十五夜 

2005年09月18日(日) 22時37分
今日は、旧歴のお盆なんですねうちからは、以外にきれいに満月が見えてます韓国では、昨日から3日間お盆連休(?)のようですね。ちなみに、韓国ではチュソックと言い、ベトナムでは、trung thu(チュントゥー)と言うようです。どちらも、餅をこの日専用の特別な餅を食べるようですそういや、日本は月見だんごですねみなさん、よい連休を

秋葉原 

2005年09月18日(日) 22時22分
なかなか”あきはばら”と言えず、”あきばはら”と言ってしまういれです先日、内定者の集まりがあって東京へ行って来ましたそのついでに()、他の内定者を誘って最近流行りの”アキバ系)を見に行って来ました。駅を出るといきなりこの表示が。おっと〜と思いきやこんな看板にも出迎えられ、ちょっとした路地に入るとインドのセクシーなお姉さんのビデオなんかもあったりして、大して”アキバ系”を目撃することができませんでしたが、安いのでつい私もCD−RWを購入私が”アキバ系”になってました携帯電話も至る所で売っていたので、いくらか聞いてみると大阪の普通の量販店の方が安いシャバ代のせいか?
個人的感想として、商売上手なのはベトナム人だなあと思います。いい悪いは別としてああだ、こうだ理屈をこねてます

韓国ドラマその4 

2005年09月14日(水) 22時16分
今日、キムジェオン(う〜ん、killing smile)主演の”酒の国”という韓国ドラマを見終わりました今まで最初から最後までしっかり見たドラマはあまりないのですが、見終わった感想は「はあ〜、長かった」です。ベトナムにいた頃、ベトナム人の先生が「韓国ドラマはだらだら長いから途中を見逃しても大丈夫」なんてことを言っていましたが、一理ありかもと思いました。そして、どうして主人公が死んでしまうのでしょうか???私としては納得のいかない終わり方でした。
 とまあ、韓国ドラマの批評はさて置き、そんなドラマを無料で配信しているサイトがあったので紹介までにGYAO。でも、毎週10万人単位で新規登録があるようなので、もうご存知の方も多いかもしれませんねでもでも、いれは次回のドラマ期待していますハングック ドゥラマ パイティング(韓国ドラマ頑張れ

本当にあった恋バナ 

2005年09月13日(火) 16時35分
ベトナム留学中、先生とマンツーマンで授業をしていました一応、教科書はあるものの、脱線話に花が咲くのはいつものことでした健康マニアの先生だったので、たいてい健康に関する話をされ、ベトナム戦争中の話になると止まるところを知らずといった感じでしたそんな先生が一度だけ、話してくれた恋バナがあります今から30年以上も前、まだ北朝鮮がベトナムより先進国(?)だった頃のことあるベトナム男性が北朝鮮へ留学し、ある北朝鮮女性と恋に落ちました北朝鮮での生活はとても楽しいものでしたが、やがて彼にはベトナムへ帰らなければならない日が訪れました離れ離れになっても2人は連絡を取り合おうとしました。しかし、時代が時代だけに自由に手紙を書くことはできませんでした(検閲されるため、事務的な内容のみ)また、出した手紙が相手にちゃんと届いたかすら定かではない時代でしたそれでも、彼は彼女を信じ手紙を書き続け、彼女は彼を信じて待ち続けましたそれから30年余り、どうなったかと言うと。。。なんと2人は結婚して、今はベトナムに住んでいるのだとか時代の波にも国境にも負けなかった2人すごいなあと思いつつ、心が温まったのでした

有名店 

2005年09月10日(土) 22時03分
ベトナムでも韓国でも不思議なことが1つありました。(いや、不思議なことは1つだけでなく、たくさんか?)それは、「〜料理はどこどこが有名。」というのがいっぱいあるということベトナムにいた時も友達がいろんな所へ連れて行ってくれましたし、春川にいた時もいろいろ教えてもらいました日本に誰か外国人の友達が来たとしても、そこまで詳しく案内できないんじゃないかと思いますまあ、大阪なら”たこ焼き”と”お好み焼き”ぐらいなら紹介できますが。。。いや、そういえば、ミナミ(大阪市の南の方、大阪には北区はあるが南区がないにもかかわらず、ミナミと言うようです)の三角公園の近くがおいしいと聞いたことはあるけど私が単に知らないだけか。でも、箕面市(現在住所。大阪府の北の方。上述の北区ではない。。。)でどこで何がおいしいかなんて分かりません。。。もう一つ付け足して言うと、実家のある街でも。

