あじ仙 【西市店】

2009年07月12日(日) 21時41分
今日は、ダンナと2人だけのランチ。
おいしい中華が食べたい私と、新規開拓意欲満々のダンナ。
まずは、新規開拓してみようってことで、少し前に電車の窓から見かけた和食店へ。
定休日だった…orz

新規開拓をあきらめきれないダンナ…
私が行きたがったおいしい中華店は、イマイチ乗り気じゃない。
ああ…そのお店への曲がり角…過ぎちゃったし…

私のアジアンな気持ちを抱えたまま、あてもなく車は走る。
そして、信号で止まったとき、ふと目に飛び込んできた『台湾』の文字に、敏感に反応!

そこ入ってっ!



命令にも近い状態で(笑)到着したのは、『あじ仙 【西市店】』
そういや、ここの台湾ラーメン、以前に教えてもらって以来、食べてみたかったんだよね〜

こちら、どうやら以前に訪れた『台湾料理 あじ仙(倉敷)』とは、メニューも経営者もベツみたいですね〜

倉敷は、いかにも庶民的な雰囲気だけど、こちらはちょっとオシャレな雰囲気かな?
メニューもなんだかオシャレそうなものが並んでる〜



で発見した、オシャレそうな「珍味三昧」440円を注文。
そのついでに、「生ビール」530円も…ネ!(どっちがついでなんだか?)

はぁ〜
こう暑いと、やっぱビールがおいしいなぁ〜



さてその珍味三昧、まずは「ピリ辛スルメ」から。

これ、ほんとちょうどいいピリ辛具合のスルメでした。
ビールとスルメの相性は、元々いいのですが…
辛いのが大好きな私は、これすごく気に入りました。
売ってたら、買って帰りたいくらい。…でも、カロリーは高い…?(汗)



続いては、「チャンジャ」

辛いのが好きな方や、韓国料理好きな方なら、出てきたらうれしいのが分かりますよね?
こりこりとした食感と、後からじわぁ〜っとくる辛さ。
切り方が細切りじゃなく、少々大きめだったので…
噛み応えあったなぁ…

まぁ、スルメと同じで、噛み応えあると長い時間楽しめるし…あごも鍛えられますね(笑)



そして最後は、「クラゲ」です。

クラゲと春雨の和え物…でいいのかな?
春雨がいい歯応えで、まるでふかひれのようで…おいしかったです。

ゴマのぷちぷち感と、くらげと春雨の食感が楽しい一品。
味付けも濃過ぎず、ぐびぐび〜のオトモにちょうど良い感じでした。

なんといっても、この少しずつあれこれってのが、ツマミにはうれしいですよね〜



で、私が注文したのは、もちろん「台湾ラーメン(中辛)」660円

辛さは、普辛・中辛・激辛の3タイプから選ぶことができ、どれも価格は同じでした。
ほんとは激辛を注文したかったけど…
そろそろ自分のカラダに気を使わないといけないトホホ〜なお年頃…(涙)
中くらいをとって、中辛をお願いしたんです。



その、台湾ラーメンの中辛で にゅ〜〜ん♪ 

想像してた通りの、しっかりした、おいしい細麺。
むせないように、細心の注意を払いながら…(笑)
するする〜っとすすってみると、おもってた以上においしいじゃないの〜

ピリ辛具合も、汗をかかないほどの、カラダに優しいけど程よく辛いくらい。
ま、私的に…ですが…

麺もスープも、私が好きな味だし、もやしとニラがひき肉を引き立ててくれます。
…それにこれ、ビールにも合うなぁ〜



ダンナが選んだのは、「五目そば定食」940円です。
定食には、おかわり自由のご飯とスープ、それに鶏の唐揚がセットされているみたい。
まぁ、麺の場合は、おかわり無料のスープは付いてませんがね(笑)

平日の場合は、「日替りランチ」850円もあるようです。
全ての定食に鶏の唐揚げが付いてるらしいので…
それにもう一品、日替りおかずが付く定食も、魅力的ですね〜



定食メインの、「五目そば」

こうしてみると、麺は全く見えてませんが…
台湾ラーメンと同じ…?細めのしっかりした麺。

自分のを散々味わったあと、一口ちょうだい〜と、箸でがばっとつかんで…ずるずるぅ〜
あちっ!
とろみのあるスープの場合、冷めにくいっての、すっかり忘れてたーっ!
辛い麺を、むせないようにすするのには、あんなに細心の注意を払っていたのに…orz

お味はもちろん、中華料理屋さんの五目そばらしい、上品な味のラーメンでした。
お野菜などの具がたっぷり入ってて、なかなか麺に到達できないほどなのが、とってもうれしそうなダンナでありました。
餡に入ってるイカや海老などの魚介の旨味が、いい感じに出ているスープでだと思いました。



セットされてる「鶏の唐揚」です〜

片栗粉の衣で、サクッと揚げてある、粉吹きタイプ。
添えてある胡椒塩でいただきます。

サクッと、中身はジューシーで、添えてある胡椒塩がむちゃくちゃビールに合う〜〜
これこれ!これとビールを合わせたかったのよ!

自分のじゃないくせに…
珍味も抱え込んで食べてるくせに…
ついつい、ダンナのお皿に箸をのばす私でした〜(笑)

唐揚とともに盛り合されてるのは、ごま油などで和えられたキャベツ。
ごま油の風味を大切にした、優しい味付けのキャベツ。
これは、台湾風なのかな?

サラダは、レタスと大根などの、シンプルなもの。
ドレッシングも、ノンオイルタイプって感じであっさりしてました。
パンチ効いたものを食べたときには、こんなほうがうれしいかも〜


生まれて初めての台湾ラーメン、やっぱりおいしかったです。
教えてくれて、ありがとう!
ダンナは、繁華街の昔あった店舗で、〆のラーメンとして食べたことがあったそう。
〆で激辛食べたら、酔いがさめてくれるかも?(笑)

駐車場は、お店の前だけかと思ったら、前だけじゃなくて他にもたくさんあったようです。
お店の前に、駐車場の番号を書いた紙が貼ってあります。

今度は、日替りランチ求めて、平日に来てみようかな〜
…まずは、運転手さんを見つけよう…

ぽちっとクリックお待ちしてますね〜♪

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ
にほんブログ村
  • URL:https://yaplog.jp/lunlunch2/archive/1172
2009年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