ラブポーション31《試食》

February 14 [Tue], 2006, 21:04
12日、アイダと某所のビブレ内にある31に行きました。
31前のレストランにこもって必死に全種類のコメントをまとめあげ、
いざ推して参ろうと…こっちのブログにはふさわしくないネタですね。
すいません。
いざアイスを食べようと向かいの31へ赴き、アイスを選んでいました。
(この時点ですでにどれを食べるか決めていたのだけれど、
2つの内片方が販売されてなかったので、
急遽決めなおしを迫られてしまったのである。)

そのとき店員がおもむろにスプーンを二つ差し出した。
その上に乗っていたのはまぎれもなくアイス!
そう!事前に酷評を付けられていたラブポーション31である!
私たちは口の端に笑みを浮かべながら、
しっかりとその天からの授けものを味わった。
無論、これでレビューを書こうという浅ましい魂胆だ。
再度金を払って食べる気はない。汚い。

そしてどこかの料理評論家か、ナイナイの「目を閉じて料理を食べ、
何か当てないと氷水に落ちる」という企画さながらの真剣さで
ラブポーション31を完食したのである。

それではスプーンひとすくいのアイスのレビューをどうぞ。



エントリーbP

ラブポーション31
LOVE POTION 31

ラズベリーとホワイトチョコレートの
組み合わせが絶妙!
ラズベリーリボンとチョコチップ、
ハート型のチョコレートがアクセント。

スモール/168kcal   
レギュラー/264kcal

   公式サイト様参照


食前感想
評価:星1.5コ。
コメント:見た目がダメ!
     ラズベリーとチョコの相性ダメ!
     頼みづらい(名前が)

備考:ランキングワースト2位。今月のオススメ。


さてさて、事前考察では結構な酷評ですね
パンフの写真が右上のものよりもっと毒々しい色をしているのにも
問題があったと思います。
ちなみに再三言いますが、実物にはパンフの色のほうが近いです。
そして食後感想なのですが、主だった感想は2つ。
まずラズベリーの味が濃いこと。
口に入れた瞬間「らずべりぃぃぃっ…」となること請け合いです。
しかし当初予想していたほどのミスマッチさはなく、
うまくアイスのミルク要素と合わせてあると思いました。
しかし夢のないアイダはこれを香料だと言い張ります。
真偽はわかりません。

そしてもうひとつですが、こちらは残念ながら欠点です
私たちが食べたのが少量だというころもあるのですが、
チョコとラズベリーのコラボを前面に押し出している割には、
いかんせん一体感に欠けていました
どういうことかと言いますと、食べた瞬間はまず一面がラズベリーの世界です。
しかし思いのほか速く解けてしまったアイス。
そしてチョコのかたまりがゴロゴロと残ります。
2段階の味わいを求めている人ならともかく、私たちには
それが少々ひっかかりました。
チョコが寂しく残っているのがどうも気に食わないのです。

よって最終的な評価はこうなりました。
タンス:★★★☆☆
アイダ:★★☆☆☆

5点!!

ちなみに最終評価は二人の合計による10段階評価です。
おのおのが0〜5コの星をつけその合計を見ます。

事前の結果が平均星1.5、つまり二人合計星3つだったのから比べれば、
それなりに評価が上がりましたね。
しかしまだ満足いくほどではありませんでした。
これからはさらなる高みのアイスを食うべく、挑み続けます。

最後に、この評価は所詮60億分の2が弾き出した
結果なのであしからず。
  • URL:https://yaplog.jp/love31ice/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像ミルク
» 食前感想 (2007年04月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love31ice
読者になる
Yapme!一覧
読者になる