THE GREAT VACATION @山梨ライブ☆〜ネタバレ上等!〜

June 19 [Fri], 2009, 0:08
とにかく楽しかった、山梨公演!

本日は、そのネタバレライブレポをつらつらと書き綴っていこうかと思います。

まあ、ライブ内容は追々として…まずは、グッズ販売!

さすがに平日ということもあり、お昼頃に到着しても、列がそんなに出来ていない。

そうやって、早めに並んでいたのですが、カードが使えるか分からない状態。

しかも、スタッフさんに聞いてみたら「使えない」という答えが…。

本当に使えなかったら全然何も買えないので、コンビニに行って現金を降ろしてきました。


結局カード使えたんですがね(怒)。


まあ、ちょろっと列を抜けたものの、まだそんなに来ていない。

しかし、13時過ぎくらいからどんどんどんどん人が増える。

増える増える増える。

まるで増えるワカメ(爆)。

まあ、売り切れも何もなく、無事にグッズをゲット。

カード使用可ということで、思わず当初の予定からは外していたグッズも手に入れてまいました(笑)。

ああ、またカードの支払いが…(汗)。←自業自得。

その後は、一旦買い込みすぎたグッズをホテルへ置きに甲府駅方面へ…以降として、ツアートラックを発見☆

一人旅で来たので、トラックと自分を一緒に撮る事に苦戦していましたが、心優しいファンの方と、見張り?のスタッフさんが四苦八苦していた私に声を掛けて助けてくれましたv

本当に、感謝☆

そういえば、撮影中にテレビカメラがツアートラックを撮影してたなぁ…。

あれはHS用のかな?

小型っぽいカメラでした。

まあ、そんなこんなツアートラック撮影会を満足で終了し、再び甲府駅方面へ歩く歩く歩く…ひたすら歩く。

重い荷物にかなり疲れ…お腹も空いて…駅に向かう途中の「小作」さんでちょっと遅めのお昼御飯。

山梨に来たらぜひ「ほうとう」を!

ってのをどっかで見た気がしたので、「ほうとう」に挑戦☆

暑い中で熱いものを頼んじゃって、ちょびっと失敗。

味はとても美味しかったのですが、お腹もいっぱいになってしまい、どうやっても入りきらない(汗)

残念ながら残してしまいましたが、ガッツリいきたい人にはオススメ。

逆に、食が細い方は、冷やしの「おざら」がオススメかも。

おざらは翌日の甲府観光の時に食べきれました☆

そして、お腹を満たし(過ぎた)KARENは再びホテルへ向かっててくてくてくてくてくてくてくてく…。

ようやっと着いたらチェックイン可能ということで、チェックイン。

ホテルの部屋についてちょっと休んでから、Tシャツを着替えて再び会場へてくてくてくてくてくてくてくてく…。

この日はホテル⇔会場を2往復。

さすがに疲れましたι


会場に着いてからはどうしようかな〜?と思いながら、ホールと分かる写真をバッシバシ撮りまくる(笑)。

ここでも、やっぱり一人なのでどうやってホール+自分の写真を撮るか四苦八苦してましたが、今度は自分から声を掛けて、無事に写真を撮りました〜。

本当に、心優しいHAPPY SWINGERさんに感謝☆

その後、mixiでとある企画をやっているのを思い出し、企画者様をきょろきょろと探す。

とっても分かりやすい格好だったので、思い切って話掛けて、盛り上がる♪

お写真も撮ってもらい、一人ながら頑張ってハイコミ☆

やっぱり、ライブ会場でこうしてハイコミ出来るのって嬉しい♪

幸せいっぱい♪

そうこうしているうちに、入場列を作るということに。

ホールの中に入り、野暮用を済ませてから入場列に並んだのですが…ホールを突っ切った外に並ばされ、「これ本当に間に合うの?」と不安を覚えたものの…。


何て早いことでしょう?


あっという間に…もう、ものの5〜10分で入れちゃったんじゃないかな?

不安は杞憂に終わり、いざ、自分の席へ。

わぉv

この間の横浜で配られてた号外!!

