誰もが知っているビタミンCの仕事とは?

April 18 [Thu], 2013, 22:30
成分として摂取しているものはそれこそ山のようにあるのですが、その中でも最も高い知名度を誇る栄養素は、ビタミンだと思います。多種多様な食べ物から得ることが出来るビタミンですが、そのビタミンにもかなり多くの種類があります。あまり栄養学に詳しくない人でも、ビタミンが身体に良いことは理解しているでしょう。

でも、なぜ良いのか、不足するとどんな問題が発生するのかという特徴に関して、それぞれ種類ごとに違いがあるのは、知っている人は少ないかもしれません。ビタミンは、同じ名前が付いていても種類によって全く違うものだったりするのです。

豊富な種類のビタミンの中でも最もプピュラーなものはビタミンCでしょう。数多くの緑黄色野菜に含まれており、親が子に「ビタミンを摂りなさい」という場合、多くの場合このビタミンCについて語っているといっても言い過ぎではないでしょう。ビタミンCには、実際に子供が必要とする作用が多数あります。

ただ、ビタミンCは子供だけに必要なものではありません。大人も当然摂取しなくてはならない栄養素です。それに、肌を美しくする働きがビタミンCにはあると長年言われています。ビタミンCが欠乏すると、吹き出物が出たり、シミが濃くなったり、ハリ不足やうるおい不足、肌荒れを起こしたりします。肌を作り出している成分が、ビタミンCの欠乏により正常に働けなくなっているのです。

外気に破壊されやすいビタミンCは、化粧品などに含ませるのはあまり得策ではないとも言われています。なので、サプリから摂り込むのが賢い方法かもしれません。サプリメントには、そうした繊細な成分を上手く体内に入れられるという良いところもあるのです。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あや
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる