こんなに積もると思わなかった。雪の東京。

January 22 [Mon], 2018, 17:50

昨日から、天気予報で雪の情報はあったけど、外れることも多い東京の雪予報。




何だかんだで大丈夫かな?って思っていたのですが。


まさかこんなに降るなんて




予報より早く、お昼過ぎには雪が積もり始めていたこともあって、交通機関などに影響が出る可能性を考え今回は別日に振りかえることになりました




今日ワークショップに参加してくれる予定だった方ほんとにごめんなさい。




私もとても楽しみにしていたので、中止の連絡が来た時は悲しかったのですが、




ワークショップのためにスケジュールを合わせてくれていた人もいたと思うんです。その人たちには、ほんとに申し訳なくて。




振り替えのスケジュールでみんなの予定とうまく合わせられるといいんだけど、、、今はまだ心配が残ってます。




とりあえず、そこらへんの折り合いがうまくつくようにしていきたいと思っているので、日取り決まったらまたブログでお知らせさせて下さい








今日はこの天気で色々振り回されてしまったけど、


ただ、景色を見てるぶんには雪はきれいですね




ここまでの本降りは久しぶりに見た気がします




前の大雪の時もスタジオから駅に向かう坂道で何度も大ゴケしたのを思い出しました




そう、一度家に戻り靴を履き替えてから、夜レッスンに行ったんです。でも、クラスが終わったら電車のダイヤが大幅に遅れていてなかなか帰れなかった。




普段降らないぶん、東京は雪に対応してないんですよね。だから、一度降り出すと車や電車、あらゆるところでトラブルが発生しちゃう。




電車を諦めて駅からタクシーに乗ろうと思ったのに、タクシーも全然つかまらず1時間半、2時間くらいかけてようやく家に辿り着きました




みんな、電車がだめならタクシー。と、同じこと考えるから、タクシーの乗り場の行列もすごかったし、それをみた人は道で拾おうとする。




そこら中で繰り広げられる、我こそは一早く帰りたい!合戦。


夜雪が吹雪いている中でのタクシー争奪戦はこたえました




ああ、何で一度帰っていたのにレッスンに出たのだろうってこの日はすごく後悔したのを覚えています。




サンサスノウも、前の大雪の時はいなかったかな


とにかく久しぶりの雪に興味津々で、窓から離れないから、

過保護を承知で窓辺にラグを敷いてみました。




上から静かに落ちてくる雪が不思議な様で、窓辺からずっと外を眺めていた2匹、窓からの景色もあっという間に真っ白になってました




スノウを眺めるスノウ



2人の後ろ姿が可愛いくて、私も景色も眺めつつ、その愛らしい後ろ姿に釘付けでした



  • URL:https://yaplog.jp/lp-k-coco/archive/445