思わず「きゃーv」と喜んだ。

・・・あ、まだちゃんとじっくり読んでないや!(汗)

早く読もう…。


そして、開演ギリギリでもう一人会いたかった方と初会いv

初めて会ったとは思えないくらいに盛り上がった(笑)。

公演終了後も、たまたま同じタイミングで席を立った為、一緒にセトリ探したり、話込んだりしたくらい☆

本当に、HAPPY SWINGERとだったら大概すぐに仲良くなれそうだと変な自信付けたなぁ(笑)。

あ、ちなみにセトリはいくら探してもなくって、実は公演終了後のアンケートと一緒にセトリが分かるようになっていたというオチ☆

もうちょっとよく探せば良かったのだが、もうちょっと分かりやすく表示してもらいたかったとも思ったv(笑)

まあ、楽しかったから良いけれど♪


さてさて、ライブ内容を飛ばしてライブ前〜終了後を書きましたが…いよいよ、ネタバレ上等!のライブレポへといきたいと思います。

ここから先はネタバレにご注意下さい。m(_ _)m

※また、装飾とか絵文字とか…時間見つけて、出来たらデコってみます♪(笑)※

ライブは10分押しくらいでスタート!

オープニングはデビュー〜今までのGLAYの軌跡を描いたもの。

ここには、私の知らなかったGLAYも居て、貴重な映像を見られました。

なんだか、こういうのに弱いんだよね〜。

しんみりしちゃって、涙がうっすら浮かんできたよ。

そして、“今”に至り、そこから急速に“過去”に戻っていく。

そんな映像の後、10か5辺りから(曖昧だなι)カウントダウン。

0で割れんばかりの歓声。

始まったのは、GREAT VACATION!

未だ、この曲が聴けるとは思っていなかったのでビックリもしたけれど、なんともGLAYらしいと妙に納得した。

この曲は大好きですv

次いで、VERB・誘惑と立て続けにノリノリ♪

1Fのとある列の2番・HISASHIさん側ということで、HISASHIさんの動きはめっちゃよく見えてたのですが…舞うわ舞うわ、クルックル回る(笑)。

ステップが軽快で、よくもまあ、あんなに動きながらギター弾けるなぁ…と感心(笑)。

誘惑が終わるとMCに。

確か、「初日だから緊張が…」みたいな話と「山梨から始まるのって初めてだよね」という感じの話…だった気がする。

ここのブロックでのMCだったか、既に記憶が…。

でもまあ、そんな感じの挨拶だったでしょう!

MCの次は「久々に」と始まった天使の分け前!

私的にはちょっと前に聴いたような気がしたんだけど…気のせい?

ハイコミツアーかRe-birthか何かで聴かなかったかな〜?(記憶あやふや)

そして、次は…TWO BELL SILENCE!!

99年のEXPOで聴いて以来、もう二度と聴けないんじゃないかと思っていましたが、まさかの選曲に発狂(爆)。

とっても嬉しかった〜(^ ^〃)

次はTAKURO氏のギターイントロから始まったのですが…全然、さっぱり検討がつかない。

ベストアルバムからの新曲はここの所聴きまくっていたので、新曲でも分かるはずなのに…と思い続けて、TERUさんの歌い出し。


HIT THE WORLD CHART〜〜〜!!?(驚)


ちょっと聴くのはご無沙汰していた曲だったので、アタシにとっては、新曲以上に新曲な選曲でした(爆)。

これまた、二度と聴けないんじゃないかと思っていただけに、変なテンションでノリまくりました(笑)。

そして、続いてMC。

・・・どうしてだろう?

色々とお話してくれてたのに…記憶が…(汗)。

ただ、次の曲に行く前に、「一人で戦った時の歌」みたいな話をTERUさんがして(意味違うかも…でも、そんな感じのニュアンスだった気がする)始まったのが、a boy〜ずっと忘れない〜。

これもたぶん、99年のEXPOで聴いたような気がするのだが…いかんせん、10年前なので…(汗)。

でも、生で久々に聴いた気がする。

ここからは、聴かせます!なブロック。

Way of Differenceはとても心に染みた。

今月いっぱいで今の職場を去り、7月から新しい職場に移ることになったのも要因かな〜?

これを聴いて、とにかく頑張ろうと思った。

続くまたここであいましょうは、何だかGLAYが「またここに来るよ」と約束を落としていってる気がした。

GLAYさん、茨城でも是非ともお願いします☆(爆)

そして、皆でノリノリ☆STARLESS NIGHT!

