイニング 雨のち晴れ @岡山市中区 兼基

2013年07月20日(土) 23時59分

先週あたりから、おいしいカレーうどんが食べたい病にかかってた私とダンナ。
一度思うと、じわじわと頭の中に広がっていく、カレーうどん
明日こそ食べに行こう!と思った途端…
何を見てもカレー色に見えるほどの重症に 






そんな2人がやってきたのは『美食ダイニング 雨のち晴れ』
実はここ、先日『tostino coffee』を訪れた際、マスターから教えていただいてたお店。

日曜日に…と思ってたら、日・祝がお休みだったんですね。
あれから1週間、黄色い世界を生き抜いてました ←うそ

教えられた通り、回転寿司から変わったクリーニング屋さんの前の信号を入ってみると、なんとお店の前が工事中。
お店、やってないかと思って、あせっちゃったよ。
看板のある側じゃなく、こちらの何も書いてない面に入口が。
戸を開けると、満面の笑顔で、大将に迎えていただきました。





塗り壁に木の素材感で、温かみを感じさせつつ、オシャレな店内。
厨房に面した、こんなカウンター席と、反対側に掘りごたつのある半個室が並んだお店。






半個室の掘りごたつ席をチョイスし、座った2人
何が…とは説明できないけど、めっちゃ落ち着きますねぇ。

ここ、夜は炭火焼や本格的な海鮮などもある居酒屋さん。
でもお昼はなんと、カレーうどん専門店になるんです。
その話を聞いて以来、そりゃもう!専門店のカレーうどんが食べたくて食べたくて!






メニューはとってもシンプルで、セットメニューは存在しません。
なので、2人とも「サラダ」280円も注文しました。

価格からして、付け合せの小さいの…と思ったら、どどんと盛られたサラダに感激。
サニーレタス・水菜・玉ねぎ・トマトが彩りよく盛られてます。

うれしかったのが、ドレッシングを4種類くらいから選べたこと。
私は和風柚子ドレッシング、ダンナは胡麻ドレッシングをチョイス。
お気に入りのドレッシングで、食前の食物繊維、おいしくいただきました。





そして、お待ちかねの「カレーうどん(並)」580円の登場!
なめらかなカレーうどんのトッピングは…
フライドオニオン? それに、軽く火を通した…ネギでいいのかな?
カレーうどんと言えば斜め切りのネギってイメージでしたが、これはこれでいいね〜

辛めがお好きならお好みで…と、七味も添えてくれました。
とりあえず、何もかけずに、味わってみましょうか。






カレーうどんで ♪にゅ〜〜ん
しなやかだけど、もちもちっとした弾力を感じるうどん
表面が少しとろけたところに、さらっとしたカレーがからみついて、いい感じ。

とろけそうになるほど煮込まれた、玉葱
それに、ほろほろに繊維がほぐれたお肉と、ほぼとろけたじゃが芋
辛い刺激は強くないけど、いろんな香辛料も感じて、めっちゃおいしい。
フライドオニオン?も、いい仕事してますね〜

ずず〜っとすすると、鼻にカレーのいい香り残しながら、滑り降りてくうどん
このうどん、ほんとカレーうどんにピッタリに仕上げられてるな。






そう思って、改めて厨房を眺めたら、コンロの上に、こんなものを発見。
わぁ〜 
規模こそ小さいけど、使い込んでる感じが、うどんのおいしさ物語ってますね。


カレーうどんは、大盛680円も出来ます。
最初は、大盛注文しようとしてたダンナですが…
大将からすすめられた、ある食べ方にそそられ、並盛を注文してました。
それが…






残ったカレースープに、「ごはん」150円を投入すること。

聞いた途端、麺類にはご飯もの必須なダンナが食いついた〜
そして、そのごはんを、スプーン持って密かに狙う私 





ごはんゲットDE スープカリー

とろける玉ねぎの旨みや、つぶれたじゃが芋のザラッとした甘み。
香辛料の風味なども、スープごと食べるご飯の方が、より感じます。
でも、やっぱりカレーうどん食べた後だからこその、おいしさなんですね〜






おいしいカレーうどん&ごはんを ごちそうさまでした〜
全てムダなく、おいしくいただきました。
トスティーノのマスター! 
教えてくださって、ほんとにありがとうございました


昼はカレーうどん専門店。
そして、夜は炭火焼職人さんまでいる、本格的な居酒屋さん。

高島駅からだと遠い?なんて、ワケ分からないことを言うダンナ。
大丈夫! 夜はきっと、上の子が連れて来てくれるよ〜と…
免許取りたてのムスメを当てにする、あきれた父と母でありましたぁ〜

