チョコカール&世界の山ちゃん 最近のコンビニお菓子

2012年03月20日(火) 23時52分
買い置きのビールが、残り1缶となってしまい…
スーパーまで買いに行くと、余分なものを買ってしまいそう。
それに、渋滞した夕方、スーパー行きたくないしな〜と、コンビニへ。

そして、やっぱりコンビニでも、余分なものは買ってしまう〜
かろうじて、カップラーメンはガマンしたものの…





明治製菓チョコカールなんて品見たら、手が勝手に…ああ…

しかしほんと、見事にこげ茶色のカールですね。
袋の裏には、サクサクのココア味のカールに、まろやかなミルクチョコレートをコーティング♪と書いてある。
わくわくしながら、袋を開けてみる〜





中から、思った以上にインパクトがあるチョコカールが!
チョコは、吹き付けるって感じじゃなく、しっかりとコーティングの層ができてます。

見た目はちょっと、グロテスクにも思える?
でも、これぞカール!ってカタチですよね。





手で持っても、溶けるって感じじゃない、チョココーティング
大きい口で、半分だけガブリしてみると、ココア味というだけあって、中はほんのりココア色。
パフッとした食感はそのままに、チョコ味のカール、おいしいです。

味としたら、不思議と食べ慣れた味。
そういえば、ココアパフにチョコをコーティングしたお菓子って、食べたことある気がする。
それでも、不思議とわくわく感があるのは、やっぱりカールのカタチだからだろうな〜

1袋67g当たり355Kcal ナトリウム39mg
少し小さめな袋のチョコカール、子どもたちに、あっという間に食べられてしまった…
また買ってきて〜の一言を残してね…






もう一つは、亀田製菓世界の山ちゃん 幻の手羽先味せん
少し前から見かけて、我慢に我慢を重ねてたのを、ついに購入!

手羽先味って…すごくジャンクな気がしたんだけど…
ジャンクでも、おいしけりゃいいじゃん!と、開き直った〜
でも、柿の種の亀田製菓の品なんで、かなり期待しながら袋を開けます。






中に入っていたのは、見た目普通の丸いソフトせんべい
でも、よく見ると、コショウの粒が見えますね。

直径5cmほどの、少し小ぶりのソフトせんを、一口でぱくり。
さくっと軽い食感のあとに、コショウの味とともに手羽先の味わい。
ああ! ほんと、これは焼き鳥屋さんの手羽先味だわ〜
舌を刺激するほどのコショウの味わいが、たまらない!
思わず生いっちょね〜!と、叫びたくなるおいしさでした。

1袋42g当たり211Kcal ナトリウム409mg(食塩相当量1.04g)
うるち米で作ってる、軽い食感のタイプなんで、塩分は高めだけどカロリーは軽め。
まぁ、1袋42gなんで、あっという間になくなっちゃいます。
子どもたちと3人で食べたら、取り合いになっちゃったよ。
ああ! お母さん、これでビール飲みたかったのにぃ…
今度買ったら、子どもたちに内緒で、ビールのオトモにしちゃおうかな。


おうちでも、わくわくできるスナック菓子、バンザイ!
また、あれこれ理由付けて、コンビニめぐりしなくっちゃね!


ジャンクでも おうちでわくわくできるコンビニお菓子らぶぅ〜な私に 
応援ぽちっと お待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます
  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/2137
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