これ、楽しいんだよね〜♪

そして、MCへ。

ここのMCは15周年の話してたかな?

5/25はGLAYの誕生日、という話。

15周年っぽくない曲だけど…という紹介で始まったのは、I am xxx。

生で聴くのをゴッスイ楽しみにしていましたが、やっぱり生、カッコ良すぎ!!

TERUさん、しゃがみ込んで低姿勢になり、曲の世界に入っていく。

もう、そのお姿を見て「ぎぃやぁぁぁぁ〜〜〜!!(悶)」と悶え死にそうになっていたKARENです。

TERUさん、素敵過ぎです…(ぎゃふん!)

続くSynchronicityも同様に低姿勢で(勝手に)煽られ、もうクラクラ(笑)。

TERUさんに惚れ直しましたv

ってか、やっぱこの辺りは生だと破壊力が格別。

VERBもそうだったけど、ちょっとDARKが入るROCKな曲は、生だと破壊力が半端無いから相当の覚悟が必要だと悟った。(今更!?)

続いては何か警報らしきが鳴ってた…ような…(また記憶が…ι)

TERUさん、上着を脱いで、マイクスタンドをスタンバイ。

上着脱いだTERUさん…エロいv(をい)

またTERUさんのカッコ良さにヤられるのですが、次は何の曲か?を何とか頭を回転させながら考える。

この始まりは…この間(ハイコミツアー)ではハイコミ前の始まりだったよな〜?

雰囲気的にLOYも聴きたいけど〜。(ただのアタシの願望じゃんか!)

正解はHIGHCOMMUNICATIONS!

TERUカッコいいし、HISASHIはめっちゃピョンピョン跳ねて舞って踊ってるし。

ってかHISASHIさん、今日一番の舞?

この曲はHISASHIさんのご機嫌なピョンピョン舞が非常に印象的です。

本当に、よくアレで…(以下略)。

そんなカッコ良すぎるGLAYさんに(勝手に)悩殺されるブロックが終わると、TERUさんのMCに。

「15年走り続けました」というような内容のMCから始まったのが、RUN。

生で聴けて感激☆

続いて生きてく強さ。

これはもう、あのカウントダウンのTERUさんダウンがやたら強烈に印象に残ってる(爆)。

“TERUさん、今日は倒れないでね”と思いながらノッてました(苦笑)。

そういえば、この曲、TERUさんステージ上をうろちょろうろちょろしてたなぁ(笑)。

落ち着かない様子でした(笑)。

ここからは怒涛のナンバーで、彼女の“Modern…”・SHUTTER SPEEDSのテーマ・ACID HEAD!

そういえば、彼女〜とピーク〜…それから、TWO BELL〜だったかな?

HISASHIさんとTAKURO氏のツインギターはやっぱり見惚れるくらいにカッコ良いv

花道に分かれて弾くのも、向かい合わせで競うように?弾くのも良いですv

ツインで弾く曲、もっとたくさん見たいな〜vV

そして、ACID HEADで本編終わるのかと思ったら、TERUさんのMC。

本編ラストはSAY YOUR DREAM。

TERUさんが確か、15年分の感謝を込めてMCをしてくれてたハズ…。

あと、前日にPVがショートフィルム・・・?…正式な名前がちゃんと出てこなくて申し訳ありませんが、素敵な賞を受賞したことも…ここで言ってたんだっけ?

それとも、次のアンコール明けのMCでだけだったかな〜?

とにかく、ラストはSAY YOUR DREAM。

後半になるにつれ、何かが胸に込みあがる。

この曲、本当に10年後、20年後も聴いていたいな…。

10年、20年と歌いたい、とも言ってたっけかな?

・・・アタシの勘違いか?(汗)

しっとりと聴いて、本編が終了。

しばしメンバーは裏へ。


ここで、「アンコール」をするのですが…。

mixiの方でとある企画がもちあがっており、それに向けてそわそわしているKAREN。

そして、ステージに明かりが点いた!

