覇王大系リューナイト その3 を語る
2008.06.15 [Sun] 16:33

TV版ようやく見終わりました。いやー長かった。やっぱ4クールってのは疲れるなぁ。
その分愛着が湧きやすいですが。個人的にOVAが子供向けか大人向けかという狭間を行き来していた印象で好感があったんですが、TV版はどうも?という。後半からアデューが騎士道を説くシーンがあまり無かったのは意図的だったんでしょうが、それがドラマになってるかと言えばそうでないように思ったので、どうせならそのままのアデューでいさせて欲しかったなぁ、と思いました。
あとパッフィーが精霊石を手に入れてその力に恐怖してしまうとか、
細かい伏線が結構あったように思ったのですが、そういう仕掛けはあまり作用してなかったな。
最終話に監督がコンテ切ってなかったりしますし、何かしら問題でもあったのかなぁ、と。
50話で17話の流れが繋がってるのは良かったんじゃないかと思うんですけれども。

特に作画を語るアニメじゃないですが、
あえて言うなら現在活躍中の方の若手時代の作画と意識して見るのが面白かったです。
吉成さんなんかも参加されてるのでチェックしてみるのもいいかな、と。
他にアデューの父のメテオザッパーが伊藤浩二さんなのかと気になる部分が結構あったかなぁ。
アデューのメテオザッパーは筱雅律さん。バンクは原画参加してたら大体そうだと思います。



50話。恐らく後藤雅巳さんのサーカスを意識をしたミサイル。
リューナイトでこういうのはたぶん初。成功してるとは言い難いですが、
空間をダイナミックに見せようとする心意気を感じたシーンでした。



千羽さんの作監回はパッフィーがくるみに見えてきてちょっと面白かったです。
後半に結構参加されてるのがうれしいです。
鋼鉄天使くるみOP:http://jp.youtube.com/watch?v=xmeUqVO0SyQ
そういえば重田敦司さんが最終話ノンクレで参加してると思ったんですが、違うかなぁ。

覇王大系リューナイト アデュー・レジェンドU 他 を語る
2008.06.09 [Mon] 21:30

とりあえずOVAの続きが気になったのでこっちも一気に。
OVAという大人向けな作品だからできたのか、アデューの性格が変わってたのには驚きました。
おまけに拳銃使うしバイクに乗るし機械文明だし何があったんだとその辺もビックリ。
割と現代社会的な側面があったかなぁ、と。魔法と科学が時たまファンタジーで混合されていますが、それは科学的な側面を強めてそこから社会性や心象のリアリティを求めていくという姿勢なんだろうな、と自分は思ってます。大体、ハイテクが出てくるとシリアスな雰囲気も強まりますし。神秘的なファンタジー世界(現実逃避の世界)とのバランスを保つにやはり必要なのかな、と。機械と魔法が近くにあることでより身近にファンタジーを感じる舞台装置になっていると思いますし。
今作の場合、舞台が機械文明になっているのは、アデューが現実逃避(騎士というものの憧れや幻想)から脱却しようともがく姿勢を保つための場所として必要だったんじゃないかなぁ、と感じます。レイアースなんかはむしろそのファンタジーの世界を逃避先と見ずに戦う姿勢をとっていたわけで、そういうところはレイアースの面白いところだったと思います。
前作の騎士に絶望したアデューが出した答えはシンプルなものですが、
それ故に重かったし熱かったです。結構アッサリ気味の急展開なのが少し不満といえばそうかも。
OVAシリーズは音楽スタッフを何人も使っていたり、スタジオ美峰の背景が綺麗で良かったです。

1話
脚本:隅沢克之
絵コンテ・演出:土器手司
作画監督:重田敦司
原画:遠藤裕一 飯飼一幸 とみながまり 小菅和久 重田敦司
   中村プロダクション
   新保卓郎 大塚健 実原登 米山浩平 中田栄治
   森寛之 梅本賢一 西田絹江 亀谷恭子 奥野浩行


