そうさく料理 こっく

2007年03月21日(水) 22時42分
子どもたちの給食が終了し、大人だけのランチが不可能になってしまった今週。
前回ランチしてからは、20日が過ぎようとしてる・・・禁断症状がぁ・・・。
だけど、暫くこっくのランチは無理かと諦めてたんだけど・・・。
今日は上の子が、お友だちとお出掛けで、お昼はマックで買って食べるって。
ダンナはいつも通り出勤だし。
と、言う事は・・・下の子連れてなら「こっく」に行けるのか・・・・・・・・・・
っと思った途端、頭の中は、きまぐれシェフのHPで見たビーフカツの画像だの、ジャポネーズソースって言葉だのがぐるぐると渦巻いちゃって

ほぼ開店時間にお店に着いたけど、もうすでにお店の半分以上の席がふさがってた。
すごいぞ〜!!!
今日のランチメニュー(1050円)、お肉は「ビーフカツ おろしジャポネーズソース」。
お魚は「姫鯛のソテー 八丁味噌甘酢あんソース」でした。
お肉大好きな下の子なのに、お魚の方がいいと。
なぜかって聞くと、太るから・・・だって〜〜
結局、私がお肉をたのんで交換しようってなったけど、お魚が気に入ったのか、少ししかもらえず。

お肉のビーフカツ、おろしジャポネーズソースは、思ったとおりのさわやかなソース。
カツは好きだけどクドくてね・・・の年頃の私としたら、ナイスなソースでした。
おろしポン酢とスパイシーソースを合わせもつ味・・・(よく分からないかぁ・・・?)
お肉も柔らかくて、ご飯のススム味でした。

お魚は、姫鯛に薄く衣付けてムニエルのようにしてるのかな?
八丁味噌甘酢あん、このソースもさわやか系。
味噌とか甘酢とか見て、下の子が気に入るかな?って心配したけど、気に入って食べてました。
(だって、最初は一口もらうのも嫌がってたもん!)
しかし、姫鯛といいながら姫じゃ無い大きさ・・・。(関係ないか・・・)
楽しみに残してたらしいけど、最後おなかいっぱいになり、泣く泣く私に少しくれた。
このソース、ドレッシングとして大根サラダなんかに使っても・・・おいしそうだぁ〜〜。

本日の小鉢、一つは「マーボートマト茄子」。
しっかりと香辛料の利いたマーボーに、トマトを加えてまろやかにしてる。
さいの目に切った蒟蒻の歯ごたえが、食感にアクセントを加えてる。
下にはオクラにカリフラワーとブロッコリにカボチャ。
シンプルな茹で野菜なので、マーボーの味を邪魔しない。
もう一つの「大根サラダの生春巻き ゴマネーズソース」。
今回、食感がすごく気に入った一品。
一見生春巻きの皮と思ったけど・・・あれはもしかして、かつら剥きした大根?
中のきくらげや山くらげのコリコリ感とともに、ポリってお漬物のような食感が楽しかった。
通常の生春巻きのような海老とかが入ってないのに、とってもおいしくいただけました。
いつもちょこんとのってるだし巻き玉子も、私は好きな味です。

「飛龍頭のワカメあん」、最初読めなかった・・・。
これは、ひろうすって言うと、何となく分かるのかな?
関東ではガンモドキとも言うらしい(多分?)けど、こんがり揚がったお団子の中身はお豆腐と筍。
筍、そろそろ旬ですね〜。
その歯ごたえと、あんにしたワカメのツルンとした舌触り。
実は私、残ったあんも、器に口付けて飲んじゃった・・・
ま、それほどあんの味がおいしかったって事で・・・。

今回の前菜3種のうち、気になったのが一番左の大根(?)の煮物。
その、上にのってた物体が・・・食べてすごぉ〜くコクがあっておいしかったのに・・・分からず。
子どものを頂こうと思ったのに、拒否されたぁぁぁ〜
なんと下の子、こんなに野菜だらけなのに、茄子のお漬物とみそ汁の汁のみ半分以外、完全に完食してしまいましたぁ。
30品目の栄養素ばっちり!
今夜は手抜きでいいかぁ〜と、マジで思った母でしたもん(苦笑)。

デザートも別々のを注文。
今日は、ココナッツの(多分?)ワラビもちとショコラケーキでした。
(メニューじっくり見もせず、一つずつくださいって・・・たのんじゃったので名前が不明)
白い、淡雪のような物体(?)をスプーンですくってお口へ。
???溶けるぅ〜〜・・・なんだこりゃ〜〜
以前にも、口の中で溶ける物体を、ここで食べたけど・・・。
あれとはまるで違う白さと味。
後からじわ〜っとココナツの味が。いいわぁ〜

下の子のショコラ、甘すぎず、大人好みの味だと思ったけど・・・。
ほんの一かけもらっただけでも、そんなに取らないでぇ〜だもんね。
相当気に入ったんでしょう。
私以上に、甘いものの好みがはっきりした子なんですけどね〜。
ケーキもおいしかったみたいだけど、お皿にのせたソースも気に入ってたようで・・・。
最後に、何度もフォークですくって舐めてた・・・。

今日は、11時過ぎてからコックに行く事を決めた私。
下の子に、こっくに行く?って聞いたら、行く〜〜!って大喜び。
ランチは初めてだったけど、こんなに気に入って食べてくれるとは思わなかった。
小学生も虜にするとは・・・「こっく」恐るべし!!!
  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/328
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