・・・ここで、先週お誕生日だったTERUさんに「ハッピーバースデー」を歌ってお迎えする、という企画だったのですが…メンバー出てくるの、意外と早かった(汗)。

ハッピーバースデーを歌う間もなく、メンバー勢揃いv

あ…あらら…(汗)。

ま、まあ…気を取り直して、リラックスムードの会場内。

ここで、セイさん、トシさん含めて全員MC。

まずはTAKURO氏!(この先、順番メチャクチャかもしれませんが、ご愛嬌ということで/をい)

TAKURO氏は、まず、映画を観に行ったとのこと。

ターミネーター…4だっけ?

今やってるの。

その後?、とあるCDショップに。

昔のGLAYのポスターも貼ってあり、嬉しくなったのか、GLAYのCD4枚お買い上げ(笑)。

店を出る間際、店員さんに言われたそうな。

「あんた、誰かに似てるな」。

会場、爆笑!

そこでTAKUROは思ったそうな。

「オレもまだまだ修行が足りない。…いや!オーラが足りない!!」

TAKURO氏…残念!!(笑/あ、古かったかな?)


続いてはセイさん。

セイさんとは3年。

GLAYの歴史の1/5を共に過ごしてきました。

・・・そうか、3年。

…ってか、まだ3年!?

あの長いツアーを一緒に回っていたからかな?

もっと長く感じた(笑)。

これからも、その共に過ごす期間が長くなると良いね、という話をしていました。

本当に、これからもセイさんのキーボードでGLAYさんの音を支えていただきたい!

続いてはトシさん。

トシさんは本当に長くて…15年、と言っていたけれど…あれ?

それって、デビュー当時からってことになっちゃうの!?

あれ〜?

ま、いいや☆(をい)

なんと、今の家に引越しをしてからGLAYと一緒にやっている、とのことで…なんか、何故か、すごい歴史を感じた(笑)。

そうか〜。

現住所になってからの付き合いか〜(笑)。

妙な感慨深さを覚えたKARENでした(笑)。

ここで、何故かJIROを飛ばしてHISASHIへ。

HISASHIのMCは本当に爆笑した。

話した順番とかこれまたあやふやなんだけど、「ファッションの話をします!」とギターを置くHISASHI。

一体何をし出すのかと思うと、ツアーTシャツの話に。

そして、妙に気になったのだが、向かってTAKURO側をやたら隠している感が。

不自然にも思える姿勢で話始めるHISASHIさん。

「こっから(ステージ)からじゃないと分からない光景だけど、15年分の色々なツアーTシャツの人がいる」とのこと。

「あれは…96年?」とか思うと「物持ち良いんだな〜」と思ったとか(笑)。

確かに、96年とかだとめっちゃ物持ち良いよね!

「今回、メンバーも皆ツアーTシャツ着てるんだけど…」

うん。

皆着てる。

でも・・・HISASHIさんの姿を見ると、黒のTシャツに黒のロングベストらしきを羽織っている。

それ・・・?と思っていると…。

「実はオレもちゃんと着てるんだけどね」と、不自然に隠しているっぽかった向かって右側のベストをチラッと肌蹴させる。

「あーーーー!!」

会場中が反応!

「コーディネート失敗!」とのお言葉に、もう爆笑!

HISASHIさん…残念!!(笑)

そして、「まあ、メンバー全員ツアーTシャツ着ているけれど、そこはメンバー!皆それぞれカスタマイズしてます!」

約一名は超分かる!

「まずはリーダー!袖ありません!」

リーダー標準装備ですね!

そのHISASHIの言葉に、客席からは「JIROは〜?」とJIRO贔屓な声がチラホラチラホラ。

しかしHISASHIさん…「あとは、皆で見つけてね(だか、探してねだか…そんなニュアンス)」の言葉を残し、MCのバトンをTERUにタッチ!

後に知ることですが、JIROさんはTシャツのハートに顔を書いており、TERUとHISASHIは襟の辺りをカスタマイズしていたらしい。

私の列からはそれを確認するのは至難でしたが、友人からの情報によりますと、そんな感じらしい。

続いてはJIRO?と思いきや…。

「まだJIROには話させないよ!」と続いてはTERU。

SAY YOUR DREAMのPVがショートショート フィルムフェスティバルで優秀賞を受賞したということで感謝等を話すTERUさん。

ただ、ちょ〜っとカミカミだったような気がするんですが…?(笑)