2話
脚本:隅沢克之
絵コンテ・演出:原田奈々
作画監督:新保卓郎 大塚健 重田敦司
原画:中村プロダクション
  板倉和弘 米山浩平 中田栄治 森寛之 梅本賢一 新井田耕一
  西田絹江 亀谷恭子 重國浩子 池田有 井村学 熊谷剛


3話
脚本:隅沢克之
絵コンテ:中沢数宣
演出:西森章
作画監督:重田敦司
原画:中村プロダクション
   新保卓郎 大塚健 深澤学 実原登 米山浩平 中田栄治
   森寛之 梅本賢一新井田耕一 西田絹江 亀谷恭子

   三浦和也 重田敦司


いいところは大体重田さんだったんじゃないかなぁ、と。
最終話の盛り上がってる辺りとか重田さん全開って感じでした。
OVA2期は中村プロの作品って感じでしょうか。
1期は色々参加されてましたがジャイアンツのおかげか安定して回していたと思います。



EDはこの作品の中では一番好みかも。なんかイメージボードを並べてみたって感じでしたが。最終話のEDでヌード描いててパーフェクトブルーとかエロアニメ以外でここ描いたのは始めてみたかも、と軽く衝撃が。あれパッフィーだったのかなぁ。それが気になる。ラフだったのを残念がるべきなのかどうかと・・・。


アデュー・レジェンド・ファイナル
脚本:面出明美
絵コンテ:土器手司
作画監督:新保卓郎 土器手司
原画:中村プロダクション
   新保卓郎 米山浩平 中田栄治 森寛之 梅本賢一 西田絹江 亀谷恭子
   スタジオ・ムー
   そえたかずひろ 中島美子 向山祐治 小田真弓 土器手司
   中谷誠一 渋谷英樹 村中博美 山本浩憲

OVAラストはギャグ回。マルトーのキャラを崩してまくってるのがツボでした。
結構扱いよかったけど、スタッフの中でも結構人気のあるキャラだったのかな。
おいしいところは主人公のライバルが全部とっていってました。

覇王大系リューナイト アデューレジェンド OVA を語る
2008.06.07 [Sat] 16:26

OVA版を一気に見たのでメモ。
OVAとしては1クールアニメと同等の本数を作ってるので、他の作品に比べると話も十分楽しめる作品でした。それだけで十分なアニメという気がします。話的には師弟関係がメインという感じだったかな。構造的にはまんまRPGなんで省きますが、オチとしては罪滅ぼしという印象が強かったです。

あとOVAということなんで、作画的にはTV版に比べると陰やハイライトを入れて全体的なクオリティが段違い。それを見るだけでも十分面白いです。DVDとかで見たいなぁ。個人的には重田敦司さんの作監回と千羽由利子さんの回が印象深かったです。





千羽作監。何気に千羽さんってサンライズの仕事多いんだなー。
ダブ回も思ったより全然いいなぁと思いましたが、ジャイアンツ回がまた良かったです。
特にアデューとマルトーのラストバトル回が面白かった。
マルトーの崩した感じの表情が良かったです。最近だとギアスを思い出すような。
この頃は今ほど手堅さを感じないんですが勢いがあってそこが楽しかったです。



後の月光蝶っぽいイメージ。
強い力に体を乗っ取られる系ってよくある話だけど、
1スタの作品はそういうの多いような。富野作品とか。
自分自身が扱いきれないモノそういうモノ。



最終話の冒頭は重田さんかな。
8話のビショップのメカにしては生々しい内部構造とか、
なんかブレンパワードっぽい印象があって面白かったです。
重田さんのエフェクト見てて、
鈴木信吾とか影響受けてそうな気がしたんですが、どうでしょう?

