日本料理 しの原

2009年11月13日(金) 21時08分
またもや、平日がお休みのダンナ。
いや、決して仕事してないわけじゃなく、前半休日返上で働いた分を、少しずつ返してもらってるだけですってば〜(汗)

そのダンナが、久しぶりに行きたい〜!と言ったお店…7〜8年ぶりに訪れたお店、それは…




内山下にある、『日本料理 しの原』です。
まだブログをやってなかった頃、HPで迷わず5ツ星つけるほどに、気に入ったお店であります。

駐車場がない市内で、限定数量もあったために、ついつい行きそびれて、今に至ってしまいました。
でも、駐車場代払ってでも、もっと訪れるべきお店でしたね。




こちらのお昼は、「ミニ懐石)」1050円のみになっています。

空いたカウンター席に、黙って座って待ってると、まず出てくるのが、このお膳です。
以前は、1日限定20食だったけど、今もなのかな?
すみません…聞くのを忘れてしまいました…(汗)




ミニ懐石、まずは「前菜?」から。

うなぎや里芋、黒豆などを使って丁寧に仕上げた品々が並んでいます。
一つ一つ、そのおいしさを確かめながら味わった2人。
ほんと、その職人的なお仕事、すばらしいです!
何が、どうおいしいって…説明できない自分が、トホホです〜(汗)




続いては、「小皿盛り?」です。

「春菊と柿の白和え」は、甘いだけじゃない深みのある味わい。
おかずにフルーツが入るのって苦手な私ですが、そんな私でも、食べやすい白和えでした。

エビの手まりのように可愛い一品は、土台が栗なのかな?
菊花大根、すごく細工が細かい〜
魚のすり身を使った品、見た目もきれいだけど、すごくおいしい!!
趣のある、色づいた葉っぱの陰にも、ざっくざっくとお宝がぁ〜(笑)

どれも一口サイズなのに、一つ一つがすごく手が込んでて、これはなに?中に何が入ってる?なんて。。。
目で楽しんだ後に、舌で楽しめる、わくわくが詰まった盛り合わせでした。




お豆腐は、「真子豆腐」…でいいのかな?

滑らかなお豆腐の舌触りのあと、つぶつぶな食感がたのしい。
なんともいえないコクがあって、あと引くおいしさでした。

「茶碗蒸し」は、口に入れた途端にとろ〜っとうまうまお出汁が溶け出す感じ。
中に入っていたのは…何かの貝でしょうか?
プリッとしてて、すごくおいしかったです。




お膳を食べてる途中に出てきた、「お造り」

大葉と、食べられるお花で飾られた鯛のお造りは、弾力と旨みがあるおいしいもの。
天然なんだろうなぁって思える、噛むと感じる旨みは、いつまでも噛んでいたいと思っちゃう。

上にのせられた鯛の皮は、小さいけどコリコリとしてて、鯛の脂のコクも感じて、旨いぃ!!
そして、お花の手前に見える、黒いモノ。
なんだろ?って食べてみたら、これがまたぷるっとした楽しい歯応え。
説明は難しいけど、とにかく気持ちいい食感で、なにこれ?ってダンナに聞いても…わからない〜〜

そんな私の叫びが聞こえたのか(笑)、奥さまが、「水前寺のり」ってものですって、教えて下さいました。
これ、どうやら伝統的な日本料理に使われている、希少価値のある川海苔で作られてるみたいです。

鮮度の良い鯛のお造りに、コリコリの鯛の皮、そしてぷるっぷるの水前寺のり。
この小さな一皿に、見た目以上のおいしさが盛り合わせてあるうれしさを、感じました。




揚げたてを出してくれる、「白身魚のフライ」
サニーレタスの上に、サクサクなのをのせてくれて、好みでソースをかけて下さいと勧めてくださいます。

前回もですが、この揚物とお造りは、食べてる途中に出来たてを出してくれるので…
一番最初のお膳だけで終り?って、ちょっと物足りない気分から、出てきた途端にイッキに得した気分になります(笑)

鮮度の良い白身魚のフライは、それまで食べてきたものとは違う、ガツンとしたおいしさを与えてくれます。
この、かゆいところ隅々まで手が届く感じ、いいなぁ〜



そしてこの「お味噌汁」

あつあつで出てきたお味噌汁は、一口すすって、これこれ!この味!!って思えるほどに、私の好みでした。
そういえば以前に食べたときにも、今まで食べた中で一番おいしい!って感動したんだっけ。

お魚などの上品なお出汁が利いたお味噌汁は、やっぱりいいなぁ〜




そして、もちろん!つやつやもちもちの「ご飯」もおいしい〜〜

「香の物」は、赤カブと野沢菜と沢庵かな?
辛すぎもせず、いい塩梅の上品なお漬物です。
あまりのおいしさに、思わずお茶漬けをしたくなったらしいダンナ。

こちらで出してくれるお茶も、とても香ばしい風味のよい玄米茶なので、たしかに食べたい気持ちも分からなくもありませんがね〜(笑)


このランチ、仰々しく立派なお皿に少しずつ盛って、仲居さんあたりがお座敷に運んできたら、数千円は払っちゃうかも?
それほどに、完成度の高い品々が、少しずつ食べられる、すごくお得なランチだと思います。
これでず〜っと1050円の価格そのままって事に、お店の方の心意気を感じます。
この日は、たまたま競争率が少なかったけど、どうやら普段はもっと熾烈な席取り合戦が繰り広げられるみたいです(笑)


夜は、4000円くらいから、おまかせコースもあるみたい。
すごくそそる単品メニューも壁に貼ってあったし、今度は夜にも訪れてみたいと思いました。

使い込まれたカウンターやレンジ回りも、ピカピカに磨き上げられてる、カウンターのみの小さなお店。
またまた5ツ星、迷わずつけてしまいそうです〜


ここ、行ってみたい!って思えたなら 
ぽちっとクリックお願いしますね〜♪


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ
にほんブログ村

  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/1310
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像ボンビー
» そうさく料理 こっく @岡山市中区国富 (2019年08月20日)
アイコン画像おとめ
» そうさく料理 こっく @岡山市中区国富 (2019年08月19日)
アイコン画像ボンビー
» coffee結。 @赤磐市山陽 (2019年08月16日)
アイコン画像エキサイトブログ編集部
» coffee結。 @赤磐市山陽 (2019年08月16日)
アイコン画像ボンビー
» えらいこっちゃ〜 (2019年08月14日)