案の定、やっと回ってきたJIROさんに「ちょっと一言いい?(ショートショート フィルムフェスティバルの)タイトルくらいちゃんと言え!」と怒られていました(苦笑)。

それに対して、TERUさんもちゃんと「ショートショート フィルムフェスティバル」と言ってみせるシーンがあったり(笑)。

そして、そんなやりとりの後、ずっと気になっていたということがあったらしく。

二階席にTAKURO氏にそっくりな人がいるらしく、その人をネタ(!?)にイジる。

きっと二階席で「どこどこ?」という感じになっていたのでしょうが、「そこの後ろ向いた…そう、君!“おれ?”ってやってる」という感じでイジるイジる。

しかし、最後には…「あ、なんか違った」みたいな感じになっちゃってたような…。

爆笑し過ぎて、かなり記憶が…(笑)。

とにかく、皆喋ると爆笑が絶えません。

本当に楽しいです、ライブ。

そうやって客イジりの後に、「今日誕生日の人?」とか誕生日に関する話をするJIROさん。

挙手している人、発見!

次いで、「六月生まれの人!」に、客席もかなり手を挙げていたけれど…。

一番元気良く手を挙げていたのは、ステージ上のTERUさんとトシさんだったように思います(爆)。

その姿に爆笑(笑)。

ピッと挙手するTERUさん、超可愛かったv

そんな、誕生日の前振りをして始まったのは、THE BIRTHDAY GIRL☆

アルバムで初めて聴いた時から、アンコール一発目にもってこいの曲だよな〜。

今回もコレがアンコール一発目かな?と予想していたら、本当にその通りになった(笑)。

まあ、それはどうでも良い。

とにかく、この曲はとっても楽しくノレました♪

続いてはピーク果てしなく ソウル限りなく。

ノリノリにノッて、「WOW WOW GROLY DAYS WOW」も力の限り叫びました☆

気持ち良かった〜♪

しかし、一個残念だったのは、期待していたテープが飛んでこなかった…。

やっぱり、この曲…あの部分でテープがパン☆と飛んでこないとちと寂しい…。

そんな寂しさに浸る余裕もなく、「ラストー!」と告げられたのはBEAUTIFUL DREAMER。

思わず、あまりの早さに「えーーー!?」と叫んでしまった。

実は、聴きたいと思っていた曲もあって、「もう終わっちゃうの〜!?」と思った。

まあ、それは日産スタジアムで聴ける可能性の方が高いだろう。

とにかく、TERUさんの投げちゅうも貰って、歌って、ノッて…最後、駆け抜けました。

何か、最後HISASHIさんが珍しくTERUさんの周りをうろちょろうろちょろしながらあのリフを弾いてるな〜と思いました。

実は、この日GLAY側でのTERUさんのハピバ企画でもあるんじゃないか!?と思っていて、そんな風にHISASHIさんがいつもと違うような行動を取っていたのでもしかして…!?と期待してたのですが、今回、TERUさんハピバ企画はありませんでした。

残念。

HISASHIさん、JIROさんはメンバー側からのハピバ企画に参加したことがあったので、あとはTERUさん、そしてTAKUROさんのみ…!

ということで、いつか参加したいものです。

・・・あ、話がソレた。

ビュードリが終わり、ライブは終了。

TERUさんの感謝の言葉と、会場での手繋ぎジャンプ☆

そして、最後は恒例…「いってきまーす!」「いってらっしゃーい!」でシメ。

・・・あ、違う!

最後のシメは、TAKURO氏のアノ「YES!!」ですね!(笑)


そして、エンドロール。

オープニングにあった幕が下りてきて、LET ME BEの曲に乗せて、また過去からの映像が。

とても印象的だったのが、BEAT out!ツアーじゃないかな?

恐らくだけど、軌跡の果てで歌詞が出なくなってしまって悔し泣くTERUさんをTAKUROさんが抱きかかえながら袖へ引いていくシーンが流れたところでは、客席がシーンと静まり返っていた。

あのシーンは、胸にクるものがある。

RRS武道館後の乾杯のTERUさんの涙もグッとキた。

逆に、Mステ(かな?)初登場時のシーンが出た時なんかは爆笑だったのにね!

とにかく、これから行く方は、絶対にエンドロールまで見るべしだね!

