瞬間と永遠 

November 25 [Fri], 2011, 12:50
FOLLOW ME



現在 ボイストレーニングの先生にお世話になっています。

発声練習やいろんな声を出すこと自体がとても楽しいんです。

発声練習ってただの音階であって歌を歌うわけではないけれど

声を出す ことのこと自体が好きなんだなと最近思います。


中学に入ってジャズを聴き始めた頃に出会った伊藤君子さんの「FOLLOW ME」を聴いて

私の中で「歌を歌いたい」という気持ちが初めて芽生えました。


でもその頃、私の声は低くて女の子らしくない声で、授業の教科書の朗読など声が震えてしまう

くらい嫌でした。あるボイストレーナーの方がブログで ボイストレーニングが学校の授業で

とりいれられたらいいのになということを仰っていまして、とても共感します。


自分で自分の声を好きになれたらもっと違う気持ちになれたかもしれません。

伊藤君子さんのように歌いたい 歌える歌手になりたい、その気持ちを誰にも言えずに

悶々とした10代後半を過ごしたのでした(笑)


歌を歌うなんて・・・とんでもない そう思っていたあの頃を思い出すと

今の自分はなんて幸せだろうと思います。決して美声ではなくても、自分の歌声というものが

あるんだということを先生に教えて頂いている途中


この「FOLLOW ME」は今までずっと 私の中の歌いたい気持ちをいつも前に押してくれる歌でした。

初めて聴いた瞬間が、私の中ではずっと永遠に続いている気がします。

歌える環境にいることに甘えずに、いつまでも忘れられない歌であるような自分で居たいと思うのです。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:PIPO
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる