人に気づかれず矯正できる裏側矯正

August 15 [Tue], 2017, 18:28
裏側矯正とは、別名「舌側矯正」や「リンガル矯正」とも呼ばれており、歯の表側に装置がつく表側矯正に対して、すべて歯の裏側に装置がつきます。そのため表からは装置が見えることはなく、他の人に気づかれることなく矯正治療を進めていくことができる画期的な矯正治療です。治療の効果は通常の表側の矯正治療と同じですので、接客業をしている人や、結婚式などの大事なイベントを近く控えている人にとっても最適な治療といえるでしょう。

裏側矯正には以下のようなメリットが挙げられます。根管治療

1. 他人に気づかれない

装置は歯の裏側に付くため、外から見えることがありません。そのため他人の目を気にせずに歯並びをきれいにできることが大きな魅力です。

2.表側矯正と比べて虫歯になりにくい

歯の裏側は唾液で潤っているため、表側に比べ虫歯になりにくい特徴があります。そのため矯正器具をつけて虫歯になるリスクが少なくなります。歯科用バー

3.食べる時に気になりにくい

食事中、矯正器具に食べ物が引っかかってしまうことは避けられません。表側に装置が付いていると、他の人と食事をしている時にそれが気になって食べにくいものですが、裏側矯正ではそのような心配がありません。

4.出っ歯の治療に特に効果的

裏側矯正の特徴として前歯を引っ込めやすいというのがあります。そのため出っ歯の場合の治療に特に効果があります。

http://athena.kyo2.jp/e511462.html
コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。