お家カフェGG(Gakeppuchi Garden) @岡山市東区城東台東

2015年06月01日(月) 23時50分
あんじゅさんから、楽しそうなカフェがあるから行ってみる?と…
チェックしたら、めっちゃ私好みなカフェで、ウキウキしながら訪問。







そのお店は、『お家カフェGG(Gakeppuchi Garden)』
店名通り、城東台の崖っぷちを開拓したガーデンを持つお家カフェ

ランチは完全予約制だったので、ちゃんと予約してくれてました。
あんじゅさん、いつもありがとうね〜

車を駐車場に止めたら、店主がお出迎えしてくださいました。






お料理待つ間、自宅裏に広がる崖っぷちガーデンを散策。
家のすぐ裏には、キレイに整えられた、ステキなお庭が。
これだけでも、手入れが行き届いたお庭に、感動を覚えるのだけど…







目の前に広がる、美しい風景に、息をのむ二人。
自然と調和した、四季を彩るお花があちこちで咲き乱れ…
いろんな果実の木もあって、生き生きとしたお庭が広がります。

ホタルブクロに、ニワトコの木…と思ったら…
いろんな病気に効きめのある、エルダーフラワーなんですって。
以前、すごく香りのいいエルダーシロップで、スイーツ食べたことがあったっけ。
調べてみると、エルダーフラワー西洋ニワトコも同じなのね?

あれは?これは?と、お花に詳しいあんじゅさんを質問攻め〜
育てるのは苦手でも、花や木を眺めるのが大好きな私は、大興奮です。






自然をそのまま生かして作られた崖っぷちガーデン
あちこちに枕木の階段が作られ、散策できるようになっています。
これ、店主がお一人で、時間と労力を掛けて作られたそうで。
もうもう! 素晴らしい!!と言うしかありませんね〜

さらに感動するのは、お隣も、そのまたお隣のお家の崖っぷちも、ステキなお庭に変わってるって事。
ご近所の方々が力を合わせ、手間ひまかけたからこそ…
こんなに素晴らしい、崖っぷちガーデンが存在するんですね〜

私じゃ、イマイチその素晴らしさが表せないんで…
あんじゅさんのUPを見て、癒されてくださいませ〜
丸投げでゴメン〜






お食事の準備が整ったので、お部屋の中へ。
自宅を開放したカフェスペースには、大小3つのテーブル席が。
一番大きなテーブル席は、私たち以外の、もう一組が座られてました。

私たちは、奥の4人掛けのオシャレなテーブルに座ってまったり〜
窓からは、ほんとにキレイな風景が眺められ、めっちゃ癒されます。






「本日のランチ」(デザート・ドリンク付)1300円
手の込んだ品々が、少しずつ品数豊富に並び、テンション上がるね〜

大病を患った奥さまが、自分が元気になるために…と作られた品々。
カラダを気遣う方々にも食べてもらいたいって思いが詰まってます。
出来るだけ多い種類のお野菜を、塩分控えめでも食べやすくおいしくと…
手間ひま惜しまず、工夫を凝らして、丁寧に作ったお料理です。






一番手前の長いプレートは、前菜3種盛りって感じでしょうか。
左から、ひじき煮・鶏ハム・島らっきょ
大豆などと一緒に優しい味で炊かれたひじき煮
しっとり、素材の旨みが伝わります。

中央の鶏ハムは、ぷりっと柔らか〜
粒マスタードが添えられ、いい風味と酸味を加えています。
イタリアンパセリ?もいい感じ。
今まで食べた鶏ハムの中でも、上位にランキングしそう!!
最後のお楽しみの品にして、大事に大事に味わいましたとさっ

食感と甘酸っぱさが絶妙な島らっきょ
害虫避けのコンパニオンプランツとして、木々の根元に植えたそう。
増えたからと収穫して漬込んだのが、このらっきょ漬けですって。
らっきょは皮剥いてキレイにしたりと、粒が小さくて数が多いほど大変。
でも、上手に漬けると、ほんとおいしいんですよね〜
このポリポリ食感は、漬かれば漬かるほど、キープするのに工夫が必要。
さすが!って思える、とってもおいしいらっきょでしたよ〜






中央左は、もちっと柔らか、素朴で優しいかぼちゃのお焼き
かぼちゃだけでなく、蓮根大豆も入っています。
もっちりと仕上げられてて、薄味なのに、とってもおいしい。

なんと、クリームチーズおからなども練り込まれてるんですって。
南瓜の甘みとクリームチーズのコクと、シャキシャキ蓮根もいい感じ。
オーロラソースが、さらにおいしさを引き立ててました。






中央の品は、きのこのキッシュ
きのこがたっぷり入ってて、表面は香ばしく、中はジューシー。
和風のお出汁が効いてるのかな?
玉子の優しい味わいと、きのこの旨みが、ナイスコラボ!!
山椒の爽やかな風味が、すごくいいアクセントになってました。






中央右の品は、焼き野菜のカレー添え
茄子・ズッキーニ・ピーマン・エリンギなどの夏野菜。
オリーブオイルで、表面こんがり焼かれています。

その上から、たっぷり掛かったカレーがウマシ〜
いろんなお野菜を煮込んで作った、カレー味のペーストって感じ?
いったいどれほどの種類のお野菜が使われてるんだろ?
スパイスが効いた、深い味わいのカレーは、焼き野菜を美味しく食べさせてくれました。






ガラスの器には、山芋たんざくが。
拍子切りの山芋を、わさび醤油でいただく一品。
シンプルだけど、これがおいしいんだよね〜

納豆のように混ぜ混ぜし、わさび醤油をたっぷり絡めていただきます。
きざみ海苔、あるとやっぱり、美味しさがアップするね〜






深さのある器に、たっぷり盛られたサラダ
大根・にんじん・赤玉ねぎ・レタスなど、豊富に入ったサラダの上から…
さいの目にカットしたきゅうり・トマト・キウイなどを、ドレッシングごとのせてます。