いつか絶対、夜に来ます! ムスメよ、お願いっ
もちろんカレーうどんの口になったら、昼まいりますのでよろしく


一度とらわれると カレーうどんって頭から離れないのよね…な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
【お店情報】
住所 : 岡山市中区 兼基143−2
 : 086−238−5645
定休日 : 日曜日 祝日
営業時間 : 17:30〜23:30(OS23:00)
       ※現在は夜のみの営業です
HP : Facebook







Sri Lankan Restaurant エピス

2013年04月14日(日) 23時55分
朝から、上の子と2人、実家の畑で肉体労働。
急に暖かくなったから、トマト・ナス・キュウリ・ピーマンなど夏野菜の苗植えつけ、急がなきゃいけないらしい。
昨日、早朝の地震で飛び起きた際、どうやら首筋をピキッとやらかしたらしい私。
朝起きたら、く… 首が左に回らない〜

そんな状態でも、食い気と根性だけはあるのさ〜
耕運機は私しか扱えないんで、それを終えたら上の子にバトンタッチ。
しばらく休んだら、少し回復した気がするよ。
でも、今日は用意するのがキビシイから、お昼ごはん食べに行こう〜






そして、母と上の子連れて、『Sri Lankan Restaurant エピス』にやってまいりました。
初訪で、食べやすいカレーが気に入って、ダンナと再訪した前回
でも… さすがに母連れて来るとは、夢にも思わなかったよ…

実は、電話予約できる和食店2軒に、断られちゃって…
日曜だし、和食はムリかな〜と、ふと口に出したカレー屋さん。
すぐに母から、しばらくカレーを食べていない…と返事が返ってきて、カレー屋さんに決定。
近場での本格カレーと思ってたのに、上の子からNGくらっちゃった。
実家から程よく離れてるカレー屋さん…で、思い出したのが、ここだったんです。
でも… 果たして、母にスリランカの味が通用するのか?






注文してしばらくすると、温菜&薬味バー用の大皿が運ばれます。
その大皿を持って、好きのものを好きなだけ盛りに行きます。

まずはこの、2種類の温菜。
右は、じゃが芋玉ねぎのソテーって感じなのかな?
トマト?の酸味や、いろんなスパイスが効いてて、母でも食べやすい味に仕上げてありました。

左は、茄子ネギ人参などをスパイシーに仕上げた一品。
ネギ茄子にしみ込んだ、ソースの旨みがうれしい温菜でした。

タイミング悪かったのか、どちらも品薄状態。
でも、いつもメインのこと考えず盛っちゃうんで、少なくてよかったかもね〜





サラダ系の品は、この2種と、サニーレタスなどの葉物。
葉物サラダには、2種類のドレッシングが用意されてました。

右にあるのは、定番のコールスローサラダですね。
興味津々な品が多い分、こんな定番の品も、あるとうれしいですね〜
スパイシーな品を食べたあと、火照りを抑えてくれる、貴重な品でもあります。

もう一つは、春雨の和え物
パプリカなどが入った、春雨のコリコリした歯ごたえが楽しい和え物。
これ、思ったよりも、ピリ辛だったらしい。
私は感じなかったけど、上の子が辛くて食べられなくなったらしい。
おいしいって喜んで食べてたけど、結局食べきれず、残りは私の元へ。
味はとっても気に入ってたのに、残念だったね。
母は私に似て(逆か?)辛いのOKなんで、おいしそうに食べてました。






こちらは、サイドカレーである日替りカレー
この日は、豆のカレーって言ってたっけな?

2つの保温ジャーには、白いご飯と、タイ米サフランライス
少しずつ大皿に盛って、この日替りカレーをかけます。
ココナッツミルクがたっぷり入った、異国情緒あふれるスリランカカレー
ライスカレーも、好きなだけ盛ってOKだけど、気を付けないと後で後悔することも。
だって、注文したカレー&ナンが、ありますもんね。

ナンが付いてますが、注文したカレーライスにかけるのもアリ。
何もかけてない状態のライスも、用意しておかなくっちゃね。





そんなカレーに添える、ナイスな品が、こちらの2品。
一つは、ココナッツサンボルという、ココナッツフレークで作られた薬味です。
カラリと、軽い食感に仕上げられてて、いろんなスパイスが加えられてる感じ?
ココナッツの香りはキツくなく、揚げた香ばしさとスパイシーな風味が、カレーにもサラダにも合いました。

もう一つは、シーニサンボルという、玉ねぎのスパイス炒め
炒めてしっとり甘くなった玉ねぎに、調味料やスパイスなど加えた薬味。
カレーに添えると、甘みのある感じが福神漬けに少し似てる感じ?





