中国厨房 雄華 @岡山市中区門田屋敷

2012年09月29日(土) 23時58分
台風の影響か、ときおり強い雨が降る土曜日。
近場でささっと…と思ってたのに、どこも駐車場が満車で、ことごとくアウト…
気付けば、県道西大寺線の東山近く。
ガソリン少ないから、あまり遠くには行けないし…

と、そのとき私の頭に降りてきた店名が…






『中国厨房 雄華』でありました。
満車のことが多い駐車場が、珍しく2台も空いてる。
でも、渋滞してる2車線の道路を横切って、駐車場に入らなきゃいけない。
そんなハードルを無事クリアして、到着〜

前回訪れたのは… なんと5年も前なのね?
そのときは、夜ごはんで訪れたんでしたね。
ランチをここで食べたのって、さらに1年前…
あんなに気に入ってたのに…
あまり通らない道沿いで、我が家からだと対向車線側。
いつも信号待ちの車の陰に隠れてて、ついつい通り過ぎちゃうんだよね〜






私は、「レディースセット」(デザート付)950円を注文。
いろんなものがあれこれ付いて、デザートまで付くお得メニュー。
オバおっさんでも一応レディースだしぃ

まぁ、普通のおっさんでもOkなレディースセットなんですけどね〜
びっくりしたのは、6年前と変わらない、リーズナブルな価格。
しかも、以前よりも品数増えてないですか?
うれしいっ!





この日のメインは、酢豚
カラリと揚がった衣に、甘酸っぱいあんが絡んだ酢豚
こちらのは、甘過ぎない味付けが、気に入りました。

ケチャップが効いた味も素朴でいいけど…
ここのは、中華調味料やスパイスを使った、本格的な味わい。
大きくカットされた具材が、このうまうま〜なで、おいしくいただけました。





3種のおかずを、ちょっとずつ盛合わせた、こちらのプレート。
左から、鶏手羽と里芋の煮物・豆腐の台湾風肉醤油かけ・エビのマヨネーズの3品。

和風テイストを加えた、鶏手羽と里芋の煮物
ほろっと身が外れる手羽は、味がしみしみ〜
まん丸い里芋も、いい味が染みてて、ほっくりおいしい。

ぱくっと一口で食べちゃった、台湾風肉醤油かけ
しっかり味の肉醤油でいただく、冷奴
しゃきしゃきのきゅうりが添えられてて、いい味と食感を加えてました。

エビのマヨネーズは、衣に絡めたタイプじゃなく、上からソースのようにかけた品。
フリッターのようにふわっと軽い衣に、フルーティーな甘さのマヨソース。
これきっと、好き嫌いが分かれるかな〜
フルーティーな甘さが苦手じゃない方には、おいしい品だと思いますよ。





そして、ついててうれしいミニ坦々めん
これこれ! ここの坦々麺は、昔から大好きだったんです。

ハーフサイズだけど、思ってた以上のボリューム。
うれしいな〜





ミニ坦々めんで ♪にゅ〜〜ん

どちらかと言えば少し細めな、ストレート麺。
少し硬めな茹で具合は、私好み。
そしてスープは、程よい辛さと、独特の風味が効いた味わい。
あとからふわぁ〜んと香るのは、八角?
シナモンのような香りが、ゴマなどの香ばしいニオイとともに、食欲を誘います。

とろみの少ないスープは、コクはあるけどしつこくなくて、ついつい全部飲んじゃった〜




そんなうまうまなスープと交互に、ご飯がススム君。
メニューボードには小ライスと書いてあったけど…
これがなら、ってどんだけぇ?

多めだと思ったけど、途中からダンナが引き受けてくれた〜
代わりに、ダンナのを食べてあげるからね〜





食後は、あらかじめセットされてた杏仁豆腐を。

とろ〜り、柔らかタイプの杏仁豆腐
独特の風味も、しっかりします。
でも、普段食べるのと違うのは、掛かってるソース。
香ばしい苦みと甘みは、カラメルソースかな?
これが、ミルキーな杏仁豆腐に、とっても合ってておいしい。

あ… ダンナに聞かずに、完食しちゃったよ… 





こちらは、ダンナ注文の「丼ぶりセット」950円

店内にはメニューボードがなくて、どうやら入口で決めてないとダメらしい。
見た瞬間に決めた私と違い、優柔不断なダンナ。
目移りしたらしく、どれも曖昧にしか覚えてなかったそう。

そして… 唯一思い出したのが、丼ぶりという文字。
なので、内容は全く知らずに注文したのでした。





ハーフサイズではなく、普通サイズの坦々めんに、ビックリのダンナ。
これ見れば、私のがハーフサイズと納得できる〜

多分味わいは、私のと同じかと。
とってもおいしかったようで、お腹いっぱい!と言いつつ、がっつり平らげていました。





この日の丼ものは、豚ロースとパプリカの黒胡椒炒め丼でした。
たっぷりのご飯の上に、これまたたっぷりの具材。
黒胡椒のつぶつぶが、めちゃめちゃ私を誘います。

高温で、さっと炒めた豚肉パプリカが旨い
黒胡椒の効いた中華風味のタレが、ご飯にも少し掛かってて、めっちゃ気に入りました。
実は私の白ごはんと、この丼をトレードしちゃったり?


ダンナも、私の白ごはんとで食べる坦々麺が、かなり気にいった様子。
お互い、ここに来れてよかったね〜


久しぶりに訪れた、おいしい本格中華料理屋さん。
車が止めにくいという理由で、すっかり足が遠のいてたけど…
ちょっとクセのある坦々麺は、やっぱり私好みでした。
また、オバおっさんではなくレディースとして、まいりますね〜


昔のままに 今もずっと頑張ってらっしゃるのがうれしかった私に
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区門田屋敷1−7−38
     サンジェルマン門田屋敷1F北端
 : 086−272−2300
定休日 : 日曜日 第3月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜14:00
       ディナータイム18:00〜21:00(OS)
  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/2341
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