【ヴィトン エピ長財布】は大人が持つに相応しい

March 10 [Mon], 2008, 22:48
【ヴィトン エピ長財布】をご存知でしょうか?
ヴィトンといえばモノグラムデザインが超有名ですが、実はいろいろなデザイン
の商品を世に送り出しています。
【ヴィトン エピ長財布】もモノグラムデザイン以外の商品のひとつ。
一見したところ、とてもヴィトンの製品だとは思えません。
【ヴィトン エピ長財布】を手に取ってみて商品の片隅にあるヴィトンのシンボル
マークに初めて気がつくのです。
それほど控え目で自己主張しない【ヴィトン エピ長財布】は、いかにも「ヴィト
ン」という主張をするモノグラムになじめない人にうってつけの商品です。
【ヴィトン エピ長財布】は1985年に登場しました。
ルイヴィトンが1920年代に使用していたという型押しの型にヒントを得て作られ
たといいます。
【ヴィトン エピ長財布】の「エピ」というのは「麦の穂」という意味のフランス
語。
不規則に並んでいるように見える横縞の凹凸が、風に揺られている麦の穂に似て
いるということで【ヴィトン エピ長財布】に命名されました。

【ヴィトン エピ長財布】は他のヴィトン 長財布に比べるとどちらかといえばアダ
ルトな雰囲気の長財布です。
【ヴィトン エピ長財布】は親しみやすいフォームではあるけれど、どこか高級感
も漂わせている。
そのため【ヴィトン エピ長財布】は若い人が持つよりも、社会人としてのキャリ
アを積んだ大人の方がしっくりとくる。