味覚 

2005年09月08日(木) 22時45分
韓国から帰って来て、味覚についていろいろ書いていますが、今日は”甘さ”について同じ甘さでも、やはり、世界は広しいろいろありまね〜。私が、今まで一番印象に残っているのは、アメリカにいた頃のこと。。。お正月に日本の文化紹介ということで、ぜんざいを作ってみました。(材料は日本から送ってもらった)アメリカ人は甘いものが大好きだから、きっとウケるハズと思っていたものの、「うーーん、too sweet」と言われましたきっと、あずきの甘さに慣れてなかったんでしょうねベトナムにいた頃、大家のおじさんは甘いものが大好きでパンに砂糖をふりかけて食べていましたコーヒーもおじさんが入れてくれるとなると、砂糖をドバドバドバでも、ベトナムであまり甘くておいしいものを食べたことがないような。。。果物なんかをそのまま食べた方がよっぽど甘くておいしいです

I see 

2005年09月04日(日) 21時48分
韓国ドラマを見ていると、「アイゴー」などのような呻き言葉(?)をよく聞くかと思います。他にもいろいろあるようですが、韓国人の友達に”韓国人は怒ったときに「I see」と言う”と言われました単に発音が似ているだけのようですが、ドラマで出てくると、もう「I see」にしか聞こえませんというか、実際やってみると、なかなかいい感じで発音できますよ
高校時代、私は普通科英語コースというのに通っていたのですが、名前のとおり微妙に英語の授業が多かったです英語をいかにネイティブのように発音するかというビデオを見ることもありました。印象に残っているのを2つほど挙げてみると、、、"come here"は、「神谷(かみや)〜」と人の名前を呼ぶように言ってみるとよい。。。"Can I help you?"は、「家内屁をプ〜」と言うとよい。。。と紹介していました多分、友達が教えてくれた「I see」が一番まともではないかと思われます

横断歩道2 

2005年09月02日(金) 20時34分
8月4日の記事で横断歩道について書きました。それを読んだ友達(韓国、ソウルに1年留学経験あり)いわく、留学中に横断歩道のないところで道を渡ろうとしたところ警察に呼び止められたそうです「パスポートは今持ってない」「寮には今誰もいない」などと話していると「留学大変だねーーー」というような話の方向になり、そのまま和やかな雰囲気でお別れしたそうです。。。横断歩道の無い所で渡る私の友達も友達ですが(すまん)、それで終わってしまっていいのか、韓国警官まあ、ベトナムでは外国人は専ら治外法権でしたが(?)ベトナム人はバイク乗るのに免許を持っているそうですが、外国人は無免許で乗り回し、公安(ベトナムの警察)に捕まったとして母国語を話すと「もういいわ!」という感じで解放されるようです自分がベトナムにいた頃は「ラッキー♪」と思っていましたが、外国人であるからという妙な特権はどうかと思いますし、それより、しっかりしろよベトナム公安

交通カード 

2005年08月31日(水) 22時40分
関東では、SUICAが関西ではICOCAがあるかと思います韓国にも似たようなICカードがあるようです。電車の改札やバスに乗るとき(韓国では乗る時にお金を払うようです)にICカードが入っていると思われるカバンの部分をゴソッと持ち上げて、ピッとやっていました。私の主観的意見としては、日本よりICカードの普及率はいいような気がしますさすが、IT大国ただ不思議なのは、ソウルの街中の地下鉄の自動券売機がコインしか入らず、しかも初乗り900Wから1000W以上になってもコインのみしか入れることができません普通コインで900wとか持ってないですよねってことで、みんな有人の改札口へ切符を買いに行きます。。。うーーん、不思議。ただ、釜山で地下鉄に乗った時は両替機がありましたでも、どうしてお札の使える自動券売機を設置しないのか不思議です

お箸 

2005年08月30日(火) 21時10分
お箸を使う文化と漢字文化圏(中国、日本、漢字語として韓国、ベトナム)は共通するかと思いますが、同じお箸と言えどもいろんな種類があるのだなあという感じです私が経験したお箸の中で一番使いやすいのは、やはり日本のお箸のような気もします単に使い慣れてるだけかもしれませんが。一番使いにくいのは、ベトナムのお箸。太くて重いです。次が韓国のお箸。太さや重さは日本のお箸より使いやすいかもしれませんが、金属製のため熱いものを食べているとたまに箸も熱くなっていますまあ、鍋に入れっぱなしにしていなければ問題ないかもしれませんが中国のお箸は残念ながら使ったことがないのでノーコメントです。。。