この自家製ドレッシングが、スッキリおいしい!!
えごま油や自家製のポン酢白だしなどを加えた、カラダが喜ぶドレッシング。
キウイの甘酸っぱさが加わって、深い味わいになってました。
サラダにフルーツ加えるのは、苦手な私ですが…
このキウイは、変な甘みがなく、イヤじゃなかったです。

トッピングの小さなお花は、もしかしてルッコラの花だったのかな。
噛むとごまの風味がして、とっても楽しく味わえましたよ〜






そんな品々でいただく、雑穀ご飯&スープ
16穀米に、この日はアラスカ豆を加えたご飯
穀物の甘みが、噛めば噛むほど伝わりますね。

カップに入った、この日のスープは、玉子&チーズ入り。
玉子とチーズのふわとろ〜な食感と、コクのある甘み。
ぷちっと甘〜いコーンも、たっぷり入ってて…
優しい味わいで、ホッとするスープに仕上がってました。






食後は、ドリンクケーキ盛合せが付いています。
ケーキプレート、ボリュームがあって、テンション上がる2人
どれから食べよう?って、ウキウキワクワク〜






デザート盛合せ、まず最初は、アイスクリーム
コーンフレークが敷かれ、上からチョコがかかったミニパフェ仕様。
とろ〜りおいしい、冷たいアイスが、美味しい季節となりました。

続いての品は、クリームブリュレ
苦手ならベイクドタイプの品にも変えられたと思うんですが…
2人とも、そのままこちらを選びました。
パリッと焦がしたカラメルの層が、香ばしいね〜
クリーミィでコクのある味わいに、このほろ苦さ、おいしいですよね〜






カスピ海ヨーグルト 手作りブルーベリーソース添え
粘り気のある、独特なヨーグルト見て、懐かしい〜と思った私。
そう… その昔、流行った頃、私も毎回注ぎ足して作ってたんです。
でも、ある日冷蔵庫から出すと、食べ物ぢゃない液体に変わってた…
ペットのように世話してただけに、ショックだったな〜(遠い目)
思い出の味でもあるカスピ海ヨーグルトは、やっぱりおいしかった〜
掛かったソースは、ガーデンで実ったもので作ってるんですって。
すっごくフルーティーで、おいしかったです。

そして、添えられた季節の果物
りんご&バナナが、まるで蝶々のよう。
赤い実のシューンベリー、やっぱりガーデン内に実ったものらしい。






コーヒー・紅茶・ジュースから選べる、食後のドリンク
私はコーヒーを、あんじゅさんは紅茶をチョイス。
大きめなカップにたっぷり入ったコーヒー
丁寧に淹れてくれたと分かる、香りのいい、おいしいコーヒーでした。

この日の紅茶には、ガーデンで摘んだハーブがたっぷり。
すごく香りが良くて、美味しい紅茶は、うれしいポットサービス。
たっぷりあったんで、私もカップにほぼ1杯、飲ませてもらっちゃった〜






おいしいコーヒー&紅茶飲みながら、外の風景を眺めて、まったり〜

店主自らが、全てをされるので、1日2〜3組限定です。
その分、ゆったりと食べて、食後もゆっくり過ごすことが出来るんです。
この見晴らしの良さにも、癒されますね〜

ここのお料理は無添加で、胃にもたれそうなものは何一つありません。
15〜20品目…いや、それ以上?の食材を使われてるそうで…
これだけ食べても、罪悪感ないだけでなく、カラダをリセットした気分。
ほんと、理想的なお料理をあれこれ、ごちそうさまでした 

次回は、ぜひとも健康オタクのダンナ連れて、リピしなくっちゃね。
母や子どもたちにも、ここのお料理食べさせて元気でいて欲しい!!
思わずそんなキモチになる、ステキな癒しの空間でありました。


ちなみに…
こちらの奥さまと私は、何と!お誕生日が同じ!!
次回、予約の際には、お誕生日を合言葉にさせてもらいますね〜


自分にとって大切な人を 連れて行ってあげたいお店だと思えた私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市東区城東台東2−10−10 
 : 086−278−3886
定休日 : 水曜日 木曜日 日曜日
営業時間 : 10:00〜17:00
       ランチタイム11:30〜※要予約
       ティータイム10:00〜11:00 
            14:00〜17:00
HP : 

  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/3276
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
★あんじゅさん★

めっちゃステキなお店に案内してくれて ほんとにありがとう〜
あれから 体調バッチリな日々を過ごせてます〜

さすが! もう予約したんですね〜
私も ダンナを連れてってあげなくっちゃ!!
私もそろそろ 胃腸の浄化が必要になって来つつあります〜(笑)
2015年06月09日(火) 23時11分
同じものをいただいても
こんなに素晴らしい説明が出来るんですね〜
さすがボンビーさん♪
あの日を思い出しながら読み進めると
お口の中が大洪水になります(笑)
我が家は母と妹と3人で次の予約をしましたよぉ〜
ふたたび汚れた胃腸を浄化してきますね
2015年06月09日(火) 9時03分
2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像ボンビー
» そうさく料理 こっく @岡山市中区国富 (2019年08月20日)
アイコン画像おとめ
» そうさく料理 こっく @岡山市中区国富 (2019年08月19日)
アイコン画像ボンビー
» coffee結。 @赤磐市山陽 (2019年08月16日)
アイコン画像エキサイトブログ編集部
» coffee結。 @赤磐市山陽 (2019年08月16日)
アイコン画像ボンビー
» えらいこっちゃ〜 (2019年08月14日)