ってことで、私が盛合せた大皿が、こんな感じ。
なんだかこれだけでも十分な、盛り合わせランチプレートみたいですね。
…盛り付けはトホホな感じだけどね…

サフラン風味の細長いご飯がカレーに合う〜と、気に入ってた上の子。
米は国産が一番!な母も、意外と気に入ってる様子。
もしかして全く受け付けないかも?と心配したのがウソのように、盛った品々を全て完食してました。
よかったぁ〜





こちらが、それぞれ注文した3種のスリランカカレー
セルフスタイルの温菜&薬味バーに、カレーナン1枚の、セットメニュー。

どれ選んでも、本格的なエスニックの風味が効いた、おいしいカレー
量は多くないけど、他の品々があるから大丈夫。
さっき盛ったライスにかけても、運ばれてくるナンに付けてもOK。
これだけで、十分スリランカの味を楽しめます。






私は「牛すじカレー」(ナンとライス・温菜&薬味バー付)950円をチョイス。
上の子が食べてみたいと言ったラムカレーは、残念ながらこの日はナシ。
それならと、前回食べておいしかった牛すじカレーを選んでみました。
とろとろに煮込まれた牛すじの旨みが溶け込んだ、スパイシーなカレー
木の皮のようなスパイスが入ってて、独特の香りが本格的でした。

上の子は、悩みに悩んで「チキンカレー」(ナンとライス・温菜&薬味バー付)850円を注文。
ほろほろのチキンが入った、食べやすい味わいのカレー。
1〜5辛間で選べる辛さですが、母と上の子は1辛を。
私は遠慮気味に3辛にしてみました。





こちらは母チョイスの「ほうれん草カレー」(ナンとライス・温菜&薬味バー付)950円
以前からメニュー見てて、気になったけど、注文してなかったカレー
てっきりカレーほうれん草の具材が入ってるんだとばかり…
見事なまでのほうれん草色で、いい意味で期待を裏切られました。

ルー自体にほうれん草が溶け込んでる感じの、滑らかな舌触り。
コクがあって、ちゃんとカレーのスパイシーな風味も効いてます。
口に入れると、いろんなスパイスを感じた後、ほうれん草の青い甘みがじわぁ〜っと広がります。

上の子は、食べてると抹茶の味がする〜と。
そんなわけないでしょ!と言いつつ… 抹茶と言われ、脳が反応。
その後は、抹茶味のカレーとして、楽しんだ私であります〜
上の子のバカバカ〜






この日は、2種類から選べたナン
目新しさもあって、3人ともほうれん草のナンをチョイス。

プレーンタイプよりも、しっとりもちもちだったほうれん草のナン
ほうれん草がほのかに香る、蒸しパンのようなホッとする味わい。
お腹がMAXになってくると、プレーンタイプよりも食べやすいかも。
それに、ナンも選べるのが、楽しくていいですね。

せっかくなら、1枚だけプレーン選んで、食べ比べすればよかったかな?
はぁ〜 お腹いっぱい、ごちそうさまでした〜





窓辺に飾ってあった、エスニックっぽい、こんな置物。
色使いがステキな、キレイな象の置物ですね〜

あれ? 向こうにも、何か暗そうな置物があるぞ?





とっても卑屈そうに見えるネコの置物。
これ、ヤシの実で作られてるんですって。

縮こまって、表情がネガティブなのが、逆にコミカルに見えますね〜
家に連れて帰り、よしよしって頭なでなでしてあげたくなるような?


バイパスが出来て以来、車通りが少なくなった道沿いだけど…
気付けば、ほぼ満席状態。
相変わらず、人気なんですね〜
しかも、意外と年配の方々が多くいらっしゃってるし。

多分母は、生まれて初めてのエスニック料理だと思うけど、気に入ってもらえたかな。
和食ばかりじゃなく、たまにはこんな冒険もいいかもね。
あくまでも、たまに…ですけどね

よっしゃ!
帰ってひと休みしたら、頑張って全ての苗を植えちゃうぞ!