http://zeev.blog119.fc2.com/blog-entry-165.html
OVAスタッフはコチラへ。

覇王大系リューナイト その2 を語る
2008.05.19 [Mon] 21:28

星山さんの脚本回が良い。
特に17話のアデューとパッフィーの泣きシーンが素晴らしい。
あそこの良さっていうのはそれまでに作りあげられたアデューから見たらかなり突発的な行動なのがポイントになるのかな。それまでのアデューたちの距離感を考えると脈絡が無いように見えるんだけど、そこに人間の感情のリアリズムというか、そういうものを感じます。恋愛がメインだったわけでもないし、あまりそういう部分を強調していないからこそ、そこで相手を包める優しさを出せるアデューの人となりに感動してしまうのかな、と。
パッフィーの心情描写もいい。14話で月心の人なりを見るパッフィーの目線などがいい伏線になっていて、何を信じればいいのかというパッフィーの戸惑いがよく引き出ていたと思います。あとこのシーン、作画もこの作品の平均から見るとかなり突出している。特にパッフィーがアデューに触れられて振りほどこうとするときの表情や頭をガシガシ振る立体感なんか見てて力を入れてるのがわかって圧倒されます。演出的にもやはり盛り上げようとするシーンだったからか、そこに合わせるようになっていた気が。それまでの越智さんの演出回とここは違うなと感じました。詳細は不明ですが、おそらく脚本主導で出来た良シーンだと思います。やはり本が刺激的だと、それに呼応するように良いシーンが出来るんだなぁ、と感じました。
うーん、作画は・・・誰なんだろう。林明美さんかなぁ・・・。

他の話数も今見たら唸ってしまう方がローテで参加されてて面白いです。
目立つ人がいる回はやはり目立ってる箇所があっていいです。
DN作画は山下将仁さんなんかはテロップに載ってるんですが、
どういう基準で載せてるのかよくわからないなぁ。

覇王大系リューナイト を語る
2008.05.07 [Wed] 03:45

筱雅律さんがメインでメカをやってるそうなので気になって見ました。
この頃のサンライズアニメ好きだなぁ。
アデュー役の結城比呂さんの声もいいな。個人的には太公望のイメージが強いかも。

1話:俺がアデューだ! 現れた騎士道ボーイ
絵コンテ:川瀬敏文
演出:越智浩仁
作画監督:そえだかずひろ
メカ作画監督:筱雅律
原画:井口忠一 向山祐治 山口晋 森悦史
   飯野泰造 黒柳賢治 百瀬恵美子 筱雅律 菱沼義仁



2話:忍者は味方?もう一人いたリュー使い
絵コンテ・演出:青木康直
作画監督:柳沢哲也
原画:服部真奈美 小野学 大久保宏 鈴木信吾
   竹内昭 柳瀬雄之 小林裕也 安彦守 飯田宏義 田村勝之

爆烈丸のバンクやエフェクト見て相当キテるなーと思ったら宇宙に行く人たちだった。
自分としては刺激が強すぎる気がしたけど面白かったです。
特に爆烈丸がいいなぁ。ブラっとした腕の動きと合わせた地面を這うエフェクトでの奥行き表現。
大久保さんなんだろか?バンクはノンクレで違う人ってのも考えられるけど。
個人的にショッキングなバンクでした。色々な意味で。


3話:パッフィー大活躍!魔法使いのお姫さま
絵コンテ・演出:加瀬充子
作画監督:大島城次
原画:石川修 山崎展義 小林智子 川嶋恵子
   桑原周枝 柿原剛 仲野一弘 本間孝弘 林明美 ゆめ太カンパニー
P R


(06年/7/31設置)

 twitter
http://twitter.com/Pole_Star
関連品

アイドルマスターシンデレラガールズ 9  (完全生産限定版) [Blu-ray]アイドルマスターシンデレラガールズ 9 (完全生産限定版) [Blu-ray]
心が叫びたがってるんだ。(完全生産限定版) [Blu-ray]
心が叫びたがってるんだ。(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】映画「たまこラブストーリー」 (Amazonギフト券付き) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】映画「たまこラブストーリー」 (Amazonギフト券付き) [Blu-ray] 映画けいおん!  (Blu-ray 初回限定版)映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(通常版) [Blu-ray]劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(通常版) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】 ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) (戦車トークCD付) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】 ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) (戦車トークCD付) [Blu-ray]
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- [Blu-ray]劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- [Blu-ray]

最新コメント
月別アーカイブ