本当に、感動でした。


まあ、ちょっぴり残念なところもあったけれど(実はアルバムの新曲全部聴けるかな〜?とか、TERUさんのハピバ企画に参加出来るかな〜?なんて勝手に期待してた)、新曲以上の新曲聴けたし(爆)、メンバーの爆笑MC聴けたし!

本当に、楽しい楽しいライブでした☆

幸せに浸りながら、翌日は甲府観光。

まあ、歩きっぱなしで疲れましたが、観光含めて本当に楽しい二日間でした☆

GLAYさん、そしてハイコミして下さったHAPPY SWINGER様、本当にありがとうございました!(≧▽≦)/






☆衣装☆

TERUさん⇒最近の定番。黒のジャケット、シャツ、ズボン。
胸元は肌蹴てるタイプで、メロンメロンv(笑)

HISASHIさん⇒黒のざっくりニット(というのかな?)、その下にはたぶん黒系の服。下はグレーのチェックズポンで、同じ柄のスカート…?腰巻(!?)付。

JIROさん⇒グレー…?白…?見た目白系なノースリーブに、ズボンは黒系だったはず。
白系の上は、なんか珍しく感じた。

TAKUROさん⇒上下赤の…スーツ?見た目スーツに見えたのよ!スーツでいいのかな?なんか違う気がするんだけど…言葉として…。

セイさん⇒白いワイシャツに黒のネクタイ。
なんだか、ビジネスマンに見えた(笑)。
会社でよく見てるからか?白のシャツにネクタイ姿…(笑)。

トシさん⇒実はドラムに隠れてて記憶が…(汗)。
トシさん、ゴメンナサイ(汗)。

アンコール衣装は、GLAY四人は黒のTシャツ。
セイさんは白のTシャツは覚えていたのですが、やっぱりトシさんが…(汗)。

トシさんは位置的な関係から、どうしても見えにくかったのです(汗)。
トシさん、本当にゴメンナサイ〜!(汗)
  • URL:https://yaplog.jp/loveflower-g4/archive/589
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
KAREN
>月たまごちゃん

長くグダグダなレポを読んでくれてありがとう〜(笑)

やっぱり、ホールだったから新曲とテープは期待しちゃうよね〜。

まあ、新曲は日産スタジアムで網羅しそうだし、テープもアリーナとかでまた飛んでくるかなと思えるし…。

そっちで期待しちゃおう

あれ

挙手するTERUさん&トシさん、見られなかった

アレは可愛かったよ〜(笑)。

次は…ジロりんで見られるかも(爆)
June 29 [Mon], 2009, 0:12
月たまご
長文レポお疲れ様でした!

山梨も楽しいライブだったんだね〜
ひしひしと伝わってきます・・・

セトリはところどころ違うけど、大筋は一緒♪
ちなみに期待ポイントとがっかりポイントも同じです↓
 新曲全部聴けると思ってたのに&
 ピークでテープ出ると思ってたのに(笑)

それにしても・・
「今月誕生日の人?」で元気よく挙手するTERUさん、
見てみたかったわ〜
June 28 [Sun], 2009, 23:42
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:loveflower-g4
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月24日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:茨城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-GLAYを愛して止みません!GLAY愛vV氷室京介さんの音楽も好き☆
    ・マンガ-種村有菜センセーの作品全般、スキップビート、VBR、ふしぎ遊戯(新旧両方)、アイシールド21、遊戯王、コナン、犬夜叉、BLEACH。その他ちょこちょこ…
    ・インターネット-中毒デス。PCないと生きてけない!ちなみに携帯中毒者でもある(苦笑)。
読者になる
GLAY友達、いつでも募集中
楽しくハイコミ出来たら嬉しいデス



GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2011-2012 -RED MOON & SILVER SUN-参戦履歴

・2011.10.12 茨城公演 参戦
・2011.11.25 山形公演 参戦
・2011.12.08 横須賀芸術劇場公演 参戦
・2012.03.01 鳥取公演 参戦
・2012.04.22 日本武道館公演、参戦

本当に、たくさんの人に支えられてこんなにも参戦できました。本当に、楽しいツアーでした。


GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM-参戦予定

・7月28日(土) Super Welcome Party 参戦決定
・7月29日(日) Big Surprise Party 参戦決定

and more・・・
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布