母がおいしそうにエスニックな品々を食べてるのが 不思議だった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区竹原1646−1
 : 080−4555−2772
定休日 : 木曜日
営業時間 : ランチタイム11:00〜15:00
       ディナータイム完全予約制

Sri Lankan Restaurant エピス

2012年11月18日(日) 23時55分
朝から何だか、カレー気分の日曜日。
カレーって、一度頭に浮かぶと、なかなか消えてくれない食べ物だと、しみじみ思う。

たとえばスキー場で… 絶対カツ丼食べる!とか決めてても…
隣のテーブルから漂うカレー臭で、思わずカレーを注文してしまう…みたいな?
朝カレーにハマった下の子からのカレー臭が原因かも?
決してダンナの加齢臭ぢゃないよっ 





そんなこんなで、『Sri Lankan Restaurant エピス』を再訪。
前回初めて訪れ、カレーだけじゃない品々が、かなり気に入ったんでしたっけ。





注文を終えたら、渡された大きなお皿を持って温菜&薬味バーへ。
こちらのコーナーは、サイドカレーサラダバー
それに、じゃが芋の温菜が並んでいます。





中央にあるのは、グラタン&スープ

底にお野菜がいっぱい沈んだスープ
さらっとしてて飲みやすいけど、ほのかにエスニックの風味が。
と思ったら、パクチーらしきものを具の中から発見。
香りづけ程度に使われてるから、苦手なダンナも平気で飲めてました。
パクチー=パンチのあるニオイと思ってたけど、使い方によって柔らかく香るのね。






その向こうにあったのは、自家製の薬味。
左の品は、玉ねぎのスパイス炒めと書いてありました。
カレーに合う、深い香りのスパイスが効いた、しっかり炒めた玉ねぎ。
まさに日本の福神漬けのような役割をしてくれました。

右に見えるのは、大根焼酎漬物と書いてあります。
これ、母が漬けてくれる大根の焼酎漬けと同じ味わい。
少し甘くて、独特の旨みがあって、焼酎のオトモにピッタリな品。
いや…これは、焼酎ではなく、カレーのオトモですけどね





同じテーブルには、ご飯が入った保温ジャーが、2種類並んでます。
その一つは白いご飯
そしてもう一つは、サフランライス

私のように、ご飯は極端に少なめがよかったり…
ダンナのように、白いご飯でカレーを食べたい派とかも、種類や量を選べるのがうれしいですね。

サフランライスの中に、何か赤いものが入ってた気がしたけど…
何だったか、私のダメ舌では分からずでした…






温菜&薬味バーで取って来た品々。
これで、十分ランチが成り立ってる気がするよ…
でもまだ、注文した品は来てないんですけどね〜

以前と比べて、スープが増えていたり、小さな器が置いてあったり。
少しずつ、いい方に進化してるのは、うれしい限り。






茄子マカロニが入ったグラタン
こちらも、カレーに使われるスパイスが入ってて、おいしい。
マカロニが、いつも食べるものよりモチモチしてた気がしたけど…気のせい?

この日のサイドカレーは、インゲンなどが入った、辛さの少ない食べやすいカレー。
マイルドなコクもあって、ご飯によく合うカレーでした。

少し歯ごたえ残したじゃが芋は、サフラン風味…かな? 
食欲をそそる、スパイシーなソースがたっぷり絡んでて、いい感じ。
その向こうにあった2種類のサラダとともに、今回はかなり控え目にお皿に盛ったつもりだけど…
こうしてみると、しっかり盛ってましたね〜





レタスキャベツのサラダとともに、たっぷり盛りつけたサラダですが…
テーブルに戻り、食べようとしてよく見たら、フルーツサラダでした。
ポテサラに、みかんりんごが入るのが未だ苦手な私。
これは… 頑張って食べてみたけど、半分以上がダンナのもとへ。

食べず嫌いを治すべく、頑張って食べてみても、やっぱりこれだけは苦手なまま





ほどなくして、注文したカレーが、運ばれてきました。
またも私は「シーフードカレー」(ナンとライス・温菜&薬味バー付)1050円を注文。
でもどうやら、辛さの段階が1〜3で選べるようになったらしい。
少し悩んだけど、一番辛い3辛をチョイス。

たっぷりの海老イカが、ざっくざくだったシーフードカレー
食べるとじわぁ〜っと辛いものの、舌がしびれるイヤな辛さじゃない。
海老の旨みもあいまって、スパイシーな深みのある辛さがとっても気に入りました。
次回からも、安心して3辛にしよう!





こちらはダンナ注文の「牛すじカレー」(ナンとライス・温菜&薬味バー付)950円
辛さは1辛で、お願いしてました。

牛肉の旨みと脂の甘みのあるコクが、いい感じに効いた牛すじカレー
辛さは控え目でも、独特のスパイシーな風味が効いてて、厚みのあるおいしさ。
ほんと、日本人の舌に合うカレーって感じですね。

どちらにも、はらりと散らした花びらがキレイ〜


画像が多いので、ここからは追記にて〜


2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